親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

中学の美術のレポートで、
銀閣(観音殿)の造りについて調べています。
その中で、
「二層からなる銀閣の一層(下層)は心空殿といわれる住宅風様式」
とあったのですが、『心空殿』というものについての説明は
見当たりませんでした。
どのようなものを『心空殿』というのでしょうか??
特徴などがあったら、教えてください!

もうひとつ、銀閣の屋根には、鳳凰がありますよね。
それがつけられた理由も出来れば教えてください。

よろしくお願いします!

A 回答 (1件)

 「心空殿」というのは様式の名称ではなく、銀閣の一階を「心空殿」、二階を「潮音閣」と名付けた、ということです。

それぞれの固有名になります。
 本来この建物は「銀閣」とは呼ばれておらず、正式には慈照寺観音殿にあたり、より具体的に呼ぶ際に「心空殿」もしくは「潮音閣」のいずれかを用いていた(用途によってでしょうか)、ということだったのだと思われます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

固有名でしたか;
わかりました。 回答してくださり、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/31 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング