「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

趣味で作った手芸品などをおこずかい稼ぎ程度にできれば・・・と思いますが、何からどう始めればいいのかわかりません。知り合いはネットオークションに出しているようですが。HPを作るのもお金がかかりますよね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ハンドメイド・手芸 専門のオークションサイト(HM auction)があります。

出品・参加も無料です。twitterを利用して広報活動もしており個人サイトを作成・運営・管理・宣伝するよりも効率的です。

オークションサイト
ケータイサイト
http://tinyurl.com/yj592p6
PC
http://tidanobu.toypark.in
PC-toppage
http://sites.google.com/site/hmadeauc

参考URL:http://sites.google.com/site/hmadeauc
    • good
    • 2

gjwgwoaeさんが回答しているサイトが結構役に立つと思います。


http://www.charm-charm.jp/
実際このサイトで活動している方達も販売をしているようですので、聞いてみてはどうでしょう。
    • good
    • 1

様々なサイトで宣伝することが大切だと思います。


まずは自分の作品を好きになってくれるユーザーを見つけることです。
私の友人にも手芸好きな人がいますが、彼女はブログをやったり手芸サイトに登録したりして活動しています。

参考までに、
http://www.charm-charm.jp/
charm(チャーム)という手芸・ハンドメイドのコミュニティサイトにて彼女は活動しています。
とにかく、自分の作品を世の中に公開することが大切だと思います!
頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.charm-charm.jp/
    • good
    • 1

モバオクが良いのではないでしょうか?300円の月会費はいりますが、その他の手数料等はいりません。

私も手作りの物を出品しています。
ただし最初は顧客がつくまでなかなか売れないかも知れません。人気の物が何かも解りますので人気のあるものを作る事をお勧め致します
    • good
    • 1

do_re_miです。


えっと・・ニットです。余り糸なので子供用がメインなんですけど、ビーズも洋裁も刺繍も駆使して作ってます(^^ゞ
    • good
    • 10

お小遣い稼ぎ、としてならば、No1の回答でもあるように、オークションがBestです。


というのも、HP作りにはたいした費用はかかりませんが(プロバイダ契約にHPスペースのレンタルも
含まれている場合もありますし、フリーのスペースを使っても良いので)
そのHPに来てもらうのが大変です。
通常の個人のページでは一日に30Hitもいけば良い方、とされています。
うち、新規に来る人は10人から20人。買ってくれる人は…ほとんどいません。
ネットオークションならば、来る人の数も購買意欲も比べ物になりませんから
効率の面でも信用の面でもオークションのほうに軍配が上がります。
    • good
    • 3

私はとりあえずオークションに出しています。


手作り品は在庫として大量には持てないし、作る時間が結構重要ですから・・大量に注文されても困るので1点ものをオークションに出しています。

特に回答ではないかもしれないですけれど_製作にかかる時間のことも考えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね。doremiさんは何を作ってますか?

お礼日時:2003/03/18 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオークションなどによる、ハンドメイド雑貨の販売。儲けはありますか?

自分で作った、ハンドメイドの雑貨をインターネットで売ることに興味があります。

オークションサイトなどを見ていると、(主婦の方でしょうか)ご自身のハンドメイドの作品を、掲載されていたりしますが、採算はとれているのでしょうか?

たとえば、今流行りのシュシュなど100均での、けっこう可愛い、かつ安っぽくみえないデザインのものが、たくさん売られています。オークションサイトでシュシュを検索してみても、1円(初め)~300円が相場のようです。
こうしたなかで競争していくには、商品(?)の値段を下げるか
(売上が悪い)下げなくて、それなりの値段で売るには、商品そのものの価値をあげないといけません。(そしたら、材料コストかかりませんか?)

インターネットでの売買なので、送料や手数料がかかります。
たとえば、シュシュが80円だとします。けれど、その80円のシュシュのために、送料手数料をお客負担にしたら、客はつきにくいと思います。(チャリで100均行って買える程度の品に、商品80円+送料300円:例として+手数料300円:例としての、合計680円。約700円支出する???)
逆に、この送料手数料を売り側負担にしたら、赤字になりませんか?
(ハンドメイドバックあたりなら、1000円くらいの値段設定できるかもしれませんが、正直買い手がいるのかなーと。それでも、儲けは数百円あるかないか)

買い手も、数少ない人数で各々が大量に買ってくれれば採算もとれるでしょうが、数多い人数が、各々ちょこっとだけ買ってくれていたら
どうしても売り手側の損になるのではないでしょうか?

インターネットなどで、ご自身のハンドメイド作品を売られている方は、月々にしてどの程度の儲けがあるのでしょうか?さらにそこから
作成?販売のためのコストを差し引くと、いくらぐらいになりますか

自分で作った、ハンドメイドの雑貨をインターネットで売ることに興味があります。

オークションサイトなどを見ていると、(主婦の方でしょうか)ご自身のハンドメイドの作品を、掲載されていたりしますが、採算はとれているのでしょうか?

たとえば、今流行りのシュシュなど100均での、けっこう可愛い、かつ安っぽくみえないデザインのものが、たくさん売られています。オークションサイトでシュシュを検索してみても、1円(初め)~300円が相場のようです。
こうしたなかで競争していくには、商品...続きを読む

Aベストアンサー

私はネットショップを運営しています。
輸入雑貨~ハンドメイド品まで様々なものを販売しています。

趣味の延長なら、作ることを楽しむことが主になりますので、
家においてあってももったいないから販売しようという人がほとんどかな…。
材料費だけ頂ければOKという感じでしょうね。

商売にするなら

販売価格=材料費+製作手数料(利益)+α

となります。

whitepanda07さんが

【基本的に儲けを出したいなら値段は材料費の3倍以上かなぁ・・と思います。】
とご回答していらっしゃいますが、これは販売価格が高価になり過ぎるかもしれません。

物販の場合は原価(仕入値/材料費)×2.5倍が一般的な価格設定です。
過去に勤務していた有名百貨店でも販売価格は仕入れ値の2.5倍でした。

2.5倍の内訳

2.5倍のうちの2.0を占める費用は

(1)仕入れ値
(2)仕入れ値と同額の利益
------------------------------------------------------

2.5倍のうちの0.5を占める費用は

(3)材料調達に掛かる費用(交通費や送料)

(4)+α 
一般市場を参考にして、ご自身が算出した販売価格よりも一般市場が高ければ
その分は利益として上乗せすれば良いと思います。

材料調達に掛かる費用は仕入れ値の0.5倍ぐらいに抑えるなければ
利益が減るということになりますね。
逆に材料を一気にたくさん調達すれば仕入原価や材料調達に掛かる費用が
安く抑える事が出来るので儲けは増えます。

どれだけの量を仕入れて、どれだけ材料や製作時間を無駄にしないように効率よく作るか、
これによって同じものを作っていてもお店によって利益は様々になると思います。

大量に短時間で生産すれば販売価格は安く出来ますが、手作りならそれは無理。
手作りの良さをアピールして販売すれば付加価値が付くということになります。
機械で作る融通の利かない商品より、お客様のリクエストを採用して
1点ずつ手作りすれば良いのではないでしょうか?
趣味の一環として始めてみるのもいいかもしれませんよ(^-^)

私はネットショップを運営しています。
輸入雑貨~ハンドメイド品まで様々なものを販売しています。

趣味の延長なら、作ることを楽しむことが主になりますので、
家においてあってももったいないから販売しようという人がほとんどかな…。
材料費だけ頂ければOKという感じでしょうね。

商売にするなら

販売価格=材料費+製作手数料(利益)+α

となります。

whitepanda07さんが

【基本的に儲けを出したいなら値段は材料費の3倍以上かなぁ・・と思います。】
とご回答していらっしゃいますが...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q手作り品の販売には何か免許はいるのですか?

ヤフーオークションなどで手作りのマスコットや洋服を販売されている方が多くいらっしゃいますが、免許や資格はいるのでしょうか?
またお金が手に入るということなので収入になるのですよね?
確定申告?とかは必要になりますか?
趣味で作ったものが売れると楽しいだろうなとは思いますがいろいろ知っておかないと怖いので質問させてもらいました。
知っている方、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>趣味で作ったものが売れると楽しいだろうなとは思いますがいろいろ知っておかないと怖いので質問させてもらいました。
作ったモノが売れて利益が出るというのは確かに楽しい事です。
が注意点が一つ。
著作権があるキャラクターのマスコット製作、著作権があるキャラクター生地での製作では注意が必要です。
※自身の子供等に無償で作る場合は問題無し
オークションでは見逃される事も多いですが、いざ著作権者に訴えられれば賠償が生じる可能性があります。
※勿論、お小言で済む場合もあるかと思います

Q65歳からの保険アドバイスください

65歳の父から「定年してから生命保険が高額で支払いが大変な上に、
保障が半分になってしまうらしい、ほぼ毎朝早くに保険屋から
電話が来て困っている」と相談を受けました。

話を聞くと、父の自宅近くの2つ支店で父の保険切り替えを
取りっこしているように、2支店から電話や設計書が来るとの事。
11月27日までに切り替えないと今の保険料のままで保障が減りますよ
という連絡みたいです。
父は今まで保険に関しては人任せなので
現在、父自身の保険だけで毎月6万~8万くらい払っているそうです。

私なりに調べてみましたが、県民共済などの保険は、
年齢制限があり、今の住友生命をなんとか見直した方が
いいのではないか・・と考えました。
2支店でどちらにするべきか悩みましたが、
ひとつの名刺に携帯番号が書かれていたので、
昨日の土曜日にかけてみたら「現在使われておりません」でした・・。もうこれだけで信用できないです。
毎日のように電話掛かってくるのに新しい名刺も持ってこないんだぁ・・って。

明日の月曜日にでも電話しようと思っていますが、
正直、保険屋さんのおばちゃん(失礼な言い方ですが)は
信用できません。自分の成績のみを考え、
話をしてくるのではないかと今までの経験上思ってしまうのです。
保険会社でも色々なプランがあるみたいですが、
どのように高齢者の生命保険を見直したら良いのか、
お詳しい方からアドバイスいただきたいです。
よろしくお願いします。

65歳の父から「定年してから生命保険が高額で支払いが大変な上に、
保障が半分になってしまうらしい、ほぼ毎朝早くに保険屋から
電話が来て困っている」と相談を受けました。

話を聞くと、父の自宅近くの2つ支店で父の保険切り替えを
取りっこしているように、2支店から電話や設計書が来るとの事。
11月27日までに切り替えないと今の保険料のままで保障が減りますよ
という連絡みたいです。
父は今まで保険に関しては人任せなので
現在、父自身の保険だけで毎月6万~8万くらい払っているそうです。

...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険の最大の目的は万が一のとき、残されたご家族に経済的な負担をかけないことです。16歳年下の奥様がいらっしゃるのであれば、平均余命から考えるとお父様が亡くなったあと、奥様お一人で20年近く生きる可能性が高いですね。奥様の収入(年金も含めて)、金融資産などがわからないので幾ら必要かはわかりませんが、お父様が生命保険の必要性を感じるのはもっともだと思います。また先妻のお子様に財産を残したいと考えるのも素晴らしいことだと思います。

また医療に関してですが、個人的にはある程度資産があれば医療保険に加入する必要はないと思いますが、そうは言っても不安であれば最低限の保障の医療保険に加入して安心感を得るのも悪いことではないと思います。

保険屋のカモになると決め付けず、目的を達成できる保険に加入することが大切です。

注意すべき点は、
(1)お父様が亡くなったら、残された奥様の生活費は幾ら必要か。
 *生活費には住居費・車があれば車にかかる費用・家電等の買い替え費用などなど、通常生活費に入れないような費用も含めます。
(2)葬儀代は幾らかかるか。

(3)お父様に万が一のとき、奥様の収入は幾らくらいか知ること。
(4)お父様の金融資産を知ること。
以上2点は万が一のとき既に準備している資金です。

(1)+(2)-((3)+(4))で必要な保障額を算出してください。

ただし、結構難しいと思います。ベストは信頼できる専門家に相談することです。日本の保険会社の営業レディが悪いとは言いませんが、少なくとも不信感を持っているのであればお断りして他をあたりましょう。

生命保険の最大の目的は万が一のとき、残されたご家族に経済的な負担をかけないことです。16歳年下の奥様がいらっしゃるのであれば、平均余命から考えるとお父様が亡くなったあと、奥様お一人で20年近く生きる可能性が高いですね。奥様の収入(年金も含めて)、金融資産などがわからないので幾ら必要かはわかりませんが、お父様が生命保険の必要性を感じるのはもっともだと思います。また先妻のお子様に財産を残したいと考えるのも素晴らしいことだと思います。

また医療に関してですが、個人的にはある程度資...続きを読む

Qハンドメイド雑貨を販売している方に質問です

こんにちは。
最近オークションやハンドメイドのサイトで、素人の方が手作りの作品を販売しているのを見かけます。
オークションだと「素人だから縫い目などちゃんとしてません…」みたいな言い訳が多いですよね。
やはり「お金をとって売る」となると、「素人だから…」と言い訳はできないような気がします。
プロまではいかなくても縫製がしっかりしていたり、技術的にクレームが来ないだけの作品だと自信を持って販売されているのでしょうか?
ちゃんと洋裁学校などで洋裁を習った方がやってらっしゃるのか、手先が器用で自己流であくまで趣味の延長なのか…。

というのもネットショップを立ち上げている友達に私が作ったハンドメイド雑貨をお店に置かせて欲しいと言われました。
友達の子供にプレゼントしたバッグを気に入ってもらえたことがきっかけです。
洋裁はちゃんと習ったわけではなく自己流で家庭用コンピュータミシンで作りました。
その友達の姉妹が服飾専門学校に通ってらしたそうですが、その人が見ても「きれいに縫えている」出来だったようです…。
でもプレゼントなら自分の自己満足を人に押し付けるようなものですから、多少下手なところがあっても「ただ」だから許されると思うのです。
でも「売る」となると話は別ですよね。
クレームのことを考えると友人にも迷惑がかかるし、素人の私が作ったものを売っていいのか分かりません。

もし、売るならはじめはオークションで試したいと思っています。
「素人で…」のコメントを出している人にも、やはりクレームなどはあるものなのでしょうか?
それとも不器用でぜんぜん手芸ができない人はちょっとしたミシンを使うものでも「すごい!!」と思うらしいので、素人作品でもクレームはなく「かわいい」と喜んで買ってもらえるのでしょうか?

こんにちは。
最近オークションやハンドメイドのサイトで、素人の方が手作りの作品を販売しているのを見かけます。
オークションだと「素人だから縫い目などちゃんとしてません…」みたいな言い訳が多いですよね。
やはり「お金をとって売る」となると、「素人だから…」と言い訳はできないような気がします。
プロまではいかなくても縫製がしっかりしていたり、技術的にクレームが来ないだけの作品だと自信を持って販売されているのでしょうか?
ちゃんと洋裁学校などで洋裁を習った方がやってらっしゃるのか...続きを読む

Aベストアンサー

私はミシンを使うものではないので参考になるかわかりませんが・・・。
小物を主にオークションで販売しています。(自己流で趣味の延長です)

まず、「素人ですので・・・」はやはり私も記載しておりますが、ほとんどの方は言い訳ではなく「既製品ではない」ということを主張しているのだと思います。私自身それなりの自信は持ってますしクレームにも対応するつもりでやってます。
が、買ってくださる方はやっぱり自分では作れない人でしょうから喜んでいただける場合がほとんどですし「手先が器用で羨ましい」なんてこともしばしば言われます。
やっと1年以上経ち今のところクレームはありませんが私の場合は小物なので使い方によってはすぐに壊れてしまったりで相談を受けることはあります。そこをしっかり対応することで「他では買いません」なんて仰ってまたお買い物してくださる方もいます。

私は服等は作れないので時々手作りのものをオークションで買ったりしますが、とても綺麗に作られていて文句の付けようがない物もありますし、正直作れない私から見ても着れるような物ではない物が届いても、向こうも素人だと仰っている以上何も言えない場合もあります。そうなると「素人で…」は結果的に言い訳になっているのかもしれませんが^^;
そんな理由からオークションではクレームはほとんどないと思います。というか手作り品を好んで買う方はそれなりの理解があってクレームを付けたがるような方はほとんどいないという勝手なイメージがあります。

逆にショップとなると手作りでもクレームはあるようです。
ショップをしている知人もいますが、オークションより更に色々なお客様がいると思います。意味不明なイチャモンのようなことを言う方もいるらしいですし他のお店からの嫌がらせも稀にあるそうです。
オークションではクレームを出しても無視されて泣き寝入り・・・なんて話をよく聞きますがショップはそういうわけにはいきませんものね。大変なことだと思いますよ。
そういうことを考えるとご友人の方は質問者様を信頼しているのでしょうし、自信もあるのでしょうし、万一クレームが来たとしても責任を持って対応する覚悟みたいなのがおありだと思います。絶対に軽い気持ちではないと思いますので心配いらないと思いますよ^^
自己流がダメとか家庭用ミシンがダメとかは買う方が決めることだと思いますし難しいですけど買ってもらってしかも喜びの声をいただけた時はこの上なく幸せな気持ちになります。
頑張って下さいね♪・・・・長文失礼致しました。

私はミシンを使うものではないので参考になるかわかりませんが・・・。
小物を主にオークションで販売しています。(自己流で趣味の延長です)

まず、「素人ですので・・・」はやはり私も記載しておりますが、ほとんどの方は言い訳ではなく「既製品ではない」ということを主張しているのだと思います。私自身それなりの自信は持ってますしクレームにも対応するつもりでやってます。
が、買ってくださる方はやっぱり自分では作れない人でしょうから喜んでいただける場合がほとんどですし「手先が器用で羨まし...続きを読む

Q流産後1度も生理をみないで妊娠したら?

先月8日に繋留流産で8週で手術を受けました。
まだ1度目の生理待ちです。流産後は妊娠しやすい。または逆に流産しやすいという意見もよく耳にしますので。
私も早く次を授かりたいと思っていますが、先生からは「3回くらい生理を見送ってください」と言われていますので、生理が待ち遠しいです。

そこで、疑問なのですが、生理を1回見送ってすぐに妊娠したという話はよく聞くのですが、もし生理を一度もみずに妊娠したよっと言う方いらっしゃいましたらどんなエピソードでもいいので聞かせてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の弟嫁の二人目がそんな感じで妊娠しました。
一人目が8ヶ月くらいの時に妊娠、7・8週くらいで流産したのですが、
その後1ヶ月もしないうちに妊娠(しかも外出しだったよう←避妊じゃないですが)
その後、出産前2ヶ月は24時間張り止めの点滴・入院でした。
元々上の子も早産気味だったのでそういう体質だったようですが・・・

私も一人流産しましたが、自分の体が原因で流産したのではないという自信を持ちたかったので、
半年は避妊して(生理は1ヶ月したら再開しました)、それから子作りにしました。

実際は再開せずとも妊娠してもいいようですが、ちょうど流産から1年後に妊娠が発覚した私でも、
また流産しないかとか不安がありました。
メンタルな部分でも間をあけた方が良いのかなと思いました。

Qどのレインウェアを買おうか、悩んでいます。

アラサー女性、登山初心者です。

どのレインウェアを買おうか、悩んでいます。

最初は、「ゴアなら間違いない!」と考えていたのですが、
きちんと調べて防水性と透湿性の数値を比較したり、
素材だけでなく、袖口や、フードのフィット感など、
機能性も大切だと気がつき、いろいろ調べすぎて、
逆になにを買ったらよいのか、分からなくなってしまいました。

耐久性だけを考えればゴアがダントツなのでしょうが、
20年同じウェアを使用することはないと思います。
そう考えると、他の素材でもよい気がしてきました。

・防水性20,000以上、透湿性10,000以上
・フードのフィット感などを試着していいものを選ぶ
・デザインも楽しみたい
・金額は、ジャケット単体なら23,000円くらいまで
・比較的軽量

ストームクルーザーがとてもいいのは理解しているのですが、
とりあえず一度、候補から外してみたいと思っています。
(ただし、ジャケット単体で購入した場合は、
高いので、パンツはモンベルにするつもりです)

【質問1】
既述の条件で、おすすめのレインウェアを教えて下さい。
【質問2】
もし、既述の条件以外に、追加した方がいい基準がありましたら教えて下さい。
もしくは、変更した方がいい箇所があればご指摘下さい。
【質問3】
これからの時期に買うとしたら、ジャケットとレインウェアと兼用で
使えるものをお店の人に薦められました。
私は、レインウェア自体が最初の購入ですし、
まずは、季節を問わず軽量でレインウェアとして単体で機能するものをと考え、
寒さ対策はその分着込むと考えているのですが、どう思いますか?

モンベルとパタゴニアはアフターケアが信頼できる、
日本のノースフェイスは、実際は日本での企画が多くあまりよくない、
という情報を頭に入れていたつもりだったのですが、
今のところ私が選んでいるのは、ノースフェイスだったりします。。

http://item.rakuten.co.jp/spotaka/csltnfwmn034/

コロンビアはまだあまり見たことがないので、今度みてみようと思っています。

以上、長々と申し訳ありません。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

アラサー女性、登山初心者です。

どのレインウェアを買おうか、悩んでいます。

最初は、「ゴアなら間違いない!」と考えていたのですが、
きちんと調べて防水性と透湿性の数値を比較したり、
素材だけでなく、袖口や、フードのフィット感など、
機能性も大切だと気がつき、いろいろ調べすぎて、
逆になにを買ったらよいのか、分からなくなってしまいました。

耐久性だけを考えればゴアがダントツなのでしょうが、
20年同じウェアを使用することはないと思います。
そう考えると、他の素材でもよい気がしてきま...続きを読む

Aベストアンサー

 初心者であればこそ、最初は素直にストームクルーザーを購入するのが良いのではないでしょうか。
 ストームクルーザーを何年か様々な条件下で使用すれば、次のウエアの購入を考える頃にはきちんとした「レインウエアの基準」ができていると思います。

 私は30年ほどの登山歴の中で、家族用や仕事に使う備品まで含めると少なくとも30着はレインウエアを購入して使用していますが、様々な仕様と価格を考慮すると、理屈だけで選ぶと一般的な登山用としてはストームクルーザー以外の製品に存在意義はない、とすら思います。
 私は個人で使うものは数年前に2着買いましたが、後はストームクルーザーは避け続けていますが、それはもう好みでしかありませんから。

 質問者さんの条件ですが、重量は設定すべきでしょう。
 ジャケットで23,000円ということは、上下で35,000円くらいまでは考えておられるのでしょうが、その価格帯でレインウエアを選ぶなら、カタログ値で上下で600gは最低ラインでしょうね。実測値はまた別ですが、例えばモンベルだとMサイズの平均重量と明記されているので、そのカタログ値での話です。例えばパタゴニア等のアメリカサイズで販売されているウエアでは、同じMサイズでもパタゴニアの方が一回り大きい(パタゴニアのMはモンベルのL相当)ので、重量を比較するときに補正は必要ですが。

 ゴアテックスが抜群の耐久性を誇るのは事実です。
 私は30年前のゴアテックスのオーバーズボンをまだ持っています。シームテープは全て剥がれ、ポケット等も取れてしまってウエアとしてはとっくの昔に寿命を迎えていますが、ゴアテックスの生地そのものは防水性も透湿性も落ちていません。
 私はゴアテックスのシュラフカバーも持っていますが、これも25年使用していますが、レインウエアほど使用頻度は高くないにせよ、これも今でも普通に使用できます。性能はまったく落ちていません。
 ゴアテックス以外の防水透湿性素材には、ウレタンコーティング系のものがあるのですが、これはコーティングですので必然的に経年劣化します。

 ゴアテックスウエアは、きちんとメンテナンスする限り一生モノとすることも十分可能なのですが、まあ確かに20年同じウエアを使うことはないですよね。私も30年前のモノを持ってはいますが、今じゃ雪かきにたまに引っ張り出すくらいですから。カミさんはつい最近まで20年前のレインウエアを使ってましたが。

 モンベルとパタゴニアのアフターサービスがずば抜けているのも本当です。
 酷い破れでも、何年前のモデルでも修理を受け付けてくれますよ。パーツのばら売りもしてくれますし。
 パタゴニアも同様です。パタゴニアはテクニカルウエアについては永久保証です。私も2年ほど使用したレインウエアを半ば自分のミスでダメにしたとき、全額返金してもらったことがあります。明らかに自分のミスならダメだったでしょうけど。

 アメリカ製が粗悪というのはそれこそ偏見でしょう。
 まあ日本メーカーのものでも最近はほとんどが中国製です。これだけ経済がグローバル化している現状で「○○製」を気にするのはほとんど意味がないでしょう。要は、設計や仕様がどれだけきめ細かいか、またそれらを製品化する際の技術がどれだけ確かか、ということしかなく、それは実際の製品を見て確かめるしかありません。耐久性のように何年も使用しないと判らないこともありますし。

 耐久性といえば、モンベルの弱点は縫製ですね。製法技術というか、凝った製法はたくさん考案していますが、解れのトラブルはモンベル製品は多いです。補修してくれるので私は気にしていませんが。

 ノースフェースについては、私はウエアやウエア以外のギアをいくつか購入して使用したことがありますが、どれも気に入りませんでした。
 まあ、本家のノースフェースとはほとんど関係がなく、日本のノースフェースはほぼ「ゴールドウイン」と言って良いブランドなのですが、ゴールドウインがノースフェースのバッジを付けずに自社ブランドで勝負していたら、今のような人気は出なかったでしょうね。また、こんな強気な値付けもできないでしょう。
 つまり、「スポーツ量販メーカーのアウトドアブランド」という意味ではタラス・ブルバ、オンヨネあたりと同じ立ち位置にいるブランド、ということです。
 アメリカノースフェースも、造りは非常に丁寧ですよ。パタゴニアもアメリカブランドですが、造りは日本のノースフェースよりよほど丁寧です。

 ノースフェース(ゴールドウイン)も、別に致命的に劣るとか良くないとかいうことはないですが、積極的に薦めるような製品は見あたりません。

 質問者さんが購入を考えているドットショットジャケットですが、これはハイベントというノースフェースオリジナルの防水透湿性素材を使用したウエアです。
 このハイベントですが、いわゆるウレタンコーティング系の防水透湿性素材です。これは性能そのものは一概には言えませんがゴアテックスと比較して決定的に劣るというわけではありませんが、コーティングなので耐久性ははっきり落ちます。

 何よりウレタンコーティング系の防水透湿性素材は「安価」が売りなんですよ。
 モンベルでいえばスーパーハイドロブリーズと成り立ちも実際の性能も似たところにある製品ですから、この価格は高すぎです。バーゲンで半額になっていれば、デザインが気に入れば買っても良いな、と思う程度の製品です。
 どれだけデザインが気に入っても、私ならハイベントに2万円も出す気はしないな・・・

 最初のレインウエアは1万円クラスの安価なモノ、という考え方はあると思います。モンベルだとスーパーハイドロブリーズ、オンヨネのブレステック系など、安価で性能も良いモノはたくさんありますから。ノースフェースのハイベントも本来はこのクラスなんですけどね。

 ですが、3万円クラスを購入対象にするのなら、最初はストームクルーザーを強くお奨めします。
 これを使い込めば、レインウエアに対する自分なりの「基準」ができますから、そうすると次はいろいろ独創的な選び方ができると思いますよ。

 初心者であればこそ、最初は素直にストームクルーザーを購入するのが良いのではないでしょうか。
 ストームクルーザーを何年か様々な条件下で使用すれば、次のウエアの購入を考える頃にはきちんとした「レインウエアの基準」ができていると思います。

 私は30年ほどの登山歴の中で、家族用や仕事に使う備品まで含めると少なくとも30着はレインウエアを購入して使用していますが、様々な仕様と価格を考慮すると、理屈だけで選ぶと一般的な登山用としてはストームクルーザー以外の製品に存在意義はない、とすら...続きを読む

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q手芸好きの皆さん、出来上がった作品どうしていますか

はじめまして。
時々なにかを作りたくなって、作ってる間や完成の瞬間を楽しんでいます。
しかし、出来上がったものが溜まっていって困ります。

ちょっと前はビーズアクセサリーにはまり、今は和裁が楽しくて子供の甚平や浴衣を縫ってます。
作品もひとつやふたつなら自家用で使えますが実際いくつもいらないんですよね。
でも上達するとさくさく作れるのが楽しくて量産したくなる。
自己満足で作ったものを人様に差し上げるのは気が引けますし
販売するほど極めたいわけでもありません。

販売をしている方も、販売できるほどの作品を作れるようになるまでには
いくつも練習作を作らないといけないでしょうしそれらの作品はどうしていらっしゃるのでしょう?
眠っていますか? どなたか貰ってくれましたか? それとも捨てましたか?
どんな作品をおつくりになっているかもぜひ教えてください。

私のように自己満足で作る場合出来上がった時点で役割を終えてるのでしょうね…。
タダでもほしいと思ってくれる方がちょっとでも使ってくれれば有難いですが、
物が溢れる世の中でそんな人もなかなかいないですし…
「こんなのを作ったら絶対可愛い~!」と作る前は盛り上がりますが、
行き場がないのは目に見えてます。それでも作っちゃうってなんか病的だなぁと思ってしまいます。

はじめまして。
時々なにかを作りたくなって、作ってる間や完成の瞬間を楽しんでいます。
しかし、出来上がったものが溜まっていって困ります。

ちょっと前はビーズアクセサリーにはまり、今は和裁が楽しくて子供の甚平や浴衣を縫ってます。
作品もひとつやふたつなら自家用で使えますが実際いくつもいらないんですよね。
でも上達するとさくさく作れるのが楽しくて量産したくなる。
自己満足で作ったものを人様に差し上げるのは気が引けますし
販売するほど極めたいわけでもありません。

販売をしている方も、...続きを読む

Aベストアンサー

わかります~!!!
私も手芸やクラフトが好きなんですが、
作ってもゴミになるだけだな……と思い、
興味を持っても、思いとどまることが多いです(苦笑)
最近だと、ペーパークイリングに興味があるんですけどねぇ………。

そんな中、これはいいなと思ったのは、アクリルタワシ。
実用的なものですから、たくさん作っても誰の迷惑にもならないかなと。

ぬいぐるみやアクセサリーなどを作って、誰かにあげても、
もしかしたら趣味に合わないかもしれないし、迷惑かもしれない。
けど、アクリルタワシなら、消耗品ですし、
受けとる側も、いらなければ、心を痛めることなく捨てることが出来るかなと。

同様に、生活の中で「なくてもいいもの」を作るのではなくて、
「あったら便利なもの」を作ってみてはいかがでしょうか。
素敵な布で作ったふきんや巾着袋だったら、いくつあっても困りませんし、
誰かにあげても喜ばれると思います。


あと、ビーズアクセサリーや編み物でしたら、
作ったあとに解いて、再利用できると思うんです。
上達するまで、それで練習してみてはいかがでしょう。
たぶん、3こめ、4こめくらいから売れるくらいの技術になってくると思うので、
次は売るつもり(あげるつもり)で、完成度を上げてみてはいかがでしょうか。

バザーで売る!とか、ネットで売ってみよう!とあらかじめ目的を決めておけば、
上達も早く、クオリティも高くなると思いますよ。


以前、チャリティーバザーに参加したことがあるのですが、
こんなものが売れるのか……と思うものが売れたりするんですよね。。。
eririn36さんにとっては、不出来なものでも、
誰かにとってはステキなハンドメイド雑貨なのかも知れません。
どんな反応か見るためにも、一度参加してみると良いと思いますよ。

わかります~!!!
私も手芸やクラフトが好きなんですが、
作ってもゴミになるだけだな……と思い、
興味を持っても、思いとどまることが多いです(苦笑)
最近だと、ペーパークイリングに興味があるんですけどねぇ………。

そんな中、これはいいなと思ったのは、アクリルタワシ。
実用的なものですから、たくさん作っても誰の迷惑にもならないかなと。

ぬいぐるみやアクセサリーなどを作って、誰かにあげても、
もしかしたら趣味に合わないかもしれないし、迷惑かもしれない。
けど、アクリルタワシなら、消耗品で...続きを読む

Q手芸版「クックパッド」のようなサイトはありますか?

手芸作品の作り方・手順を載せていて、かつ素材や用途等から検索したり絞り込んだり出来るサイトはありますか?
お心当たりのある方、どうかお力添えを願います。

Aベストアンサー

ありますよ。

「アトリエ」

http://atelier.woman.excite.co.jp/

素材というより作品ジャンルでの検索にはなりますが
キーワードやタグでも検索できるので。
素材や用途からも検索できなくはないです。

「クラフトカフェ」
こちらも下のほうに作品ジャンル別のリンクと
キーワード検索が上のほうにあります
作り方を掲載していない人もいますが…
http://cafe.crafttown.jp/


人気Q&Aランキング