2年間位加入していなかったので、新しく加入しようとすると莫大な金額が掛かると言われました。(仕方ないのですが)
実は近々他の市へ引っ越すのですが、新しい市で住民登録をすれば保険料は「新しく市民となった日から」となるのでしょうか?
それとも今の滞納(?)分も請求されるのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

A 回答 (2件)

市外へ転出する場合は、今までの国保被保険者資格は喪失します。


従って、転入先の市で新たに加入することになります。
滞納についてですが、現在の市で国保に加入しており、滞納しているのであれば、現在の国保資格を喪失後も支払い義務は継続します。
>今の滞納(?)分
と、おっしゃってますが、kajyumiyaさんは現在、国保に加入していないんですよねえ?
だったら、今は滞納が無いと思います。もし、加入していて納付していないのなら、督促状やら、催告書が送られてきているはずです。
転入先の市で加入すれば、いいと思います。
なお、職場の健康保険等に加入している人、生活保護を受けている人以外は国保に加入する義務があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
今、私は加入していませんので、次の転居先で加入致します。
有難うございました。

お礼日時:2001/03/10 23:40

こんばんは。


私も一昨年S市に引越してから忙しさに紛れて住民票を移すのと国民健康保険に入るのを忘れていました。
そして、歯医者に行きたかったので去年の9月頃国民健康保険の申し出をしました。
で、私は国民健康保険に加入していなかった1年半の分も払う覚悟で手続きに行ったのですが、手続きに行った区役所の人に、「このままだと1年半分の保険料を払わなければいけないので、もし以前に病院にかかっていないのであれば、住民票を今日付けで手続きして、国民健康保険も今日付けで入りますか?」って言われて、結局1年半は無かったことにしてくれました。
なので、これから新しい市へ引っ越すのであれば、新しい市で加入されたほうが良いのではないでしょうか。
私は専門家じゃないのでもし間違っていたらごめんなさい。
もしかしたらその市ごとに制度が違うのかもしれないし・・・。
以上私の体験談でした。
(次からは保険は必ず入りましょう!!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。
転居先で新しく加入しようと思います。
どうも有難うございました。

お礼日時:2001/03/10 23:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税金滞納による差し押さえ

個人で税金の滞納により財産の差し押さえがあった場合に、差し押さえ財産ではその滞納額を払いきれない場合には、他の財産がない場合どのようになるのでしょうか。また、差し押さえられた財産が何百円単位の預金である場合には他に財産はないと考えてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

何をお知りになりたいのかがよくわからないのですが、税金の滞納者に対する徴収について簡単にお話します。

税金の滞納者に対する徴収では、基本的には国税徴収法に基づいて、財産の検索を行い差し押さえできるものがあればそれを差し押さえます。
財産の検索では、質問調査権という非常に強い権限があり、その滞納者の財産があると思われるところであればどこでも調べることができるようになっています。金融機関はもちろんのこと、民間の会社にしても個人にしても誰にでも調査をかけることができます。
そして財産を見つけたらそれにたいして差押を行います。

これらは裁判手続きなどは必要ありません。要するに独自の捜査権限と執行権が裁判手続きなしでできるという非常に強力なものになっています。

差押で滞納した税金が完済されればよいのですが、それに満たないときには滞納している状態は解消されていませんので、滞納が解消されるまでそういったことは継続して行われるでしょう。

で、ご質問なのですが、
>他の財産がない場合どのようになるのでしょうか。
上記の通り、どこにも財産がないようだと、また時間を置いて探すしかないですね。

>差し押さえられた財産が何百円単位の預金である場合には他に財産はないと考えてもいいのでしょうか?

このご質問の意味がわかりません。滞納者の財産の有無と差し押さえられた財産が数百円だったということがなんの関係があるのでしょうか。
金額によらず差押できるものは差し押さえますよ。

何をお知りになりたいのかがよくわからないのですが、税金の滞納者に対する徴収について簡単にお話します。

税金の滞納者に対する徴収では、基本的には国税徴収法に基づいて、財産の検索を行い差し押さえできるものがあればそれを差し押さえます。
財産の検索では、質問調査権という非常に強い権限があり、その滞納者の財産があると思われるところであればどこでも調べることができるようになっています。金融機関はもちろんのこと、民間の会社にしても個人にしても誰にでも調査をかけることができます。
そ...続きを読む

Q市の税務課より市民税滞納による「差押事前通知書」が届きましたが、分割等の相談は可能でしょうか。

どなたかご教授下さい。
昨年度は私的にいろいろなことが重なり、市民税を一部滞納したままとなっていました。
本日会社より帰宅すると、「差押事前通知書」の文面が市より届いていました。
期限は今週の25日となっていますが、かなりの大金でとても一括で払える状況ではありません。
文言には、給料などを差し押さえると断言しています。
明日にでも市の税務課に相談すれば、分割や少し待ってもらうことなどは可能なものでしょうか。
給料差押などにでもなれば会社に知られるところとなり、困ってしまいます。
自分自身が招いたツケとは承知していますが、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

相談して、分納誓約をすれば大丈夫です。
あとは、よく状況を説明してあげてください。
不動産や形ある物の差し押さえは手間がかかりますが、
預金の差し押さえは銀行にあらかじめ電話して、書類作っていけばほんの数分でできます。
給与は・・・やったことがありませんが、勤務先の人事部の決裁があるのかな?
もし差し押さえ予告に『給与等』としっかり書いてあるなら、
どのくらい押さえられそうか、既に勤務先に照会がされているかも?
照会のときには根拠を示さなくてはならないので、『滞納処分のため』とか、
『地方税法○○条による(滞納処分について書いてあるところ)』とか明記されます。あと宛名も小さな町村なら『税務課』ですが、でかい市区だと『収税課』『滞納整理係』『徴収対策特別機動班』などからの発信になるので、すぐ職場にばれちゃいます。

そうなる前に、督促とか催告とかが届いていたと思われます。
それらに返事をしないと悪質滞納者という扱いになってしまいます。
分納するときも、どうしても約束どおりにできないときがあったら、
先手をうって相談するよう心がけてください。

相談して、分納誓約をすれば大丈夫です。
あとは、よく状況を説明してあげてください。
不動産や形ある物の差し押さえは手間がかかりますが、
預金の差し押さえは銀行にあらかじめ電話して、書類作っていけばほんの数分でできます。
給与は・・・やったことがありませんが、勤務先の人事部の決裁があるのかな?
もし差し押さえ予告に『給与等』としっかり書いてあるなら、
どのくらい押さえられそうか、既に勤務先に照会がされているかも?
照会のときには根拠を示さなくてはならないので、『滞納処分のた...続きを読む

Q役場から、会社に住民税の滞納で給料一部を差し押さえになるとしたら、役場から会社にはどんな形で差し押さ

役場から、会社に住民税の滞納で給料一部を差し押さえになるとしたら、役場から会社にはどんな形で差し押さえの手続きになりますか?また理由や滞納金額、差し押さえと言って名目になりますか?
差し押さえ以外に他の差し押さえの呼びなに変えてはくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

給与の差押えです。
給与を支払う人を第三債務者といいます。従業員に給与を支払う債務者ですが、役所からみたら第三者だからです。
1差押調書
2債権差押通知書
3差押調書の謄本
が作成され、そこに記載された内容はすべて同一です。
1は役所保管、2は第三債務者である会社に交付され、3は滞納者に交付されます。

理由は「滞納がある」というだけです。何がどうなって滞納に至ってるかなどの経過は「差押調書」には記載されません。
滞納金額は記載されます。税目と納期限、本税がいくら、延滞金がいくらというように、差押時点の滞納明細です。

「他の差押えの呼び名」は存在しません。差押えは差押えとしか言いようがないのです。

また給与の一部を差し押さえるのではありません。差押えされる給与額は「全額」です。
ただし、給与の差押え禁止額が法令で決まってるので、これを差し引いた額を「取立」して、残りが本人に支払いされることになります。

給与差し押さえをされる場合には、会社はどのような税金をいくら滞納してるかを知ることになります。
役所があなたの個人情報を漏らすのではなく、法令にて差押調書などに記載すべきことを規定しているからです。

「もっと、違うやり方にしてくれ」というのでしたら、自主納付分割を認めてもらうしかないと思います。
しかし、果たして「これまで再三催告してきて、差押予告までしてきたのに、納税してこなかった者」が「悪かった、払うから。給与の差押えはやめてくれ。」と言い出したときに、どれほど信用してもらえるかという話です。

これはですね、「好きにしてくれ。おれは文句言わん」と相手に暗黙の表示をしておいて、相手がぶん殴ってきたら「なんで、おれをぶん殴るんだ。ひでえじゃないか」と言い出すのと同じです。
滞納は犯罪ではありませんので、手続きに従って徴収されます。
強制徴収といいますが、非常に強い権限でされます。
それをわかってるからこそ、督促して、催告して、差押予告して、最終警告してなどし、差押処分で滞納者が職を失うとか、社会的信用が落ちるなどを事前に防ぐようにしてるのでしょう。

あなたが街で歩いてたら、会う人すれ違う人から「お前は滞納してるそうじゃないか。早く払わんか」と言われたらたまらないでしょう。役人などは「それをするために税金を使って働いてもらってる」のです。だから公務員というわけ。
税金をちゃんと払ってる人から見れば、自分たちが納めた税金の一部を「徴収職員の給与」にしてること自体が不愉快です。
どうして、税金を払わない人から徴収するために、税金を使って公務員を雇い「早く払え」と言わせないといけないんでしょう。税金の無駄使いってわあわあ言うぐらいなら、まずは「滞納者など許すな」と言わないといけないんです。

頭が本当におばかな人は「お前たちは公務員だから、いいな」と言い出すようです。
冗談ではありません。公務員にはもっと建設的な仕事をして欲しい。
税金を払わない人に請求して、給与の差押えしてもらうために、我々の税金を使われていたのではたまりません。

そのような公務員ですから、安易に「わるかった。今後支払うから」という言葉に惑わされずに、きちんと給与の差押えをして取立をしてもらいたいと思います。

あなたが「会社にばれたら困る」という状況は理解できるつもりですが、そのような状況に自分を追いやったのは、だれでもなく自分自身です。

プールに飛び込んだら、濡れるんです。

給与の差押えです。
給与を支払う人を第三債務者といいます。従業員に給与を支払う債務者ですが、役所からみたら第三者だからです。
1差押調書
2債権差押通知書
3差押調書の謄本
が作成され、そこに記載された内容はすべて同一です。
1は役所保管、2は第三債務者である会社に交付され、3は滞納者に交付されます。

理由は「滞納がある」というだけです。何がどうなって滞納に至ってるかなどの経過は「差押調書」には記載されません。
滞納金額は記載されます。税目と納期限、本税がいくら、延滞金がいくらと...続きを読む

Q市民税を滞納したまま他府県に引っ越し

会社の後輩で 市民税をかなり滞納している人がいます。

払わないと差し押さえられるよ と私が教えましたが本人は払う気が無いようです。

そして払わずに他府県に引っ越しを繰り返しているようです。

それで以前住んでいた市からは請求が来なくなるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

役所の担当者が給料泥棒でなければ、5年時効が成立する前に何か手を打つことになります。
勤務先が変わっていないとすれば、余計なコストをかけずに追い込む方法が幾つかあります。
その事例だと、どこか(または複数)の自治体から会社に給与差押が入る可能性が高そうです。
あるいは、会社から振込口座情報を取って口座の方を差押というパターンかもしれません。
会社は当然嫌がります。正当な解雇事由にはなりませんが、社内規定によっては相当のペナルティを受ける場合もあります。
また、手続きせず転居して役所から郵便が届かないような場合、既に公示送達が行われて本人の名前等が滞納の事実と共に掲示公開されているかも知れませんし、または会社を通じて催告文書が届くかもしれません。これも一種のペナルティと言えないこともありません。
住所どころか会社も転々としているような場合は、役所も捕捉が難しいでしょうから逃げ切れる可能性はありますが、そうなるとすでに市税滞納などは些細な問題でしょう。

滞納金+利息(サラ金並)+会社の評価+引越費用・・・
いまさらモラルを諭しても無駄でしょうが、運頼みでリスクの高い回避方法だということは後輩氏に教えてあげた方が良いと思います。

役所の担当者が給料泥棒でなければ、5年時効が成立する前に何か手を打つことになります。
勤務先が変わっていないとすれば、余計なコストをかけずに追い込む方法が幾つかあります。
その事例だと、どこか(または複数)の自治体から会社に給与差押が入る可能性が高そうです。
あるいは、会社から振込口座情報を取って口座の方を差押というパターンかもしれません。
会社は当然嫌がります。正当な解雇事由にはなりませんが、社内規定によっては相当のペナルティを受ける場合もあります。
また、手続きせず転居して...続きを読む

Q恥ずかしい話ですが、相談です。主人の名義で、地方税の滞納があり、地方税滞納整理機構から、差し押さえの

恥ずかしい話ですが、相談です。主人の名義で、地方税の滞納があり、地方税滞納整理機構から、差し押さえの通知が 来てしまいました。その後、今月ですが、地方税滞納整理機構に、出向き、主人の代わりに相談に行ってきました。ノンバンクで、土地や家を担保に 借りたり、親戚で借りて、本税だけでも、返すよう言われましたが、家に帰り、2~3日してから、落ち着いて、携帯で、地方税滞納の差し押さえは?と検索して、良く読んだら、滞納者名義の財産の差し押さえとあり、今の土地も家も、名義は、妻の私だと気付いたしだいです。と言う事は、夫の財産は、何もありません。そうしたら、滞納してしまった滞納税は、どうなるのですか?分納出来ますか?それとも、どうなるか、分かる方、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元納税課です。
財産がないなら差し押さえできません。しかし、働いているのであれば給料を抑えられます。
滞納が解消するまで、月々給料が差し引かれます。
これが給料も安く差押えできない金額である場合、
執行停止という措置が取られます。(差押えの執行をしないということ)
そして時効の期間になったら時効となります。(チャラになる)

Q市民税・国民年金・健康保険を滞納しています…

2月に自己都合で前の会社を退職しました。
と同時に九州の実家から上京・求職し、4月からは仕事を得られましたが、
引っ越しにかかった費用や新生活での諸費用ほか、もろもろの諸経費などで未だ出費がかさみ、
現時点で対昨年度の市県民税、2月~6月までの国民年金、3月~6月までの健康保険を滞納してしまっています。
請求が度重なってきているのですが、仕事が得られたとはいえ給与は少なく、家賃等生活費を差し引くと当面は月2,3万円程度でやりくりしていかなくてはいけない状況です。
税金の延滞分の支払いを済ませたいのですがとても一度には払えません。

市役所に相談したら分割・減額など対応してもらえるということを聞いたのですが、
現在は都心部の市に住民票を移しており、市県民税は前住まいの九州の市から請求が来ています。
この場合市役所はどちらに相談したらよいのでしょうか。
前住まいの市から請求が来ているのだからそちらは前住まいの市で、
国民年金・健康保険などは現在の市に相談したらよいのでしょうか?

早急に対応しないと強制措置があるのではないかと思い、早めに相談に行こうと思っています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください、よろしくお願いいたします。

2月に自己都合で前の会社を退職しました。
と同時に九州の実家から上京・求職し、4月からは仕事を得られましたが、
引っ越しにかかった費用や新生活での諸費用ほか、もろもろの諸経費などで未だ出費がかさみ、
現時点で対昨年度の市県民税、2月~6月までの国民年金、3月~6月までの健康保険を滞納してしまっています。
請求が度重なってきているのですが、仕事が得られたとはいえ給与は少なく、家賃等生活費を差し引くと当面は月2,3万円程度でやりくりしていかなくてはいけない状況です。
税金の延...続きを読む

Aベストアンサー

相談は、請求元にそれぞれ、です。

相談するのであれば、現在の給与明細や、もし借金等があればその明細も持参しましょう。
お聞きする限りの実情ならば、ハッキリと申し出ればそれなりの対応はしてもらえると思います。
一回目の分納の現金と、念書くらいは書くつもりで印鑑も持参しましょう。
忙しい中、平日に時間を作って相談に行くのですから、無駄なやり取りをしないで済ませたいところです。

Q知人の借金滞納と差し押さえ、同居について法律的な相談があります。 私の母の知人がクレジット会社に借

知人の借金滞納と差し押さえ、同居について法律的な相談があります。

私の母の知人がクレジット会社に借金を50万滞納し、強制執行を受けましたが、差し押さえする物が無く、クレジット会社と知人の話し合いにより、月々2万円ずつ返済するという結論になりました。

また、市民税を40万ほど滞納しており、窓口でごねてしまい、給与差し押さえも受けています。

全て本人の口頭によるものですが、この知人の状態で私と母と知人がひとつ屋根の下で暮らした場合に私サイドの財産は差し押さえられてしまうことはあるのでしょうか。

また、知人本人はそうできないように、市役所にもクレジット会社にも話すと言いましたが、借金滞納者の都合でそのようなことが可能でしょうか。

ご経験者から法律に詳しい方まで、さまざまなご情報をお願い致します。

Aベストアンサー

借金滞納しているのはお母様ではなくその知人ですよね?

お母様は特に保証人になっているわけでもないでしょうから

貴方とお母様が同居してもなんの損はありませんよ。

差し押さえというのはその滞納者の資産となるものを押さえるものです。

ですからあなたのお母様の財産や貴方の財産にまで手が及ぶことは絶対にありません。

ただし最初にも書きましたがお母様がその方の連帯保証人になっていれば
お母様はその滞納分に関して支払う義務がありますのでお母様が連帯保証人でお母様自身も払えないとなるとお母様の預金などの財産は持っていかれます。

Q市民税の滞納

私は平成16年11月から住民登録をしていませんでした。住民税も払っていませんでした。16年11月~17年9月まで邑楽郡に住んでいて、今は別の市に住んでいます。この場合、住民税を払っていなかった4年分を一度に支払う事になるのでしょうか?
ちなみに来月また別の地域に引っ越す予定です。

Aベストアンサー

そうなります。加算税及び延滞税も払います。

Q税金滞納による口座の差し押さえ

先日、嫌いな先輩が税金滞納による口座の差し押さえにあいました。
その話を恥ずかしげもなく私たちに話していたのですが、
先輩は
2つの支店に口座を持っていたのですが、
何故か残高が少ない方だけ差し押さえられました。
滞納金額からすると残高が高い方を差し押さえるはずですが、
同じ銀行に対して他の支店口座がある事を役所は把握していないのでしょうか?
先輩は少ない方の残高で滞納金がチャラになるならラッキー的な考えでした。
私は税金を納めているので腹がたちます。
このまま放置していればいずれもう一方の口座も差し押さえられるのでしょうか?
私的には差し押さえられて欲しいです。
もし本当に先輩の言う様に今回の差し押さえでチャラになる様でしたら、
役所にリークしたいとすら思っています。

今回お聞きしたいのは、
今後も未払い分が回収されるまで差し押さえは続くのでしょうか?
それとも今回の差し押さえで実質的には終了なのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 既に先に回答が出てますが、税務当局も仕事ですから滞納が回収されるまで差押を繰り返します。

 ちなみに私たちのような民間人が差押をする場合は判決なり強制執行認諾約款付公正証書とかの『債務名義』という物を持って裁判所経由で差押をしてもらうんですが、その債務名義を取るためにとても苦労します。ところが税務当局は国税徴収法に基づいていきなり差押ができます。

 私の経験ではないですが、自動車税を滞納して本税だけ払って延滞税を払わない上にまけろ、と迫った強者がいます。しかも、「まけろ」「まけない払え」で言い争いになって『絶対払わねえ』と捨て台詞を吐いて帰ったらしいんですが、数日後に数百円の延滞税を差し押さえられたそうです。

 余計な話をしすぎましたが、税務当局は税金の滞納が有れば余計な手間をかけずにイキナリ差押ができます。

 ただ、差押そのものは民間人と同じようです。私ら民間人が口座を押さえる場合は銀行の支店単位押さえられます。確実にここにある、と確信があれば一か所だけでいいんですが、何か所か心当たりが有るとかの場合は数か所の支店を一度に押さえることもあります。ただし、裁判所から支店一か所につき千円以上の郵便料金をかけて特別送達で差押命令を送るんでのべつ幕無しに送ることは非効率です。空振りすることもよくありますし。税務当局も同じなんですね。

 投稿者さんの今回のお話で税務当局も私らと同様に支店単位で押さえているんだと確認できて面白かったです。

 長々と書きましたが、税務当局はその先輩の口座を掴んでいないということです。投稿者様には税務当局にチクって税務当局の仕事を減らしてやってください。徴税経費が減って税収が増えるのですから善良な市民の義務です。しかもキライなヤツに…・

 既に先に回答が出てますが、税務当局も仕事ですから滞納が回収されるまで差押を繰り返します。

 ちなみに私たちのような民間人が差押をする場合は判決なり強制執行認諾約款付公正証書とかの『債務名義』という物を持って裁判所経由で差押をしてもらうんですが、その債務名義を取るためにとても苦労します。ところが税務当局は国税徴収法に基づいていきなり差押ができます。

 私の経験ではないですが、自動車税を滞納して本税だけ払って延滞税を払わない上にまけろ、と迫った強者がいます。しかも、「まけろ...続きを読む

Q近々退職。国民健康保険の加入時の世帯分離について

今春に大学を卒業し4月から正職員として就職しましたが、ハードな勤務についていけず近々(9月の月途中で)退職します。

共働きの両親(雇用保険)と同居していますが、国民健康保険料が世帯全体の収入で算出されるため、住民票を世帯分離した方が負担が少ないと聞きました。

(質問)
(1)住民票が単身の場合と、両親と同一世帯の場合では、国民保険料の負担額は違いますか?
(2)両親と一緒の家に住んでいて世帯分離は可能でしょうか?

Aベストアンサー

>国民健康保険料が世帯全体の収入で算出されるため、住民票を世帯分離した方が負担が少ないと…

大きな誤解があります。
国保はたしかに世帯ごとの加入ですが、国保税の算定基礎になるのはあくまでも加入している人の前年所得です。

親が被用者保険 (公務員や会社員の健保) なら、納税義務は親 (世帯主) にありますが、親の前年所得は関係ありません。
国保になるのがあなた 1人だけなら、あなたが住民票を独立させようがさせまいが、国保税の額に違いは出ません。
納税義務者が親になるかあなた自身になるかだけの違いです。

親や祖父母、兄弟のうち誰か 1人でも国保なら、この場合は住民票を分けると、家族全体としての国保税は高くなります。
逆効果だということです。
国保税は、「所得割」、「資産割」、「平等割」、「均等割」の 4要素から構成されますが、
このうち「平等割」は 1世帯あたりいくらということなので、世帯分離したら二重にかかってくるのです。

国保は自治体によって大幅に異なりますが、例えば某市の例では、世帯分離をすると少なくとも 24,000円を余分に支払わなければならなくなります。
http://www.city.fukui.lg.jp/d240/nenkin/kokuho/kokuhofuka.html

>国民健康保険料が世帯全体の収入で算出されるため、住民票を世帯分離した方が負担が少ないと…

大きな誤解があります。
国保はたしかに世帯ごとの加入ですが、国保税の算定基礎になるのはあくまでも加入している人の前年所得です。

親が被用者保険 (公務員や会社員の健保) なら、納税義務は親 (世帯主) にありますが、親の前年所得は関係ありません。
国保になるのがあなた 1人だけなら、あなたが住民票を独立させようがさせまいが、国保税の額に違いは出ません。
納税義務者が親になるかあなた自身になるかだ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報