brotherのHL-5250(レーザプリンタ)を使用しているのですが、このプリンタはトナーの残量を自動的に調べているらしく、使用が重なるとトナー交換用のランプを点灯して、印刷しなくなります。
相談したいのは、このトナー交換はどこで認識しているのかということと、無理やりでもいいので印刷を強行できないのかということです。

今回の質問に当たって、現在トナーのランプが点灯しているのですが、トナーは新品を取り換えたばかり、印刷は100枚以下で、トナーを振ったりたたいたり内部の掃除をしたりすると、たまーに印刷できたりするのですが、次の日にはやっぱりトナー切れのランプ・・・と言った具合で、非常に困っています。

不良品だとかメーカーに交換を頼め、というご意見が来そうなのですが、できればトナーの残量表示をどうにかできる方法を教えていただきたいと思っております。また、直接的なものでなくとも、同じような症状を体験したことのある方のご意見をお待ちしています。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

画像 不良」に関するQ&A: RX100M3の不良品画像

A 回答 (2件)

トナーの型番はTN-37Jですね。


同じトナーを使う複合機を使っていますが、
5%印字で7000枚持つトナーですから、100枚で切れるのはおかしいです。
とりあえず今回は何もせず、トナーを購入した販売店にクレーム交換を要求した方が賢明でしょう。
残量表示ですが、トナーカートリッジの両側に透明な部分がありますよね。そこから光学的に検知しているようです。
そこを何かで塞げば、検知できなくなるような気がしますが、一度トナー切れと判断されると、交換しないとダメみたいです。
やってみるなら検知される前に細工すれば、かすれるまで使えるかもしれません。
この機種の良いところは、ドラムカートリッジは交換の警告が出ても、使い続けることができます。6万枚くらい印刷したら、明らかに画質が悪くなったので、さすがに交換しましたけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「5%印字」という単語が理解できないレベルですが、実機に関する具体的なアドバイスありがとうございます。光学感知などなかなか生活の知恵的な意見もいただけて大変助かりました。ドラムについては以前から交換の警告も出ていたんですが、こちらは私も無視していました。
いろいろと試してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/09 10:47

プリンタの修理屋です。



専門外のメーカーですけれど・・・・・

まず、純正品と社外品で話が変わってくるはずです。

その前に、トナーの残量検知方式ですけど、レーザーの場合はインクジェットのようなドットカウントが使えませんので、トナーの残量をリニアに検知するのは現実的に不可能です。
トナーの検知を行う場合、何らかの方法でトナータンクの中の残量が一定レベル以下になると警告を発するような形の物が多いです。
キヤノンなどでは、磁気センサをカートリッジの外側から当てたり、内部にセンサを組み込んだものがあります。


昔は、このセンサのデーターを本体が読み取っていました。
ただ、この方式では、使用済みのカートリッジにトナーをつめなおすと、再び使えるようになります。
この結果、キヤノンのような一体型のカートリッジの場合、感光ドラムが耐久枚数以上に使われて、画像不良のクレームが入ることもあったようです。
まともな再生メーカーではドラムは交換して、ひと目で再生品とわかるようになっていました。

こういったことの対策で、カートリッジにICチップが付き、累計の印刷枚数や、大体のトナー残量などのデーターが書き込まれ、空になると「使用不可」の情報も書き込まれます。


そういう訳で社外品と純正品で対応が変わるという事なのですが、
純正品でこのような症状が出るという事は商品の不良(カートリッジ不良)となりますので、メーカーサポートか購入店にクレームを入れて、交換してもらえばよいでしょう。
レシートなどは必要になるはずです。

社外品であれば、ICリップのリセット不良と言うことも考えられますけど、対応はその会社の姿勢しだいです。
「安かろう悪かろう」で割り切っている会社もあり、泣き寝入りになるかも。


とにかく、ICチップの情報が変えられない限りはどうしようもないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トナーは社外品のリサイクルトナーなので、おそらく不良品なのだと思います。売り文句は7000枚でしたから。
ICチップですか。もしそうだと素人じゃどうにもならなそうですね。メーカーとの連絡など、泣き寝入りにならないようにあがいてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/09 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QキャノンLBP1120 トナー交換後の印刷汚れ

キャノンLBP1120レーザー(A4)を使用して
3年ほどたちます。家庭で使っていますが,トナーが
なくなり,1年前に交換しました。ところが,その後
印刷するたびに紙の両隅に幅1cm程度のトナー汚れが
10カ所程度指でつまんだようについてしまいます。
カートリッジを装着し直してみたり,すみずみまで
きれいな布で拭いてみたりしたのですが状況は改善さ
れません。PCから操作してクリーニングも試みました。
これは修理にださなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

大まかにですが、カートリッジを交換して直後に発生したのであれば、カートリッジ不良、少し時間があいていたのであればハード不良と考えられるでしょう。
不思議なことに、「カートリッジを交換してから・・・・」というコールは少なくないのですが、たまたまタイミングが重なったハードトラブルは少なくありません。

まず、汚れの確認ですが、大体10cm間隔で同じ模様が繰り返していないでしょうか?
もし、そうであればカートリッジのドラムか定着器に原因があります。
汚れの輪郭がぼや~~~っとした感じであればカートリッジ不良と考えていいでしょう。

次に紙の幅いっぱい(余白を限りなくゼロにして)の原稿を作り印刷します。
汚れの部分できれいに文字が消えたり薄くなっているようであればカートリッジ不良、文字の輪郭が崩れたり紙の送り方向に流れたようになっていれば定着器の不良と考えていいでしょう。

定着器不良と考えられる場合は修理となります。

キヤノンの窓口での話しですが、技術料金が5,000円、部品代が少々高く12,000円+α。一つ前のLBP-1110と比べると2倍以上しています。
私も保証期間以外で修理した記憶が少ない機種です。

プリンタの修理屋です。

大まかにですが、カートリッジを交換して直後に発生したのであれば、カートリッジ不良、少し時間があいていたのであればハード不良と考えられるでしょう。
不思議なことに、「カートリッジを交換してから・・・・」というコールは少なくないのですが、たまたまタイミングが重なったハードトラブルは少なくありません。

まず、汚れの確認ですが、大体10cm間隔で同じ模様が繰り返していないでしょうか?
もし、そうであればカートリッジのドラムか定着器に原因があります。
汚れの...続きを読む

QBrother HL-2040のトナー残量を知る方法

ドラムの情報は出るのですが、トナー残量がわかりません。
以前使っていた機種ではできたと思います。
自己診断のC:\WINNT\brdiag.logにも
それらしき情報がありません。

トナー残量を知る方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

専門外のメーカーですので推測ですが、トナーの残量確認は印刷したものから推測する以外にないはずですので、プリンタの制御(監視)ソフトに機能がなければ、無いと思ってよいでしょう。

大型の機械でもリニアな残量監視は行っておらず、残りが少なくなるとセンサーが反応して交換警告を出すのが普通です。

ローコスト機ではコストダウンのためにセンサーが省略されていることが多く、さらにはトナー自体の単価も安い設定のため、予備を用意しておいて薄くなったら交換しましょう、という暗黙のうちの想定があるようです。

また、大型のプリンタと違い、小型のプリンタの場合、(オフィスでの想定ですが)ほかのプリンタで対応することも可能、という前提もあるようです。

印刷中になんらなのモニタが出てくると思いますが、そちらに消耗品情報などの項目がなければ、あきらめるしかないでしょう。

QキャノンLBP3000 トナー交換時期の目安を教えてください

いつもお世話になっております。
キャノンのLBP3000を使っております。

昨年9月に購入し、ここ2,3日に印刷すると、印刷の一部が帯のように印刷されなくなりました。
トナーを取り出して、左右に振ると、数枚は元に戻りますが、また数枚すると同じように一部が印刷されなくなります。
これは、トナーの残量がもうないということでしょうか?
調べてみたところ、この機種は2000枚印刷でトナーが消耗するらしく、
昨年9月から今年の3月の6ヶ月間で2000枚→1ヶ月330枚
1ヶ月330枚→1日11枚
そんなに使っていないとは思いますが、あくまで目安ですから、日常的に使っている以上、もうそろそろ消耗しきったのでしょうか。
トナー残量も表示されないらしく、もう消耗しているのかわかりません。
このように、印刷面の一部が印刷されず、振ると少し直るものの、またすぐ印刷されなくなる、という状況では、
やはりトナーの消耗でしょうか?
レザープリンタを使うのが初めてなので、些細なことで質問してしまい、すみません。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

今の判断で結構ですし、それしか確認のしようも無いはずです。
A3などの上級機種や、この機械をベースとしたFAXつきの複合機などではトナーセンサーが装備されていますが、普及型のA4レーザープリンタでは付かないのが普通です。

FAXですと、トナーが無いままで印刷してしまいデーターが読み取れないと問題になるため装備しているようです。

我々であれば、手で持った感じで大体の残量は判ることもあります。


さて、トナーの封入量ですが、2000枚と言う表示のほかにA4で5%印字と言う条件もあったはずです。

A4の用紙で黒い部分の面積が5%と言うことです。
以前に教わったときには、官公庁からの簡単な案内がその程度とか。(町内会の回覧などで回ってくる、資源回収のお礼とか、イベントの案内とか、文字数が少ないもの)

ですから、完全にベタであれば20倍の勢いでトナーを消耗することになり約100枚、50%であれば200枚と言う計算になります。

びっくるされる数字ですが、商店などで自前でモノクロチラシを作る場合、ポップ体などの肉太のフォントを使うとびっくりするくらい早く消耗してお叱りをいただくことがあります。
原稿を確認して、カートリッジをあけて説明したこともあります。

一般的に罫線が入った文書などでは消耗が早くなります。

プリンタの修理屋です。

今の判断で結構ですし、それしか確認のしようも無いはずです。
A3などの上級機種や、この機械をベースとしたFAXつきの複合機などではトナーセンサーが装備されていますが、普及型のA4レーザープリンタでは付かないのが普通です。

FAXですと、トナーが無いままで印刷してしまいデーターが読み取れないと問題になるため装備しているようです。

我々であれば、手で持った感じで大体の残量は判ることもあります。


さて、トナーの封入量ですが、2000枚と言う表示のほ...続きを読む

Qプリンタのトナー残量(定時ぐらいまで回答ほしいです)

よろしくお願いします。
当社ではCanonのLBP5700というカラープリンタを使用しています。
他のグループが、明日までに300枚をプリントアウトしなくてはなりません。

私達がいないときに行うそうなので、プリンタのトナーの残量が知りたいのです。

どうすれば見れるでしょうか?

ちなみにステータスシートには、記入されません。
また、ネットワークプリンタになっています。
繋がっているOSは98~XPまで、多種多様です。

Aベストアンサー

#2ですが、URLエラーになっちゃいました;

寿命値ですが
キヤノン製プリントサーバーをご使用の場合、リモートUIでカートリッジ寿命の99%から確認が可能です。
NetSpotの[情報]タブの中でカートリッジ寿命が確認可能です。

とのことですが、どれでもだめですかね。

CANONのサポートに回答がありました。

参考URL:http://canon.jp/

Qキャノンプリンタ用パソコンソフトNetSpotのトナー残量について

キャノンのプリンタLBP-2810をLANでつないで使ってます。
そこでパソコンにキャノンが提供しているNetSpotと言うソフトを入れて、NetSpotからプリンタのトナー残量を見てみたら、78%と表示されました。
これは残量が78%という意味なのでしょうか?それとも78%使用したと言うことなのでしょうか。
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的には、残りが78%という意味ですよ。
なにしろ残量ですから。

QBrother のプリンタで、はがき印刷ができない

Brother DCP-J925N で年賀状印刷しようと、はがき印刷用の位置に スライドトレーをセットし、幅および長さのガイドを正しく合わせても“記録紙サイズが違います”と云うエラーメッセージ 表示が出て印刷ができません。取説をみてもスライドトレイが正しくセットされていますか?.としか書いていません。
他にどこを いじれば(調整?)すれば、この不具合は解消されるのでしょうか?.

Aベストアンサー

ダウンロード版で試しては?

参考URL:http://www.a-one.co.jp/product/support/detail.php?id=1241

Qトナー交換しましたがうまくゆきません

トナーを新品(キャノン純正品)に交換しましたが「トナーがありません」の表示が出て、コピーできません。
旧品に戻しても同じです。
交換作業の前は正常でした。
一旦電源をOFFし、再度ONしてみましたがダメでした。
トナーのセンサーの様な物(設備されてるのかどうかは知りませんが…)が壊れたんでしょうか?
キャノン・サテラMF3220/2006年製。

Aベストアンサー

トナーセンサー は マイクロスイッチ検出ではありません。
(ほかのメーカでもトーナ検出にマイクロスイッチのような機械接点式は聞いたことがありません。数十年前はホッパーに使用していたものはありますが)

MF3220は感光ドラムとトナーホッパー、現像器、クリーナが一体化されたものです。
トナーセンサーはカートリッジ内に有りますので新品で表示されるのであれば
カートリッジのシール類がきちんと引き抜かれていないと思われます。

シールを引き抜きホッパーから現像器内にトナーが補給されないと「トナー無」になります。
つまり現像器内のシリンダーにトナーが有るか無いかをセンサーで見ています。

QHL-5250DNの「紙がない」エラーについて

複数のHL-5250DNを会社で使用しています。
PCが新しくなり(Windows7 64bit)、その新しいPCに再インストールしたところ「紙がない」というエラーが起こります。
1台だけではなく、複数のHL-5250DNで同じ現象が起こるため、故障は考えられません。
ドライバに不具合があるのか思うのですが、サポート終了のためどうしてよいのか分かりません。
対処方法はありませんでしょうか?よろしくご教授のほどお願いします。

※OKWaveより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

Aベストアンサー

ANo.3さんが既に回答されていますが、お知らせには
「本製品は、供給部品の保有期限が過ぎたため、修理対応を終了させていただきます。 なお、修理以外のお問合せについては、このままサポートを継続いたします。(2014/04/01)」
とありますので、問い合わせた方が良いかと思います。
http://support.brother.co.jp/j/b/producttop.aspx?prod=hl5250dn
また、本体ファームウェア(本体ソフトウェア)のバージョンも確認してみてください。
http://support.brother.co.jp/j/b/midlink_os.aspx?c=jp&lang=ja&prod=hl5250dn&type2=1004&orgc=jp&orglang=ja&orgprod=hl5250dn&targetpage=18

Qトナーカートリッジ、プリンターどちらが悪い?

キャノンのレーザープリンターです。

トナー濃度は一番濃くしてありますが、

細かい文字を印字すると、とても薄くてかすれた様になります。

「テストページの印刷」をすると普通の濃さで綺麗に印字できます。

トナーカートリッジは「CRG-303」というリサイクルトナーを使っています。

新品のときは775g位で、使い終わると何時も580g位です。

今回のトナーを計ると680g有るのでトナーはまだ残っているはずなのです。

トナーカートリッジが悪いのか、プリンターが悪いのかわかりません。

もしプリンター本体が悪いなら、分解クリーニング法など、その他なんでもよいのでどの様にしたら良いのかも教えていただけると、とても助かります。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

なぜ、トナー濃度を一番濃くしているのか分かりませんが、純正品を買ってみるのが一番でしょうね。

薄くなったり(細かい文字が読み取りにくいということも含めて)する場合、レーザーユニットの故障か、高圧回路の故障、トナーカートリッジのトラブルが考えられます。

我々なら印字サンプルを見れば大体の見当はつきますけど、文書からでは難しいですね。
ただ、テストページはキレイとありますので、プリンタ本体のトラブルは考えにくいのかな?(それでも疑問は残るのですけど)

そこで、純正の新品カートリッジに交換すれば、少なくともカートリッジの良否の評価は出来るわけです。


なお、レーザーユニット内部のミラーが曇ると薄い感じになることはあります。
通常の使用では考えにくく、
かなり長期間環境のよくないところで使う
非常に埃っぽいところで使う
タバコを吸う人がいる場所で使う
などの場合に起こりますね。

また、気温が低くなると軽く結露して、そこに埃が乗ってしまうということもありました。


さらに、リサイクルトナーや使用期限を越えた古いトナーなどでは時々あるのですけど、定着工程で過熱により成分の一部が分解し煙状のものが発生することがあります。
それはタールに近い感じで、ミラーに付着することもあります。
粗悪な再生カートリッジを使っている機械では珍しくない現象です。

プリンタの修理屋です。

なぜ、トナー濃度を一番濃くしているのか分かりませんが、純正品を買ってみるのが一番でしょうね。

薄くなったり(細かい文字が読み取りにくいということも含めて)する場合、レーザーユニットの故障か、高圧回路の故障、トナーカートリッジのトラブルが考えられます。

我々なら印字サンプルを見れば大体の見当はつきますけど、文書からでは難しいですね。
ただ、テストページはキレイとありますので、プリンタ本体のトラブルは考えにくいのかな?(それでも疑問は残るのですけど)

そ...続きを読む

Qカラープリンタでトナーが一色不足している場合の印刷は可能でしょうか

EPSON LP8300Cのカラープリンタを使用しているのですが、印刷中にイエローのトナーだけがなくなってしまいました。
プリンタには「イエローのトナーを交換してください」とのエラーメッセージが表示されており、全く印刷ができなくなってしまいました。
あと1000枚ほど印刷しないといけないのですが、トナーを発注しましたが、トナーの納品が資料の提出期限に間に合いません。
色を変更しても構いませんので、イエローのトナー無しで強制的に印刷する方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながらこのモデルはトナーが全色そろわないと印刷は無理です。量販店には在庫がないので、大手事務機屋に電話で在庫を確認してみてください。
どうしても印刷が必要ならキンコーズなどを利用するしかありません。


人気Q&Aランキング