クレジットで借入れしていたんですが、返済ができずに裁判所から督促の催促が
届きました。
異議申し立ての際は督促状が届いてから2週間以内に意義申し立てをしないと
いけないとあったんですが、2週間が過ぎた場合はどうなるんでしょうか?
1.2日遅れても申し立てはできるんでしょうか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

支払督促の送達を受けた日から2週間経過しますと、債権者は裁判所に対して、「仮執行宣言の申立」という手続をします。


すると裁判所は、「仮執行宣言付の支払督促」を債務者に送達します。
この2回目の送達を受けた日から2週間以内に異議の申立をしないと強制執行が可能となります。財産差押えとか、給与の差押です。

ですから、あなたの場合は次に送達される「仮執行宣言付の支払督促」に対してもう一度「異議の申立」をする機会があるわけです。
そこで「異議の申立」をすれば、あなたの住所地での裁判に移行する訳ですが、異議の申立で分割払いを希望すれば、裁判所は「和解」を斡旋してくれます。

しかし、いくらの借金があるのか知りませんが、あなたの方から支払う旨の意思表示をすれば、業者も敢えて手数のかかる裁判までしたくないはずです。ぜひ早めに支払う旨の連絡をしてください。

ただし、実は、今が借金の残高を減らせるチャンスでもあります。
業者が裁判所を使って請求する場合、本来は「利息制限法」という法律で再計算した残高しか請求できないことになっています。

ただ、支払督促や公正証書を作る場合、業者側の言い分だけで書類ができてしまうことが多く、それを受ける債務者がその請求残高をよく見て、利息制限法の金利(元金100万円未満なら年利18%)以下になっていなければ、再計算するように異議の申立をする必要があります。
そうすれば、残高がかなり減少するのです。その上で分割弁済をするように交渉されることをお勧めします。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて頂き有り難う御座いました。
本当に有り難うございます。すごく、参考になりました。
最後の「頑張って下さい」の激励には、涙が出ました。
ストーカーから身を守る為、身を隠し家族でさえ自由に連絡がとれない状態
だったので友人に私の変わりに銀行に振込みを託していたんですが、友人が
お金をもって居なくなったんです。
ストーカー法が施行され、ようやく家に帰れる事になってこの事実が判り
ホントにショックでしたが、ダメもとでメールしました。
見ず知らずの私にご返答くださり、本当に本当に有り難うございました。
頑張ります。

お礼日時:2001/03/11 22:40

裁判所が動き出してるのに『いつまでの払えば・・・』とは暢気なものですね。


すぐですよ。今すぐ。
とっくに支払期限は過ぎてるんでしょ。
1ヶ月延滞した段階で注意先に登録。3ヶ月延滞した段階でブラックリストにのります。もうnishimoriさんは真っ黒状態だと認識する必要があります。
今後まともな金融機関からの融資は難しいと思ったほうがいいですね。
    • good
    • 0

異議申し立ての期間2週間が過ぎた場合は相手(クレジット会社)の申し立て


(言い分)が成立するということです。

申し立ての内容がわからないのでどのようになるか分かりませんが、
最終的に支払いをしなければ財産の差し押さえになると思います。
財産の差し押さえとは借り入れで品物がないので
給料の差し押さえなどが考えられます。

申し立て期間が1日でも過ぎれば法律により申し立てができなくなります。

この回答への補足

裁判所からこのような督促状が届いた場合はブラックリストには載るんでしょうか?
きちんと働いてはいるんで、金融(レイク・アイフル)等から一時的に
借りることはできるんでそしょうか?

補足日時:2001/03/11 14:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
支払う意志はあるので返済はもちろんするつもりです。
だだ、支払い期限がいつまでなのか?と言う疑問があります。
異議申し立ての期間は2週間以内とありましたが、いつまでに支払うように
との期限が書いてなかったのです。
内容を読んでもいまいち理解できないんです。
督促状が届いて、異議申し立て期限がすぎた後、どれぐらいの期間内に
支払えば問題ないんでぢょうか?
できたら教えて下さい。
すいません、お礼なのに・・・。

お礼日時:2001/03/11 15:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【裁判所書記官の職務内容について(和解)】

私は将来的に裁判所書記官を志望しており、ただいま裁判所事務官の志望動機を考えています。
そこで質問なのですが…

以前、裁判所書記官について調べていて、どこかで「書記官が和解をとりもつことが多い」という旨の文章を見たと思うのですが、その出典が分からなくなってしまい、正しいのか確認できず不安に思っています。
(1)裁判所書記官が和解をとりもつというのは本当でしょうか?

(2)さらに、これが正しいとして、書記官が和解の調書(?)をまとめるだけでなく、和解の場に立ち会って軽く指揮をとるようなことまでするということでしょうか?(本来ならば和解に立ち会うのは裁判官の職務であって、裁判所書記官の職務でないように思います…)

(3)また、裁判所書記官の和解に関する法令等ありましたら、ご指摘ください。

勉強不足に加えて長く拙い文章で申し訳ありません。
どなたか、書記官の和解に関する職務についてご存じの方がいらっしゃいましたら、できるだけ具体的に詳しく教えてくださると幸いです。

Aベストアンサー

>(1)
本当。特に本人訴訟において、いや、弁護士がいても、裁判官書記官が有能だと、とてもスムーズに和解が進むし、彼らは調書判決の専門家だから、下手な裁判官よりよほど頼りがいがあるのである。

>(2)
法的にはそういう権限はない。もっとも、事実上はそうではない。しかし、和解調書の作成に関しては裁判官書記官の役割だから、彼らの役割は大きい。
たとえば、当該和解調書に給付条項が盛り込まれ、債務名義となる場合には、後に予想される強制執行をも視野に入れつつ条項を組み立てる必要があり、給付内容の特定,条件や期限の設定等に疑義のないような条項の作成する必要がある。当事者の満足を得ながら、調書判決を組み立てるには、もちろんコミュニケーション能力が必要じゃろう。
特に、和解案が当事者サイドから示されることもあるが、和解条項の文言如何によっては強制執行ができないこともあるので、裁判所書記官が改めて条項を審査し、適切な和解調書を作成することが必要である。

>(3)
和解については,現行法では和解条項の書面による和解条項案を提示することができる(民事訴訟法264条)。
実は、裁判所書記官もこれに多いに関わっており、当事者に提示すべき和解条項案等を裁判官とともに練り上げることに関与する。この提示する和解条項案は成立すべき条項と同一内容であることが求められるから,完成度の高い和解条項案が求められるところである。一方で、裁判官は必ずしも調書判決の専門家ではないから、裁判所書記官の役割は重要である。
他の法令とし、裁判所法60条3項、民事訴訟法規則56、61条などをご参考にして頂きたい。裁判官書記官が有能なら、依頼者も満足してくれるし、もちろん弁護士も助かる。是非頑張って頂きたい。

>(1)
本当。特に本人訴訟において、いや、弁護士がいても、裁判官書記官が有能だと、とてもスムーズに和解が進むし、彼らは調書判決の専門家だから、下手な裁判官よりよほど頼りがいがあるのである。

>(2)
法的にはそういう権限はない。もっとも、事実上はそうではない。しかし、和解調書の作成に関しては裁判官書記官の役割だから、彼らの役割は大きい。
たとえば、当該和解調書に給付条項が盛り込まれ、債務名義となる場合には、後に予想される強制執行をも視野に入れつつ条項を組み立てる必要があり、給付内...続きを読む

Q自己破産に対する債権者からの異議申し立て

そういうケースは、あるのでしょうか。

退職金という5年後に見込まれる「将来的な」財産を持っています。

そのことを知っている債権者が、自己破産させまいとして異議申し立てを行ない、結果、たった今退職して、返済するという道しかなくなる。そんなことも想定されるのでしょうか。
失職すれば、返済はできますが生活できなくなるのです。

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

> そのことを知っている債権者が
退職金については、必要書類として裁判所に提出する必要が有ります。
なので、心配するようなことは起こりえない、非現実的な想定です。

基本的に破産時は、現時点で退職した場合の退職金の想定金額を計算した計算書を提出し、その金額の1/8を納めなければいけないと法律で決まっています。
この規定が有るから、債権者がその様な異議を出しても無効です。
既に退職金については法的な処理が終わっているのですから、法律に矛盾する異議は無効です。

ただ、5年後となると、退職間近と裁判所が判断するかもしれません。
その場合は、1/4の金額を裁判所に納めるよう言われるかもしれません。

Q裁判所書記官ってどうすればなれるの?

裁判所書記官ってどうすればなれるの?

Aベストアンサー

裁判所書記官は、ベテラン裁判所事務官から選抜試験を経て任命され、
裁判の記録調書などの書類の作成・保管・訴訟費用算定・送達を行う公証官としての仕事や、
裁判官の補佐官として、裁判官の指示で判決までの各種調査や
裁判の進行管理を行う。

というわけで、
まず、裁判官職員の国家公務員試験を受験し、採用されて、
裁判所事務官の職歴を積むことが必要です。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

Q督促状が届きました。

恥ずかしながら、クレジットカード会社から督促状が届きました。金額は全部で1000円、4月~6月分の滞納になるようです。連絡後すぐにお電話した上、すぐにお払いしましたが、問題ないでしょうか?これから住宅ローンを申し込む予定なのですが、問題ないでしょうか。これ以外に延滞は再度引き落としが半年以上前に1回あっただけです。ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

銀行引落しと想定して書かせてもらいます。(郵便局なら置き換えて読んで下さい)
>とある月分が残高もきちんとあるのに引き落としされていませんでした。
>金融機関に問い合わせてくれと言われたのですが・・・。
>また、請求書もこのとある月に関しては届いていません。
>カード会社は発送した、引き落としかけたの一点張りなのですが、どうも納得できません。
まず、確実に当日の朝に残高がありましたか?あれば銀行のミスなので銀行に抗議してください。もし銀行が「そういう事実はない」「引落要求はない」と言ってくればセゾンのミスです。キッチリ調べてみましょう。
請求書に関しては実際送られていると思われますが、郵便事故か悪質な悪戯による郵便物抜き取りの可能性があります。さほど前のもの(たしか6ヶ月以内、あまり自信はありませんが・・)でない限り、例え普通郵便でも郵便局に調査依頼すれば配達したかどうか調べてくれます。

>セゾン側に、支払い時に信用情報について何か問題が発生したりしないか?と聞いたところ、
>今後の延滞さえなければ大丈夫との回答をいただきましたが、正直、微妙ですね。
こればっかりは情報開示してみなければわかりません。セゾン内ブラックは免れていると思いますが・・
しかし情報機関には載せている可能性が高そうですね。
信用情報を開示すれば今の質問者さんの信用状態がわかるので面倒かもしれませんが情報開示を強くお奨めします。
先の引落ミスの情報も載っているかもしれませんし、銀行・セゾンどちらかのミスであれば情報機関に調査依頼して不利な情報を削除してもらう事も可能です。
もし、延滞情報があれば他社ローン・カードの審査が厳しくなります。
カードはセゾン-VISAで間違いないですね?
セゾンはCIC、CCB、テラネットを利用していますのでこの3社を開示すれば良いです。
CIC、CCBは郵送でも開示書を送ってくれますがテラネットは直接行かなければ開示に応じてくれないです。
CIC、CCBは開示料500円かかりますがテラネットは無料です。
テラネットでは全情連の情報も開示できますので一緒に見ておいたほうが良いです。
それとCICでは「CRIN付」で開示したほう良いです。全銀協・全情連に問題があれば一緒に記載されて出てきます。
開示にかかる時間は1社当たり大体10分くらいです。
開示開示とうるさく感じられるかと思いますが、それだけ信用情報は大切なのだという事を知ってほしいからです。
また、何かありましたら質問してください。

銀行引落しと想定して書かせてもらいます。(郵便局なら置き換えて読んで下さい)
>とある月分が残高もきちんとあるのに引き落としされていませんでした。
>金融機関に問い合わせてくれと言われたのですが・・・。
>また、請求書もこのとある月に関しては届いていません。
>カード会社は発送した、引き落としかけたの一点張りなのですが、どうも納得できません。
まず、確実に当日の朝に残高がありましたか?あれば銀行のミスなので銀行に抗議してください。もし銀行が「そういう事実はない」「引落要求はな...続きを読む

Q裁判所書記官 裁判所事務官

裁判所事務官と裁判所書記官の仕事の違いを簡潔にいうとどんな感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

簡単に記載すると下記の通りとなります。

事務官:
司法行政事務全般。(官舎や庁舎などの不動産や動産の管理、備品や事務用品等の資材調達管理、経費管理、予算執行など)

書記官:
裁判実務の事務的業務(関係者の呼び出し、弁護士や検察庁、裁判関係者との連絡調整、判決文他裁判関係文書の発行及び管理など)

Q103万以内か130万以内でどちらで働くべきか迷っています

夫の扶養になっております。去年は103万以内の収入でしたので、家族手当(月1万)も出ています。
130万以内の収入の場合、所得税や住民税などの支払い義務が生じ、家族手当(ボーナスも入れて年15万程度)がなくなってきます。
やはり103万以内で働いた方が得なのでしょうか。
家族手当がなくなって、税金支払いが生じても130万まで働いた方がいいのかアドバイスをお願い致します!

Aベストアンサー

過去にも似たような質問がたくさん出ています。
下記の質問のところがわかりやすかったと思いますよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=628445

Q裁判所書記官の社会的地位について(合格率やお給料など)

いつもお世話になっております。
表題のままの質問です。
法律事務所の事務員をしており、その関係でよく裁判所にお使いに出かけます。
そこで対応してくださる裁判所書記官さんってどういう立場なんでしょうか?
(素人的な質問ですみません。。。)
書記官さんたちの仕事風景を拝見すると、普通の市役所みたいな感じですが(皆さん感じがいいし、女性は私服で、しかも小奇麗な方が多い印象です)、
その内容は、裁判官がやるべき仕事の事務関係を一手に引き受けてるようですし、合格率などは司法試験並に厳しいとも。
実際に弁護士は、書記官からの電話などは最優先してますしね。
裁判に同席してるところも拝見しました。

いまいちよくわからない職種ゆえ、どういう人たちがなって、なるのは難しい職業なのか、お給料はどのくらいなのか、などが気になります。
何かご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

まず一般に合格率と難易度は比例しないですね。

あと#1さんが書かれている様に、裁判所事務官と書記官は全く違います。事務官の中から書記官になる人がいるという事ですね。初めから書記官として就職する人はいません。

法改正によって裁判官の業務の一部が書記官に分掌されたりしていますし、コートマネージャーがいないと裁判所は動きませんからその役割は非常に大きいですぅ。参考URLもご参照下さい。

弁護士が書記官・事務官からの電話に最優先するのは、裁判所から掛かってきている訳ですから当然といえば当然だと思います。
これはあくまで憶測ですが、書記官の方からすればいくら司法試験に合格していても弁護士は所詮は民間人で同じ法曹でも自分とこの裁判官とは違う人種だという意識はあると思いますよ。
例え高卒で奉職した書記官であろうと、司法試験に合格した弁護士であろうと、裁判所ではそんな事関係ないですよね。

書記官の中には簡易裁判所の裁判官になる人も少なからずいます。
あまり知られていませんが、司法試験を経なくても裁判官(書記官など→簡裁判事)や検察官(検察事務官など→副検事→検事)になる道があります。

参考にならなくてすみません。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%E6%9B%B8%E8%A8%98%E5%AE%98

まず一般に合格率と難易度は比例しないですね。

あと#1さんが書かれている様に、裁判所事務官と書記官は全く違います。事務官の中から書記官になる人がいるという事ですね。初めから書記官として就職する人はいません。

法改正によって裁判官の業務の一部が書記官に分掌されたりしていますし、コートマネージャーがいないと裁判所は動きませんからその役割は非常に大きいですぅ。参考URLもご参照下さい。

弁護士が書記官・事務官からの電話に最優先するのは、裁判所から掛かってきている訳ですから...続きを読む

Q借入れ・ローン

こんにちわ。車購入の為に100万円ほど足りないのでローン・借入れをしたいのですが、車購入は初めてですし、今までお金を借入したこともないので、どういった方法が一番金利が安いか悩んでいます。まぬけかもしれない疑問ですが、車資金の不足分をクレジットカードのボーナス払いってできないんでしょうか?

Aベストアンサー

車の購入に際して、資金不足との事ですが100万円程度でしたら普通にお勤めの方なら特に借り入れに際して問題の出ることは、過去に借金返済やクレジットカード引き落としの遅延が無ければ問題ない金額です。
ディーラーでも、銀行でも低金利ディーラーでも融資に関して審査自体は問題ないでしょう。
また、銀行の場合は給与振込や公共料金自動引き落としの利用に応じて金利が優遇される場合があります。
ディーラーでの提携ローンの場合も、値引き交渉と同様に金利の交渉も可能です。
また、不足する資金分を一括で調達することが可能な場合は、1ヶ月程度の短期であればディーラーに支払いを待って貰い、納車を先に行うことも可能でしょう。(ディーラーとの交渉次第ですが。)
低金利ディーラーでの交渉も同様で、全額を低金利ローンで支払い開始とし、不足資金が解消した段階で一括返済という手もあります。
satoさんのおっしゃるクレジットカードのボーナス払いは、不可能かもしれませんが、一度ディーラーや銀行でローンを組んだ上で、資金が調達できた段階で一括繰り上げ返済というのが有効ではないでしょうか。
一括繰り上げ返済の場合は、金利分も借入期間分になりますので借入金プラス利息程度でしょう。
お金を借りる期間と金額をしっかり出して、銀行やディーラーと交渉しては如何でしょうか?

車の購入に際して、資金不足との事ですが100万円程度でしたら普通にお勤めの方なら特に借り入れに際して問題の出ることは、過去に借金返済やクレジットカード引き落としの遅延が無ければ問題ない金額です。
ディーラーでも、銀行でも低金利ディーラーでも融資に関して審査自体は問題ないでしょう。
また、銀行の場合は給与振込や公共料金自動引き落としの利用に応じて金利が優遇される場合があります。
ディーラーでの提携ローンの場合も、値引き交渉と同様に金利の交渉も可能です。
また、不足する資金分...続きを読む

Q裁判所書記官

裁判所書記官は、国家公務員ですか?地方ですか?

Aベストアンサー

裁判所職員は、特別職の国家公務員(国家公務員法第2条第3項第13号)で、裁判官とそれ以外の職員に大別されます。(裁判官については、裁判所法第39条~第52条、それ以外の職員については裁判所法第53条~第65条の2に規定。書記官については同法第60条)
裁判所法:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO059.html

特別職国家公務員ですので、国家公務員法や人事院規則の規定は直接的には及びません。また、定員も総定員法の枠外で、裁判所職員定員法で定めています。

裁判官以外の裁判所職員については、給与や休業などの待遇は基本的には一般職の国家公務員とほぼ同等ですが、三権分立に基づく裁判所の独立性から人事に関する法律施行の細則については、最高裁判所が定めることになっています。

任命については、裁判官は内閣が任命し、裁判官以外の裁判所職員の任免及び勤務場所の指定は、裁判所法に基づき、最高裁判所の定めるところにより最高裁判所、各高等裁判所、各地方裁判所、各家庭裁判所が行うとなっています(裁判所法64条、65条)。

裁判所のHPでは、次のように紹介されています。
http://www.courts.go.jp/saiban/zinbutu/syokikan.html

裁判所職員は、特別職の国家公務員(国家公務員法第2条第3項第13号)で、裁判官とそれ以外の職員に大別されます。(裁判官については、裁判所法第39条~第52条、それ以外の職員については裁判所法第53条~第65条の2に規定。書記官については同法第60条)
裁判所法:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO059.html

特別職国家公務員ですので、国家公務員法や人事院規則の規定は直接的には及びません。また、定員も総定員法の枠外で、裁判所職員定員法で定めています。

裁判官以外の裁判所職員については、給...続きを読む

Q非共働き、手取り20万住宅ローン借入れ額。

30歳。手取り20万。共働きではありません(今後も)。土地は取得済(80坪)
建物+諸費用で2000万程度(述べ床40坪)を新築しようとしてます。
悩んでいるのがローンの額です。できるだけ、ローンをしない方が
得なのは当然と思います。下記に示す私の環境なら、普通に考えるとどのようにローン借入れ額を考えればよいでしょうか。

(1)自分の貯金=全てをかき集めて、1,200万。
       (小さい頃からお年玉を全貯金、無駄遣い無し)
(2)妻の貯金=200万。
(3)弟の貯金=500万。
(4)親の援助=100万。

このうち、(2)~(4)は自分のお金ではないので、できれば避けたい。が、(2)~(4)は当分(5~10年)は使う予定が無く、タンス預金状態。銀行などに融資を求めると、利息を払うのがバカみたいにお金がかかってしまう現状がある。

<第一の悩み>
自分のお金が足りないのだから、銀行等に借りる。
or
妻、親、兄弟に借入れし、借用書を作り、利息(銀行より割安)を払って5~10年で返済する。ボーナス併用で一気に返済する。

<第二の悩み>
もし、銀行に借りるとしたらどこが一番得なんでしょう?
800万を借りて、利息をできるだけ少なくするため、返済中はキツくても、頑張って暮らし、ボーナス併用で一気に返済する考えです。
こんな条件の時は、全期間固定では無くて、最初固定優遇金利で後で金利が上がるタイプで借りるのがよいのでしょうか。(繰上げ返済とか無料のところ)。何が正解なのか分からないので、どなたかアドバイスして頂けないでしょうか。。。

また、全てローンを返済しきったとして、月々に支払う金額の目安はどのように求めればよいでしょうか。(固定資産税とか)

30歳。手取り20万。共働きではありません(今後も)。土地は取得済(80坪)
建物+諸費用で2000万程度(述べ床40坪)を新築しようとしてます。
悩んでいるのがローンの額です。できるだけ、ローンをしない方が
得なのは当然と思います。下記に示す私の環境なら、普通に考えるとどのようにローン借入れ額を考えればよいでしょうか。

(1)自分の貯金=全てをかき集めて、1,200万。
       (小さい頃からお年玉を全貯金、無駄遣い無し)
(2)妻の貯金=200万。
(3)弟の貯金=500万。
(4)親の援助=100万。
...続きを読む

Aベストアンサー

自宅の新築、すばらしいですね。まず銀行から借りるか、親兄弟から借りるかですが、その関係性にもよりますが親、妻までは良いですが兄弟はこじれる可能性がなくないので避けます。よって自己資金+妻、親300万円で1500万円を頭金とします。
ただ私は現金はある程度残したいので自己資金は300~400万程度にしておきます。住宅ローンは低金利で借りられる特権ですので。

次にどこの銀行がよいかですが、金利はどの金融機関もちょくちょく変更していますので、現時点で一概にはいえません。一般的に住宅を建てるときの不動産業者が特定の銀行の提携ローンを扱っていることが多く、個人で直接銀行に持ち込むより優遇され金利が安くなります。あとはフラット35とかでしょうか。プランは早めに返済する予定があるのでしたら変動より短期固定がいいでしょう。繰り上げ返済の手数料はやり方はその銀行等に聞いてみてください。

 ローン完済後の費用は戸建ですので、固定資産税と補修費用くらいです。固定資産税は参考URLに詳しいことがあります。 固定資産税標準額という役所がそれぞれの物件に価格を独自にきめていて、その1.4%が毎年年4回に分けてかかります。大雑把に物件価格の60%が評価額だとも言われています。また土地と建物は分けて計算し、土地の評価額は1/6に軽減されます。3年後と評価額が変わり、経年で安くはなりますが年10万円以上にはなるかとは思われます。

参考URL:http://www.keisanhouhou.com/expression/031.html

自宅の新築、すばらしいですね。まず銀行から借りるか、親兄弟から借りるかですが、その関係性にもよりますが親、妻までは良いですが兄弟はこじれる可能性がなくないので避けます。よって自己資金+妻、親300万円で1500万円を頭金とします。
ただ私は現金はある程度残したいので自己資金は300~400万程度にしておきます。住宅ローンは低金利で借りられる特権ですので。

次にどこの銀行がよいかですが、金利はどの金融機関もちょくちょく変更していますので、現時点で一概にはいえません。一般的...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報