参考文献と本の名前を表示して
本から抜粋した文章をホームページに載せて
もよいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「引用」ならば出典を明記すれば、著作権者の承諾なしで掲載は可


「転載」ならば著作権者の承諾がないと掲載は違法行為。
    • good
    • 0

載せても良いですが許可が必要です。


その書籍の出版社に問い合わせしましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素朴な疑問 文章の書き方について

こんばんは。
非難している訳でもないのですが。。

こちらの教えてgooでも、携帯やネットでのメールでも同じなのですが、自分と違う書き方をしてある文章は、ちょっと読みずらく感じるものです。

私(女)の場合、
・句読点が無い文章。
 または句読点の代わりにスペースで間隔を空ける書き方。
(例:今日は ありがとう)

・全てが『、』で文の最後も『。』でなく『、』の文章。

・漢字がある文字でも平仮名で書く文章。(例:猫→ねこ)

・改行しないで、文章が何文もずっと続く書き方。

・誰から見ても『違和感のある文章』。

私は個人的に上記の文章は、読みずらいな~とか、何でこう書くのか?と疑問に思ったりしてしまいます。

逆に上記のどれか一つでも当てはまる方はいますか?
その方は、なぜ上記のような書き方をするんでしょうか?
理由が知りたいんです。。
また、『自分以外の人が上記のような書き方をした文章』を読む場合、読みやすいと思いますか?それとも、読みずらいですか?

人によって、自分なりの読みやすい文章ってのがあるかと思いますが、どんな風に違うのかな~?と思いました。

こんばんは。
非難している訳でもないのですが。。

こちらの教えてgooでも、携帯やネットでのメールでも同じなのですが、自分と違う書き方をしてある文章は、ちょっと読みずらく感じるものです。

私(女)の場合、
・句読点が無い文章。
 または句読点の代わりにスペースで間隔を空ける書き方。
(例:今日は ありがとう)

・全てが『、』で文の最後も『。』でなく『、』の文章。

・漢字がある文字でも平仮名で書く文章。(例:猫→ねこ)

・改行しないで、文章が何文もずっと続く書き方。

...続きを読む

Aベストアンサー

文の中に?を入れる事も追加した方がいいな

Qホームページ 参考文献の取り扱い方

 こんにちは。

 会社のホームページを作ってます。
 商品のことばかり載せていてもつまらないので、材木関係の会社ということで、木についてのコラムのようなものを掲載したいと思っています。

 新聞やその他の文書で参考にしたいものがあった場合、それは許可を取らなければならないのでしょうか?

 たとえば、「スギ」について書こうと思ったとき、頭に花粉症のことについて書きたいとします。
 環境省のホームページに今年の花粉の量はどれだけとか書いてあるので、それらを利用して
「そろそろ花粉症が気になりますね。今年は去年の30倍の花粉量らしいですよ。」
と書いた場合。

 スギについて、ある新聞にこういった使われ方をしていますと書かれていたときに、それを利用して「~中にはこういった使われ方もするそうです。」
と書いた場合。

 こんなときは、文章の最後に参考文献としてまとめて記載しておけばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

著作物の利用に際しては、
基本的に許諾を取れば利用できます。

また、「著作権法」の<自由利用>に該当する範囲内であれば、許諾がなくとも利用できます。

あるいは、「著作権法」の<引用>に該当する場合、
許諾なく、質問にあるように「参考文献」として記載すれば利用できます。
*「引用」と「盗用」の差異はここではなんとも言えません。

以上一般的なことを簡略に。

花粉30倍も新聞記事も、「引用」の範囲内であり、
全体としてご自分のコラムを独自性をもって表現されたものであれば、
最後に参考文献として記載するのはとても丁寧ですし、
問題ないと思われます。

また、場合によっては、
「引用」でもないこともあります。
公共の組織が発表した、単なるデータを参考に著作物をお作りになった場合など、
これはそもそもデータは著作物ではありませんし、
全く問題ありません。

以上ご参考になれば。

Q文章の書き方について

例えば、


「みなさん、おはようございます」
と、校長が笑顔で言った。
 今日は待ちに待った運動会。グラウンドに整列した生徒を前に(以下略)


という文章を書くとして、2行目の先頭は一文字分下げるべきなのでしょうか。
手元にある小説では下げてあるのですが、昔(小学校など)で作文の書き方を習ったときは、そこを下げる必要はないと教わったはずなのです。
「小説」と「作文」では、書き方のルールが違うのでしょうか。

どちらでも問題ないのか、私の記憶違いなのか……
文章の書き方にお詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

作文も小説も、書き方のルールは同じです。

参考URLをご覧ください。作文の書き方が載っています。
とても丁寧に、正しい知識で教えてくれています。
今まで(小学校などで)覚えたことは全て忘れ、こちらのルールを覚えてください。


>そこを下げる必要はないと教わったはず
あなたの記憶違い、または教師が間違えて教えた可能性があります。
教師も時には失敗するんです。許してあげてください。

もしくは、昔習ったその場面では、段落が変わっていなかった可能性があります。
文字を一文字下げるのは「段落が変わる時」です。

段落が変わるというのは、話のテーマが変わる時。
「時間」や「場所」、「人称」などが変わる時ですね。

段落が変わらずに、前の行が最後のマスまで文字で埋まっていた場合、書き始めは次の行の一番頭になります。
一文字分下げずに書きます。

参考URL:http://www.zkai.co.jp/el/course/sakubun_club/sakubun-kakikata/genkouyoushi.html#a02

QHPに載せる画像などを本やネットから抜粋するとき

HPに資料を載せたいのですが、本やネットから拾って載せてもいいのでしょうか?

本などに、無断転写禁止となってたら無理だと思うのですが、書いてない場合はよいのでしょうか?

よく、(出典 ○○)というのを見ますが、これを書いておけばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「引用」であって、その要件を満たしていれば、基本的に相手に断らなくても問題ないです。

著作権法
| (引用)
| 第32条
|  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

引用の要件とされるものは、立場や状況によってさまざまですが、例えば文化庁が提示しているのは、

| ・ア 既に公表されている著作物であること
| ・イ 「公正な慣行」に合致すること
| ・ウ 報道,批評,研究などの引用の目的上「正当な範囲内」であること
| ・エ 引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること
| ・オ カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
| ・カ 引用を行う「必然性」があること
| ・キ 「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき)
| — 文化庁 (2010, SS8. 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合 (8) ア、「引用」(第32条第1項))

とか。

ですが、例えばカ項の引用を行う「必然性」なんてのは、質問者さんは必然性があると判断したが、相手はそう思わなかったとかって事だと、トラブルになります。
それでも、最終的に裁判起こされても裁判所や裁判官が必然性はあるって判断されるのであれば、問題にならないです。

> HPに資料を載せたいのですが、本やネットから拾って載せてもいいのでしょうか?

ホントにホームページにコピーを掲載する必要はあるのか?
ホームページにコピーを乗せる必要があるという理由は、誰しもが納得するようなものなのか?
URLのリンクや「これこれこうだと、これこれの本の何ページに書いてあった」とかじゃ不十分なのか?
とかってのをよくよく検討して下さい。


> 本などに、無断転写禁止となってたら無理だと思うのですが、

転写、転載と引用は違います。
適正な引用なら、問題にならないって事もあり得ます。


> よく、(出典 ○○)というのを見ますが、これを書いておけばいいのでしょうか?

引用する場合の要件のひとつです。上だとキ項になります。
これだけじゃ不十分で、他の要件も満足する必要があります。

「引用」であって、その要件を満たしていれば、基本的に相手に断らなくても問題ないです。

著作権法
| (引用)
| 第32条
|  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

引用の要件とされるものは、立場や状況によってさまざまですが、例えば文化庁が提示しているのは、

| ・ア 既に公表されている著作物であること
| ・イ 「公正な...続きを読む

Q文章の書き方

作文やレポートの苦手な私は基本の文章の書き方が上手く出来ないです。で日記は付けてるけどいつも同じ文章ばかりです。どうやって文章が書けるようになるでしょうか?

Aベストアンサー

受験生の小論文などをよく添削しています。
質問者様の文章がどのようなものなのかわからないので
的確なアドバイスはできません。
句読点のつけ方がおかしいのか、結論を示さないのか、
または文章に一貫性がないのか。
一番いいのは実際にあなたの文章を信頼できる人に添削してもらうことです。
作文やレポートを書いているということは学生さんでしょうか。
一度教授に自分の文章を添削してもらってはどうでしょう。
相手は何百と学生のレポートを読んでいるわけですからとても参考になると思います。

Q裁判判決をホームページなどに載せること

御世話になります。
裁判の判決や裁判までの状況をホームページやブログに載せるのは法的に問題は無いでしょうか?
例えば相手が建築業であれば(○○市 建築)と検索した場合検索出来る様にしたいのですが。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これに関連しそうな法律は、著作権法あたりか?

そこでは、
第二章 第一節 著作物
(権利の目的とならない著作物)
第十三条 次の各号のいずれかに該当する著作物は、この章の規定による権利の目的となることができない。
 一 憲法その他の法令
 二 国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人(独立行政法人通則法(平成十一年法律第百三号)第二条第一項に規定する独立行政法人をいう。以下同じ。)又は地方独立行政法人(地方独立行政法人法(平成十五年法律第百十八号)第二条第一項に規定する地方独立行政法人をいう。以下同じ。)が発する告示、訓令、通達その他これらに類するもの
 三 裁判所の判決、決定、命令及び審判並びに行政庁の裁決及び決定で裁判に準ずる手続により行われるもの
 四 前三号に掲げるものの翻訳物及び編集物で、国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が作成するもの

と規定されているので、判決は問題ないはず。
但し、一般的に新聞/ニュース等は著作物ということになっているので、そこは注意が必要。
当然、新聞/ニュースの写真、絵なんかも著作物扱いなので注意が必要。

従って、問題はないと思います。
但し、新聞の記事の丸写しは問題です。
自分の主張を補完するものとしての引用は無許可で許されているはずです。
法律や判決以外は、あくまで、自分の言葉を主にすることです。

また、リンクについては、これは全く法的には問題ないはず。

これに関連しそうな法律は、著作権法あたりか?

そこでは、
第二章 第一節 著作物
(権利の目的とならない著作物)
第十三条 次の各号のいずれかに該当する著作物は、この章の規定による権利の目的となることができない。
 一 憲法その他の法令
 二 国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人(独立行政法人通則法(平成十一年法律第百三号)第二条第一項に規定する独立行政法人をいう。以下同じ。)又は地方独立行政法人(地方独立行政法人法(平成十五年法律第百十八号)第二条第一項に規定する...続きを読む

Q抽象的な文章の書き方とは?

抽象的な文章とは、どんな文章の事でしょうか?

抽象的な文章の具体的で簡単な書き方を、
例文を上げて、教えて頂きたいと思います。

それでは回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このQ&Aでもしばしば見かけます。
例えば、「今度東京に遊びに行きます。どこに行けばいいですか?」みたいな言い方です。
要するに、どこから来るのか?いつ来るのか?誰と来るのか?子供なのか大人なのか?予算はいくらか?何泊するのか?・・・というような、具体的なことが一切述べられていないものを抽象的な文章と言います。
したがって、抽象的な文章を書きたい場合は、具体的なことは一切書かなければそうなります。

Qホームページに勝手に写真を載せるのは・・・

ホームページに、写っている本人の許可なく勝手に写真を載せるのは
違法行為になりますか?

Aベストアンサー

http://www.asahi-net.or.jp/~ZI3H-KWRZ/law2pcshozo.html
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/06/18/manner/004.html

肖像権ですね。不法行為となります。

芸能人の場合はパブリシティ権も絡んできます。

本人とわからないぐらい加工すればOKです。

Q魅力的な文章の書き方とは?

「魅力」とは、「人の心をひきつけて夢中にさせる力」という意味だそうですが、
では、「魅力的な文章の書き方」とは、どういった文章だと思いますか?

文章の定義でも、文章の例文でも結構ですので、教えて頂きたいと思います。

それでは回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、アクション・スリラーもの、スパイものが好きなのです。それに、歴史や美術などの蘊蓄が挟まっていると、引き付けられます。

筋立てが、奇想天外。場所が、行ってみたいところ。だれもが一応は知っている美術品や建物。興味が惹かれる職業の主人公。美しいが、陰のある女性。。。敵か味方かわからない。悪役が、とてつもなく魅力的あるいは破天荒。600ページだとしたら、10ページに一度は立ち回りがある。主人公は追われ続ける。最長、5ページで場面がパッと変わる。謎が謎を呼び、最後まで、どうなっちゃうのかわからず、一応納得できる結末を迎える。

”ダビンチ・コード”から十年経って、久しぶりに、最近、”インフェルノ”を読んで、面白かった、要素を書いてみました。

日本の作家さんですと、”夜は短し、歩けよ乙女”が幻想的でよかったです。場所も、京都、と、素敵な感じ。

文章だけに限って言えば、夏目漱石の”夢十夜”で、会話がうまい。無駄な文章が一つもない。日本語のリズムの美しさを、堪能できます。今、青空文庫で読み返してみましたが、最初から、最後まで、名文続きで、一文を選ぶことができませんでした。

私は、アクション・スリラーもの、スパイものが好きなのです。それに、歴史や美術などの蘊蓄が挟まっていると、引き付けられます。

筋立てが、奇想天外。場所が、行ってみたいところ。だれもが一応は知っている美術品や建物。興味が惹かれる職業の主人公。美しいが、陰のある女性。。。敵か味方かわからない。悪役が、とてつもなく魅力的あるいは破天荒。600ページだとしたら、10ページに一度は立ち回りがある。主人公は追われ続ける。最長、5ページで場面がパッと変わる。謎が謎を呼び、最後まで、どうなっちゃ...続きを読む

Q学校のホームページに授業の様子を載せる場合、法に関して

学校のホームページに授業の様子をデジカメで撮って載せたいのですが、その場合何か法に触れるようなことはありませんか。本人の了解をとらないといけないとか。個人情報保護法というのが施行されたとおもうのですが、そのへんのところのルールがよくわからないのでアドバイスいただきたいです。生徒が授業を受けている様子や部活の様子を載せるのに、未成年の場合は親の承諾がいるとかありますか?知識がないので、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
不特定の人が閲覧するサイトへの人物画像の公開にあたっては、肖像権の侵害としてのクレームが付かないような配慮が必要です。
学童の場合は親権者の同意が必要ですが、現実的に個々の事前了解は取りにくいと思われます。
慎重になさってください。
以下に参考になりそうなサイトを挙げておきます。
出典元 : cozylaw.com


人気Q&Aランキング

おすすめ情報