不動産賃貸業の経理を最近し始めました。
毎日、振替伝票を記帳しコンピュータ入力~月次決算資料作成をしています。
ただ、毎日単純な作業で理解してやっているように思いません。
基礎から把握し中身のある仕事を目指しています。
なにから、勉強をしたらよいでしょうか。
今は、「総務経理がすべてわかる本」を読んでいますが、時間がなくてあまり
はかどっていません。もっと、簡潔に理解できる方法はないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

振替伝票は入力ではなく、記帳ですか?


会計ソフトは簿記がわからなくても使えるものもありますが、伝票入力すれば、試算表まで自動的に集計され、元帳や補助簿に記帳されるので、経理を理解することはできないでしょう。
本で勉強するのは、いつでも読めるので逆に読まないこともあるので、簿記の学校に通うのも一手だと思います。
日曜や夜に講義するところも、たくさんあるし。
それと、振替伝票の基本をひとつ紹介します。
必ず、以下のように振り替えます。
    借方          貸方
  資産の増加       資産の減少
  負債の減少       負債の増加
  資本の減少       資本の増加
  費用の発生       収益の発生
以上です。

事務用品を買った
 (消耗品)100  (現金)100
 費用の発生      資産の減少 
増資した(株券の発行は、株の代金がはいります。)
 (当座預金)1000000  (資本金)1000000
 資産の増加         資本の増加
お金を借りた
  (現金)10000     (借入金)10000
  資産の増加         負債の増加
お金を返した
  (借入金)10000     (現金)10000
  負債の減少          資産の減少
賃貸契約が成立した
  (売掛金)70000    (手数料収入)70000
  資産の増加         収益の発生

等のように使います。
基本は必ず相手勘定が有るということです。

   
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございました。
努力を惜しまずがんばります。

お礼日時:2001/03/13 19:16

経理に限らず仕事は一朝一夕に理解できることはあまり多く無いですよ。


簿記の基本は仕訳ですから、1日1日の積み重ねが大切です。
ただし、振替伝票を作成できるのですから、全くの初心者でもないですね。
特効薬はありませんが、とりあえずパソコン入力と併せて帳簿を自分の手で作成してはいかがでしょうか、いがいと手書きで帳簿を作成すると、仕訳と右左が理解できるようになりますよ。でも、簿記の原則だけはしっかりと理解することが大切です。
仕訳は頭で覚えるより、体で覚えるって言いますから・・・
簿記をある程度理解できるようになってからは、経営分析についての知識を求めることも有効だと思います。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
努力を惜しまずがんばります。

お礼日時:2001/03/13 19:15

やはり、最初は経理や簿記の入門書を読むことから、始めるのが良いとでしょう。


どの本が良いかは、実際に書店で手にとって見て、自分に向いている本が良いです。
それぞれレベルが違いますから、一律にどの本が良いということよりも、自分のレベルに合って、理解できる内容でないと無理ですから、人が勧めた本では無理なことがあります。
最初から、総務経理の全てではなく、「簿記の入門書」や「経理の基礎知識」程度から始められるのが良いと思います。

そして、ある程度簿記が判ったところで、日商の簿記検定4級の問題集から勉強を始めて、試験に挑戦するのも良いでしょう。
会計ソフトを使っていても、やはり簿記の理屈がわかったほうが応用が利きますから、この試験で力をつけるのが良いと思います。

下記のページも、初心者向けのページですから、参考になると思います。

税金・経理・労務駆け込み寺
http://www.kakekomidera.com/

経理初心者おたすけ帖
http://www.otasuke.ne.jp/

http://www.otasuke.ne.jp/jp/link/keiri.html

http://www.otasuke.ne.jp/jp/kihon/top.html#keiri
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
努力を惜しまずがんばります。

お礼日時:2001/03/13 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経理をされているかたに質問です

経理職に就きたいと考えています。

日商簿記2級を持っています。日商電子会計中級(コンピュータ会計のことです)を勉強しようと思うのですが、田舎に住んでいるので教えているスクールはありません。
合格するだけなら、反復練習だけでなんとかなりそうですが、意味を理解するのが困難だとおもっています。
全国的にみても日商電子会計を教えているスクールは少ないという印象がある(ネットで調べた結果)のですが、今の経理はほとんどが、コンピューター会計という話を聞きます。

そこで実際に経理をされているかたは独学か、会社でコンピューター会計を勉強するのでしょうか?
それとも通信講座とかで勉強するのでしょうか?

すみませんが、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は本当に有能な経理を目指すのならば、コンピューター経理よりもオーソドックスに簿記1級を目指すべきだと思います。

コンピューター会計は、システムエンジニアを目指すのならば良いでしょうが、経理担当としては単に操作方法を覚えるかという程度です。
要するにどのメニューを開いてどう入力するかというようなことです。

入力ができても元となる仕訳の概念を知っていないと、めったに無い取引の際には結局入力はできません。
私は簿記を勉強するのとPC会計を覚えるのでは前者のほうがかなり難しいと思います。

PC会計はパソコンを使えれば判るようにできています。でも決算処理までそれでしようと思えば、やはり簿記の知識の無い人には無理があります。
PC会計の操作はいわば自転車に乗る技術のようなもので、必要があれば覚えられます。
これに対して簿記は意識的にある程度の勉強をしないと身につかない能力です。

私は電卓で試算表を作っていた時代から今の会計システムに変わってくる過程でずっと経理をしていました。最初の会計システムは本当にメンテが大変である程度のパソコンの知識がないと立ち往生するようなものでした。
でも今はパソコン会計は誰でも使えるものに進歩しています。

その経験ではシステムに必要な知識は必要時には外注でもまかなえますが、一方優秀な経理要員は臨時の依頼では到底無理で、社内で時間をかけて養成するしかないという結論です。

従ってあなたが本当に経理の道で生きていこうというのならば、オーソドックスに簿記と会計学を勉強されるのが一番だと思います。

私は本当に有能な経理を目指すのならば、コンピューター経理よりもオーソドックスに簿記1級を目指すべきだと思います。

コンピューター会計は、システムエンジニアを目指すのならば良いでしょうが、経理担当としては単に操作方法を覚えるかという程度です。
要するにどのメニューを開いてどう入力するかというようなことです。

入力ができても元となる仕訳の概念を知っていないと、めったに無い取引の際には結局入力はできません。
私は簿記を勉強するのとPC会計を覚えるのでは前者のほうがかなり難しいと思い...続きを読む

Q管理会計(月次決算、月次分析資料)の実務実践書物

お世話になっております。
当社はメーカーで売上金額は1000億円程度の会社でございます。
会計システムを導入しており、月別に予算と実績の事業分野ごとの比較表や、
前年同月比との比較表等は、自動で作成される仕組みになっております。
P/L、B/S、C/Fについてですが。
ただ、月次分析資料を作成するにあたり、毎月どういった数字に着目すべき
かが、いまいちわかりません。
書物等を見ても、学問的で、ケーススタディー等があり、実務に直結するよう
なものが、なかなか見当たりません。
良い書物、良い経理実務学校、等何か自分自身の経営分析力、財務分析力
を向上させ、経営に寄与できる財務経理マンになれる手段をお教えいただき
たく。
一般的な会社の会計システムがわかるような方法も、お教えいただきたく。
税理士や会計士の先生に直接指導していただけるのであれば、言う事はない
のですが、さすがに、税理士に一社員が相談しにいくわけにもいきませんので。
何卒、ご指導の程よろしくお願いいたします。
ちなみに、現在簿記1級を勉強中です。

Aベストアンサー

>月次分析資料を作成するにあたり、毎月どういった数字に着目すべきかが、いまいちわかりません。

「管理会計」というのは経営者が「企業の経営管理に必要である」と考えるものを資料として作成して、経営管理に役立てるものなので、本来は経営者が「このデータを資料にしてくれ」と指示すべきものだと私は考えています。しかし、経営者は必ずしも会計に詳しくはないので、詳しい人間が社長に助言をするわけです。とすると、会計部長あるいは経理部長といったポジションの人間が決定すべき内容になると思います。

などという、役に立たない御託を聞きたくて質問をしたわけではありませんよね。
目安としては、年間計画にどのような数字を使っているのか、年間の目標として売上高を使っているのなら毎月の売上高がわかると予実管理に役に立つわけですし、営業利益や各事業の貢献利益を目標に使っているのならそれらの月次がわかると便利になるわけです。

ところで、「何か自分自身の経営分析力、財務分析力を向上させ、経営に寄与できる財務経理マンになれる手段」として中小企業診断士という資格はいかがでしょうか。私も受験勉強中です。
http://www.j-smeca.jp/
http://502.jp/
この分野の財務会計などを勉強すると、社長の視点がわかるようになり、御社の場合にはどの数字に着目すると良いか、がわかるようになると思います。
http://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/04396/
http://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/04395/

>月次分析資料を作成するにあたり、毎月どういった数字に着目すべきかが、いまいちわかりません。

「管理会計」というのは経営者が「企業の経営管理に必要である」と考えるものを資料として作成して、経営管理に役立てるものなので、本来は経営者が「このデータを資料にしてくれ」と指示すべきものだと私は考えています。しかし、経営者は必ずしも会計に詳しくはないので、詳しい人間が社長に助言をするわけです。とすると、会計部長あるいは経理部長といったポジションの人間が決定すべき内容になると思います...続きを読む

Q経理の人が使うワード、エクセル術

経理志望で三日から一週間で押さえとくべき
ワード、エクセル術を把握しときたいです。

普通の事務と何か違いますよね?
経理となれば。

この本がおすすめ、このHPが
おすすめ、というのはありますか?

スクールに通う余裕はないので、自宅で飽きずに
土日あたりで勉強したいのですが。
バージョンは2010です。

Aベストアンサー

伝票や科目についての簿記の知識は、お有りなんですよね。

そうすると、会社ではソフトで経理処理をすることが殆どなので、データを書き出して編集したり、グラフを作ったりを勉強されたらどうですか?

あとは、文例のない場合に、社外文章をスラスラと書ける能力は、役立ちます。

経理の仕事の一年間の流れが載ったような本を買うと、挿絵で書類が載っていたりすると思います。その、載っている書類をエクセルで作ることは、ほぼ無いと思います(既にあるはず)。でも、自分で作ってみて練習してみると同じ書類を作っていて、「面倒だな」「こうしたら数字を打たずに、自動で出来るかな」とか感じてくるはずです。

その部分を、どんな関数使っているかとか調べて、作るのもいい勉強になります。

会社に入ると、その面倒な部分や関数は既に出来ているはず。でも、勉強したことはどこかで役に立つはずですから、頑張って下さい。

Q弥生会計での月次決算(月次の売上原価)仕訳について

弥生会計2007を使用しています。
月次決算における売上原価の仕訳についてお教え下さい。

年度決算の仕訳は理解しています。

I(期首商品棚卸高)xxx (商品)xxx
II(商品)xxx (期末商品棚卸高)xxx

決算時に上記のIIIの仕訳を切ることで、学習簿記での
「仕入・繰越商品、繰越商品・仕入」
に該当する処理ができることになります。

月次の場合、期首→月初、期末→月末、と解釈して毎月の末に上記IIIの仕訳を切ると、各月の損益計算は問題なくできますが、複数月合算の試算表を作成すると、期首棚卸高と期末棚卸高も各月の合計額が表示されてしまいます。

簡単な例を挙げますと、12末決算として、

1月月初残高 100、月末 200
2月月初   200、月末 300
3月月初   300、月末 400

だった場合、1~3月通算の試算表で

期首棚卸高:100
期末棚卸高:400
となるべきですが、ソフト上は

期首棚卸高:600
期末棚卸高:900
となってしまうということです。

ソフトの仕様上、期首と期末は各月の残高を合計するようになっているからだと思うのですが、この問題を回避するにはどのような仕訳をすればよいのでしょうか。

宜しくご回答お願いします。

弥生会計2007を使用しています。
月次決算における売上原価の仕訳についてお教え下さい。

年度決算の仕訳は理解しています。

I(期首商品棚卸高)xxx (商品)xxx
II(商品)xxx (期末商品棚卸高)xxx

決算時に上記のIIIの仕訳を切ることで、学習簿記での
「仕入・繰越商品、繰越商品・仕入」
に該当する処理ができることになります。

月次の場合、期首→月初、期末→月末、と解釈して毎月の末に上記IIIの仕訳を切ると、各月の損益計算は問題なくできますが、複数月合算の試算表を作成すると、期首...続きを読む

Aベストアンサー

>2月以降の月末仕訳
>(期首)200(商品)200 →今月の月初(前月末の残高を期首に振替) ←この仕訳は不用です。

>(期末)200(商品)200 →前月の月末残高をクリア
>(商品)300(期末)300 →今月末の商品残高

この2本の仕訳だけが必要です。

>期末商品棚卸高を入れ替えていきます。

↑の為の仕訳を入れることで直近の月末残高を正しく反映させることができる、ということで合っているでしょうか?

そうです。


>そこで別の疑問なのですが、このようにすると直近の月末までの通算では期首・期末とも正しい残高になりますが、途中月の期首は1月の期首となってしまうのではないでしょうか?

>同じく前例で考えると、3月まで確定している場合、1~3月通算の試算表では、
期首:1月の期首残高=前年度末残の100
期末:3月末残高の300
となり、問題はありません。

ここはお考えのとおりです。

>しかし、途中月の例えば2月単月の試算表では
>期首:1月の期首残高(2月の期首ではない)
>期末:2月末残(正しい数字)

単月の試算表(2月単月の発生高の試算表)では、期首棚卸高に入力していないのですから、期首残高は空欄になります。
期末棚卸高の借方、貸方両方に数値が入り損益は正しく表示されます。

累計残高と、単月発生とを良く考えていただければ理解できると思います。

>2月以降の月末仕訳
>(期首)200(商品)200 →今月の月初(前月末の残高を期首に振替) ←この仕訳は不用です。

>(期末)200(商品)200 →前月の月末残高をクリア
>(商品)300(期末)300 →今月末の商品残高

この2本の仕訳だけが必要です。

>期末商品棚卸高を入れ替えていきます。

↑の為の仕訳を入れることで直近の月末残高を正しく反映させることができる、ということで合っているでしょうか?

そうです。


>そこで別の疑問なのですが、このようにすると直近の月末までの通算で...続きを読む

Q経理の仕事への転職

こんにちは。
私は30才で、今まで医療事務をしてきました。(4年)
この年から経理に転職するのはやはり無謀でしょうか?
簿記の資格などは持っていません。
パソコンはスクールで学びました。(ワード、エクセル)
派遣からでもなんとか経理にもぐりこめないでしょうか?(派遣→経験を積んで正社員)
簿記の資格は今からとろうかと思っています。

Aベストアンサー

初めまして。
 私は過去に医療事務を経験1年した後、職安で行ってる職業訓練のパソコンの勉強をして経理の事務につきました。ちなみに簿記はもっていません。
 その時私は28歳でしたが、転職するのは大変でした。求人をみてもせいぜい正社員の募集は25歳くらいまで、それ以上は事務員募集でも契約社員というのが多く、簿記を持ってる人・・・なんて条件も結構あって困ってしまいました。
 そんな私がなぜ経理事務員の正社員になれたか・・・それは25歳くらいまでという求人の所でもその会社の面接官の人に伝えて受けさせてもらったからです。
 面接の人曰く25歳はめやすだったと面接の人に言われた時、そういう会社もあるんだなってびっくりしましたよ。ですから希望の会社があった時、年齢がこうだけど受けたいんですがって聞いてもいいかもしれないです。私みたいな例もあるので。
 ちなみに入社後ですが、さすがに簿記をもっていないし経理なんてぜんぜん分からなくてたくさん苦労しましたが、それでも結婚するまでの3年間は何とか勤めました。
 多分この不景気で就職の条件も勤め先もあまり無くて大変だとは思います。でも経理事務員になりたいという希望があるなら頑張ってみるのもいいかもしれないですね。
 あまり参考にならない内容ですが、参考になれば嬉しいです。
  

初めまして。
 私は過去に医療事務を経験1年した後、職安で行ってる職業訓練のパソコンの勉強をして経理の事務につきました。ちなみに簿記はもっていません。
 その時私は28歳でしたが、転職するのは大変でした。求人をみてもせいぜい正社員の募集は25歳くらいまで、それ以上は事務員募集でも契約社員というのが多く、簿記を持ってる人・・・なんて条件も結構あって困ってしまいました。
 そんな私がなぜ経理事務員の正社員になれたか・・・それは25歳くらいまでという求人の所でもその会社の面接官の人に伝...続きを読む

Q未経験、一人総務経理でミス連発

 タイトル通り経理の“け”の字も知らないくせに総務経理になってしまいました。 
 引き継ぎも一切しておらず、社長から入金の仕方とリストなど渡されたくらいで、もう毎日残業です。もともとミスが多く、頭も悪いので、なぜ選ばれたかは不明ですがやるからにはやろうと思っています。
 が、いくら自分で頑張ったところでミスはあります。極力気をつけて、帰宅してからも休みの日でもメモや給与計算など自習をして、やるべきリストや方法を作っても、それでもミスします。金額も三回以上必ずチェックしてますが、その前の段階でミスしてる始末……。
 正直人間出来が悪い人というのはいるし、もしそれが自分の事で、いくら頑張っても経理に向いてないなら早々にやめようかと考えているんです。会社や社員に迷惑掛けるだけですから。

【そこでご質問】
・同じような方がいたらアドバイスください。便利なサイトなど教えてください。
・経理に向き不向きってありますか?……簿記二級持ってますが、あれは70点以上とかで合格できるミスOKの試験だし、ていうか三年前なので忘れてるし。

 本当に向いてないなら辞めます。でも、そうでないなら怒られてもいいし残業しまくりでもいいしプラベが潰れてもいいし、クビになるまで辞めないつもりです。お願いします。

 タイトル通り経理の“け”の字も知らないくせに総務経理になってしまいました。 
 引き継ぎも一切しておらず、社長から入金の仕方とリストなど渡されたくらいで、もう毎日残業です。もともとミスが多く、頭も悪いので、なぜ選ばれたかは不明ですがやるからにはやろうと思っています。
 が、いくら自分で頑張ったところでミスはあります。極力気をつけて、帰宅してからも休みの日でもメモや給与計算など自習をして、やるべきリストや方法を作っても、それでもミスします。金額も三回以上必ずチェックしてますが...続きを読む

Aベストアンサー

社長さんも経理の実務が想像できないのでしょうね。

簿記の試験に受かればすぐにそれだけで仕事が全部できるというように誤解しているのでしょう。

重大事故がおこる前に、今のうちに実情を社長に話して、対応策を相談なさった方が良いでしょう。

前の回答にあるような税理士に相談するのも良いかもしれません。しばらくは難しい部分だけでも会計事務所にお願いすることは可能です。大半の中小企業のやり方はそのようなものです。

でもあなたも必要以上に卑下することもありません。決算や申告を除けば大半はルーチンワークで、1年も回ると大体は日常業務は理解できると思います。その間は誰かの教えをもらわないと無理だと思いますので、そのことを社長に訴えたら良いでしょう。

一時的には社長の期待に反するかもしれませんが、ある程度の時間経過後には多分期待通りの仕事はできると思います。2級合格の能力があればそれは無理ではありません。

ここ数ヶ月が人生の山場だと思って、頑張りましょう。

Q簿記の勉強スクールついて

会社から簿記の資格を取得するように言われ
スクールに通う事を考えています。
過去の質問で、簿記のスクールは大原かTACがいいとあったのですが、
私の通勤経路にこの二つの学校がなく通学するのは難しそうです。
まずは三級からスタートしてゆくゆくは上級へと
考えているのですが、三級ならどの学校でも
さほど変わり無いでしょうか?

多少の経理経験はあるので、独学で勉強することも
考えたのですが、いい機会なので資格取得だけでなく
実務に役立てていけたらと思っています。

現在経理のお仕事をされている方、
おすすめのスクールや勉強法などの体験談がありましたら
アドバイスいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

定評の有る2社が無理となりますと、次の3校は如何でしょうか?
・大栄総合教育システム(DAI-X)
 http://www.daiei-ed.co.jp/course/course-boki.html
 http://www.dai-x.com/boki/3/
・LEC
 http://www.lec-jp.com/boki/kouza/class3/0902/index.html 
・早稲田セミナー
 http://www.w-seminar.co.jp/boki/koza/3kyu_full.html

Q経理・総務をしています。

経理・総務をしています。

入社して1ヶ月半になるパート社員さんが退職を希望してきたのですが、有休付与について質問です。

9/10朝、私用で休みたいと電話がありました。
9/13朝、私用で休みたいと電話がありました。
9/13夕方、自己都合の為退職したいと会社に挨拶に来ました。
     9月13日退職になりました。
     退職願提出日・退職日共に、9月13日です。

普通に考えると、9/10と9/13有休扱いになるのですが、こういった状況で有休なんて・・・と思ってしまいます。予告無しの退職の場合は有休消化できないという規定にしていますが、9/10、9/13は電話で休む連絡を受けたので、これは有休にしないと問題になってしまうのでしょうか?

意見でもなんでも良いので、アドバイスをください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

doyasa55さん、初めまして。O121です。

 初めて回答記入ですのでご参考になるかどうかわかりませんが、簡単に自分の意見を書かせていただきます。

>普通に考えると、9/10と9/13有休扱いになるのですが、こういった状況で有休なんて・・・

 突然の欠勤に対し有給休暇を当てるとは、優しい会社なんですね。
会社によっては有給休暇をとりたい場合は、事前に「有給休暇申請書」を会社に申請し、了解された場合のみ有給休暇として認めるというところもありますよ。
 御社には就業規則はありますか? もしあるのであれば、有給休暇取得に関する条項をご確認された方がよろしいかと思います。

>予告無しの退職の場合は有休消化できないという規定にしています

 法律上は、よほどの事がない限り有給休暇取得申請に対し拒否は出来ないはずですので、こちらの規定の方が問題ですよ~。

>9/10、9/13は電話で休む連絡を受けたので、これは有休にしないと問題になってしまうのでしょうか?

 今までの慣行で、当日朝の電話で当日の有給休暇を与えていたとしたら(他の従業員も含む)、今回に限って与えないのはチョットマズい気がしますよ~。出るとこ出られたら、負けそうな気がします。

 今後このような問題に悩まされないように、有給休暇の与え方については法律に則った形で就業規則のようなものを作って、それをしっかり守るのがよろしいかと思います。

doyasa55さん、初めまして。O121です。

 初めて回答記入ですのでご参考になるかどうかわかりませんが、簡単に自分の意見を書かせていただきます。

>普通に考えると、9/10と9/13有休扱いになるのですが、こういった状況で有休なんて・・・

 突然の欠勤に対し有給休暇を当てるとは、優しい会社なんですね。
会社によっては有給休暇をとりたい場合は、事前に「有給休暇申請書」を会社に申請し、了解された場合のみ有給休暇として認めるというところもありますよ。
 御社には就業規則はありますか? もしあるの...続きを読む

Q職業訓練校かパソコンスクール

事務職に転職したい為どちらかを考えています。
Excelword経験0のパソコン初心者の為、マンツーマンでしっかり勉強出来る実費のパソコンスクールの方がいいか悩んでいます。
職業訓練校は経理事務なのでExcel、word、PowerPointに加え簿記の勉強も出来ます。
ぜひ意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは

パソコンスクールでExcelだけ覚えても、単純入力の仕事しかできません。

それよりも、職業訓練をお勧めします。
・「経理事務」に必要なことを総合で学べる。
・一緒に学べる仲間がいる。
・就職のサポートもある
等があります。

公共の職業訓練でしたら受講料は無料(テキスト代は実費)、場合によっては失業保険の受給期間の延長が受けられます。

Qはじめて経理・総務・労務をします

社員7人の小さな会社で
経理・総務・労務をすることになりました。

今まで経理は補助的なものしかやったことがなく
労務もほとんど初心者です。

簿記は 会計ソフトを使用したことがある程度なので
なんとなくしかわかりません。
(今度の会社も会計ソフトがあります)
今後社会保険に加入手続きなどもやっていきます。

初心者にわかりやすいサイトや本などがあったら
おしえていただきたいと思います。

小さな会社の総務労務経理 
という本は持っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のサイトはいかがでしょうか?

http://homepage2.nifty.com/kskt/index.htm
http://www.otasuke.ne.jp/
http://www.rakucyaku.com/index_html
http://www5d.biglobe.ne.jp/~search/ac/
http://www.taxanser.nta.go.jp/index2.htm
http://www.jusnet.co.jp/business/acount.html
http://www.soumubu.jp/download/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報