見守り電球またはGPS端末が特価中!

運動不足な人間が急な階段を上り続けると起こる下記のような症状についてお尋ねします。

息が切れて気持ち悪くなり、動けなくなったと思ったら動悸が始まる。立っていられず、視界はブラックアウト、全身から汗がふき出し、失神してしまいそうなほど気持ち悪い※。
10分くらいで落ち着き始めるが、しばらくは頭が痛く、手がしびれる。

このような症状に病名、※のような状態になってしまった場合の対処法、病院で診てもらう必要があるか等教えてください。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

脳貧血だと思いますよ。


私も以前良くなったのですが、朝まだ体調が整っていない状態で
急いで走ったりして駅に向かって電車に乗ると同じように
胃が気持ち悪くなり、冷汗が大量に出てひどいときには耳鳴りも
そして目かかすんできて目の前が見えなくなり倒れそうになる
そしてしばらく座ったり横になったりすると落ち着きます。
その頃は病院にも行ったりしましたが、結局症状はその場だけで
脳貧血なので、血液の貧血検査も問題なしということで
漢方などがだされましたが、効き目はないに等しいです。
先日も献血をした直後歩いていたら同じような症状になり
自宅に戻り血圧を測ったところ、えええっ!!と驚くような
血圧の低さでした。
病院に行って薬をもらっても効果はないと思いますが
あまりにも頻繁にあるようでしたら一度血液検査等をしていただいても
良いかもしれませんね。
なった時の対処はとにかく横になって休んでください。
    • good
    • 8

こんにちは



運動を始める前に自分の体をよく知っておいた方がいいと思いますので
内科で血液検査してみてはどうですか?
そしてその先生に運動不足なのでどんな運動をしたらいいでしょか?と聞いてみるとか
    • good
    • 4

運動不足の人が急な運動をしたら、だれだってそうなります。


少しずつ体を慣らすのが肝心です。
    • good
    • 13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q短距離を思いっきり走ると気持ち悪くなります

私は今高校1年です。

中学の頃から、長距離は結構走ってもべつに普通なのですが、短距離(50mや100m)を1~2回思いっきり走ると気持ち悪くなります。

この前、50mを測ったのですが、その時はそれだけで気持ち悪くなり、授業が終わってから友達の手を借りてどうにか日陰に入ったものの、少しですが嘔吐しました。

なぜなのでしょうか?
考えられる理由、対策などがあれば教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

原因はおそらく酸欠です。

心肺機能が弱いのだと思いますが、本当に長距離を走っても平気なのですか?

長距離というのがどの程度の距離なのかにもよりますが、

息を大きく吸って息を止め、男性なら2分以上止められたらまずまずです。

また、筋肉が硬い人より柔らかい人の方が酸欠には強いという話もあるので
(柔らかい筋肉ほど酸素を含みやすい、らしい)
もし筋肉(体)が硬いのであれば、柔軟運動も効果的かと思われます。

とりあえず、激しい運後に吐き気や具合が悪くなるというのは

酸欠の可能性が高いので、そういう意識で対処してみてください。

Q運動すると体調が悪くなる(パニック障害)

4年程まえにパニック障害の可能性があると診断されました。いまでもたまに症状がでます。特に運動後の翌日の体調が悪いです。軽い運動やストレッチだけでも翌日体調が悪くなります。
パニック障害は筋肉痛などで乳酸が溜まると発作が生じることがあると聞きましたが、筋肉痛になるほど運動はしていません。
またその時は必ず、目が異常に疲れた感じがして、モニターとかが非常にまぶしく感じます。
もし、何か情報があれば教えてください。

Aベストアンサー

分子整合医学という理論では、パニック障害やうつ病に対して栄養的アプローチをおこないます。
たんぱく質やビタミン、ミネラルが不足することで、体内の代謝などがうまく行かなくなると考えられています。
疲労物質の処理や、目のレンズの調整がうまく行かなくなるということも起こるようです。

当面できることとしては、お菓子やジュース、カフェイン、アルコール、タバコを避ける。
これらのものはビタミンやミネラルを消耗します。

食事は腹八分目とし、様々な食品群を毎食取り入れる。
栄養素は他の栄養素と働き合って効果を発揮します。
おなかがすくと具合が悪くなる場合、豆乳や牛乳、チーズ、煮干、ナッツなど、甘くない間食を食後2~3時間後に摂る習慣を持ってください。

夜は10時か11時に寝てしまうのが望ましいです。

運動は、無理は禁物です。こまめなストレッチは良いです。
5~10分程度ののんびりした散歩から始め、少しずつ量をふやすのがいいです。

Q激しい運動後の体調不良

私はよく、激しい運動の後に体調が悪くなります。

この前も体育の授業で100メートル走の記録を2回計ったのですが、
その後10分くらい眩暈や頭痛で動けずにしゃがみ込んでしまいました。
持久走でも600メートルくらいで倒れそうになります。
朝、運動をしたり外に長時間立っていたりしても同じ症状が現れます。

小さいころから運動をあまりしていないのですが、頻繁にこのようなことは起きていませんでした。
それが今年に入ってから頻繁に起こるようになってしまいました。
また、今年の健康診断の尿検査で微量ですが蛋白が検出されました。
そのため病院で何カ月おきかに一度受けているのですが、いまだに検出されます。
本当に少しなので、医師も経過観察でいいだろうと言っていましたが、上記の体調不良と関係がないか心配です。

原因がなにか、なぜこのような症状が起きるのか、対処法など、回答待っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

穏やか過ぎる生き方を続けてると代謝量も減り筋肉が減って体温の上昇も少なくなります。そうすると無理をしない日常生活にはさほど支障はないのですが日頃より強く体を動かしたり支える場面に遭遇するとそれ大変なストレスとなってしまいます。筋肉が脆弱で重力に負けてしまうわけですが、ことはそれだけではありません。穏やかに生きることは良いのですが、穏やか過ぎると心や体のストレス耐性が弱くなっていきます。精神的なストレスでも体を使うようなストレスでも敏感に反応するようになってきますが、ストレスはまずは血管を収縮させて血流を悪くします。これが不快な症状の根本的な原因です。蛋白が血管から漏れ出るのも同じ原因からです。因みに立ち上がったときに蛋白が漏れる起立性蛋白尿も同じメカニズムで発症します。
やはり日頃から少しずつ体を鍛えておくことが大切ではないでしょうか。

Q100m走後の吐き気

僕は毎回100m走後の吐き気に襲われます。
今高校3年生で、部活は高校に入ってやってません。
小学の頃から、毎回酷い吐き気が襲ってきます。
しかし、タイムは全然運動していないのに、毎年上がっていき、
今年は12秒30が出ました。だから絶対選手リレーに出されるのですが、吐き気が恐ろしくて・・・・・。
僕以外の人は、100mを2本連続で測るほどの余裕があり、みんなに聞いても『全然平気』って言います。部活未加入者がたくさんいるのに、どうして僕だけ毎回酷い吐き気が襲うのでしょうか??
どなたかお願いします。
ちなみに・・・
 ・身長171cm
 ・体重58kg
 ・体脂肪12.5%
 ・視力が極端に悪い。(裸眼で右、左共に0.02)
  矯正視力で右、左共に0.6
 ・走った後に、口の中が粘つき、苦くなる。唾液が白く細かい泡状  になる。
 ・ゴールした直後に頭の中ががフワっとする。
 ・走り終わって1時間近くは頭がクラクラする。
単なる『運動不足』で説明がつくことなのでしょうか??
もし運動不足なら、身体に痛みが起きてもおかしくないのに、全く痛みがない!!それにタイムが下がるどころか毎年0.2秒間隔で速くなっていく。普通運動してなかったら低下すると思うのです!

僕は毎回100m走後の吐き気に襲われます。
今高校3年生で、部活は高校に入ってやってません。
小学の頃から、毎回酷い吐き気が襲ってきます。
しかし、タイムは全然運動していないのに、毎年上がっていき、
今年は12秒30が出ました。だから絶対選手リレーに出されるのですが、吐き気が恐ろしくて・・・・・。
僕以外の人は、100mを2本連続で測るほどの余裕があり、みんなに聞いても『全然平気』って言います。部活未加入者がたくさんいるのに、どうして僕だけ毎回酷い吐き気が襲うのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

普通です。運動不足ですね。運動不足にしてはすごいタイムですね。素質があるのでトレーニングしたら、面白いかも、、もう遅いか、、?。
酸欠で脳貧血のような症状を起こしているのですね。立ちくらみみたいな物です。50mのダッシュの練習とかウインドスプリントのような陸上用トレーニングを繰り返すようにすれば段々大丈夫になると思います。

Q意識が遠のくような症状。過去にも同じことが・・・

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります。 これは脳の大病かと思い前回病院へ行きました。神経内科?を勧められうけました。 結局原因は悩みでした。その上に、”自分は大病ではないかという不安”が重なってこのような症状がでたといわれました。私はすごく安心し、案の定次の次のひからはそのようなものは無くなりました。 そして今またあの時と同じような症状になりました。今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?
毎日自宅へ帰りパソコンをします。暗い部屋でみたり、テトリスのようなゲームも最近やってます。これも何らかの原因があるのでしょうか? 
それともやはり病気でしょうか?ちなみに貧血なった記憶はありません。 近々病院へもいこうとおもっていますが、不安で書き込みしました。なんともいえないと思いますが、経験や感想意見なんでもいいのでご意見いただけたら幸いです。

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太い血管の部分で閉塞が起こり、これを補うように細いたくさんの小血管(側副血管)が自然と形成されていき、形成された部分がさらに梗塞や出血を起こすという厚生労働省認定の難病です。

 遺伝性があり、両親に発病がなくても兄弟姉妹で連続発病することがあります。
 ウィリスというと、ウィルスで感染するのかという方がいますが、そうではありません。ウィリスとは、この脳の部位を見つけた外国人医師の名前です。病気の発見は日本人医師によります。

 症状としては、血管の梗塞か血管の出血のどちらかがあり、目が見えにくい、うどんを食べたり笛を吹いたり歌を歌ったりして、息をたくさん吐くと血中の二酸化炭素濃度が低下して痙攣したり、意識がぼーっとしたりします。 
 また幼少時より知能の低下がみられることが多いです。↓

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/115.htm

 治療としては、バイパス血管手術が有効で、名古屋第二赤十字病院↓で数々の成功を収めています。
 日本でも有数な治療実績を誇ります。↓

http://www.nagoya2.jrc.or.jp/gairai/shinryou/154noushinkei-geka.html



 もし、こうした経緯に心当たりがなければ、「不安発作(パニック発作)」を引き起こす「パニック障害」である可能性もあります。
 これは、後天性の良性の精神科疾患です。
 十年ほど前までの以前は、不安神経症とか心臓神経症とか呼ばれていました。

 発作の起こるときは、電車に乗ったり、食事をしたり、人混みを歩いたりなどのきっかけでのある人もいれば、何の前触れもなしにという人もいます。
 突然次のような症状(パニック発作)が起こります。(参考URL↓)

 これは、脳内伝達物質であるセロトニンが関連して起こることが分かっています。膵臓にアドレナリンという内分泌があるように、脳にもセロトニンという内分泌があると考えると分かりやすいでしょう。
 その分泌や伝達がうまく行われないということです。
 投薬や精神療法で治る、予後が良い疾患です。↓

http://www.utu-net.com/panicr/about01.html

 しかし、この病気かどうかは、精神科や神経科、心療内科にかかる前に、それ「以外」の診療科できちんと検査を受けることが必要です。
 そうした上で、何も異常が認められないということが分かって、初めて精神科や神経科、心療内科にかかるという手順を踏まなくてはなりません。

 つまり、脳や心臓や内臓の各臓器や血液などに疾患がないと分かってから、受診するということです。
 最初から精神科や神経科にかかって、重大な臓器の病変を見落としていたのでは大変なことになりますから。

 ですから、質問者様は、まず総合病院の「内科」を受診して、いつ・どんな時に・どの位の頻回で、どのような症状に見舞われるのかをよく担当医に話すことです。
 そして、内科での各種検査を実施して、それから同一病院内の他の診療科の検査を受けられるのが一番良いと思います。


 尚、「ちなみに貧血なった記憶はありません。」とおっしゃっていますが、貧血とは「持続的な症状」の一つで、血液中の血色素である「ヘモグロビン」が何らかの原因で減少することによります。
 入浴や軽い運動で息切れがしたり、まぶたのウラが普通は血管が見えて赤いのに、これが白くなったり、爪がスプーン状に反り返ったり、ひどいときにはまるで歩けなくなります。
 貧血かどうかは、血液検査の生化学一般で簡単に分かります。
 そして、貧血がどうして起こるのかは、「消化管からの出血」「骨髄の細胞異常(骨髄腫含む)」「女性に多い鉄欠乏」などがあげられます。
 いずれにしても、「なぜ貧血がおこるか」の二次検査がどうしても必要になります。

 これにたいし「脳貧血」とは、種々の原因によって脳の血液量が減少して起る「ごく一時的な症状」です。顔面蒼白(そうはく)となり、冷汗をもよおし、倒れて失神状態となることもあります。
 一時的に脳の血流が減少して、立ち暗みがする状態です。

 貧血と脳貧血とは、このように全くちがいますので、よろしくお願いします。


 以上ですが、何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太...続きを読む

Q運動後、すごく身体がだるい

数年間、身体の調子が悪かったのですが
最近やっと調子が良くなってきたので、
体力をつけるために運動を始めました。
(医者にも運動不足を指摘されていたので)

が、ほんのちょっと運動しただけでも、
その翌日には凄まじくだるくなり、
一日中、横になってい寝てます。
半日以上も眠れることに、自分でも驚きます。
が、寝ても、なかなかだるさは収まりません。

やっと身体の調子が良くなってきたのに、また寝込まないと行けないなんて。。。
と情けなくて仕方ないです。

スポーツジムで、インストラクタと相談した結果、
20分の早歩きとほんの少しの筋トレだけしかやっていないのですが・・・。

これって、まだ運動できる状態では無いって事なのでしょうか?
それとも、運動の仕方が問題なのでしょうか?

Aベストアンサー

寝すぎると筋肉が萎えて体力がなくなります。そのような状態では、無理に運動してもまた疲れてしまいます。まずは頑張って起きていること、睡眠は1日6時間~8時間にするように頑張りましょう。起きているだけでも多少運動をしています。1日ちゃんと起きていられるようになったら、散歩か軽いストレッチ。そして其れが出来るようになったらスポーツジムで運動するのがよいのではないでしょうか?なにか夢中になれることが見つかると早く元気になれると思います。

Q運動中のくらくら。

現在、34歳女性です。スポーツクラブに通っています。

家族性の?高コレステロールなので、運動と食事で
コレステロールを下げようと思っています。

食事面では、もともと野菜が好きで野菜中心。
肉と魚はたまに食べます。
ただ、甘いものとお酒が大好きなので控えめながらも
食べたり飲んだりしてます。
飲むのは、毎晩カロリという缶チューハイ1本です。

そして、運動ですが、、、
運動中に、酸欠みたいな感じでくらくらしてきたり、
ぼーっとしてきたりしてしまいます。
あまり激しい運動はしていません。
主にアクアビクスかエアロビの軽い感じので約50分間くらいです。

献血が好きでたまに行くのですが、成分献血をするといつも具合が悪くなってしまいます。貧血ではありません。血圧はいつも低いのです。

できたら、運動をもっと楽しくしたいのですが、
くらくらしてしまう原因はなんでしょうか?

解る方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

運動中のくらくらは、血圧が低いということですので、脳貧血だと思われます。その時々で必要なだけの酸素を供給するための十分な血液が脳に届いていない状態です。

私も低血圧で経験ありますが、これを防ぐ方法となると、なかなか難しいですね。
睡眠不足や極端な満腹または空腹の状態ですと、脳貧血は起こりやすくなります。

あと、成分献血について。私も趣味のようなものになっていて、献血ルームの看護婦さんと親しく会話することも多かったのですが・・・
成分献血は、赤血球などを体内に戻す時に人工的な輸液と混ぜているので、口中が冷たい感じがするなどの副作用が人によっては強く感じることがあるのだそうです。
成分献血は、事前検査のためとは別に、両腕で採血用と戻し用の針を2本挿して同時に行う場合と、片腕1箇所で採血と戻しを3クールくらい繰り返す場合があります。女性では、後者の方が多いと思います。私はどちらも経験ありますが、後者の方が、口内の冷感が気になったことが多いように思います。
私も血圧が低いので、人に比べて時間がかかることが多いです。気分が悪いというほど悪くなったことはありませんが、人それぞれ体質もあると思います。
成分献血は確かに赤血球を戻してもらえるので、負担は少ないのですが、気分が悪くなるのでしたら、回数は少なくなりますが、全血の献血をなさったほうがよろしいのではないかと思います。

運動中のくらくらは、血圧が低いということですので、脳貧血だと思われます。その時々で必要なだけの酸素を供給するための十分な血液が脳に届いていない状態です。

私も低血圧で経験ありますが、これを防ぐ方法となると、なかなか難しいですね。
睡眠不足や極端な満腹または空腹の状態ですと、脳貧血は起こりやすくなります。

あと、成分献血について。私も趣味のようなものになっていて、献血ルームの看護婦さんと親しく会話することも多かったのですが・・・
成分献血は、赤血球などを体内に戻す時に人...続きを読む

Q運動すると吐き気が

学校の体育とかで、持久走やバスケをしただけで、気持ち悪くなって吐き気がすごくなります。
私はどちらかというと痩せ気味です。しかし、ご飯は体育がある日はガッツリ食べるし、この頃は食べ盛りで基本いっぱい食べています。
そして、この頃ダンスを休んでいて、つい最近行ったら、吐き気でなんか、気持ち悪くなりました。前までそんなの全然なく、ダンスの内容も何も変わっていないのに、これは、なんでしょうか?
困ってます。教えてください!

Aベストアンサー

心臓が悪い場合も有ります。
内科が良いと思いますので、時間のある時に相談されたら良いでしょう。

Q運動したときに吐き気がして嘔吐してしまいます。

単純に運動不足なだけだとは思うのですが、ほぼ毎回なので気になって質問します。

だいたい1ヶ月に1回程度フットサルをします(2ヶ月に1回とかのときもあります)。
たまにしかやらないせいか、やり始めて5分ほどするととても肺が苦しくなり、また、吐き気がしてきます。
休憩していても収まらず、結局吐いてしまうことが多いです。
肺が苦しいというのは、単純に運動不足によるスタミナ不足かとは思うのですが、この嘔吐が気になります。

直前にフライドポテトを食べたときはさすがにそれが原因かと思いますが、そうでないときもありました。
タバコはすいません。
また、一度吐いてしまえば、一応それなりに動くことはできるようになります。
記憶が定かではないのですが、もしかすると、空腹時はこの症状はないかもしれません。

やはりただの運動不足でしょうか?

原因と解決方法を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

あなたが、そうであるかどうかはわかりませんが、
(食物依存性)運動誘発アナフィラキシーという病気があります。
一度、医療機関で診断してもらったらいかがでしょう?

Q【ジム初心者】トレッドミルの後にふらつくのは?

運動不足解消のためにスポーツジムに通い始めました。
まだ通いだして3日目ですが、トレッドミルの後にふらつきがあって倒れそうになります。しばらく椅子に腰掛けていると正常に戻ります。
戸外でウォーキングする事もありますが終わってからもふらつく様な事は経験ありません。

スポーツジムに行くとまず最初にストレッチ等をして体をほぐしてからトレッドミルに乗りますが、終わってからまるで眩暈でも起した様にふらふらになり少々怖くなります。
ウォーキング自体は15分~長くても20分程度です。傾斜は付けず速度も比較的早すぎず、無理なスピードでは行っていません。
単に慣れていないだけなのか、それとも体質的に合わないのでしょうか?
同じようなご経験のあるかた、また克服したご経験のある方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師の端くれですが、学生時代の生理学の講義を思い出しました。
原因は二つあると思います。
一つめは感覚的な問題で、マシンを降りてふらつくのは神経反射というか神経にマシン運動の余韻が残っているからだと思います。例えば波の荒い日に船に乗ると揺れますよね。港に着いて船を下りてもしばらく足下がふらついたりしますよね。それと同じ現象と理解していただければ宜しいかと思います。マシンの上で走っていると、脚は動いているのに前には進んでいません。長くマシン上で走っているとその感覚に神経(特に平衡感覚や知覚を司る神経)が慣れてしまうのですが、マシンを降りると当然ながら歩くと前に進みます。すると神経は「あれれ、さっきまでは脚を動かしても前には進んでいなかったのに・・・」ということで、感覚が正常に戻るまでのしばらくの間は違和感があり多少ふらつくと考えるのが自然だと思います。まだジムに通い出して3日目ということなので、神経がマシン運動に慣れるにつれてふらつき感も修正されると思いますよ。なるべくふらつかないようにするためには、マシンを降りるときにゆっくりと減速し、最後には止まるか止まらないかの速度でしばらく歩いてから停止するのがいいと思います。また加齢に従って症状の消失まで時間がかかると思います。
二つめは心臓循環器系の問題で、運動によって一過性に脳の虚血状態(心臓が運動についていけず一時的に脳への血の巡りが悪くなる)が生じている可能性もあります。ただお話の感じですとウォーキングが主体ということからそこまで運動強度を上げているとも考えにくいし、狭心症や胸が痛いといった症状が今までにないなら、可能性は低いかなとも思います。

とりとめのない回答ですみません。お役に立てば幸いです。

こんにちは。薬剤師の端くれですが、学生時代の生理学の講義を思い出しました。
原因は二つあると思います。
一つめは感覚的な問題で、マシンを降りてふらつくのは神経反射というか神経にマシン運動の余韻が残っているからだと思います。例えば波の荒い日に船に乗ると揺れますよね。港に着いて船を下りてもしばらく足下がふらついたりしますよね。それと同じ現象と理解していただければ宜しいかと思います。マシンの上で走っていると、脚は動いているのに前には進んでいません。長くマシン上で走っているとその...続きを読む


人気Q&Aランキング