ヴェルファイアの新車を検討しています。見積もりをしてもらいましたが、やはりかなり値段が高い。。。が、どうしても乗りたい!!!!ので、教えていただきたいことがあります。
・値段を徹底的に削りたい!
車を購入する際に必要となってくる手続きなんですが、ディーラーに代行してもらうとかなり高くなるんですよね!?(車庫証明とか)
駐車するスペースはありますし、仕事上平日休みも多いので、自分で陸運局等にいってできる作業は全部したいと思っています。
そこで質問!
ディーラーに代行してもらうと必要以上の金を取られる手続きの中で、自分でできちゃう手続きを全部教えてください!!!
どうかよろしくお願いいたします!!!
必要ない情報かもしれませんが、そこのディーラーで今のってる車を下取りで出します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

欲しくてたまらない 心理を 見抜かれてしまっているようですねー


コレだと 好条件は もらえません 営業マンの居のまま いい値で買うしかないですよ

対策: 競合を知る
日産エルグランド ホンダエリシオンの商談を行う
試乗をする ヴェルファイアの購入検討中だが 価格的に折り合わないので見に来た旨を正直に伝えます。

使い勝手の違い 装備 などを質問を聞く 違いを気付いたら ここはヴェルファイアのほうが よいとか ココはこちなの方が便利などを
発見し学ぶ事
試乗も 変速具合やブレーキハンドリングに違いが有ると思います。
コレを体に染み付ける
ヴェルファイアやアルファードの方が ロールが多いと思います。
コーナーリングのロールは、エルグラやエリシオンの方が滑らかだと思います。
各車の様々な メリット・デメリット知る事 車両性能や出来栄えの良し悪しは率直に 営業さんに伝えましょう。
で 軽く商談 
いくらなら購入してもらえますか? ご予算は? という問には 
車種やグレードで価値観が違うので 世間相場や じっくり評価検討しないと一概には言えないと と交わす。 
営業さんは 予算にあわせた グレードダウンや装備カットで商談を持っていきます。

ヴェルファイアと同等近くのグレード車で 同等の装備を付けて見積もらせる どんな見積もりでも びっくりした表情で見る
エー これじゃー TOYOTAより条件ぎびしいじゃん!!とでも いいましょう。 詳細は絶対に言わない事 
呆れ顔で 見積もりカタログを貰い 残念そうに 
帰り支度しましょう。 さならる商談を持ちかけ 値引・下取り条件が多少増えるでしょうが 落胆した気持ちをキープし 今日のところは帰りますと 店を出ましょう。
帰宅時間を見計らうか 翌日辺りには 営業担当から値引き条件変更電話が来るでしょう

これらを踏まえて TOYOTAに商談に出向く
再度試乗し 乗り比べをしてみてください 違いが良く解かると思います。
で 商談ですが 前回より条件は考えてもらえましたか~と軽い期待信で言って見る たぶん対した良い条件は出ませんので
日産とホンダに行って来た旨を伝える
ココから先は 「嘘も方便で」 曖昧な値引き率を出す
1度行っただけの見積もりですが 
日産は 値引き倍だね ホンダでも 1.5倍位ですよ+社外HDDナビサービスですよ 価格差が有りすぎですわ~ とでも 言って見ましょう (事前にざっと計算はしておきましょうね)

強気の発言をTOYOTA営業は顔色を買えずにすると思いますが
心は 揺さぶれます
小額の歩みよりは 商談を長く続けても仕方ないので
商談は終わりにする事
もう少し 上司の方と相談し好条件を検討してみてくださいと要望をつげ 引きあける 
商談続行を言われても 
今日はちょっと ホンダにサービス品のHDDナビを見せてもらいに行くのでで また! とディラーを出るとか

ココでTOYOTAも値引きに動かなければ いい値でかうか
購入を数ヶ月先送りした方が良いですよ

※他社の値引き額を ぺらぺら喋る客にはきわどい条件の値引き条件など提示しません 言いふらされるから だから 「曖昧」な表現で伝える事
(自動車税3年分相当の開きがあるとか 何分の一とか 何倍など) 

下取り車も 買取店の見積もってもらいましょう
購入ディーラーに出すとしても 買取店の一番の好条件の価格相当は貰う または 値引き分を 下取りに含むといわれた場合 正当か
損か得なのかの判断が出来るようになります。

細かい登録費用の カットご自身で行うという話も最後の最後に出し
結構面倒なので 代行費用半額など出やらせる方が良いかな?
それと 納車費用は ディーラーへ取りに来るからと配送費用は掛からないでしょうと言ってやりましょう
納車整備費用が掛かるなど曖昧なことをいいますが 商品を乗れるように整備するのは当たり前な事です
客が支払う義務はないので CUTといって見ましょう 数千円なのでCUTするか払うかは状況次第ですが・・・

値引き交渉が行き詰まったら そういえば 日産ホンダは 納車時ガソリン満タンで納車してくれるそうですが こちらもこの条件ですから満タンですよねーと 言ってやりましょう。 少なくても半タンくらいは給油させましょう!!

あと商談半ばで 話題を替える 維持メンテの話をする
 
点検修理等の 引取り納車は有料なのか?
確認 日産・ホンダはディーラー都合に合わせれば そのくらい無料でやりますといってましたが
代車も なるべく 新しい試乗車を出してくれるみたい しぶしぶOKしてくれました けど と笑って言って見ましょう

12ヶ月点検に関しても ホンダは持ち込めば半額 OIL交換無料ですが 日産も基本点検料金2割引にしますといってましたが
TOYOTAってどうなんでしょうと 聞いてみましょう
3年メンテ契約などとは別途の話ですよ
どう出てくるか 観察してください

これらを出来る範囲で 試してみてください 少しは 商談の流れが変わると思います。
TOYOTAディーラーへの商談は少し間を空けないと 欲しい早く買いたい気持ちが 見抜かれ商談の邪魔になります
鴨がネギ背負ってくる状態にしないこと

営業担当が電話してくる 自宅に訪問するようにしないとだめです。
放置プレーで!! 
    • good
    • 0

新車購入に伴う費用、手続きは下記に詳しく説明されていますが、代行手続きを自分でやっても大した節約にはなりませんよ。

それより貴方がその車がどんなに気に入っており、どんなに欲しく思っているかをセールスマンに話し、負担可能額の掛値のないところを示して誠心誠意頼み込むことです。私はこの手でかなりの値引きを引き出すことに成功していますよ。やはり相手も人なのです。売手の琴線に触れるような頼み方をするのです。駆け引きをやると相手はプロですから叶いっこありません。

参考URL:http://www.pierre-web.com/purchase/index.shtml
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどなるほど!なんかドキッとさせられる返答ありがとうございます。自分もまだ若いので、プロとの駆け引きに勝てる気はしません・・・。奴の心を動かすほどの熱い思いぶつけてきます!!!
ありがとうございました!!!

お礼日時:2009/05/29 12:27

はじめまして!



残念ながら、新車購入の場合の手続きで自分でできるのは車庫の申請くらいです。
陸運局への登録には(新車の場合)完検証が必要ですが、どこのメーカーも出すことはほぼ確実にありえません。
あとは、納車費用を交渉するか、下取りを買い取り専門店などで高く取ってもらえるところを探すくらいでしょうか・・・・。
それよりも値引き交渉をうまくする方が確実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね・・・それだけしか削れないのがショックですが、まぁしかたないですね!ありがとうございました!!!

お礼日時:2009/05/29 12:25

まず、ミニバンブームが去ったためもあり値引きが相当大きいはずです。


特に大型車は不人気で、オプション込みの値引きが50万円は軽く行くと思います。
従って今買うのはお得だと思います。

車庫証明は自分で出来ます。
費用はかからない筈です。
(業者が行う場合には費用がかかる)
警察署に行って用紙を貰って記入するだけです。

納車費用も削れます。
ディーラに取りに行けばいいのです。
付属品(フロアマットなど)も削れます。
場合によっては同じ値段でもっと良いものが買えます。

登録は自分で出来ないことはないのですが、仮ナンバーを貰ってきたりと手間です。
ディーラはナンバー婦デートの方を陸自から貰ってこられる(工場による)ので手間がかからないんですけどね。
これは手間と金額の兼ね合いなので、質問者さまの判断になるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速な回答ありがとうございました。その2点は確実に自分で行うように決めました!たいへん助かりました!!!
てかフロアマットが6万円て高すぎですよね。。。
社外の安いの探してみます!!!
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/29 12:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング