まず、私事で申し訳ないのですが、私の亡くなった父がそうだったのですが、友人が全くいませんでした。
 私はその父と同じ道を知らず知らずの内に歩もうとしています。
 父の場合は、自分の言動が他人の中で頑なに遠ざけているのが傍目にも判るのですが、私の場合は自分の言動が知らず知らずのうちに家族への圧力となってしまうので、私から一人で過ごしているという違いがあります。五十歩百歩という批判もありますが、この差は大きいと私は思います。言ってみれば私の行為はコントロールと言えなくもないのです。
 具体的な例を挙げますと、

 1・結婚した友人とは同性異性問わず絶交する。
 2・職場の人間とは決して付き合わない。
 3・休日は極力外出をせず、部屋で過ごす。

 この行為が結果的に私の家族経由でのクレームを徹底的に失くす手段だと言うことが、家族から全く理解されずに困っています。私としては、現実社会において(ネットではまた別)人が全くいなくなってはや10年近くになりますが、これで困ったことは全くと言っていいほどありません。
 それなのに家族からは、
「父親と同じ人生を歩むことは許しがたい。」
とクレームが来ています。それに対して私は、
「今の過ごし方で他人から苦情は来てないはず。お互いが平和に過ごしているのにどうして文句を言うの?他人に迷惑かけたり家族に恥をかかせるなと言われて行動すればこうもなるでしょ?」
と反論しています。
 私はここ10年近く友人のいない生活をしていますが、今後デメリットのようなものがあるのでしょうか?他人の縁というものは遺恨や因縁がなければ脆く崩れる現実は、私自身がよくわかっています。
 友人がいないことは、そこまで悪いことなのでしょうか?人付き合いの為なら他人に迷惑を掛けてもいいというのでしょうか?
 どなたか教えてください。

A 回答 (5件)

こちらも、友人というものに、つくづく悩んでいます。

友人、又は、親友となると
なぜか、包み隠さず話せる人。お互い隠さないような仲と思うのですが、これって人生のゴール地点なんでしょうか。ゴールである親友という関係になると、
すごくその人に気を使ってしまいそうで、知らず知らずに傷つけてしまうの
かなって。すごく気力のいる関係になってほとほと疲れ果ててしまいそう。
あとあと、裏切られたと責められて、恨まれて、などなど想像している自分
もおかしいのかも?

友人を作ると言うより、例えば、今夢中になっている趣味があれば、それを
通して話せる友人?のほうが、話しやすいのではないですか。
なにも、人生の話だけでは、ないとは思うのですが。(勘違いだったらごめん)

あと、1の友人が結婚したら、絶交するというのは、信じられないですね。
どうしてでしょうか。

2の職場の人とは、付き合わないと言うのは、年齢差があると気使ったりで
まあわかると思います。同僚や後輩なら気の合いそうな人が絶対来ない
わけでもないでしょう。

3の外出しなくて部屋で過ごすは、インドアな趣味があっていいことだと思いますよ。

この回答への補足

 追記:1番の質問をしたときのアドレスです。

 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4637774.html

補足日時:2009/05/31 17:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 人間関係の悩みと言うのは普遍的なものですね。私の場合は人間の悪意に接して、それに触れてしまったがために閉鎖的にならざるを得ない部分がありますね。曖昧な言い方になってしまって申し訳ないですが。

 >友人を作ると言うより、例えば、今夢中になっている趣味があれば、それを通して話せる友人?のほうが、話しやすいのではないでか。
なにも、人生の話だけでは、ないとは思うのですが。(勘違いだったらごめん)

 まあ、その程度でしたら日常的にこなしている自信はあります。でも私の人生にとって家族以外の不可欠な人間が存在するのかという疑問はあります。

 >あと、1の友人が結婚したら、絶交するというのは、信じられないですね。どうしてでしょうか。

 これは私が以前この「教えて!goo」で質問しましたので、そちらを参考にしてください。

 >2の職場の人とは、付き合わないと言うのは、年齢差があると気使ったりでまあわかると思います。同僚や後輩なら気の合いそうな人が絶対来ないわけでもないでしょう。

 参考のために申し上げますと、私は派遣を転々としており、職場の人間とは所詮職場の間だけだということはイヤと言うほど思い知らされています。例えそれが気の合う人であってもです。

お礼日時:2009/05/31 16:23

lifedropさん、こんにちは。



では、私と友達になってくれませんか?
どうぞ、迷惑でも面倒でもなんでもかけてください。
私は気にしませんし、友人にかけられる迷惑は迷惑と思いません。
時には恥をかかされることもあるかもしれませんが、
ぜんぜんOKです。

あ、答えになってませんね。
※私はここ10年近く友人のいない生活をしていますが、今後デメリットのようなものがあるのでしょうか?

友人とはメリット・デメリットで考えるものでも、
作ったり作らなかったりするものでもないですからね~、
なんとも言えません(笑)

※友人がいないことは、そこまで悪いことなのでしょうか?
そうですね~。人付き合いが全くないことで、考え方に幅がなかったり心の持ち方が狭かったりすることは往々にあると思います。
そのことで、ご家族は心配しているのかもしれないですから、ある意味、
悪いことと言えなくもないでしょう。

※人付き合いの為なら他人に迷惑を掛けてもいいというのでしょうか?
OKです!
    • good
    • 0

ずっと、ご家族と一緒に暮らしてらっしゃいますかね?それなら、お互いの言い分もなんとなくわかる気がします。


お独り暮らしをしているなら、家族からなんといわれようと気にする必要はないでしょうし、まあいうほど気にもならないと思います。
私はおよそ6年間ほど独り暮らしをしていましたが、今から思うと独り言が多かったですね。会話の相手がいないからテレビに向って「んなわけねーだろ」なんていっていました。

本当の意味でひとりぼっちになってしまうと結構キツいですよ。歌詞ではありませんが「誰もひとりでは生きられない」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 質問中にあげた友人のいない間ですが、ずっと家族と同居しています。もっとも、数年前に父が他界しましたが。

 独り言に関しては私も多いです。ただしそれは、ネット上のちゃっとにて本人に言うとトラブルになりかねないセリフをつぶやくという面が多いですね。
 本当の一人はもう経験済みです。あの経験があるからこそ、友人がいなくても無頓着でいられるとは思う反面、周囲の「圧力」が予想以上に激しいことに戸惑っています。

お礼日時:2009/05/31 16:27

一人で生きる人生には、「ひとりぶん」という限界があるのかなと思います。


友人、またなるべくなら親友と呼び合える仲間ができると、そいつの嬉しいこと、悲しいこと、
いろんなことを、あたかも自分のことのように感じ、思い、考えることができます。
あと、一人で爆笑したときより、二人、三人、もっと大勢で爆笑した記憶っていうのは、
より強く残っているように思います。

もちろん、余計な苦労をしたり、無駄な時間を費やしたり、酷く憤ること、傷つくこともあると思います。
でもそれは「損な事」というより、上記の通り、一度きりの人生でより多くの人生を体感できるので、
「お得なこと」なのかなーと思います。

一言で言うと、人生がちょっと濃くなるんじゃないかなーと。
ひとりきりでは、ふんづまったときの逃げ場もなさそうで、
本当に辛くなったとき、折れてしまいそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 辛い時に孤独なために、折れそうになった事は何度もありますから、仰ることはよくわかります。でもそれは私が選択したことですので、最悪自殺するような結末になっても仕方のないことなのかもしれません。もっとも孤独に対する免疫は常人よりも高いとは思いますが。

 人間関係ですから、たしかに両方の面があるのはわかります。でもデメリットやつらい記憶だけがどうしても頭から離れなくて困っています。いい事もあるけどそれ以上に悪いことも多いですからね。

お礼日時:2009/05/30 17:35

友達がいないというのは、自分で納得しているのならいいと思います。



ただ、挨拶+α程度の「うわべだけの無難なおつきあい」ができないとなると、大いに問題ありだと思います。

この点は、大丈夫でしょうか?

この回答への補足

挨拶や世間話ぐらいならそつなくこなしているつもりです。
ただ、他人とは基本的に距離を置いています。

補足日時:2009/05/29 00:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング