はじめまして、よろしくお願いします。

私は国公立大学4年生です。(国公立は、地方の底辺です。)
就職活動を進めておりますが、内定は、今のところゼロです。
私は金融機関に執着して、金融機関のみを5社ほど受けてきたんですが、すべて落ちました。
もっと視野を広げるべきだった、もっと金融でも選考会へ進むところを増やすべきだった、たくさんの人ともっと情報交換をすべきだった、就職活動を通してたくさんの失敗と学ぶことがありました。

今現在、就職活動を行っていますが、コレ、といったピンとくる仕事がほとんどありません。とても将来不安です。しかし、今内定0ということもとても不安で、とりあえず、今開催されている選考会は業種問わず進んでおります。

そこで私は一つ考えました。
私は、一つの選択として、留年して、公務員を目指しながら就職活動を並行するという形をとることを考えております。
この形の意味は二つあります。
1つ目は、まず、私の夢というものが一つ見つかったと言うこと。私は今の彼女が本当に大好きです。結婚して、大切な家族を作る。これが私の夢だと最近気がつきました。そこで、安定した職に尽きたいという考えが生まれました。
2つ目は、周りに迷惑をかけたくないということ。ただでさえ、就職が決まらないと言うことで私の両親、そして彼女、友達、たくさんの方々に心配をかけています。公務員を目指すという道も全く安全ではなく、保証されていませんが、周りの応援してくれている人たちのためにも、毎日何時間だろうと勉強しようと思います。そして、公務員も受かるかわかりません。なので、並列して就職活動を行いたいと思います。

そこで質問です。
1つ目、今の就職活動について、何でもいいので、アドバイスをください。
2つ目、私の公務員を目指すと言う考え、あまりにも安易でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

二回目です。


ちょっと気になったんですが・・・。

>もし留年するなら、親に学費を出してもらう予定です。

ひょっとしたらこの「覚悟のなさ」が質問者様が就職できない原因の一つかもしれない、と思いました。

私のときはちょうど10年前でまさに氷河期でした。
私も友人も、死に物狂いで就職活動していました。
「親の金で留年」なんて誰一人考えもしてなかったです。まったく選択肢にありませんでした。(私も友人たちも、それほど経済的に厳しい家というわけではありませんでしたが、経済的に裕福であっても、そんな甘えた考えは頭をよぎりませんでした)

新卒の今、就職できなかったら、もう一生まともな就職はできないかもしれない。そんなことになったら自分の人生どうなるんだろう…。学生で視野が狭かったこともありますが、そんな恐怖を抱えて必死で就職活動していました。

今も、そういう覚悟で就職活動をしている学生は多いはずです。

そういう「背水の陣」で就職活動をしている学生と、「いざとなったら親に金出してもらって留年すればいいや。来年はなんとかなるだろう」と思っている学生。
本人の意識はなくても、活動状況に差は出ると思います。面接官はちょっとした言動や表情から、学生の本音を見抜くプロです。

そしてこれは、資格取得のための勉強に置き換えても同じだと思います。
後がない覚悟で挑まなければ、難しい試験を乗り越えるのは無理ではないでしょうか。

あと、私の弟や、私の友人が使った手ですが、「まずは合格できたところに就職し(贅沢言わず)1、2年必死で働いてとにかくお金をため、そのお金を使って資格取得のために勉強」という手段もあります。

ムダに親の金を使わせなくても、留年というレッテルを背負わなくても、やれる人はこれでやれます。自分が勉強するために使うお金は、自分で稼ぐんです。大人なら当たり前のことです。
そういう覚悟を持ったほうが、就職活動にもよいように思います。

>>でも、もしすこし悪い企業(安定してなく将来が不安、収入が少なく厳しい)に入った場合、また迷惑がかかるのは両親や、私の家族ではないかと考えました。

なぜ両親や家族に迷惑がかかるんですか?
質問者様が迷惑かけなければいいだけの話だと思うのですが・・・。
最初の就職でうまくいかないことはあります。皆、そこから自力で転職したりステップアップしてゆくんです。

実際事態が起こってしまったら、やむをえないこともあるかと思うのですが、おこる前から家族に甘えるのを前提にして「迷惑がかかるから親の金で留年します」はおかしな話だと思います。

また、一年留年することで、確実に公務員に合格できる、就職できる確約があるなら別ですが、ない以上、迷惑だけかけて終わり、という可能性もあるので、かしこい選択肢ではないと思います。

なお、金融に興味があり、勉強・資格取得の意思があり、ある程度安定して働きたいなら、公認会計士という資格もあります。
公務員ほど安定してはいませんが、専門職ですし高給取りです。
ただこれもちょろっと勉強して合格できるものではないので、目指すならそれなりに覚悟がいる職業かと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、親の金を使って・・・
親がなんとかしてくれる・・・

甘いですね。本当に考えが甘かったです。

やはり、留年はしない方向で考えて行きたいと思います。

公務員という道も就職してからでも考えることもできます。
(さすがに、上級などは難しいですが・・)

とにかく、今やるべきことをやろうと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 20:48

まず、5社しか選考を受けてないのにもう諦めるのですか?


このままなら来年再チャレンジしても同じだと思います

私もひとつの業界を優先した結果内定を貰うまで期間がかかりました
しかも、すべて最終面接で落ちたので予定がかぶった他業界はやむなく
説明会など辞退せざるを得ませんでした

そして、6月頭ちょうど今頃ですが改めてエントリーしなおして
夏募集で選考を受け現在の会社に就職しました
内定は9月中ごろか10月頭でした

金融でないとダメなのか?
金融を諦めて公務員という方向転換は考えても他業種はダメなのか?
改めて仕事について考えてはどうでしょう?
こうも簡単に留年してと考えて逃げるようであれば
仕事もできませんよ

しかも、留年した学費はもちろんあなたが出すんですよね?
それも両親に出させるようであれば心配の他に経済的な負担を
かけることになるんですよ?

話題になってしまった内定取り消しの方だって11月・12月になって
新たに探して職に就いた方だっているんですよ?
諦めるのが早すぎです・・・

公務員を目指す、それも大いに結構でしょう
ただ、こんなにも留年もありかなと考えている方が
公務員一本で1年も2年も前から頑張ってる方々がいるんですから
そんな気持ちで受かれるのかなと・・・

幸せな家庭を築くなんていいますが、公務員でなくとも
幸せな家庭はもちろん築けます。
それを口実にして逃げてるように聞こえます。

まず、現実を見つめてエントリーして動いてください
就職課に相談するのもいいですし、むしろあなたのような方の
場合、してみた方が得策だと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、逃げと思われるかもしれません。
ただ公務員を目指すというのは、おっしゃるとおり一年も前からまじめに取り組んでいらっしゃるかたばかりです。半端な考え(公務員も就活もどっちもしよう)では、来年も同じ目を見るだけだと思いました。
公務員に絞り、来年も受けるということではだめでしょうか。
就職活動を通して思ったことは、広く人の役に立てる仕事がすごくやりがいがありそうだ、自分も一生の仕事として、人の役に立ち続けたいと思いました。そこで公務員はどうかと思ったのです。
就職課にももちろん相談しに行きました。ただ、就職留年はキャリアダウンだ、と言われました。みなさんのおっしゃるとおりです。
またリクナビの方にも相談しましたが、それなら、どこかに一旦入社してから転職を考えたほうがましだとも言われました。
まさに皆さんの考えとプロの考えは一緒で、的を得ていると思います。
とりあえず、今がんばるしかないのですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 09:18

現在就職活動中の大学四年生です。

(中堅私大でです)
私もいまだ内定0で、周囲の友人も内定をもらっていない人がほとんどです。
私自身は本命は公務員ですので、5月に入ってからは一切就職活動はしていませんが・・・
しかし、まだ普通の就職活動にしても、これから採用を始めるところもあれば二次採用や夏採用を行う企業もあるはずです。
いくらなんでも諦めるのが早過ぎないでしょうか?
卒業された先輩方の中には10月を過ぎてから内定をもらった方もいましたよ。

留年して公務員を目指されたいということでしたが、それは安定した職だからでしょうか?
でしたら、受験するだけ無駄だと思いますが。
公務員にも様々な職種がありますが、どれにしたって面接試験はあります。
基本的に公務員を目指す人というのは、地域や国に貢献したいという気持ちが強い方が多いです。
そうした受験者が熱意を語る中で、「安定した職だから」という考えでは間違いなく落とされます。
もちろん真正直に答えたりはしないでしょうが、公務員だろうと人事の目は節穴ではありません。
公務員試験を受験するのでしたら、まず自分がそこで何を成したいのかを考えるべきです。

応援してくれる人たちのために、今頑張るべきは就職活動ではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

地域や国に貢献したいという気持ちは、金融を目指したときにも持っていたものです。
10月まで就職活動を行っていては、もう公務員を目指すのが遅いのではないかという考えもあります。
とりあえず、就職活動をがんばってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 09:07

 こんにちは。



>1つ目、今の就職活動について、何でもいいので、アドバイスをください。

 ちょっと待って下さい。まだ5月ですよね?諦めるのが早すぎませんか?ピンとくる仕事がないとの事ですが、学生時代にピンとくる人間が少ないものです。
 逆に言えば金融のどこにピンときているのか、そしてそれは他の業種では出来ない事なのですか?また、彼女と結婚して安定した仕事に就きたい、というのが第一なら金融に拘る必要はないはずです。

>2つ目、私の公務員を目指すと言う考え、あまりにも安易でしょうか?
 安易とは思いませんが、公務員もたいがい厳しいですよ。特にこういうご時世になると。金融や公務員だけでなくて、色々な業種を見るべきです。また、有名企業だけしか受けてないといったことはないでしょうか。

 あと留年して来年に再チャレンジとありますが、来年がなぜ今年よりもっと楽に合格できると思うのでしょう。私は来年が一番厳しいと思います。

 最初にも書きましたが、諦めが早すぎます。周りに迷惑をかけたくないという気持ちが本当なら、もっと色々と企業を受けてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

本当に、自己分析が甘いです。彼女なんて言葉を出しましたが、最初は自分がやりたい仕事ができればいい、と思っていました。でもここにきて経営の安定性という項目がそれの魅力を上回りました。自分と、人との繋がりというものがこんなにも大切なのかと実感し、彼女を大切にしたいと思うようになったからです。
確かに、来年はもっと厳しいと思います。さらに就活留年と言うレッテルまで貼っているんですから、もっともっと厳しくなると思います。

話は逸れますが、私はネガティブな考えかもしれませんが、こんな考えもあります。
だめなやつは何やってもだめ。もう一年やっても結果は同じ。
こう考え始めると、もう道はなくなります。なので、正直もう目の前が見えません。

とりあえず、今はリクナビやマイナビなどの就職サイトからかたっぱしから調べることにしてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 09:04

>1つ目、今の就職活動について、何でもいいので、アドバイスをください。


金融関係だけに絞ってきたとのことですが、ここにきて公務員という目標ができたのならば、別にどうしても金融でなければならないということじゃないですよね。
もっと視野を広げて活動されてみてはいかがでしょうか。

>2つ目、私の公務員を目指すと言う考え、あまりにも安易でしょうか?

安易とは思いません。家族を守るために安定した職を目指すというのは大切だと思います。
ただ、なぜそのために留年しなければならないのかわかりません。
留年には下記のようなメリットがあります。

・学費・生活費が余分にかかる
留年した分のこれらの資金は誰が出すんですか?
まさか親に出してもらおうなんてお考えではないですよね。
自分でまかなうなら勉学や就職活動と並行するのはとても大変になります。

・どんな理由だろうと留年は印象が悪い
普通の人が「留年」と聞いて思いつくこと。
「遊びほうけてたんだろうな」「よほど能力がなかったんだろうな」
不真面目、頭が悪い、要領が悪い、計画性がない、やるべきことができない。
普通の人が普通にできることをできない、「普通以下の人」
もちろんそれらの印象を覆すだけの何かがあり、実際に社会生活で実績をあげれば、「若気の至り」ですむことです。
しかし、わざわざこれらのレッテルを貼られるようなことを、自分からするような人間はあまり優秀とは思えないです。
就職するにしても必ず理由はきかれると思いますが、どう説明してもあまりいいようにはとられないと思います。

家族に迷惑かけたくないなら、まずなんとか今年中に就職先を見つけること。
見つからなかったならきちんと卒業して、それから就職活動と勉強をすること。
が、普通の考え方ではないでしょうか。

就職が決まらない状態で卒業したくない、ということならせめて大学院への進学を検討されてはどうでしょう。
留年よりは大分マシだと思います。奨学金も使えるでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

就活留年はデメリットばかりですね。厳しいです。
あと、文系で、大学院に進学するメリットはほとんどないです。
補足なんですが、公務員を目指そうと思った理由は2つあります。
1つ目です。まず金融を目指した理由は、金融機関の経営の安定性、また広くお客様と深く関わり、そこで役に立てるということに大変魅力を感じました。また、金融商品という商品にも画期的で面白さがあると思いますし、お金を扱うということで大きな責任感を求められる分、やりがいが大きいと感じました。
そこで、広く人と関わり、役に立つという理由の繋がりで、公務員を目指そうと思いました。当たり前ですがまだまだ理由は浅いです。でも、人の役に立ちたいというのは、すこし理由は広いですが、自分の仕事選びの核だとは思っています。
2つ目です。就活留年をしたという理由では、一年何をしてきたの、っていう話になります。就職活動がんばってきました、では説得力が少ないと思います。また、もし留年するなら、親に学費を出してもらう予定です。本当に、感謝しきれないくらい感謝してるんですが、行動しなければ意味がありません。それなら、勉強に勉強をかさねる公務員を目指して、毎日がんばったほうが意味があるのではないか、と考えました。

確かに迷惑をかけたくないなら、今年中に就職先を見つけるべきですよね。でも、もしすこし悪い企業(安定してなく将来が不安、収入が少なく厳しい)に入った場合、また迷惑がかかるのは両親や、私の家族ではないかと考えました。
でも今はとりあえず、就職先を探し続けてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 08:57

これから採用を開始する企業もまだあります。


あきらめずに、今年度中の内定を目指してください。
まだ十分可能です。

金融機関以外の業界はあまり知らないのではないでしょうか。
だとしたら、図書館で業界研究本を片っ端から読んでみてください。
こんな業界でこんな面白い仕事があったのかと発見があるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

金融以外の業界はあまり知らないです。
とりあえず、気になる企業があったらその業界を調べてみることからはじめてます。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 08:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今の時期の就活は不利ですか?秋採用まで待つべきですか?

大学4年生(女)です。
昨年秋から就職活動を始め、すでに数社から内々定をいただきました。
内々定をもらった4月からずっと悩み、最近ようやくその中から2社に絞りました。
しかし、今の段階でどちらか決めれず、もっといい企業がないかとまだ就活を続けている状態です。

周りの学生は就職先を決め、優良な企業も採用活動を終わらせていく中で、私自身のモチベーションもかなり下がってきています。
どんな会社で、どんな仕事がしたいのか、悩み過ぎてよくわからない状態に陥っています。
3~4月の一時期に比べて、求人数も圧倒的に少ないですし、今の時期に採用活動を行っている会社は何か問題がありそうな(ブラック企業等)感じもします。

秋になったら今よりは求人数は増えるのでしょうか?
現在応募を打ち切っている企業も、二次募集を始めるのでしょうか?
もしそうであれば、一度区切りをつけて、自分の頭の中をリセットしたいです。

因みに私は、就活を始めてから次第に志望業界も定まり、その業界の中から20社位の採用試験を受けました。
第一志望や第二志望の試験には落ち、あまり志望度が高くなかった企業から内々定をもらい、考えた末、本当にその業界で働きたかったのかよくわからなくなってしまいました。
思うに、始めた当初は、説明会などで知る企業の良い点ばかりを見ていたからです。
内々定をもらい、悪い点を探し始めて幻滅をした…という感じです。

アドバイスをお願いします。

大学4年生(女)です。
昨年秋から就職活動を始め、すでに数社から内々定をいただきました。
内々定をもらった4月からずっと悩み、最近ようやくその中から2社に絞りました。
しかし、今の段階でどちらか決めれず、もっといい企業がないかとまだ就活を続けている状態です。

周りの学生は就職先を決め、優良な企業も採用活動を終わらせていく中で、私自身のモチベーションもかなり下がってきています。
どんな会社で、どんな仕事がしたいのか、悩み過ぎてよくわからない状態に陥っています。
3~4月の...続きを読む

Aベストアンサー

「2兎を追うものは1兎も得ず」のことわざを思わせます。
ブラック企業の情報も含め、質問者さんは情報だけ詰め込みすぎ、それを消化できないのです。


こういう場合は絞った2社のOGかOBの方に相談することはできませんか?
今の率直な悩みを相手にぶつけ、相談に乗ってもらうのです。
なお、会社の事・業界の事など、実際に働かなければなかなか分りません。

Q就活生男子です。 そこで髪型について質問です。 私は公務員を受けるのですがどんな髪型がいいですか?

就活生男子です。
そこで髪型について質問です。
私は公務員を受けるのですがどんな髪型がいいですか?
ちなみに髪型は前髪だけ癖毛のごく普通のショートヘアで髪質は剛毛です。

Aベストアンサー

見苦しくない、すっきりした長さが好印象を与えられると思います。
また、面接中に髪が目にかからないようにした方が良いです。
前髪が癖毛ということですので、ワックスなどで横にすっきり流しておくと良いかもしれませんね。
清潔感が第一です。

Q新卒の秋採用について

採用のピークも過ぎ、最近は募集を終了企業が多くなっています。特に大手の企業ではほとんどが募集を終えています。私も2010年3月大学院修了予定で去年から就職活動を行っているのですが、いまだに内定ゼロです。
そこで、企業によっては夏採用や秋採用をこれから始めるところもあるみたいですが、基本的に大手企業では秋採用を行うところは少ないのでしょうか?また秋採用は、通常(春採用)に比べると難易度も高いのでしょうか?

Aベストアンサー

同じく大学院2010卒予定の者です。
今年の就職活動は本当に大変ですよね…学部時代にも就職をしたので、その頃と比べるととても大変でした。。。

私は工学系なので、大手メーカーの範囲でしかわかりませんが、参考になれば。

大手企業でも、一部メーカーやマスコミなど限られた企業が秋採用を行います。
大手の秋採用のターゲットは、基本的に秋に帰国する留学生だそうです。私の研究室でも、大手の秋採用にチャレンジする人は帰国子女や留学生が中心です。
加えて秋採用では、初夏の公務員試験に失敗した学生が、一般企業を目指して就活する時期でもあります。
そのため春採用よりは受験者のレベルも上がります。

秋採用は春採用よりも採用人数が少なくなる上、さらに今年は不況のため人数縮小や秋採用自体を行わない企業も多いそうです。

内定率も低く、公務員に流れている学生の数が多い今年は、例年に比べ大手の秋採用の倍率や合格ハードルは確実に上がると思います。
ただ、春採用で内定の出なかった、留学生でもない先輩が、秋採用で受かった事例もあります。挑戦出来る環境ならば、就浪や博士進学、中小就職といった選択肢も見据えつつ、挑戦したほうがいいと思います。

質問者さまの就職活動がうまくいくよう、心から祈っています。。。

同じく大学院2010卒予定の者です。
今年の就職活動は本当に大変ですよね…学部時代にも就職をしたので、その頃と比べるととても大変でした。。。

私は工学系なので、大手メーカーの範囲でしかわかりませんが、参考になれば。

大手企業でも、一部メーカーやマスコミなど限られた企業が秋採用を行います。
大手の秋採用のターゲットは、基本的に秋に帰国する留学生だそうです。私の研究室でも、大手の秋採用にチャレンジする人は帰国子女や留学生が中心です。
加えて秋採用では、初夏の公務員試験に失敗した学生が...続きを読む

Q公務員試験と民間の就職活動

公務員試験と民間企業とを併願した方、何でもいいのでアドバイスください。
参考までに知りたいのは
1 比較的早め(4年の4,5月)に内々定が出る業界は?
2 民間の採用担当者は公務員試験を受ける者に対して、冷たく、公務員試験の結果が出るまで待ってくれないのか?
3 それ以前に併願は贅沢で、わがままなのでするほうが間違っているのか?
4 そのほか

と書きましたが、本当に何でもいいので教えてください。
その前に公務員試験の勉強を黙々とやってりゃいいんだと思われるかもしれないんですが不安なんです。ちなみに当方2年です。

Aベストアンサー

>1
4月、5月の内定は早くありません。
テレビ局、コンサルなどは1月や2月から、損害保険、生命保険、都市銀行といった金融は3月には内定が出ます。 製薬会社の研究職のように、3年生の10月頃に内定が出る業界もあります。
まぁ、多くのメーカーやIT業界、商社などは4月中に内定が出ると思います。

>2
そもそも、企業の採用面接で「公務員試験も受験します。」なんて言う必要も無ければ、言う学生もほとんどいないはずです。
そんなことを言っている学生は、就職活動に対する認識がズレているとしか思えません。
企業としては、自分たちが欲しい人材を探しているわけですから、「本命は他の企業です。」とか、「単なる練習として面接を受けてます。」みたいな雰囲気の学生を採用するわけがありません。 採用を進めていく段階で、「この学生はウチの志望度が低い。」と判断されれば、よっぽど欲しい人材で人間的な魅力にあふれた学生でもないかぎり、落とすはずです。
ですから面接で、「公務員試験も受ける予定です。」みたいなことを言えば、高い確率で落とされるはずです。
>公務員試験を受ける者に対して冷たく、
とは、完全に学生の立場からの考え方で、、就職活動とはどういったものであるか?を考えれば、「冷たく」ではなく、「採用のレールから落として当然」だし、「あなたに内定を出します。あと、あなたはとても優秀な人材でぜひウチに来て欲しいので、公務員試験の結果が出るまで待たせていただきます。」みたいなセリフが採用担当者から出るわけがないことは、ご理解いただけると思います。

>3
学生の能力次第です。
大学入学と同時に、バイトにサークルに、授業にTOEICに留学に、学祭に、などなど、とにかく様々なことにチャンレンジし、充実した学生生活をおくっていて就職活動の面接でアピールするに十分なくらいの材料を持っており、なおかつ、公務員試験の勉強と就職活動の面接を同時並行に進めても、ストレスに屈しない、精神的にタフな人間であれば、可能だと思います。
ですから、今大学の1年か2年で、これからいろいろなことにチャレンジする時間のある人や、あんまりストレスを感じないタイプの人であれば、器用に両方をこなせるかもしれません。
ただ、就職活動で一番重要なのは、エントリシートの作成や面接に対する準備であり、これらに力を入れればかなりの時間がかかります。 「就職活動というのは、とりあえず企業に呼ばれたら面接に行けばいい。」と思っているんなら辞めた方がいいです。 その前に、やることはたくさんあります。

>4
併願に成功している人は、少数ではありますがいると思います。 ただ、そういった人たちは基本的に「器用な」人たちだと思います。 あるいは、普通の学生が1年かけて試験勉強をするところを、3ヶ月ぐらいで合格レベルまで持っていけてしまう人間であるかの、どちらかだと思います。
とにかく、自分で「器用ではない。」とか「そんなに能力は高くない。」と謙虚に思えるなら、併願は辞めた方が無難だと思います。
また、公務員試験の場合は、「大学生活でのアピールはそれほど重要ではない。」と考えるのは間違いで、企業を受けるのと同じように、ある程度バランスのいいアピール材料を持っておくべきだと思います。

すでに試験勉強を始めておられるのかもしれませんが、、それが「独学」ならば、あまり効率がいいとは思えません。 2年生なら、今まで述べてきたように「アピール材料」を作る意味でも、大学生にしかできないことに時間を費やして、3年生の4月から専門学校で勉強を始めても全く遅くありません。
あるいは、専門学校に行く経済的な余裕がないならば、今の時期にアルバイトをして40万円ぐらい貯めて、来年1年間をバイトせずに勉強に集中できる環境を整えるのもいいと思います。
以上です。

>1
4月、5月の内定は早くありません。
テレビ局、コンサルなどは1月や2月から、損害保険、生命保険、都市銀行といった金融は3月には内定が出ます。 製薬会社の研究職のように、3年生の10月頃に内定が出る業界もあります。
まぁ、多くのメーカーやIT業界、商社などは4月中に内定が出ると思います。

>2
そもそも、企業の採用面接で「公務員試験も受験します。」なんて言う必要も無ければ、言う学生もほとんどいないはずです。
そんなことを言っている学生は、就職活動に対する認識がズレて...続きを読む

Q秋採用について

こんにちは。
私は2007年3月卒業予定の大学3年で、就職活動をしています。去年の10月頃から少しずつ合同説明会に参加したり、就職サイトに登録をして企業の情報を調べたりと、周りの就活生に遅れないようにと活動してきました。しかし自己分析を通して大学生活をなまぬるく送ってしまった目的意識の低い自分に気付き、このまま就活を続けていいものかと思いました。
たまたまこの3月から9月まで大学の授業が一切ないため、以前から気になっていた留学(3,4ヶ月くらい)をしようかどうか迷っています。語学研修やボランティア、インターンなどの経験を通して自分を磨きたいのです。
その場合、7月頃に帰国して就職は秋採用に賭けようと思うのですが、私のように春採用のチャンスがあったのにそれを受けなかった人に対して企業はどのような印象を持つでしょうか?
また、秋採用は実施する企業も少なく、採用人数も低いため狭き門だということは知っていますが、実際に秋採用へチャレンジされた方いらっしゃいましたらコメントいただきたいです。
新卒の資格と、留学のチャンスはどちらを優先すべきでしょうか。

こんにちは。
私は2007年3月卒業予定の大学3年で、就職活動をしています。去年の10月頃から少しずつ合同説明会に参加したり、就職サイトに登録をして企業の情報を調べたりと、周りの就活生に遅れないようにと活動してきました。しかし自己分析を通して大学生活をなまぬるく送ってしまった目的意識の低い自分に気付き、このまま就活を続けていいものかと思いました。
たまたまこの3月から9月まで大学の授業が一切ないため、以前から気になっていた留学(3,4ヶ月くらい)をしようかどうか迷っていま...続きを読む

Aベストアンサー

留学の目的が曖昧なら、国内で目的意識の低いまま過ごしてきた大学生活を卒業までの一年間で取り戻す位のつもりで、日々過ごすというのはいかかでしょうか。
文面からだけの印象ですが、就職の為の留学、に聞こえてしまいました。

私も学生の時の就活では、何て時間を無駄に過ごしてきたのだろう、もっと社会に出る時の為の身になる事をすべきだった、等々と後悔しながらの活動でしたが、
バイトや部活動やゼミの先生の話(授業中の話だけでも)を聞く中からでも、何かしら自分の気付かない何かを身につける事ができているものです。
それまでの自分の考え方に変化があったり、高校まで(進学率からしてもほぼ義務教育化してますよね)とは明らかに世界も関わる人も多くなったはずです。視野も広がったと思います。

初めて就職した職場の他部署の上司に言われ、当時の自分が救われた言葉があります。
当時、何も役に立たず戦力にもなっていないと感じ、無駄に年数だけを重ねているようで怖い、みたいな事をふと漏らしてしまったのですが、
「誰でも無駄に過ごしているという事はない。自分で気付いていないだけ」という事を言われ、
何かこんな自分でも認められた、見てくれている人がいる、と心が楽になった記憶があります。

少し質問の意図とずれたかもしれませんが、
>自己分析を通して大学生活をなまぬるく送ってしまった目的意識の低い自分に気付き、

ここまで気付いたなら(ここまでは当時の私と同じです)、もう少し自己分析を進めて、そこから或いは就活から何を学んだか、そしてどうしていこうと思うか、自分の言葉で表現すれば、
(実際はどうか分かりませんが)少なくともなまぬるく送ってしまったと思っている自分を、プラスに持っていくチャンスではないかと思います。

春採用や秋採用とこだわらず、新卒の''資格''とか留学のチャンスと考えるより、就職への強い意志を立ち止まって自分で再確認する事も時には役に立つと思います。
同時に何故留学したいかもじっくり考えてくださいね。頭から留学を否定するつもりはありません。

最後は自分が何をしたいか、どうなりたいかだと思います。
社会人10年過ぎましたが、これは私にとっても今修正中で現実難しい問題ですが、何か参考になればと思いました。

留学の目的が曖昧なら、国内で目的意識の低いまま過ごしてきた大学生活を卒業までの一年間で取り戻す位のつもりで、日々過ごすというのはいかかでしょうか。
文面からだけの印象ですが、就職の為の留学、に聞こえてしまいました。

私も学生の時の就活では、何て時間を無駄に過ごしてきたのだろう、もっと社会に出る時の為の身になる事をすべきだった、等々と後悔しながらの活動でしたが、
バイトや部活動やゼミの先生の話(授業中の話だけでも)を聞く中からでも、何かしら自分の気付かない何かを身につける事...続きを読む

Q就職活動期間中のネット新聞(ニュース)の見方。企業、公務員。

就職活動期間中のネット新聞(ニュース)の見方。企業、公務員。

私はこれから就活中の工学部の3年で、第1に企業、2に公務員を志望しています。

なのでこれから新聞を毎日見ようと思います。

しかし図書館に毎日行くのも大変なので、家のネットで朝日新聞や日経新聞などのサイトでニュース見ようと思います。

それでとりあえず見ているのですが、どう見ていいのか全く分かりませんし、あまりに漠然とし過ぎていてどのように見ていいか分かりません。
記事も多くて・・・。

どのように読んだらいいのでしょうか?


また、紙の新聞は見に行くのが大変でも見に行く価値はあるのでしょうか?

まずどこの新聞を読んだらよいのでしょうか?


経験談、アドバイス、何でも良いのでよろしくお願いします!

Aベストアンサー

個人論としては薦めません。
ちなみに僕は「読む立場」です。
それで言います。つまり
「効果がないとは言わないが、新聞を読んでいる立場から言えば、そういう情報を持っている
ことが就職やビジネスでものすごく+になるとはとても思えない」と思います。

と言うのも
(1)新聞は毎日読んでナンボ。数ヶ月~数年読まない人は意味がない。
そして購読の習慣が無い人は苦痛な上に、続かない。
(2)読むと「書く」「話す」ははっきり言って違う
(3)毎日読む。つまり時間がかかる。つまり時間対効果が高いとは言えない。

よって薦めるのは
(1)「公務員向けの時事本」などを読んで効果的に短期で情報を取り込む
(2)日経ビジネスなど、「雑誌」を使う(雑誌は写真があって見やすいし、
まとまりがある文章が多い。後に残るので何度も見れる)


仮に新聞を読むなら
(1)朝日新聞・・・最も転用使用率が高い。主観抜いて右翼左翼など関係なく、美文が多いと
言われるし、大体誰もがこれを薦める。特に公務員系
(2)社説を読んで感想を書く。読むだけでなく、それに対して「心の中で反芻や感想を想う」。
できれば書く。毎回書く。
(3)毎日読む。少なくとも2ヶ月以上。
(4)日経新聞。ちなみに月曜版がもっともレベルが高く、土日が手抜きと言われる。

ネットやテレビはもっと薦めない。これも「0効果」とは言わないけど、
「もっと効果がある行為が他にあるだろ」と言いたいわけです。
効果の割に時間がかかり過ぎる。

個人論としては薦めません。
ちなみに僕は「読む立場」です。
それで言います。つまり
「効果がないとは言わないが、新聞を読んでいる立場から言えば、そういう情報を持っている
ことが就職やビジネスでものすごく+になるとはとても思えない」と思います。

と言うのも
(1)新聞は毎日読んでナンボ。数ヶ月~数年読まない人は意味がない。
そして購読の習慣が無い人は苦痛な上に、続かない。
(2)読むと「書く」「話す」ははっきり言って違う
(3)毎日読む。つまり時間がかかる。つまり時間対効果が高いとは言えない...続きを読む

Q秋採用に望みをかけようと思うのですが・・・

大学院からの進路変更で今から就活をすることになりました。
リクナビやマイナビに登録をしたものの、もう締め切っている企業が多く悩んでいます。秋採用の企業を探しているものの数が少ないです。一応建築を学んでいるのでその道を進みたいのですがやはり数が少ないです。
一般的にこれからの就活はどのように探していけばいいのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

「建設 秋採用」「設計 秋採用」で検索してみると、いくつか出てきました。

■清水建設 秋採用
http://www.shimz.co.jp/saiyou/new/index.html

■東亜建設工業 秋採用
http://rikunabi2009.yahoo.co.jp/bin/KDBG03200.cgi?KOKYAKU_ID=0133328009&FORM_ID=C002

■大日本コンサルタント
http://www.ne-con.co.jp/recruit/freshers.html

チャンレンジしてみてはいかがでしょうか?

Q国家公務員試験の勉強と就職活動

大学一年です。

まずこの両者は全然別物ですよね?

前者は試験を受ければ公務員になれるわけで、面接とかはいらなのであり、後者は面接などの試験を受けて企業に入る、というこですよね?

では、国家公務員試験の勉強をしながらも、就職活動も3,4年あたりで行う、という人もいるのでしょうか?

選択肢を広げるためにやるという人がいるなら、私も検討してみたいと思います。具体的に将来の仕事が決定できていないわけでありますが・・。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>まずこの両者は全然別物ですよね?
別物です

>前者は試験を受ければ公務員になれるわけで、面接とかはいらなのであり、後者は面接などの試験を受けて企業に入る、というこですよね?
国家公務員試験でも面接はあります。
企業の場合でも規模や採用の考え方にもよりますが、エントリーシート→筆記試験→面接(複数回)と何段階もある場合もあります。

>では、国家公務員試験の勉強をしながらも、就職活動も3,4年あたりで行う、という人もいるのでしょうか?
いますが、あまりききません。
企業への就職活動も心身ともに削られます。
受験企業数にもよりますが、(春採用に就職活動の重きを置くならば)国家公務員試験の直前期だというのに勉強時間もあまり取れません。
ネットで動向を確認したり、説明会に参加したり、提出書類を助言を受けながらまとめたりして時間も労力もお金(郵送費,交通費,雑費など)もなくなります。
友人を見てる限り面接の出来やその結果で一喜一憂するので一定の精神状態を保つのが大変そうです。

まだ大学一年生ということなので今すぐにと焦らず、これからの大学生活での経験を通して具体的に将来を見つめていかれてはどうでしょうか。

>まずこの両者は全然別物ですよね?
別物です

>前者は試験を受ければ公務員になれるわけで、面接とかはいらなのであり、後者は面接などの試験を受けて企業に入る、というこですよね?
国家公務員試験でも面接はあります。
企業の場合でも規模や採用の考え方にもよりますが、エントリーシート→筆記試験→面接(複数回)と何段階もある場合もあります。

>では、国家公務員試験の勉強をしながらも、就職活動も3,4年あたりで行う、という人もいるのでしょうか?
いますが、あまりききません。
企業への...続きを読む

Q秋採用とはいつから?

現在大学4年生、内定は貰っているのですがもう少し選択肢をひろげたくて、今後の計画としては8月9月中旬まではバイトや遊びに力をいれて、秋採用なるもので、就職活動に復帰しようとおもっています。
なのですが、秋採用とはいつごろが採用が活発になるのでしょうか?夏休み(8~9月)よりは10月11月のほうが求人がふえているのでしょうか?

Aベストアンサー

8月からですね。
もうちょっとすると募集情報がリクナビなどに出てきます。

Q私は去年の3月に大学を卒業し、今も就職活動をしているんですが、親が、「週5で働け」とか言って就職活動

私は去年の3月に大学を卒業し、今も就職活動をしているんですが、親が、「週5で働け」とか言って就職活動を妨害してきます。これって親が悪いですか?それとも私が悪いですか?ちなみに私は就職活動の合間にアルバイトをしようかなと考えています...

Aベストアンサー

就職活動の合間にアルバイトするなら大丈夫だと思いますよ♡


人気Q&Aランキング