今年の春大学に入学した者です。

私の親は医者で私に医者になってほしいと言っていたのですが、受験期にしつこく言われて、親への反発の心もあり医学部は受けませんでした。

そして今年、ある大学の建築学科に入学し、親も納得してくれたのですが、将来建築系の仕事に就職するつもりは全くなく、専門的な授業に時間を割いて勉強する価値が見出せません。

このままでは何事も中途半端になってしまう気がします。将来「医者になっておけばよかった・・・」と後悔したくないのです。自分がわがままなことはわかっています。いつか親に恩返しするつもりです。そして今医学部再受験を考えています。親をみてると大変だけど幸せそうで「自分もああなれたらいいな」と思ったりしています。

再受験に関すること、また医者のメリット、デメリットなどなんでもいいのでアドバイスお願いします。ちなみにいま18歳で偏差値は60です。

親は「もし医学部受けたくなったらお金のことは心配しなくていい」と言ってくれています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

女性医師です。


親がドクターで、反発して別の学科を受けたものの、結局医学部再受験をした人は結構います。
やっと自分の進む道が見つかって、よかったですね。
遠回りしても、大丈夫です。

地方国立医大、私立は、そこそこの学力があればがんばり次第で行けます。私は地方国立ですが、大して賢くありません。
偏差値60というのが、私にはよく分かりませんが、本人が行ける、と思っているんでしたら、行ける範囲なんでしょう。
お金のことは心配しなくていいって、言ってくれてるんだから、いいんじゃないでしょうか。
それも親孝行でしょう。

再受験は全く問題なし。
あなたが今50歳とかでなければ。

訴訟とかクレームとかつらいこともあるけど、
やっぱり自分の技術が人のためになってるって、すごくやりがいある仕事です。
    • good
    • 0

まず第一にあなたが医学部に受かる学力があるのかです。


あなたの大学名をできれば聞きたいです。

医者というと確かに工学部にとっては他人の芝生ですからよく見えるのはわかります。しかし医者にしてみれば建築だってうらやましいはずです。意匠系に進めばあなたの作品を毎日眺めながら暮らす人ができるわけです。
医者も最近は昔のような職業ではなくかなり泥臭いいやな職業になっています。勤務も大変ですし、年収も割ともらえないと聞きます。
転勤も医者には無縁のものと思われがちですが、勤務医の場合は転勤はかなりありますし、転勤した場合退職金の額が下がり生涯年収はあれほど働いたにもかかわらず一流企業のサラリーマンの平均くらいと聞きます。
建築が嫌というなら、同じ大学で機械系か電機系にでも転科したらどうですか?今は機電系は就職がいいのに不足しているのでかなりお得ですし、建築より努力に対する報酬が高いのもお勧めです。
私としては医学部よりも機電系のほうが将来は明るいと思いますよ。
ちなみに偏差値60では若干厳しいですが、一流大学の機電系はほぼ全員が一流企業に入れますよ。
    • good
    • 0

私立大の医学部に行けばどれだけお金がかかるか知ってるだけに。


お気楽でいいなあと思いますね。

医者の世界のことはお父様の方が詳しいでしょうけど、医者には○○大卒がずっとついてくることをお忘れなく。

まあ、私の知り合いはみんな一般家庭の師弟ですから医者のお嬢さんと結婚したがってますよ。
コネのある人はうらやましいって本気で言ってますし。

でも、医者の息子さんの中には育ちの良さゆえか、「国境無き医師団」っていうんですか?
あれに入っちゃった人もいるそうです。

医者といっても、その人の生き方によって進路はさまざまですから。
「自分はどういう生き方がしたいのか」だけはしっかりしておいた方がいいかもしれません。
    • good
    • 0

現在の学校は入りたくて入ったわけではなく、親への反発とかそういった気持ちで入ったようですね。


回り道は良いと思いますよ、私の周囲でも工学部で義手義足を研究していて、更に深く研究したくなって医学部を受験した人もいますし、親の言われるままに医者になるよりは自分でいろいろ考えて医者を志した方が視野も広がると思います。
医者のメリットですけど、やはり好きでないとやっていられないと思います。
休みでも担当患者が危ないとおちおち休んでいられませんし、先般のGWも休み中に学会の打ち合わせをする予定で予定を組んでいた先生が、例のインフルエンザ騒動で空港に派遣になり、私も予定が狂ってしまいました。
別の産婦人科の先生は釣りが趣味ですけど、いつ呼び出しがあるか判らないので、海釣り専門(海辺の病院)で、私は父親の方の知り合いなので、家で飲んでいるとへろへろになって帰宅するのが再々で、けっこうハードです。
ご質問者は医者の子供ですから、多分一族も医者が多いと思います。
患者さんが治ったときに喜びを感じるような医者になって欲しいと思いますよ。
建築学科に価値を見いだせないなら、再受験は大いに賛成です。
    • good
    • 0

病んだ患者とどう向き合うかです。


医師に言われる事は、病気をみるのではない患者を診ろと言う事です。
形式的な医者は不要です、如何に嫌な患者も区別無く診察出来るかです、貧困層も来ます、精神疾患も患者、認知症の高齢者、知的発達の子どもさんも来ます。こうした患者は富裕層から診て論外の存在です。
 医師とはそうした貧困層でも意思の疎通も図れない患者も相手にする仕事です。
 綺麗事は言えない、時には鳥インフルエンザの様な強毒性の患者も相手にする場面が来たらどうしますか。
 拒む事が出来ないのも医師と言う仕事柄です。
 偏差値では無いんです、要はその患者さんの何処まで付き合う事が出来るかに尽きる話です。
 気構えです。
    • good
    • 0

貴方の今の考えのまま進むのが一番中途半端。


建築関係の仕事に就く云々は別にして、そこに入った以上自分なりにその4年間を活かしていって大切な時間にしようとする受け止め方だって出来る。勉強する価値とは何なのか?仕事に付く事への道だけなのか?
貴方はそういう理由をつけることで、今の目の前の勉強に集中できない正当性をつけて、それを医学部受験という形で落ち着かせようとしてる。それはそれ。貴方がそう考えるなら、そうすればいい。
勿論しっかりお金を出してくれるご両親にはその意思をしっかり伝えてね。
ただそんなに受験は甘くない。医学部受験には沢山の科目の総合的な理解と習熟が必要。再受験も宅浪で済むような簡単なものじゃない。
やるならしっかり切り替えて、予備校に通って、スタンスを再受験に一本化しないと厳しい。もう貴方のライバルは今の時点で先にいる訳だから。貴方は一度受験の流れから外れてる。受験は積み重ねと勢いがモノを言う特別な試験。そこは当然ハンデがあると認識して、ボンヤリしている時間は無いと思って頑張らないと。
そして頑張る為には当然貴方が医学部を目指してその先を頑張りたいという強い意思が無いと大変な受験勉強を乗り切る支えにはならないからね。しっかり自己責任で決断を。決断したら即行動を。グットラック☆
    • good
    • 0
  • 作業要因による職業性疾患<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    作業要因による職業性疾患とはどんな病気か  長すぎる労働時間や、身体局所への過大な負荷などの作業要因によって起こる、職業性の疾患をいいます。労働基準法施行規則では、体に過度の負担のかかる作業態様に起因する職業性疾病として、次の疾患をあげています。 (1)重激な業務による筋肉、腱、骨もしくは関節の疾患または内臓脱 (2)重量物を取り扱う業務、腰部に過度の負担を与える不自然な作業姿勢により行う業務による腰痛...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高学歴ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というのでしょうか?)がある方と違い、中学数学レベルからスタートしなくてはならない状態です。
そして特に親や親戚が医者であるとかコネがあるとかいう訳でもありません。
こんな現状で医学部受験などと言って無謀だとは思います。
医学部の方や医学部受験の勉強をしている方に笑われてしまうかもしれません。
でもそれもこれも承知の上で精一杯頑張りたいと思っています。
高校に行き直したつもりで、出来れば2~3年以内(30歳まで)に合格するつもりで勉強の予定を組みたいと考えています。
そこで私と同じ条件とまではいかなくても、社会人で高学歴では無く再受験成功を勝ち取った方、私の質問に是非アドバイスをお願いします!!
<質問>
・ 最終的には予備校に通うつもりですが、現段階では予備校の授業についていけるか不安です。すぐに予備校へ通った方が良いか、それとも何か別の方法で勉強した方が良いか教えて下さい。オススメの学校や教材があればそちらも教えて下さい。
・ 少しでも早く医師になることが最優先なので大学はどこでも良いと考えております。もちろん国立に行ければ一番良いのですが、現状を踏まえ私立でも大丈夫なよう当面の学費などは準備しました。主人の仕事の関係上、関東を離れずに済むのがベストですがそんなことも言ってられないので、今の私のような状況での大学選びのアドバイスをお願いします。受験科目が少ない、再受験者でもチャレンジし易い等オススメの大学があれば教えて下さい。

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というので...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは順天・昭和は一年目に寮生活をさせられるので結婚されている方には障害になり得ます(多浪・再受に厳し目の採点かも)。東京医科はコネ度が高い大学だと言われてます。そうなると日医・慈恵とかをチャレンジ校にしてみたらいかがでしょうか?医学部受験は受験生が各大学を回遊しています。上・中・下というランクの中から日程と合格確率とを相談しながらチャレンジ・順当・滑り止めという感じで受験して回ります。できたら来年から場の空気を見る為に受験してみると良いと思います。

 私は苦手科目と得意科目の差が激しかったので、表示される偏差値より実質的に受かりにくかったように思います。得意科目は英語・生物で、これは旧帝系の実戦模試でもベスト10に入ったりしてました。数学がすごく苦手で、総合偏差値が河合でだいたい67,8といったところで運が良ければ国立に受かるかな?という感じでした。確かに数学は積み重ねが重要かもしれません。

 医学は正直、才能より努力な学問だと思います。私の親戚にも東京大(法と医それぞれ)、京都大、芸大の出身者がいますが、いかにも天才という感じはしないです。確かにgeneralに優秀です。中には白鳥のような経歴をもっている方もいますが、芸術やスポーツの世界と違って医者は毎年かなりの数が誕生します。学力で全国でtop100は超優秀ですが、スポーツの世界でtop100は意味がありません。私自身、中高通して年間40日は休んでいた“不登校児”でした。高校の進級すら危うかった事もあります。それで高二の秋くらいから勉強を始めて一年浪人しました。二~三年という数字を出したのは自身の経験からです。

 長々と失礼しました。いつか合格報告をお待ちしてます。質問じゃないと削除されるかもしれませんが(^^;

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報