親テーブルと2つの明細テーブルでできているデータのレポートを作りたいのですが、レポート機能ではフォーム作成のように、詳細セクションに2つの明細テーブルのデータを表示させることはできますか?

ウィザードを使って作成するとどうしても以下のようになってしまいます。
(ちなみに親テーブルと明細テーブルは伝票番号でリレーションしています)

↓↓↓↓
伝票番号000001に対して、明細Aテーブル(2レコード)、明細Bテーブル(1レコード)あるとする。
-----------------------------------------------------------
本来は以下のように表示したい

ヘッダーセクション
伝票番号:000001
 親テーブルの情報:xxxxxxx

詳細セクション
 明細Aの情報 01 aaaaaaaa
 明細Aの情報 02 aaaaaaaa
明細Bの情報 11 bbbbbbbb

------------------------------------------------------------
実際は以下のように表示される

ヘッダーセクション
伝票番号:000001
 親テーブルの情報:xxxxxxx

詳細セクション
 明細Aの情報 01 aaaaaaaa 明細Bの情報 11 bbbbbbbb
 明細Aの情報 02 aaaaaaaa 明細Bの情報 11 bbbbbbbb

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>レポート機能ではフォーム作成のように、詳細セクションに2つの明細テーブルのデータを表示させることはできますか?



2つの明細テーブルのデータを表示させる事自体なら、サブフォーム見たくサブレポートを用いれば可能です
ウィザードで作れたかどうかは不明ですが、ベースをウィザードで作りその後デザインで開いてサブレポートで繋げていけば良いと思います

フォームと違ってレポートでの注意点としては
普通に作ると明細Aの情報印字するエリア(サブレーポートA)と明細Bの情報印字するエリア(サブレーポートB)の間に空欄が出来るケースがあります、サブレポートAのエリア幅や高さの調整(コーディングやプロパティー設定など)が必要になります
※フォームならスクロールバーでコト足りるのでしょうが、レポートではスクロールバーなど出すものではありません

そういった調整は複雑になりがちな為、サブレポートがつらなるようなものはあまり作られる事はありません
※ないというわけではない、ここらの制御は想定された制御を記載していく形になる為、想定外が来た場合バグりやすいためあまり用いられないというだけです。
クエリーなどを解しシンプルなレポートにするよう心がける事をおすすめします

・今回のテーブル構成だと、簡単な例としては追加クエリーでワークテーブルに格納し1つの明細テーブルを作り上げ、そのワークテーブルを用いてレポート出力する
・ワークテーブルを持ちいらず行ないたいなら、出きるかどうか不明ですが、クエリーで1つの明細テーブルになるようにSQL文を作成する

質問がAccessバージョンやADPなのかMDBなのか不明ですが
Access2000でのMDBならではの回答です、Accessのバージョンがあがるにつれ機能が豊富になってるので出きるのかもしれませんがAccess2000では以上の回答になります
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング