ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

TVが故障したので地デジ用TVに買い換えようと電気店に行って聞くと、視聴にはTV本体と地デジ用の専用アンテナがいるとの話しです。今まで使っていたUHF用アンテナではダメとも言っています。本当に今までのUHF用アンテナで地デジは見られないのでしょうか。だめなら今までのUHF用アンテナとどう違うのかお教え願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アンテナそのものの構造には基本的に違いはありませんが、受信する周波数チャネルが違うと感度が悪い場合があります。

(例えば現在受信中のアナログ放送ががハイチャネルのためハイバンド用のアンテナが付いていたいた場合、地デジがローチャネルで放送されているエリアでは受信感度が落ちます。)また、現在のUHFアナログ放送は混信防止のため中継局では垂直偏波がよく使われていますが、地デジが水平偏波ですと縦横の付け替えが必要になります。
地域によってはまだ地デジ中継局の整備が遅れておりますので、地デジ電波の送信所との距離が多い場合には現在お使いのアンテナより素子数の大きいアンテナが必要になる場合もあり、違う方角に別のアンテナが必要になります。
試しに、受像機だけお買いになって今迄のアンテナを繋いでみたら如何でしょうか。(うまくいけばアンテナはそのままで行けますが、悪くても従来のアナログは見られますので、後は中継ブースター局の整備待ちでもいいでしょう。)
なお、地デジの場合アンテナの問題以外に同軸ケーブルの質の問題があり、従来のケーブルより伝送損失の少ない太めのデジタル向きのケーブル
や、ブースターが距離によっては必要になりことがあり、アンテナ工事に数万円ていどかかることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。有難う御座います。

お礼日時:2009/05/29 09:05

必ずしも駄目ではないけど、駄目な可能性もあります。


従来型のUHFアンテナは3種あってその中の「オールバンド対応(13~62ch、他にローバンド対応(13~44ch付近まで)、ハイバンド対応(25ch付近から~62ch)があります)」であって従来のUHF放送と同じ方向のテレビ塔から地デジの電波が放送されているなら、特にアンテナを交換する必要なく受信は出来る(はず)です。

今までのUHFアンテナと違う点は「オールバンド対応」しかない事です。また設置に「地デジのテレビ塔に向いていること」が必要になることです。
ですんで話半分で言ってもお住まいの地域の「地デジのテレビ塔」は従来からのUHF放送のテレビ塔からは同一ではない可能性があるかもしれません。

とりあえず、この辺でも読んでみてください。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/2006071 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。有難う御座います。

お礼日時:2009/05/29 09:06

基本的には、今までのUHFアンテナで見れますよ。


アンテナの向きの調整やブースターなどが必要になる可能性は、ありますが。

あとは、弱電界地域ですと性能がいいアンテナでないと受信できませんのでアンテナの交換が必要になります。うちがそうでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。有難う御座います。

お礼日時:2009/05/29 09:07

え~っと、その電気屋さんの回答はまちがっています。


今までのUHFアンテナで地デジは見れます。
アンテナの方向を少し変えるだけです。(テレビ画面を見ながら調整してください。)
ただ、いままでのUHFを同時にみたい場合はもう一本増設してください。
チューナーは別途必要なので、TV買換えならチューナー内蔵TVがいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。有難う御座います。

お礼日時:2009/05/29 09:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング