プロが教えるわが家の防犯対策術!

警察官試験に向けて勉強しているのですが、元来数学が苦手で困っています。
例えば↓のような問題なのですが、参考書の解説は簡単にある程度のことしか書かれていないので、さっぱりわかりません><
どう式を立てていけば良いのか、宜しければ解説をお願い致します!

ある会社の第1事業所と第2事業所の社員について調査したところ、次のことが分かった。
(イ)第1事業所と第2事業所の社員総数の比は6:7で、合計は3900人であった。
(ロ)第1事業所と第2事業所の男子社員数の比は3:5であった。
(ハ)第1事業所と第2事業所の社員の女子社員数の比は6:1であった。
以上のことから第2事業所の女子社員数を求めよ。

正解は100名なのですが、解き方がわかりません><

A 回答 (2件)

式を立てるところまで、以下に記しておきます。



先に、(ロ)(ハ)の条件を考えます。
(ロ)→ 第1男子の人数を3x、第2男子の人数を5xとおきます。
(ハ)→ 第1女子の人数を6y、第2女子の人数を yとおきます。
(イ)→ 第1の総数は 1800人、第2の総数は 2100人とわかります。

よって、第1、第2それぞれの人数について
3x+6y=1800
5x+ y=2100
という連立方程式が導かれます。
あとは、これを解くことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考書の解き方と違って凄ーくわかりやすいです!!!
ほんとうに有難う御座います!!><

お礼日時:2009/06/01 20:43

第1事業所の男:m1


第1事業所の女:f1
第2事業所の男:m1
第2事業所の女:f1
とすると
>(イ)第1事業所と第2事業所の社員総数の比は6:7で、合計は3900人であった。
より

m1+f1+m2+f2=3900・・・・・・・・・・・・・・・・(1)
(m1+f1):(m2+f2)=6:7→6×(m2+f2)=7×(m1+f1)・・・(2)

>(ロ)第1事業所と第2事業所の男子社員数の比は3:5であった。
>(ハ)第1事業所と第2事業所の社員の女子社員数の比は6:1であった。
より
m1:m2=3:5→3×m2=5×m1・・・・・・・・・・・・・(3)
f1:f2=6:1→6×f2=1×f1・・・・・・・・・・・・・(4)

(1)~(4)をとけば答えが得られます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

息詰まっていたので凄く助かりました!ヤル気が出て来ました!
ほんとうに有難う御座います!!!><

お礼日時:2009/06/01 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング