足裏に、木酢などの粉末が入ったシートを貼って寝ると、翌日の朝不要な体液が
足裏から滲み出される(茶色にべっとりって感じ)、というシートを買ってきました。数日続けたところ、朝の目覚めはよくなり気分もよくなりました。しかし・・・医学的に根拠があるのかしらと不思議になりました。どなたかご存知でしたら教えて下さい。体験談、ご意見でもいいです

A 回答 (2件)

 とある番組で通販グッズを実際に購入し試してみるという企画があり、足裏シートも取り上げていました。


 結論から言えば、効果はないそうです。
 茶色にべっとりなるのは、単に足の裏の通常の発汗作用によるものであって、シートによって体液を出したものではないと。
 またそのシートには足のむくみをとる旨の効果も謳われていたのですが、普通に寝たのと比べて(普通に寝ただけで足のむくみはある程度取れる)そう目立った効果はなかったそうです。
    • good
    • 0

木酢は、木のエキスです、木は自分の体を守るために、色々な成分を含んでいます、その成分は、虫とか他の動物から身を守るためであったりします、そして、もし、を傷つけられても、自ら自分の身を元のように、綺麗に修復してしまいます。


健康に爽快に過ごすために、肌のかゆみ、カサカサがあると不快です。その原因として、最近の食生活、肉等の動物性食品、食品添加物、農薬といった酸性物質の氾濫も、ひとつの要因と考えられます。そして皮膚の細菌の繁殖が原因です。それを和らげるためには、肌にやさしいものを使うといいです。そして血液の循環をよくして、新陳代謝を高める、その上、皮膚の保温を保ち、乾燥を防ぐことが、大切です。木炭、木酢には、木炭は、人間の体を浄化し、いやす作用があると言われています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ