デスクワークで頭を使う仕事をしております39歳の男性です。数年前から調子が悪くなり、軽い鬱の薬を飲んでいました。最近は調子が良いのですが、思考能力が無くなっていると思います。ものごとを考えようとするとこめかみの当たりが重くなってしまいます。かつて、こめかみには脂肪の固まりができて取ったこともあります。そういうわけで、精神的または物理的な問題があるのではないかと感じてます。仕事を続けるうえでも支障が出ておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

こういっては何ですが、こういうところで質問されても、いい答えは出てこないかと思います。



日本ではまだまだですが、欧米では、そのような気持ちになったときに、気軽に精神科医にカウンセリングに行くのが普通です。
一度時間を取ってみて、ご相談にいかれることをお勧めします。
下手な民間療法よりもずっと効果的で、かつ間違いが無い、と聞きます。
    • good
    • 0

日々お仕事お疲れ様です。

年齢書いておられますね。会社の中で39歳という年齢は、やり甲斐のある仕事を任されたり逆に過度の身体的精神的ストレスのかかりやすい時期かと思います。中間管理職の方々、取り掛かっている仕事とは別に上と下へと人間関係においてもお若いころよりも気配り気遣いの配慮をしなければ円滑に仕事を進めにくくなりますね。schiffさんは、非常に気真面目な性格でいらっしゃるのではあられませんか?お気を悪くされないでくださいね。これは、言葉を言い換えれば、責任感がとても強い方なのではないかとお見受けしました。どのようなお仕事をされておられるのかは、この文面だけではうかがい知れませんが、例えば期日のあるお仕事をされておられる場合、部下の人に仕事を割り振ったもののどうにもその期日までに間に合いそうにない。上司A部下に任すよりも自分が全部してしまったほうがはやいと全部抱え込んでしまう人。上司B部下のホロ-もしながらもおだてたり、やんわり諭したり、そして結果的に励まし部下の持つ能力を引き出させれるようバックアップする。schiff上司Aのタイプだったとしたら、仕事は期日までに上司Aがやりあげてしまうことできるでしょ-。仕事は期日までに仕上がりなんら問題はなさそうですが、ここからが困った点です。仕事を一人で抱え込んだことによって過度なストレスが上司Aにかかります。それに加えて、部下からは、『オレのこと信頼してくれていないんだ・・・・』なんておもいを部下に植え付けてしまいます。職場での空気がもしかしたら重く感じられることがあるかもしれません。そこに、矛盾した思いがわきおこります。『おれ一人で、仕事を仕上げたのに・・・・なんだその態度は?』と、部下に対する不満がこみあげることもあります。男性が一日24時間の内、寝る時間と食事の時間と入浴の時間を差し引くと会社で過ごされる時間のほうがながくないですか?ということは、会社で過ごされる時間を有意義なものにしたいですね。一方、上司Bはといいますと・・・・役割分担(タスク)を有効に利用しながら部下のやる気!を失われない配慮が感じられます。『やるだけのことはやってみろ』と、言われているようでまた、上司にみとめられたいという部下の
気持ちをうまくもっていってあげれればいいのにね。

要するになにがいいたいかというと・・・
一人でしんどいのを抱え込まないで、周りの人を信じてお仕事をまかせてみてはいかがでしょうか?
今後、ご自身がおりやすい職場にかえる試みしてもらえれば安心できるのですが・・・・
お身体大事にしてくださいね~♪
    • good
    • 0

私も抗鬱剤常用者です。

5年以上続けています。寛解には程遠いのですがどうやら勤めは続けています。思考能力の欠如は私も自覚症状としてあります。
鬱の薬を服用とのことですが、どの科で処方されたのでしょうか?精神的原因だと仮定した場合、やはり精神科あるいは神経科を受診された方がよろしいでしょう。抗精神薬は最近他科でも投与されますが実際の運用に付いてはやはり専門家に一日の長があります。また、すでに精神科に行かれているとしてお医者様には細かい症状や気分をご相談されていますか?御自分で他愛の無いことだと考えていても精神科の医師はキチンととりあってくれます。カウンセリングは医師からすれば患者の状態を知る手がかり、患者からみればある種の開放感が得られる場であり薬物とならんで治療の大きな柱です。医者と相性が悪ければ変えれば良いのです。また大病院は避けた方が良いでしょう。
またschiff様の場合こめかみの症状を気にされていますね。ですからこれを除外することが先決です。どの科を受診すべきか残念ながら分かりませんがしかるべき検査をされた上で、器質的障害が無いと判れば精神的治療に専念されれば良し。
そうでなければ平行して治療ということになります。いずれにせよ、御自分のキャリアや評価は一時度外視してでも治療を優先させるべきだと思います。
    • good
    • 0

人間関係には触れていないので、まず頭脳労働からくるストレスが原因と考えられます。

心療内科に何度か通って医師やカウンセラーの指示を受けた方がいいでしょう。
私の経験から言うと早いうちに休養をとった方がいいと思います。
ちなみに私は何年も軽いうつ状態を何度も繰り返したあげく、ストレスを溜めすぎたために出社拒否症になって、結局会社を辞めるはめになってしまいました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプログラミングの仕事で必要な能力はなんでしょうか?

プログラミングの仕事で必要な能力はなんでしょうか?
自分は、話すのがへたなので営業などの仕事ではなく割と得意なプログラミングの仕事を探したいと考えております。ですが、物事を簡潔に話すのが非常に苦手です。そういった、コミュニケーション能力というか国語力ってプログラミングの仕事でどのくらい重要でしょうか?

Aベストアンサー

28歳男です。
IT関連企業勤務です。

コミュニケーション能力は単独でやる仕事でない限りはどの仕事でも必須だと思います。
IT業界に関しても同じで、SE的立場に近づけば近づくほど、その能力の重要性が増すと思います。

ただし、プログラマーとして一生食べていくという強い意志と、それに伴う圧倒的技術力・知識量を持っていれば、さほどコミュニケーションをとらずとも、プログラミングのスペシャリストとして生きることも可能な世界かと思います。

今後はどんどん年功序列ではなくて実力主義の会社が増えると予想できますが、それを考えると、スペシャリストとして生きる道は、昔よりは簡単なのかもしれません。

Q強迫性障害による学業への支障

高1の男です。
僕は強迫性障害を患っていて、字を何度も書き直したり、読み直したりすることが多く(おそらく不完全恐怖)課題が全然終わらず、提出できません。テストもいままでにとったことのない点数でした。発症から1年以上過ぎましたが、テストで書き直したりする症状がでるのは初めてで、日に日に症状悪化していっています。病院に行っても、まだ若く、薬の副作用が心配なので、様子を見るしかない、と言われ、治るという期待を持っていた僕を、暗闇に突き落とすには十分過ぎる言葉でした。さらに親が僕の症状を知りながら、ほとんどサポートしてくれないことも、僕に絶望感を与えています。そして何よりつらいのが、学校で普通に生活している同級生を見ることです。普通に勉強ができてテストの点数を採れる、何ごともなく普通に青春している。彼らと自分をどうしても比べてしまいます。「どうして俺だけこんなに不幸なんだろう?」と。今の僕にはもう青春が何だったのか分かりません。知りたいのは、この病を治すにはどうすればいいか?薬はなるべく避けたいと思ってます。我慢するというのも無理だったので、心理的療法についてをできれば詳しく知りたいです。僕は昔のように、普通に生活し、勉強し、青春したいと思っています。あの頃の幸せを、何がなんでもり戻したいです!!!どうか誠意ある回答をお願いします。長文すいませんでした。

高1の男です。
僕は強迫性障害を患っていて、字を何度も書き直したり、読み直したりすることが多く(おそらく不完全恐怖)課題が全然終わらず、提出できません。テストもいままでにとったことのない点数でした。発症から1年以上過ぎましたが、テストで書き直したりする症状がでるのは初めてで、日に日に症状悪化していっています。病院に行っても、まだ若く、薬の副作用が心配なので、様子を見るしかない、と言われ、治るという期待を持っていた僕を、暗闇に突き落とすには十分過ぎる言葉でした。さらに親が僕の...続きを読む

Aベストアンサー

君にとって強迫行為を止める事は、死ぬほど苦しいことでしょうが、強迫行為を止めなさい!!
苦しみから逃げるものに明日はない。
苦しいから逃げなければ必ず楽になります!!
君はできる人です。苦しみから逃げる病気です。

医者がお薬を控えたのは正解です。ほとんで効きもしません、若い人にお薬は恩恵よりリスクの
方が大きいです、お薬には副作用があります。

薬に、心理療法に逃げないで、薬も心理療法も
君が思っているほど効果はありません。
安易な解決方はありません。人生、不安や悩みが
あるのは当たり前です。

強迫性障害には暴露療法、森田療法、臨床心理学士のカウセリングがいいようですが、いずれにしろ、そんな安易方法ないです。


苦しみから逃げなければ必ずよくなります。

Q仕事での能力からプライベートや趣味の能力が想像されますか。また、その逆は想像されますか。

仕事での能力からプライベートや趣味の能力が周りの人から想像されますか。また、その逆は周りの人から想像されますか。
例えば、日曜大工が趣味の人がいるとします。
「あの人は仕事が遅いから、日曜大工もゆっくり多くの時間をかけてやっているのかな?」
「あの人はミスや物忘れが多いから、日曜大工でもミスが多いのかな」
「あの人は仕事で新しいことをどんどん覚えていくので、日曜大工でも新しい物がすぐに作れるようになるのかな」
などと想像されますか?

逆に、「日曜大工では丁寧なので仕事も丁寧なのかな」等と周りから想像されますか。

実際には、プライベートではだらしないけど仕事では優秀とか、仕事では無能だけど趣味では優秀とか、仕事では優秀だけど趣味では無能など、能力はばらばらの様な気がします。

Aベストアンサー

どちらのパターンもありえます。
公私ともに同じモチベーションで臨む人も居る一方で全然違うという人も居ますから。

私は掃除をまめにやるタイプだったのですが、業務として掃除して給料もらってしまうとプライベートで掃除するのがばかばかしくなってしまいました。


あと、状況や相手に応じて接し方を変えるのが苦手な場合、公私での立ち回り方が同じになってしまう可能性もありますね。

私は製造業なのですが…。
姪っ子に家具の組み立てを教えてやる時、職場で新しい機材を導入するときの危険なポイントの洗い出しをしたり新人に仕事教えるときと全く同じノリで接していました。

Q体に支障がある際の自律神経失調症の治癒

今26歳の女です。
捻挫後遺症で15歳のときから左足が痛いです。
補助がないと歩けません。

他の理由も重なって、17歳の時に自律神経失調症と鬱になりました。鬱は改善しつつありますが、足は変わらず痛く、自律神経失調症も治っていません。自律神経失調症が治らないのは、おそらく足が痛いからです。足が痛い→足が痛い自分が嫌→自分嫌い→自律神経失調症→自律神経失調症が嫌→悪化というループができています。
足に関しては、治る見込みがない訳ではないですが、治らない可能性もあります。もう26ですし早く治したい、自律神経の薬から解放されたくて焦ってます。
しかし足の治療はうまくいくかわからず、もしかしたらずっと一生痛いかもです。
私は治ると願いつつ治療と運動をしてるのですが、鬱もちだった故か、すごく毎日不安定で憂鬱です。治らなかったらどうしよう、足が痛くて辛い、はやく治したい、不安な日々が続いてます。
これから長い目で治療をしていく過程で、現状の自分を受け入れつつ治療をしないと自律神経失調症は治らない、または治るのが遅れると思ってます。
足が治らないとしても、自律神経失調症は治したいとも思います。

しかし毎日不安で長くかかっているため焦りもあり、なんで私がこんな目に、若ければ若いほど健康であることが多いのに不公平だ。
なんて思いますし、捻挫という原因を作った自分を責めます。
時間が立ちすぎてしまい、病気だった時間を取り戻したくて、今すぐ早く何とかしたいという気持ちが強いです。

足が治る見込みを信じてこの何年間(完治にどれくらいかかるかわわかりません)過ごすとき、鬱な気持ちとどうやって付き合いながら過ごすか、又は治らない場合、どうやってこの身体の不都合と付き合っていけばいいかわかりません。

捻挫ということをわざとではないにしろしてしまった以上、諦めも必要ともいわれることもありますが、痛いのは辛いし、諦めるという作業がとても苦手です。10年以上付き合っているのだから、長い目で見ろとめ言われますか、早く解放されたいのです。
そんな不完全な自分も受け入れて、前だけ見ようと考えらますがうまくいきません。
痛い、治らなかったらどうしようという不安感と焦りに常に襲われます。
足が痛いということに囚われすぎていると言われます。

私はこれからの治療期間、どうすれば努めて穏やかに、楽しく過ごすことができるでしょうか?

自律神経失調症であることによって人に自分をさらけだすのも苦手で、彼氏を作る気持ちも、拒否されたらどうしようと不安で積極的になれません。
病気であることで諦めたことも多々あります。
でももうこんな歳だし、人並みの幸せは掴みたいです。
今年は諦めていたことにもできる範囲で挑戦しようと思うので、できるだけ楽しく過ごしたいのです。

今26歳の女です。
捻挫後遺症で15歳のときから左足が痛いです。
補助がないと歩けません。

他の理由も重なって、17歳の時に自律神経失調症と鬱になりました。鬱は改善しつつありますが、足は変わらず痛く、自律神経失調症も治っていません。自律神経失調症が治らないのは、おそらく足が痛いからです。足が痛い→足が痛い自分が嫌→自分嫌い→自律神経失調症→自律神経失調症が嫌→悪化というループができています。
足に関しては、治る見込みがない訳ではないですが、治らない可能性もあります。もう26で...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症という事も、鬱という事も、同じ原因が在ると思います、それは生きる事の不安から起きていると思います。誰でもが或る不安を抱えて生きていますが、貴方の場合には、その原因を生きる事の不安から抱えていると思えます。

それは自分自身との戦いという風にして、貴方は自分と向き合っていると言う意味です。自分自身の中には現状を諦めの中にも肯定的にしかも明るく見つめている自分が存在しています。貴方の苦しさはその肯定している者を否定している事です。

誰の心も同じに出来ています。肯定する自分と否定する自分が同居していると言う意味です。つまり人間の心は「矛盾」に満ちていると言う意味になります。つまり心の矛盾を貴方は今、自律神経失調症と鬱と言う形で、言い方を替えたなら「生き難いという想いで」受け取っていると言う事になります。

この生き難い想いの解消が「人生における救い」と言う事になります。この事をキリスト教では「神に会って和解せよ」と言っています。仏教では、他力本願であれば「阿弥陀様に救い上げられる」自力本願であれば「生死の問題を解決する」と言う自分自身を知る。つまり見性する事、言い方を替えたなら、悟りを開く、と言う事になります。

つまり自分の性を見ると言う事になります。自我意識に対して矛盾しているもう一つの意識を、知ると言う事になります。難しく考えないで下さい。分かる時が来たら分かります。今は只私が、書いてゆく事を読み流すくらいで良いと思います。

生きる事を「一切皆苦」と言う事にして、お釈迦様は修行に入ったと言う事です。この一切皆苦という事は、精神疾患のことという風にしてみた場合に貴方は、分かると思います。貴方が意識している間の心の苦しさの事です。心が分からない者から圧迫を受けていると言う苦しさ、或いは生き難い想いの事です。

この生き難い想いからの開放が、仏教の根本をなしています。もっと云うならば「宗教」の根本をなしています。と言っても、貴方に宗教を進める気があるわけではありません。人間と言うものが古今東西「心の矛盾」に苦しんでいると言う事を理解していただきたいと思っただけです。

さて長くなってきましたので、具体的な貴方へのアドバイスをしたいと思います。アドバイスは幾つか在ります。

一つは貴方が嫌っている事を無理に受け入れようとしている態度です。もっと自然に受け入れてゆく事です。それはわきあがる感情を「只受け流す事」を学ぶと言う事になります。湧き上がる感情に一喜一憂しないようにすると言う態度です。気分の浮き沈みを問題としない態度を学ぶと言う事です。良くても喜び過ぎない、悪くても落ち込みすぎない事から始める事が、良いと思います。自分の感情に自分が流されなくなった時に鬱は何処にいったか分からなくなっています。

一つは貴方が「人間は如何して苦しむのか」という事を学ぶ事です。自分を含めて世界中で今苦しんでいる人が沢山存在している事、その訳を学ぶ事です。この中に貴方が求めている答えが存在しているからです。自分の不安も、安心も人から学ぶ事が出来ないからです。

今言ったことを学ぶ中に、貴方の救いは在ります。答えは「全てを受け入れる事です。」言い方を替えたなら、このままで救われていた事が分かる時に。分かります。もっと云うならば「人生に救いは無かった」と知る事が救いと言う事になります。この事が絶対肯定と言う事になります。絶対の安心とは全てを受け入れる中に存在しています。

自律神経失調症という事も、鬱という事も、同じ原因が在ると思います、それは生きる事の不安から起きていると思います。誰でもが或る不安を抱えて生きていますが、貴方の場合には、その原因を生きる事の不安から抱えていると思えます。

それは自分自身との戦いという風にして、貴方は自分と向き合っていると言う意味です。自分自身の中には現状を諦めの中にも肯定的にしかも明るく見つめている自分が存在しています。貴方の苦しさはその肯定している者を否定している事です。

誰の心も同じに出来ています。...続きを読む

Q仕事の能力について

いまの仕事に就いてから四年目になります。


..が、私は"自分で考えて仕事をする"という能力が欠けているみたいです。(偶然耳にした陰口で気がつきました)
どうにかしなきゃと考えているうちに 余計にどうしたらいいかわからなくなりました..。


ここで辞めたら どこの職場も続かなくなるんじゃないかと思うと 辞めたくないし..(辞めることは簡単のような気がします)


陰口を言っていた相手は上司ですが、 色々な人に対しての陰口を言っているようで.. それだけ自分の仕事の能力に自信を持っているからこそ 人に対する批評が出来るのかな?とふと疑問に感じました。


うまく表現出来ませんが、自分の能力の無さにイライラするのと悲しいのと わけがわからなくなりそうです。


能力が無いと自覚するのならば、仕事を辞めるべきなんでしょうか?

Aベストアンサー

仕事は遊びではありません。
生活の糧を得るためです。

首になるまで会社にしがみつく「根性」が必要です。

Q【同じような質問のうえ、長文で申し訳ないのですが…】

【同じような質問のうえ、長文で申し訳ないのですが…】


以前 最近自覚しはじめた症状について質問し、皆さまからアドバイス等をいただきまして
本日心療内科・精神科と明記されていた病院へ行きました。
少し症状が悪化し、立ち眩みの件もあり心配してくれたのか母親が付き添ってくれたのですが…

病院へ行って すぐに問診票に記入し 渡しました。
その後、まず一人で診察室へと入り 聞かれたことに考えながらも答えました。
症状についても聞かれたので
「睡眠、食事、精神不安定、自分否定、自傷、記憶や感情が曖昧、目の痛み、人生の強制終了を考える、現実逃避の為 眠剤の多様」等
自分なりに出来うる限り詳しく伝えられたと思います。

その後 母親を呼ぶように言われて二人で診察室へ入ったのですが、
問診の結果、鬱病等の病名(?)はないと言われました。
別に それならそれでかまわなかったのですが…

その後の説明で何度か『どうしたらいいと思う?』と聞かれ、
薬の処方の時も『これは本来貴方に出すような薬じゃないんだけど』と言われ、
『この薬が効かなかったら 自分(医師)ではどうにも出来ない』と言われてしまったのです。
確かに病名もないですし、眠剤多様の事実もあるので
薬を処方するのを渋るのはわかるのですが…

私の場合 原因は職場での人間関係によるストレスなのですが、
こういう原因で以前質問したような症状がでていたら
どこにいっても同じように言われるのでしょうか?

どんな症状にしろ自分でも改善したいと思い、自分なりに考えたりして行動しているつもりです。
それでもどうにも出来なくて困り、仕事や生活にも支障がでてきてしまい
どうしていいのかわからなくなったので受診しようと思ったのです。
皆さまは以前『心療内科もしくは精神科を受診したほうがいい』とアドバイスをしてくれました。
が、どうやら現在の症状で専門家からのアドバイス、睡眠や精神安定に薬の補助を求めたのは
甘えだったのかもしれません。
それでも、私は本当に困って辛くて苦しくて…
それなのに話している最中に笑って「本当にそんなことあるの?」とか、
自傷のことや食事をとっていないことについても「ふぅん」みたいな…
以前の皆さまのアドバイスは大変有り難く思うのですが、
やはり心療内科に現在の私のようなストレス原因・症状の者が行くのは間違いなのでしょうか?
職場でのことですし、たしかに医師には どうすることもできないとは思うのですが…

評判を調べて行った病院だっただけに、こう言われてしまっては
「きっと同じことを言われる。医師からすれば大した症状じゃないんだ」と
思い他の病院へ行く気もおきなくて…
もうどうしたらいいのか…自分では これ以上どうしたら改善されるのかわからなくて…
不安感だけが増していってしまっています。

ちなみに薬は処方され予約もとったのですが、自分にはあわなかったのか逆にストレスがたまり
体調が悪くなってしまったため予約を取り消して通院はやめにすることにしました。

長文なうえ、文章に纏まりがなく申し訳ありません。
が、もう一度、皆さまのアドバイスをお願いします。。

【同じような質問のうえ、長文で申し訳ないのですが…】


以前 最近自覚しはじめた症状について質問し、皆さまからアドバイス等をいただきまして
本日心療内科・精神科と明記されていた病院へ行きました。
少し症状が悪化し、立ち眩みの件もあり心配してくれたのか母親が付き添ってくれたのですが…

病院へ行って すぐに問診票に記入し 渡しました。
その後、まず一人で診察室へと入り 聞かれたことに考えながらも答えました。
症状についても聞かれたので
「睡眠、食事、精神不安定、自分否定、自傷、記憶や感情...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
補足ありがとうございます。
> スルピリド錠50mg(一日三回食後/一錠)
一応抗うつ剤です。十二指腸潰瘍薬で転用されました。ドグマチールの方が名が通ってますね。私には全然効かず、副作用の食欲増進の方だけ現れて10kgぐらい太りました。

> セロクエル25mg錠(就寝前/半錠)
非定型抗精神病薬(MARTA)の一種です。統合失調症にかぎらず、強い不安感や緊張感、抑うつ状態などいろいろな精神症状に用います。これも私には効きませんでした。

> エチゾラン錠0.5mg(一日三回食後/一錠)
精神安定剤です。デパスの方が名が通っています。不安、緊張感によく効きました。

> レバミピド錠100mg(一日三回食後/一錠)
胃薬です。ムコスタの方が名が通ってます。念のため抗うつ剤と一緒に処方されたことがありますが、胃は丈夫な方なのですぐ中止になりました。

> ファチモジンD錠20mg(朝・夕食後.一錠)
ファモチジンでしょう。ガスター錠の方が有名ですね。H2ブロッカーの制酸剤です。

> 柴胡加竜骨牡蛎湯(一日三回食前/一袋)
気持ちを落ち着け、心と体をおだやかにする漢方薬です。飲んでいません。

> 甘麦大棗湯(一日三回食前/一袋)
心身の興奮状態をしずめる働きがあるといわれます。一般的には、子供もしくは女性に用いられます。飲んでいません。

> レンデムD錠0.25mg(就寝前/一錠)
チエノジアゼピン系睡眠導入剤でレンドルミンの方が名が通ってます。短時間作用型なので中途覚醒が多い場合には向きません。レンドルミンは飲んだことがあります。

先に行った神経内科が漢方でアプローチしたのに対し今回行った精神科は抗うつ薬としてスルピリドを足したということですね。

普通でしたらSSRI/SNRI/NaSSaを出すところかと思います。
睡眠薬を抜いてしまってますが眠れていますか?眠れないと全身症状が悪くなるので心配です。
中間型のロヒプノール(サイレース、フルニトラゼパムも同成分)2mgを出すべきだっだんじゃないかと思います。

両者ともオリジナルでなくジェネリックを多用していますがこれは効果はそのままで薬価を抑える点で良い傾向です。
うつに漢方は効くのか?ということに関し興味深いブログがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/ebm_ebn/16932957.html

漢方を含めて国内で「プラセボ対照比較試験で効果があることが証明された薬」は、NaSSa ミルタザピン(リフレックス、レメロンの成分)だけなのです。

前から継続して飲んでいてそれなりの効果があったというならともかく、新規にエビデンスがある処方をするならNaSSaでしょう。

#2です。
補足ありがとうございます。
> スルピリド錠50mg(一日三回食後/一錠)
一応抗うつ剤です。十二指腸潰瘍薬で転用されました。ドグマチールの方が名が通ってますね。私には全然効かず、副作用の食欲増進の方だけ現れて10kgぐらい太りました。

> セロクエル25mg錠(就寝前/半錠)
非定型抗精神病薬(MARTA)の一種です。統合失調症にかぎらず、強い不安感や緊張感、抑うつ状態などいろいろな精神症状に用います。これも私には効きませんでした。

> エチゾラン錠0.5mg(一日三回食後/一錠)
精神安定剤です...続きを読む

Q仕事のやり方と能力

 小さな会社で内勤の仕事をしています。
仕事のやり方がどうも合わない人がいます。

 その人のやり方は、家を建てるのにひとつひとつ小石を積み重ねる作業をしています。ちょっとしたことでもマニュアルを作り、万事それに沿って仕事をしています。大幅に残業したり大騒ぎしてマニュアルを作り上げます。ただ現実はいくらでもマニュアル想定外の事が起こるので、そのたびに対応できないことになって、ヒステリーを起こしたり、他の人の手を煩わせます。語学の専門学校卒です。理数系が苦手で、ちょっと応用問題が出るとお手上げのようです。
 派遣等でとにかくマニュアル通りの仕事はできるが、正社員として責任ある業務をなしていくには、能力不足のように思えます。

 それに対して、私の仕事のやり方は、まずなるべく基本となる部分をつかみ、後はいくらでも応用が利くようにしています。
 残業はなるべくしないようにして、仕事に役立つ資格等の勉強は会社外で行っています。

 小さな会社なので、人事部等がしっかりしているわけではなく、社員の能力評価等もありません。残業時間つけ放題です。
 
 なるべく接しないようにしていますが、それでも仕事上関係しているところがあり、その後家に帰ってもいやな気分を引きずってしまいます。
 
 その人の仕事のやり方をどう思いますか?
 その人の能力が低いと考えるのは、私の間違いですか?
 給与の額が同じで、(仕事の能力が低いため)残業時間が長い分たくさん給料をもらっているのは何かおかしいと感じるのは変ですか。

 

 小さな会社で内勤の仕事をしています。
仕事のやり方がどうも合わない人がいます。

 その人のやり方は、家を建てるのにひとつひとつ小石を積み重ねる作業をしています。ちょっとしたことでもマニュアルを作り、万事それに沿って仕事をしています。大幅に残業したり大騒ぎしてマニュアルを作り上げます。ただ現実はいくらでもマニュアル想定外の事が起こるので、そのたびに対応できないことになって、ヒステリーを起こしたり、他の人の手を煩わせます。語学の専門学校卒です。理数系が苦手で、ちょっと応用...続きを読む

Aベストアンサー

まず、その人の能力が劣っているという前提に立った見方をすることは止めましょう。

仕事にはいろいろな種類があります。
ルーチンワークから、スタッフ業務まで。
また人の適性にもいろいろあります。
スペシャリストから、ゼネラリストまで。
そういう多種多様な業務と、雑多な適性の人が集まって成り立っているのが会社です。

ポイントは、その人のキャパです。
ルーチンワーク担当であっても、スタッフ業務担当であっても、最終的に
その人のキャパが小さければその人の能力はそれまでということになります。
まあ、その観点から見ると書かれている人は確かに能力は高くはないと感じます。
ただし、仕事のやり方がよいかどうかまでは判断できません。
あなたは、基本を押さえて自分で応用を利かせると書いていますが、それは
あくまであなたの能力の範囲でそう思っているだけで上司や周りから見ると
それがいいと思われているかどうかは判断できません。

自分の能力が高く、相手は低いと決めてかかっていると、人間は大きくなれませんので気をつけてください。

25年程企業に勤めている立場からの助言でした

まず、その人の能力が劣っているという前提に立った見方をすることは止めましょう。

仕事にはいろいろな種類があります。
ルーチンワークから、スタッフ業務まで。
また人の適性にもいろいろあります。
スペシャリストから、ゼネラリストまで。
そういう多種多様な業務と、雑多な適性の人が集まって成り立っているのが会社です。

ポイントは、その人のキャパです。
ルーチンワーク担当であっても、スタッフ業務担当であっても、最終的に
その人のキャパが小さければその人の能力はそれまでということ...続きを読む

Q自律神経失調症や、めまい、花粉症、などで、高熱(39度くらい)、、

自律神経失調症や、めまい、花粉症、アレルギー、などで、高熱(39度くらい)、なんて出ること有りますか?

Aベストアンサー

あります…
春の急に気温が上がった時(3日目くらい)と秋の急に寒くなった時(これも3日目くらい)に発熱しますね。で、大抵一晩寝たら治りますね、最長で24時間程度です(私の場合は)。

春も秋も花粉症だし、自律神経が気温の変化についていってないのが判るし(その数日は特に)。

アレルギーが悪化(あるいはずっと継続)すると自律神経が不安定になりますから、どちらが先かわかりませんが、影響しあっています。

Q仕事と能力

私はまだ学生なのですが、社会に出て仕事をすると、能力が絡んでくると思います。が、私は人より能力があるとは思えません。能力のあるなしや努力などは、社会ではどのように評価されるのでしょうか?
あなたの職場のことでかまいませんので、いろいろ教えてください。

Aベストアンサー

 んんん・・・興味深い内容ですね。
 でも、難しい・・・

 現在の会社での評価の主流は【能力】よりも【成果】におかれています。当然といえば当然ですが、能力はもっていても使われなければ宝の持ち腐れです。公的資格も持っていればよいのかと言えば、そうではなくそれを活用し、どのような【成果】を出したかが評価の材料となります。超一流大学を卒業した知識を多く有する成果を出さない従業員より、自分をいかに活用【行動】し【成果】を出す人物が評価されます。知識も能力のひとつですが、人間力・分析力・知恵・判断力・折衝力等も必須です。
 
 また、【成果】は環境により大きく左右されるのも事実です。ここでの環境は広義の意味において職務適応性(職種適応性)・市場・職場における人間関係も影響してきます。
 
 高い【能力】を持ち市場経済が脆弱な地域で働く従業員より、普通の【能力】の持ち市場経済が強い地域で働く従業員が【量的に高い成果】をだすことは想像されます。この時に前者を見逃した場合、企業は損失を受けます。当然従業員のモチュベーション(働く意欲)に大きく影響します。ここで考えなくてはいけないのは【成果までのプロセス】また【行動】です。各企業とも優秀従業員の【行動】に着目し、その共通エッセンスを【コンピテンシー】として各種の事情(市場等)で高成果を創りだすことまではいかなかったが、その【行動】【成果までのプロセス】は行なっていた従業員を評価する方法をとっています。当然、【成果】が出ていないため賞与金額【賞与考課】はよくありませんが、昇給・昇進に影響する【人事考課】にはその優秀行動は評価されます。

 当社では【成果】と【成果プロセス】を識別して従業員を評価しています。しかし問題はその制度の【運用】です。そのため評価者訓練(考課者研修)に力を入れています。どのような制度でも、評価する側は標準化されたゲージ(ものさし)で、より客観的評価をしなければならないと思います。人間はひとり一人価値観が違うので絶対的な客観評価はできませんが、主観(特にネガティブな主観)は極力排除しなければなりません。当然会社の業績を上げて全従業員がより豊かな生活を送れるだけの給与を支払うためには、より高成果型従業員に早く高い職位についていただき生々と働いていただきたいと考えます。

 日本の文化性にも十分留意する必要も有ります。決して年功序列型の人事処遇制度を全面的に否定するものではありません。標準生計費カーブに準じた賃金制度にはある程度留意するべきでしょう。【能力】のひとつとして【経験(多くの時間による各種の体験)】≒【熟練している】との考えにも留意が必要でしょう。

 キーワードは一般的に言う【能力(潜在能力+顕在能力)】ではなく、それに加え【成果】【コンピテンシー】【ナレッジマネージメント】【EQ(EMOTIONAL INTELLIGENCE:心の知能指数)】そしてそれを使う【人間】(とくに部下を評価・育成する所属上長)【制度の運用】だと思います。
 
<参考>
【出世する人のパーソナリティ】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=283715

【出世について】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=286937

【使える人間?】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=537744

【EQ】
http://www2.tokai.or.jp/HARMONY/eq/

  

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=283715,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=286937

 んんん・・・興味深い内容ですね。
 でも、難しい・・・

 現在の会社での評価の主流は【能力】よりも【成果】におかれています。当然といえば当然ですが、能力はもっていても使われなければ宝の持ち腐れです。公的資格も持っていればよいのかと言えば、そうではなくそれを活用し、どのような【成果】を出したかが評価の材料となります。超一流大学を卒業した知識を多く有する成果を出さない従業員より、自分をいかに活用【行動】し【成果】を出す人物が評価されます。知識も能力のひとつですが、人間力・...続きを読む

Qうまく文章がまとまらず読みにくいところもあるかもしれませんがどうぞお力添えを宜しくお願いします。主

うまく文章がまとまらず読みにくいところもあるかもしれませんがどうぞお力添えを宜しくお願いします。
主人のことです。数週間の予定が延長延長で2ヶ月程の海外出張になりつい先日帰国してきました。行く前とはまるっきり別人になったかの様。かなり痩せていたのと、向こうにいる時からイライラしており常に会社の悪口と自分の自由な時間が全くない‼、これほど(TV会議などで)侮辱されたことはないと言っていました。また私への返信にも「どうせ言っても分からないだろう」「もう誰とも話したくない」と言われ帰る2週間程前から連絡が一切来なくなりました。
出張さえ終わればそのイライラや疲れなどもとれるだろうと思っていました。ところがです。
帰って来るなり目も合わせず、話もしない、背中を向けられている、ため息が多い、食欲がないと言います。(ただ出すと食べます)
もともと自律神経失調症で薬を飲んでいるのですが、鬱なんじゃないかなとも思っています。普通なら帰国後はお土産話にも華が咲くのに全くありませんし、指一本触れても来ません。聞いたことに対して一言小声で返ってくる程度で挨拶などはほとんどしなくなりました。
友達に話すと疲れがたまってるんだろうから日数経てばなおるんじゃない?と言われましたが、今まであんな主人はみたことがありません(>_<)
疲れからこんな風になったりすることがあるのか、または現地で好きな人が出来たから私を無視しているのか、全くわかりません。
本当に苦痛でたまらないんです。「どこか具合わるいの?」と聞いても「別にわるくない」と言うし…心閉ざしてる感じです。
もし似た経験された方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

うまく文章がまとまらず読みにくいところもあるかもしれませんがどうぞお力添えを宜しくお願いします。
主人のことです。数週間の予定が延長延長で2ヶ月程の海外出張になりつい先日帰国してきました。行く前とはまるっきり別人になったかの様。かなり痩せていたのと、向こうにいる時からイライラしており常に会社の悪口と自分の自由な時間が全くない‼、これほど(TV会議などで)侮辱されたことはないと言っていました。また私への返信にも「どうせ言っても分からないだろう」「もう誰とも話したくない」と言われ帰...続きを読む

Aベストアンサー

私の従弟を1ヶ月ほどロスに連れて行きましたが、1週間程でホームシックにかかりました。
色々ありますが、日本とは違う生活習慣や言語の壁、住環境の変化、食文化、気候、気温、湿度、水、空気の匂い等さまざまな違いがもたらすストレスからくると考えられています。健常者でもなる時はなります。

海外出張では仕事が出来る云々以前に現地に適応出来るかどうかが求められます。ざっくり言うと、神経がワイヤーロープの様に図太い人が適任者と言えます。
思うに、ご主人は繊細過ぎたのかもしれませんね。そして、ご主人の様な方は少なくありません。
大きな会社では海外出張をさせる前に、適性を知るために2週間程現地に「研修という名目の遊び」に行かせます。そこでやつれて帰って来るようなら不適任ということになりますし、これを怠るとご主人の様な被害者を生むことになります。とは言え、このご時世ではそんな悠長な事をやっていられる会社も多くはないのが現状です。

私はそれほど心配する必要は無いと思います。慣れ親しんだ食事や雰囲気に浸かって居ればそのうち調子を取り戻すでしょう。可能なら有給を使って一週間程休養すると良いかもしれませんね。必要なのは時間です。医者に行っても訳のわからない薬を処方されるだけなので暫くは様子見が良いでしょう。

私の従弟を1ヶ月ほどロスに連れて行きましたが、1週間程でホームシックにかかりました。
色々ありますが、日本とは違う生活習慣や言語の壁、住環境の変化、食文化、気候、気温、湿度、水、空気の匂い等さまざまな違いがもたらすストレスからくると考えられています。健常者でもなる時はなります。

海外出張では仕事が出来る云々以前に現地に適応出来るかどうかが求められます。ざっくり言うと、神経がワイヤーロープの様に図太い人が適任者と言えます。
思うに、ご主人は繊細過ぎたのかもしれませんね。そして...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報