痔になりやすい生活習慣とは?

今回、7年ぶりに韓国に行きます。
ガイドの路線マップを見てびっくり、相互乗り入れ?なのか、東京の地下鉄みたいに複雑になっていますね!
もともと日本の鉄道にも詳しくないため(湘南新宿ラインって何?ってレベル)、質問がくどくなってしまい申し訳ございませんが、分かるところがありましたらよろしくお願いいたします。

(1)
かつてソウルの地下鉄マップは1~7?8?号線くらいで色分けされ分かりやすかったのですが、手元のガイドには「KORAIL区間」というのがあります。これは、地下鉄とは運営の違う、地上を走っているセマウルなどの列車の線路に地下鉄が乗り入れてるということでしょうか(有楽町が西武線に乗り入れてるように)。

(2)
盆唐線、中央線(KORAIL中央電鉄線)というのは、地下鉄なんですか。それとも、地下鉄じゃなくてKORAILが運営している鉄道だから○号線という名称じゃないんでしょうか(でも走ってるのは地下?)。

(3)
京釜線、京義線、慶北線、などの名称と、セマウル、ムグンファ、トングンなどの関係が分からず混乱しています。
たとえば、ソウルからプサンに行く場合(KTXは除く)、7時ソウル発はセマウル、8時発はムグンファ、というように時刻によって決まってるんでしょうか。京釜線だからセマウル、とか、そういうんじゃないんですよね?

(4)
トングンは、ソウル近郊だけを走っている文字通りの通勤列車なんでしょうか。

(5)
たとえば、カンヌンからキョンジュへ行く場合は、○○線という区間を2つ通るんですが、直通で行けるんですか。その場合も、時間によってセマウルと、ムグンファがあって、乗りたいほうを選ぶんでしょうか。

行きたい場所と時間さえ告げれば、切符は問題なく買えるんでしょうが、どうしても知りたくて質問いたしました。
7年前はソウループサンとか、カンヌンーチョンニャンニ区間で乗った記憶がありますが、上記のようなことは深く考えたことがなかったもので。。。

アドバイスよろしくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。


 私も最近韓国へ行っていませんが、わかる範囲で。
(1) KORAIL区間というのは、ご指摘のとおり地下鉄がKORAILの路線に乗り入れているということです。例えば、ソウルメトロ1号線は、ソウルメトロとしてはソウル~清涼里の7.8kmですが、北はKORAIL京元線の逍遥山まで、南はKORAIL長項線新昌まで、そして以前から乗り入れている京仁線仁川まで乗り入れています。逍遥山から新昌までの直通電車はありませんが、距離にすると166.7kmにも及びます。(笑)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%83%BD% …
 長項線では、地下鉄直通電車とセマウル号が同じ線路を走ります。ただし、列車のつくりが異なるのでホームの高さも異なります。
(2)盆唐線・中央線はどちらもKORAILの路線です。前者はほとんど地下鉄ですが、地上区間も走ります。後者は、もともと龍山~回基を走っていた京元線の電車が中央線に乗り入れたもので、現在菊秀まで伸びています。これまで中央線の長距離列車しか走っていなかった所へ直通電車が走ったわけで、今後も延長の予定があります。なお地下区間は多分なかったと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%86%E5%94%90% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%83%BD% …
(3)ソウルから釜山への直通列車はKTXが約38本、セマウルが5本、ムグンファが13本ありました。その他の方面へもそれぞれの種別の列車があります。
(4)トングンは、現在ソウル近郊の京元線と京義線のみ運転されています。ただし、京義線は複線電化により近々電鉄化されるみたいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%8B%A4% …(%E9%9F%93%E5%9B%BD)
(5)江陵から慶州への直通列車はムグンファが1本あるのみです。江陵へは現在セマウル号は走っていません。

 なお、切符は有人駅であればどこでも買うことができます。江陵~慶州も、直通のきっぷのほかに栄州乗り換えとか堤川乗り換えのきっぷも買えますよ。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ものすごく詳しいですね!
ソウル鉄道路線マップと国有鉄道路線図とにらめっこしながら、とても勉強になりました。

混乱していたところが少し分かってきました。
つまり、セマウルとか、KTXとかの鉄道を運営しているのが「韓国鉄道公社(KORAIL)」で、地下鉄1~4号線を運営しているのが「ソウルメトロ」なんですね。
そして、ソウルメトロ1号線(ソウル~清涼里)が「韓国鉄道公社」の路線(京元、京仁、長項、京釜線)に乗り入れて、総距離166.7kmの「首都圏電鉄1号線」を形成してるんですね!

(3)~(5)の質問に関してもよく理解できました。

ところで、また新たな疑問が。。。

以前は地下鉄が一律600WON(よほど遠くでなければ)でしたが、最近の路線も一律なんでしょうか。メトロとKORAIL2つの切符を買う必要はないですよね?

とても参考になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/06/03 04:42

東京の場合、JRと東京メトロ、都営地下鉄、それに私鉄が何社もあり、相互乗り入れで複雑な路線を形成していますね。

ソウルは、JRに相当するKorailと地下鉄が2社あり、一部の路線で相互乗り入れをしていますが、切符や運賃は共通です。

東京では、JRから東京メトロに乗り入れたとたんに運賃が大幅に上がったり、同じところに行く場合でも東京メトロと都営地下鉄を乗り継ぐと運賃が高くなりますが、ソウルではそんなことはありません。利用者は、Korailも2社の地下鉄も、全く気にせずに一体のものとして利用できます。

ソウルの清凉里駅から中央線のムグンファ号で江陵の手前の正東津まで乗りましたが、ソウル近郊ではKorail中央線の電鉄化工事でトンネルを掘り、鉄橋を架けて山の奥まで別線で複線化工事が進み、駅の周辺には新しい団地が建設されていました。京義線の通勤列車にも乗りましたが、北朝鮮との軍事境界線に近い、有事の際には危険と思われるところにも団地が林立し、電鉄化の工事が行われていました。ソウル首都圏の拡張は目を見張るものがあります。

列車の時刻検索とと予約は、Korailのホームページでできます。

http://www.korail.com/en/rv/pr21100/w_pr21110.jsp

韓国は、日本以上に高速バスが発達しており、渋滞に巻き込まれなければ(一部の高速道路にはバス専用レーンもあります)速くて安くて本数が多くて便利です。ソウルの南と東の2か所の高速バスターミナルは地下鉄駅に直結しています。

ちなみにソウルから江陵まで、2時間に1本のムグンファ号で6時間半かかりましたが、帰りは20~30分ごとにある高速バスで、途中で1時間の渋滞に巻き込まれても3時間半で着きました。

高速バスの時刻検索は、

http://www.kobus.co.kr/web/eng/02_service/servic …

江陵から慶州までも、列車より高速バスの方が便利です。選択肢の一つとしてお考えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

C575さん、DMZの質問に続き、ご回答くださりありがとうございます。

>一部の路線で相互乗り入れをしていますが、切符や運賃は共通
>Korailも2社の地下鉄も、全く気にせずに一体のものとして

おお、なるほど!
下のお礼で、切符が共通かどうか迷ったんですが、やっぱり共通なんですよね(そうじゃないと不便ですもんねー)。
韓国は日本のように、とりあえず一番安い切符を買って後で清算って出来なかったような気がしたんです。。

>ソウル首都圏の拡張は目を見張るものがあります。

本当ですね!
本やサイトを見ても「建設中」とか「建設予定」「開業予定」の駅や路線が結構あり、ものすごく巨大化してるって感じです。また、最近ガイドブックを買うまで、インチョン空港からキンポ空港まで列車が開通したなんて知らなかったからびっくりしたんです。

韓国の高速バスは確かに便利で、私もよく利用しました。

今回もご親切に回答いただき、どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/06/03 04:52

(1)(2)は説明しだすと長くなりそうなのでやめときます。


運賃制度上は東京よりわかりやすいのは確かです。

(3)
京釜線、京義線、慶北線、などは路線の名前です。

一方、セマウル、ムグンファなどは列車の種別の名前です。
東海道新幹線の「のぞみ」「ひかり」「こだま」と似たようなものです。

ざっくり言って、セマウルが特急、ムグンファが急行と思ってください。
同じ区間に乗る場合、セマウルのほうがムグンファより速く、その代わり運賃が高くなります。

(4)
そうです。
ディーゼルカーの普通列車です。

このGWに韓国旅行に行ったときに時刻表を買ったのですが、いまやトングン列車はソウル北郊の京義線と京元線にしか残っていないようです。
38度線の非武装地帯を見に行くために京義線に乗ったのですが、電化工事がかなり進んでいました。
電化が完成したら電車が走り、ソウル地下鉄と共通の切符で乗れるようになると思われます。

(5)
カンヌン発着の列車はすべてムグンファになってしまったようです。
キョンジュまで乗り換え無しで行けるのは12時35分発だけみたいですね。
キョンジュ着は18時58分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>京釜線、京義線、慶北線、などは路線の名前です。
一方、セマウル、ムグンファなどは列車の種別の名前です。

はい、それは理解したんですが、京釜線=セマウル、ってことじゃなくて、京釜線でもセマウル、ムグンファが走るって事でしょうか。
○○線と○○線を合わせて目的地に行く場合は、セマウル?ムグンファ? 時刻によってセマウルだったりムグンファだったりするんでしょうか。

時刻表を買おうと思って大きな書店に行ったんですが、、、置いてないですね。。私も韓国で買ってみようと思います!

>カンヌン発着の列車はすべてムグンファ

そうなんですか。
夜行?にのってソウルまで行った記憶があるんですが、あれはセマウルだったのかな?ムグンファだったのかな?

ご丁寧にどうもありがとうございました!

お礼日時:2009/06/03 04:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング