奥歯に入れた銀歯と、さし歯にした前歯の不具合で、噛み合わせが悪くなってしまいました。
唇を噛んだり、食事の際に噛みづらかったりしていたのですが、最近では肩こりや頬のたるみまで出てきました。
いよいよ歯科へ行かねば‥と思っているのですが、私は歯並びがかなりひどく、矯正も考えています。
矯正と噛み合わせ治療って、同時にできるものでしょうか?
それから、半年ほど前に親知らずの抜歯をすすめられたのですが、噛み合わせ治療や矯正の前に、抜歯を済ませておいたほうがいいでしょうか?
口の中が問題だらけで、一体どこから手をつけてよいものやら、悩んでおります。

また、少し気になる点として、噛み合わせによってたるんでしまった頬は、噛み合わせが治れば、元にもどるでしょうか?まさか噛み合わせによってこんな問題まで起きるとは考えてもみませんでした…

質問だらけですみません。ご回答お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

矯正を考えているならば、まずは矯正歯科です。


場合によっては親知らずも使います。

頬のたるみはかみ合わせによるものか、単純に加齢変化なのかわかりません。そのことについては治療による改善はあまり期待されないほうが良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ございませんでした。

お礼日時:2009/06/25 11:14

まず、矯正歯科医院に相談に行ってください。

抜歯が必要かどうかなど、矯正医に見てもらったほうからいいでしょう。先に抜歯をすると、矯正では抜歯しなくてもいい歯まで抜くことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイスをありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ございませんでした。

お礼日時:2009/06/25 11:13

まず、歯の治療をしてからです。


つまり、抜歯をしてから、矯正ををします。
それで、かみ合わせも良くなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ございませんでした。

お礼日時:2009/06/25 11:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯列矯正で狭くなった舌房を広げる方法

上下左右の4番目を抜歯し、歯列矯正を行ったのですが、歯列弓が内側に動き、舌房が狭くなってしまい、歯が舌に当たるようになりとても痛いです。

一般的に抜歯矯正を行うと舌房が狭くなってしまうものなのでしょうか。

また、抜歯矯正で狭くなった舌房を広くするにはどのような方法があるででしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

矯正の先生に、相談されましたか?
舌を置く位置が悪いのではないでしょうか?

私の場合は顎関節症と舌突出癖の為、上下左右の歯を計4本抜いて矯正をしました。
親に100万円出してもらって矯正したので、せっかく綺麗にした歯並びを悪くはしたくないです。
矯正が終わってから18年経ちますが、舌を置く位置は今でも気をつけてます。

以前は、よく舌を噛んで流血していました。
噛むのは舌を置く位置が悪いからと思い、位置を気をつけるようにしていましたね。

質問者様と私ではケースが違うでしょうが、高いお金を払って矯正をしたのですよね。
ぜひ、先生に相談してみてください。

Q抜歯経験ある人に質問です! 八重歯の矯正で四本抜歯することになりました。抜歯は麻酔しても痛いですか…

抜歯経験ある人に質問です!

八重歯の矯正で四本抜歯することになりました。抜歯は麻酔しても痛いですか…??

Aベストアンサー

矯正で歯を抜く事を 「便宜抜歯」と言います。これは 通称は中央から数えて4番目の歯・第一小臼歯と呼ばれる奥歯を4本とも抜いて、その空いたスペースを利用して歯並びの悪い歯を動かす意味があります。従って4本とも普通に生えている歯の抜歯になりますねぇ~
この場合は、親知らずの抜歯とは比較にならないほど簡単です。もちろん症例によっては難し局面もあり得ますが、それでもやはり親知らずよりは痛み・時間・術後の症状も非常に軽いと断言して良いでしょう。
麻酔も 普通に歯の周囲に打つだけで抜けますし、麻酔さえ効けば痛いと言うこともまず無いと言えます。まあ、希に 親知らずの時に使うような 伝達麻酔という顎左右半分を麻痺させる麻酔を用いる場合もありますが、その必要もほとんど無いでしょう。もちろん抜く時間もかなり短時間ですみます。
多くの場合 上下2本ずつ抜歯すると思います。左右を同時に抜くことはまずしません(後で 食べられなくなるため)
ただ 歯の根が細い事もある歯なので、先端部が折れやすいく 抜くのにやや長時間かかる場合もあり得ます。うまく抜けばそういう事も無いですから安心して下さい。
抜いている間は、痛みではなく圧迫感・骨のきしむ感覚が多少あるとは思います。麻酔は骨の圧感覚や力を受け止める感覚が麻痺できないからで、それを痛みと勘違いしてしまう事もあるかもしれません。とは言え 親知らずではありませんからそれも数秒の事でしょう。
抜いた後も もともと痛んでいた歯ではありませんから 非常に治りも良いのが普通です。歯茎を縫うことも少ないですし、抗生物質を投与すればほとんど腫れると言う事も無いと思います。
抜いた後・麻酔が切れた後も 痛みはかなり少なく、万が一 痛んだとしても 通常の鎮痛剤で充分に痛みが取れると思います。

まぁ 初めてでしたら何かと不安になるかも知れませんが、やってしまえば何のことは無い・・・・なんだ こんなモンかとなるのが普通でしょう。安心して抜歯してきて下さい(^-^)

矯正で歯を抜く事を 「便宜抜歯」と言います。これは 通称は中央から数えて4番目の歯・第一小臼歯と呼ばれる奥歯を4本とも抜いて、その空いたスペースを利用して歯並びの悪い歯を動かす意味があります。従って4本とも普通に生えている歯の抜歯になりますねぇ~
この場合は、親知らずの抜歯とは比較にならないほど簡単です。もちろん症例によっては難し局面もあり得ますが、それでもやはり親知らずよりは痛み・時間・術後の症状も非常に軽いと断言して良いでしょう。
麻酔も 普通に歯の周囲に打つだけで抜けま...続きを読む

Q包皮開口部を指で広げる力加減

自分はカントン包茎(正確には包皮の開口部が狭い包皮輪狭窄性の仮性包茎)なのですが、毎日両人差し指で包皮の開口部を広げていますが、力をつい入れすぎてしまうのか、すぐに血豆ができてしまいます。そして血豆が消えるまでは広げても痛いし包皮にも良くないので、血豆が消えるまで1週間くらい待ちます。そしてまた再び広げようとするとやはり力を入れすぎてしまうのか血豆が出来てしまいます。包皮の開口部を広げるのは、そんなに力を入れないほうが良いのでしょうか。しかしあまり弱い力だと今度は包皮開口部が広がる効果が激減すると思うので、ちょうど良い力加減といいますか、広げ方を教えてください。ちなみに、包皮の開口部を広げる際は、包皮の両側を親指と人差し指でつまんで横に広げるのではなく、左右それぞれ人差し指の第一関節に引っ掛けて横に広げればよいのでしょうか。それとももっと浅く、あるいはもっと深く指を入れて広げた方が良いのでしょうか。包皮開口部を広げる際の「指の引っ掛け方」も併せて教えてください。

Aベストアンサー

血豆(内出血?)ができるということは、
やはり無理な力がかかっているからでしょう。

包皮口が伸びるようにするのが目的で、
ゴムのように弾力のある状態で
伸び縮みさせるとか、痛みのない程度に
引っ張った状態でクセがつくように維持するとか、
焦らずに少しずつ続けることが大事だと思います。

それに、血豆ができやすくなってしまうと、
包皮が伸びるのにも支障が出るかもしれないので、
しっかりと治してからの方がいいと思います。
輪ゴムを切らないように少しずつ伸ばし、
輪をゆるくしていくようなイメージです。

つまんだり指を入れて広げたりは、
包皮の広がり具合に応じて変えていくもので、
始めから大きく広げようと無理はしないことです。
ただ引っ張るよりは、柔らかくマッサージを
しながら広げてみるのもいいと思います。

Q娘の矯正のことで質問です。 歯を抜歯する矯正にしようか 歯を削る矯正にしようかどちらがいいのか迷って

娘の矯正のことで質問です。
歯を抜歯する矯正にしようか
歯を削る矯正にしようかどちらがいいのか迷っています。
アーチが広がるのは嫌なのですが
削る矯正でやると歯のアーチは大きくなりますか?
歯は大きめです
今は歯を削る方法を進められているのですが
抜歯をしたほうがいいような気がして矯正のことばかり考えてしまいます。

Aベストアンサー

ここで聞くより担当医とじっくり相談することですね
こういう場では資料がないので適切なアドバイスはできません
写真1枚ではなんとも判断できません

Q指で包皮の開口部を広げる効果的な方法

包皮輪狭窄のため包皮の開口部が狭く、剥いたまま勃起させても締め付けられ射精ができません。包皮の開口部を広げるために、指で広げるといいと色々なサイトで説明されていますが、効果的な広げ方を教えてください。自分の場合は忙しく時間がとれないので、入浴時のみに広げたいと考えていますが、湯船に入っているときに広げてもいいのでしょうか。また広げ方は、手が疲れるので常に固定するよりも広げたり戻したりを繰り返しながら広げても良いのでしょうか。また1回あたり時間はどのくらいかけたほうがいいのでしょうか。指で開口部を広げるのは効果がある、とよくネット上で目にするのですが、具体的にどのように広げるのがベストなのか教えてください。

Aベストアンサー

[ちょっと包茎集まれ。治してやる。]
http://2log.blog9.fc2.com/blog-entry-524.html

Q噛み合わせが悪いため矯正を考えているのですが 親知らずが埋まっていれば必ず矯正前に抜かれるのですか?

噛み合わせが悪いため矯正を考えているのですが
親知らずが埋まっていれば必ず矯正前に抜かれるのですか?怖すぎます。。

Aベストアンサー

『歯を抜く』となると抵抗がありますよね。

矯正で親知らずが邪魔をして治療に支障が出る場合は
抜くかもしれません。でも必ずということではなく
親知らずを生かしながら治療する所もあるようです。

矯正は始めると長期にわたりますし金額も高額です。
まだ矯正を始めていないのであれば、何件か病院に問い
合わせをし相談してあなたの希望に近い治療をされている
所を選ぶと開始後ことがスムーズに運ぶと思います。

良い病院が見つかるといいですね。

Q「人脈を広げる」の英語表現

「人脈を広げる」の英語表現は何ですか?
「よい友達をもっと作って、人脈を広げましょう」などと言う場合です。

(1) 動詞 (+ 何か ) + "human relationship" とする場合の動詞はなんですか?

(2) 「人脈を広げる」という表現が日本語的発想で、英語では (1) のように言うことは不自然でしょうか?

Aベストアンサー

人脈というと

to build one's network
to build one's social network

等の表現を良く使います。

networkが割とビジネスライクな使われ方をするのに比べ、relationship(humanは必ずしも必要ではない )は、どちらかというと損得を抜きにした人間関係(親子関係、友人関係)を指す言葉のようです。

to establish relationships with more people
to build / create many good relationships

Q子供の歯の矯正、抜歯?床矯正?どちらを選びましたか

小三の息子です。
歯が縦、横、斜めとランダムに生えている父親の遺伝もあり、歯並びを心配しています。
今は上前歯が4本、下前歯4本が永久歯になり、そろそろ矯正とあわてています。
上がすでに生えるスペースがなく、乳歯列の内側に2本生えて来てしまいました。
近所の矯正歯科を数件受診しました。
床矯正の看板を挙げている医師は
 ・抜かなくてもあごを広げれば並べられる
 ・抜歯をしてまで並べる必要はない、必要のない歯はない
 ・どんな歯並びだって床矯正で対応できる
普通の矯正歯科(床矯正もしている)では
 ・本来のあごが床矯正をするには小さい。
 ・床矯正をしない場合は、抜歯をしないと並びきれない。
 ・希望するならば床矯正はできるが、無理に広げてならべてもアゴに無理がかかるだけ
 ・無理に床矯正して、抜歯の矯正をし直す方が非常に多い
と、それぞれ説明を受けています。
それぞれの治療法、説明には納得がいくのですが、実際の治療を受けた方の体験がわかりません。
私の周りには矯正治療中の患者さんはいますが、実際に矯正が完了している方、特に床矯正の体験者がいないため、どうしようかとても迷っています。
実際に矯正治療を完了された方の体験談、アドバイスをお聞きしたいのです。
よろしくお願いいたします。

小三の息子です。
歯が縦、横、斜めとランダムに生えている父親の遺伝もあり、歯並びを心配しています。
今は上前歯が4本、下前歯4本が永久歯になり、そろそろ矯正とあわてています。
上がすでに生えるスペースがなく、乳歯列の内側に2本生えて来てしまいました。
近所の矯正歯科を数件受診しました。
床矯正の看板を挙げている医師は
 ・抜かなくてもあごを広げれば並べられる
 ・抜歯をしてまで並べる必要はない、必要のない歯はない
 ・どんな歯並びだって床矯正で対応できる
普通の矯正歯科(...続きを読む

Aベストアンサー

 もちろん、抜かずに矯正できればそれに超した事はないでしょう。しかし、非抜歯矯正にも限界がある事は理解して下さい。 また、非抜歯矯正であっても、必ずしも『床矯正』ではない場合もあります。Rapid expansionや通常のDirect Bopnding Systemでもある程度の拡大はできますし。
 一度は「非抜歯」で矯正したが、結局まとまりが悪くなり「抜歯」方式で再治療した症例の学会発表も少なくありません。 

 要は診断しだいですので、日本矯正歯科学会認定医または日本臨床矯正医会々員であるドクターの診断を受けてから ご自身で決断されて下さい。 一概に「非抜歯でやったけど、良かった」という意見が仮にあったとしても、その方と『小三の息子』さんの条件は決して同じではありません。 それこそ、「世界にひとつだけの花」なのです。

 

Q折り畳み式自転車を広げる時の言い方?

畳むときは畳むで良いと思うのですが、広げる時の言い方がこれではしっくりきません。何か良い言い方はありませんか?

畳んだ折り畳み式自転車を

元に戻す?展開する?広げる?組み立てる?折ってる状態を元に戻すんだけど・・・?

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

常用漢字では認めていないが、
「ひろげる」は「展げる」とも書く。
「ひろげる」には「広くする」というだけではなく
「展開する」「(使えるように)解く」という意味もある。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E5%BA%83%E3%81%92%E3%82%8B&enc=UTF-8&stype=1&dtype=0

辞書という権威にまで挑もうとするあなたの反骨精神は
すばらしいし、応援もするが、
言葉というものは多数決で発展していく部分は否めないため、
この場合に限っては、長いものに巻かれた方がよくないだろうか?

「広げる」がいやなら「ひろげる」と
敢えてひらがなにする方法もあるのでは?

Q歯列矯正、スーパーモダン・床矯正・側方拡大・非抜歯

こどもの歯列矯正を考えています。

床矯正は危険らしい、スーパーモダン矯正だと、非抜歯だし、側方拡大はしないし、1年と短期治療で治るというし、スーパーモダンいいんじゃん!と思うんですが、近所には、取り入れている歯科はありません。
話を聞きに行こうにも、高速を使って車で1時間以上かかりそうです。

また、「スーパーモダン矯正は、すすめない。」という意見をみつけてしまいました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1043797135
ただし、ここには根拠は、かかれていなかったのです。

矯正は、方法がまだまだ確立されておらず、また、それぞれに、学ばれた知識・会派などが違うとは思うのですが、スーパーモダン矯正とは、具体的にどんな弊害があると考えられますか?

Aベストアンサー

No.3です。
他の方へのお礼でなんとなくの雰囲気がわかってきました。

>>スーパーモダン矯正は、有料の研修会で学ぶ手法のようですから、ここで、疑問がでてくる
>>のです。なぜ、新しい手法を学ぶのか?

一般に矯正の認定医を取るには卒後大学病院に5年以上残る必要があります。
私は矯正をするのであれば一番大きな学会である日本矯正歯科学会の認定医が
良いとお勧めするのですが、その一番の理由が技術力というより、矯正に人生をかけている
証だからです。大学を6年行って、研修医になって、さらに五年残ってというように
他でつぶしが利かないような時間を矯正にかけていますからね。

一方で大学で専門的に学ばなかった一般開業医の先生が、
経営が厳しいなどの理由で矯正に手を出す場合があります。
その際に、そこから大学に5年行くわけにも行きませんので、矯正の研修会に参加しますが
スーパーモダンなどはその一つです。
デンタルダイヤモンドなどの歯科医師が読む雑誌には毎号広告が出ているような
商業的に有名な先生ですからね。

ですから、矯正の認定医などの先生がスーパーモダンの研修会に参加することはなく、矯正は素人の一般歯科の先生が参加する研修です。

私はスーパーモダンの研修テキストを入手して見てみたことがあるのですが
基本的に矯正の認定医であれば、誰でも知っているような内容でよくも悪くも普通でした。
奇抜な内容だと逆に困るのですが。

>>実際に研修を受けて、良いものだと取り入れる先生と、納得できず取り入れない先生と、
>>どのぐらいの比率なんでしょう?納得できなかった理由はなんなのでしょう?

所詮は矯正の素人が集まって参加しているだけのものですので、あまり関係がないと
思いますよ。
取り入れない最大の理由は、習得できなかったという事になると思いますし。

最後にですが
あまりマイナーな方法だと、うまくいかなかったときに最悪誰も助けてあげることが
できなくなります。他の先生のリカバリーが不可能になります。
ですので、お勧めはできないですよ。

あと、8歳であれば、基本的に成長が終わるまでが矯正期間です。
それはどの方法でやろうと例外はありません。
1年で並んでも成長のアンバランスがあればまた乱れます。

私はそれでも成長を利用できるので、成長期にやるべきだと思いますが
ごくごく少数ですが、成長が終わってからやったら良いのでは?という
意見の先生もいるぐらいです。

>>抜歯は違う病院という点で納得できません

基本矯正に人生を捧げた先生は矯正以外の事は何もできません。
単純な抜歯すらできない先生が多いです。
ただ、抜歯というのは技術もいる外科処置ですので、
矯正の先生が抜歯をするのは、医科でいうと内科の先生が外科をやるようなもので
やらない先生を医師免許を持っているのになんで外科ができないのだと攻めるような
ものです。
特に矯正の抜歯は元気な歯を抜くので、途中で折れてしまう事があり、その場合
折れた歯を抜くのは、口腔外科の先生も汗をかくような結構な技術力がいる場合も
多いので、抜歯は他院で得意な先生にというのは最終的には患者さんのメリットに
もなり、おかしな話ではないですよ。

自分の専門以外には手を出さない、自分のできない事は他の人に任せるという姿勢は
医療事故を防ぐために有効で、医療人として正しい姿勢だと思いますよ。

No.3です。
他の方へのお礼でなんとなくの雰囲気がわかってきました。

>>スーパーモダン矯正は、有料の研修会で学ぶ手法のようですから、ここで、疑問がでてくる
>>のです。なぜ、新しい手法を学ぶのか?

一般に矯正の認定医を取るには卒後大学病院に5年以上残る必要があります。
私は矯正をするのであれば一番大きな学会である日本矯正歯科学会の認定医が
良いとお勧めするのですが、その一番の理由が技術力というより、矯正に人生をかけている
証だからです。大学を6年行って、研修医になって、さらに五年残っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報