法人税の申告書で、銀行預金の受取利息の税金(国税15%)の別表5(2)の記載方法で悩んでいます。具体的には、国税の源泉所得税に関しては、別表5(2)の「その他」に金額を記載すると思うのですが、「損金算入のもの」、「損金不算入のもの」のいずれに記載するのか、ということです。参考書を見てもまちまちのため、悩んでいます。結局、どちらに記載しても最終的な税額には影響しないので問題ないと思うのですが、理論的に!?正しいのはいずれなのでしょうか?初歩的なご質問で恐縮ですが、理由も含めご教示いただけると大変ありがたいです。よろしくお願いします。以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

法人が支払う税金については、予め損金算入と不算入について法律で決められています。

ご質問の受取利息の源泉所得税は損金不算入になるので、別表五(二)その他の損金不算入のものへ源泉所得税として記載します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事遅れ恐縮です。ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2009/06/27 09:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費税ですか?源泉徴収ですか?

当方は法人ですが、外注で個人宛に仕事を依頼したところ、請求書が支払額に消費税をプラスしてきました。振込先口座名義は個人名です。この場合は消費税ではなく、個人扱いとして源泉税を引いた額を振り込み、当方で源泉処理をするのではないでしょうか?個人口座名義での個人事業主という扱いで消費税を加算してきたのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

そもそも、消費税か源泉徴収かの二者択一ではなく、それぞれ分けて考えるべきものです。

まず、消費税については、外注であれば、基本的に課税対象となる取引でしょうから、例え先方が免税事業者であったとしても消費税は請求できるものです。

誤解が多いところですが、個人に対する源泉徴収については、全て源泉徴収の対象となるわけではなく、以下のサイトに掲げられているものに限られます。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4135/05/01.htm

ですから、それぞれを考えて、消費税分も請求して、源泉徴収もされるものもあれば、消費税分は請求するが源泉徴収はされないもの、先方が消費税分を請求しなくて、源泉徴収はされるもの、先方が消費税分を請求しなくて、源泉徴収もされないもの、といろいろパターンはありえる事となります。

ですから、今回の件も、源泉徴収の対象でなければ、その請求書でも特に問題はないものと思います。

もちろん、外注でなく給与であるならば、消費税は請求できませんし、給与としての源泉徴収が必要となります。

そもそも、消費税か源泉徴収かの二者択一ではなく、それぞれ分けて考えるべきものです。

まず、消費税については、外注であれば、基本的に課税対象となる取引でしょうから、例え先方が免税事業者であったとしても消費税は請求できるものです。

誤解が多いところですが、個人に対する源泉徴収については、全て源泉徴収の対象となるわけではなく、以下のサイトに掲げられているものに限られます。
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4135/05/01.htm

ですから、それぞれを考えて、消費税分も請求...続きを読む

Q役員賞与の損金算入 やめることはできる?

役員賞与のことで、いくつか質問させていただいております。

役員賞与は、税務署に事前に届出をし、所定の時期にあらかじめ定めた額を支給をするのであれば、損金参入できると決められているそうです。
また、届け出通りに支給しないと、すべて損金とは認められないとも聞きました。
届出より多くても少なくてもダメだと。

それを踏まえて疑問があります。


例えば・・・

3月末決算の会社があり、3月15日に役員賞与を3人の役員に1人100万円、計300万円支給すると事前に届けていたとします。

3月初旬になり、今年度の決算の予想がついて、利益が出るなと想定できた時には、届け出通り300万円を支給します。
これは何も問題ないはずです・・・よね?

ただ業績が厳しく、役員賞与を支給するのは厳しいと思ったとき、支払わない!ということはできるのでしょうか?
まったく役員賞与を支払わない場合、損金不算入もくそもなく、税金が増えることはないと思うのです。

0か100かという決め方です。

一度届けた場合、必ず役員賞与を出さなくてはならないのでしょうか?
届け出通り支給しない場合、何か不利益があるのでしょうか?

また、もしこれが通用するのであれば、毎年届出だけしておいて、利益が出た年だけ決算賞与のような形で役員賞与が取れると思うのですが、可能でしょうか?

回答よろしくお願いします。

役員賞与のことで、いくつか質問させていただいております。

役員賞与は、税務署に事前に届出をし、所定の時期にあらかじめ定めた額を支給をするのであれば、損金参入できると決められているそうです。
また、届け出通りに支給しないと、すべて損金とは認められないとも聞きました。
届出より多くても少なくてもダメだと。

それを踏まえて疑問があります。


例えば・・・

3月末決算の会社があり、3月15日に役員賞与を3人の役員に1人100万円、計300万円支給すると事前に届けていたとします。

3月...続きを読む

Aベストアンサー

>一度届けた場合、必ず役員賞与を出さなくてはならないのでしょうか?

全く支給しなくとも特に問題はないようです。
参考 
下記の(1)のパターン
http://mikajiri.blog.shinobi.jp/Entry/43/
下記6のパターン
http://www.office-kuno.co.jp/cgi-local/record.cgi?STEP=show&file=20061025105302.dat


>また、もしこれが通用するのであれば、毎年届出だけしておいて、利益が出た年だけ決算賞与のような形で役員賞与が取れると思うのですが、可能でしょうか?

可能ですが、理解されているように、届けた金額より増額・減額した場合は支給額全額が損金不算入となるようですから注意が必要です。下記の5および7
http://www.office-kuno.co.jp/cgi-local/record.cgi?STEP=show&file=20061025105302.dat

Q司法書士の消費税、源泉所得税額について

司法書士に成り立ての者です。
司法書士が依頼者に渡す、領収書内の消費税と源泉所得税額について分からない点がありますので、ご存知の方がいましたら教えてください。

報酬額×消費税(5%)‥A
(報酬額ー1万円)×源泉所得税(10%)‥B
AーB=請求額‥C(司法書士の受領額)

まず、消費税ですが、これは、受け取った司法書士の私はどうすればよいのでしょうか。
次に、源泉所得税ですが、源泉徴収した依頼者側はこの税額をどのように処理するのでしょうか。
会社員だったため、税金の扱いが全く分からなく困っています‥。

Aベストアンサー

shoshinsha2 様

司法書士事務所 開業おめでとうございます。

<回答>

1. 消費税について:

納税義務があります。
免税事業者であれば、通常、開業届け出から会計期間第2期までは消費税申告不要。
消費税課税事業者になった場合に、所轄税務署へ消費税申告書を提出・納税。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6531.htm


2. 源泉所得税について:

依頼者(クライアント)は、給与分・税理士報酬等の源泉所得税納付時に
司法書士報酬分の源泉所得税も納付します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2801.htm

また、依頼者は 法定調書・支払調書にて支払内訳を税務署へ提出します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hotei/7431.htm


以上、参考まで。
下記「参照URL」は、所轄税務署への届け出書類一覧です。

最後に、事務所のご発展をお祈り申し上げます。

参考URL:http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/teishutsujiki/periodList.htm

shoshinsha2 様

司法書士事務所 開業おめでとうございます。

<回答>

1. 消費税について:

納税義務があります。
免税事業者であれば、通常、開業届け出から会計期間第2期までは消費税申告不要。
消費税課税事業者になった場合に、所轄税務署へ消費税申告書を提出・納税。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6531.htm


2. 源泉所得税について:

依頼者(クライアント)は、給与分・税理士報酬等の源泉所得税納付時に
司法書士報酬分の源泉所得税も納付します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/g...続きを読む

Q一応彼氏、国税局が何回か訪問にきてる。多分やばいなと話していた。そして、いきなり、国税局が家の前で

一応彼氏、国税局が何回か訪問にきてる。多分やばいなと話していた。そして、いきなり、
国税局が家の前でいた。国税局がきたら終わりだ。と連絡きて言っていた。
んで2時間ほどしたのちまた連絡がきて、
国税局の人らが部屋に入ってきて、話しした。お金払うってゆったよ。部屋の中のタンス預金は全部持っていかれた。ほかのとこに隠していたお金も全部だした。部屋も色々みられたし。て、あいつら土足で入るんよ。と、でだしたお金と、車足してもあと200何万たらない。今色々あたってる。また、1時間後くらいにあと6万足らないとゆってきた。それがたらないと困る。明日国税局に持っていかないと、刑事事件にされる。て言われてるんよ。
俺留置所に入るわって。赤い紙←滞納している書類?も見せられたし。
しんどいわー。て。またかけるといったん切られました。電話
で、何だかんだで、お金集まった。俺財布をなかすっからかんだよ、150円ないわー。けど、行けたと話していて、明日からの生活費がないといっていて、めんどくさいし、ほんとかもわからないけどまあいいかと3万持って行きました。
で、その後家の中片付けたら来たらいいよ。言われ、何故か30分か1時間待たされて、家にいった。
で書類、お金などは明日ついていってくれる先輩が一旦預かってくれてる。
おまえに見せるなとさ、だって。
変な話しと思いながら、寝室玄関すぐだから
奥、リビングはいらず就寝。
次の日、彼が朝お風呂入っている間に財布を確認。で何故か3万わざとくしゃくしゃにして渡した1万円札が1枚だけと何千円かが入ってた。( ˙-˙ )?
てなったけど、
向こうが出かけた後、時間見計らって、合鍵あるので、部屋確認してみた。
何にも変わってない。洗濯干したままパソコンそのまま、タンス?なにを荒らされたの?わからないくらい。書類?そのまま。
やっぱりね〜て。なった。印鑑も、手帳も。今日国税局いくのに印鑑いらないのかな?( ˙-˙ )?普通、こんなんぢゃないですよね?もっと厳しい気がしするんだけど。
私があほなのか?いや、普通ぢゃないよね。
なんであん端た金を国税局だのなんだのてもらうのか?
わからない。あたしクレジットとかガソリンとかよく入れてもらったりしてたから。3万以上はあたししてもらってるなってなったからまあいいかってなったけど、
ほんと良くわかりません。
国税局なんて嘘ですよね?ほんとあほな話しだと思いますよね。
色々な人にきいてみましたが、良くわかりません。

一応彼氏、国税局が何回か訪問にきてる。多分やばいなと話していた。そして、いきなり、
国税局が家の前でいた。国税局がきたら終わりだ。と連絡きて言っていた。
んで2時間ほどしたのちまた連絡がきて、
国税局の人らが部屋に入ってきて、話しした。お金払うってゆったよ。部屋の中のタンス預金は全部持っていかれた。ほかのとこに隠していたお金も全部だした。部屋も色々みられたし。て、あいつら土足で入るんよ。と、でだしたお金と、車足してもあと200何万たらない。今色々あたってる。また、1時間後くらい...続きを読む

Aベストアンサー

詳細は言えませんが、私は個人事業である勤務先に国税庁のマルサが入ったことがあります。

税務署であっても国税庁であっても、やくざのような部分があったとしても、公務員です。ですので、公務員として税の徴収を厳しく行うことはあっても、土足で入るとか普通考えられません。
本当にひどい状況であれば、彼の身柄を押さえることも国税は可能なのですよ。

あなたも説明がおかしいです。その程度の説明になるという点からも彼にバカにされているのでしょう。そんな彼とは別れるべきです。
芝居してまで彼女からお金をと考えるのは最低ですからね。

Q源泉徴収と消費税の関係について教えてください。

今年からSOHOをはじめた者です。
源泉徴収税と消費税の関係についてお教えいただきたく投稿しました。


この度、ある取引先に、下記の内容で請求を行いました。
報酬  200,000円
消費税 10,000円
-----------------
合計 210,000円

上記の場合、
報酬20万から源泉徴収10%引きで、18万円
それに、区分している消費税1万円を足して、
19万円が支払ってもらえる金額だという認識でした。

しかし実際は、源泉徴収後の18万円から、消費税計算をして、
18万9000円の支払いになると取引先からいわれました。
(「うちはそういう会計のシステムだから」といわれてしまいました。)

たかが1000円の違いですが、どうも納得いきません。。。
私の知識不足、勘違いなら、仕方ないことですが、
先方の認識間違いなら、正したいと思っています。

みなさまのお知恵拝借できれば幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO1ですが、支払額の計算結果が一緒だったもので、ご質問の文章をよく把握してない回答でした。。。

原則の計算
 総額21万円に対して源泉徴収2万1千円
 消費税は20万円の5%で1万円
 実支払額は18万9千円

例外として許容される計算
 消費税抜額20万円に対して源泉徴収2万円
 消費税は20万円の5%で1万円
 実支払額は19万円

ですね。
まことに失礼しました。

Q高級車等の経費算入の方法について

高級車等の経費算入の方法について
個人事業を始めて5年が経過しますが、売上、利益ともに順調です。そこで、自分のためには高級車を購入し(仕事:私用=1:9程度)、8人の従業員(福利厚生費)と顧客(交際費)のためにクルーザーを購入しようと考えています。
ここで、質問ですが、これらを経費にするためには、どういう条件を整えとけばいいのかご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お付き合いのある税理士に相談されるのが一番確実だと思われます。

Q入金額から消費税と源泉徴収税と税抜金額を出す条件分岐について

アクセスのクエリで入金額から税抜金額と消費税額と源泉徴収税額を計算する条件分岐式を教えて下さい。簡単な算数の問題だと思うのですが,上手くいきません。

入金額には,4つのパターンがあって,以下の計算式で税抜金額が求められると思います。ちなみに,税抜金額が100万円以上の場合は想定していないので,源泉徴収税は100万円までの場合として計算式を作りました。

  源泉徴収税 消費税 計算式
(1) ○     ○   入金額/0.95
(2) ○     × 入金額/0.9
(3) ×     ○ 入金額/1.05
(4) ×     × 入金額

これをクエリフィールドで求めるために,
税抜金額: IIf([源泉徴収税]=True,IIf([消費税]=True,Int([入金額]/0.95),Int([入金額]/0.9)),IIf([消費税]=True,Int([入金額]/1.05),[入金額]))
という式をクエリのフィールドに入力したのですが(2)の条件のときも(1)の計算式で計算されてしまいます。
どこが間違っているのでしょうか。初歩的な質問ですみませんが,ご回答お願いします。

アクセスのクエリで入金額から税抜金額と消費税額と源泉徴収税額を計算する条件分岐式を教えて下さい。簡単な算数の問題だと思うのですが,上手くいきません。

入金額には,4つのパターンがあって,以下の計算式で税抜金額が求められると思います。ちなみに,税抜金額が100万円以上の場合は想定していないので,源泉徴収税は100万円までの場合として計算式を作りました。

  源泉徴収税 消費税 計算式
(1) ○     ○   入金額/0.95
(2) ○     × 入金額/0.9
(3) ×     ○ ...続きを読む

Aベストアンサー

いわれたままに式を貼り付けたら 添付図のようになりました
式ビルダ
税抜金額: IIf([源泉徴収税]=True,IIf([消費税]=True,Int([入金額]/0.95),Int([入金額]/0.9)),IIf([消費税]=True,Int([入金額]/1.05),[入金額]))
なぜでしょうね?

Q減価償却費の経費算入割合と社会保険料について

母の確定申告について相談があります。
5階建てのビルを所有してますが、昨年までの確定申告をみると、わからない点が出てきました。
ビルは
1Fが駐車場
2F~4Fが貸家
5Fが母が住んでる部屋
ですが、
減価償却費を建物全体の耐用年数で割って80%をかけてます。
駐車場と、貸家は価値は同じってことでよろしいのでしょうか?
それぞれの取得価額を求めなくていいのかな?って思いました。
でも、昔のことで全体の値段しかわからないみたいです。

また、母は77歳なのですが、社会保険料控除で40万ほど控除を受けてます。
その年齢で社会保険料を払うことってあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>減価償却費を建物全体の耐用年数で割って80%をかけてます…

1階から 5階まですべて同じ床面積なら、80% でちょうどよいです。

>駐車場と、貸家は価値は同じってことでよろしいのでしょうか…

土地は減価償却するものではありません。

>その年齢で社会保険料を払うことってあるのでしょうか…

それはお母様にお聞きください。
社会保険料控除の対象になるものは下記のとおりです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm

本当になにも払っていないのなら、過少申告として脱税の懸念があります。
去年の申告書を見ているなら、社会保険料の内訳が書いてあるでしょう。
なんと書いてありますか。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q源泉所得税、消費税について

個人事業でタレントのキャスティング業などをする予定です。
この業種の場合、源泉所得税を引いた金額をタレント(個人事業主)に支払うということでよろしいでしょうか?

また、法人のプロダクションに出演料を支払う場合は、源泉所得税は引く必要ないのでしょうか?
これが法人ではなく個人事業者の場合ですと、たとえプロダクションであっても源泉税を引くべきもの?

あともうひとつお伺いしたいのが、出演料+消費税の合計が5万円だった場合、タレントに実際に支払う金額、預かる源泉所得税はいくらにすればよいでしょうか?

タレントではなくコンパニオンの場合も同じでしょうか?
バンケットコンパニオンの場合、下記のように書かれています。
コンパニオン代金が1万円の場合は、その中に消費税も含まれてるので、どのような計算をすればよいでしょうか?
消費税を引いた金額から源泉所得分を引くとも聞いてますが、なんだかよくわからなくて。。。

源泉徴収すべき所得税額は、次の式で計算した金額です。
(報酬・料金の金額-控除金額)×10%
控除金額は、報酬・料金の計算期間の日数に1日当たり5千円を掛けた金額です。

個人事業でタレントのキャスティング業などをする予定です。
この業種の場合、源泉所得税を引いた金額をタレント(個人事業主)に支払うということでよろしいでしょうか?

また、法人のプロダクションに出演料を支払う場合は、源泉所得税は引く必要ないのでしょうか?
これが法人ではなく個人事業者の場合ですと、たとえプロダクションであっても源泉税を引くべきもの?

あともうひとつお伺いしたいのが、出演料+消費税の合計が5万円だった場合、タレントに実際に支払う金額、預かる源泉所得税はいくらに...続きを読む

Aベストアンサー

>この業種の場合、源泉所得税を引いた金額をタレント(個人事業主)に支払う…

はい。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
5 第204条第1項第5号の報酬・料金

>法人のプロダクションに出演料を支払う場合は、源泉所得税は引く必要ないの…

はい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

>法人ではなく個人事業者の場合ですと、たとえプロダクションであっても源泉税を引くべきもの…

はい。
税法上、あなたの言われるような「個人事業主」と「個人事業者」の区別はありません。
どちらも「個人」です。

>出演料+消費税の合計が5万円だった場合、タレントに…

請求書等に、「出演料+消費税の合計が5万円」としか書いてない限り、5,000円。


>コンパニオン代金が1万円の場合は、その中に消費税も含まれてるので、どのような計算…

(10,000 - 5,000 )× 0.1 = 500 円
小学生でも分かる算数です。

>消費税を引いた金額から源泉所得分を引くとも聞いてますが…

それは、請求書等に消費税額が明確に区分記入されている場合です。
前述の 5万円の場合、
・出演料 47.620 円
・消費税 2,380 円
・合計請求額 50,000 円
と書かれていれば、源泉税は 4,762円です。

>タレントではなくコンパニオンの場合も同じでしょうか…
>(報酬・料金の金額-控除金額)×10%…

「控除金額」を引き算するのは、ホステス、コンパニオンなどの場合です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2807.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2804.htm
「映画、演劇その他の芸能又はラジオ放送やテレビジョン放送の出演や演出又は企画の報酬・料金」
に控除はありません。
前述の『5 第204条第1項第5号の報酬・料金』

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>この業種の場合、源泉所得税を引いた金額をタレント(個人事業主)に支払う…

はい。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
5 第204条第1項第5号の報酬・料金

>法人のプロダクションに出演料を支払う場合は、源泉所得税は引く必要ないの…

はい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

>法人ではなく個人事業者の場合ですと、たとえプロダクションであっても源泉税を引くべきもの…

はい。
税法上、あなたの言われるような「個人...続きを読む

Q国税局のHPからの確定申告

こんにちは。
確定申告を国税局のHPのから簡単に作成をしようとしています。
今年出産し医療費が沢山かかったので医療費控除の欄に記入したいのですが、「明細書作成」というようなリンクがありました。
病院の所在地、病院名を記入して金額を書き入れるというものでした。

・申告の際にはレシートだけの添付ではだめなのですか。明細なるものも作成しなくてはならないのでしょうか。
・もし明細を作成する場合、出産の為に10回以上検診に通っていますが、明細にはまとめて書いてよいのか、それとも一通院ごと(レシート発行枚数ごと)に書かなくてはならないのでしょうか。
・通うために往復バス代が240円なんですが、検診代にプラスしておけばいいのでしょうか。
・薬やさんで購入した「ヒエピタ」(おでこに張る熱ざまし)も医療費控除の対象となるのですか。

Aベストアンサー

誰がどの病院にいくら払ったか、申告書の該当欄に全て書くわけにいかないので、明細書を提出します。
少なくとも、作成して提出した方が、その内容が(詳しいという意味で)分かりやすければ分かりやすいほど、良いみたいです。

明細書は、国税局のHPのリンクされている所で入力しなければ駄目なわけじゃありません。ここで入力したら、自動的に明細書の作成・金額を申告書への転記などが出来るだけ、と思われます。
表計算ソフトなどで自作した物を添付し、金額は自分で申告サイトに入力するんでも問題ありません。

明細書は、最低限、「誰が」「どの病院に」というレベルまでは、分けて書くようです。「質問者さんが、出産した病院に」「質問者さんが、○○内科に」「質問者さんのご主人が、○○内科に」という分類になります。
ここまで分類されてあれば、1つの分類の中は、複数の領収書の金額をまとめて明細に書いても構いません。対比させるとは言っても、「誰の、どこ病院の分」が分かることが大事ですし、「生計を一にしている人の分」であり「医療費控除の対象になる支払い」である領収書と分かっているなら、金額合計が大事になります。

ただ、税務署としては、1件ずつ書いてあった方が、分かりやすいようで好印象らしいです。

バス代は、検診代にプラスしておけば大丈夫です。
冷えピタは、対象外のようです。

誰がどの病院にいくら払ったか、申告書の該当欄に全て書くわけにいかないので、明細書を提出します。
少なくとも、作成して提出した方が、その内容が(詳しいという意味で)分かりやすければ分かりやすいほど、良いみたいです。

明細書は、国税局のHPのリンクされている所で入力しなければ駄目なわけじゃありません。ここで入力したら、自動的に明細書の作成・金額を申告書への転記などが出来るだけ、と思われます。
表計算ソフトなどで自作した物を添付し、金額は自分で申告サイトに入力するんでも問題あ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報