次の文章の空欄A~Cに当てはまる語の組み合わせとして最も適当なものを(1)~(4)の中一つ選びなさい。



次の表は、X地点からY地点での高速道路における交通量(車の台数)と、所要時間の関係を示している。また、X地点からY地点まではもう一つ一般道路が通っており、こちらの所要時間は15分である。現在、この高速道路には、すでに4台の車が走っているとする。

交通量(台)ーーーーーーーーー所要時間(分)
ーー1------------5
ーー2------------5
ーー3------------7
ーー4------------8
ーー5------------10


あなた、5代目の車に乗って高速道路を使ってX地点からY地点まで行く場合、一般道路を使う場合と比較し、A分の節約となる。しかし、他の4台の車にとっては、あなたが高速道路を使ったことによって1台あたりB分、4台合計ではC分余計に時間がかかることになる。すなわち、あなたにとってはA分の時間減でも、社会的にはC分の時間増ということになる。

ーーーA---B---C---
(1)ーー7---2---8
(2)--5--ー8---32
(3)--5---2---8
(4)--7---8---32



正解は何番ですか?どうしてですk。僕はできませんから、もう少し詳しく説明さして頂けませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

A) 「あなた」は5台目の車ですので、高速道路を使った場合の所要時間は 10分 です。


  一方、一般道路の所要時間は 15分 です。
  従って、「あなた」の時間節約分は、次のようになります。

   15-10= 5分

B) 「あなた」が高速道路を使わなければ、他の4台の所要時間は 8分 です。
  しかし、「あなた」が高速道路を使ったことで、所要時間は 10分 に増えました。
  従って、他の4台の1台当たりの増加分は、次のようになります。

   10-8= 2分

C) B)で求めた1台当たりの所要時間の増加分を 4台分にすればよいので、次のようになります。

   2×4= 8分
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング