42歳の主婦です。音大の短大部を卒業
後、結婚して主婦業の傍らピアノを教えてきました。が
、離婚準備の為、経済的に自立しなければなりません。
独学で取れて、将来的に女が一人で食べていけるだけの
収入につながる資格はなんでしょうか?出来れば3年以
内に取得、その後パートなどで経験をつんで正社員雇用
をめざしたいと思います。
人と接するのが好きですが、一人で黙々と作業するのも
嫌いではありません。
あるいは、とにかく今求人のある仕事を、パートでもい
いのではじめてしまったほうがいいでしょうか?」

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昨今話題となっています、老齢化社会に必要な介護と介助があります。


そちらの方面で国家資格(国家資格は看護士ノミ)を取得に挑戦したらどうですか。質問者の方は知力は問題ないと推測しまが、この仕事体力が必要です、自身があれば 看護士免許取得を目指してはどうですか、先月まで(グループホーム)働いていた女性、病院で働きながら、病院側からのバックアップをして貰い、看護士の免許取得をとるそうです。(ただし資格取得後は数年間その病院で就労いなければなりません)よってグループホームの仕事は先月で退職しました。
看護師の給料は30万円以上になりますが、介助の仕事は20万円ぐらいです。一度職業安定所で相談してみてください
    • good
    • 0

こんにちは。


「離活」はやっているようですね。

今までピアノを教えていらっしゃる経験がおありなのでしたら
レストランなどでのピアノ演奏のアルバイトなどありますが
時給は思ったより安いらしい・・・。
ピアノ教授の関係で経理がおわかりになるようでしたら
日商簿記2級までは独学でもとれます。ただ実務経験がないと仕事には結びつきにくいのが現状です。
医療事務は人気がありますが、お金をかけて資格を取得しても時給が安く職場環境が悪いという話を多々聞きます。

離婚に向けて、現在どのくらいの預金があるのかにもよりますが
引越し、離婚にかかる費用など考えますと資格うんぬんよりもとりあえず派遣登録やパート募集しているものをあたってみたほうがよいかと思います。
倉庫などだと身体を動かす仕事、黙々とやる仕事、いろいろありますが
そこそこ日給はいいです。今はいろいろな年齢のひとがいますので。
パソコンがおできになるのでしたらデータ入力の仕事もあります。
仕事は選ばなければ沢山ありますが、
私も離婚経験者ですが、「離婚」自体にエネルギーを吸い取られてしまいます。

それを踏まえつつ、自立への道、頑張ってください!
応援しています。
    • good
    • 0

宅建なんてどうでしょう。



持っていればどこかしらの不動産屋さんで仕事はあります。
学習内容と実務が関連しているので、
パートしながらの方が興味が持てるかもしれません。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/宅地建物取引主任者
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング