私は数年前、ストレスで「パニック障害」をお医者さんから診断されています。ついでにアルコール依存症も言われました。不安や発作を紛らわせるために、意識がなくなる(眠る)まで飲んでいました。

しかし、発作はここ最近全く起きなかったのですが、今年に入ってお隣の家の騒音でドキドキがはじまり、今でもいつ騒音がはじまるのかと思うと不安でたまりません。不安を取り除きたくてお酒が飲みたくなるのですが、それは絶対ダメと言い聞かせて我慢してます。


こんな感じでパニック障害というのは、診断された人はいつでも何かのきっかけで起きてしまい、完全に治すのは出来ないのでしょうか?


また、この、ドキドキが起きる環境から逃げてもアリなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も以前7年パニック障害で薬を飲んでました。

ひどい時は毎朝のめまい、倦怠感、不安、自殺願望に悩まされ、もう治らないのでは・・・と思えば思うほど、悪循環だったような気がします。

そういうときは開き直って、お医者さんのいうとおりに薬を飲んで様子をみてみるしかないかも。お隣というのはマンションですか?もしそうなら管理人に匿名ということでお願いして、騒音をやめてもらった方がいいと思います。パニックでなくても、騒音は嫌なものです。ひどくなると他のストレスにも反応しやすくなってしまうかもしれないし・・・。

私の場合、親の過干渉が原因だったみたいで、一人暮らしを始めたら徐々によくなり、結婚したらさらによくなり、妊娠がわかってお医者さんに相談して薬をやめたらほぼ完治しました。もう5年以上になりますが、発作はその間に5回もなかったです。

不思議なことに「またぶり返すのでは・・・」ともまったく思いません。年齢を重ねてふてぶてしくなったのかも(笑)
    • good
    • 0

最も完治を実感できる疾病と考えます。


時間も掛からない。

もちろん人それぞれ、原因それぞれである事は言うまでもありませんが。

私の場合、発作は10回も経験していませんが予期不安には悩まされたものです。
若かりし頃の話ですが、対処法としてまず取ったのが「死の覚悟を決める事」でした。
実際自殺などはせぬとは思っていても「もしまたあの恐るべき発作が起きたら・・・自殺しちゃえばいいや、楽になれる」、そんなスタンスを取った訳です。
賛否は有るでしょうが、とにかく発作が起きても自分なりの対処法、と言うか逃げ道が持てた事、これにより予期不安は激減しました。

本を読み自分が疾病にかかっている事に偶然気付いた後はまずメンタルクリニックに行きました。
頓服を処方してもらいました。
こちらから要請したのですが。

「発作が起きれば頓服を飲めば収まる、仮に収まらなかったら医師の指示なんぞ構わず倍位飲めば少なくとも楽にはなるだろう」
・・・少しは賢くなっていたようです。

以降1度も発作も予期不安もありません、20年になります。

当時は未成年、酒は思い付きませんでしたがもし頭にあれば間違いなく飲んでいたでしょうね。
ただし酒は外での発作では使いにくい、薬の携帯がベターでしょう。
ましてや依存症であればかなりγ-gtpも上がってらっしゃるでしょう?、肉体的に気分悪いですしねえ・・・私も結構飲むタチでして。

仮にですが完全に治す事が出来なくても強力な頓服さえあれば日常生活は支障なく送れると思いますよ。
繰り返しますが発作が起きれば飲むだけ(多めであれ)、そんなスタンスでいると予期不安がまず激減します、この効果は絶大です。
それでも尚発作が起きれば「頓服を飲むだけ」です。

仮に頻度が多ければカウンセリングなども有効でしょうが、貴方の場合薬の処方で今を乗り切れればこれからの人生において「パニック」と言う言葉が頭に浮かぶ事は少なくなると思います、勘でしかありませんが。


私はちょっと前このカテで回答している時に何かの拍子で「ああ、自分にはパニック時代があったんだっけ」、なんて感じた位です。
(当時は「パニック」では無く「不安神経症」と言っていましたが)

あくまでも私のケースでしかありませんが症状は極めてキツイが抑えるのは易しい部類の神経症だと思います、完治率も筆頭ではないでしょうか?。

何か自信があるのですが、間違っていたら優しく訂正して下さい。

蛇足ですが。
今でも「死あるがこそ生に意味が付与できる、死なくして何が人生?」(「酒なくして何が人生?」、に似ているのがちょっと怖いです・・・)、とのスタンスを知らず採っておりますがパニックとは一切無関係です。
でもパニックが有ったからこそこんな価値感が育っちゃったのかなあ?・・・独り言です、御免なさい。
    • good
    • 0

パニック障害もアルコール依存症も立派な病気ですよ。


医師に言われませんでしたか?neco70様に自覚があるようなのでまずは回復に一歩近づいています。基本的にはアルコール依存症に関しては断酒が治療になってきます。それと周囲の理解です。
文章を読む限り重症のアルコール中毒ではないようですが悪化するようであれば専門医にかかることをお勧めします。
お隣の騒音が原因のストレスでパニックが起きているとすれば、早めに環境を変えた方が良いと思います。注意してもらってみてダメならば引っ越された方が良いでしょう。馬鹿をみるようですが自分の体には変えられないでしょう。古い言い方ですがノイローゼになってしまいます。
医師に適切な治療を受ければ必ずパニック発作は治ります。ただ、時間がかかるのと再発しやすいことは頭に入れておいてください。そうすれば、飲酒の衝動も違ってくるかもしれません。
逃げてもいいんですよ。
    • good
    • 0

私はうつで、過換気の方のパニック障害です。


始めは死ぬのではないかと思う位でしたが、
何回も経験したら、死なないとわかり、
慣れたら、呼吸が自力で整えられるようになりました。
今はおきてもちょっと苦しいだけです。
もしもお引越しをされるとしたら、ド田舎でしょうか?
騒音が無い所って?騒音がはじまったら、
テレビやオーディオの音量をガンガンにするのもあると思います。
下記のホムペのパニック障害教室をご参考まで。

参考URL:http://www.utu-net.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング