ある会社に、やっとのことで正社員として入社しました。が、最初の給料申請をする際に、雇用契約と食い違っている事に気付きました。そこで今月の給料申請前に会社に明確な回答を要求したのです。
すると、『もともとの契約書がシステムの問題で間違っていました。すみません。新しい契約書を送ります。』と言われたのです。しかし、そこに応募するきっかけとなった求人広告にも同じ内容が記載されています。『とってつけた言い訳にしか聞こえません』とお返ししました。が、ひとまず、今月の申請は、先月と同じ内容でと言われました。納得いかない私に『担当者にもう一度確認しますが、今月は。。』と。
こんな事ってありますか?通用するのでしょうか?
もし、このまま今月の申請をしてしまったら、後に請求する際に『あなたが申請した物ですよ』と言われてしまえば、何も言えないですよね?このまま申請すべきではないのでしょうか?
とりあえず、半年くらいは我慢してみようかとも思うのですが、気持ちがモヤモヤしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

突っぱねて、当初の求人情報、雇用契約どおりに支払するよう請求して下さい。


請求の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などガッツリ記録します。
必要ならば、ICレコーダーなど利用します。
そういう物を持っているだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。

勤務時間の記録、賃金明細も残しておきます。

勤務が続けられないとか、業務に支障が出るほどにゴネる必要は無いです。
やむを得ずそういう契約書を書かざるを得ないのであれば、どういう経緯でそうなったのか、しっかりと記録を残した上で記載するようにすれば、無効を主張できます。


> 半年くらいは我慢してみようかとも思うのですが、

不払いの賃金の時効は2年間ですので、それまでは猶予があります。
また、少額訴訟で取り扱える金額は60万円までなので、本来支払われるべき賃金との差額がそれを超えない時点も目安になります。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
状況からして、組合は無いか機能していませんから、社外の労働者支援団体へ相談してみる事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labo …

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

この回答への補足

労働基準監督署にもそうだんしてみました。
『え~!?でも、もし、その方が間違えたって言われれば、それは仕方ないかもしれませんね』
と言われました。
せっかくこの不景気に正社員での仕事を見つけられたのに残念です。仕事を失うよりもマシだという気持ちで我慢するしかないようです。
悔しいけど。

補足日時:2009/05/30 06:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あまり、ごねて会社で働きにくくなる事は、正直きになります。でも、なんか、なっとくもいかず、言いくるめられてる様な。。。
労働組合って、ありますが、これって、結局は会社の見方じゃないんですか?(あまりよく理解していません。すみません)

お礼日時:2009/05/28 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報