これからの季節に親子でハイキング! >>

うつ病の薬(ノリトレン、セパゾン)統合失調症の薬(ルーラン)あとは睡眠のためにハルシオンと気分によってデパスを飲んでいます。明らかに便秘にはなっています。主治医に話したらこうゆう薬に便秘はつきものと言われました。それは仕方ないと思い納得しました。最近気づいたのが筋肉が硬いんです。精神安定のためと体を柔らかくするために自宅でヨガをやっています。かれこれ半年ぐらいになりますが、一向に柔らかくなりません。それで私は薬を疑っています。だいぶ前ですがマッサージをうけた時も肩こりがすごいと言われました。そう言われたことを思い出し+ヨガで柔らかくならないのは薬のせいなんじゃないかと。主治医に聞くまでに日にちがあるので、お詳しい方、こういった薬で筋肉が硬くなるのか教えて下さい。お願いします。せっかく頑張ってきたヨガも意味がないと思うと力が抜けてしまいました。こんなんなら本当は薬を飲みたくありません。もちろん勝手にやめたりはしませんが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なんでも同じだけど基本が大切です。

習ってやったほうがいいかな?
気功でも同じです。意識の仕方が違うと動作まで変わってくるよ。
ヨガはやめる必要はないけど歩くのも必要ですよ。ストレスや同じ姿勢でいると筋肉も落ちてきますからバランスを考えてね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなりすみません。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/13 22:21

薬の影響も少しはあると思いますが、身体が硬い最大の理由は、ストレスです。

身体が硬くなった時期は、いつ頃だったか覚えていませんか。薬を飲み始める前から硬くなっていませんでしたか。

ストレスを抱えていると、普通にストレッチ等しても柔らかくなりません。例えば、普通に10分もすると身体はほぐれてきますが、更に、1週間も続けると、かなり柔らかくなってきます。ところが、ストレスを抱えていると、なかなかほぐれず、翌日、再開する頃には、また元の硬い身体に戻っています。数日間、続けても、「何でこんなに硬いの」と、自分でもびっくりするくらいほぐれません。事実、私がそうでした。

ところが、何かの弾みでストレスが解消すると、何でもなかったかのように普通の状態に戻ります。相撲やプロレス等の職業的プロは、死ぬ気で必死にやるからストレスが解消でき、最終的に、柔らかくなるようです。出来ずに辞めていく人も多いようですが。

家庭や仕事上での不平・不満、怒りや不安など、たくさんあると思います。不平・不満、怒りや不安などが積もり重なると、ストレスになります。でも、ストレスは抱えていても、ヨガ等は、続けられた方がいいと思います。ヨガを止めると、もっと早く硬くなっていくからです。少なくとも、続けていれば、今以上には硬くなりにくいでしょう。もしくは、これでもかというくらいに必死にやるかだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅くなりすみません。ストレスで筋肉が硬くなるとは初めて知りました。教えて頂きありがとうございます。

お礼日時:2009/06/13 22:20

こんばんは。



ルーランは、抗精神病薬と言われるお薬です。
ルーランに限らず、抗精神病薬の副作用として、筋肉のこわばり、手の震えなどは、珍しくはありません。
ですが、その様な副作用が出るお薬ですので、副作用を抑えるお薬もあり、必要であれば、医師が処方してくれます。
質問者様の今のお体の状態を医師にお話しすれば、副作用を抑える薬を出してくれるでしょう。
ちなみに、便秘は、抗うつ薬にはつきものです。
副作用に悲観的にならず、お薬と上手に付き合うことも治療のうちです。

間違っても、断薬はしない方が良いです。反動で症状が悪化する危険性があります。くれぐれもお気をつけください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなりすみません。断薬は絶対しないので大丈夫です。悲観的になるんですよね。ズバリなご回答です。アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2009/06/13 21:45

ヨガのやり方にも拠るんですよね。

後は時間の掛け方もある。
簡単に柔らかくなるという風には捉えない方が。
ヨガは精神的な部分の要素が身体にも影響して成り立つ行為なんです。
当然ながら貴方は鬱的な部分も抱えてヨガにチャレンジしてる。
その効果や貴方の中でのチャクラも含めての全体的な効果はゆっくりだと受け止める必要もありますからね。
頑張ってきたヨガを辞める必要は無いですよ。
継続する事には意味がありますから。ただ身体の硬さに過敏になり過ぎない。それこそ貴方の薬に便秘がつきもののように、今の貴方の処方されてる薬を飲みながらのヨガであれば、身体の硬さも多少はつきものなんだと。貴方自身が悩んだり混乱する事で自分自身をコントロールし切れてない部分だと思わないとね。焦らずに、継続する事で精神作用は大きくありますから☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりすみません。筋肉のかたいのもつきものと軽く考えるようにしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 21:41

症状についてのアドバイスは一切禁止されているので体験談となりますが


昔3ヶ月ほど軽い鬱病で入院していたことがありますが、毎日処方される
薬を飲んでいるうちに、体の動きは鈍く(動かしづらく)なっており
ろれつもまわらない状態でした。
私はそれが嫌で病院内で毎日一万五千歩ほど歩いて体を動かしたり
外を散歩するなどして気分転換をしていました。
結果的に「薬で感情や行動を押さえ込まれるのが嫌」というのが
原動力になって退院できたのですが。

なお、毎日歩いていたのと水分補給をしっかりしていたため
便秘になることはなく便通は毎日スムーズでした。

ちなみに、ヨガをやれば体が柔らかくなるっていうのは違うかと。
体の柔軟性は先天的なものもありますし、毎日の柔軟運動の積み重ねで
関節が動きやすくなるというだけではないでしょうか。
相撲取りはどんなに体が硬い人でも毎日の股割で徐々に関節が動くように
なって脚が180度開けるほどにまでなりますし。

関節が柔らかいのと筋肉がほぐれているかは別のことです。

筋肉は脂肪に比べれば堅く締まっています。
力を入れている間は顕著ですが力を抜いても脂肪と比べれば堅いのが普通です。
無意識に余計な力が入っているのかもしれません。

肩こりは肩のまわりの筋肉をほぐさないと改善しません。
筋肉は使わないとほぐれません。
時折肩を回してみたり、歩行時の腕の振りを大きくするなど、意識して
日頃から肩のまわりを動かすように注意すると良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりすみません。ご回答ありがとうございます。薬で感情などを抑えこまれるのが嫌という想いすごいですね。見習いたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/13 21:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマッサージに行くと必ず「筋肉が硬い」と言われます。原因は何でしょうか?

マッサージに行くと必ず「筋肉が硬い」と言われます。最初は、営業の一環でそういわれると思っていたのですが(要するに、何度もマッサージに通う必要がある->店が儲かる)、店を変えても「筋肉が硬い」と言われます。従って、本当に自分は筋肉が硬いのではないかと思っていますが、その原因が不明です。以下に簡単に日常生活の関係すると思われることを記載しますので、どなたか、筋肉が硬い原因および柔らかくする方法を教えて頂ければ幸いです。
・年齢:50代半ば
・仕事:座ってパソコンを使う仕事がほとんどです。外歩きなどはあまりありません。
・通勤:片道1時間50分(座れます)
・既往症:大きな病気はありませんが、現在尿酸の薬(ザイロリック)および血圧の薬(セレクトール)をそれぞれ朝1錠ずつ飲んでいます。
(->薬の副作用で筋肉が硬くなると言うことはあるのでしょうか?)
・運動;週に2回ぐらいは1時間程度の軽い運動(早歩き)をします。

Aベストアンサー

年齢からして硬いのはあたりまえです。
別に不思議なことではありません。

同年代の男性よりも硬いというのであればPC作業が一つの原因ではあるでしょう。
PC作業のように首が前傾し、手指だけを動かす動作は筋肉が動く範囲が狭いので収縮したまま硬くなります。
特に背中の筋肉に過大な負担をかけます。

一方、スポーツなどをした場合は筋肉は膨張して硬くなります。

モノに例えれば、前者は干し肉のようになり、後者はパンパンに張った自転車のチューブと言ったところでしょうか。
指圧マッサージをした場合、後者はほぐれやすいのですが、前者はなかなか柔らかくなりません。
前者のような凝りはタチが悪いですね。

後者はマッサージをしなくても入浴+ストレッチ+十分な休養で柔らかくなります。
前者はマッサージだけでは柔らかくなりにくく、筋肉を大きく動かす運動+ストレッチ+休養が必要でしょう。

座っての作業ですから下肢の血流が悪く、また肩や背中の凝りは腰にまで広がってくるので30分毎の全身のストレッチが必要です。

Q筋肉を硬直させる作用のある薬を教えてください。

筋肉を硬直させる作用のある薬を教えてください。
今、うつ病で薬を処方されています。
肩こりや腰の張りも強く、精神科だけではなく整形外科にも通っています。

先日、整形外科の先生から、「精神科から出る薬には筋肉を硬直させるものが多い」と言われました。
以下が今飲んでいる薬の一覧なのですが、この中でそのような薬はありますでしょうか?

(1)パキシル
(2)デパケンR
(3)ロヒプノール
(4)セロクエル

お分かりなるかと教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2に補足しておきます。

>「精神科から出る薬には筋肉を硬直させるものが多い」
という指摘については、主に薬剤性パーキンソニズムの副作用を指すものと思われます。
副作用の報告では「筋強剛」などもこの作用にあたります。

薬剤性パーキンソニズムは、精神科では抗精神病薬や抗うつ薬の副作用として注意が必要なものです。これは薬剤がドーパミン受容体のうちD2という受容体を遮断(邪魔する)ためと考えられています。

†パーキンソン症候群 [ウィキペディア(Wikipedia)]

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4#.E7.97.87


人気Q&Aランキング