友達が最近パソコンを買ってインターネットを始めたのですが日頃会社のパソコンでは見れなかったHなHPをみた後に、知らないアイコンがデスクトップ上に出てきてそこをクリックして先に進んでいってどうやらこれ以上クリックするとどこかに接続して多額の電話料金の請求が来そうだというところで友達は(まずい!)と気づき接続自体を辞めたというのですがある程度はHPを見てしまったというのと「ダイヤルアップの接続」のメッセージから自分のIDとは違う見た事もないIDに勝手に変わっていて気づいた時点で友達はプログラムごと削除したというのですが既に数時間程インターネットに接続した後でした。普通多額の請求がくるケースというのはインターネットに接続したことによって課金されていくのでしょうか?それとも電話回線を一度接続した事によって電話線が差し込まれていると知らない間に課金されていくものなのでしょうか?うまく書けないのですが友達はしらなかったとはいえ、安易な気持ちでしてしまった事をとても反省していますがKDDIに聞いても国際電話の発信履歴は今のところはないといわれています。どこに確認したらよいのか分かりません。私はHなHPとか見ないのでどういう仕組みかすら分かりません。どうかいいアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ダイヤルQ2のサイトは、10秒6円だと思います。


ダイヤルQ2や国際電話を監視してくれるフリーソフトが有りますので、下記にリンクします。
ダウンロードしたらダブルクリックすれば、インストールできます。
ご友人にお伝えください。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se134667. …
    • good
    • 0

インストールされたのは、接続情報を書き換えるソフトですね。


国際電話、あるいはQ2回線に書き換えるものがほとんどですが、
今回の場合、国際電話じゃないとのことなので、
Q2のほうで課金されると思います。

Q2の料金はその接続情報で、インターネットをしていた時間
(他のサイトを見ていてもかかります。)
所定の料金(何円/分)取られます。
この代金はNTTから請求されますが、
NTTに「覚えがない」と言えば支払いの必要はありません。
ただ、今回はサイトにアクセスしたら、自動的に書き換えられた、
というのではなく、ソフトをインストールして書き換えられたのですから、
この言い訳は通用しません。

徴収されるQ2の代金はNTTに聞いてみてください。
教えてくれると思います。

それから、現在の接続情報をしっかり確認しておいてくださいね。
未だにQ2だった、となると悲惨ですので。

NTTのサイトに行けばQ2接続になったときに知らせてくれる
監視ソフトを配布していますし、
NTTにQ2の利用をしない、といえば、
一切出来ないように停止もしてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに早くに回答をいただけて本当に感謝しています。来週始めにでもNTTに確認させようと思います。
まだプロバイダに入会して会員証すら届いていないのにこんなことになるなんて思いませんでしたが友達もこれを機会にもっとパソコンについて勉強しようと考えているようです。
早速本人に伝えます。有難うございました。

お礼日時:2001/03/10 18:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ