大学一年生です。
将来の就職活動のために英語力を伸ばしたいと思っています。

DUO3.0を使っているんですが、ほとんど覚えました。
そこで次に何をすればいいか目標が分からなくなってしまったのでアドバイスをいただきたいです。

単語力はある程度あると思うんですが、文法とかは実は苦手です。
TOEICも取りたいと思ってます。

アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も No.3さんと同意見ですが、少し追加で書かせていただきます。



DUO3.0を「ほとんど覚えた」というのが、どういう状態かにもよると思います。DUO3.0に出てくる「英単語」を見たら日本語で意味がわかるようになったのか、「英文」を見たら意味がわかるようになったのか、日本語訳を見て「英単語」が出るようになったのか、日本語訳を見れば「英文」がスラスラ出てくるのか、などによって全く違います。

実践的な英語力を身につけるには、英単語を覚えただけではダメです。学習レベルとして、「知っている」と「使える」は全く違うので、もし「意味がわかる」程度の覚え方だったとしたら、DUO3.0の全ての英文を暗唱できるくらい、シャドーイングや音読を何度も繰り返すというのも1つの手だと思います。

自分の経験として、いろんな教材をつまみ食いするよりも、1冊をとことんやり込んだ方が身に付くように思います。もちろん、文法が苦手だと自覚しておられるなら、併せて文法の基本を学習されるとより学習効果は高いでしょう。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の説明が足りませんでした。
申し訳ありません。
詳しく説明させていただくと
日本語訳を見て、例文を思い浮かべられるようになりました。

やはり文法ですよね!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 14:40

ALL IN ONEはどうでしょうか?


やさしめのRe-startもありますよ。
Re-startをよみこんだら文法楽になります

参考URL:http://www.allinone-english.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ALL IN ONEですか。
全く聞いたことがありませんでした。

これを使わせていただきます!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 14:39

TOEICは取るものじゃなくて、測るものかと思いますが・・・・。



英語を使いたいなら色々やることはありますが、
TOEICの点数だけ取れればいいのなら、TOEICをやってみたらいいと思います。
(TOEIC自体はそんなに悪いものではないと思いますが、使い方次第)

今までDUO3.0をやり終えることを目標にしていたのでしょうね?
英語を何かに使えるようになるためでなくて・・・・。

単語だけでなくて、聞いたり読んだりの練習が必要です。
文法が苦手というのがどのくらいのレベルの苦手さかにもよりますが、
苦手意識があっても、中学レベル~高校ちょっとぐらいの英語が理解できる場合は、練習すれば600点ぐらいは取れるでしょう。
忘れてしまってちんぷんかんぷんなら中学レベルぐらいは復習が必要です。

公式サイトの学習情報です。
  ↓

参考URL:http://www.toeic.or.jp/square/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにDUO3.0をやり終えることを目標としていました。
それに加えて日常的な英会話も出来ればいいなとは思ってました。

高校レベルぐらいの英文法から始めようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 14:43

おはようございます



私なら、文法の参考書を読むか、英文集(英会話とかの)を覚えるかするでしょうか。
特に、文法が苦手なのはよくないので、易しめの参考書を読みながら例文を暗唱するのはいいと思いますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2009/05/31 14:44

じゃTOEICの勉強したらいいじゃないですか?



単語をむやみに覚えても英会話できるようにはならないと思います。まぁ就職活動だけのために資格としてTOEICを受験するなら別の話ですが。

単語がある程度わかるんだったら、文法をやってみたらどうですか?
文章を読むなどたくさんやることはあります。文法や文章を読むだけで単語力も上がります。

ただ単語を覚えて使えなかったら全く意味がないですよ。DUOとかいうわけのわからないものは知りませんが、単語力があるなら基礎はできてると思いますので、次のステップ、あなたが苦手だという文法をやるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば、単語だけを中心にやってしまってました。
単語もある程度はわかるようになったので、
文法をやろうと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDUOの日本語の訳を覚えてしまい、英単語は覚えられない

現在、英単語帳のDUOをやり始めて、2周目に入りました。
1周は、しない日も続き、終えるまで2ヶ月も掛かりました。

2周目はCDを聴きながら音読をしていますが、100個ずつ学習するのに、1時間半もかかっています。
しかも、2周目なのに、覚えていた単語はほとんどなく、覚えていたとしても、
それは英単語ではなく日本語訳のほうを覚えてしまったらしく(日本語訳は覚えるつもりはなかった)、
英単語を見る前に日本語の訳が浮かんできてしまいます。
例えば、英文の先頭に、お婆さん…と出てくると、
孫を抱こうとしてかがんだ時に腰を痛めるんだったったな、
と、日本語の訳が先に思い浮かんでしまうのです。

このまま引き続き学習していって、英単語は覚えられるものでしょうか?
やり方がまずいのではないかと悩んでいます。

Aベストアンサー

#2の回答者です。

返事いただいてありがとうございました。

私自身の英単語の覚え方なんていうのを披露したら、きっと、こんな方法で英単語など覚えるのだろうか、と疑問に思われるかもしれませんが、それでも、4~5,000語ぐらいは新たに覚え、今は、優に10,000語レベルは超えています。

私は、それで、6,000語も自分で集めた単語学習してしまいましたが、それに飽きなかったことのです。かなり忘れているものもありますけれど、それでも、続いています。

今の風潮って、考えないで、ひたすらやりなさいっていう感じですよね。でも、それは、この50年、ほとんど変わっていないようなのです。でも、私は、何かがヘンだと思ったのです。

単語を覚えるコツさえ、飲み込めれば、実は、どんな単語集でも、問題なく続けられるのです。それは、灯台下暗しで、自分の記憶の型を知るということだったのです。それは、どこにも書かれていません。

人の記憶のパターンには、大きく分けると、3つの型があるというのです。

・視覚型
純視覚型は、天才型の人が多いのですが、訓練で出来るようになる人もいるので。中には、写真のようにして覚えてしまうそうです。その中には、奇妙な例も出てきます。概して、この人たちは、発音よりも、視覚にはいるものを優先しているようです。英単語を形で覚えるのだそうです。さらには、凡人には理解できないようなことも出てきます。記憶に、色つきの正四面体とか、円グラフがどうとか、まして、サバン症候群では、匂いという話も出てきますが、これらは、さっぱり分からないです。

天才型の方法は、私たちは真似できませんが、ネットワーク型というのも、ここに入ります。関連のある単語を芋づる式につなげていく方法です。そうしたやり方をすると、今までよりも、ずっと勘がよくなります。(単語帳では、そういうものは、国内でみあまり見たことがありません。)有機的に増やすというのか、点(単語)と点(単語)をつなぎ合わせるということだけで、だんだん記憶がよくなっていくということです。

・聴覚型
耳で覚えるのですが、私たちの記憶というのは、耳で覚えても、意味が知らないこともありうるし、読みが知らなくても、意味は知っているものもあるのです。実に記憶というのは不思議です。多くの人は、聴覚型のやり方をしているはずです。ただ、アルクのキクタンは極端のようです。このコツは、聞くときは聞く、単語の意味を覚える時は覚えることに集中する、書いて覚える時は、またそれだけに集中することで、記憶の定着率がよくなります。よく、いっしょに覚えると良いという話を聞きますが、それぞれは別で集中したほうが効率が高いのです。

・イメージ型
これは、誤解を受けやすいのですが、絵やイラストをみて、それで覚えるというものではありません。

語感からというものなのですが、例えば、rob と stealという単語で、steal は、なんとなく、stillとか、stealth、slideとか、こっそりとか、忍び込んでとか、という雰囲気がありますね。これが、語感なのです。ところが、rob は、日本語の泥棒とは違うようです。最初の文字に「r」 が付いているので、それだけ、重いような、力づくのような雰囲気がある、というようなイメージから始まります。外れてしまうこともあるのですが、たぶん、それは、英語のネイティブでも、同じ感覚だと思っています。これが、私のイメージ型のコツです。

ただ、私は、その次に、例文があるのですが、主に英英辞典の例文が多いです。DUOのような言い回しよりも、ずっと易しいものにしていますが、中には、古語も出てきますので、例文自体は、あまり覚えられないこともあります。

意味を把握した時点で、いろんな周辺の情報を集めるということも大事になっていきます。日本語で記憶しているなら、それは意味がないという人もいますが、必ずしも、日本語で記憶しているとは思いません。私は、英会話で、オーストラリアの先生が、単語の質問を英語で出して、同意語を挙げるという問題でも、きちんと英語で通じました。それで、私は自信を持ちました。

自分の記憶の型というのを知った上で、勉強をすることで、今までよりも、覚えられることが多いのです。

手で書くのはどうか、というと、数をこなすのではなくて、特徴をよく捉えて注意深く意識を込めて書くということで、そうすれば、数回で済みます。私のように、膝の上で特徴を捉えるという方法もよいと思います。これは、「つがわ式記憶法」というものを、利用しています。

もう一つは、私も高校生ぐらいまではそうだったのですが、やはり詰めが甘くなるというのか、記憶力がよいのに、それを少ない回数で覚えようとするのです。本当は、最低でも、間をあけて5クールぐらい繰り返さないと、ダメなのです。学習の過飽和状態というものを作り出します。

クールというのは、そのときは、1通り覚えたかなという段階を、ワンクールとします。1クールの単語数は、一般的には100語だと言います。最初は、3日後、または、1週間のまとめで、2クール目。2~3週間後3クール目。1ヶ月過ぎると4クール目。そして、3ヶ月後ぐらいで、5クルール目というように、だいたい5クルールを過ぎると、覚えられるようです。だいたい、8~9割は覚えます。言い換えると、ちゃんと予定を立てて行うということです。1回の時間は、せいぜい、20分ぐらいです。できれば、単語の勉強の時間帯も決めておくとよいです。例えば、寝る前に英単語の暗記にあてます。これが長続きする方法です。大学生になっても、続けられるとよいです。

『DUO』『シス単』『ターゲット』『速単』、ぜんぶ有名なもので、それもレベルの高いものをえらんでいらっしゃるようですね。それも、全部タイプが違うし、どれも取り組み方が違います。自分自身が確信を持てる方法で、進めていくとよいと思います。

なお、私の見つけた単語学習のアドバイスとしては、
「英単語学習は英語の勉強にあらず」
「急な成果は求めない」
英単語の勉強に、休みの日を入れないかわりに、英語の勉強のカウントにはいれない、ということです。そうすれば、いずれ単語は増えてきます。

p.s.英文をまるまる覚えるという方法は悪いとは思いませんが、私が試してみた経験では、倍以上の時間が掛かる割に、単語自体のポイントが曖昧になってしまうことが多いようです。しかし、これは、得意・不得意もあるのかもしれません。ここらで、聴覚型と視覚型に分かれてくるのかもしれません。

でも、本来の目的は、例文を覚えることか、単語を覚えることか、それさえ見失わなければ、間違った方向にはいかないはずです。それと、私たちが外国語を覚えることは、第二外国語までにレベルをあげることでもないし、ましてや母語を覚えることではない以上、プロセスというのは、だいたい決まったスタイルになってしまいます。

#2の回答者です。

返事いただいてありがとうございました。

私自身の英単語の覚え方なんていうのを披露したら、きっと、こんな方法で英単語など覚えるのだろうか、と疑問に思われるかもしれませんが、それでも、4~5,000語ぐらいは新たに覚え、今は、優に10,000語レベルは超えています。

私は、それで、6,000語も自分で集めた単語学習してしまいましたが、それに飽きなかったことのです。かなり忘れているものもありますけれど、それでも、続いています。

今の風潮って、考えないで、ひたすらやりなさ...続きを読む

QDUOセレクトに掲載されている単語は、大学受験で言うとセンター試験の英語レベルですか?もしそうだとし

DUOセレクトに掲載されている単語は、大学受験で言うとセンター試験の英語レベルですか?もしそうだとしたら、単語だけに関して言えば、センター英語はDUOセレクトで対応可能でしょうか?

Aベストアンサー

#3の回答者です。お返事ありがとうございます。

No.9199500 のご質問にすべきか迷いましたが、こちらにつけておきます。たぶん、こちらと同じ内容になってしまいますでしょう。

受験生としては、なるべく無駄なことは排除したほうがよいと思います。

DUOセレクトは、悪くないけれども、丸暗記は無駄ですから、流す程度でよいと思いますが、全体的には、DUO3.0は、負担が大きいのではないかと思います。
私個人としては、DUO3.0は、あくまでも、余裕を持っている人のみです。基礎固めしてからというような段階で、DUO3.0より下位のものの方がよいですから、ダメだったら方向転換してくださいね。

別のご質問にも出ていましたが、
「⑶比較的平易な英文を繰り返し音読することによって、英語のリズムを身体に刻む(速読英単語)」

問題は、この部分です。速読英単語は、音読用にはできていないと思います。それをやり続けても、あまり効果が上がらないのではないかと思います。音読と速読は、反比例します。声を出す、出さないまでも、読む時、唇を動かしているような癖がついたら、絶対にいけません。

私は、何事にも物事に懐疑的なので、音読についても疑問を感じてしまいます。音読は、音読専用の平易なテキストに限ると思います。音声言語なら、確かに、記憶に音の要素は入り込みますが、概して、それだけではないと思うのです。何度も音読して、最後には暗記するレベルまでいくつもりでやるならともかく、中途半端していたら、時間の無駄になってしまいます。でも、大学受験とは方向が違うように思います。

(1)は、問題集からの方が早いとは思いますが、フォレストを読んでおくのは良いと思います。

後は、目的の大学のいくつかの過去問をしっかりあたって、そこから傾向と対策を掴んで、フィードバックしていったほうがよいでしょう。

(4)は、あまり時間をかけず、なるべく実践的な文章に移ったほうがよいと思います。

最後になるべく無駄なことはしない方が、近道です。

#3の回答者です。お返事ありがとうございます。

No.9199500 のご質問にすべきか迷いましたが、こちらにつけておきます。たぶん、こちらと同じ内容になってしまいますでしょう。

受験生としては、なるべく無駄なことは排除したほうがよいと思います。

DUOセレクトは、悪くないけれども、丸暗記は無駄ですから、流す程度でよいと思いますが、全体的には、DUO3.0は、負担が大きいのではないかと思います。
私個人としては、DUO3.0は、あくまでも、余裕を持っている人のみです。基礎固めしてからというような段階で...続きを読む

Qduoかダイアローグか

こんにちは。私は英語を勉強している主婦です。
まだ中学の文法くらいしか復習できていないのですが、
こらから語彙力をつけるに当たって、
duoかダイアローグ1200/1800
のどちらをやればいいか迷っています。
なるべく時間をかけずに覚えたいのですが、何かご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

もう、既に、「答え」あったようですね。

>自分にあった暗記法としては、物語のような文脈の中で丸ごと暗唱して覚えるのがいいような気がしています。
暗誦するのはともかくとして、極めて、健全な語彙を増やす方法だと思います。ただ、効率良くしないと、なかなか、受験レベルからは脱却できません。

「"Reader's Digest" "News Week"(Magagine) でボキャビルしていく方法」
一応、これも健全な英単語の増やし方です。

また、「SSS (Start with Simple Stories)」と呼ばれているもので、
『めざせ100万語』というキャッチフレーズが知られています。
http://www.seg.co.jp/sss/
多読で英語に親しみませんか?
http://www.seg.co.jp/sss/learning/
といって、多読を奨励している人たちがいます。

これで、語彙力そのものを増やそうとしている人たちもいます。

しかし、ある程度、口語英語以外の英語に関わりあいのある人たちは、受験とは別の本格的なボキャビルを経験している人も多いものなのです。自分のやりやすい方法で成功すればよいし、できなかったら、また自分なりに探すか工夫してみるか、人に相談してみればよいと思います。

受験生でもない限り、受験したら終わりということはなく、ずっと続けなくてはいけないと思います。中間ポイントはあっても、ひとつの目標を立てるなら、15,000語です。またもや、何を基準にして、ということにもなるでしょう。また、気の遠くなるような数かもしれません。だいたい、人は、雑誌の"Time"を読むのに困らない程度だというそうです。実際、"Time"に興味のない人はどうするのだということにもなりますが、別な人の意見で、『赤毛のアン』(Anne of Green Gables)が、その辺りのレベルだとも聞きます。

最後に、こんなことが言えるような気がします。
それは、市販の単語帳や既存のものに頼らずに、自分なりの単語の覚え方を確立すべきなんだろうと思います。人それぞれ、いろんな方法を言いますが、その人にピッタリなものというものは、なかなか見つからないものです。試行錯誤をしながら、これといったものが見つかるまで我慢しなくてはならないはずです。旧来のやり方や、最も新しい方法まで、いろんなものがあります。

人によっては、事もなげに出来てしまう人もいれば、なかなか、思ったようにはいかない人もいます。それでも、投げ出さないことだと思っています。しかし、そんな人にとっても、成果や達成感というものがあれば、励みになるはずです。ネットには、語彙力テストのサイトがいくつもありますから、そこで、自分の力が付いたことが分かれば、何よりも、それ自体が楽しみになると思います。

こんばんは。

もう、既に、「答え」あったようですね。

>自分にあった暗記法としては、物語のような文脈の中で丸ごと暗唱して覚えるのがいいような気がしています。
暗誦するのはともかくとして、極めて、健全な語彙を増やす方法だと思います。ただ、効率良くしないと、なかなか、受験レベルからは脱却できません。

「"Reader's Digest" "News Week"(Magagine) でボキャビルしていく方法」
一応、これも健全な英単語の増やし方です。

また、「SSS (Start with Simple Stories)」と呼ばれているもの...続きを読む

Qquite a fewは何故「相当数の」?

quite a fewを辞書で引くと、「かなりの数の」「相当数の」という訳が出てきます。
しかしquiteとa fewという組み合わせでこのような解釈になる理由というか、イメージがよくわかりません。
何も知らずに訳したら「かなり少ない」となってしまいますよね?

曖昧な質問かも知れませんが、「quite a few」のイメージを何となくでも良いのでお教えください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このquiteと言う単語は「次に来る形容詞的フィーリングの最大限ともいえる数値をもたらす」と言うフィーリングがあります(を出せる単語です)。

a fewとはどういうことでしょうか。 数個と言う訳が付いていますね。 数個と言う数ははっきり言っていくつかは分かりませんね。 その分からないと言う部分を最大限に持っていっているわけです。 その最大限と言うのは「相当な数」と言うフィーリングになるわけです。

ですから、a few/bitと言ういかにも少ないと感じる量が最大限の数値になるわけです。

これは、すでに多いと言うフィーリングをもつ、many/a lotにしても同じことなのです。 これもいくら多いと言ってもはっきりした数値は分かりませんね。 これを最大限にもっていく、と言うことは、very manyと言うことにもなるわけです。

ではこれは数だけのことを言うかと言うとそうでもありません。 He is a guy.と言えば単に「男性だ」と言っているわけですね。 これを、He is quite a guy.と言う表現に変えて、男性は男性だけど男性としての最大限の価値を持つ男性、と言うことになり、なかなかの奴だよ、と言うフィーリングになるわけです。

また、not quite finishedと言うような表現としても使い、終わっていないといえる最大限の状況、つまり、日本語に直すと、まだ終了したとは言えない、もう少しで終わるところ、と言う言い方とマッチするわけです。

もう少し例を出しましょうね。 quite a while agoと言うと言う表現がありますね。 ただのa while agoと言うあいまいとも言えるフィーリングの最大限に伸ばした、「かなり」昔のことだけど、と言うフィーリングを出すことができるわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このquiteと言う単語は「次に来る形容詞的フィーリングの最大限ともいえる数値をもたらす」と言うフィーリングがあります(を出せる単語です)。

a fewとはどういうことでしょうか。 数個と言う訳が付いていますね。 数個と言う数ははっきり言っていくつかは分かりませんね。 その分からないと言う部分を最大限に持っていっているわけです。 その最大限と言うのは「相当な数」と言うフィーリングになるわけです。

ですから、a few/b...続きを読む

QDUO見出し語2600語でTOEIC何点くらいとれますか

苦手である英語に再チャレンジしている社会人です。

現在DUO 3.0(アイシーピー)で英語を勉強しています。
DUOに推奨学習法として
・STEP1(音声教材 DUO3.0 CD/基礎用を利用)
・STEP2-A(音声教材 DUO3.0 CD/復習用を利用)
・STEP2-B(テキストをさらに深く)
と3段階の学習法が掲載されています。
上記学習法だとSTEP2-A終了時点で語彙数は約2600語です。

TOEIC向けの他の学習は一切行っていない前提で、
STEP2-A終了時点でTOEICだと何点くらい取れそうなのでしょうか?
(ちなみに約8年前に受けたTOEICは450点、英検2級です。)

Aベストアンサー

英語は、単語と文法の知識があれば理解できるといったものではありません。特にTOEICは、そういった知識以外の能力を測るテストですので、単語をどれだけ覚えているかだけでは、たいした差は出ません。

DUOに出てくる単語とその日本語訳を完璧に暗記するだけでは、暗記前と暗記後とで、TOEICのスコアにはほとんど変化はないと思います。

ただ、DUOを学習する過程で、英文を繰り返し聞く、音読するといった訓練を繰り返していれば、TOEICが求める英語能力の訓練にもなりますので、スコアアップにつながることでしょう。

その場合、どのくらいDUOをやればTOEICでどのくらいのレベルになれるかは、その人が訓練前にどのくらいの英語力だったかによって違ってきます。

また、DUOはTOEIC600取れない人には、難しすぎると思います。効果がないことはないのですが、苦しむ割には英語力アップにつながりにくいのです。もう少し簡単な中学教科書レベルの教材で、繰り返し聞く、音読するといった訓練をすればDUOの見出し語が半分もわからない状態でも、TOEIC600くらいは取れるようになります。それからDUOをやったほうが、効果的にDUOを使えると思います。

英語は、単語と文法の知識があれば理解できるといったものではありません。特にTOEICは、そういった知識以外の能力を測るテストですので、単語をどれだけ覚えているかだけでは、たいした差は出ません。

DUOに出てくる単語とその日本語訳を完璧に暗記するだけでは、暗記前と暗記後とで、TOEICのスコアにはほとんど変化はないと思います。

ただ、DUOを学習する過程で、英文を繰り返し聞く、音読するといった訓練を繰り返していれば、TOEICが求める英語能力の訓練にもなりますので、スコアアップにつながること...続きを読む

Q英語検定 2級と準1級と1級

英語検定 2級と準1級と1級

ってどれくらいの難易度でしょうか?
TOEICでいうと何点くらいでしょうか?
(TOIECで求められている能力と、英検は異なるので、違うとは思いますが、あくまでイメージをつかみたいので。。)
大学受験で言うと、どの偏差値程度の大学でしょうか?
能力としてはどの程度でしょうか?

よく、他の資格でも、2級の難易度と比較にならないくらい、1級は難しかったりすると思います。
私は、日商簿記1級を持ってるのですが、日商簿記2級の『5倍』は量質ともに難易度が高かったと記憶してます。
そこで、英検の各級の位置づけは、どいうものかと思いまして。。

実体験などに基づく情報を教えて頂けると、参考になります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2級と準1級、準1級と1級で既にとんでもなく違うので、2級と1級はよっぽどとんでもなく違いますよ。

準2級は受けたことがないので感覚が分からないんですが、

3級までは学校の授業が良く出来れば合格しやすいです。
2級は高校卒業程度ですが、やっぱり学校の英語の成績が優秀でないと難しいと思います。
準1級は大学中級程度ですが、大学生で受かる人はそんなに多くないんじゃないかな。大学といっても、どの程度英語をやるか、大学や専攻によって違うのでしょうから。
1級は挑戦者自体が少ないです。かなーり難しい。

英検サイトのこれらのページをご参考に。
http://www.eiken.or.jp/about/index.html
http://www.eiken.or.jp/situation/grade_new.html

TOEICとの比較は、問題内容の傾向が異なるので一概には言えません。TOEIC公式サイトのFAQより。
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_8.html

Data Analysis2009年度版8ページに出ている、英検級取得者のTOEIC平均スコア(2001年4月~2009年3月までのデータ)によると、準2級が401点、2級が533点、準1級が736点、1級が945点。

2001年9月に取られたアンケートデータによる「英検取得者のTOEICスコア」というのもあります。いずれも公式データ集で見られます。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/document.html#a

でも2級は600点と並べられることが多いようなイメージがあります。550~600点前後取れてる人なら2級は合格しやすいな、という感じ。

準1級は、自分の場合は750点ぐらいの時に過去問題を見ても分からない語彙だらけでした。半年ぐらい勉強してどうにか受かって、その後TOEICを受けたら800点ちょっとでした。自分の感覚としては700点台後半~800点ぐらいなら合格しやすいだろう、という感じがしました。

1級は900点でも難しいと思います。ちゃんとスピーキングやライティングが出来る人なら別ですが、単純にTOEICで点が取れるだけではダメなので・・・・・・。1級は作文や面接が難しいし、単語も1級のほうが難しいです。英語が非常に出来る人にとってはそうでもないのかもしれませんけど、少なくとも準1級の作文や面接とはまたレベルが違います。

学校の勉強的な英語が得意な人は英検のほうが得意、学校的な英語はイマイチでリスニングや長文に慣れているならTOEICのほうが得意だと思います。
もちろん両方出来るほうが理想的で、逆にバランス良い英語力がある人なら、ちょっと模擬問題で勉強すれば、どの試験でも良い結果がでやすいはずです。

2級と準1級、準1級と1級で既にとんでもなく違うので、2級と1級はよっぽどとんでもなく違いますよ。

準2級は受けたことがないので感覚が分からないんですが、

3級までは学校の授業が良く出来れば合格しやすいです。
2級は高校卒業程度ですが、やっぱり学校の英語の成績が優秀でないと難しいと思います。
準1級は大学中級程度ですが、大学生で受かる人はそんなに多くないんじゃないかな。大学といっても、どの程度英語をやるか、大学や専攻によって違うのでしょうから。
1級は挑戦者自体が少ないです。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報