最近ぴりぴりしていて、心がかなりすさんでいます。
そこで癒しを求めているのですが、心に余裕があるのはアルコールが回っているときだけです。

皆さんの経験で、私と同じような人でお勧めの癒しグッズがありましたら教えてください。
・聴覚から自然の音や海の音は雑音にしか聞こえず、癒しに感じない
・小動物を見ていても可愛いと思ったり、気持ちがやわらかくなれない
・食欲を満たそうとしても、太ることが心配になり、心から楽しめない
・買い物で気を紛らわせようとしても、財布の中身を心配する気持ちが先に走ってしまう。
・恋人と一緒にいるより、一人でいるときの方が落ち着くと感じることがある。

・インドのお香とか、本場のアロマとかで癒しの効果があるのではないか?と疑っている。
数千円程度のものは効果ないけど、高級なものを使えば・・・と思っている(思いたい)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私はアルコールではリラックス出来ないので、そこのところはうらやましいです。



私の癒しグッズは、
音楽は幻想的なエンヤ、麗しのフィリップ・ジョルダーノ、野性的なエニグマや、インドのシタールの音色。
動物は見るだけよりも、手触り・暖かさ・かまって?という仕草に癒されますね。
自分好みのファブリックの感触とかも。
一人で過ごす時間は大切だと思います。
「香り」はアロマとして売られているものだけでなく、心地よさを感じられるなら生活のシーンで嗅ぐ香りもいいですよ。カレーなど食べ物の香り、天日に当てたお布団の香り、ペットの匂い、真新しい印刷物の香り…etc.
キャンドルライトなどゆるい明り。
岩盤浴でほわっとする。
「火垂るの墓」や「ゼルダの詩集」で泣く。
ヨガも静かな気持ちになれるかも。

泣けたら少しはすっきりすると思いますが、他の方法は本当に補助的なものなので期待しすぎず、ほんのちょっとでも効果があったら続けてみるのがいいかと。

今までで最高に癒されたのは、何も言わなくても私の状態を理解してくれる人に出会ったとき、です。
世の中、こんな人もいるのだと思うだけで癒されました。
その後、ご縁はありませんが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/16 22:18

本は癒し系グッズに入りますか?



私なら、こりゃ表面的な物質的な力に頼っても到底解決できないと観念し、
とりあえず本を読みます。私にとって本は癒し系グッズです。
理解できてもできなくても、とりあえず落ち着く。
    • good
    • 0

ちょっと贅沢な入浴剤を購入する。


夜、寝る前にお風呂に入り洗髪等の事を先に済ませる。
入浴剤を入れ、お風呂の電気を消して、真っ暗にならない程度に脱衣所などの明かりが入るようにする。
(火事の心配がなければ、キャンドルなどの方がいいかも)
何にも考えないで、気持ち良すぎて体の疲れも、心の疲れも、自分自身もお湯に溶けてしまった~という感じでとっぷりと浸かる。
贅沢な気分、優雅な気分になれるともっといい。
上がるときは、自分だけを現実に引き戻して、他はきれいさっぱり溶けてなくなっている。
今日の疲れに対する「自分のリセット」の終了です。
後は、ゆっくり寝て、新しい明日を迎えるだけ。

自己を清めるのに禊というのがあります。
心がすさむ事を不浄になると位置付ける事もあります。
疲れやストレスなども自分にとっては「悪となるもの」です。
それを洗い流せる場所として、お風呂は最適でもあるのです。
普通に飲めるほどのきれいな水を、お風呂に使えるなんて贅沢な国は決して多くないです。
それだけでも、思いっきり贅沢を満喫できているわけです。
    • good
    • 0

・あたりめを食べる(太らないし、延々噛み続けることができます)


・部屋の模様替えをする(要らないものを捨てることで頭もすっきりします)
・テクノを聴く(思い切り人工音が案外心地よく感じたりします)
・恋人にマッサージしてもらう(緊張がほぐれます)
・無限プチプチ(無になれます)

アロマ、高級なものでなくても気持ちの問題なので
好みの香りを選べば効果的に利用できると思います。

ピリピリしている原因はなんでしょうか。
癒しを求めるのもよいかもしれませんが
その原因の対策を考えそれに対処する方法を実践してみるのが
ピリピリを軽減することに繋がるのではないかと思いました。
    • good
    • 0

ゆっくり歩いてみてください。


聴覚から来る音は雑音かもしれない。
でも季節によって匂いが違うんです。今は今の独特の若芽の息吹が
ある。日の光に照らされながら草いきれのある公園などでのんびりと散策する。足裏からの刺激は脳を刺激して、同時にピリピリしている部分を穏やかにします。血液の循環の源は脚を動かす事で身体に出来るポンプ作用ですから。日の光の中で歩きながら日常の悩みを考えていてもあまりマイナス思考にはならないんですよ、不思議と。
散策なら一人でも出来る。お金も掛からない。
貴方にとって必要なのはあれこれ理屈をつけないで、感じていくゆとり。考えすぎたり先入観が強すぎてもその時点で癒しにはならないんです。シンプルに良いな、やってみたいなと思える感覚こそ自分の解放に繋がっていきますからね。まずは手軽に出来る所から☆
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報