ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

こんばんは。いつもお世話になっております。20代前半女性です。

4月頭に腰椎分離症の手術をし1ヶ月入院しました。骨折している部分を固定するものです。仕事(保育士をしております)は7月いっぱいまで休む予定で、今は自宅にて療養中。(実家暮らし)近所を散歩したり、たまに料理をしたり…ダルくなったらベッドで休んだりして無理のないよう過ごしています。まだ、腰を曲げるような姿勢(掃除機、洗濯、風呂掃除…)は避けています。


実は、友人もヘルニアになってしまい、最近プールに通っているそうなのです。水中ウォーキングなら、普通に地上を散歩するより負担も少ないし…ダイエットにもなるf^_^;?と興味をもち始めました。私は、カナヅチなので、軽いアクアビクスなども良いかな?と考えています。



来週、病院を受診するので、もちろんその際に先生に相談しますが、実際に腰痛持ちで、水中ウォーキングなどなされている方いらっしゃったら、お話をお聞きしたいです。
また、腰痛持ちではないけど、水中ウォーキングで痩せたよ!という方、または現在頑張ってるよ!という方もお話お聞かせ下さい。

今週、まずは見学だけと思いジムを見に行く予定でいます。職場復帰に向け、体力作りもしていかないとならないので、まずは家事ができるように。そして運動でリハビリを。

まとまりのない文章ですみません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1です。



リハビリ目的であれば水中ウォーキングはあまり効果がありません。水中
は浮力が働き、姿勢を保つのも水の力で助けられます。要するに陸上より
も負担が軽いわけです。でもこの「負担が軽い」は、言い換えれば「効果
がない」と言うことです。「楽な運動、楽なリハビリ」てなんか違和感を
感じませんか?本来、運動やリハビリって楽なものではないです。ある程
度負担があって初めて効果があるのです。

人間は陸上で生活する生き物です。足から伝わる刺激や重力はとても必要
です。水中はこれら重要な要素がありません。同じような状況で無重力の
宇宙があります。宇宙飛行士は毎日何時間も運動しますが、それでも筋力
や骨の衰えはとめることが出来ません。地球帰還後、もとの体に戻るまで
にどれくらいかかると思いますか?なんと4年もかかるそうです。重力や足
からの刺激はそれほど重要なものです。

と言いましたが、やらないよりはマシです。大事なのは陸上ウォーキング
を基本にして、やりたければ水中をすれば良いと思います。まずは20分ほ
ど目標に歩きましょう。次の日に痛みが残るようなら、10分にしてしばら
く続けてみてください。最終的には連続で30分歩けるようになれば良いと
思います。腹筋背筋の強化も重要です。医師と良く相談してみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。納得(+_+)!!です。


私も質問する前から、実はうすうすと思っていたことを言い当てられた感じですf^_^; メインは地上でのウォーキングとし、その運動を補うため気分転換に通ってみようかと思います。

仕事始めたら、働くこと自体がリハビリになりますしね。主治医に相談してから会員になるかは決めます。

お礼日時:2009/05/29 01:07

ご質問の主旨は水中ウォーキングのダイエット効果についてですか?


それともリハビリ効果についてですか?

この回答への補足

ご指摘の通り、主旨が明確でなくすみませんでした。1番にお聞きしたいのはリハビリ効果です。

リハビリついでにダイエットもできたらと思ったので…文章がおかしかったですね("~";)

よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/29 00:10
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 腰椎分離・すべり症<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    腰椎分離・すべり症とはどんな病気か  腰椎の椎間板(ついかんばん)のついている前方部分は椎体(ついたい)、後方の椎間関節のついている部分は椎弓(ついきゅう)と呼ばれます。椎体と椎弓の間には椎弓根(ついきゅうこん)があります。椎弓の部分で骨の連続性が断たれてしまい、椎体と椎弓が離れてしまった状態を「腰椎分離症」といいます。  分離症のなかで、後方部分の支持性がないため椎体が前方にずれてくるものを「分離すべ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右足首を骨折し、4週間のギブス固定後、レントゲンでは、骨はちゃんとつい

右足首を骨折し、4週間のギブス固定後、レントゲンでは、骨はちゃんとついていると言われました。しかし、足首から指までの腫れがひどく、鈍痛があり、動きも悪いため、(外して1ヶ月過ぎました)週3回整形外科で、足首を先生にギューギュー押さえてのばされてのリハビリに行っています。(ベッドに寝て、足の指を下側におさえて、筋肉?をのばすのですが、凄く痛いです、時間は2分くらいだと思います)そこでは、温めるようにいわれたのですが、足首に熱があるのと、温めたら痛くなるので、カイロプラクティックの先生には炎症があるから冷やすようにと言われたこともあり、仕事中もアイスパックを足首に当てて仕事しています。(保育士です)冷やすようになってから、少し腫れが引いたのですが、あまり変化はありません。このまま、整形に通った方がいいのか、接骨院に行って治療した方がいいのか、悩んでいます。

Aベストアンサー

医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。

傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。

一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。

ただし、骨がつながると言っても、変形癒合していたり、関節の可動域に問題があったりして、関節の動きが悪くなっていることも予想されます。

こういうケースの場合、後遺障害が残る可能性もありますから、主治医の許可無く接骨院等で治療を受けることはお勧めできません。

「基本として医業類似行為(病院等の医療機関以外の鍼灸院や整骨院等)は、医師の事前の同意が必要であるが、当該同意が無い場合でも、接骨院の場合は治療の有効性が確認される限り、損害賠償上の治療行為として認める」とは、柔整師法に定められているのではなく、接骨院治療に対する裁判所の考え方です。

また、カイロプラクティックには医学的な根拠が乏しいため、基本的に認定対処とされません。

足首の状態や経過期間から判断しても急性期は過ぎていると考えて良いでしょう。

しかし、関節可動域回復訓練を行う場合、どうしても炎症が発生することが多いことも事実です。

そのために患部が熱っぽくなったり、腫れたりすることもあります。

しかし、関節可動域回復訓練を中止すると、最終的に関節可動域に大きな問題が残ってしまう危険性があります。

炎症がひどいときは一時的に患部を冷やすことはあっても、この時期には暖めることが医学的な常識といえます。

辛いでしょうが、関節の骨折の治療とはこういうものです。

医療機関では、こうした炎症を抑える薬剤の投与も可能です。

むやみに整骨院に通われると、骨癒合の状態や軟部組織の状態を確認しないまま、強引な施術が行われる危険性もあります。

整骨院には、診察権は認められていますが、診断権は認められていませんし、後遺障害診断書等の作成権限もなく、病態を証明する権限もありません。

どこで治療を受けられるのかは質問者さんのご自由ですが、大きな医療機関の医師は「整骨院などは健康な人が行くところである」と言っています。

軽い打撲・捻挫の場合の治療は、自分の体が治っていくことを助ける目的の治療であって、極端な言い方をするなら、治療を受けなくても、そういう怪我は人体の元々の自然治癒力で回復するのです。

そういう意味では、軽い打撲・捻挫はどこで治療を受けてもそれほど差異はありません。

質問者さんの場合は、そういう病態ではないと考えますので、私は整形外科で治療を受けられることをお勧めします。

医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。

傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。

一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。

ただし、骨がつながると言っても、変形癒合し...続きを読む

Q骨折して3ヶ月も経つのに腫れが引かない

脛を骨折し、手術をして3ヶ月経ちますが、足の腫れが全然引きません。左右を比べて別人の足のようです。病院の先生はもう少し様子を見ましょうと言っていますがいつまで様子を見ればいいのかはっきり言ってくれません。完治するのに3ヶ月といわれて手術したのですが、もう3ヶ月経ちます。このまま様子を見て本当に大丈夫なのでしょうか。最近かなり焦っています。

Aベストアンサー

 一般的な骨折の治療経過をお話しますと、レントゲン的に骨癒合(くっついたなってわかる)が見られるのが約6週間、それがしっかりするのが12週間=約3ヶ月です。この頃になると他の部分と殆ど同程度の強さになります。しかし骨折はこれで治ったわけではありません。周辺の血管(特に静脈)は損傷を受けるとそれ自体はほとんど再開通しません。それ以外の血管が次第に血流を増やして心臓へ血液を戻すようになりますが、それまではうっ血が起こりますから、そのためむくみが生じます。約半年くらいむくみは続きます。
 3ヶ月で完治というのは元の骨と同じ位の強さになる期間です。むくみはもっと続きますが心配はありません。

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q骨折後痺れが残ります(骨折から3ヶ月経過)

2006年4月16日に左足を剥離骨折しました。
過去ログ⇒http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2116354

あれから3ヶ月経過し、骨の状態も大分よくなってきているのですが
痺れだけが取れません。
指は伸ばしたり反ったりできるようになってきています。
感覚もあるので麻痺ではないようです。


痺れは足首から下全体です。
痺れは一日中おきており治まりません。

今日、整形外科に行って診てもらったのですが、
「回復期にでてくる症状だと思います。前向きにリハビリを続けましょう」
「お湯と水に交互につけてみながら自律神経の状態もみてみましょう」
といわれました。


回復期に痺れって起こるのでしょうか・・?
今まで骨折経験がないのでわかりません。
また血圧(今、高血圧のような症状が出ています)には関係あるのでしょうか?
考えられる原因を知りたいです。

突然で申し訳ないのですが、どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

まず「痺れ」が本当のしびれなのかです。患者さんが「痺れている。」という時に、良く話を聞くと神経からくるしびれ(いわゆる正座のときに感じるようなしびれ)ではなく、違和感やむくみなどの場合があります。
神経からのしびれですと、発症時期が腑に落ちません。歩行でむくんだ足がギプスに締め付けられて一過性におきたようなものか、足に関係のない腰からくるもの(椎間板ヘルニアなど)のような気がします。

足全体が腫れてジンジンするような症状なら、発症の時期や状況から考えて主治医のおっしゃったような自律神経性のもの(反射性交感神経性ジストロフィー(複合性局所疼痛症候群))も考えられます(すみませんが病気の内容については検索サイトでひいてみてください)。ちなみに血圧はまず無関係でしょう。

Q病院でやる骨折のリハビリの方法を教えて下さ!

こんばんは。骨折した足が痛くて眠れずに起きています。


私は足を骨折しまして、入院して手術もしました。まだ何本ものボルトとプレートが入っています(>_<)。

まだ歩けないのに、病院の通院が終わってしまいました(>_<)。


病院で骨折のリハビリをやっている方たちは、足の骨折のリハビリは、どんな事をするんですか?


私は通院が終了してしまったので、リハビリもやってないんです(>_<)。でも早く歩けるようになりたくて、無理にでも両足で立とうとすると激痛が走り、すぐ転んでしまうので、あちこちがアザだらけです(>_<)。


私は病院ではリハビリしてもらえないので、病院では、どんなリハビリをやってもらえるのか、すごく気になるので教えて下さい!

家でも出来るか試してみたいです(^o^)。


あと…通院のリハビリの回数(週に何回とか)や実施時間なども教えて下さい!


病院では、リハビリやってもらえなかったので、全く分からないので色々と知りたいんです(^o^)。


リハビリの先生、整形外科の先生、リハビリに通っている方など、色々と詳しく教えて下さい。参考にさせて頂きます。よろしくお願い致します。

こんばんは。骨折した足が痛くて眠れずに起きています。


私は足を骨折しまして、入院して手術もしました。まだ何本ものボルトとプレートが入っています(>_<)。

まだ歩けないのに、病院の通院が終わってしまいました(>_<)。


病院で骨折のリハビリをやっている方たちは、足の骨折のリハビリは、どんな事をするんですか?


私は通院が終了してしまったので、リハビリもやってないんです(>_<)。でも早く歩けるようになりたくて、無理にでも両足で立とうとすると激痛が走り、すぐ転んでしまうので、あ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
整形外科病院で働く理学療法士です。
まず、どこの骨の骨折か?どのような折れ方をして、どんな手術をしたのか?体重をかけてもいいのか、免荷か?などでリハビリの方法は変わってくると思います。
リハビリは医師の診断のもとに行われるものなので素人判断で勝手にすると悪化や再骨折の危険性もあります。
手術をした病院での指導はなかったのでしょうか?通常は入院中にリハビリがなかったとしても退院後のリハビリ指導、外来でのリハビリがあるはずです。
手術をした病院に問い合わせて、現在の状況を説明するのがベストかと思います。
答えになっていなくて申し訳ありませんが、リハビリの治療プログラムを考える際は、実際に触ってみたり、手術の情報がないと正確な治療ができないと思います。
お大事にしてください。

Q骨折手術後の患部の腫れとしびれ

骨折手術(足首の外果骨折で腓骨をプレート固定)して2ヶ月半が経過しました。最初のシビレ(ピリピリ感)はギブスをはずしてしばらく経った時、足の甲をさわると足先から膝のあたりまでピリピリしました。その時は1週間ほどでしびれは無くなりましたが、4日ほど前から同じようなしびれが出てきました(今度は足先が中心で、足の甲をさわらなければ何も無し)。足首の腫れも引いておりません。合併症など考えられますか?。現在は、スポーツ復帰に向け筋トレを行っており来週からジョギングも開始予定です。普段歩くには痛みはありません(多少違和感はありますが)。

Aベストアンサー

 骨折というのは,外傷で骨だけの損傷ではなく軟部組織や筋肉,神経(細い枝の部分)も損傷しているはずです.ですからそれらが回復,再生する過程で痛みや感覚の異常が生じます.時間の経過と共に部位も変わりますし,血管の再生具合や,また運動負荷の状況によって痛みを生じます.多分自分の体の一部と感じられるまでに半年から1年必要だと思います.

Q足の骨折...その後のむくみ

とても困っています
6月の中旬ころ足の小指から足首にかけての骨を骨折しました
最初 先生の見立てでは二ヶで治るはずが折れ方が悪く三ヶ月経ってもまだ完全には治ってません 骨の石灰化がまだとのことです ですがもう、すでに動かしていい状態にはなってるので普通に歩いています
ですが足が硬くて動かしにくく歩くのもやっと...そして問題は足のむくみです 足を折ったときに倍位に腫れ内出血してました
その後二週間ほどは出血を止める薬を飲んで今に至ります
歩き出せば自然に引くと思っていたら十日ほどしても全然引いてきません...足の甲が折れてない足(右が折れてない方です)に比べると1.5倍ほどになってます
足に力は入るようになりました 足のじゃんけんもできます
他の身体でむくんでるところはないので腎臓とかの病気ではないと思うとお医者さんには言われてます  何をやったらこのむくみは取れていくんでしょうか?どんどん足を動かしていっていいものかも迷ってしまいます ちなみにこれだけ動けばリハビリはいいからと言われやっていません とても不安です なんでもいいので何か知ってる事おしえてもらえませんか?お願いします

とても困っています
6月の中旬ころ足の小指から足首にかけての骨を骨折しました
最初 先生の見立てでは二ヶで治るはずが折れ方が悪く三ヶ月経ってもまだ完全には治ってません 骨の石灰化がまだとのことです ですがもう、すでに動かしていい状態にはなってるので普通に歩いています
ですが足が硬くて動かしにくく歩くのもやっと...そして問題は足のむくみです 足を折ったときに倍位に腫れ内出血してました
その後二週間ほどは出血を止める薬を飲んで今に至ります
歩き出せば自然に引くと思っていたら十日...続きを読む

Aベストアンサー

骨折後は全くリハビリしなかったのでしょうか??

まず家の主人ですが足首を解放骨折、複雑骨折の大けがで入院、手術して4ヶ月後になんとか装具をつけての退院になりました。
もちろんこの時点でも浮腫はものすごかったですが装具が取れたのが事故から1年後。やっぱり浮腫はひどかったですよ。なので毎日夜は寝るとき足を高くして寝るようにしてました。。

浮腫が出なくなったのは事故から3年目くらいですかね。。
それまでは旅行に行くにも杖をついて歩きすぎると足はむくんでいました。。
なにしろ浮腫がひどいからといって動かさないのはいつになっても良くなりませんよ。浮腫は何年かつづくと思います。

Q骨折後、いつから運動できますか?

先日、足をひねりその際にひびが入ってしまいました。
整形外科にて診察を受けたところ全治1ヶ月~1ヶ月半はかかるだろうと言われました(>_<)
これから、ウィンタースポーツの時期なのにショックです…
1ヵ月後くらいに痛みがなければウィンタースポーツしても大丈夫なのでしょうか??
医者の言う全治1ヶ月とは完治するまでの期間ですか?

Aベストアンサー

骨はくっついても、周りの筋肉が弱っていますから、
ギブスが外れて3-4週間激しい運動を避けなければ、
また同じところをやる可能性があるということです。

スキーなど衝撃性の強いウインタースポーツは避けた方が
無難とは思いますが、やりたければやればということでしょう。


人気Q&Aランキング