本日の安田記念
万哲の◎ (軸) は どの馬でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今後の為に。



携帯でインターネットが出来るのであれば
カテゴリー→懸賞、くじ、ギャンブル→競馬→スポニチ競馬
このスポーツ競馬の下の方にレース予想というのがあり
万哲を選べば軸が解かります。
ただ更新は当日。(前日は土曜メイン)
これは無料で見られます。(パケットはかかる)
私は良く参考の為に見ています。

今更ですが軸はスーパーホーネットでしたね。
結果は結局はウオッカとディープスカイでした。
それにしてもカンパニーは衰えしらず。4着でしたが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同年でダービー、安田記念、宝塚記念を連覇か

2勝以上した馬は過去にいますか?

ダービー、安田記念、宝塚記念の3連覇
ダービー、安田記念、連覇
安田記念、宝塚記念、連覇
ダービー、宝塚記念、2勝

今年の宝塚記念は楽しみですね。

皆様、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、三歳で宝塚制覇が無い以上、
ダービー、安田記念、宝塚記念の3連覇
ダービー、宝塚記念、2勝
はありえません。

安田記念に関しては、3歳の勝利は過去2頭います。51年と52年です。しかし、共にダービー馬ではありません。ただし、52年はオークス馬が安田記念(当時は安田賞)を勝っています。

安田・宝塚の連覇ですが、パッと調べた限りではいません。(漏れがあるかも^^)
一番近いのは、グラスワンダーやスイープトウショウの安田2着、宝塚1着かな。

Q安田記念の予想をお願いします。

こんにちは。

先週の日本ダービー。
12番人気のマイネルフロストを買い目に入れ、3連複27470円を的中。
マイ予想だけでは絶対に当てることができない馬券でした。そのマイネルに▲を打った博打打ちさんを始めとして、△推奨の回答者様も複数おられました。すげえなあ…。

また勝ち馬ワンアンドオンリー、2着イスラボニータにも厚い印を打たれた方も多数。
おかげさまでマイ馬券での軸馬とすることができました。

この場を借りて、馬券的中への道筋を作ってくださった皆様に厚くお礼申し上げます。

…浮かれ気分で目黒記念をさっさとノーBAで締切ったことは反省してます。
(3連複5万馬券をタテ目で逃しました…ああ)

前置きが長くなりました。
日曜メインの安田記念。皆様の相馬眼と予想力をお借りして、的中を目指します。
回答の際は印の強弱と推奨理由を忘れずにお願いします。

馬場状態が一気に悪化して、予想が一気に難解となりました。
マイ予想は
・グランデッツァ…内枠がアダ? 実力は上位
・カレンブラックヒル…展開が向く馬場で。△候補
・エキストラエンド…マイル最適。府中もOK
・ホエールキャプチャ…牡馬相手でも府中マイルなら連下以上も
・ミッキーアイル…万が一のジャスタ凡走なら。逃げ残り期待
・ジャスタウェイ…世界の頂点に君臨。馬場不問
・フィエロ…道悪に好走歴。登り馬の勢いで
・クラレント…叩いてさらに良化。不安は確変が終わった鞍上

当然ながらジャスタウェイが軸候補の筆頭。馬場が理由で負けるレベルにはないと判断してます。
トーセンラーとワールドエースは現時点で軽視。ジャスタと真逆ですが、両馬とも今の馬場が向くとは思えません。灨

こんにちは。

先週の日本ダービー。
12番人気のマイネルフロストを買い目に入れ、3連複27470円を的中。
マイ予想だけでは絶対に当てることができない馬券でした。そのマイネルに▲を打った博打打ちさんを始めとして、△推奨の回答者様も複数おられました。すげえなあ…。

また勝ち馬ワンアンドオンリー、2着イスラボニータにも厚い印を打たれた方も多数。
おかげさまでマイ馬券での軸馬とすることができました。

この場を借りて、馬券的中への道筋を作ってくださった皆様に厚くお礼申し上げます。

…浮かれ気分で...続きを読む

Aベストアンサー

過去の実績と、PHOTOパドックの見映えから予想(?)しました。

◎ 3 カレンブラックヒル
〇 10 ジャスタウェイ
▲ 2 レッドスパーダ
△ 9 ダノンシャーク
△ 12 グランプリボス
 

Q安田記念展望

来週は安田記念です。
参考までに皆さんの安田記念の展望や
注目馬を教えてください。

Aベストアンサー

アサクサデンエン軸で カンパニー スイープトウショウ テレグノシス アドマイヤマックスの4頭流し ダイワメジャーは絶対無いと思います

Q10番人気の馬を軸に穴馬的中

日曜日の京都9レースで、2頭軸で3連夜複と3連夜単的中しました。
10番人気と1番人気を軸にしました。
しかし10番人気の10番は、ある女予想外家さんの複勝1点勝負で指定した馬です。

毎週、何度も同じ内容でコチラで質問させていただいてますが、今回も同じ質問させていただきます。

何故、女予想家さんのは10番人気の10番を複勝1点で勝負しようと思ったのでしょうか?
普通に予想したら10番の馬なんてヒモですら買えないですよね?
10番の馬を本命にする要素などあれば教えてください。

Aベストアンサー

人気薄、人気薄、といいますが、複勝で買うのならばこのトウケイウインは十分に買える馬だと思います。
デビュー以来の戦跡を見ていると25回走って(日曜のレースを含む)、3着以内が11回。掲示板を外す6着以下は8回だけ。さらに、ダートコースに限って言えば、6着以下になったのは4回しかありません。
つまり、勝てないにしろ、相手なりに、そこそこの順位に来る馬である、と言えます。500万条件を勝ち上がってからの3戦は3着圏内に来ていませんが、前走以外は僅差の4着で、力が足りない、というようなことはないでしょう。ならば、大敗して人気を落とした分、美味しいといえるかもしれません。

そもそも、1番人気、2番人気、みたいなものはあくまでも1着に来る馬券を当てる「単勝」での人気であり、「複勝」の人気には影響しません。
実際、北国新聞杯でのトウケイウインの人気は、単勝では10番人気で31.5倍という大穴といえるものですが、複勝ですと4.5倍~6.7倍での7番人気です。単勝では5番人気までの馬が、複勝で1倍台~2倍台ですが、トウケイウインの複勝での人気は、その次のグループ上位の評価を受けていました。
つまり、多くのファンは「単勝では買えないけれども、複勝ではチャンスがある馬」と評価していたといえます。

過去の名馬で言うと、ステイゴールドとか、ナイスネイチャとか、超一流馬を相手にするG1レースでも、はたまた格下の馬が多くなるG2やG3でも、どんなレースでも2着、3着くらいという馬がいます。
こういう馬は単勝での人気はありませんが、3着以内にくればよい、という複勝では人気を集めます。トウケイウインも、そのパターンといえると思います、

人気薄、人気薄、といいますが、複勝で買うのならばこのトウケイウインは十分に買える馬だと思います。
デビュー以来の戦跡を見ていると25回走って(日曜のレースを含む)、3着以内が11回。掲示板を外す6着以下は8回だけ。さらに、ダートコースに限って言えば、6着以下になったのは4回しかありません。
つまり、勝てないにしろ、相手なりに、そこそこの順位に来る馬である、と言えます。500万条件を勝ち上がってからの3戦は3着圏内に来ていませんが、前走以外は僅差の4着で、力が足りない、という...続きを読む

Q安田記念勝つのはどの馬?

めでたくダービーは一点勝負で勝利を収めたのですが、
安田記念はどの馬がくるでしょうか?
ちなみに私はスティンガーのファンです。

Aベストアンサー

けっこう前に行く馬がいてペースが早くなりそうで,差し・
追込み馬の出番がありそうです。
ずばりメイショウオウドウが直線怒涛の追込みを決めるとみました。
相手はトロットスター,フェアリーキングプローン,ブラックホーク,
エイシンプレストンあたり・・・特に今回距離が嫌われて人気落ちの
ブラックホークは後方から行く作戦らしくこわい一頭です。

QJRA 宝塚記念。CMの最後で、外側から突っ込んで来る馬は?

昨日、宝塚記念のCMを、初めて見ましたが、CMの最後のほうで、直線、外側から白い馬が突っ込んで来るのですが、あれは『ゴールドシップ』なのでしょうか?もし、ゴールドシップなら、あまりに露骨過ぎ、苦渋の選択ですが、避けるべきでしょうか?

Aベストアンサー

ゴールドシップ号ですね。
素直に従うもよし、無視するもよしです。
然しながら重馬場阪神コースの適性を考えると、あながち無視は禁物であると斟酌出来ますが。

Q安田記念

明日の安田記念ですが 何か裏情報やその他の自信ある情報があれば密かに教えて下さい。

Aベストアンサー

今日の東京をみると、仮柵がはずされた芝の状態のいい場所へ各馬殺到しているようで、明日の馬場も重そうですのであまり大外から一気に、という馬は難しいのでは?と感じます。
当たり前のことですが、好位置から最後の直線で差せる馬が優位でしょう。

Qもう外国馬用無し超豪華JC、今問われる有馬記念の位

こんにちは。
ともかく今年のJCは凄いメンツが揃いそうです。(日本馬に限ってですが)
世界ランク1位、勝てば3連覇、春天連覇馬、に加え直前秋天圧勝馬、エピとデニム。
に更に加え3歳タイトルホースが3騎。
恐らく外国馬は掲示板に上がるのも難しいでしょう。国際GIだから外国馬無しでは
本末転倒ですが、ともかく今年の全日本選手権のような意味合いのレースとなりました。

ちょっと近年の外国馬参加状況が気になる所ですがもっと気になるのが有馬記念です。
約1か月後、恐らくメンバーは同様、コースは違う。
これまでこのレースの特徴は、(ファン投票により出走馬を選定するのも楽しいですが)、
古馬と3歳の一線級が初めてぶつかるGIと言う事、今年も終わり・節目・引退レース
(感動のラストラン)、一方で秋連戦の最後、見えない疲労、荒れるGIと言う事。

一番の魅力だった古馬と3歳の対決がJCに移行して行くような気がする。
現在の番組編成の通りであればこの傾向は定着するものと想われ秋クラシック馬の参戦など。
元々レースの格としてはJCが上、賞金も上、且つ国際評価の対象ともなる。
一流馬にどっちに出る?と聞けば普通でJCと言う答えが返ってくるはずです。

無理してこの2レースとも使う意味はあるのか?
(古馬3歳メンバー同じ、外国馬参戦しても弱い、だから違いはコースだけ)
私の懸念はJC後に休養に入る一流馬が増えるのではないかと、一流馬ほど敬遠する、
ファン投票上位馬はほとんど出ない、と言う有馬記念になるのでは?と言う事です。
そうすると年の瀬にあともう一稼ぎみたいに出て来る、連れて弱い馬も出て来れる。
競馬の紅白歌合戦、もちろん馬主さんの自由ですが。

多かれ少なかれレベルダウンは免れそうにもありませんが、
有馬記念の新しい位置付け、新しい魅力、見方はありますか?
私は有馬記念のレース後のあの何とも言えない競馬ファンにしか解らない終わった感、
もの悲しげな、寂しさに西日が相まって、馬券も取れてないですから余計に、
あの感じが好きでして、あの感じがあればいいんじゃないかって気もするのですが。
(その前に馬家どもの歓声、怒号、悲鳴が無いとこの感じは出せない)
では宜しくお願い致します。

こんにちは。
ともかく今年のJCは凄いメンツが揃いそうです。(日本馬に限ってですが)
世界ランク1位、勝てば3連覇、春天連覇馬、に加え直前秋天圧勝馬、エピとデニム。
に更に加え3歳タイトルホースが3騎。
恐らく外国馬は掲示板に上がるのも難しいでしょう。国際GIだから外国馬無しでは
本末転倒ですが、ともかく今年の全日本選手権のような意味合いのレースとなりました。

ちょっと近年の外国馬参加状況が気になる所ですがもっと気になるのが有馬記念です。
約1か月後、恐らくメンバーは同様、コースは違う。...続きを読む

Aベストアンサー

元々、現在の状況はJRAが狙っていたものです。

天皇賞、ジャパンカップ、有馬記念の3戦ですが、1990年代後半、それにすべて出走する、という馬はあまりいませんでした。特に、歴史のないジャパンカップは回避されることが多く、天皇賞、有馬記念というローテーションを取る馬が多くいました。

1995年~1999年の天皇賞・秋の上位馬のローテーションは……

1995年
サクラチトセオー(有馬記念)
ジェニュイン(有馬記念)
アイルトンシンボリ(有馬記念)

1996年
バブルガムフェロー(ジャパンカップ)
マヤノトップガン(有馬記念)
サクラローレル(有馬記念)

1997年
エアグルーヴ(ジャパンカップ、有馬記念)
バブルガムフェロー(ジャパンカップ)
ジェニュイン(マイルCS)

1998年
オフサイドトラップ(有馬記念)
ステイゴールド(ジャパンカップ、有馬記念)
サンライズフラッグ(有馬記念)

1999年
スペシャルウィーク(ジャパンカップ、有馬記念)
ステイゴールド(ジャパンカップ、有馬記念)
エアジハード(マイルCS)

1995年からの5年間の上位3頭、計15頭で、ジャパンカップに出走したのはわずかに6頭に過ぎません。一方で、3歳馬は、菊花賞から中2週というローテーションが嫌われ、やはり出走は殆どありませんでした。
結果、ジャパンカップに出走してくる日本馬は、天皇賞に出走資格のない外国産馬や、有馬記念では距離が長いと思われるような牝馬が主力になっている状態でした。ちょうど、1990年代後半は、エリシオ、シングスピール、ピルサドスキーと言った海外でもトップクラスの馬が来ていたのに、日本勢がトップクラスではない、という状況が続いていました。
それを挽回するため、菊花賞を2週、前倒しして菊花賞からのローテーションを楽にし、一方で賞金を一気に上げることで古馬の出走を促したのです。
まぁ、1990年代の頃から、日本の馬場の特殊性は言われてしましたし、それを考えれば、現在の状況は、JRAの思惑通りになっている、といえるでしょう。



ただ、私自身は、これで良いと思っています。
元々、有馬記念の行われる中山2500Mというコースはコーナーが多く、紛れの多いレースです。ジャパンCが創設される前でも、有馬記念の勝ち馬には、ガーネツトやスターロツチ、重賞は函館記念連覇のみのリュウズキ、重賞未勝利のストロングエイトなど思わぬ伏兵が勝つことが多いレースでした。その意味では、傾向がそれほど変わったとは思えません。
その一方で、天皇賞が東京芝2000M、ジャパンカップが東京芝2400M、有馬記念が中山芝2500Mというのは出走馬の多様化という意味では面白いと思います。

まず、東京2000Mは、上に書いた一覧でも出したジェニュイン、エアジハード、最近の例で言えば、ダイワメジャーやカンパニーなどマイル路線で走ってきた馬も、ちょっと距離を伸ばして、ということで出走してきます。ジャパンカップと統合するなどして、2400Mにしてしまったら、こういう馬達は出走しません。
一方、有馬記念はコーナーが多く、紛れも多いコースなので、本来はダイユウサクやオグリキャップなど、マイラータイプの馬が勝ったり、ダイワメジャー、ギャロップダイナが好走したこともありました。また、マツリダゴッホやドリームジャーニーのような、このコースでこそ活きる馬が活躍するケースもあります。これは、紛れの少ない東京芝2400Mでは起こりません。

ということで……

天皇賞・秋は、マイラータイプも出走してくる中距離G1。
ジャパンカップは、紛れの少ない真っ向勝負に自身のある馬が集まるレース。
有馬記念は、紛れも多いが故に、様々なタイプの馬が集まるお祭りレース。

と、それぞれに色分けが出来ていると思います。

元々、現在の状況はJRAが狙っていたものです。

天皇賞、ジャパンカップ、有馬記念の3戦ですが、1990年代後半、それにすべて出走する、という馬はあまりいませんでした。特に、歴史のないジャパンカップは回避されることが多く、天皇賞、有馬記念というローテーションを取る馬が多くいました。

1995年~1999年の天皇賞・秋の上位馬のローテーションは……

1995年
サクラチトセオー(有馬記念)
ジェニュイン(有馬記念)
アイルトンシンボリ(有馬記念)

1996年
バブルガムフェロー(ジ...続きを読む

Q安田記念の競馬予想を無料で教えてください!

先生方!いつもありがとうございます。
今回も安田記念G1の競馬予想を無料で教えてください!
3連単マルチの1頭軸で相手5頭で購入予定です。
よろしくお願い致します。特に穴馬も教えて欲しいです^^

Aベストアンサー

先週のダービーは〇のディープが勝ちましたが、◎▲は4・5着と期待外れでした。パドックでフェノーメノの気配が予想以上によくて、〇▲への馬連千円だけ押えましたが、主力の3連単は大外れでがっくりでしたが、前日の白百合賞のマウントシャスタ1着固定の3連単を計6点で2千円取りました。判りやすいレースでしたね。手前味噌自慢はさておき、今週の安田記念はむちゃくちゃ難しいです。鳴尾記念は、ショウナンマイティの頭でほぼ堅い、トウザグローリーが外れた時の美味しい馬券を探すレースと見ていますが、安田記念は、過去10年の結果を見ても馬単7回馬連5回も万馬券が飛び出る荒れるレースです。この原因として、ステップレースの京王杯が1400であること、Vマイルが牝馬、Nマイルが3歳とそれぞれ微妙に比較評価しにくいレースがステップで軸を決めにくい。ウォッカのように強い馬なら堅軸ですが、ちょっと力の落ちる馬になると、走ってみないと判らない面があること。もう一つは外国馬の参戦です。思い切って切れば、馬券に絡むので無視できずといって評価は難しく、日本の高速馬場と多頭数に戸惑い本領発揮できずというのが多いです。しかし、余り手広く買うわけにもいかないので絞りますと、◎ストロングリターン〇グローリーデイズ△マルセリーナ△アパパネ△ラッキーナインとしました。このレースでは内枠と外枠は良いが、8~13番くらいは包まれ気味で良くないです。アパパネが内か外に行ったら〇にと思っていましたが残念です。先のVマイルでもそんなに負けていないし走っていますので復活が期待されます。◎ストロングリターンは一叩きで予定通り仕上がってきました。不利さえなければ、突き抜けると見ています。後は香港馬で今年は強力です。ほかではマルセ・ドナウのディープ娘は魅力です。Vマイルでは書きませんでしたが、パドックで馬体重プラスで実にふっくらと良い出来でしたので、◎〇への馬連千円だけ押えました。(女房はドナウからの馬連・3連複も取りました。というのも、飼っている犬がドンナという名前で歌手のマドンナから取ったのですが)ドナの名の馬が出ると必ず買っています。ジェンティルドンナもバッチリ取ってました)今回も馬体重が減っていなければ一発も。サダム・リアルインパクトも調教からは好調を感じますが、ダノンヨーヨーは私の採点ではストロング・アパパネに次いで3位の評価です。但し1番枠がどう出ますか?。外に持ち出して追い込むには辛い枠で微妙ですね。ご存知だとは思いますが、1600ですので、パドック気配は大人しい馬より、少々気合乗りの良い馬や馬体重は少々増えていても元気の良い馬が要注意です。参考になれば幸いです。

先週のダービーは〇のディープが勝ちましたが、◎▲は4・5着と期待外れでした。パドックでフェノーメノの気配が予想以上によくて、〇▲への馬連千円だけ押えましたが、主力の3連単は大外れでがっくりでしたが、前日の白百合賞のマウントシャスタ1着固定の3連単を計6点で2千円取りました。判りやすいレースでしたね。手前味噌自慢はさておき、今週の安田記念はむちゃくちゃ難しいです。鳴尾記念は、ショウナンマイティの頭でほぼ堅い、トウザグローリーが外れた時の美味しい馬券を探すレースと見ていますが、安...続きを読む

Q【競馬の競走馬がゴーグルを付けているのは馬が花粉症だからですか?】 それとも風除けで目を保護して早く

【競馬の競走馬がゴーグルを付けているのは馬が花粉症だからですか?】


それとも風除けで目を保護して早く走って貰うためにもの?

Aベストアンサー

競走馬がつけるメガネ状のものですが、形からすると、おそらくはブリンカーか、パシュファイアーだと思います。

ブリンカーは、前の回答者様が書かれている通り、競走馬の視界の一部を遮ることで、余計なものをみて驚かないように、という意図で装着されます。
サラブレッドをはじめとする馬という動物は、自分の真後ろ以外、大体350度くらいの場所が見える、と言われています。つまり、背後に何かあればそれも目に入ります。そのため、レース中、後ろに馬がいたりすると、その馬のことが気になって暴れてしまうとか、そういうこともあります。そこで、ブリンカーをつけて、後ろが見えなくなるようにしてそれが気にならないようにする、というわけです。
ちなみに、鼻の部分にボア状のものをつけるシャドーロール、目の後ろの部分にボア状のものとつけるチークピーシーズも、視界の一部を遮ることで、という意味では同じような効果を狙ったものといます。

一方、パシュファイアーというのは、目の部分をネットで覆ったものです。
質問文に馬も花粉症? とありますが、意図としてはそれに近いです。
競走馬はレース中、隊列になって走りますが、そのとき、特にダートでのレースなどでは前にいる馬が蹴り上げた砂などが目に入ったりすることがあります。馬の中には、それをきっかけにレースそのものが嫌だ、という風になってしまうものもいます。
そこで、目のところに覆いを作ることで、前の馬が蹴り上げた砂などが目に入らないように保護する、という目的でつけられます・

競走馬がつけるメガネ状のものですが、形からすると、おそらくはブリンカーか、パシュファイアーだと思います。

ブリンカーは、前の回答者様が書かれている通り、競走馬の視界の一部を遮ることで、余計なものをみて驚かないように、という意図で装着されます。
サラブレッドをはじめとする馬という動物は、自分の真後ろ以外、大体350度くらいの場所が見える、と言われています。つまり、背後に何かあればそれも目に入ります。そのため、レース中、後ろに馬がいたりすると、その馬のことが気になって暴れてしま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報