今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

たとえば偏差値40とか50位の大学の文学部や経済学部など
どこにでもあるような学部に通う意味とは何でしょうか。
みなさんの意見をお聞かせください。

一応付け加えておきますと「偏差値の低い」とは決して中傷するつもりで言ってるわけではないです。
ただほかにどう表現してよいか分からなかったのでこのような表現にしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

いろんなレベルの大学が出現することで、養護学校の高等部卒の人とか知的障害で療育手帳を持っている人でも、入試に合格して大学で教育が受けられるようになっています。



門戸が広くなったというのは、それだけで意味のあることではないでしょうか。
今まででしたら、知的にハンディキャップのある人は大学教育を受けることは本人がどれだけ希望していてもかなり難しかったと思います。

ただし、そのような知的にハンディキャップを持っている人たちが大学を卒業しても、大卒程度の就職はできない、というのが現在問題にもなってきているのも確かです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

障害のある人を対象にした回答ですね。

お礼日時:2009/06/10 10:23

こんばんわ★


野依良治先生が確か言っておられたと思うのですけど、「偏差値で大学を決めているのは日本しかない」と仰っていたと思います。
大学は本来自分のしたい事を勉強しにいく場であって、偏差値が低い大学なんかであっても将来自分が学びたいと思っている研究をされている先生がいるとか、自分の学びたいコースがあるのであればその大学へ行って勉強するべきだという事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに日本は偏差値で決めています。
それがいいか悪いかは別としてだからこそみんな偏差値の低い大学には
行く意味はないと考えているのではないでしょうか。

お礼日時:2009/06/05 01:50

偏差値低い大学いこうと、高いところいこうと


要は、本人の質の問題。
いい大学いって、意味ないことばっかしてるやつ。
いっぱい見た。
低い偏差値って言われてるとこはいっても
びっくりするぐらい、勉強して
いい大学に入ってる人とそん色ない人もいた。

どうせ、捨て大学入っちゃったから。
そう思う人には、意味ないかもね。
通う意味って自分で見出して、作るもんだじゃね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

質問では例えばどのような意味があるのかという意味で聞いています。

お礼日時:2009/06/05 01:48

『まだ働きたくない』とか『みんなが大学行くから』という欲を満たす意味があるのではないのでしょうか?あとは親が『大学くらいは卒業しないと…』とか。



1年間で約4か月も長期休みがある日本の大学なんて、目標がない学生にとっては単なる遊び場だと思いますけどね。大学のランクは関係なく、全ては学生の意識次第ってことでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どこでもいいから行くということでしょうか。

お礼日時:2009/06/05 01:46

職業の世界に入る前の、準備の場としての意味があるかもしれません。



高卒などで目指す職業に就ければ、それはそれでよいのですが、
自分の適性や興味がまだよくわからないという学生も多いと思います。
そういう人たちが自分を見定めるためのモラトリアム期を過ごす場所としての
役目が大学にはあります。
およその興味が一致する人同士が、大学の同じ学部や学科に集結します。
そして、学生生活を通し、自分に適したさらに詳細な分野を見極めていくことができます。

大学では就職支援もあるし、卒業し就職していく仲間がいるので、
同じように前向きに社会人に近づいていけるわけです。
行き場が無く、パチスロ屋などに通い詰める若者もいますが、それよりはどう考えても良いでしょう。

また、就職を目標とするのではなく、学ぶこと自体を目的とする考え方もあります。
偏差値が高くない大学でも、自分の目指す学科がある、有名or優秀な教授がいる、
教育の質が高い、学習環境が良い、などということもあるでしょう。
自分に学習能力や学習意欲があれば、いくらでも学習の成果は上がるはずで、
そうであれば、周りの人間の偏差値などはどうでもいいわけです。

学ぶことだけではなく、クラブ活動や、仲間づくりに励むことなども目標となり得るでしょう。
その場合、偏差値はほとんど関係がなくなります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうぞざいます。
偏差値が高い大学=有名or優秀な教授がいる、教育の質が高い、学習環境が良い
という考えだったのですがそうでもないんですね。
参考になります。

お礼日時:2009/06/05 01:45

前の方が言われるように、面接の条件であることと、あとは専門色の強い大学であればそこに行く人はいます。


でも質問者さんが言っているのは、将来のビジョンもなく、何百万もかけて4流大学卒業した挙句、高卒でも入れるような企業に就職する人たちのことですかね?
そういう人たちは自分の能力が無いから、とりあえず「大卒」って箔を少しでも付けておきたいだけだと思いますよ。実際箔が付いてると初任給結構ちがうとこもありますし、それに事実として「高卒」って、初対面の印象としてはマイナスですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>将来のビジョンもなく、何百万もかけて4流大学卒業した挙句、高卒でも入れるような企業に就職する人たちのことですかね?

そこまで限定しているつもりはないです。
単純に偏差値の低い大学に行く意味とは何かということです。

お礼日時:2009/06/05 01:43

その人自身の問題だと思います。

周りの我々が偏差値が低い、ありきたりの学部などという発想をやめることの方が偏差値の高い人間だと思います。
「どこにでもあるような学部」でも、どうしても大学を出なければ取れない資格といったことも考えられます。
イギリスのチャーチルはパブリックスールを受験した時、合格できないほどの成績だったそうです。しかし、その学校の関係者はチャーチルの人間としての資質を見抜き、合格にしたそうです。
偏差値でどうのこうのというより、こういう大学があってほしいと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに大学が人間性を評価するというのは素晴らしいと思います。
日本の大学もそのようになればいいですね。

お礼日時:2009/06/05 01:41

1988年に理系の4流大学を卒業した独身女性です。



すみません、低くってでもそれが何か?
でも、勉強は下手ながら好きなので今でもやっています。

現在は中小企業の総合職で役職を3つ兼任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
役職を3つ兼任とはすごいですね。

お礼日時:2009/06/04 19:20

 相手が認めようが、認めまいが、大卒です。



 たとえば、公的なもの(公務員の採用試験や何かの資格試験等)では出身大学は関係ありません。大卒です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに応募条件に大卒がある企業は多いですね。
納得できました。

お礼日時:2009/06/04 19:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低偏差値高の生徒。偏差値の低い大学は後悔しますか?

今年大学受験をする高校三年生です。

私は中学の時に家庭内の問題で精神を病み精神病棟入院のため登校不可、退院後も不登校という荒れ果てた生活を送っていました。
一応勉強はトップをとれていたのですが、そんなことをしている間に当然勉強もついていけなくなり、登校もしていないので成績も判定不可です。
でも私が学校に言っていない間同級生は部活も勉強も一生懸命に頑張っていたので、自業自得です。
その後高校には一応入れました。それだけでも感謝しています。
ですが、高校はかなりの低偏差値の高校です。正直なところを言うと私は後悔しています。
学校の友人や環境を見下しているわけではないです。ただ、今現在のすべてにおいてものすごく後悔しているというのは事実です。(自業自得だとは分かっています)

私はちなみに大学進学を考えています。
親はとりあえず大学は出ておけという方針なのでどちらにしろ大学には入学すると思います。また、親が言っているからとかではなく私自身も大学で学びたいという気持ちはあります。
一応成績は上位をキープしています。評定平均も4は取っています。
推薦かAOを利用しようと考えていますが、多分受けれるのは50前半、下手したら50以下の大学だと思います。(私立前提です)まだ先生に相談仕切れていないので微妙ですが。

そこで質問なのですが
偏差値がどのあたりから低学歴と呼ばれるのでしょうか
また、偏差値が低い大学(個人個人で基準が変わるので一概にはいえないでしょうが)に入学すると後悔しますか?また、入学して後悔した人はいますか?

学歴の低い大学を批判しているわけではありません。
また、今現在こんな状況なのも自分の心の弱さと怠けが導いた結果だと理解しています。
ですが大学では後悔は絶対にしたくないと思っているのは事実です。

自分勝手な内容の上長文で申し訳ありませんでした。回答よろしくおねがいします。

今年大学受験をする高校三年生です。

私は中学の時に家庭内の問題で精神を病み精神病棟入院のため登校不可、退院後も不登校という荒れ果てた生活を送っていました。
一応勉強はトップをとれていたのですが、そんなことをしている間に当然勉強もついていけなくなり、登校もしていないので成績も判定不可です。
でも私が学校に言っていない間同級生は部活も勉強も一生懸命に頑張っていたので、自業自得です。
その後高校には一応入れました。それだけでも感謝しています。
ですが、高校はかなりの低偏差値の高校で...続きを読む

Aベストアンサー

はっきりいって後悔します!!
自分がそうでしたから。

僕の場合、偏差値45位の高校に入学しました。高校では、部活がやりたくてその部活は近辺に

そこしかなかったので、その高校に入学しました。その後、教員になりたかったので、何も考え

ず教育学部があるいわゆる低レベルの大学に入学。これが失敗だったと思います。

なんとか教員になることができたのですが、入ってからがきつかったです。というのは、地元の

小学校に就職したので、高校名をいうと「あのバカ高出身?」といったかんじで年配の教師に見

られ、そういう扱いをうけました。教員になる人は進学校に通っていた人が多いので。有名大学

を卒業していれば変わったのですが・・・。同期の人も同じ大学の人だったのですが、彼女の場

合高校が進学校だったので、「すごいわねぇ~」といった感じでした。

言い方は悪いですが、バカ高出身でレベルが低い大学出身だったら、世間はそのようにしかみて

くれないと思います。レベルが低い高校の人が唯一その状況を変えられるチャンスが大学入試だ

と僕は思います。受験生の高校なんて大学入試には関係ないですし。mtgjkidso さんががんば

れるかどうかです!!

あと難関大に入学できるということはそれだけ努力ができる人間だと思います。ある程度受験

テクニックが必要かもしれませんが、それでもある程度は勉強しないと無理です。だから世間

は高学歴を評価するんです。



ちなみに、僕の場合進路変更をして今年の春から医大生です。やればレベルが低い高校でも

医学部に合格できるんだよ。その代わり何かを犠牲にしないとだけどね。僕の場合、医学部

受験にかけた数年の時間と恋人(笑)

あまりに境遇が似ているのでレスしました。

はっきりいって後悔します!!
自分がそうでしたから。

僕の場合、偏差値45位の高校に入学しました。高校では、部活がやりたくてその部活は近辺に

そこしかなかったので、その高校に入学しました。その後、教員になりたかったので、何も考え

ず教育学部があるいわゆる低レベルの大学に入学。これが失敗だったと思います。

なんとか教員になることができたのですが、入ってからがきつかったです。というのは、地元の

小学校に就職したので、高校名をいうと「あのバカ高出身?」といったかんじで年配の教師に...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q偏差値が高い大学に行くのと、偏差値が低い大学に行くのとどう意味が違いますか? 皆さんは偏差値が高い大

偏差値が高い大学に行くのと、偏差値が低い大学に行くのとどう意味が違いますか?
皆さんは偏差値が高い大学に行き、あまり興味のない勉強をするか、偏差値が低い大学に行き、興味のある学問をするのとどちらを選びますか?

Aベストアンサー

偏差値の高い大学を選ぶべきだと思います。

偏差値の低い大学と比べて、利点4がつあります。

第1は、企業とのパイプがあり就職に有利という点です。

第2は、教授の質です。

偏差値の高い方が質がよいのは当然です。

第3は、学生の質です。

「意識は存在に規定される」(カール・マルクス)
「存在拘束性」(カール・マンハイム)

を引用するまでもなく、人間は環境によって大きな影響を受けます。

ライバルたちの質が高ければ、自分を高めることができるのに対して、ライバルがやる気のない人ばかりでは、自分もだめになります。

もし、自分の意志でなんとかなると思っていらっしゃるなら、それは子どもの考えです。

人間は決して強い存在ではありません。

誰でも環境に流されてしまうのものです。

それこそが先の引用の意味です。

第4はステータスの問題です。


以上4つで大きいのは、第2と第3です。

パイプを持つことは、就職してから有利になります。

大きなプロジェクトを任されたときに、パイプは大きな働きをします。


尚、企業や自治体が求める力は、必ずしも専門的な知識ではありません。

むしろ何でもこなせる普遍的な能力を求めています。

法学部からとるからといっても、法学(法律学)の知識を求めているわけではありません。

経済学部からも経済学の知識を求めて採用するわけではありません。

マルチな能力を鍛えることがむしろ大事なことです。

例えば、法学を学ぶ学生に期待することは、論文を書く能力など、

企業に入ってから役に立つ能力です。

それは文学部でも理学部でもまったく同じです。

例えば、製薬会社の研究職は薬学部出身者では固められてはおりません。

例えば数学科や物理学科出身者も採用します。

いろいろな学科の出身者がいて、はじめて創造的な研究ができるからなのです。

それぞれの専門を学びながら、マルチな能力を鍛えてほしいというのが企業側や自治体側の願いです。

マルチな能力を高めるためには、質の高い教授と質の高いライバルの存在は不可避です。

ですから、偏差値の高い大学に行くべきだと思います。

マルチな能力を鍛えるためには、できれば国立大学に進んだ方がよいでしょうね。

国立大学は、理系なら5教科7科目、文系なら6教科7科目を勉強しなければならないからです。

私立大学は基本3科目しか勉強していない人が多いというのが現状です。

偏差値の高い大学を選ぶべきだと思います。

偏差値の低い大学と比べて、利点4がつあります。

第1は、企業とのパイプがあり就職に有利という点です。

第2は、教授の質です。

偏差値の高い方が質がよいのは当然です。

第3は、学生の質です。

「意識は存在に規定される」(カール・マルクス)
「存在拘束性」(カール・マンハイム)

を引用するまでもなく、人間は環境によって大きな影響を受けます。

ライバルたちの質が高ければ、自分を高めることができるのに対して、ライバルがやる気のない人ばかりでは...続きを読む

Q底辺大学(Fランク大学)や偏差値が低い大学の中で、就職が強い大学を教え

底辺大学(Fランク大学)や偏差値が低い大学の中で、就職が強い大学を教えてください。

私は賢いとはお世辞にも言えないので、偏差値50以上の大学に合格することは不可能だと感じています。
なので、偏差値は低く、誰でも入れるが(三流大学であるが)就職が強い、出口がしっかりしている大学を教えてください。


レベルは、
大東亜帝国や獨協大学・東京経済大学・神奈川大学・創価大学クラスもしくは、それ未満でお願いします。自分自身バカだと理解してるので、有名大学は狙いませんし、狙えませんので。

Aベストアンサー

私は、帝京大や東海大のような、大規模大学をオススメします。
経営が安定しているので、大学の設備は良い、ということと、卒業生が多いので、就職でもそれなりに貢献するという点は、有理かと思います。
就職の出だしでは、OB・OGに会うことが多いのですが、暴力的に数が多いのは、私立大出身者の特権です。

Q大学受験、全落ちしそうです。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに現れ、その後驚くほど成績が上がり、最終的には河合の記述で第一志望の早稲田でB判定、青山、立教、明治、法政等でA判定をとれるまでになりました。


そして、先週すべての私大の一般受験を終え、現役時代と全く違う手ごたえを感じ、正直どの大学も受かったと確信しておりました。バカな話ですが・・・
しかし、結果滑り止めの成蹊を含め今のところすべて不合格です。
何が足りなかったのか自分でもわかりません・・・
もう一年浪人をせざるを得ない状況になりそうです。
二次募集も勧められましたが、二次募集で行くような大学のために去年一年間コツコツお金をためてきたわけではありません。

今更ながら、どう勉強すればいいのかわからなくなってしまいました。自分なりにブログ等を参考にし、正しいと思ってきた勉強をしてきて、成績も確かに上がりました。けれど、本当に大事な一般試験では全滅。どうすればいいのか指針が判りません。

参考までに直前の河合模試の成績です。
英語:62
国語:55
世界史:72

志望校に受かるためのアドバイス等いただけましたらうれしいです。

親が今遠方で暮らしているため予備校等に行く資金はありません。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに...続きを読む

Aベストアンサー

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学生用の問題集かもしれません。
また、文章を分析し、当てはまる公式を頭の中から引っ張り出し、それを適用するわけで、数学に非常に似ています。
従って、例えば中学数学が壊滅状態だと、こういう教材で中々力が付きません。
基礎の所をしつこく繰り返すことが最低限必須となります。
それでダメなら教材や著者を変えるなり、何らかの手を打たないといけません。
一冊はすぐに終わったはずです。だから、試行錯誤しなくてはなりません。
最もやってはいけないのは、基礎の一冊が終わったから先に進もう、です。
いえ、次に進んでみて、すぐにダメだと気付いて引き返すなら良いんですが。

> 世界史も基礎から標準レベルを徹底的に演習し、仕上げに年号を覚えたり、地図を覚えたり、史料問題に取り組んだりしました。

お馬鹿さんは、最初に丸暗記から入ります。演習を徹底的にやったというのは良いと思います。

> ですが過去問では知識の抜けやあいまいさがところどころ目立ちました。

で、得点がどうだったのか、ですよ。
MARCHの問題なら、おそらく満点取れるようには作らないでしょう。
だから、所々解けないのはそんなもんじゃないかと推測します。
合格に必要なレベルの問題が解けていたのか、ということになると思います。
まぁしかし、正しく勉強すれば、社会科如きはやっぱり伸ばし易いってことでしょう。

たぶん、浪人生とはいえ、それらを受ける現役生より中学入学以降の勉強時間は短いのでしょうから、現役生同様、演習不足で本番の得点が不安定になるだろうと推測します。
不安定だから、その河合の模試の結果が、「ただの瞬間最大風速」なのかどうかという検討も必要となります。
グラフを描いて(主催社の違う模試の偏差値を混ぜてはいけません)綺麗に伸びていればまだ信用できそうですが。
判らないんですよね。急に伸びた場合。実際、偏差値の割に過去問が不安定なわけですし。
最小二乗法
http://ja.wikipedia.org/wiki/最小二乗法
かなんかで直線を引っ張ってみて、12月末時点で偏差値がいくつくらいあったと推測できるのか、最大はその記述の偏差値でしょうが、最低はどうなのか。
それに対して受験した大学の偏差値は適切だったのか。
(想定)持ち偏差値から5しか下がってないのか、ちゃんと7下がっているのか、10下げてあるのか。
と考えたときに、二次募集の大学は果たして不適切なのかどうか。

成蹊のどこを受けたのか知りませんが、
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/13/si402.pdf
を見る限りでは、成蹊を滑り止めに見立てるのは、私は不適切だと思います。
特にその記述の偏差値が瞬間最大風速であった場合、実力相応よりちょっと下、くらいかもしれません。
お話を聞く限り、実践演習が圧倒的に不足してそうですので、繰り返しますが、本番で模試ほど取れないことを想定してしまえば、実力相応校なのかもしれません。
従って、滑り止めはもっとずっと下なのかもしれません。
上記のデータ処理をして、やはり持ち偏差値がその程度であったとしても、成蹊では滑り止まりはしないでしょうね。
滑り止めは日東駒専以下じゃないかと想像しますが。

私は二浪してまして。
あなたのように働いたわけでは無い、ぼーっと二浪しただけなんで褒められたものではありませんが、
国立難関大学合格、早慶理科大合格で、電機大まで出願しました。念のため。
今の電機大のレベルじゃ無いですよ。日東駒専よりちょい上。丁度成蹊くらいか。
理科大が滑り止めだろうと予備校の人も言ってました、電機大まで出願する必要は無いだろうと。
ただ、何がある判りませんし、滑り止めの滑り止めとして出しておきました。
日程的に、理科大の発表後に試験だったので、理科大に受かっていれば受けなくて良いというのも理由でしたが。
石橋を叩いて渡る。
三浪は無いな、という安心感はありましたね。早慶の過去問でも合格点が取れそうだったし。判定は今一でしたが。

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学...続きを読む

Q今日センターが終わって、自己採点した結果が恐ろしいほど悪く6割でした。

今日センターが終わって、自己採点した結果が恐ろしいほど悪く6割でした。

いいわけになりますが模試などではたいてい8割ぐらいだったのですが…緊張して…

はどうでもよくて…
センターの配点の低い、またはボーダーラインが6割ぐらいの国公立教えて下さい。本当に困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No4のlovehopeです。
お返事がおそくなってしまってすみません。
理系か文系か分からなかったので両方挙げます。

国公立前期

●筑波大学(人文、文化学群)…二次67% 国、英は必須。地歴公民から1科目

●岩手県立大学(情報ソフトウェア、社会福祉)…センターなし、二次100%
科目は総合問題と面接 偏差値55前後

●東京工業大学(第1~7類)…二次72% 4、5類は偏差値70。1、6類は偏差値69。7類は68、3類は67、2類が偏差値66です。科目は英、数、理

●一橋大学(社会学部)…二次82% 国数英必須、地歴公民から1。偏差値は74

●名古屋大学(教育、経済、工、理学部)…二次62~67% 偏差値66

●大阪大学(経済学部)…B配点では二次90% 偏差値75

●広島大学(工学部の電気、電子、システム情報系)…二次63% 偏差値56

●九州大学(文、法、理学部)…二次61~67% 偏差値70前後


以上が二次で挽回可能な60%以上の配点を持つ大学です。
しかし前期で二次の配点が高い大学は偏差値がかなり高いです。
浪人の意思もあるようなので、挑戦してみてもいいのではないでしょうか。
あなたの普段の学力が分からないので何とも言えませんが、岩手県立大学と広島大学はある程度の基礎学力があれば二次で十分挽回ができそうです。


中期

●兵庫県立大学(理学部)…二次60%、センターは国、数、理、英のみ

●奈良県立大学(地域創造)…センターは国、英必須、他1教科の計3教科。二次は小論文で60%

中期試験は実施校が少ないので受験生が殺到します。ですので実際の難易度よりもかなり上がると思われます。
上記の二校はセンターの科目が絞られているので、あなたの自信のあった教科で受けることができるかと思います。


後期

●千葉大学(法経学部法学科)…二次64% 二次試験は外国語のみ 偏差値64

●富山大学(理学部数学科)…二次67% 数学のみ。センターは国、数、英の3教科 偏差値52

●金沢大学(人間社会学域地域創造学類、理工学域機械工学類)…二次67% 人間社会学域はセンター6教科のうち得点の高い2教科のみ、二次は小論文 理学部工学域はセンター理科のみ、二次は数、理

●岐阜大学(工学部)…二次65% 二次は数、理のみ 偏差値53

●名古屋大学(工学部)…二次67% 偏差値66

●滋賀大学(経済学部A方式)…二次67% センターは国、英必須。地歴公民数学のうち1の計3教科。 二次は外国語必須と国数のうち一教科の計2教科。
ただし合格はセンター重視のB判定受験者を含めた総合順位により決まる。

●和歌山大学(経済)…二次67% センターは英語必須、国地歴公民から1、数理から1の計3教科。
二次は小論文のみ。

●大阪府立大学(理学部情報数理学科)…二次75% センター外国語のみ、二次数学のみ


以上が後期で挽回可能な大学です。後期は今まで落ちた受験生が受験するので、上位校受験生が中堅校に流れ込みます。ですので偏差値70以上の最難関大学ははずしました。
後期試験はセンターの科目が少なくなる大学が多いですね。
また、九州や東北の大学は中部、東海、近畿の大学に比べて二次の配点があまり高くないようです。
長々と列挙しましたが、自分でも大学のHPなどで見てみて下さいね。


最後に。
大学は入ってしまえば名前、偏差値などは関係ありません。
ようは自分がどのくらい真剣に勉強するか、どのくらい精一杯楽しむか、です。
最難関国立に入っても落ちぶれてしまう人は山のようにいます。
地方の公立校に行っても有名企業に就職する人だっています。
センター失敗したからといって人生が終わるわけではありません。
自分にあった大学を見つけ、ぜひとも大学生活を楽しんでくださいね!

長文すみませんでした。
受験頑張って!!

No4のlovehopeです。
お返事がおそくなってしまってすみません。
理系か文系か分からなかったので両方挙げます。

国公立前期

●筑波大学(人文、文化学群)…二次67% 国、英は必須。地歴公民から1科目

●岩手県立大学(情報ソフトウェア、社会福祉)…センターなし、二次100%
科目は総合問題と面接 偏差値55前後

●東京工業大学(第1~7類)…二次72% 4、5類は偏差値70。1、6類は偏差値69。7類は68、3類は67、2類が偏差値66です。科目は英、数、理

●一橋大学(社会学部)…二...続きを読む

Q偏差値の高い大学と低い大学の差はなんでしょうか?(就職率以外で)

偏差値の高い大学に入った方が、就職のチャンスは高くなる、というのが、おそらく一般に一番認識されている偏差値のメリットでしょう。あとは肩書き。

それ以外に偏差値の高い大学に行くメリットというのは、何があるでしょう?
偏差値によって何が違うのでしょう?

偏差値の高い大学の方が、「研究者としての」教授の質が良いのでしょうか?研究で業績のある教授が多いのでしょうか?質の高い授業がうけられるのでしょうか?

偏差値の高い大学の方が、「教育者としての」教授の質が良いのでしょうか?生徒の面倒見がよかったり、モチベーションを上げてくれたり、心の支えになってくれる教授が多いのでしょうか?

偏差値の高い大学の方が、教授の給料がよくて、金持ちが多いのでしょうか?

偏差値の高い大学の方が、図書館などの施設が充実してたりするんでしょうか?良い資料がたくさんあるんでしょうか?スポーツジムなどの設備も充実してるでしょうか?

偏差値の高い大学の方が、学食が安くておいしかったりするでしょうか?

偏差値の高い大学の方が、サークル活動も充実してるでしょうか?

偏差値の高い大学を出た方が、まともな社会人になれる可能性が高いでしょうか?それとも大学は基本的に、社会人としての教育は重視しないでしょうか?

偏差値の高い大学を出た生徒の方が、研究者や教授などのアカデミックな道に進む可能性が高いでしょうか?それともそうとは限らないでしょうか。

偏差値の高い大学に入った方が、就職のチャンスは高くなる、というのが、おそらく一般に一番認識されている偏差値のメリットでしょう。あとは肩書き。

それ以外に偏差値の高い大学に行くメリットというのは、何があるでしょう?
偏差値によって何が違うのでしょう?

偏差値の高い大学の方が、「研究者としての」教授の質が良いのでしょうか?研究で業績のある教授が多いのでしょうか?質の高い授業がうけられるのでしょうか?

偏差値の高い大学の方が、「教育者としての」教授の質が良いのでしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

#8です。なんか、話がどうどうめぐりしてませんか?

>文系の生徒は、主に大学名のブランドを得て、質の良い生徒と出会える。
理系の生徒は、質の良い研究指導を受けられる。
とういう、補足を拝見したので別の視点からちょっと書きます。

まず、世界的に見て日本のような大学のシステムをもつ国は、ほかに韓国と中国ぐらいしかありません。ほかの国では大学進学率がもっと低い途上国か、大学といっても日本では各種専門学校クラスになる「カレッジ」に入る学生も多いのが特徴です。

なぜ、そうかというと「外国では、ブルーワーカーとホワイトカラーの階級差があり、どちらの階級でも経験者を優先的に就職させるから」です。

カレッジは職業訓練校的な、日本で言えば専門学校的なところも多いですし、ユニバーシティーなら積極的にインターンなどで就職訓練をさせます。
外国の大学では一部の超有名大学を除いて、偏差値の高い大学からそのまま一流企業への就職、というルートはないのです。ですから「入りやすく出るのが難しい」というやり方が成り立ち、数ある大学のなかで「超名門」以外はそれほど入学が難しくない、ということになります。(卒業が難しいのは、経験者に太刀打ちできるような能力を身に着けないと卒業できない、させられない、大学の評判が落ちる、からです)

日本の会社就職は、昔よりも学歴ではなくなったとはいえ、相変わらず「新卒を取って社内で訓練する」と言う方法が一般的です。そのため「より能力の高い人材」=「偏差値の高い大学に行った者」になりやすい現状があるのです。

つまり能力というなんとも計りにくいものを見極めるために、大学のブランドを利用し、大学側もそれをわかっているからブランド力を高め偏差値を高める、という流れになっていくわけです。

ここを押さえないと本質が見えません。

これを鑑みれば、文系と理系で質が違うのも当たり前になってきます。
なぜなら、理系は大学でやっていたこと、研究していたこと、教授の資質や研究の方向性などがそのまま就職した会社の仕事の判断材料になるからです。
 小保方氏の事例が出ていますが、彼女の研究が最先端だったからこそ理研に入れたわけです。理研がやっている研究とはまったく関係ない研究であれば、どれほど優秀でも理研には入れない、ということです。
(早稲田でやっていた研究ノートの取り方が雑かどうかは別の次元の話です)

対して文系は、ほとんどの学科が会社の仕事内容とは関係ない、わけです。英文学部でシェークスピアを極めたとして、それを生かせる会社なんて殆どないし、経済学部を出たからバリバリに企画開発が出来る、というものでもありません。

日本は職業訓練校的な大学はあまりありません。職業訓練なら専門学校に行くべきである、ということです。大学は知識を詰め込むだけでなく、一応「自分で考える」という訓練をさせますので、まったく未知の仕事、新しい企画の仕事をさせるには「何も無いところから断片を集めて形にする能力」が必要になります。

じつはこの違いは、ブルーワーカー(与えられた作業をこなす人々)とホワイトカラー(管理から新しい課題を見つけ、それを解決する仕事)の違いでもあります。

大学卒と高校・専門学校卒の違いは唯一「自分で考え、それを形にする能力」を訓練しているかどうか、なのです。

たったこれだけ、の違い(ある意味大きな違いですが)を見極め、会社にとって有能な人材を発掘する会社の人事はとても大変です。だからこそ「よい偏差値の大学」には良い人材がたくさん居るのではないか、という方向性になり、よい大学はそのイメージのために高い偏差値になることを求めるのです。

>そう考えると、大学の授業とか教授の存在価値って、いったいなんなんでしょうね??
外国、たとえばハーバードのような大学を基準に考えると、日本の大学の授業や教授の質はあまり価値がないように感じますが、そうでもありません。

なぜかというと「方向性を与える師匠と、それを受け止めるだけのチャンス」があるからです。

たとえば、とても頭のよい学生がいたとします。彼(彼女でもいいです)は頭はいいけど、将来の夢はありませんでした。なんとなく、慶応に受かってしまった、としましょう。学部もなんとなく「偏差値が高いけど卒論がないから(ゼミ論はあります)」法学部を選んだとします。
で大学に入って彼女ができて、彼女と同じゼミを取ったとしましょう。そこで有能な教授と出合って国際弁護士を目指すことになり、結局国連職員になってバリバリ働くことになった、というようなことも起こり得るのです。

このようなレベルだとMARCH未満の大学では、学生にそういう能力も気力もないし、教授もそこまで求めない、かもしれません。しかし、黙っていても慶応に受かってしまうレベル、またはなんとしても良い大学に入ろうとがんばれるレベルの人材なら「もっと難しいことにチャレンジする」という方向性を与えることだってできるわけです。

これが、#8で書いた「様々なチャンス」の本質的な部分です。

日本はというかどこの国でも「優秀な人材がたくさん居る」ことがその国の強みになります。「優秀な人材」というのはものすごく難しい課題で単に頭が良い、だけではダメであることは質問者様も同意されるでしょう。でも、基本的に頭が良い人、でなければ困難な局面を乗り切るのもまた難しいわけです。

でも頭が良くても20歳そこそこの人間では、この先「なにをすればよいか」はなかなか見極められません。そこで大切になるのが「師事した師匠のひと言」になるわけです。

ですからよい大学には「真剣に日本や世界の将来のことを考えた教授たちがたくさんいる」のです。彼らが学生を導き、各種の日本に必要な世界に必要な人材を供給しているともいえます。その評判や卒業生の活躍は、また大学のブランドに跳ね返ります。

そういう循環からすれば、よい大学にはよい教授がいる、と言っていいでしょう。逆をいえば、偏差値を上げようと考える大学があれば、やはり「よい教授を招聘すること」は重要である、ということです。

そういう循環の中で、大学の偏差値を見つめないと本質的なことは分らないと思います。

最後に、大学全入時代だから、そういうのをやめよう、という機運がありますが、私は反対です。大学全入をやめてしまう、ということは職業訓練校が増える、ということです。それはブルーワーカーとホワイトカラーの固定化につながります。

日本は会社の従業員食堂に幹部と一般従業員の区別がない珍しい国です。大学の偏差値区分け、というのは階級的な区分けとは違う別の価値観を日本にもたらしているのです。だからそれが崩れるような教育改革はしないほうがいいと思うわけです。

#8です。なんか、話がどうどうめぐりしてませんか?

>文系の生徒は、主に大学名のブランドを得て、質の良い生徒と出会える。
理系の生徒は、質の良い研究指導を受けられる。
とういう、補足を拝見したので別の視点からちょっと書きます。

まず、世界的に見て日本のような大学のシステムをもつ国は、ほかに韓国と中国ぐらいしかありません。ほかの国では大学進学率がもっと低い途上国か、大学といっても日本では各種専門学校クラスになる「カレッジ」に入る学生も多いのが特徴です。

なぜ、そうかというと「...続きを読む

Q息子の大学受験失敗・・・

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行けなくなり落ち込んでおります。
marchは全滅でした。滑り止めに行くかもしれないことは考えず、ただ安心材料のように受験してしまいました。大学受験を全然分かっていませんでした。

そもそも本人は願書の時点でも第一志望以外はを絞り切れておらず・・・。
実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし、我が家のことだからと断っても
私の留守に・・受けさせたい大学の一覧表を作成してFAXしてきたり、どの大学のここが穴場だとか息子に吹き込んでいました。

主人は、自分が大東亜帝国の学校出身でそれも推薦入学のため一般入試は知らない上に大学よりいかに社会に出て仕事ができるか!の方が大事だと受験に非協力的だったのに、息子が教育や公務員に興味があるといったら・・・
「そんな職業はダメだ!」と一喝しアドバイスなし。

息子は途中から伸び悩んだのを逃げたようで、塾をサボったり、携帯ゲームにはまっていて(9月頃に誕生日だからと私が新しい携帯を与えてしまいました。)それを11月末に知った時に主人と大学に行きたくないなら受けるな!と叱ったのですが、本人は大学に行きたいから予備校も続けさせてほしいと言うので最終的に受験しました。

そんな経緯から主人は、アイツは偏差値47の大学だって受かりはしない!
とばかり言うので、私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。

親バカで先回りして息子をダメにしたのは私の責任です。
大学受験を甘い考えでいた息子も反省しかりで・・・・
浪人は絶対させないから!という主人に・・・
息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

息子の高校は進学校で一浪は特別な事ではなく、初めから浪人で医学部、一度ダメでも国立、私立難関を目指す人もいます。
息子はmarchすら無謀なのかもしれませんが・・。

本人の人生で・・これ以上余計なことは出来ないのですが、私の余計な行動や本人の甘ったれた失敗は、ここで受け入れて進むしかないのでしょうか?

一度の失敗で最終学歴をここにして、その後の人生に後悔がつきまとうのではないかと・・・もし本人が本気で浪人したいと言ってきたらさせてあげたいと思うのです。今度は自分の意思だけで、自分の思うように・・・。

因みに主人はそのラインの大学でも大手に就職でき、今は会社を経営しております。私は、高卒ですが40歳で国家資格をとり会社の仕事もしていますので、学歴だけが全てとは思いませんが、実家や実家の親戚は全員、私立難関卒の為、学歴コンプレックスはあります。

長々と馬鹿な親の話ですが、失敗が分かった日から殆ど寝れず、主人とは話合いも出来ず・・・「私みたいな母親がいるからいけないのでは?死んでしまいたい。」と頭から離れません。

支離滅裂な長文ですみません。どなたか助けて下さい。

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
ご主人の意見、「順調にいけば人生が充実するわけではない」ということは、すごく大切なことですよね。
社会に出てから、思い知らされて、自分には才能が無いから、あの人のようにはなれないから、無理だからと決めつけて、人生にラインを引いて、想像せず、成長せず、ラクに生きていくことはして欲しくないと願っているんじゃないかなと。

勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

あと、ゲームは問題じゃないです笑 モノによるんです。為になるのもあれば、しょうもないのもある。作り手と使い手の問題です。

息子さんの心配に加え、周りの人とのしがらみと。ちょっと考えすぎて、悪い面ばかり見てしまっているのかも知れませんね。
お母さんとしてやる事だけやって、後は任せれば、少し楽になってゆくと思います。お母様もどうぞご自愛くださいね。

こんばんは。

本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
...続きを読む

Q東京で誰でも入れる大学は…

学力に全く自信がありません・・・。でも大学は卒業したいのです。言い方は悪いですが東京の大学で誰でも入学できる学校を教えてください。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

・高千穂大学
・国士舘大学二部政経学部(←ここは俺が偏差値20ちょっとのくせに合格しました。受かったときははっきりいって驚きました)
・城西国際大学
・帝京平成大学情報学部
・埼玉平成大学
・富士大学(高田馬場にある方でも岩手県にある方も両方)
・拓殖大学二部の各学部

おすすめは夜間大学がいいですよ。聞いたことがある大学で(例:日本大学など)夜間大学(=二部)が設置されています。あわよくば大学に入ってから編入試験一部(昼間の)に三年次編入が出来ると楽してええとこに行けてしまいます。

国士舘大学二部政経学部や拓殖大学二部おすすめですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング