来月クロアチアに行きます。
帰りはクロアチア航空とオーストリア航空の共同運航便で
ドブロブニクからウィーンで乗り継ぎし、オーストリア航空で
成田に帰ります。

ウィーンに居る5時間で、ちょこっとだけ市内を散策しようと
思っています。
ウィーンは初めてではないので、空港からの距離感や市街の
土地感などはあります。

ただ、今回のように乗り継ぎ地で一旦空港から出るのは初めてで、
空港での手続きに少々不安というか疑問があります。
いずれも旅慣れた方からみれば初歩的な質問ですが、
ご回答よろしくお願い致します。

質問1
ドブロブニク空港でチェックインの際に成田までの通しで搭乗券を
もらったら、ウィーン市街観光後にウィーン空港でチェックイン
する際はそれを見せればいいのでしょうか?

質問2
その他ドブロブニク空港、ウィーン空港で何か注意すべき点は
あるでしょうか? ちなみに、クロアチアはシェンゲン協定に
入っていないので、ウィーンで入国手続きが必要のようですが‥

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

航空機でチェックインというのは、航空会社のカウンターでの


搭乗手続きのことです。提携会社や空港が代理で行うこともあります。
入出国手続き・税関検査・検疫・セキュリティーチェック、すべて
担当が違います。日本だと法務・財務・厚生で省が違いますね。
ウィーンで税関・検疫はほとんどないようなものですから、気にしなく
ていいです。
乗り継ぎ後の搭乗券を持っている場合、チェックインは済みですから、
セキュリティーチェック(手荷物のX線検査と体の金属検査)を受けて
中に入り、シェンゲン外の便のゲートの方にある出国審査を受けていく
だけです。手続きというより、通過ポイント2ヶ所って感じです。

私は、ウィーン・シュヴェッヒャート空港を6回の旅行で経験してます。
1回の旅行で3度入国したことも、二度経験があります。(計十数回入国)

乗り継ぎの最小の手続きは、ゲートの移動だけで何もありません。
通常、クロアチア便も日本便もゲートAを使うのですが、クロアチア便
がゲートCを使ってゲート入口で臨時入国審査になることもあります。
これでシェンゲン外同士の乗り継ぎで10分で入国・出国の経験あります。
乗り継ぎで空港を出る場合ですが、必ず入国審査を受けます。戻るときは
セキュリティーチェックが再度必要になって、出国審査です。

日本帰国便のゲートですが、ヨーロッパ内の便のように30分前よりも
40分程度必要で、その前に出国審査で、昼過ぎころの混雑で+10分程度。

最近はウィーン周辺の鉄道関係の工事が多くあります。公共交通機関の
フランツヨーゼフ駅は、北の橋の工事で閉鎖中のようですし、南駅先の
途中駅も先週工事だったり、1週間ほど途中区間がバス代行がありました。
今秋からは、南駅→中央駅の大改装工事予定です。場所によっては、時間
が余計にかかります。先週ドイチェクロイツ方面で+15分でした。

なお、リコンファーム必要は、ヨーロッパでは10年以上前の話ですし、
搭乗券が出されているものは、関係すらありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的を射た、正に当方のかゆいところに手が届く丁寧なご回答
本当にありがとうございました。
市街に居れるのは2時間程度ですが、シュテファン寺院や
王宮、ケルントナー通りをサラッと散策したいと思ってます。

お礼日時:2009/05/30 00:10

乗り継ぎのコンファームをしてから市内観光に出かけた方がいいですね


コンファームで来ていない席は割り込み客に回されることがあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2009/05/30 00:14

1.ウィーンでのチェックインはない。


  何回か海外行ってるなら わかるでしょ

2.当然ウィーンでの入国審査・出国審査が必要。
  出国便の1時間半前に帰ってくるとしたら
   タクシー飛ばして 目的地まで
  直行したとて 市内滞在時間は2時間弱ですがね
      
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング