スイフトのベースグレードのXGは車重が1tに対してスポーツは1060キロもあります。この60キロの差は何が重いのでしょうか?60キロの重量はなかなか軽量化するのは大変っぽいのでXGを買ってカーボンネット入れるだけで簡単に重量税が下がりますよね。ふつうはスポーツモデルがメーカーの計量化で軽くなると思うのですがどうしてスイスポのほうが重いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

たぶんですが・・・



一番大きい部分で、他の方の言われるようにエンジンです。
あとは、ベースグレードのXGの値段ですが税抜き1,055,000。
これはこのクラスでは破格値です。
故に装備も必要最低限で、見えないところは・・・

通常、質問者殿の言われるようにスポーツグレードは軽くなるのが当たりまえのように思われますが、これはある程度以上の車種でベースグレードと言えどもエンジン、足回り、快適装備などが充実している車種に言えることです。

このクラスでスポーツモデルにするには、車体剛性向上等のシャーシ全体からの補強、エンジン、足回り+見た目のアップグレード等(場合によっては静音化)も必要になり、見えない部分で軽量化をしていてもかえって重くなるのが通常です。
また、値段的に最上級グレードとなるわけで・・・

と言っても、これ以上コストを掛けるわけにも行かず、カーボンやアルミ・チタンを多用するわけにも行かないのが現状だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

価格が価格なだけにしかたがないんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 10:51

いなかのくるまやです。



XGとスポーツで差が60kgはしょうがないと思いますね。
エンジン、タイヤ&ホイール、シートetc。
重くなる要因はほかにもあると思いますし。

ちなみに重量税は車検証に記載してある車両重量の数値のみで
課税額が決定しますので車検証上に1000kgと書いてあれば
1000kg迄(2年・25200円/3年・37800円)となります。
スイフトXG/1000kgなら、そのまま1000kg迄の重量税です。

仮に車両重量が1010kgなんて車だとわずか10kgの差で、
重量税は1ランク上の1500kg迄のカテゴリーに入ります。(泣
(そういうのを車検で引き受けたことが何度もあります)

なおユーザー自身が重量軽減をしても「構造変更検査」を受けて、
車検証記載の重量そのものを軽減化しないと重量税の低額化はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 10:50

エンジン、マフラーなど補器類、ボディの補強、タイヤ、ホイール、シート、細かいところでオーディオなどによりちがうのではないでしょうか。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりテンロクエンジンは重たいんですかね。。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 10:52

車重1000Kgは1.2CVTか1.3MTですね。

Sportで重くなる要素としては
M16Aエンジン
水冷式オイルクーラー
専用デュアルエキゾーストマフラー
専用シート
15インチディスクブレーキ(前後)+16インチタイヤ/ホイール
ESP(Electronic Stability Program)
フォグランプ
が挙げられます。メーカーWeb上では確認出来ませんが、ボディやミッションの補強も考えられます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ボディの強化もありえますね。でもあと60キロはスズキさんに頑張ってもらいたかった。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 10:53

まずエンジンが違うからでは?


装備も違いますけど?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほかにもあるようにテンロクエンジンは重たいんですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qそろそろ乗り換え時期なので車の購入を考えています。 候補はスズキのスイフトHYBRID RS RST

そろそろ乗り換え時期なので車の購入を考えています。

候補はスズキのスイフトHYBRID RS
RST
まだ出ていませんかスイフトスポーツ

マツダのデミオ13S Touring

試乗したのですが悩んでいます。
詳しい方ご意見聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スイフトスポーツは、年末か 来年と言われてますね

何を求めて選ぶのかです。 
MTが良いとか 燃費優先とか カーライフスタイルに合わせたチョイスが良いかともいます。
先週まで 1000ccターボのスイフトRSを代車で借りてましたが ラッゲージが下に深くなり少しは、容積が増えました。
おとなしく踏めば 往復200kmで 20.5km/L走りましたよ!!
6ATがなかなか良かったです。 踏み込めばターボが効くので ヴィッツより早かったです。RSは、アイドリングストップや安全ブレーキの装備が付いていませんでした。
変わりに アラウンドビューモニター ドアミラーの下 後方と前方にカメラが付き
車の四方を見ながら バックできそぐく良かったです。
1000っちゃ、税金も安くなり ターボが付いてるので踏めば力も出るので 有かと思いました。
マツダの車は、お薦めしません 特にディーゼルは、煤が貯まり易いので ダメですねー
メーカーは、5万km位で煤の掃除が必要と言ってるようですが 2万km程度でいっぱいになっちゃうようです。

コンパクトカーは、スイフトかFitでしょう。

スイフトスポーツは、年末か 来年と言われてますね

何を求めて選ぶのかです。 
MTが良いとか 燃費優先とか カーライフスタイルに合わせたチョイスが良いかともいます。
先週まで 1000ccターボのスイフトRSを代車で借りてましたが ラッゲージが下に深くなり少しは、容積が増えました。
おとなしく踏めば 往復200kmで 20.5km/L走りましたよ!!
6ATがなかなか良かったです。 踏み込めばターボが効くので ヴィッツより早かったです。RSは、アイドリングストップや安全ブレー...続きを読む

Qスイフト1.3XG タイヤ

こんばんは。

この度タイヤを履き替えようと考えています。

今履いているタイヤは、納車のときから履いてあるメーカー純正のタイヤです。(ホイールはインチアップもダウンもしてません。)

これが今4年目となり、溝が少なくなっていたり、タイヤに傷がついていたりで履きかえを決めました。

希望のタイヤは
・走行音が静か
・純正タイヤより少でもエコなタイヤ
・それほど高価ではない

の3点です。

これに合うようなタイヤ、またお勧めしていただけるタイヤがあればお教え願えないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

185/60R15かと思います。
予算最優先ならトーヨーTEOplus,
ハンドリングも楽しみたいのであればミシュランXM1,
若干奮発出来るのであればヨコハマEarth-1
が良いかと思います。ミシュランEnergy3も燃費や走りには良いのですが、
このタイヤはサイズによって音が出るケースもあるのでXM1をお薦めします。

QスイフトスポーツかフィットRS

60代の義父が生涯最後の新車を購入する事になり、予算が200万円位でMTが条件なので、スイフトスポーツかフィットRSにするか迷っています。

10年以上乗り続ける様です。維持費はスイフトの方が掛かるのは分かるのですが、フィットRSのMTに試乗できないので迷っています。

普段はフロントシートにしか乗りません。
荷物を沢山載せることも滅多にありません。

皆さんはどちらを選びますか?
 

Aベストアンサー

私も60代半ばですが、やはり若い頃からパワーの無い車でMTを自在に操って、ハイパワー車と競った楽しさは忘れていまません。

MTをご希望されるお父様に絶対的なスピードの出る車やハイパワー車は危険です。

自分では意識していなくても視力も反射神経も感覚も落ちています。

スピードが出なくてもスポーティーで楽しい車、純粋にマニュアル操作を楽しめる車が一番かと思います。

今ならコペンがお勧めです。既に新車では買えないようですが、中古でも程度の良い物は色々付けると200万円は超えますし、ターボ付きは決して軽とは思えぬ走りとスポーツ感、何よりもボタン一つでオープン化による楽しさは何物にも代えられません。

私も20年前から軽のオープンをセカンドカーに持っていますが、死んでも手放さないつもりですし、

既にまだ小さい孫たちが相続争い? 状態です。

2人以上乗らない、荷物も沢山積まないなら、これほど楽しい車はありません。

軽ですから年金生活でも税などは安く負担も少ないです。

スイスポは特に若者が粋がって乗る雰囲気で、デザイン的にも高齢の大人に似合うとは余り思いません。

フィットはまだ大人でも乗れる車だと思いますが、RSでは無い方が良さそうです。

勿論、ご本人の趣味やセンスが優先されますが・・・

私も60代半ばですが、やはり若い頃からパワーの無い車でMTを自在に操って、ハイパワー車と競った楽しさは忘れていまません。

MTをご希望されるお父様に絶対的なスピードの出る車やハイパワー車は危険です。

自分では意識していなくても視力も反射神経も感覚も落ちています。

スピードが出なくてもスポーティーで楽しい車、純粋にマニュアル操作を楽しめる車が一番かと思います。

今ならコペンがお勧めです。既に新車では買えないようですが、中古でも程度の良い物は色々付けると200万円は超えますし、ター...続きを読む

Q等価慣性重量とメーカーカタログ上の車重について

いろんなクルマの燃費測定の際、どのくらいの等価慣性重量をかけられているかを知りたいと思っています。

現状、JC08モードの燃費測定の際には、下記資料の表に「試験自動車重量」をあてはめて行うことになっていると思いますが、
http://www.eccj.or.jp/toprunner/car/070301.pdf の17ページ右の表

この「試験自動車重量」は、「車両重量(燃料100%を含む)+110kg 」として算出するように記述されています。

そこで質問なのですが、自動車メーカーのサイト等に諸元値として載っている「車両重量」は、給油されたガソリンを加味した値なのでしょうか。それとも、ガソリンタンクは空っぽの状態での重量なのでしょうか。

ご存知の方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 日本のちゃんとしたメーカーなら、カタログの項目は道路運送車両法関連法令等で定義された用語を使用しています。
 で、その条文中には、
 
「空車状態」とは、試験自動車の重量が車両重量である状態をいう。
「空車状態」とは、道路運送車両が、原動機及び燃料装置に燃料、潤滑油、冷却水等の全量を搭載し及び当該車両の目的とする用途に必要な固定的な設備を設ける等運行に必要な装備をした状態をいう。

とあり、車両重量=燃料100%と定義されています。
 ちなみに、条文中のJC08の測定法を定めた部分は

等価慣性重量は、表1の左欄に掲げる試験自動車重量(車両重量+110kg)

とあり、わざわざ燃料100%とは謳っていません(既に他の部分で燃料100%を謳っているので、ここで再び宣言する必要が無い為)。
 件のPDFでは、ECE規則とTRIASの2つの車両重量を区別する為に、特別に燃料100%と記述しているだけです。

Qスイフトスポーツ1.6 vs フィットRS1.5

スイフトスポーツ1.6(前モデル)とフィットRS1.5(マイチェン前モデル)とでは、
スポーツ性能的に見て、どちらのエンジンが優れていますか?
(ここで言う「スポーツ性能的」とは、加速・レスポンス・パワー感等です)

1600と1500なので、普通に考えてスイフトスポーツが勝っていると思われますし、
カタログスペックを見てもスイフトスポーツが上です。
(スイフトスポーツ 125ps 15.1kg)
(フィットRS 120ps 14.8kg)
ですが、ホンダのエンジンは、スペックでは語れないものがありますので、
フィットRSの方が実際は優れているのではないか、と思いました。
そこで、実際に乗り比べた事のある方や、御存知の方、感想を聞かせて頂けませんか?
宜しくお願いします。

ちなみに、最高速は両車何キロくらいでるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

両方とも乗ったことありませんが誰も返信しないので…

まず、フィットRSのRSは、ロードセイリングの略でレーシングスポーツの略では無かったと思います。
なので普通のフィットがMTになったものと考えて宜しいのではないでしょうか?

スイスポは1.5lをロングストローク化させて1.6lにしていたと思います。
スポーツなのにロングストロークとは、これ如何に?という感じですがセッティングなどのトータルバランスの方が重要だと思いますのでこれはこれでいいと思います。

排ガスなど厳しいと思いますがホンダ・ミツビシ・ニッサンには1.6lの素晴らしいエンジンがあったはずなのでそれと比べるとスペック的には見劣りします。

とりあえずMTに乗りたければフィットRS、自動車税も1.5lに納まる。
MTに乗りたくてキッチリとしたフィーリングを味わいたければスイスポではないでしょうか?
ボディやサスもフィットより良さそうだし。

最高速は、1.3lでも180km/h出るらしいのでリミッター切れば200km/hくらいじゃないですかね。

Q50キロ制限の道を60キロで取り締まりを通過

40代後半の女性です
最近、ようやくペーパドライバーから抜け出し、車の運転を
始めました
先日、制限速度50キロの所を、60キロ強のスピードで
走っていたら、警察の取り締まりが行なわれていました
ところが、止められることも無く、そのまま走行できました
単に運が良かっただけなのか、他に理由があるのかわかりません
何故、捕まらなかったのでしょうか
宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

かつては、警察は10キロオーバー以上を取り締まり、かつスピードメーターの誤差が10キロくらいはあるので、「計20キロオーバー未満なら大丈夫だ」なんてことをいいました。
でも、最近はメーターの精度が上がっていますし、どうなんでしょうね。

私は、取り締まりをやっていない、という確信がない場合は、なるべく制限速度+10キロ程度に抑えるようにしています。

私が知っている範囲で、一番悲惨だったのは、北海道で3キロオーバーで捕まった、というのがありました。
こうなるともう、悪質警察官という以前に、笑い話です。
本人には悪いですが。。。

QDR30 鉄仮面 RSターボの最高速

DR30 鉄仮面 RSターボの最高速ですが、何キロぐらいだったんでしょうか?
ちなみに、前期3本グリルのRSターボの方は214キロらしいです。

Aベストアンサー

1981年10月
直列4気筒4バルブDOHC FJ20E型エンジン(150ps/6,000rpm、18.5kgm/4,800rpm)
1983年2月
FJ20E型にターボチャージャーを追加した、FJ20ET型(190ps/6,400rpm)を搭載した「2000ターボRS」
1984年2月
インタークーラー搭載モデルである「2000ターボインタークーラーRS/RS-X」(DR30JFS/DR30XFS、グロス表示で205ps/6,400rpm、25.0kgm/4,400rpm
ここまでがグロス表示で以後がネット表示になりグロス100馬力はネットで約10から15%ダウンの85から90位になると思うので、ネット表示では85馬力になると思えます、空力の問題もありますが、150Psが約200Km位でグロス190Ps=ネット161.5Ps。
161.5/150X200=215Km/hって事じゃないんでしょうか?
150Psなら127.5Psですから127.5/150X200=170Km/hと言う計算になります、205Psは計算では235.7Km/hですが空力の影響で230は難しいのでは?(30Psで約100Km/hと言われています、速度が落ちれば空気抵抗は減りますが、速度が増すと大きく増えます、例えばアルファロメオ156GTAは250Psで250Km/hです)。
VWゴルフGTIのコンセプトが 300km/h・500馬力オーバーで世界初公開!
http://clicccar.com/2013/05/11/219552/
と例をみれば空力が悪いDR30だと600馬力とか700馬力とか無いと300Km/hは無理じゃないでしょうか?つまり200Km/hを超えると10Psや20Ps増えた所でそれほど最高速は伸びないという事で、空力を上げる方が遥かに効果があるという事になります、また速度を上げるとタイヤの空転率が上がるのでパワーのある車は空力が落ちてもタイヤの空転率を下げるため、大きなリアウイングを付けるという事になります、逆を言えば、速度計は車軸から取っているので、空転すればスピードメーターは実測と異なり上がります、10%空転すれば200Km/hが220Km/hと表示される訳です。
まして実測値は、下り坂、上り坂、ストレートの距離、向かい風、追い風などでかなり変わるので、直線でフラットな路面で無風なんて条件はほぼありえないでしょうから、何とも言えません。

1981年10月
直列4気筒4バルブDOHC FJ20E型エンジン(150ps/6,000rpm、18.5kgm/4,800rpm)
1983年2月
FJ20E型にターボチャージャーを追加した、FJ20ET型(190ps/6,400rpm)を搭載した「2000ターボRS」
1984年2月
インタークーラー搭載モデルである「2000ターボインタークーラーRS/RS-X」(DR30JFS/DR30XFS、グロス表示で205ps/6,400rpm、25.0kgm/4,400rpm
ここまでがグロス表示で以後がネット表示になりグロス100馬力はネットで約10から15%ダウンの85から90位になると思うので、ネット表示では85馬力になると思え...続きを読む

QスイフトスポーツとEK9

スイフトスポーツとシビックEK9とでは、買うとしたらどちらが良いでしょうか?変な質問ですいませんが、いろいろな回答をお待ちしてます!!

Aベストアンサー

10年近く前の中古車(EK9のこと)を買うのか、新車(スイスポのこと)を買うのかという視点で考えてみては?

■EK9
10年前の車で中古のみ。
値段はピンキリ。
程度もピンキリ。(程度の良い個体を探すのは大変かな?)

■スイスポ
新車で買える。(もちろん中古車、新古車もある。)
どんな買い方にしてもまだ高い。
中古にしても、まだ程度の良い個体が多そう。


他に気付いたことをいくつか・・・・。
■運転席の高さがだいぶ違いますよね。視界の雰囲気もだいぶ違いそう。
■3ドアか、5ドアか。
■スイスポはやはりJWRCのイメージが強いですね。EK9はサーキットかな?この辺りの好みもありますよね。

ご参考まで。

Q新型スイフトスポーツorヴィッツRS G'S

現在、車を購入予定なのですが
スズキ新型スイフトスポーツ、
トヨタvitz RS G'S
の2車種で迷っています。
皆様はどちらを購入されますか?
理由もお願いします。

Aベストアンサー

再度です。

本日新型スイフトスポーツの試乗に行ってきました。

まず、室内の質感ですが、やはり旧型より格段にアップしています。
もちろん、価格が価格ですからプラスチックばっかですが。使い方は上手になったなと思います。

走りはというと、思ったより普通。旧型と比較してそれほど変わった感じはありません。ただ、まだ走行距離が殆どない試乗車ですから、慣らしは出来ていないのも有るかもしれません。エンジンはもちろんミッションも「あーなんかまだあたらしいな」って感じました。
ステアリングは、クイックで旧型よりしっかり曲がります。足はしっかりしているので、確かに振動は結構拾いますが不快ではありませんでした。
ただ、電動パワステが違和感・・・。旧型も電動なのに。
変な感じは無いんですが、どうも軽すぎる。旧型が重すぎるという批判もありましたが、ちょっと軽いかな。でも、コンパクトカーは最近みんな軽いので、それらよりはしっかりしています。

だめな点は、前回挙げた収納はもう諦めるしかないです。この点で、ヴィッツとフィットには太刀打ちできません。

それと、今回試乗して気づいた点ですが、後部座席のヘッドクリアランスは結構悪いです。
ちょっとショックでした。
その点がどうにかなれば良いのですがね。

再度です。

本日新型スイフトスポーツの試乗に行ってきました。

まず、室内の質感ですが、やはり旧型より格段にアップしています。
もちろん、価格が価格ですからプラスチックばっかですが。使い方は上手になったなと思います。

走りはというと、思ったより普通。旧型と比較してそれほど変わった感じはありません。ただ、まだ走行距離が殆どない試乗車ですから、慣らしは出来ていないのも有るかもしれません。エンジンはもちろんミッションも「あーなんかまだあたらしいな」って感じました。
ステアリングは、...続きを読む

Qスイフトスポーツに乗っている(乗られた)方

本日、現行のスイフトスポーツに試乗してきました。

1.6リッターで125PS、1tちょっとの車重とくればどんなに早いか?と期待していました。

ところが、乗ってみてびっくり。「普通」なんです。
乗り心地は多少固めでしたが、クイックな感じはなく、ボディ剛性もノーマルと同じだそうです。

とにかく、エンジン回転数の上昇が緩やかで体感的には私の乗っているアトレーワゴンと大差ありませんでした。シートもサイドサポートが弱く、アイポイントも高い。町乗りには最適だとは思いますが。(^^ゞ

試乗車が「はずれ」だったのでしょうか?
他にも乗られた方がいましたら教えてください。
購入を検討していただけに残念です。

Aベストアンサー

スイフト私も試乗した経験があります。

スズキのクルマとしては、なんちゃってスポーツとしてはこんなものではないでしょうか。
どうしても内装や装備、車体そのものの剛性は価格に跳ね返ってしまうので、外観でスポーツチックに仕上げているのが関の山という感じです。

125psもあくまで最高値であって、実用の回転数で発生する馬力とは違いますしね。
ツインエキゾーストとか、オールアルミエンジンなど、聞いているだけではなるほどスゴそうですが、ホントに遊ぶならそこからさらにチューンが必要でしょう。5MTはよいとして、ATは何の変哲もない4速ATですしね。

2L未満でよい味付けがされているのは、やはりホンダフィット1.5でしょうか。現行は5MTも出ていますし、CVTの7速モードもVTECの3000rpmから結構イイかんじで回りますよ。ただ、あまりにもそこらじゅうで走っていますので、独自にエアロを組んだりチューンをしないと面白くないですね。
価格的にはやや上になりますが、ベストセラーカーは、確かに文句の付け所がありません。

試乗車でハズレということはないでしょうから、そこまでのクルマだったということです。
1.6Lであの装備で本体170万円台なら、期待しないことですね。

スイフト私も試乗した経験があります。

スズキのクルマとしては、なんちゃってスポーツとしてはこんなものではないでしょうか。
どうしても内装や装備、車体そのものの剛性は価格に跳ね返ってしまうので、外観でスポーツチックに仕上げているのが関の山という感じです。

125psもあくまで最高値であって、実用の回転数で発生する馬力とは違いますしね。
ツインエキゾーストとか、オールアルミエンジンなど、聞いているだけではなるほどスゴそうですが、ホントに遊ぶならそこからさらにチューンが必要...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報