親テーブルと2つの明細テーブルでできているデータのレポートを作りたいのですが、レポート機能ではフォーム作成のように、詳細セクションに2つの明細テーブルのデータを表示させることはできますか?

ウィザードを使って作成するとどうしても以下のようになってしまいます。
(ちなみに親テーブルと明細テーブルは伝票番号でリレーションしています)

↓↓↓↓
伝票番号000001に対して、明細Aテーブル(2レコード)、明細Bテーブル(1レコード)あるとする。
-----------------------------------------------------------
本来は以下のように表示したい

ヘッダーセクション
伝票番号:000001
 親テーブルの情報:xxxxxxx

詳細セクション
 明細Aの情報 01 aaaaaaaa
 明細Aの情報 02 aaaaaaaa
明細Bの情報 11 bbbbbbbb

------------------------------------------------------------
実際は以下のように表示される

ヘッダーセクション
伝票番号:000001
 親テーブルの情報:xxxxxxx

詳細セクション
 明細Aの情報 01 aaaaaaaa 明細Bの情報 11 bbbbbbbb
 明細Aの情報 02 aaaaaaaa 明細Bの情報 11 bbbbbbbb

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>レポート機能ではフォーム作成のように、詳細セクションに2つの明細テーブルのデータを表示させることはできますか?



2つの明細テーブルのデータを表示させる事自体なら、サブフォーム見たくサブレポートを用いれば可能です
ウィザードで作れたかどうかは不明ですが、ベースをウィザードで作りその後デザインで開いてサブレポートで繋げていけば良いと思います

フォームと違ってレポートでの注意点としては
普通に作ると明細Aの情報印字するエリア(サブレーポートA)と明細Bの情報印字するエリア(サブレーポートB)の間に空欄が出来るケースがあります、サブレポートAのエリア幅や高さの調整(コーディングやプロパティー設定など)が必要になります
※フォームならスクロールバーでコト足りるのでしょうが、レポートではスクロールバーなど出すものではありません

そういった調整は複雑になりがちな為、サブレポートがつらなるようなものはあまり作られる事はありません
※ないというわけではない、ここらの制御は想定された制御を記載していく形になる為、想定外が来た場合バグりやすいためあまり用いられないというだけです。
クエリーなどを解しシンプルなレポートにするよう心がける事をおすすめします

・今回のテーブル構成だと、簡単な例としては追加クエリーでワークテーブルに格納し1つの明細テーブルを作り上げ、そのワークテーブルを用いてレポート出力する
・ワークテーブルを持ちいらず行ないたいなら、出きるかどうか不明ですが、クエリーで1つの明細テーブルになるようにSQL文を作成する

質問がAccessバージョンやADPなのかMDBなのか不明ですが
Access2000でのMDBならではの回答です、Accessのバージョンがあがるにつれ機能が豊富になってるので出きるのかもしれませんがAccess2000では以上の回答になります
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWAY BACK MACHINEのようなサイトは他に?

WAY BACK MACHINEのようなネット上のページを蓄えておいてくれるサイトをご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

 アメリカのYAHOO.COMのディレクトリも見ましたが、Internet Archive(WAY BACK MACHINE)のようなものは無さそうです。
 過去の歴史映像や画像を見られるサイト「Internet Moving Images Archive」(ご存じかもしれませんが・・・)なら、あったんですけども。

 あれほど大規模なのものは他にはないようですし、小規模なものだと公開していないのかもしれません。
 Internet Archiveについて、著作権などの問題点などについてふれているページがありましたので、興味があればどうぞ。
▼シンプル解説
http://dhr.tripod.co.jp/index.htm
▼yahoo.com内
http://dir.yahoo.com/Computers_and_Internet/Internet/History/Internet_Archive__The/

参考URL:http://dir.yahoo.com/Computers_and_Internet/Internet/History/Internet_Archive__The/

 アメリカのYAHOO.COMのディレクトリも見ましたが、Internet Archive(WAY BACK MACHINE)のようなものは無さそうです。
 過去の歴史映像や画像を見られるサイト「Internet Moving Images Archive」(ご存じかもしれませんが・・・)なら、あったんですけども。

 あれほど大規模なのものは他にはないようですし、小規模なものだと公開していないのかもしれません。
 Internet Archiveについて、著作権などの問題点などについてふれているページがありましたので、興味があればどうぞ。
▼シンプル解説
ht...続きを読む

QVB.NET(ASP.NET)でページAからページBに新しいWindowで飛んだ後ページBにページAのDataGrid情報をもっていく方法

VB.NET(ASP.NET)のWebアプリケーションを
VB.NET2003で開発しているのですが
ページAに表示しているDataGridを新しいWindowで表示したページBのDataGridに表示させたいんです。
Session情報に入れようと思いましたが入らない・・
どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

お世話になります。

各画面で全く同じものを表示するのなら、
ユーザコントロールか、Web カスタムコントロールにしてしまうのが効率がよいと思います。
それで、その上で DataSource に使っている
DataSet やら DataTable やらを Session で渡すとか。

> Session情報に入れようと思いましたが入らない・・
これは具体的にどうして入らないのでしょうか。

Qno way we could

お世話になっております。

以下の文についてお教え頂けないでしょうか。

Thare's no way we could have done all the work without your expert packing.

(1) wayと we の間はin whch または thatが省略されているのでしょうか?

(2)Thare's no way which we could have done all the work without your expert packing in.
とinを後ろに持ってきましたが、あっていますでしょうか?

(3)way=howと理解しています。そうであれば
Thare's no how we could have done all the work without your expert packing.
とhowを使う文にしてもよいのでしょうか?

基本的なことがわからず恐縮ですが、ご指導の程お願い致します。

Aベストアンサー

Thare's no way we could have done all the work without your expert packing.

(1) 略されているのを補うとすればおっしゃるように in which か that ですが,
the/a/some/no など + way SV とそのまま SV で普通です。

(2) 前も申し上げたように,way in which SV としたとして,
この in は V よりも,way という名詞とより結びついているので,後ろに回さないのが普通。
というか,(1) の通り,そのまま SV で普通なので,こういうことを考えない方がいいです。
かたく書くのであれば,そのまま in which です。
この方が目的格の関係代名詞(の省略)でなく,関係副詞的なつながりであることがより明確になるので,
論理的な文では in which はあり得ます。

(3) the way という単純な the で表す特定の方法,の代わりが how です。
way という単語と how が同じというわけではありません。
how で「方法」みたいに訳せるだけです。

no の後にくるのは単なる名詞であって,how のような単語は来ません。

もっとも how で完全に名詞化した意味がないわけではないですが,それも the how
で用いるくらいで,普通にはこんなことは考えない方がいいです。

Thare's no way we could have done all the work without your expert packing.

(1) 略されているのを補うとすればおっしゃるように in which か that ですが,
the/a/some/no など + way SV とそのまま SV で普通です。

(2) 前も申し上げたように,way in which SV としたとして,
この in は V よりも,way という名詞とより結びついているので,後ろに回さないのが普通。
というか,(1) の通り,そのまま SV で普通なので,こういうことを考えない方がいいです。
かたく書くのであれば,そのまま in which ...続きを読む

Q【MS Access2000 VBA ですが】 レポートの詳細セクションで、最終レコードである事を知る方法

MicroSoft Access2000 VBAでアプリケーションを作成しています。

あるテーブルをレコードソースとしてレポートを出力しています。
「詳細セクション」で、現在印刷するレコードが最終レコードである事を知る方法を調べています。
ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

あらかじめ、レポートソースのレコード数を取得しておいて、詳細セクションのFormatイベントで、カウンタ変数をインクリメントしていき、レコード数と比較すればいいのではないでしょうか。
データ数は、DCount関数で取得出来ます。


(レポートの宣言部)
Private DataCount As Long 'データ総数
Private Counter As Long 'カウンタ

(Report_Openイベント)
DataCount = DCount("フィールド名", "テーブル名" ,抽出条件)
Counter = 0

(詳細_Formatイベント)
Counter = Counter + 1
If Counter = DCount Then
  MsgBox "最終データ"
End If

QNo sooner had I got back home の応用について

No sooner had I got back home, it began to rain. の文章で「家に着くやいなや」ではなく、「着いて5分もしないうちに」と書き替えたいのですが、思い浮かびません。お知恵を貸してください。

as soon as や hardly ~ before などの構文を使ってもよいのですが、
No sooner within five minutes I got back home というような言い方があるものでしょうか?

Aベストアンサー

No sooner had I gone home( within less than 5 minutes ) than it began to rain.
と表現すると、ご要求により忠実な表現だと思います。

No sooner had ~ than it began to rainは、決まり文句のように、よく使われていると思います。

QA列にB列の空白セル以外のセルの数だけ1から番号をふりたい。

A列にB列の空白セル以外のセルの数だけ1から番号をふりたい。

WIN7 Excel2007でマクロ作成中です。A列にB列の番号の入っているセル(空白セル以外の)の数だけ番号を入力したいのですが、下記コードで、うまく出来ません。どうしたらよろしいでしょうか。

Sub 行番号を入れる2()
Dim i As Integer
Dim fCnt As Long

'シートが保護されていたら保護を解除
If ActiveSheet.ProtectContents = True Then
ActiveSheet.Unprotect
End If
fCnt = WorksheetFunction.CountA(Sheets("一覧").Columns(2)) 'COUNTA関数でB列の入力セル数を求める。
For i = 1 To fCnt
Worksheets("一覧").Cells(i + 3, 1).Value = i
Next i
End Sub

Aベストアンサー

見出し:1行目
データ:2行目~~

'-------------------------------------
Sub test()
 Dim R As Long
 Dim No As Long

 ActiveSheet.Unprotect

 For R = 2 To Cells(Rows.Count, "B").End(xlUp).Row
   If Cells(R, "B").Value <> "" Then
     No = No + 1
     Cells(R, "A").Value = No
   End If
 Next R

 ActiveSheet.Protect
End Sub
'---------------------------------------------

Protectの引数は省略。
以上です。
 

QThere Is No Way To Happiness, Happiness Is The Way

仏陀の名言≪There Is No Way To Happiness, Happiness Is The Way≫

は日本語ではどういう意味なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

幸せへ到達する道はない。
幸せであること、つまり幸せであると自覚すること、そして幸せを見つけ出し選び取ることが幸せの道そのものなのである。

と解釈しました。

幸せとは心の状態です。
いつでも自分自身の心の内面で作り出すことが出来ます。
幸せへの道があると思うのは、自分の外部に幸せがある・・と錯覚している状態です。
幸せは求めるものでは無く、自分の心の内面で作り出すものです。

QVB データテーブルA列とB列があった時、B列の1行目から1stepずつデータを入力していきたい

AddDataTableRowメソッドにて
1月として、A列は日付で先に31日分の行が作成されます。その際にB行はNothingで生成しました。
私は、A列はそのままでB列の1行目から1つずつ書き込んでいくコーディングが知りたいです。
現在はAddDataTableRowのためA列の最後の行の次の行が追加され入力されてしまいます。

Aベストアンサー

whereで列BがNothingだけにして、列AのMinの値を取得
列A指定して、狙い打ちでUpdate

QYou are in no way associated to meの意味は?

何かを議論してるときにYou are in no way associated to meとはどういう意味でしょうか

Aベストアンサー

You are in no way associated to me.

(彼我の意見が余りにかけ離れているので)、貴方とはとことん意見が合わないわね! 噛み合わないわね! (言外に)付き合ってられないわ!


be associated (with) ~~~ ~~~ と提携する、交際する


本来は「associated with」が文法的には通りが良いのでしょうが、彼の口から出たのは「associated to me」で「私にとっては」を強調したいあまり、「associated to me」となったのではないかと愚考半時間(泣)
、当たるも八卦、、、、、、、彼の口調はため息混じりだったのでしょうか?

QエクセルVBAでsheet1!B2:B10までの値をsheet2!B2

エクセルVBAでsheet1!B2:B10までの値をsheet2!B2:K2にコピーする方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

>sheet1!B2:B10までの値をsheet2!B2:K2にコピーする

そもそもセルの個数が合ってませんが,何がしたいのですか?

基本:値の転送
worksheets("Sheet2").range("B2:J2").value = _
application.transpose(worksheets("Sheet1").range("B2:B10"))


個数を数えるところからやりたいならその通り数を拾って,resize等してください。
応用:
dim h as range
set h = worksheets("Sheet1").転送元のセル範囲縦一列
worksheets("Sheet2").range("B2").resize(1, h.rows.count),value = application.transpose(h)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報