関東の田舎町の中心部にある築80年以上の借家に住んでいます。老朽化していてあちこち傷んでいますが、何とか最低限のレベルは保っています。(廃屋というほどではなく、古家という感じでしょうか)。それを土地と共に家も一緒に買うのなら、建物の価格などおそらくゼロに等しいと思うのですが。もし土地は借りたままで(借地料を払う)、建物だけを買い取る場合、こんなに傷んでほとんど価値のないような古家の価格は、どのくらいになるのでしょうか。実は、今、そういう話が持ち上がっているのですが、大家がものすごくケチであくどいので、大家の言い値で高い値段を付けられそうなのです。もちろん、不動産やさんに査定はしてもらうつもりですが、その前に前知識として大体のことを知っておきたいので、詳しい方、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

古家だけを買う、という事は、地主ではない借地権だけを持っている大家がいて、その大家から古家(借地権)を買う、という話ではないでしょうか?



そうだとして回答しますが。

借地権の売買という事になり、借地権割合というものがあります。地域によって違いますが、五割~八割くらいのところもあります。借地権が五割とは、もしその土地を売る場合、借地権者に五割の権利がある、という事です。
ですからたとえ古家でも借地権としての値打ちはあり、土地の値段から借地権の価格を算出して、その金額での売買となるのが考え方です。しかし土地を売る場合は値打ちはありますが、借地権のみの売買ならそんなに値打ちはありません。地主に名義書換料も払わなければなりません。
今回の話は借地権を持っている大家からの話ではないですか?家も古くなって修繕費用もかかり、おそらくその家を持て余して困ってるのだろうと思います。
もしお買いになるならば、上に書いたように借地権の値段によりますが、思い切って安い値段で交渉してみる事をお勧めします。大家は売りたくて困ってると思います。
地主との相談も忘れないでください。名義書換料を要求されますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 03:06

まず売ってくれないと思います。


現在は借家契約ですよね。(土地も建物も大家所有)
古家を売却した場合土地だけを借りる契約の借地契約になります。
大家の立場が悪くなるので古家の価格ではなく権利の問題だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

売ってくれるという話が出ているのです。回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 03:08

現在の家賃から新しい借地料を引いた金額の5年分±ぐらいだと思い


ますが。

建物の物財そのものの価値はゼロ、つまり価格のつけようがありません
ので、収益還元で評価することになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 03:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング