選挙のときだけで政治家を信頼できないので
政治家評価表ってあったら便利じゃないですかね?
評価表って言っても
その人が善いこと言ったからプラス
悪いこと言ったからマイナス
だと人の価値観が違うので適当でないから
まず、その人の想い 過去の実績 マニフェストを実行できたかどうか過去の発言など
を書いた物ってできませんかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

No.13です。


民主党員っていうだけで最低評価つければいいので、民主党員っていう時点で除外してしまえばいいと言っているのです。
だって、日本の主権を放棄するって言っているんですよ!
日本を消したがる政治家なんて日本人には要りませんよ。

民主党の中にもいい人は確かに居ますよ、
しかし、その党の公約がこれでは売国政策に加担する危険人物になりかねない。
また、民主党の幹部議員ですらこの政策を知らない者までいるという怖さ。
あと、中には民主党のマニフェストの中身に反対している民主党員も居るみたいですが・・・それなら民主党員を辞めるほうが良いかと思うんですよ・・・
なので民主党員は政治家以前の問題。
個人を評価する前に民主党って言う時点でそれ以上の評価は要らない。
ってていうことをNo.13で最低限のアドバイスとして書いただけです。

あと、
>まず、その人の想い 過去の実績 マニフェストを実行できたかどうか過去の発言など
>を書いた物ってできませんかね?
これは古すぎるとさすがに考え方は変わってしまうので遡るにも限度があると思います。

この動画で民主党の改憲私論は最悪だが昔の鳩山由紀夫の改憲私論はまともだったと言われています、ただし、今はどうか分からない・・・
なので過去の発言はあまり重視しないほうがいいです。
立場と一緒に変わってしまう・・・あってはならないんですけどね。

この回答への補足

>これは古すぎるとさすがに考え方は変わってしまうので遡るにも限度があると思います。

古すぎるとさすがに考え方は変わってしまう 
どのように変わったか
どうして変わったのかもまた判断材料になるとおもうのですが
どうでしょう?

補足日時:2009/05/30 21:36
    • good
    • 0

こちらは、回答11です。

質問者の質問に関して、私見を述べておきます。

>評価表と打ちましたが評価表と言うよりも政治家説明書や政治家カタログです。その政治家の情報がほしいのです
現在の選挙制度において投票率の低さは当たり前、60%を切る現状です

 発想として、カタログが欲しいならば、すでに議員目録・紳士録などでの比較が可能である。手間を惜しまずに議員活動の経歴を調べれば不可能ではない。その労力を惜しむ程度の民意だからこそレベルが低いのだろう。
 私の知る限りではカタログのようなものは諸外国にもあることは知っているが、それが政策評価として民間が発行する事例は極めて部数や影響力が弱い。影響力が低いというよりも、それが何ら政治的評価として将来を保証しえないからである。(過去の実績が将来の政治実績に比例しえないのが現実だからだ)
 
>この選挙で選ばれた人の六割以下の民主主義です
四割以上もの民意を切っているのに民主主義は崩壊は崩壊していないのですか?

次に投票率が6割であることが選挙結果の正当性を揺るがすにしても、否定しえない。
 1%の投票率であっても制度として民主的に規定された制度に立脚すれば、民主主義でありえるからである。
 「民主主義は選挙ではない。」それは間接民主制である限りの宿命であるし、選挙制度が民主的ではない(ハトマンダー・選挙制度改悪)などからすれば、民主主義を担保するのは、その民主主義を維持する価値観や法体系であろう。
 したがって、投票率の問題では論じきれない。そして6割の投票率であっても過半数の得票であれば正当性は確立しえるだろう。
 同時に、投票率が低いことの意味は、複雑である。投票しないことの意味が、多元的であるからだ。選挙棄権という投票を認めない政治意思もあるが、白紙委任でもありえるからである。
 むしろ、誰も信用できないから棄権する、という堅牢な政治意思の結果で投票率が低いなら、それも尊重されるべき政治意思だろう。
 投票率が民主主義の錬度などという発想は間違いであろう。

 質問者は投票率だけで民主主義の正当性を確認しようとしているが、それは明確に間違いである。間違いと断定できるのは、世界各地の高い投票率の選挙が立証するだろう。共産主義的・専制的国家の投票率が参考になるだろう

>四割以上の人々に簡単に情報を手にいれるようにするのは間違いですか?

 間違いだろう。理由は簡単である。
簡単に情報を手に入れるために様々な手段が使われる。
しかし、その情報の恣意性を回避できない。
 簡単であれば簡単であるほど、ロビーの危険性・恣意性の高い情報が入ってくる。恣意性の低い政治情報の取得などは、極めて困難だろう。
 そして、これは重要だが、第三者の評価を逡巡して、自立的判断を行わないことは、責任転嫁を可能にするのだ。
 主権在民から考えれば、有権者が「政治家が悪い」と批判する権利があるにしても、結果的に悪い政治家を選んだ責任は回避しえない。しかし、現代の有権者は選出した政治責任を自覚せずに、「政治家が悪い」と平然と述べられる状況である。これは、責任転嫁するだけの環境があるからでもあるし、有権者が無責任であるが故の必然だろう。

 ”メディア第四権力”論ではないが、政治情報を流布する人間によっていくらでも価値観で歪めることが可能なのである。
 第三者の政治感覚を介して政治を理解することは当人の政治感覚の純粋さを汚すだけではなく、第三者の影響力が大きくなる問題がある。

 それとも残り4割の人間が第三者の恣意性から逃れられる保障でもあるのだろうか?政治評価を行う人間による恣意性の問題は、新しい権力の発生である。
 有権者が己の価値観に基づいて政治判断が行えない状況である現代においてさらに第三者に依存するような政治感覚では、まっとうな民主主義になりえない。そもそも、政治意思は有権者当人の内心に依存するもので、それは独立性が高いものである。他人の評価を排斥する必要性は必須ではないにしても、それが新しい権力になる危険性を回避できない民主主義の歴史から考えれば、このような発想が日本で流布すれば、衆愚政治が拡大するだけだろう。

>私は政治家の評価を画一化を望んでいるとんでもない
価値観は人それぞれです
私は選挙にでてくる人が何をしたくて 何を思っていて どのように動いてどのような結果がでたのか知りたいのです
これは評価の画一化ですか?

 画一化になるだろう。画一化というのは評価基準の問題である。
質問者は、質問に以下のような文章の評価基準を提示している。引用してみよう
<<その人が善いこと言ったからプラス 悪いこと言ったからマイナス>>
これはいわゆる善悪二元論である。物事を善悪だけで評価するのは画一性のある思考回路である。
Aさんには善性(政)でも、Bさんには悪性(政)でありえる。
そんな政治のリアリティからすれば、善悪二元論に収斂するような評価基準は軽薄であろう。
 戦争を善悪で論じること、税制を善悪で論じることでいいわけではないだろう。
 時間的な評価でも同じである。短期的にはマイナスであっても、長期的にはプラスになりえる政治もありえるだろう。

 質問者の発想は政治を劇場のように「分かりやすいステージ」で観客のように観劇したい有権者の怠惰に過ぎない。
 有権者の権利として、民主主義体制における有権者の権利として、様々な政治情報を自分で調査して多元的な評価体系で考える発想が見られない。
 有権者とは高度な政治責任を負う存在である。時には、自分にとってはマイナスでも将来を考えて忍従することもある。
 そのような政治のリアリズムからすれば、劇場型政治の観衆の視点にすぎない怠惰な有権者の政治の見方として、質問者の発想は唾棄するしかないだろう。

 もっとも、有権者の責任感の問題であって、質問者に迎合しえる有権者の内心の自由までは否定しない。しかし、そのような安易な政治感覚が衆愚政治・全体主義・専制を生み出す要素であることを歴史的な経験則として明言しておこう。
 もっとも、僭主政治の時代などは今の人類にとっては化石の話だろうが

この回答への補足

回答ありがとうございます
>手間を惜しまずに議員活動の経歴を調べれば不可能ではない。その労力を惜しむ程度の民意だからこそレベルが低いのだろう。

そのとうりだと思います
私は今の民意レベルが低いだろうと感じています

ではこのまま民意レベルが低くくてよろしいのですか?
上げるような行動はとらなくていいのですか?

>投票率が民主主義の錬度などという発想は間違いであろう

そうですねこの考えは民主主義の錬度とは関係ないのかもしれません
だとうな回答ではないのかもしれません

>有権者がここまで考える努力・己の価値観で政治を考える労力を惜しんでる時点で、もう民主主義は崩壊のかもしれません

この意見は間違いではないですか?

努力・己の価値観で政治を考える労力を惜む考えも民主主義の一つで
これをしないのを否定し崩壊だという考えは民主主義にのとっていない

>で第三者の評価を逡巡して、自立的判断を行わない

なにを基にそれをいわれるのですか
人は様々な価値観に触れることにをいて価値観が産まれるのは間違いですか?
人は環境から価値観を生み出すのでは、価値観は何も無いところで産まれるのですか?
人はさまざまな価値観(恣意性)を受けるのは当たり前なのでは

メディアなど第三者から恣意性を受けてそれを受けて産まれる自立的判断はないのですか?

メディアが大好きでメディアのいう事が正しいと思っている人がいて
その人にはこれ(メディアのいう事が正しいと思っている)もまたその人の価値観ではないのですか?
独立性=その人の価値観ではないのですか?
独立性=その人のみが持つ考えで
 共感する考えは存在しないのですか?


<<その人が善いこと言ったからプラス 悪いこと言ったからマイナス>>

できればもう少し読んで頂きたかった
<その人が善いこと言ったからプラス
悪いこと言ったからマイナスだと人の価値観が違うので適当でない>

わたしは 善悪という2点でしかない事を 適当でないと
否定しているのですが

補足日時:2009/05/30 21:17
    • good
    • 0

民主党のマニフェストの一部


http://www.dpj.or.jp/news/?num=602
◆国家主権の移譲や主権の共有へ

これだけで民主党支持者なんて
民主党マニフェストすら知らない日本人か売国奴か在日朝鮮人等だと分かる。

とにかく日本人ならば民主党以外に投票しましょう。
これは最低限のアドバイスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この回答は今回質問について
なのでしょうか?

お礼日時:2009/05/30 13:36

>定額給付金


定額給付がおかしいのでしたら、それを行っちた国は全て悪いんでしょうか?
 ・アメリカ 1億3000万世帯に総額1070億ドル(約11兆3000億円)の所得税の還付(既に実施。効果あり)
  http://www.gci-klug.jp/masutani/2008/06/29/00316 …
 ・オーストラリア 一般家庭や年金受給者などに対する総額87億豪ドル(約5300億円)規模の給付金支給
  http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPA …
 ・台湾 景気刺激に「消費券」1人1万円
  http://news.livedoor.com/article/detail/3906164/
 ・イタリア 9兆6800億円の景気対策 年金生活者らに給付金
 ・ドイツ サラリーマンなど約3千万人に、総額は150億ユーロ(約1兆8千億円)
 ・フランス 1世帯当たり200ユーロ(約2万4000円)の定額給付金を含む総額約260億ユーロ(約3兆1200億円)の景気対策
 
 つまり、これら先進国の方針は全て間違ってるのでしょか?
 実際、各国で一定の効果は上げています。確かに意見は色々あるでしょうが、米国、EU等の先進国で普通に行われいる行為は、素人目に見てもおかしい事なのでしょうか?

 又、民主党も独自の定額給付案を出してますよね
 民主の場合は『給付金を税金を納めていない人に5万円配布』の案はいいのですか?

>や今度の追加経済対策予算15兆円など 素人目にみてもおかしくないですか?
 民主は自民に対し、追加経済対策予算を出せといってますよね?
 でも早急に出したら廃案になりますよね『国会法56条の4』『国会法68条』等の理由
 http://blog.goo.ne.jp/kanataylfc/e/1ee8af3a36ffb …
 で、さらに自民党の案は72兆円ですが、民主の案の法の方が総額は多いのですが・・・
 例えば自民は高速道路ETC1000円ですが 民主は無料ですよね。他にも子供手当て等民主の方が予算は多いんですが?
 なんか民主のいってること支離滅裂に感じます
 
>解散内閣だと周り人々に言いふらしていたのに解散せず
 ふつうのマトモな国家なら解散しません。解散したらその間法案はどうするんでしょうか?
 その間、何も経済に対して対策はとれませんよ。

本当に蛇足な事ですが、政治の功績って見るものの知識で180度味方が代わるんですよね・・・。
 本当に良いこともしても、それに伴う知識がないと全部逆に見えてしまいます
 正直、麻生の政策で失策と呼べる物は何もないんですけどね
 小泉のように失言でも必ず+になっちゃうのが怖いとこ

例えば中川の失態で、じゃ日本はどのような経済被害を受けたのか・・・実害はあの醜態だけなんですよね。
 しかしあの事件後、為替が95円→101.50円で急に円安に傾いたんです。正直ここまで上げるのは日銀の介入で数兆円以上の経費がかかります。それをあれだけで上げてくれたんですから、産業輸出国である日本は大助かりです。
 逆に民主の方の中川はもっと問題です
 http://www.jiji.com/jc/zc?k=200905/2009051300136
他にも民主の方は経済にダメージを与える発言ばかりです
http://amaterus.jp/cgi-bin/news/patio.cgi?mode=v …
 
>私は選挙にでてくる人が何をしたくて 何を思っていて どのように動いてどのような結果がでたのか知りたいのです

 分かりずらいようなので補足しますが・・・。
 例えば民主の小沢氏の過去の発言をだしますがよく見てください、今の政策と矛盾だらけですいね。こうしてみると何を思っていて どのように動いてどのような結果がでたか矛盾しまくりです。

 語録のある場所がなんなんで説明しずらいですが
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/236.html#id_2 …
 なんかいう事が自民党時代、新進党時代、自由党時代、民主党時代でころころ代わってるんですよ。
 小沢の場合はポリシ? ってのが特定できません

この回答への補足

私は別に民主党が全て正しいとか自民党が全て間違っていると
思っているのでなく
民主党にも間違いがあるし、自民党にも正しいのがあるでしょう
0か1かという発想ではないです
それを判断するための情報を簡単に公正に欲しいのです

私の判断での感じ方なのですが
定額給付金につかった2兆円を他の事に使ったほうがより多くの刺激に
なったでしょう

米国、EU等の先進国と日本での定額給付金を同じように見られますが
私は別物だと思います
この政策は2兆円を使って2兆円の経済効果を求める
あまり利益を望めない政策でしょう

米国、EU等の先進国は金融危機から産まれる経済低下を防ぐもので
消費を低下を妨げる物です だから素早く動くことに意味がある物

日本の場合では金融危機から産まれる経済低下を防ぐもので
消費を低下を妨げる物と考えは同じなのですが
素早く動くことができずに、むしろこのせいで日本の追加経済対策を
遅らせることになった事は周知の事実でしょう
金融不安から半年もたったに緊急経済対策と銘打つのはおかしいでしょう
時間をかけてこの制度をやってしまえば時間をかけるだけ効果が薄くなる

民主党が言っている『給付金を税金を納めていない人に5万円配布』
これは緊急経済対策でなくこれは国民保障ではないでしょうか?
定額給付金のと考えが違う

解散内閣なのにこれを続けたための数々の失態では?
内閣発足後 2ヶ月間 私は新内閣がなにをしていたのか良く解りません 2ヶ月間あれば再編できるのでわ?
>中川の失態で、じゃ日本はどのような経済被害を受けたのか・・・実害はあの醜態だけなんですよね
私はそうは考えませんこれは日本商品の安全性や高品質のブランドを
低下させた行為 日本人の世界経済への認識を甘くみている様に見られる
産業輸出国だから円安になればいいと思う 認識は間違いではないですか?

>例えば民主の小沢氏の過去の発言をだしますがよく見てください、今の政策と矛盾だらけですいね。こうしてみると何を思っていて どのように動いてどのような結果がでたか矛盾しまくりです。

私はこの事を認識できていなくて これをみんな知る必要があるし
この事を踏まえた上でこれを判断し選挙に望みたいのです
今の政策と矛盾だらけならそういう政治家と言うことを認識し直して
選挙に望みたい

べつに私はどこかの党を擁護したいのでなく
もっと公正な情報を簡単に手に入れたいのです

補足日時:2009/05/30 09:38
    • good
    • 0

 質問者の感覚はかなり怖いです。



つまり、政治家の評価を画一化させようということでしょうが、
そんなことが出来ると思えません。


 例えば、政治家の公約などは具体性が伴えないケースもあります。
その評価は数値化できるものではなく、期待値によって幾らでも変わるものですし、価値観によっても可変的です。
 
 冷静に考えるべきですが、公約の実現などは野党が不利であり続ける状況で常に不公平が存在しえることでしょう。
 質問者のように政治を安易に考える有権者が増えると、コンビニエンスな民意迎合な政治家が増える可能性が高いかもしれません。

 世論調査に一喜一憂する政党に対して、民意が影響力を持っていることに満足感を得ている現代は、とても衆愚だと思えてなりませんが、有権者がここまで考える努力・己の価値観で政治を考える労力を惜しんでる時点で、もう民主主義は崩壊なのかもしれません。


 本義、政治家の評価は、有権者の価値観に依存するものであって、評価表として共有化できるはずもありません。

 マニュアル化され、数値化されたDATAで政治評価する有権者が増えた弊害がこの質問者の感覚に感じますが、このような回答を行うのが非常に悲しいです。これでも一応の回答とさせてもらいます。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

評価表と打ちましたが評価表と言うよりも
政治家説明書や政治家カタログです
その政治家の情報がほしいのです
現在の選挙制度において投票率の低さは当たり前
60%を切る現状です

>有権者がここまで考える努力・己の価値観で政治を考える労力を惜しんでる時点で、もう民主主義は崩壊なのかもしれません

投票率が60%を切る現状は明らかに政治と国民が離れています

この選挙で選ばれた人の六割以下の民主主義です
四割以上もの民意を切っているのに民主主義は崩壊は崩壊していないのですか?

四割以上の人々に簡単に情報を手にいれるようにするのは間違いですか?


私は政治家の評価を画一化を望んでいる
とんでもない
価値観は人それぞれです
私は選挙にでてくる人が
何をしたくて 何を思っていて どのように動いて
どのような結果がでたのか知りたいのです

これは評価の画一化ですか?

お礼日時:2009/05/29 23:49

>民主党に今、支持が集まっているのは私はあまりにも自民党政権が酷かったから民主党支持だと思っています



・・・自分は違うと思います。各種利権団体が自己の利権を守るために改革を進める自民が邪魔になり、反自民の中心に宣伝をしてるのだと思います。
 それに躍らされた大衆が民主をマスコミのいう事を鵜呑みにしてるのだと思います。

>自民党に任せても良い未来が見えないから
 違います。自民党の行動をマスコミが報道しないだけです。
 例えば日本がインドと同盟を結んだ次の新聞の見出しは『麻生、ホテルで豪遊』です。
 前の年金を問題とした選挙でも、年金問題の元々の元凶は民主党ですいよね。しかし選挙では民主党が擁立した社会保険庁出身の民主党議員が次々と当選して、逆に年金改革を進めた自民が敗北するしまつ・・
http://blog.goo.ne.jp/paradisemaker/e/64966abf37 …

 実際、昔の自民は利権集団が握ってました。それが田中角栄を中心とした経世会です。それが小泉政権移行改革を重ねてきてるのが現状です。
 今の民主は元自民の利権集団と元社会党の寄せ集めです。元々の改革派である前原、野田、長妻など良識派は完全に抑えられいますよね

「自民党が駄目だから、試しに民主党にやらせてみたい」
「自民党にお灸を添えるために、民主党に投票したい」
「一回やらせてみて、駄目だったらまた自民党に戻せばよい」
「自民党一党が長く政権を取りすぎた」
「とにかく一度政権交代させればよい」
「それこそが二大政党制のあるべき姿だ」
という理由で民主党に投票したい、あるいはすでに投票してきた方が非常に多くいらっしゃると思います。

しかし、 この発想は非常に危険 です。
民主党の支持者は、どう変わるかを考えず、ただ変わる事を望んでいませんか?
変えるなら良い方向に変えないといけないのです。
後先考えないで変えるのは単なる逃避であり、極めて危険な発想です。
「自民党が駄目だから」という理由だけで民主党に投票するのではなく、民主党がどういう党なのかを、しっかり見極めた上で最終的に投票先を判断してください。
 質問者さんは橋下知事を支持してるようですが、矛盾しませんか?
橋下は公務員削減をしていますが、これに反対してるのは民主・共産・社民等ですよ
http://logs.dreamhosters.com/html/1/214/964/1214 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は自民党の打ち出した定額給付金や今度の追加経済対策予算15兆円
など 素人目にみてもおかしくないですか?
解散内閣だと周り人々に言いふらしていたのに解散せず
内閣での不祥事の多発
大事な国際会議に
よっぱらったような大臣
小沢問題以上に黒い政治と金の大臣
今度 経済不況は日本にはあまり関係ないだろうと
発言した 見通しのあまい大臣
緊急経済対策と銘打ったものの半年以上かかった対策
しかも地方に丸投げ

このような大臣を選んだ総理大臣の任命責任はいかに
また誤字やいい間違いなどならまだしも
フォローしようしたつもりが国名を間違えるという失態
重大な国際問題でしょう
<本当に外務大臣やってたのかな>

こんな人をトップに立てた自民党に明るい未来があるのでしょうか?

橋下知事を支持はしていますが
すべて橋下知事のいう事が正しいとは思いませんし
すべて民主・共産・社民等が正しいとも思っていません
私は党に投票したいのではなく 人に投票したいので
評価ではなくその人の 情報がほしいのです

お礼日時:2009/05/29 23:13

>現大阪府知事です


なら・・『橋本』ではなく『橋下』ですね
 読み方はハシシタと書いてハシモトと呼びますw

>個人の公約は、個人の約束の結果が知りたいのです
 それも難しいと思います。議員の場合は立法が責任なのですが、法案は衆議院では20人以上、参議院では10人以上(予算案などお金に関係する事は、衆議院で50人、参議院で20人必要)の賛成を得なければならなりません。
 となると、社民、共産、国民新党は立法でも非常に困難です。
 例えば小沢一郎のウェブサイトを見てください。色々欠いてありますが・・・
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/run_for_ipolic …
 これって政権をとらなきゃ100%公約は達成できませんよw
 いくつかの具体案に関しては1個も達成してませんがなw
 他の民主党の方も見れば分かりますが。ぼぼ公約達成数は0です
  民主は本来参院で過半数達成してるので、過半数なら参院で法案提出できるハズなんですが・・全然あがってませんので
 公約、マニュフェストとなるとおかしくなりますね

>そうしたら次に票を入れなければいいのです?
 まぁ実際そう思いますけど・・そうなると民主は今までの公約100%破ってることになりますが、ある程度国民の支持があるのは不思議ですなw

>それは票を入れた人々に頭を下げるべきだと思うし謝罪は当然だと思います
 ・・・民主の言い分は『政権取れなくて御免なさい、だけど政権とれないので公約は実現できません。だから責任はありません』


>三権分立で言えば内閣と国会が近すぎる気がします
 実際、日本国憲法で議院内閣制と決まってますからのぉ・・、これ以上なら憲法改正せねばなりませんなw

>内閣に国会議員が多いのは矛盾していると思います
 それも憲法で人数が決まってるから仕方ないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ご指摘ありがとうございます
橋下大阪府知事まことに申し訳ありません

民主党に今、支持が集まっているのは私はあまりにも自民党政権が酷かったから民主党支持だと思っています
自民党に任せても良い未来が見えないから

『政権取れなくて御免なさい、だけど政権とれないので公約は実現できません。だから責任はありません』
前置きで政権が取れたらできる 取れないとできない事があるのは
仕方ないのでわ?

議院内閣制は三権分立にあってないのでは?
議員内閣制のメリットが良くワリマセン

実際62年前の憲法をつかい続けているので
むしろ憲法改正案がおおやけになってないは
どうかと

お礼日時:2009/05/29 20:55

ちなみに・・・『政治家』とは『政治に職業として携わっている者』を刺します。


 つまり広域では内閣総理大臣から国会議員、はては市議会、村議会議員等民主主義で選出された代表は当然政治家として含まれますが・・
 小泉内閣の時の竹中平蔵大臣のように選挙で選出されてない、一般からの選出の方も多くおりますので難しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

元竹中平蔵大臣のような件べついいと思いますよ
元小泉首相が実行能力を買って選んだので
もちはもち屋といいますし
まぁ結果がよければそれは小泉内閣功績ですし
悪ければそれも小泉内閣の責任だと思いますし
そもそも
三権分立で言えば
内閣と国会が近すぎる気がします

システムで言えば
内閣に国会議員が多いのは矛盾していると思います
分立できていない

お礼日時:2009/05/29 19:34

と・・・なるとWikipediaじゃダメなんでしょうか?


例えば『橋本県知事』なら『橋本昌』で詳しい項目が出てきます・

【橋本昌】
橋本 昌(はしもと まさる、1945年11月19日 - )は日本の政治家。茨城県知事。
 そして簡単な功績がかいてあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E6%9C%AC% …

 ただ・・・質問者様のいったことはたぶん・・これ以上は無理だと思います。
 選挙の時のマニュフェストとその実績を知りたいんですよね。それは無理というものです。
 たとえば民主党など党のマニュフェストは政権をとった場合に実行されるもので、政権をとれない場合は白紙撤回されます。
 実際、今まで民主の出したマニュフェストは選挙後、数日を待たすぐに撤回しましたよw

 また国会議員等の個人の公約は、個人の約束であり、党の意見ではないため、実行は確認できません
 議員というのは三権分立にの立法の立場で、しかも立法には多数決の原則があるため、行政面における公約は意味をなしません
 ですので、市議会~国会議員等個人の公約はあまりあてにならず、党のマニュフェストも与党でなければ実行する責任がありません。
 正直、これが適応できるのはある程度の行政の権利を余裕する県知事とか、市長などの地方自治体の長でしか適応できないと思うのです。
 国なら行政の責任者である総理大臣だけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の適切でない表現申し訳ありません
現大阪府知事です

>個人の公約は、個人の約束であり、党の意見ではないため、実行は確認できません

私はこれを確認したくて 個人の公約は、個人の約束の結果が知りたいのです
別にマニュフェストや公約しかその人を評価しないのでなくて
なら他のところでガンバって能力を示せばいいと思うし
それもできなければ次の時に落とされてしかたないのでわ?

個人の公約は、個人の約束そうです
それでいいと思います
当選して個人の公約ができなければその人の実行能力が無く
その人は約束を破ったことになるのです
そうしたら次に票を入れなければいいのです?
現状では約束を破ったのか守ったのかさえ判らなく
他のところでガンバのも解らないのです

また大きな事をいってそれができなければ
それは票を入れた人々に頭を下げるべきだと思うし
謝罪は当然だと思います
むしろ これをしないのは、おかしいと思う

お礼日時:2009/05/29 19:23

北朝鮮の将軍様の政治家評価はパーフェクトですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮人民が評価するので私は解りません

お礼日時:2009/05/29 19:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政治家のブログでのアフィリエイトについて

あまり見かけないのですが、市長や議員などのブログでアマゾンなどの
アフィリエイトを行うことに何か法的に問題はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

公務員には特別職と一般職があり、公務員のいわゆる副業を禁止しているのは一般職のみです。議員等は特別職であり、副業を禁じている国家公務員法や地方公務員法に拘束されません。

 実際にTVのコメンテイターとしての出演でお金をもらう議員もいます
なので基本問題ありません

Q【政治学】今の政治家は全人口の13%から14%の国民を見て政治をしてますがこれって正しい政治なのでし

【政治学】今の政治家は全人口の13%から14%の国民を見て政治をしてますがこれって正しい政治なのでしょうか?


全国民全ての人が幸せになる政治は現実問題それをしようとしたら国民からの税収より支出の方が増えるので現実問題無理としても1割の上場企業で働く正社員と3%の公務員と1%の経営者の総人口の14-15%の人を対象とした今の政治が本当に正しい政治なのか疑問です。

残りの86-85%の人は14-15%の人に養ってもらっているという感じにしてますがそれはただ単に14-15%の人が優遇されているだけに過ぎません。

それを自分たちが養っていると勘違いしています。

Aベストアンサー

A:>全国民全ての人が幸せになる政治は現実問題それをしようとしたら国民からの税収より支出の方が増えるので現実問題無理としても1割の上場企業で働く正社員と3%の公務員と1%の経営者の総人口の14-15%の人を対象とした今の政治が本当に正しい政治なのか疑問です。

B:>残りの86-85%の人は14-15%の人に養ってもらっている


↑ですが、「正しいか?」というい疑問以前に、事実であるという根拠はあるのでしょうか。



C:>それを自分たちが養っていると勘違いしています。

Cですが、「それ」の内容やAとBとの関係が不明。
(よくある思い付きを垂れ流しているうちに、そもそも何について語っていたかわからなくなるという、バカの文章によくあるミス)

Q慶応大や学習院出身の政治家が2世3世ばかりな理由

出身大学別に2世3世議員の割合を調べると、東大や早稲田は全体の2割ほどしかいませんが、慶応大は6割、学習院に至っては10割が2世3世議員です。
どうして慶応大や学習院出身の政治家は2世3世ばかりなのでしょうか?


(参考)国会議員の学歴と世襲の有無

      全体   非世襲  2世3世  2世3世率
東京大 152    125     27     18%
早稲田  94     74     20     21%
慶応大  69     30     39     57%
学習院   5      0      5    100%

(大学ランキング2006、朝日新聞社)
(http://www.geocities.jp/gakureking/kg.html)

Aベストアンサー

なかなか面白いデータですね。

慶応・学習院に共通していることは、
余程の大馬鹿者でない限り、
幼稚園からエスカレーターで大学まで行けることです。

たたき上げの1世議員は、自分の実力(=学力を含めた総合力)ですべてを勝ち取っています。
2世3世はそうでもなく、実力がなくても、大馬鹿者でもなれる場合があります。

たとえば、羽田孜元総理大臣(成城大出身)の息子で、
参議院議員の羽田なにがしという3世議員がいますが、
この人は成城の内部進学にさえ失敗したようで、
成城学園中から敬和学園高校(地元でも何でもない新潟の無名校)
カナダ短期留学を経て、玉川大学文学部に4浪?で入学という学歴ですが、
それでも参議院議員になっています。
(上記の経歴はほぼすべて事実の列挙なので、誹謗中傷しているわけではありません)

幼稚園入学の際にチェックされるのは、
多少の学力と、親の収入や家柄や職業です。

国会議員の年収は2000万円以上。
家柄や職業も申し分ないでしょう。

また、国会議員とコネをつくっておくことで、
何か(たとえば補助金とか)が有利になるという打算も、
学校側にはあるかもしれません。

一方の早稲田・東大は、原則として、実力でしか入れません。
実力の優れた人物が多いため、1世として世に出る人も多く、
その分、2世3世の割合が減ってしまうのでしょう。

学習院の世襲割合が100%だということは、
政治家になろうという野心や向上心や闘争心や能力のある1世は、
そもそも学習院大学には進学しないということなのでしょうね。

1、国会議員の子弟が入学しやすいため、2世3世の母数が多い。
2、実力が無くても進学できるし、2世3世は実力がなくても国会議員になれる場合が多い。
3、1世になる人が少ない。

ということだと思います。

もちろん、2世3世で、慶応・学習院出身でも、優れた政治家はいると思います。

学習院から早稲田に進学した鳩山太郎に関する記事が、
下記のリンクに載っています。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/freelance/diary/200704290000/

なかなか面白いデータですね。

慶応・学習院に共通していることは、
余程の大馬鹿者でない限り、
幼稚園からエスカレーターで大学まで行けることです。

たたき上げの1世議員は、自分の実力(=学力を含めた総合力)ですべてを勝ち取っています。
2世3世はそうでもなく、実力がなくても、大馬鹿者でもなれる場合があります。

たとえば、羽田孜元総理大臣(成城大出身)の息子で、
参議院議員の羽田なにがしという3世議員がいますが、
この人は成城の内部進学にさえ失敗したようで、
成城学園中...続きを読む

Q【政治】選挙に若者が行けば高齢者の意見を潰せるのでは?!日本は高齢者が多いので選挙では高齢者得票

【政治】選挙に若者が行けば高齢者の意見を潰せるのでは?!

日本は高齢者が多いので選挙では高齢者得票数に若者は勝てずに若者の意見が反映されないというけど、高齢者の80代は死んでいってるし、若者も少ないって言っても数百万人の差だよね?

これって若者が選挙に行けば、高齢者より得票数上になるじゃん。

高齢者が多いから高齢者優遇政策がとかじゃなくて、これって高齢者が選挙に行く人が多いから高齢者優遇政策になってるだけ。

人口比率では若者は高齢者より得票数を入れれて若者優遇政策に出来る母数を保有している。

違いますか?

総務省の人口推計ってやつ計算したんだけど、今の日本人ってだいたい
20代…11%(1400万人)
30代…14%(1800万人)
40代…12%(1600万人)
50代…13%(1600万人)
60代…14%(1700万人)
70代…9%(1200万人)
80代以上…6%(790万人)

Aベストアンサー

アプリを使わないで↓に行けるはずだが、それは試してみたのか?
それから、お前はPC持ってなかったか?

【カテゴリー一覧】
https://oshiete.goo.ne.jp/category/list

Q橋下市長に政治家としての品格はあるの?

 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1380660595/-100
日本のマスコミは政治家を批判するのが仕事です。自民党も民主党も批判されてきました。
 明治時代も今も変わりません。そうでなかった時代は先の戦争で日本が軍国主義につき進んでいた時代だけです。
どこの政党でもどんなに批判されても粛々と自らの主張を訴え続けていると思います。
けっして新聞社を名指しして。「便所の落書き」みたいな暴言は口にしないのが政治家の品格ではないかと思います。
 毎日新聞にモノ申したいことがあれが記者会見でも開いて堂々と主張するべきだと思います。
 それこそ国民に真実を伝えるために記事を書いているマスコミに対して失礼だと思います。
 まあ堺市長選が負けたので気が立っているのでしょうが?負けた原因の反省をすることが先ではないかと思います。
 質問です「橋下市長に政治家としての品格はあるのでしょうか?」

Aベストアンサー

橋下市長のやり方を見ていると、上から目線で相手に罵倒するケースが多く見受けられますね。それに自身の政治が思うようにいかないと、マスコミによる誤報だの、論点すり替えだの、責任転嫁をよくやられていると同時に、市民との対話を積極的に進めていないように感じ取れます。これじゃ有権者が逃げますよ。そこまで行くと人格以前の問題ですよ。

毎日新聞に載っていた「記者の目」の記事を読みました。市長の痛いところを突いていますね。痛快な内容でした。
政治家はいろんな立場からの意見をよく言われる立場なので、マスコミに侮辱的な言い方をするのは非常に失礼ですし、あんまりひどいようなら新聞社があえて記事にしないという対抗策を考えた方がいいかもしれませんね。

Q【日本の政治の結末】 若者が政治家の不祥事は許さないが、選挙の投票には行かないのは、 宗教に関心

【日本の政治の結末】

若者が政治家の不祥事は許さないが、選挙の投票には行かないのは、

宗教に関心がないが、宗教の不祥事には許さないという宗教に対する対峙を表している。

政治と宗教を密着させた大人たちが悪い。

選挙に行くということは、即ち支持している宗教に票を入れに行くということ。

日本の政党の9割が宗教を母体にする宗教政党で無宗教は自民党に入れるしかないので、選挙公約云々の前に無宗教は自民党に入れるしか候補がないのが実情。

あなたはどの政党に票を入れに行くかというより、あなたはどの宗教を支持しているかというのを公に公表する場が日本の選挙である。

わざわざ自分の支持している宗教を公に見せて他の宗教を支持している信者から白い目で見られに行く罰ゲームに近い。

子供は宗教に敏感だから、大人は付き合わないだけで良いが子供は道徳とかいう倫理で強制的に平等に扱うように大人の先生が学校で教えるので選挙に行くとイジメられる。

あの子の家はどこの信者とかが選挙によって分かる。

政治と宗教を切り離さないと宗教の投票と分かっている今の若い世代は投票には来ない。

だから必死に各宗教が投票に行くように斡旋している。

投票に行くのは洗脳された大人だけで、SNSなどTwitterや裏の情報(蓮舫が国会内で雑誌のファッション系雑誌のマダム誌のグラビア撮影で利用し、国会を指摘利用していたという情報は洗脳広報誌の新聞には載らない)

各宗教に偏った新聞という名の広報誌に踊らされて洗脳されているのは実は若者ではなく大人だったりする。

日経新聞を社長が読むことが多いのは、日本経済が分かりやすく書かれているのではなく、日本企業の社長を褒める本人たちを気持ち良くさせる記事だけを抜粋して載せているから。

日経新聞を読んでも日本経済のことは分からない。なぜなら購読者が1番多い社長の悪い事は書かないから。読者を楽しませる漫画を読んでいるのに等しい。

で、日経新聞を読んで気持ち良くなった社長が日経新聞の記事を抜粋して社員に語る。

社長も洗脳されている。

新聞を読んでる人ほど洗脳されているので、私が最も洗脳されていると思われる。

若者ほど新聞やニュースに疎いので洗脳が最も緩く、それが投票率の低さ、宗教に関わらないでいようとする強い意志を貫き通せるが、意志が弱い子ほど親に連れられて宗教に参加するようになっている。

選挙に行かない子ほど洗脳されていないと思うと選挙に行かない若者が悪いというのではなく、まず大人は政治と宗教を分離させる努力をしてから子供たち18歳を選挙に参加させるべきだと思う。

若者が宗教にハマるとシールズのような若者が増加する。政治に参加していると思って実は宗教に参加させられていたと気付く若者もチラホラ出て来ている。

シールズを脱退して暴露本を書いた女子学生など。彼女はそもそも暴露本を出すためにシールズに入った策士かも知れないが、日本の政治は宗教と密着し過ぎているのが最も問題であると私は思った。

【日本の政治の結末】

若者が政治家の不祥事は許さないが、選挙の投票には行かないのは、

宗教に関心がないが、宗教の不祥事には許さないという宗教に対する対峙を表している。

政治と宗教を密着させた大人たちが悪い。

選挙に行くということは、即ち支持している宗教に票を入れに行くということ。

日本の政党の9割が宗教を母体にする宗教政党で無宗教は自民党に入れるしかないので、選挙公約云々の前に無宗教は自民党に入れるしか候補がないのが実情。

あなたはどの政党に票を入れに行くかというより、あな...続きを読む

Aベストアンサー

・自由民主党
 神社本庁
 天理教
 その他日本新党
 創価学会(信者団体)
 日蓮宗
 曹洞宗
 その他

・民進党
 日本キリスト教
 韓国キリスト教
 天台宗
 儒教
 コミンテルン

・おおさか維新の会
 不明

・日本共産党
 コミンテルン

・社会民主党
 コミンテルン

・日本の心を大切にする党
 不明

・新党改革
 不明

・生活の党と山本太郎となかまたち
 ワールドメイト ※旧コスモコア

・幸福実現党 ※議席なし
 幸福の科学

Q政治家の犯罪・悪行は、秘書や官僚の罪・責任なのか?

政治家の犯罪・悪行は、秘書の罪や官僚のせいだとして逃れることが出来るのに、政治家の陰の力として支えている秘書や官僚の過ちは厳しく裁かれるのは何故?

これが民主党の言う政治主導のやり方なのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)政治家の犯罪・悪行は、秘書の罪や官僚のせいだとして逃れることが出来る

悪徳政治家は、法律の抜け道を積極的に利用して、不正に資金を集めて、集めた資金で、
周囲を買収するため、周囲は、積極的に追求できないことになります。
こうなると、悪徳なだけに同じ穴のムジナと思われるのです。

(2)民主党の場合は、政治の方向性が、違うので、政治主導を論じる意味がありません。

↓国民への脅し

朝鮮・中国 大量 移民&参政権
人権擁護法案
社民党(総連と親密らしい)との連立を示唆
夫婦別性
日本の歴史教科書を否定
現在の天皇制に反対

そんな政治が主導してもらっては、日本人としてとても困ります。
誰が喜んでいるのか、考えましょう。

Q【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】日本は政治と宗教が合体しているので

【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】

日本は政治と宗教が合体しているので、というか日本に限らず、アメリカも韓国も政治と宗教がペアになっているので、日本に限らずの話になるが、

政治が宗教と引っ付いているので、選挙に行くと信者と間違われて、世間から「あの家庭はどこぞの宗教」と白い目で疑われるので、

自分は創価学会、幸福の科学、共産党、社会党信者でないことをアピールするために自民党に投票を入れているのが現状。

日本の政党で無宗教は自民党しかないので、自分は無宗教であると周りにアピールするために政党の公約ではなく、まず自分の保身のために自民党に投票する。

候補者の公約より何よりまず自分の保身のために自民党に投票する。

そして公約より無宗教の自民党に入れたことを世間にアピールして、近所にあの人は自民党なので無宗教で安心して付き合えると思わせることが専業主婦や家庭にとってもっとも大事なことなのです。

よって、子供たちも選挙に行くということは自分の宗教がバレてイジメられるリスクの方が自分が信じているまやかしの宗教に票を入れに行くよりリスクが少ないと感じて選挙に行かない。

これも投票所でばったり友達、友達家族と会って、自分の親が創価学会に投票しなさい、幸福の科学に投票しなさい、共産党に投票しなさい、社会党に投票しなさいと感覚が麻痺している親は平気で宗教を口走るのでそれを偶然聞いた無宗教の家族は子供にあの子から離れなさい、友達を辞めなさい。あの子の家は創価学会でキチガイよ。幸福の科学でキチガイよと言って親が子を切り離すことになるので子供は選挙に行かない方が良いし、18歳の学生が選挙に行くと信者が投票に行くのでますます政治と宗教が密着していくと思われる。

【日本の政治と選挙の投票と若者の投票率の低さと説く。その心は】

日本は政治と宗教が合体しているので、というか日本に限らず、アメリカも韓国も政治と宗教がペアになっているので、日本に限らずの話になるが、

政治が宗教と引っ付いているので、選挙に行くと信者と間違われて、世間から「あの家庭はどこぞの宗教」と白い目で疑われるので、

自分は創価学会、幸福の科学、共産党、社会党信者でないことをアピールするために自民党に投票を入れているのが現状。

日本の政党で無宗教は自民党しかない...続きを読む

Aベストアンサー

突っ込み処が満載の投稿ですね。

万葉の時代から、日本は八百万の神なので、事、宗教に対しては
寛大になのです(悪く言うといい加減なのです)

お寺と神社が同じ敷地に建っている。
生まれたら神社に、結婚式は教会で、葬儀はお寺で・・・

共産党は「アカ」だからね・・と職場で上司に言われた経験を
お持ちの方は数多、居ると思いますが、投票したからと宗教上で
差別された話を私は知りません。
何処にも少数の馬鹿者はいるもので、そうゆう輩がいる事は否定出来ませんが。
----------------------------------------------------------------------------------
共産党、社会党は宗教団体が母体ではないですよ、無宗教と言えるのは、
どこの宗教団体にも属してない共産党ではないでしょうか。
自民党は無宗教では無いですよ。
---------------------------------------------------------------------------------
「お天道様が見てるんだから」、八百万の神の国、日本は何と住みよい
のでしょう、宗教がモザイク模様の中東の争いを観るに付け、思いますね。

突っ込み処が満載の投稿ですね。

万葉の時代から、日本は八百万の神なので、事、宗教に対しては
寛大になのです(悪く言うといい加減なのです)

お寺と神社が同じ敷地に建っている。
生まれたら神社に、結婚式は教会で、葬儀はお寺で・・・

共産党は「アカ」だからね・・と職場で上司に言われた経験を
お持ちの方は数多、居ると思いますが、投票したからと宗教上で
差別された話を私は知りません。
何処にも少数の馬鹿者はいるもので、そうゆう輩がいる事は否定出来ませんが。
-------------------------------...続きを読む

Q政治家と囲碁

お世話になります。

政治家って、囲碁とか将棋とかやってる人、多いですよね。
プロフィール欄によく○段とかありますが、みんな、教室に通ってて、
昇段試験とか受けてるんでしょうか?

Aベストアンサー

政治家の人が教室に通われる時間はあまりないと思います。

囲碁や将棋の段というのは、お金で買えます。
その地区のアマの支部長の認可とお金があれば段位はもらえます。
その場合は棋力(実力)は必要ではありません。

むろん、アマチュアの大会などで優勝したりすれば、お金を出さずにもらえる場合もありますが、それにはかなりの棋力が必要なため、政治家の人が実力で優勝して、段位をもらっている人はいないと思います。

なお、雑誌の試験で段位をもらえる場合もありますが、それも最終的にはお金が必要だったと思います。

Q本当に信頼できる政治家を教えて下さい

最近、日本ではますます、金に絡んだ事件が増えています。
政治、経済に疎いわたしにとっては誰を信用したらいいのか
わからない始末です。
心の底から信頼できる政治家っているんでしょうか?
元政治家の西川きよしさんみたいな、お金に汚くなく、情熱的な
人っているんでしょうか?
教えて下さい!

Aベストアンサー

要は、目先の現象に素直に反応しては、
大本(おおもと)を見誤る・・のでは??という提案です。

政治家選びは、、
第一条件)内政でいい顔しても、国連でアメリカに弱い人はダメ
第二条件)米国益を日本国(民)益より優先する人はダメ

ということになると思います。。

西川きよしさんも吉本という財界をバックに政界へ出られています。

一応、福祉を主張されてますが、
それは吉本人脈からの経済的な支えがあってこそに思えます。。
だから、不正に対して、厳しい追求はしなかった、、、つまり、容認した。。

今、世辞に必要な人材は・・

(1) 地球市民としての大きな利害から、自国益、自分の利害をも考えるべき時期に来ているのではありませんか?
(2) まず、国連が今のように
  ロックフェラーらユダヤ財閥に牛耳られた
  アメリカ政府の言いなりにされるのではなく、
  地球政府として民主主義機能を全うできるよう
  各国がアメリカの横暴を許さないで、
  ガンバルことです。
  今のままでは、アメリカによる、
  軍事、経済支配=独裁で、
  地球全体がアメリカの植民地になってしまいます。
(3) そのために、国内でいい顔をするが、
  国外ではアメリカに弱い政治家は
  今は、ロックフェラーの思う壺にはまります。
(4) ロックフェラーに対抗するために、
  角栄さんは日本を急速に経済発展させる必要があった、、
  ということです。
  実際には、敗戦後、A級戦犯から釈放された児玉、岸、笹川の
  GHQ繋がり政財界、裏世界人脈が安保で強化され、
  政治で実力を握っていたのは、、
  政界を引退しても、屋敷で実権を握っていた、
  裏将軍岸政治です。
  彼の死後は、アメリカ政界の中枢を昭和60年代までに育ててきた
  ハーバード大ケネディースクールで地位を確立し、
  帰国した学者、政治家、評論家らがアメリカ政府やCFRと歩調を合わせて?否、指示を受け、政治を動かしてきた。。
  それに歯向かうものを粛清してきた。。
  その大きな例が、ロッキードであり、アメリカでのウォーターゲート、
  その国の首相や大統領さえ叩き壊せるんだという政治家への見せしめです。

小泉氏も最初はYKKという仲間と、主流から同じ自民党なのに、
商人である義父が岸との伝で政界入り果たし、
又、岸人脈を頼り政界入りを試みるが、
一回目は田中勢力(反米属国主義=反岸勢力)が根強く、
敗退し、
田中勢力を払拭した時期に、
自民のポストは満員なので、他党から政界入りします。
中川氏が自分の進めようとする米属国化に真っ向から小泉氏のそばで反対する真紀子さんやYKKを
つぶしにかかる。。。

つまり、、
今大切なのは、目先の潔癖さを望む世論をあおることで、
スキャンダルで【米属国化】政策に杭を打つ政治家が
政治発言の機会を奪われてるということ、、、

そういう冷静な視点で、マスコミ報道もみるべきということです。

自公だけではありません。

民主党の長島昭久氏、公明の佐藤氏のプロフィールを見ると、
スパイとしてライバル党に入り、
分裂を起こすことで
結果、自公の独裁議会を成功させているのではないかと、
ここ数日調べていて、
思っています・・

佐藤氏のプロフィールは、IBMくらいしか公開されていない不思議さがあります。。

長島昭久氏は、石原伸晃衆議院議員事務所で
政治家としての実務を勉強し、
地位を得てるのは、
米国ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究SAISという
最新の政治エリート・コースにのって、
“読売”という保守メディアに宣伝してもらい、
平成9年(1997年)には、日本属国化政策の戦前からの
中枢である【米国外交問題評(CFR)】に
議会研究員(アジア政策担当)として就任させてもらってることです。

地球の米国独占化の中枢として
日銀を創設するときから
英米で関与してきたCFR・・・

そこの朝鮮半島和平構想プロジェクトに
日本政府代表兼野党代表ということで参画する矛盾。。。

本音は、ロックフェラーラの利益追従で、
世界侵略戦争国家経済にしてしまってる、CFR・・・

戦争をやめては、
これまでの贅沢は国民はできないと、絞り上げる共和党政策、、
でも!
アメリカ政府の財政が苦しくなっても、
ロックフェラーが債権を融資するので、
結果、ロックフェラーが儲かる、債権者が当然の権利として
米政府に返済をせまる。。政治的圧力を強める。。

この悪循環を断ち切るには・・・

【米政府の倒産】で、ロックフェラーの債権をチャラにして、
新たに、
新生、民主主義国家であるアメリカを創設しなおす以外には
方法があるでしょうか?

アメリカ国家自体は、石油危機までは、産油国世界1位で、資源、気候に恵まれた豊かな国家です。
輸入しなくともやっていける、、
それを石油の値を上げる為に、
急に産油事業をストップさせたのは、ロックフェラーが牛耳る
ウォール街です。

共産主義国、ソ連を作ったのも彼ら、CFR、、、
たえず、政治権力の側近にCFR人脈を配し、
崩壊させたのも彼らCFR・・・

日本が世界大戦へ導かれたのも、、
福沢諭吉が無自覚に愛国日本のナショナリスムを
隣国の征韓論へ短絡させ、その過ちに気づかなかったのも、

米国のCFRサロンで、
大差のある国力を協調する傲慢さへの反作用、日本文化への卑屈さに
導いたからです。。

そもそもの日本文化は・・
茶の湯、千利休をみればわかるように、
金持ちであることは謙虚さを必要とさる美学、
貧乏に卑屈さを感じない、自由気ままさ、大らかさ、発言権を与えられた幕末志士

これこそが、CFR、、財力こそを基盤に政治発言してきた
ユダヤ財閥ロックフェラーらがつくった経済学を覆す、
視点です。。

地政学的に大国中国ロシアを抑制する前線部隊としての意味だけでなく、
そういう新たな地球市民という思想文化を確立した時代を持っている
日本政府をつぶす必要があった・・・

とかね・・・

要は、目先の現象に素直に反応しては、
大本(おおもと)を見誤る・・のでは??という提案です。

政治家選びは、、
第一条件)内政でいい顔しても、国連でアメリカに弱い人はダメ
第二条件)米国益を日本国(民)益より優先する人はダメ

ということになると思います。。

西川きよしさんも吉本という財界をバックに政界へ出られています。

一応、福祉を主張されてますが、
それは吉本人脈からの経済的な支えがあってこそに思えます。。
だから、不正に対して、厳しい追求はしなかった、、、つま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報