ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

去年、さくらんぼの接木苗を知人から譲り受けました。
遠方に住んでいるうえに、なかなか連絡がとれない方なので、こちらで質問させてください。

たしか黄色いさくらんぼになると言っていました。片方はナポレオンだったと思います(台木か挿し穂かはわかりませんが)。
3月下旬にもらってきて、現在台木の方から葉が出ています。
挿し穂の方にあった芽は変化することなく、そのまま。園芸初心者のため、この芽が生きているのかどうかも分かりませんが、見た目とても元気があるとは思えません。

接木について調べてみると、挿し穂の方を成長させるのですよね?
もらった苗は台木も挿し穂も同じくらいの長さの枝でした。
これは、このまま育てて問題ないのでしょうか??

また、さくらんぼは違う品種をそばで育てた方がよいとネットで見たのですが、この場合何を入手すればよいのでしょうか?

アドバイスお願いします。

A 回答 (4件)

病害の抵抗性を考えると穂木が黄色いさくらんぼう=月山錦(がっさんにしき)、台木がナポレオンかと思いますが


http://www.o-e-c.net/syokuzai/sakuranbo.htm
http://www.ic-net.or.jp/home/jasagae/sakuranbodb …
>もらった苗は台木も挿し穂も同じくらいの長さの枝でした。
No.1さんが言うとおり通常、台木にナポレオンは使いませんので同じ木に黄色と赤の果実がなるのを狙ったのでしょう。

>3月下旬にもらってきて、現在台木の方から葉が出ています。
>挿し穂の方にあった芽は変化することなく、そのまま。

今の時期で芽が出ないのなら穂木のほうはあきらめることになると思います。
そのままナポレオンとして栽培するのであればそのままでも良いのですが、病害には強くないと思います。

さくらんぼはNo.2さんの言うとおり異品種交配のため、当方も佐藤錦、ナポレオン、高砂をおなじほ場に植えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
知人と連絡がとれまして、台木は在来種のものでそこに黄色のさくらんぼとナポレオンが接いであったようです。どちらかがだめになったのだろうが、3年くらいたって実がつけばナポレオン、ならなければ黄色のさくらんぼだそうです。
しかしナポレオンが病害に強くないとすると、どちらにせよ実らせるのは難しそうですね・・・・。

お礼日時:2009/06/19 05:50

>台木は在来種のものでそこに黄色のさくらんぼとナポレオンが接いであったようです。


ならばそんなに耐病性は心配しなくても良いと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
安心しました。じっくり育ててみたいと思います。

お礼日時:2009/06/22 11:55

私の家にもありますが、6年目くらいの時片方の幹には花が咲かないので要らないと思い切断してしまいました。


一本だけ残っていますが毎年花が咲き、サクランボが沢山出来ますよ。
家から見える範囲には桜の木はありません。
葉の色が少し違い色の薄い方を切断しましたが切ったのがどっちかわかりません。
そのまま数年育ててみてはどうですか。
買うならナポレオン以外の木を植えては。
種類は非常に沢山あります。
知人とは遠い地方の品種を探しては。
もし同じものになってしまってもよその木との受粉で実がなるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
知人と連絡がとれました。どちらか一方しか生きていないのだろうとのことで、3ねんくらいそのままにしてみるよう言われました。
地道に育てていくものなんですね。

お礼日時:2009/06/19 05:47

その形ですと2種類を接木によって咲かせ、生らせようとしたのでしょう。


台木のほうは生きていますが、接木の方は付かなかったのでしょうね。
普通の接木なら山桜などにナポレオンを接ぎます。
もしそうなら、その接木は失敗したのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
連絡がとれまして、台木は在来種のもので、そこに黄色いさくらんぼとナポレオンがついているとのことでした。どちらかのさくらんぼが失敗したのだろうと言っていました。

お礼日時:2009/06/19 05:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qさくらんぼの挿し木

さくらんぼは、挿し木でも結果するようになるのでしょうか。もらいものの枝なのですこし不安なのですが教えてください。

Aベストアンサー

もちろん活着します。
今の新芽の時期のものは難しいですよ。
葉がしっかりしてきた秋に入ってから挿します。
冬までに根が張ってから落葉する時期です。

Qサクランボの木が大きくなりすぎたので

狭い庭に植えたサクランボの木が大きくなりすぎたので、どうにかしたいのですが・・・方法教えてください

Aベストアンサー

まず放任してサクランボの生育に任せたのが原因ですね。
サクランボは高木になりますので、ある程度の高さになったら
剪定作業を行い高さ調整する必要があります。
時期としては葉が完全に落葉した冬場に行います。今の時期に
大掛かりな剪定作業をするのは、サクランボの樹勢を弱らせて
状態を悪くさせるだけですから、葉が完全に落ちるまで待って
剪定作業を行って下さい。
切り口が1cm以上の枝や幹を切った場合は、トップジンM等の
融合剤を切り口に塗って雑菌や雨水が入らない処置を施されて
下さい。そのままだと切り口から枯れてしまいます。

接ぎ木ですが、根元を切って枝を接ぎ木しても生育しません。
実生か挿し木で育てた1~3年の苗木を台木として、新しく伸
びた新梢枝を台木に接ぎ木して行うのが接ぎ木の方法です。
根元から切って切り株に枝を接いでも、徒長枝のような不要枝
と同じになりますので、大きく生長しても結実さえしないかも
知れません。

とにかく冬場に剪定を行うのが背丈を低くさせる方法です。

Qスモモの木は、挿し木で増やすことは可能でしょうか?

我が家に、スモモ(大石早生、サンタローザ、ソルダム、貴陽)がありますが、友人の家にプルーンの木があり、穂木をくれるそうです。スモモは挿し木可能とWEBで紹介されている方も居られます。挿し木して増やしたスモモにプルーンを接木したいです。スモモは何月ごろに挿し木し、プルーンの接木は何月ごろにすればよろしいでしょうか?教えください。

Aベストアンサー

挿し木、可能性はゼロではないのですが、取り木や接ぎ木に比べると、
成功率が低いんですよ. . . (私の経験)。
穂木をいただけるならもとあるスモモに、そのまま接ぎ木のほうがよいのかもしれませんね。
もちろんスモモに負担をかけない程度に。
プルーンはかなり育つようなので。

http://lms.agri.kagoshima-u.ac.jp/~ufarm/toso/toso_saibai.html

pdfですが、接ぎ木と取り木の方法があります。(果樹)一例です。

http://www.geocities.jp/miyahara_koki/saien/kudamono-multi.htm

プルーンをスモモに接ぎ木する方法一例。

挿し木するより、もう大きいスモモに接ぎ木する方法もありますが、
多品種は、バランスも難しいかもしれません。
果樹ではないですが、バラ科のものとして、薔薇で一つの根、複数の品種が
ついている苗を育てた時も、それぞれの特性が違うのでけっこう苦労しました。

ただ、難しいけれど面白いことではあるので、
多品種接ぎ木、でサーチしてみてくださいね。
実験されている方のページがいろいろ出てきます。
それに基づいて、うまくいっているかたのついだ季節を真似したらよいかもしれません。
場所によって違う結果となることも多いですが。
うまくいくとよいですね。

挿し木、可能性はゼロではないのですが、取り木や接ぎ木に比べると、
成功率が低いんですよ. . . (私の経験)。
穂木をいただけるならもとあるスモモに、そのまま接ぎ木のほうがよいのかもしれませんね。
もちろんスモモに負担をかけない程度に。
プルーンはかなり育つようなので。

http://lms.agri.kagoshima-u.ac.jp/~ufarm/toso/toso_saibai.html

pdfですが、接ぎ木と取り木の方法があります。(果樹)一例です。

http://www.geocities.jp/miyahara_koki/saien/kudamono-multi.htm

プルーンをスモモに接ぎ...続きを読む


人気Q&Aランキング