低学年の息子がいます。元気な子です。
友達と遊ぶのが好きで、気の合う友達を作っては普段は、楽しそうにしているのですが。。
小学校に上がってから、近所に高学年のやんちゃ風な男の子が一人
いて、登校時などに 息子が、もたもたした時 ものすごく怒鳴られたり目のカタキ にされたことがありそれ以来、その子のことが、怖くなったようで、逢っただけでも泣いてしまうようになりました。
登校は、毎日のことで、涙をためては、自分と戦うようにして、
家をでていきます。見ていてつらいのですが。しかし、最近は、どう見ても怒鳴っている様子ではなく後ずさりする息子を 「いっしょに
行こうよ」という風(高学年らしい行動)に見受けられます。しかしその様子も息子にすると受け付けられないようす。
一度怖がってしまい、受け付けなくなった息子に(たま私に助けを求めてきます;)親の私は、どんなことを言ってあげればよいのか、悩んでいます。なぜ、息子は、その子にこだわりをもってしまうのか?
アドバイス ありましたら、お願いします。

A 回答 (6件)

私だったら、自分の子供がいじめられたり、不快を感じる


ような行為をする子供をみたら、「ウチの子をいじめないで
くれない!!まだ低学年なんだから、強く言ったりしたら
可哀そうとか思わないの??仲良く出来ないなら遊んだり
してくれなくて良いから。」って強く注意するし、場合に
よっては何年生何組?って聞いて担任を通して注意してもらいます。
自分の子供を守れるのは自分しかいませんから、子供に舐められない
ようにしますけど。。。そういう事で、子供と信頼感がもてるし
いじめっこも、「あの子をいじめると親がうるさいし怖いから
やめよう。」って思うと思います。やっぱり、母は強くないと。。。
私は、ウチの子が何かされて嫌だと言えば、話を良く聞いた上で
注意したり、自分達で解決させるようにしたり、その時々で
使いわけています。4年生以上の子には、きちんと話します。
ほっておいたり、弱みを見せ付けるのがダメですね。
子供が親に言っても無駄だからと溜め込まないようにしてあげて
下さい。一度、その子にこう言う事があって嫌がってる。
どうしたの?って聞いたらどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが、アドバイスをありがとうございます。
参考になりました。
嫌がっていることは、私から、伝えることができました。
子どものいざこざは、正直目を背けたいのですが、子どもの身になって考えてあげることの大切さに気づけました。

お礼日時:2009/06/19 15:02

小学生というと、高学年の子は大きくて、低学年のこどもにしてみたら怖いんでしょうね。



わたしだったら、そのおにいちゃんに、
「うちの子、よろしくね。なにかあったら助けてね。おにいちゃん」と声をかけます。

親がひとこと声をかけることで、お子さんも心強いと思いますし、
そのお兄ちゃんに「頼りにしている」と声をかけることで、
「おれはお兄ちゃんなんだ」「ちびは守ってやろう」という自尊心を持ってもらえるかと思います。

まだ高学年といっても、こども。
先生に叱られる、という気持ちで焦ったりすると、小さい子に当たってしまうこともあるでしょう。

また、お子さんとじっくり話をするのも 大切ですね。
どう思って、なにが怖いのか。

すべてを親が手を加えることは、こどもにとってよくありません。
でも、話を聴いて、一緒に考えることは大切です。
こどもが何を思っているのか、自分の言葉で話すことも大切。

こどもが自分の力で、乗り越えてこそ、自信になって、おなじような場面でも対処できるようになります。

その子もひっくるめて、一緒に成長してゆけるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが、回答をありがとうございました。
いろいろ考えては、回答を読み返していました。
そのおにいちゃんは、人に厳しく自分に甘く(人が、遅いと怒り出す。自分のときは何も言わない) な感じで、
わが子は、そういう部分を感じ取ってるようでした。
そのおにいちゃんは、今回の問題も(学校の先生もわが子のことを心配してきてくれました。) 自分は、悪くない
と、アピールしたいようでした。
いわゆる大人の前では、いい子ぶる。先生には、怒られたくないというか。
わが子は、そういう高学年の人の態度に納得できなかったみたいです。
それで、素直にお兄ちゃんの言うことが、聞けないようです。
この人自分勝手だな~って、思うのでしょう。
その子の性格を変えることは、私には、もちろんできませんし、
「そんな人もいる、でも、自分は、同じことをしなかったらいいよ。」と、息子に、言ってあげるしかないのかな、と思っています。

お礼日時:2009/06/19 14:49

元気な息子さんが、その高学年の男の子の姿を見ただけで泣いてしまうというのは、息子さんにとってそれなりの精神的に受け付けられない理由があるに違いありません。



子どもは大人よりずっと柔軟性があるので、2・3ヶ月もすると
泣くほどのストレスでも慣れて来るとは思いますが、やはり心配ですね。

こちらから何かをするというより、息子さんの普段の言動に目を向けて安心感を持たせてあげるのが一番良いのではないかと思います。
まだ低学年ですから、何かあったらお母さんが守ってくれると思えることで乗り越えられるかもしれません。

先入観はいけないですが、その子について知る機会があったら、それとなくリサーチして知っておくのも手だと思います。
知ったからと言ってどうにもならないことですし、息子さんに伝えるべきではないのですが、注意のアンテナを張っておくという意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが、回答をありがとうございました。
NO5の方へ書きましたが、高学年の子のこともわかりました。
小さいと思っていてもこどもって、いろいろ感じているのですね。
アドバイスを参考に見守っていこうと思っています。

お礼日時:2009/06/19 15:12

>なぜ、息子は、その子にこだわりをもってしまうのか?


大人の前でよい顔をして、子どもだけになると豹変するのかも。

>どんなことを言ってあげればよいのか、悩んでいます。
言うよりも、聞くってことが大切です。
大丈夫だよ、安心してね、などと言っても、不安がっている子どもの心には届きません。
子どもの話に耳を傾け、そうかー、そう思うのかー、なるほどねー、とひたすら共感してあげましょう。どんな話を聞いても、お母さんは動揺せず、冷静でいましょう。
登校班で行きたくない、と言ったら、朝は送っていってあげればいいと思います。
お子さんが「こうしたい」「やってほしい」という具体的な助けを求めてきたら、それは手を差し伸べてあげてください。親子の信頼関係にかかわる部分ですから、きちんと対処してあげた方がいいです。
それ以外、先回りして手を差し伸べる必要はありません。

ですから、基本的に今のスタイルを続けていけば大丈夫だと思いますよ。
お母さんも辛いと思いますが、前向きになってくださいね。
今夜はおいしいごちそうでも作って、1週間のがんばりを褒めてあげましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが、アドバイスありがとうございます。
勇気づけられた気がします。
聞くこと、共感、大切にします。

お礼日時:2009/06/19 15:06

2年生のやんちゃな息子を持つ母です。


質問を拝見しまして
息子さんは警戒心が強くなっているのかもしれないですね~。
母としては目が届かない分心配なもんですよね~。

お母さんが一緒に登校しながらその高学年の子と
挨拶をしてみたり、できれば楽しくおしゃべりしてみたらどうでしょう?

その高学年の子のこともわかるし
息子さんも緊張が解けて上手くいけば・・・
大の仲良しになったりするかもしれませんよ^^
男の子って不思議とわだかまりってあんまり持たないような気がします。
お母さんが前向きに!!これ大事ですよ!

どうぞ頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
お礼が大変遅くなりました。
その子はいわゆる弱いものいじめをする典型のような子で、
でも、先生には怒られたくないというような子でした。
弱いものには、きつくあたるという構図で、育てられたのかも知れません。
こどもなので、わかりやすいのですが、過度にならない程度に、
警戒も必要かな と思えてしまいました。
私も広い心で、接したいのですが、現実は。。。

お礼日時:2009/06/19 23:41

ほかっとくのがいいと思います。


親が手を差し伸べてなんでも解決してしまうと自分で解決できない人間が出来上がってしまいます。
辛苦を舐めさせるのも親心です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんの回答とても参考になりました。
息子の甘えもあった気がします。
私も母親業がいっぱいいっぱいになっていました。
旦那は、相談できるような人間では、ないので。。
しかし、母親たよりの子どもを 作らないためにもしっかりやっていこうと思います。

甘い母親に、甘えた子供が、出来上がっているのを近くで、見ているから。

お礼日時:2009/06/01 08:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子ども同士のけんかについて

小学校3年の男の子です。男の子なので友達とのけんかがしょっちゅうあります。
子ども同士のことなのであまり気にしていませんでしたが、最近いつも同じ子の名前が出てきます。言葉で意地悪なことを言われた、とか叩かれた、などという程度なのですが、今日は泣きながら帰ってきました。
習い事に行くため帰宅を急いでいる友達を、その子が放課後一緒に遊びたいから習い事に行けないように体を押さえつけていたそうです。それを見た息子が離してやるように言ったら足を蹴られた、というのです。幸いたいした怪我ではなかったのですが、すねの部分だったのでかなり痛かったようです。
その子とは仲良く遊んでいるときもあるし、うちの子も同じような事をしているかもしれませんので、学校の先生や相手の親に言うほどでもないとは思っていますが、やっぱり気になります。
以前も同じようなことがあって、先生に学校での様子を聞いてみたのですが、「これはいじめです。様子を見ておきます。」と言われただけで、その後も何の返事もありません。(ベテランの女性教師です。)あまり大げさに考えていなかったのに「いじめ」という言葉が出て、びっくりしました。
でも、どこまでが喧嘩で、どこからがいじめと考えればいいのでしょう?親は、どの程度、口出ししてもいいのでしょうか?
ところで、夫は「やられたらやり返せ」というようなことを言いますが、それでは解決にならないと思いますし、やったとしても息子は体も小さく力もないのでまず、無理でしょう。
過保護かと思われるでしょうが、親としてはとても心配です。助言をお願いします。

小学校3年の男の子です。男の子なので友達とのけんかがしょっちゅうあります。
子ども同士のことなのであまり気にしていませんでしたが、最近いつも同じ子の名前が出てきます。言葉で意地悪なことを言われた、とか叩かれた、などという程度なのですが、今日は泣きながら帰ってきました。
習い事に行くため帰宅を急いでいる友達を、その子が放課後一緒に遊びたいから習い事に行けないように体を押さえつけていたそうです。それを見た息子が離してやるように言ったら足を蹴られた、というのです。幸いたいした怪...続きを読む

Aベストアンサー

うちも2人の息子がおります。1年と4年です。

困ったことですね。でも学年に1人はいるんですよ、このタイプ。
される側の親も辛いのですが、している側の親も結構辛いものでしょうね・・・。

うちのクラスにも今、そういう子が1人いるのですが、
ご両親の様子を見る限り、「そうなっても仕方ないかな?」と思えてなりません。
家庭教育の大切さを痛感します。
“3年生”っていうのが微妙なところです。
しっかりしているようでいて実はまだまだ幼稚です。
基本的には、4年生くらいになると子供の精神面がグッと成長しますので、
余程の事が無い限りは、その頃まで待ってみられてはいかがでしょう?
そのうち皆に敬遠されている事に気付けば自然におさまってくるとは思います。
しかし、それがほんの一部の子供に限って行われているのなら、それは又別です。
暴力行為に意図的なものを感じる場合は、やはり早い段階で先生に相談されるのが良いと思います。

「やられたらやり返せ」は最低の教育だと思います・・・ryo-ryoさんの夫よ、すまんっ!
やってくる子供は、そのこと自体が悪いという認識の無さから行動をおこしています。
言っても分からないなら、やり返したとて分かりません。
大体、「一緒に遊びたいから・・・」という発想そのものが、幼稚であることを示しています。
大人がとる態度として最も良い方法は、理解できる時期を待つことです。

しかしかわいい息子、心配なのも痛いほどよく分かります。
子供からのサインに気付いたら、即先生に相談しましょう!
いじめられていたお子さんの親御さんには、念のため報告して差し上げた方が良いと思います。
2人ともが今まで通り元気に学校に行っているなら、あまり心配は要らないと思います。

うちも2人の息子がおります。1年と4年です。

困ったことですね。でも学年に1人はいるんですよ、このタイプ。
される側の親も辛いのですが、している側の親も結構辛いものでしょうね・・・。

うちのクラスにも今、そういう子が1人いるのですが、
ご両親の様子を見る限り、「そうなっても仕方ないかな?」と思えてなりません。
家庭教育の大切さを痛感します。
“3年生”っていうのが微妙なところです。
しっかりしているようでいて実はまだまだ幼稚です。
基本的には、4年生くらいになると子供の...続きを読む

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q子供同士のトラブル、その後の母親同士の対応は?

こんにちは。はじめまして。

今日とてもショックなこと。。。があり、対応に悩んでいます。

子供がいつも遊んでいる友達の消しゴムを黙って持って帰ってきたということがわかりました。
昨日のことらしく、学童保育の先生からメールをもらって判明したことなのですが。

私は状況がわからなかったので、先生に電話をしてどういう状況だったか確認しました。

状況としては、昨日2人で仲良く勉強していたところ、友達がトイレにいきその間に友達が使っていた黒い色の消しゴムを持って帰ったということ。それは友達が昨日母親に「○○ちゃんが消しゴムとった」(確信は全然なくわからないけど、母親に話したそうです。)
そのことを聞いた母親が先生にメールで言って判明したそうです。

そのことから先生がうちの子供に本当にそうだったのか?聞いたところ、最初は「なんでかわからないけど入っていた」と。でも問い詰めると「使ってみたくて持って帰った。明日返すつもりだった」と話したそうです。
それを聞いてショックでした。が、ちゃんと話をしてなんでそうしたのか聞いて、しっかり話そうとは思っています。黙って持って帰るのは悪いこと、お母さんは悲しいよということ。
なんでも我慢させていたわけではないのですが・・・。なんでだろう。。。と考えています。


相談したいのは、子供のお友達とは仲良くいつも学童で遊んでいたり帰ったりする仲なのですが、
小さなやった、やられたはたくさん今まで1学期ありました。ですが、まだ1年生で子供同士の小さな喧嘩や、やった、やられたは子供の成長段階と思って私は大きく見守っていました。
子供が「友達○○ちゃんが仲間はずれにした、約束まもらずに置いて帰られた、おもちゃを貸してもらえず意地悪された」と言ってきても、自分の思いを友達に伝えるよう言って見守っていました。

が、その友達の親はとても敏感というか、子供のささいなことにもよく間に入ってきて、「うちの子気が弱いから・・・」などと私にも話していましたが、子供同士遊んでる様子を見てるとそんな感じも全くありませんでした。お互い同じくらいと思ったので見守っていたんですが、考え方が違うようで小さなことでも今までも先生にメールしたりして相談しているようでした。

そして、うちの子供が何かちょっとしたことが気に入らなかったのか、今まで結構話をしていた仲でしたが、急に避けるようになったりして。。。私も子供同士のことでそこまで敏感にならないといけないのかな・・・と思って、もうあまり気にせずいました。

が、やっぱりうちの子供のことをとても意地悪と思っていたのでしょうね。
自分の子供が気が弱いから、いつも自分の子供がやられている。と思っていたのでしょう。
だから、そんな避ける態度になっていったのだと思います。

今回、黙って友達のものを持って帰ったということで、子供同士は学童で先生が入って謝って仲直りしたそうなのですが、私はその友達の母親に謝りにいくべきなのでしょうか?

うちの子供が一方的に悪いと思いこんで先生に相談しているところが、私も納得できないのですが
本来なら子供を連れて謝りに行ったほうがいいかと思うのですが、そこら辺が引っ掛かってこの後どう対処すればいいか悩んでいます。

同じような経験のある方、ぜひアドバイスを下さい。
友達の親への今後の対応でとても迷っています。

子供同士で謝ったから、うちの子供には帰って話してしっかり受け止めてあげるとしてもう謝らなくていいのか・・・。

うちの子供はきっと何か不安や不満があったのだと思います。それに気付いてあげられなかった自分がとても情けないですが、二度と起こさないためにも今日はしっかり子供の話を聞いてあげたいと思います。
最近ちょこっとした嘘も気になるので。。。。どうしたらいいか悩んでいます。

よろしくお願いします。

こんにちは。はじめまして。

今日とてもショックなこと。。。があり、対応に悩んでいます。

子供がいつも遊んでいる友達の消しゴムを黙って持って帰ってきたということがわかりました。
昨日のことらしく、学童保育の先生からメールをもらって判明したことなのですが。

私は状況がわからなかったので、先生に電話をしてどういう状況だったか確認しました。

状況としては、昨日2人で仲良く勉強していたところ、友達がトイレにいきその間に友達が使っていた黒い色の消しゴムを持って帰ったということ。それは友...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。お母さんのお気持ち、お察しいたします。
さぞ、お怒りも込み上げていらっしゃるでしょう。

先ずは、こんな事はこれからも度々ある事!と落ち着いて下さい。

結論から申しますと、私なら謝りに行く事は致しません。
学童の先生を通して子供達も話し合い、謝るべき所はきちんと
謝ったのでしょう。
さらに、学童の先生からお母さんに電話なりメールなりありましたか?
そして、謝罪しに行くよう指示がありましたか?

前の方も仰っていた通り、この学齢の子どもは毎日コロコロ気分次第で
交友関係も変化します。
それに一喜一憂していたらこちらの身が持ちませんよ。
だだ、母親同士は今後も長い付き合いになる訳ですから、子供とは関係なく
気の通える人を見つけて何でも相談し合えるような関係を築くといいでしょう。

うちは、1年生の頃はよく消しゴムを取られて年間20個くらい新調しました。
取る相手はいつも同じお子さん。
学校では、何かもめ事があった時は必ず担任を通してという規則があるので
先方のお母さんからの謝罪も担任を通して行われました。
私としては、別段何を思っていたわけではなく何十個も取られるのは
我が子にも何か問題があるのではと娘とよく作戦を練っていたものです。

もし、あの時先方のお母様が直々にいらっしゃって謝罪なさっとしても
子供同士の事ですからと世間話でもして帰られたと思います。

長々と間の外れた事を書いてきてしまいましたが、

(1)謝罪に行く必要はない
(2)こちらもママ友を選ぶ
(3)すでに済でしょうが、お子さんと十分話し合う。

この三つで万全だと、私は思いますよ

こんばんは。お母さんのお気持ち、お察しいたします。
さぞ、お怒りも込み上げていらっしゃるでしょう。

先ずは、こんな事はこれからも度々ある事!と落ち着いて下さい。

結論から申しますと、私なら謝りに行く事は致しません。
学童の先生を通して子供達も話し合い、謝るべき所はきちんと
謝ったのでしょう。
さらに、学童の先生からお母さんに電話なりメールなりありましたか?
そして、謝罪しに行くよう指示がありましたか?

前の方も仰っていた通り、この学齢の子どもは毎日コロコロ気分次第で
交友関係も...続きを読む

Q小2の女の子、お友達とのトラブルで・・

小2の女の子を持つ母親です。一人娘なもので、気にしすぎと言えるかも知れませんが、お友達とのことで娘が悩んでいるので私も心を痛めています。
お友達のMちゃんは、クラスでも利発で弁の立つ女の子です。よく我家にも遊びに来ていました。とても活動的な印象ですが、その子が他のお友達に娘のことを「R(娘)のこと殺したい位嫌い」とか「死んで欲しい」とか「Rはブタ殺し」などと少々聞くに耐えられないようなことを言っているということを、お友達伝に耳にしました。娘にはそう言われる心当たりがないと言っています。
私も、子供のことにはあまり口を挟まずにいたいとは思いますが、でもあまりにもひどい言葉に腹が立ちました。
このような場合はどのような対処をしたらいいのでしょうか・・。娘の方にも非があるとは思いますが、普段でも、娘がMちゃんのご機嫌を取っていることが多いい様です。たまに言い返したりもしているらしいのですが、大抵は攻撃されているようです。
もうすぐ3年生のクラス替えもあるし、黙っているべきかどうか悩むところです。
それとも気にし過ぎなのでしょうか?
良いアドバイスをお願いします。

小2の女の子を持つ母親です。一人娘なもので、気にしすぎと言えるかも知れませんが、お友達とのことで娘が悩んでいるので私も心を痛めています。
お友達のMちゃんは、クラスでも利発で弁の立つ女の子です。よく我家にも遊びに来ていました。とても活動的な印象ですが、その子が他のお友達に娘のことを「R(娘)のこと殺したい位嫌い」とか「死んで欲しい」とか「Rはブタ殺し」などと少々聞くに耐えられないようなことを言っているということを、お友達伝に耳にしました。娘にはそう言われる心当たりがないと言っ...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
私も小2娘の母です。

うちの子もクラスメイトとよくトラブルになるようです。
と、いうのも相手のお子さんが少々幼い感じの子供さんなので、言っていい事悪い事の区別がはっきりしていないようなんですね~。
だから、普通は言わないような事を平気で言ってしまっている状態ですから、まともに取り合うと相談者さんと同じような気持ちになると思います。

ぱっと見た目ではとってもしっかりしているように見えるお子さんが、しばらくお話しているとど~もちょっと違うな?ということも多いんですよ。
私にはもう一人自閉症の子供がいるので、軽度発達障害の子供さんやそこまではいかなくても何か情緒に問題のあるお子さんに接する事が多く、そういう要素のあるお子さんは何となく判るのです。

前置きが長くなりましたが、そこでそういう風に普通は言わない事を平気で言ってしまうお子さんは、本人の耳に届かなければ何を言ってもいいと思っているか、本気で悪いと思っていないかのどちらかだと思います。
前者なら「こんな事行っていたって聞いたけど、もう言わないで。」と直接言えばやめるかな?
後者ならそう伝えると逆ギレすると思います。
うちの場合、後者だったので、本人が直接私(親)に逆ギレしてきました。

一番はお子さんに直接言ってもらう事ですが、お子さんがそういうタイプでない場合、担任の先生に事情聴取してもらって間に入ってもらうのも一つの方法だと思います。

うちの子ははっきりしているので、本人に「もう言ったら駄目だよ。」と注意したり、先生に相談したりとアクティブに行動していますが、相手の子がやめる気配はありません。
おかげで、娘はすっかり強くなりました。
毎日、いろいろやられたり言われたりしているようですが、軽く流せるようになってます。

相談者さんの娘さんと相手のお子さんがどんなタイプかによって、取り組み方は違うと思いますが、まずは子供同士・担任の介入・親の介入の順でぼちぼち進められるといいと思います。

おはようございます。
私も小2娘の母です。

うちの子もクラスメイトとよくトラブルになるようです。
と、いうのも相手のお子さんが少々幼い感じの子供さんなので、言っていい事悪い事の区別がはっきりしていないようなんですね~。
だから、普通は言わないような事を平気で言ってしまっている状態ですから、まともに取り合うと相談者さんと同じような気持ちになると思います。

ぱっと見た目ではとってもしっかりしているように見えるお子さんが、しばらくお話しているとど~もちょっと違うな?というこ...続きを読む

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む

Q子供とお金の価値観

子供とお金の価値観
先日、息子(小2)が近所のひとつ年上の男の子Aくん(小3)と、放課後、遊ぶことになりまして。
相手のお家でDSをすると行って、歩いて出かけていきました。
しばらくしたら二人で戻ってきて、今度は自転車に乗って出かけようとしていたので
どこいくの?と聞いたら、Aくんとスーパー行ってくる!おごってくれるんだって!といって
出かけて行きました。
それを聞いて、私は、なんとなく違和感を感じたのですが、どうなんでしょうか。
小学2年生と3年生で、二人だけで買い物に行く、
おごったり、おごられたり、というのはまだ早いような気がします。
だいだいうちは、おこずかいはまだあげていなく、
お手伝いしたら一日10円ということにしてるのですが。。。
それぞれの家庭の方針によると思いますが。
その時は、Aくんがせっかくおごってくれると言ってるんだから、と、
あまり気にせず行かせてしまったのですが。。。
後になって、やっぱりよくなかったんじゃないかなと、悩んでしまいました。
Aくんは自分で自由に使えるお金がいっぱいあるようで、買い物に行くのが好きなようです。
以前もにたようなことがありました。
おごってあげるから、行こう!というようなことが。
Aくんのお母さんも容認しているようです。というか、あまり子供に興味がないようです。
ウチの息子は自由に使えるお金は渡していないので、誘われればほいほいついて行ってしまいます。
やはりそういうのはよくないと思い、息子に、もうおごってもらっちゃだめ!と言いました。
そのうちAくんに、たかったり。。。しないだろうなとは思いつつ(相手のほうが年上なので)
でも「なんでだめなの?」と息子に聞かれた時、うまく説明できませんでした。
お金の価値を子供に教えるのはとても難しいと思いました。
みなさんは「お金」について、子供にどのようにお話されてますか?

子供とお金の価値観
先日、息子(小2)が近所のひとつ年上の男の子Aくん(小3)と、放課後、遊ぶことになりまして。
相手のお家でDSをすると行って、歩いて出かけていきました。
しばらくしたら二人で戻ってきて、今度は自転車に乗って出かけようとしていたので
どこいくの?と聞いたら、Aくんとスーパー行ってくる!おごってくれるんだって!といって
出かけて行きました。
それを聞いて、私は、なんとなく違和感を感じたのですが、どうなんでしょうか。
小学2年生と3年生で、二人だけで買い物に行く、
...続きを読む

Aベストアンサー

うちは、小学校2年と1年で、月のお小遣いは学年×100円にしています。

低学年のうちは各家庭の考えによってお小遣い制にするか、必要なもの、ほしがるものを親が買うかはそれぞれだと思いますが、うちは自分で欲しいものは計画して買うということも身につけさせたいのであげるようにしています。

ですが、子供だけで店にはいかせません。
というか、子供だけでお店にいかないというのは、大抵どこの学校でもそういう感じで指導されているものではないでしょうか?
特に低学年であれば・・・

子供なのにおごるおごられるというのは、絶対によくないと思います。
Aくんのお宅の経済事情はわかりませんが、子供同士でお金のやりとりをすると、トラブルになる可能性が高いからです。
うちでも、子供にそうやって教えています。
子供同士で勝手にお金を貸し借りしたり、やりとりしたりすることはいけないこと。なぜかというと、子供はまだお金の正しい使い方をきちんと知らないことが多いし、そういう風にすると、お金で友達関係がおかしくなるから、といっています。

また、よその親が一生懸命働いたお金で、よその人からおごってもらったりものを買ってもらう理由もないのにもらってはいけないということも伝えています。

低学年で自由に使えるお金なんて渡す必要はありません。
まだお金の計算すらできない子供に自由になるお金を渡してどうするんでしょう。
うちではお小遣いはあげていますが、勝手に店にはいかせませんし、親と一緒に買い物にいくときだけお小遣いを持参して、親にそれで何を買うかちゃんと買う前に相談して、無駄遣いにならないと判断したから買わせるという形をとっています。
そうやって親がお金の使い方を教えながら、上手にコントロールできるようになってはじめて自由に使えるお金というものを渡すべきです。

4年生とか5年生とかになれば、子供同士でちょっとしたものを買いにいったり、友達同士でイベントやお祭りなどに行く機会もでてくると思うので、我が家ではそういう先をみこして、それくらいまでにしっかりお金の使い方を覚えてくれればいいなという意味で今から渡しているという感じです。

おごってもらうということを繰り返していれば、たかるまでいかなくても、そういうことが癖になってしまうでしょうし、自分がお金をらった時にも何も考えず人に物を買ってしまったりしかねません。

どうしてといわれたら、あなたやお友達が働いたお金ではなくお父さんお母さんが働いて稼いだお金だから自分勝手な使い方をしてはいけないし、そうしている人がいてもそれにのってはいけないよ、といえば十分わかるのではないでしょうか?

うちは、小学校2年と1年で、月のお小遣いは学年×100円にしています。

低学年のうちは各家庭の考えによってお小遣い制にするか、必要なもの、ほしがるものを親が買うかはそれぞれだと思いますが、うちは自分で欲しいものは計画して買うということも身につけさせたいのであげるようにしています。

ですが、子供だけで店にはいかせません。
というか、子供だけでお店にいかないというのは、大抵どこの学校でもそういう感じで指導されているものではないでしょうか?
特に低学年であれば・・・

子供なのに...続きを読む

Q子供が友達から仲間外れにされているようです。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「家から追い出すよ!」や頭に来て手が出たりもしていました。
今思えば、寂しい気持ちを持った子供をどんどん追い詰めていたと
後悔しています。
でも、子供は同じ年の子供が好きそうなこととは違う趣味があったり、
周りの子と合うような遊びを好まないので、
友達から見たら、一緒に遊んでもつまらないと思われているのかもしれません。
それでも、遊びが違っても、子供の性格が良ければ好かれるのかも
しれませんが、たぶんあまり性格もいい方ではないのかもしれません。
親が見ても、ひねくれて憎たらしいと本気で思う時もあるし、
年末ごろは腹が立って、家から出すことを本気で考えていました。
親の手に負えないひねくれ者と感じていたのです。
諭してもなかなか素直にはならないし、
勉強へのがんばりもない。
どうやったらいいのかと、色々工夫しても
ことごとく裏目に出るような日々でした。
親にも反抗的だし、本当に捨てたくなる気持ちでしたが、
友達から仲間外れにされていたと聞いて、
やっぱりな・・・という思いと、
そんな時に家でも注意ばかりしていた事を
反省しました。
親としてこれから子供にどうしていこうか。
優しくしても、思いやっても、
今までも、あまり変わりはありませんでしたが、
せめて友達が出来るようになればなと思います。
小学校の頃、友達がいなかった人や、
友達がいないような子供が居る方は、
そんな時どんなふうに接してもらうのがよかったですか?
急に友達を作るのは無理でも、
心を楽にさせてあげることが出来るのではと思うのですが・・・。
私自身、焦ってしまってどうしても
子供を変えようとする言葉しか出てきません。
よいアドバイスをお願いします。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「...続きを読む

Aベストアンサー

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「私が親友になるよ」といって、一緒に遊んでくれたし自分の味方だといってくれました。
極端ですが、つまらなければ学校もいかなくていいよといってくれましたがいかないならたった一人でも生きていけるように勉強を頑張りなさいと言われたのを覚えています。
母は私に「生きてほしい」ことだけを教育してくれたんだとおもいます。
それに私が悪いことをしたら謝りなさいとはいったけど、悪い子ということはなかったです。
いつまでも可能性を信じてくれていました。自分がいなくなっても一人で生きることのできる人間としてみてくれていました。例え子供でもたった一人の人間としての尊厳は守ってくれました。信じてくれていました。いまだに子ども扱いですが、信じてくれています。

どうか、苛められているわが子を苛めないでください。心で蔑視しないでください。
子供なんですから。

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報