こんにちわ
どうしていいか判らず、この場を借りします。

私は医師から「社会での危険回避能力ゼロ、また労働はできない」と
言われて精神障害者手帳2級を取得してます。(病名は避けます)
20代後半で家族も埼玉にいるのですが
「親戚や近所の目が気になるから出てってくれ」と縁を切られてしまい
どうしていいか明け暮れてるところに、古い友人(臨床心理士の見習い)が
面倒を見てくれると言ってくださり、名古屋の天白区まで引っ越してきました。
親が餞別に多少のお金をくれたのですが
働けず、流石に友人におんぶに抱っこでは気が引けて
せめて食費だけでもと渡していたのですが貯金がそこを付き始めたとき
友人が「恋人と一緒に暮らしたいので出てってくれ」と退去をお願いされました。
私も今までお世話になっていたので無理強いは出来ないと思い
天白区役所に生活保護の相談に行きました。

そして生活保護の面接官の約50代ほどの男性が出てきて
上記の事を説明し、受けれるか聞いたんです。
すると

「まだ若いから働けるでしょ」
「家族や親戚がいるんだから役所じゃなくてそっちに頼りなさい」
「埼玉帰りなさい。名古屋から早く出てってください」(これははっきり言われた)
「生活保護の申請どころかお話にもなりませんね(笑)」
「面接官は私だけだから誰にいっても無駄だよ(笑)」
「その友人連れてきなさいよ、私が説教してあげますよ(笑)」
(友人にこれ以上迷惑を掛けれないと伝えたところ)「はぁ?(笑)」
(面接官以外に他の人を同席してもらうようお願い)「なら友人連れてきなさい」
「病気でしんどいなら来る場所はココ(区役所)ではなくて精神病院でしょ(笑)」

こんな感じで30分以上話しましたが堂々巡りで
なにも話は進まず、むしろ話も聞いていただけませんでした。

これからどうすれば良いのか、なぜ話も聞いていただけなかったのか
判らず、来月の末までに出て行かなければならず困っています。
どうしたらいいのでしょうか・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

はじめまして


天白区の保護課は最悪と聞いています よろしければ南区役所の保護課なら親切に相談のってくれるかも
がんばって^^
    • good
    • 0

お話の内容では、申請権を侵害しています。


いかなる場合も申請を拒否することはできません。(生活保護法より)
まず、面接官にはその(申請させない)権限はないのです。
水際対策ですね。許せません。
申請して、役所は調べるのでしょう。扶養義務等も(福祉事務所に強制力はありません。)諦めてはいけません。こうゆう行政とは戦うべきです。誰しも、そうなりたくてなるわけではありませんし、生活保護とはいったい何なのでしょうか。最後の砦、セーフティーネットとは。
首都圏生活保護支援法律家ネットワークというところがあります。
048-866-5040(平日10時~17時)
ご相談されてはどうでしょうか。お体お大事に。
    • good
    • 0

生活保護窓口は一人で行くと、なかなか相手にされません。


状況を福祉等に説明し、今後の生活の方向性を考えその計画を
踏まえて福祉等と一緒に窓口に行くとだいたい上手く行くかと思います。

精神障害の場合、「地域生活支援センター」という相談事業所があります。
以下のサイトをご参考にして下さい。
http://www.pref.aichi.jp/seishin-c/andante/syaka …

まず、生活保護ありきでは認められません。
・出来るだけの手段は取った(自分で思うのではなく第3者から見て)
・生活保護等で支援をしていただけた場合こういう生活を考えている。

お金をタダで頂くわけですから、支援してあげなければならないと
思える状況でなければならないのです。

生活していけるお金が無い→直結して生活保護という考えではダメです。
    • good
    • 0

いきなり生活保護のセクションに行くと障害者の場合には


追い返されやすいです。
保護課は最後のセーフティーネットです。

先に役所の中の障害福祉課に行って下さい。
障害者の味方はそちらになります。手帳をすでに持っているので
あれば尚更、障害福祉課なら親切に話を聞きます。

ご実家が埼玉にあるわけですよね。
縁を切られた云々と言っても、法律上そういうことはできません。
又、精神障害者の場合は手帳が2級ということですと、病名
にもよりますが、契約なども保護者か後見人などが必要にも
なります。

精神保健福祉法なども絡む問題ですので、障害福祉課で事情を
説明してアドバイスを貰うことをお奨めします。
場合によっては施設への入所とかで保護をして貰える場合も
ありますから、とにかく福祉事務所では嫌な思いをするだけに
なるので、味方になってくれるセクションに行ってみて下さい。

それにしても、質問者様のお友達ですが、今回の件では手伝って
くれないのですか?臨床心理士であれば精神保健福祉法の問題
など分かっているはずなんですけどね。

とにかく味方をつけることです。
頑張ってみて下さい。通院してる病院の相談室もキチンと使って
みて下さい。(医療崩壊のせいで、どこも厳しいので役に立って
ないところが多いのも現実なんですが・・・)
    • good
    • 0

構わず、区役所に通い続けましょう。

最初の面談は、いわゆる「追い返し」といって、必ず断るものです。
面接官は、そのつど変わります。
あなたが、役所に通い続けるたびに、あなたのファイルが増えていきます。
大丈夫ですよ。脅しですから、安心して下さい。
    • good
    • 0

生活保護は、勤労者の血税によるものです。

それを預かる役所が、「赤の他人ではなく、まず自分で働く、その次に家族に頼るのが筋」というのは、無理な理屈でもありません。むしろ、納税者の多数を代弁しているにすぎません。
家族に頼れないというなら、家族から虐待を受けたということを証明しないとだめなのでは?

ただ、そういう議論をする前に、一度職安に行くべきです。普通の職場で働くのは無理だとしてもです。
障害者の雇用義務があり、職安に登録する場合は、その条件をクリアしないといけないからです。精神障害も含まれるはずです。
職安では就職先のほかに、職業訓練の案内もあるし、職業訓練中に給付金をもらう制度もあるはずですよ。
    • good
    • 0

 


あれ、アルバイトで8万円の収入がありますよね、それと障害者年金を足せば生活保護費の13万円を超えてしまうのではないでしょうか?
http://okwave.jp/qa4959306.html

それから、貴方の両親も生活保護を受けてますよね。
生活保護を受ける方法を両親に聞くのも良いと思います、意外な方法があるかも知れません。
http://okwave.jp/qa4955216.html

 
 

この回答への補足

障害者年金はもらっていません。
二十歳になったばかりのときに浪人していたので申請を行い
結局受かりませんでしたが年金を払っていなかったのでもらえないと思います。
またバイトですが先日障害者手帳の所持を勤務先に伝えたところ
解雇されてしまい今は収入はありません・・・。
また家族からも今は連絡が取れず、知った事は扶養から外されたということだけで
あとはどうなってるかも判りません・・・。

補足日時:2009/05/28 22:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング