ベランダでプランターを使って野菜を栽培しています。種類はゴーヤ、枝豆などです。最近、葉っぱがエカキムシに食われており、つぶして退治しましたが、その後も葉が食い荒らされて穴があいています。葉の裏を見ると、アブラムシのような物が居りそれもつぶしています。

 質問は、自分としては、最近土を見ると、透明な液体(虫のおしっこのような?)が散らばっており、朝日を浴びて、きらきらとひかっているのですが、これが虫の発生と関係しているのでしょうか?
 ちなみに、この液体に目を凝らしてみても、卵のようには見えず、どうしたらいいか困っています。また、土から少し悪臭がするようです。虫と何らかの関係があるのでしょうか?土を改良する必要がありますか?
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

多分、「なめくじ」が這ったあとではないかなと


思われます。プランターのしたや、ジメジメしたところ
をめくってみると、隠れていたりしますよ。

這ったあとは、あの体液みたいなのが
残るので道筋えがいたように
キラキラしてみえます。

どうかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ナメクジですか。。。考えてみませんでした。目には見えないのですが、、、プランターの底は重くて裏返して見ていないので、いるような気がしてきました。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/29 11:17

あ、追記(^^;)


ナメクジは木酢や竹酢で退治できないんで、
ナメクジが居たら、
瓶に塩を一握り入れておいてその中へ割り箸で次々放り込んで蓋してプランターの日陰に放置しちゃいましょ。
溶けちゃいます。溶けたら下水溝かトイレへ流しちゃいましょ。
ナメクジ退治専用瓶にしてまた塩入れてプランターのそばに置いときましょ。
卵産んでたら、また出てきますので…
また見つけたら、上記の繰り返し。

鉄蓋の瓶より、プラスチック製の蓋の物が錆びなくて良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ナメクジを一匹、プランターの下に発見しました。それ以外は、まだ見つかりませんが、恐らく、他にもいるのでしょう。恐らくこれが原因で、それ以上の、悪い病気などでなさそうで、一安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 11:44

プランターの土の水はけは良いですか?


水はけが良くないのに毎日のように水やりしてませんか?

土から悪臭がする=土の中の有機分が腐ってる可能性もあります。
それは、腐っても問題ないですが根が腐ると枯れますよ。
プランターの土の入れ方(特に底の穴をふさがない石の入れ方)とか
水やりを見直す必要ありかも。

置いてる所は、風通しは良いですか?
プランターの下や周りがジメジメしてませんか?

虫には、竹酢か木酢を200倍ぐらいに薄めて植物全体にマメにスプレーしてやりましょ。
    • good
    • 0

害虫付きまくりだね。

透明な液体は、おそらくナメクジの這った跡ではなかろうか。
害虫が繁殖しやすい環境にあるようだ。置き場所の風通しが悪いのが原因の場合も多い。土が過湿過ぎて野菜が弱っても害虫は付き易くなる。

土自体が臭いのは粗悪品のせいかもしれない。悪徳業者も多く、土のベースに何を使っているかわかったものではない。
有害な重金属類も含まれているかもしれん。安物の粗悪品にはうかつに手を出さない方が無難。
特に袋に土が確認できる透明部分が無いものは、手を出さないようにした方がよい。

土と一緒に作物の地際あたりが臭いのは、軟腐病の可能性もある。
気温も高くなってきたし、そろそろ発生しやすい時期ではある。
軟腐病は細菌によるものだから、通常の殺菌剤では効かない。
予防薬としては、ストレプトマイシン剤や銅水和剤(ボルドー)あたりは効果があるが、あくまでも予防だから発症してからでは手遅れ。
軟腐病も土の過湿や窒素肥料過多で発生しやすくなる。また作物に傷が付いたらそこから菌が侵入するから、犯人は作物を齧るナメクジあたりが容疑者の可能性が高い。ナメクジもお湿りが好きな害虫である。

やはり日当たりとか風通しの良さ、水はけの良さとかの土の質、プランターも排水の良いものであるか、そこら辺を再度見直された方が良いだろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりナメクジなのですね。。。風通しは比較的良いと思うのですが、水をあげすぎないようにして、もう少し様子を見たいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 11:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおならをしたら、肛門から透明なゼリー状(たんのような)のものが出てきま

おならをしたら、肛門から透明なゼリー状(たんのような)のものが出てきました。
これは一体何なんでしょうか?
便秘気味で、お腹の張りも感じています。
ちなみに男です。
病院に行くとしたら何科を受診したらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

大腸は便をスムースに排出させるために粘液を出しています。
それじゃないですかね。
病院行くなら内科かな?
便秘の解消にはサツマイモを皮ごと食べるとか、ヨーグルトとかがいいですよ。

Q西洋石竹の葉が虫に食われているのですが

先月の始め頃にプランターに西洋石竹の種を蒔きました。
芽も出て順調に育っていると思っていたのですが、
昨日よく見てみると、所々葉っぱが虫に食われたようになっていて、
さらに小さな羽のある虫がたくさん停まっていました。
ぜひ、対処法を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 ハムシ類にはオルトラン水和剤などを散布してやるといいと思います。ただ、今の時期だとナメクジという可能性も有ります。ナメクジならナメトランなどの駆除薬を使うといいのですが・・・

Q雨上がりに木の下に落ちている半透明なゼリー状のものは何?

こんにちは!

犬の散歩のときに気になっているのですが、雨上がりに公園の木の下に(なんという木かわかりません)無数の半透明なゼリー状(食べるゼリーを高い所から投げつけたように散らばっていてかなり水分を含んでいてゆるくなっているような感じです)が落ちているのです。
以前 眺めていたら、おばあちゃんが「これはキクラゲよ。」と言っていましたが次の日には溶けて?なくなっているしキクラゲのようにフリル状ではありません。
踏んでもベタベタしたりツルリと滑る感じでもありません。
どうやら寒い季節にはないようで最後に見たのは11/10の雨上がりの朝でした。
このときには少なくなっていました。

どなたかわかる方がおりましたら教えてください。

Aベストアンサー

スコットランドでも話題になっているようです。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/51299387.html

藻類の一種ではないか?という事のようですが
どうやら正確にはまだ解明されてないようですね。

Qクチナシの葉を虫に食われ全滅。アドバイス下さい。

今年の春にクチナシの苗を貰い、鉢に入れて育てています。
高さ20cmくらいで枝も1cmくらいの太さの小さなクチナシです。

しかし、9月くらいにオオスカシバに葉を全部食べられてしまいました・・・。
新芽だけ食べると思っていたのですが、硬そうな緑の葉でも食べるんですね。
葉という葉は無くなり、新たに生えてきそうな葉(新芽)も無く、冬の葉が落ちた木のようです。

以下質問です。

1.来年にはまた葉が出て元気になるのでしょうか?(3月くらい?)
それともこのまま枯れてしまうのでしょうか?
ある掲示板で7月末に葉を全部食べられた方の投稿があり「今の時期でしたら葉は再生します」とアドバイスをいただいていましたが、私の場合は9.10月なのでもうダメなのでしょうか?

2.もうダメなら意味が無い質問なのですが、もしまた葉が生えてくるなら元気になるようなケアが必要でしょうか?(定期的に栄養剤を使うとか)
葉が全然ないのでいまさら虫も卵を生みに来ないと思います・・・。
いつも日当たりの良い所置いていますが、暖房を使わないといけない時期になると室内に入れた方が良いのでしょうか?
近くに大きなクチナシがある所は地植えしていましたが葉がないし、どうなのでしょう?

3.上記の掲示板で「オオスカシバは年に二回卵を産む」と書いていたのですが、それはいつといつですか?
もしかして土の中に居たりしますか?
クチナシが曲がっていて、枯れ木になると目立つので曲がりを直そうとスコップで鉢の土をいじっていると中から黒い頭の無い(多分スコップでちぎった?ゴキブリではないです)虫の殻が出て来て気持ち悪かったもので・・・・。
そのクチナシの鉢にはオオスカシバらしき蛾の死骸もありました。

もし冬に室内に入れて土の中から出てきたらどうしようかとちょっと不安です。
これは自分で調べたら良いのですが・・・蛾が気持ち悪くて、サイトを開いてバーン!と大きな画像が出てくると思うと怖くて見れなくて・・・。(幼虫は良いのですが)
すみません。

以上ですがよろしくお願いします。

今年の春にクチナシの苗を貰い、鉢に入れて育てています。
高さ20cmくらいで枝も1cmくらいの太さの小さなクチナシです。

しかし、9月くらいにオオスカシバに葉を全部食べられてしまいました・・・。
新芽だけ食べると思っていたのですが、硬そうな緑の葉でも食べるんですね。
葉という葉は無くなり、新たに生えてきそうな葉(新芽)も無く、冬の葉が落ちた木のようです。

以下質問です。

1.来年にはまた葉が出て元気になるのでしょうか?(3月くらい?)
それともこのまま枯れてしまうのでしょうか?
ある掲示...続きを読む

Aベストアンサー

冬の寒さに対しては心配はないと思います。屋外で大丈夫だと思います。

自分も数年前に同じような経験をしました。高さが50cmくらいですが、仕事の忙しさにかまけてしまい、葉が食われているのを見つけながら、2.3日放置したら丸坊主にされてしまいました。それ以来は反省して、僅かでも食害があれば、虫を取るようにしています。

それまでは農薬を使うことを躊躇していましたが、それを機会に使うようになりました。オルトランという顆粒状の薬は、根元にまいておくだけで、根から全身に行き渡るタイプのものです。使い始めてからは害虫は発生していません。

クチナシは根が折れると枯れやすいので、あまり根元の土を掘り返さない方がいいと思います。植え替えには向かない木ですので、一度植えたら動かすのは難しくなります。反面、小さくても根が伸びていれば、葉の再生はしやすいと思います。

Q大便に透明のゼリー状のものが?

汚い質問で大変恐縮なのですが、お聞きしたい事は便の事なのですが
先日事情があって(おトイレの故障で使えない日が数日ありまして)
トイレが使えず、トイレの外でしなければならない時期に、便意がありまして
簡易トイレのようなものに便をしたのですが、
その日は少し軟便でして1度目は気にしてなかったのですが
もう一度、便意があったので同じく済ますと
二度目の最後の便を出した時の便を見ると、透明な部分があったので
(透明のゼリーのような物体)少し驚きました。
あの透明のゼリーのような物体は何だったのでしょうか?
一番最後のひねりだしたものに(一番最後に少し出た)混じってました。
油のような感じに見えた(ゼラチン?)のですが。
普段は便など水に流すので意識をしたことがないので
普通の事かもしれませんが、御存知の方お願いします

Aベストアンサー

私も似たような症状があります
調べてみたんですが腸液のようです
軟便だったので腸液まで出てきたんではないんでしょうか?
お腹の調子がよくなると改善するかと思います

Qミカンの樹の葉に黒いアオムシのような虫がいて葉を食べています。

ミカンの樹の葉に黒いアオムシのような虫がいて葉を食べています。
虫の名前はわかりますか?

Aベストアンサー

アゲハチョウ類の幼虫と思います。
今は黒い鳥の糞みたいな形ですが、もう少し大きくなると緑色になります。

退治するには、割り箸でつまんで殺すか、ビニル袋に捨ててください。
育てるならそのまま(数が多いとミカンの木が丸坊主になりますけど)

http://www.insects.jp/kon-tyoageha.htm

Q10年前の梅干しにゼリー状のものが付着

10年程前につけた梅干しですが、表面に塩の結晶できにゼリー状の透明なものも出来ていました。
このゼリー状のものは、どうして出来たのでしょうか。
食べても問題ないでしょうか。
4年位前のものにはついていません。

Aベストアンサー

それは梅から出たペクチンです。時を経た梅干にはまれに発生します。
時間をかけて抽出されるそれは、まさに梅のエキスそのもの。
塩の結晶が上がってる時点で、塩分濃度は保存に問題ないレベルだと思います。ぜひ味見してみてください。酸味としょっぱさが旨く調和してることと思います。正直そんな梅干があるなんてうらやましい…。

http://arinco11.exblog.jp/5075521/

Q観葉植物の葉が落ちる、土に小さい虫が発生する

2週間ほど前に購入したウンベラータです。
高さ約120cm、葉は大きいもので直径30cm。
植え替えはしていません。
水遣りは2~3日に1回、土の表面が乾いたらたっぷりと与え、受け皿の水は全て捨てています。
場所はマンションのリビングの窓際、カーテン越しの陽があたります。

悲しいことに2週間で3枚も葉が落ちてしまいました。全体的に黄色くなり、クルッとなって軽く触るとポロッと落ちてしまうのです。何か良い対処法はありましでしょうか?


また、今日、土の表面を観察したところ1ミリもない本当に小さい白い虫が数匹見えました。この虫は何だと考えられますか?葉が落ちるのと関係があるのでしょうか?

どうか良きアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

検索したところ、以下のような記事がありました。
参考にしてみてください。
------------------------------------------------------
フィカス・ウンベラータですよね。基本的な管理はインドゴムと同様で
いいと思います。ゴムノキの類は比較的下葉が落ちにくいのですが、水
切れや低温、極度の空気の乾燥などの影響で葉の寿命が短くなることが
あります。エアコンで除湿してもその程度で急に葉が落ちるとは考え
にくいので、空調の風が直接当たっていなかったか、それまでに水切れ
や冬越しの際の低温ストレスがかかっていなかったか、などをチェック
なさるといいと思います。もちろん根詰まりも下葉が落ちやすくなる
原因ですが、ゴムノキの類は根がよく張るので、植え替え後しばらくす
るともう根が下から見えてくることがあります。鉢底の根の状態だけで
なく、鉢土の表面に根が張っているのが浮いて見えるか、潅水した水
が抜けにくくなっていないか、などを判断基準にされるといいでしょう。

なお、ウンベラータについては
http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei1q_list.html
に関連する情報がありますので、参考になさるといいと思います。

参考URL:http://community.bloom-s.co.jp/blog/blog.cgi?Tk=55&Key=%83E%83%93%83x%83%89%81%5B%83%5E

検索したところ、以下のような記事がありました。
参考にしてみてください。
------------------------------------------------------
フィカス・ウンベラータですよね。基本的な管理はインドゴムと同様で
いいと思います。ゴムノキの類は比較的下葉が落ちにくいのですが、水
切れや低温、極度の空気の乾燥などの影響で葉の寿命が短くなることが
あります。エアコンで除湿してもその程度で急に葉が落ちるとは考え
にくいので、空調の風が直接当たっていなかったか、それまでに水切れ
や冬越しの際の低温...続きを読む

Q蜂蜜がゼリー状に。

蜂蜜ですが、今時期から冬場に掛けてゼリー状の半固形になり、とても出し難くくなっています。説明では、お湯でゆっくりと温まれば溶ける旨、書いてあり、事実溶けるのですが、また、時間が経つとゼリー状になります。それで、ゼリー状にしない方法はありませんか?また、方法が無い場合、お湯で溶かす→ゼリー状に戻るを繰り返しても蜂蜜の品質には影響は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

気温の低い場所に置いておく限り固まるのは避けられないんじゃないでしょうか?水あめなどが添加してあるものは固まらないようですが,100%天然蜂蜜の場合は固まるのは仕方ない気がします。品質に関しては,蜂蜜はとても安定した物質なのでその程度で悪くなることはありません。3000年経ってもほとんど変化しないらしいですから。

Qサクランボの葉に蜘蛛の1/10位の大きさの虫が葉を喰っています

サクランボの葉に蜘蛛の1/10位の大きさの虫が葉を喰っています・・・対策をご存知の方おられませんか??

Aベストアンサー

サクランボなら、もうすぐ紅葉、落葉するかと思いますので、何もしなくても良いかと思います。
薬剤散布したいなら、紅葉したら、マシン油乳剤50倍液を散布しましょう。
葉がすぐに落ちるかもしれませんが、それで良いのです。

春に芽が切れたらマシン油乳剤の最適期ですので、その時出来るように。
秋に薬剤散布しても春に薬害が出ることは無いので、秋にもやって春に本格的に。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報