最大火炎温度が1300度のカセットガストーチを使って、
黄銅ロウ(真鍮ロウ)によるロウ付けを行いたいのですが、
何かコツのようなものはありますか?
黄銅ロウ棒が赤熱して曲がるだけで中々溶けてくれません。
ロウ棒はトビノ製のものを所有しています。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2です



鋼鉄でも小さい物薄い物ならばガストーチで可能です。
ガスバーナーであっても火口が太い物(あるいは複数バーナー使用)であればより太い部材も可能です。
最大温度もさる事ながら熱の絶対量も関係あるわけです。
電気の電流(時間あたり熱量)と電圧(火炎温度)の関係に似ています。
なお銀ロウのほうが低温で可能です。
http://www2.odn.ne.jp/~cbl61670/Ag-braze.htm

工場では酸素アセチレンではなくて大型ガスバーナーでろうづけしている場合もあります。

自転車ぐらいの物ですとガストーチ一本では無理かもしれない…
酸素ガスバーナーでも精密用の細い物では無理です。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
想定していたロウ付けは外径14mmの鋼管とスチール缶との接合
を想定していました。
スチール缶に穴を開けて鋼管を継ぐ形になります。
銀ロウは価格が現在高騰中で、使用するにはコストが掛かりすぎ
これからの入手性にも疑問なために避けています。
真鍮ロウとカセットガストーチの組み合わせでも
複数のトーチを使えば可能なのですね。
今度、カセットガストーチを追加して試してみます。

補足日時:2009/06/16 01:42
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が遅くなり申し訳ありません。
鋼管とスチール缶との接合こそできませんでしたが
スチール缶上にトビノの黄銅ロウを綺麗にくっつけるところまではできました。

お礼日時:2009/10/15 00:51

コツは溶接する物を熱して赤め、フラックスの沸いているところにロウ棒を注すということです。

ロウ棒に火は掛けません。ロウを置いておいて全体を熱してもいいのですがとにかくロウ棒だけ熱しても無理です。
熱が充分であればフラックスのところに自然と染み込んで行くはずです。

業者が使うようなアセチレン酸素バーナーでないと部分的に赤めるなどは難しいのでガストーチだと赤くなるまでしばらく時間をかけないと無理と思います。それだけ熱はまわりに広がりがちです。

全体の作業の原理としてはハンダ付けと同様です。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
溶接する本体にフラックスを塗り、トーチで赤熱させるのですね。
しかし、現在手持ちのトーチは最大燃焼温度が1300度程度のもので
対象物がよほど小型のものでない限り、赤熱させることは難しいです。

ブタン-空気でも理論燃焼温度は2200度近くまであげられるそうですけど
中々市販のカセットガストーチでは、鋼鉄を赤熱させられません。
おっしゃられるように、アセチレンバーナーか
プロパン-酸素バーナーが必要なようです。

補足日時:2009/06/14 18:06
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こつまで教えていただき本当に感謝します。

お礼日時:2010/08/17 20:04

Googleで検索すると融点は下記のようです。


>7-3黄銅で916℃
>6-4黄銅で899℃
>快削黄銅で888℃
>りん青銅で843℃

>最大火炎温度が1300度のカセットガストーチ
>黄銅ロウ棒が赤熱して曲がる
「赤熱」は600℃程度のはずなので、赤から黄色が多くないと融点には達していないと思います。

下記のURLを参照してください。
http://www2.memenet.or.jp/kinugawa/hp/hp623.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答のほど有難うございます。
なるほど、600度程度の温度にしか達していないのですね。
だとすると手持ちのトーチでは難しいですね。

お礼日時:2009/06/10 14:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q机やラックの高さなどを調節するボルト 皿ボルト

表題のとおり探しているのですが、なかなか見つかりません。
机のうえにラックを固定しており、ラックが天井にあと数センチほどで届かずに傾くのでなんとか調整したいのです。
机、ラックそれぞれには高さを微調整するボルトがついているのですが、それでも少し足りません。
そこでボルトの芯の長さの長いものはないかと思い、できれば長さ+3~5センチあるような物を探しています。

ちなみに机のボルトの芯の太さは1センチ、支えるお皿は3センチ以上、
ラック用のボルトの芯は6ミリほどで、支えるお皿2センチ以上です。
できれば滑り止めつきのお皿などがついていればいいのですが。
表現が難しくなってすみません。

いずれもメーカー側からないので問い合わせが難しいです。
情報をご存知の方、どうぞよろしくお願いします

※ちなみに底上げも考えたのですが、何かと動かすことも多いため、
ボルトで探しております。

Aベストアンサー

No2と同じく、アジャスターボルトで対応可能と思います。
ホームセンターが近くに有れば、実際に手にとって確認できるのですか、そうも行かないようですね。
アジャスターボルトは、ネジの大きさや長さがいろいろありますので、何とかなるとは思いますが・・・。
それ以外もっと大きな物でしたら、建築用の金属束やプラ束も使えるかも知れません。
一番手っ取り早いのは、材木で下駄を履かせることですが・・・。

参考URL:http://ihc.monotaro.com/p/10700/,http://www.wakaisangyo.co.jp/product/item/g_kanamono/g02-hexasupport.htm

Qこのところエレファントカシマシが気になっているのですが、オススメの曲、押さえておきたい曲があれば教え

このところエレファントカシマシが気になっているのですが、オススメの曲、押さえておきたい曲があれば教えてください。

Aベストアンサー

♪友達がいるのさ♪

Q真鍮に比べアルミはどのくらい弱い素材でしょうか?

階段のステップに使う素材で、アルミか真鍮か迷っています。

  ・アルミは安いし、選んでいる色もそこそこ真鍮に近い高級感がでています。
  ・真鍮は高いですが、本物の高級感があります。

質問
(1)アルミは傷がつきやすいでしょうか?
(2)アルミは真鍮に比べ経年劣化は著しいのでしょうか?

Aベストアンサー

お使いになる場所(階段のステップ)なら、アルミでも真鍮でも構わないと思います。

特に水が掛かる事が多いとか、(重量に対する)強度が必要だとか、が無ければアルミ製でも良いのではないでしょうか?
※階段の「踏み板」面に面で接触して固定するのでしょうから、重みも関係ないですよね?

ただ、(ご質問者のお話の中で)1点気になった所は「色」です。
アルミも真鍮も、どちらも同じ色とのことでしたが?
その色は真鍮の様なゴールド系のお色なんでしょうか?
又は、真ちゅう製のも真鍮の地金の色ではない色をしており、アルミもそうなのでしょうか?

もし、アルミ製でアルミの地金と異なる色(つや消しのシルバー)なら、
金属調の色ならイオンプレーティングの様な(めっきのイメージでOKです)加工がしてあります。
金属調でなければ塗装の可能性が高いと思います。
だとすると、経年的なもので(風化や階段を使う時の摩擦等)色落ちの可能背が有ると思います。
※真鍮でも地金の色で無い場合は、同じです。

色落ちも一つの劣化ではありますが、使用上の強度(安全性)にはほとんど影響が無いと思いますので、
あくまで外観、見た目の問題ですね。
外観的には、真鍮の場合でも素地で有れば、やはり経年的に黒っぽくなってしまいますから、

普通、地金を生かした色調の製品は表面にクリアー塗装がしてあると思います。
※クリアー塗装もだんだん剥げてしまいますが・・・・(苦笑)

傷つき易さは、厳密にはアルミの方が劣ると思いますが、
まぁ・・・・それでも、階段のステップレベルなら、それほど気にしなくて良い内容と思います。

価格は確かにアルミが安いですね。(笑)
真鍮は(約ですが)アルミのほぼ3倍くらいの重さ(比重)なので、
金属というのは材料価格はKg当りですから。(笑)
特に今は、真鍮もアルミも材料が高騰しており、
真鍮の高騰はものすごい物が有ります。※今後、大きく価格が下がる要素も無いですネェ・・・ガソリンと同じで。(苦笑)

まぁ・・・どちらでもお好みというか、
予算やデザイン等で、気に入った方を選択されれば良いと思いますよ。

お使いになる場所(階段のステップ)なら、アルミでも真鍮でも構わないと思います。

特に水が掛かる事が多いとか、(重量に対する)強度が必要だとか、が無ければアルミ製でも良いのではないでしょうか?
※階段の「踏み板」面に面で接触して固定するのでしょうから、重みも関係ないですよね?

ただ、(ご質問者のお話の中で)1点気になった所は「色」です。
アルミも真鍮も、どちらも同じ色とのことでしたが?
その色は真鍮の様なゴールド系のお色なんでしょうか?
又は、真ちゅう製のも真鍮の地金の色ではな...続きを読む

Qテレビの音声がAVアンプから出ない AQUOS LC-60US40とDENON AVR-X1300W

気合を入れて?テレビとAVアンプを買ったのですが、トラブルで頭を抱えています。
わかる方、アドバイスお願いします。

症状:テレビの音声が、AVアンプからでない。
テレビ:AQUOS LC-60US40
アンプ:DENON AVR-X1300W

接続:テレビのHDMI4とアンプのHDMI OUT(ARC対応)をHDMIケーブルで接続

テレビの音声出力は、ファミリンクメニューで、「AQUOSオーディオで聞く」を選択。
テレビの音声が出ませんが、テレビの電源オンで、アンプは連動して電源が入ります。
テレビの音量調節では、AQUOSオーディオの音量調節となり、アンプの音量調節しても、
同様の表示がテレビにでます。
アンプの設定表示はテレビ(HDMI4)に正常に表示されています。

気になるのは、アンプの設定で、入力端子の割り当ての画面、
      HDMI  DIGITAL  ANALOG VIDEO
TV Audio  ×     -     -    -
となっていて、TVに割り当てが無いように見えるけど、HDMI OUTだからでしょうか。
アンプのスピーカー出力は、メディアサーバー等の再生では正常に音が出ています。

非常に悩んでいます。
確認すべきこと等、何かアドバイスをお願いします。

気合を入れて?テレビとAVアンプを買ったのですが、トラブルで頭を抱えています。
わかる方、アドバイスお願いします。

症状:テレビの音声が、AVアンプからでない。
テレビ:AQUOS LC-60US40
アンプ:DENON AVR-X1300W

接続:テレビのHDMI4とアンプのHDMI OUT(ARC対応)をHDMIケーブルで接続

テレビの音声出力は、ファミリンクメニューで、「AQUOSオーディオで聞く」を選択。
テレビの音声が出ませんが、テレビの電源オンで、アンプは連動して電源が入ります。
テレビの音量調節では、AQUOSオ...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.sharp.co.jp/aquos/products/lc60us40_spec.html

LC-60US40はHDMI2のみ、ARC対応です。
HDMI4はファミリンク対応なので、連動での電源オンオフはできますが、ARC非対応ですから音声は出力されません。

まずはHDMI2につなぎなおしてみてください。
そうか、デジタル音声出力(光端子)にて接続するか…

Q真鍮の硬さが違うのはなぜなのか。

真鍮製の管楽器の調整を仕事でしています。
それで思うのですが、真鍮の硬さが、製作年代によって違うように思います。
現代の真鍮は硬く、昔の楽器、特に1950年代以前はもっと柔らかいように思います。
そのような真鍮の硬さの違いというのはなぜ生まれるのでしょうか。
それとも真鍮というのは硬さは一定で、違うと思うのは気のせいなのでしょうか。
ハンマーで叩いて成形しているような部品であれば硬さが違うのは分かるのですが
そのような部品ではありません。

Aベストアンサー

>そのような真鍮の硬さの違いというのはなぜ生まれるのでしょうか。

真鍮って元々銅と亜鉛の混合物なんです。
さらに混ぜ物の比率によって
固さや性質が変わるんです。
http://www.toishi.info/sozai/cu/c2.html

機械部品なんかだと、耐食性やあげるために
亜鉛の含有率を下げたり、
導電率をあげるためにあげたりと
様々な工夫が凝らされています。

楽器については詳しくありませんが、
たぶん、加工技術が未熟だった頃は柔らかめのもので
作られていたとか、固さによって音が違うとか、
どういう固さのものが最もその楽器の音に適しているか
などの創意工夫が各年代で行われた結果ではないでしょうか。

Q高弾性の丸棒素材

高弾性の丸棒素材を探しています。

直系2~3mm程度で、イメージとしては釣り竿のように負荷をかけるとものすごくしなり、負荷を無くすと元に戻るものです。

軽くて丈夫で、たくさん使うので安価なものが良いです。釣り竿が理想的なんですが高額になってしまいますので・・・

ちょうど良い素材ってあるでしょうか?アドバイスよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

買える品物のサイズや販売単位、どのくらいの負荷でどのくらいしなればよいか、
などイマイチ不明ですが

FRP丸棒なんかどうでしょう。
https://www.google.co.jp/search?q=FRP%E4%B8%B8%E6%A3%92&biw=969&bih=674&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=tlazVMioBMX28QWb2YCwBw&ved=0CAYQ_AUoAQ

傘の骨や、お店の「のぼり」の骨、テントの骨などに使われています。
http://item.rakuten.co.jp/auc-poleworks/1952/

Qこのぺンのメッキみ剥がして綺麗な真鍮の色を出したいのですがどうしたらいいですか ちなみに素材は真鍮で

このぺンのメッキみ剥がして綺麗な真鍮の色を出したいのですがどうしたらいいですか
ちなみに素材は真鍮です。

Aベストアンサー

真鍮が本当なら、塗料はがせば、10日もしないうちに変色して、

毎日磨くようになるけど・・・・

Q時計のバネ棒を入れるとき

時計のバネ棒を入れるときなかなか入りません。
金属ベルトは隙間があるので簡単ですが革だとどうしてもスペースが狭く入れられません。
押さえるくぼみも革のなかなので難しいです。
コツがあればおしえてください

Aベストアンサー

初めて使うベルトは、バネ棒を通す穴の部分が狭く入りにくくなっている場合があります。
無理にバネ棒を通そうとすると内側の革がめくれたり傷ついたりしますので、片側づつ工具の細い部分などを差し込み穴を広げてください。
その後バネ棒を通すとスムーズに入ると思います。

Qくすんだゴールドの素材。真鍮??

よく、キーホルダーの金具部分(ナスカン等)に使われているようなくすんだゴールドの素材って何なのでしょうか?
あの素材で小物などを作ろうと考えているのですが、
いろいろ店を周ったところ、真鍮かメッキ系の塗装をしたものだろうと言われました。
メッキの使用は考えてないので、真鍮しかないのかなと思っておりますが、カット等の加工が難しいと言われました。

真鍮以外で、あのくすんだゴールド感が出ているものって他にもあるのでしょうか?
あと、板状の真鍮をカットする時に便利な道具などはあるのでしょうか?

詳しい方、アドバイスお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

間違いなく真鍮ですね
加工は 彫金 工具 で検索売れば加工方法が分かります。
ルーターなど電動工具を使えば簡単とは言いませんが加工できるます。
カットは薄い板であれば金きりのこで切断可能です。

Qステンレス丸棒を固定したい

教えてください。
ネットでもいろいろ調べました。
近隣のホームセンター、金物店にも行きましたが、ありません。
私が欲しい物は、ステンレス丸棒0.8mm程を差し込むと固定される物です。
金属でもプラでも素材は良いのですが、簡単には抜けない物が欲しいのです。
もし、ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピンバイス、というものがあります。

http://www.monotaro.com/g/00000500/?t.q=%90%B8%96%A7%83s%83%93%83o%83C%83X
モノによっては電動ドライバー用に6角軸がついたものもあります。

あとは電源ターミナル
http://www.satoparts.co.jp/jp/T/T-1.html

ワイアー固定関係でいくつか
http://www.monotaro.com/g/00322871/

http://www.monotaro.com/g/00186475/?t.q=%83%8F%83C%83%84%81%5B%20%8C%C5%92%E8

http://www.monotaro.com/g/00383832/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報