自分のラブレターとかをうまく書けないと言う理由で、
代筆屋さんに依頼して書いてもらうっていうの良く聞きます。
そこで、僕も代筆屋に依頼したいなって思っています。
どんなジャンルの文章でも書いてくれる代筆屋さんっているでしょうか?
もし、よろしければご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは♪


ネット上では、「直子の代筆」というHPがありますが、
そこでは色々なジャンルの代筆をやってくれるみたいですよ。
たぶん、「直子の代筆」で検索すれば一発だと思いますが…。

参考にならなかったら、ごめんなさい。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
早速「直子の代筆」へアクセスしてみました。
しかし、僕の目的であるカテゴリーが見つかりませんでした。
僕の探してるカテゴリーは、アダルト系なので、
一度「直子の代筆」の管理人さんへメールで問い合わせてみました。
もし、教えてくれないかも知れませんので、アダルト系の代筆をしていただいてるホームページがあれば是非、教えてください。

ここの管理人さんへ:もし、僕の発言がここのカテゴリーにふさわしくないようでしたら、この補足発言を削除していただいても結構です。

補足日時:2001/03/11 17:15
    • good
    • 0

下のページですが,トップのページの右下のほうにある文例集のことではないでしょうか。


携帯端末などで,ブラウザがフレームに対応していない環境で見ると,おそらく出てこないと思います。その時は,このURLをご覧ください。
一番上に「直子の代筆」があります。
(kyaezawaさん,横取りしてしまってごめんなさい。)

参考URL:http://comtrack.net/BizMaster/21.html
    • good
    • 0

下記のページには「直子の代筆」の他にいろいろな文例集やビジネス文書の書式などのリンクがたくさん載っています。


もう一つは、やはり自分の好みの「手紙」を作成してくれるページで日本語の他に英文の手紙も書けます。
参考にして下さい。

参考URL:http://comtrack.net/cgi-bin/FRAME?/BizMaster/,ht …

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
しかし、一つだけわからないことがあります。
それは、kyaezawaさんの教えていただいた
1つ目のアドレスがいったい何なのかがわかりません。
何か検索の出来るホームページへアクセスされて、
代筆について何も書かれていませんでした。
1つ目のアドレスについてもう一度教えていただけるでしょうか?

補足日時:2001/03/11 17:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代筆業者について教えてください。海外の法律について調べており、自分で調

代筆業者について教えてください。海外の法律について調べており、自分で調べられるだけのことはしました。さらにもっと深く入り込みたいのですが、それに関して専門の教授や、専門の資料館、海外のことを扱っている法律事務所などに問い合わせたところ、これ以上のことは現地の専門家に直接聞いたり、現地での原典にあたるしかないと言われました。私はサラリーマンでじっくりやる時間がないので独力で調べることは断念して、これ以上のことは論文代筆業者にお願いしてレポートを書いてもらおうと思っているのですが代筆業者の書くレポートの質はどんなもんでしょうか?高いお金を払った割にはたいした内容でなければもったいないので、経験された方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

ドイツ在住、歴史家兼コンサルタント通訳(経験8年)です。

代筆業者としてどのレベルというのは、個々の業者によって大きく違うので、一概には言えません。ただ、大学院または学術的な論文を代筆させるというのは、基本的に無理なことだと考えます。まず、質問者様の問題意識、視点、議論背景、発想を共有することができません。(あるいは共有させるために膨大な時間が必要となります) そのため、その意味ではほとんどの代筆業者は、質的に満足のいくものを出してくることは不可能でしょう。また、質問者様との問題意識とは関係なく、レポートを仕上げて提出するような業者は、替え玉受験や学位詐取に当たるため、違法性が高く、ロクな業者ではないと考えた方が妥当です。

可能性としては、調査業務を外注して、出てきた報告書を吟味した上で自分の論文に加味するということになります。テーマとなっている法律およびそれを取り巻く制度の大きさ、複雑さ、報告書のボリューム、納期、調査手法などに応じて金額が大きく変わります。また、個々の調査会社によって品質が大きく変わるので、これも一概には言えません。ちなみに、きちんとした報告書を出す場合、大雑把に納期5ヶ月70ページほどの報告書で100万円程度になります。実際には法律の分野やスペックによって大きく異なるので、見積りを出してもらうのが良いでしょう。

ドイツ在住、歴史家兼コンサルタント通訳(経験8年)です。

代筆業者としてどのレベルというのは、個々の業者によって大きく違うので、一概には言えません。ただ、大学院または学術的な論文を代筆させるというのは、基本的に無理なことだと考えます。まず、質問者様の問題意識、視点、議論背景、発想を共有することができません。(あるいは共有させるために膨大な時間が必要となります) そのため、その意味ではほとんどの代筆業者は、質的に満足のいくものを出してくることは不可能でしょう。また、質問者様と...続きを読む

Q郵便屋さん,配達屋さんがきたとき

皆さんはどうしているのか知りたくて,質問してみます。

私の住んでいるアパートは,玄関をあけると,目の前に扉があり,その奥が台所・居間と続いています。玄関から入ってすぐ右手には,カーテンで仕切った洗面・脱衣所があり,トイレとお風呂もその並びにあります。

以前,トイレに入っていると,玄関のピンポンが鳴り,トイレの中からはーいと返事をすると,「郵便でーす」の声が聞こえました。「はーい」とまた返事をしてあわてて出ようとすると,「ここにおいときますねー」と言って,玄関をあけてポストに入らなかったらしい大きな封筒を置いていきました。私がトイレから出たときには,もういなくなっていました。

またあるときは,インターホンが鳴ったので,台所にある受話器をとって「はい」と返事をした時玄関のほうをみると,配達屋さんが,すでに玄関をあけて,受話器でしゃべっている私を見ていました。

玄関のかぎをかけていなかった私に非があるのは,とてもよくわかっています。けれど,返事をする前や,玄関のチャイムを鳴らすとほぼ同時に玄関を開ける,というのは???な気もします。

「配達する」仕事の方からすれば,少しの時間も待つのが惜しいのもそうかも知れません。だから,「玄関を開けるまで待ってください」と言うのも悪いような気がしてしまって・・・
だから,結局はカギをかけておけばいい,ということになるるのですが,忘れるときもあって自分が情けないのであります。

皆さんのおうちでは,こういうことはありませんか?
どういう風にしているのか,ぜひご意見をお聞かせください。

皆さんはどうしているのか知りたくて,質問してみます。

私の住んでいるアパートは,玄関をあけると,目の前に扉があり,その奥が台所・居間と続いています。玄関から入ってすぐ右手には,カーテンで仕切った洗面・脱衣所があり,トイレとお風呂もその並びにあります。

以前,トイレに入っていると,玄関のピンポンが鳴り,トイレの中からはーいと返事をすると,「郵便でーす」の声が聞こえました。「はーい」とまた返事をしてあわてて出ようとすると,「ここにおいときますねー」と言って,玄関をあけてポ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。hisho-sanです。

玄関を勝手に開けられるなんて、怖すぎです・・。
今まで、怖い目に遭ったりしていませんか?

我が家のことで恐縮ですが、家では玄関に鍵+チェーン。
宅配の方や郵便屋さんが来ても、チェーンははずしません。

最初は失礼だよなーと思って、躊躇していたのですが
最近は物騒な世の中になってしまって、そんな事も
言ってられない。と思っています。

内心申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
宅配の方や郵便屋さんも慣れているのか、お仕事だからか
別段気にしていらっしゃらないようです。(本音は知りませんが)

鍵やチェーンは習慣ですので、始めのうちはドアを閉めたら
すぐ鍵をかける。
これを一連の動作として、体が覚えるまで意識してやって
みてください。

怖い目に遭ってからでは、遅すぎです。
気をつけて下さいね。

と書いていて思ったのですが、質問の趣旨と違っていますか?
そうだったら、ごめんなさい。

Q保険契約時の代筆・その他は、法律違反?

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名義になっていたことは知りませんでした。

それで、私が共済団体に問い合わせたところ、不十分な説明だったことは不適切だったが、母親の了解を得たので問題ないとの回答でした。
また、契約者自署欄の代筆と、担当者が自分で用意した印鑑を使ったことについても、大して悪くないような言い方で、さほど問題視していない様子でした。

そこでお聞きしたいんですが、契約者本人ではなく、配偶者のみへの説明による契約手続きについて、共済団体、若しくは、その担当者は法律違反ではないのでしょうか?
それに、担当者による申込書への代筆と印鑑、この件も法律違反ではないのでしょうか?

もし法律違反であるならば、どの法律か教えて下さい。
法律にお詳しい方、お願い致します。

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名...続きを読む

Aベストアンサー

コンプラ違反です。

>担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
有印私文書偽造ですね。りっぱな法律違反です。

どこの管轄庁の共済かわかりませんが、損保に比べてコンプラ意識が希薄ですね。

Qピザ屋さんのデリバリーの面接を今日受けました。面接の時に免許書番号を控えさせられたのですが・・・

ピザ屋さんのデリバリーの面接を今日受けました。面接の時に免許書番号を控えさせられました。
ピザ屋さん側は免許書が無効、又は有効かを警察機関を通して調べるのですか?
ご存知の方宜しくお願いします。
ちなみに私の免許は有効なのでご心配なく!!!

Aベストアンサー

運転管理として、ほんとに偽造でない免許証が交付されてるかを確認してるのです。免許証を確認したという証拠見たいなもの。ただの社内規定です。
問題(あなたが事故起こすとか、偽造免許だったとか)が起きるまでは、特に活用されることもないでしょう。問題が起きても、特に活用しないとも思いますが。
少なくとも、積極的に、その番号を調べるとかはあり得ないと思います。

Q代筆委任状

AはBに委任状を代筆して金融機関からお金を下ろしてくれと頼んだがBが代筆せずにCが代筆しBが金をおろしたが法律上問題はないでしょうか?

Aベストアンサー

委任状ですから、本人が書いたものでなければ、意味がありません。

委任状そのものを代筆したというなら、誰が代筆してるのかを判るように、例えば「代筆者○○○○」と記載すべきです。

実印を押して、印鑑証明を添付するしかないでしょう。

印鑑証明書の添付までが、相手に疑われたら、だったらどうしたらいいのかと開き直って聞くしかありません。

ご質問の場合は「復代理」という理論で対応ができそうですが、そのような法理論を持ち出さずとも、委任状そのものを代わりに書いたという事実のままでいいと思います。

Qジュエリー屋さんの店員さんにお聞きしたいです

いつもお世話になっております。

大きめの一粒ダイヤのリングが欲しいと思ってまして、
一粒の横にメレでも入ってる物がいいなと思っています。
立て爪 いわゆるティファニーセッティングが良いのですが…

そこでジュエリー屋さんの店員さんに意見を聞きたいです。

上記の様な物ですと、どっからどうみても
エンゲージリングに見えるんですが…
女性が購入する場合も結構あるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

一粒石は結構あります
ただ立爪ですとひっかけたりすることがあるので
普段使いには伏せこみ枠とかの方が人気が有りますね

枠のデザインだけですが
こんな感じです
http://item.rakuten.co.jp/angelo/mr604/

http://item.rakuten.co.jp/angelo/jo-2376/
石の周りのダイヤはいらないと思いますけどね

ご参考までに

Q契約書の代筆理由の書き方について

いま使用している契約書について、疑問を感じている為、ご質問させて頂きます。 「本人の身体上の都合により代筆しました」という表現があるのですが、その言葉で、どういった状態・背景を想像しますか? 「手が震えて書けない」「視覚に障害があって書けない」「手や指を切断している為、または生まれた時から上下肢の障害を抱えている為に書くことができない」という意味で捉えられることが多いのではないかと、個人的には感じます。また、もし、「本人が認知症なので代筆しました」という意味で使う場合は、「身体上の都合」で該当するのかどうか、賛成もしますが反対意見のご指摘も受けざるを得ないと感じます。脳の機能に障害が起こっている為の認知症である場合、「身体上の都合」という表現は、当てはまるといえなくもないですが、世間的には、身体=体躯、体であって、脳が身体に命令を下して身体が機能している、という認識の方が、多いのではないかと考えます。身体障害者福祉法・知的障害者福祉法・精神保健及び精神障害者福祉法と、法律も分けられています。認知症のために代筆、あるいは本人が契約内容を理解できる能力があると判断しがたい場合の代筆なら、「身体上の都合により代筆した」という表現は、適切であるとは思えない、、、少なくとも契約書の類であれば、文書には、「身体上の都合により代筆しました」ではなく、「本人が理解できるか、不安もあった為、契約時に立ち会い、私(家族)が代筆しました」というような表現で、家族の方のお名前を頂く方が適当ではなかろうか。 ただの杞憂でしょうか。今すぐ契約書を訂正するべきでしょうか。ご意見をお願いします。

いま使用している契約書について、疑問を感じている為、ご質問させて頂きます。 「本人の身体上の都合により代筆しました」という表現があるのですが、その言葉で、どういった状態・背景を想像しますか? 「手が震えて書けない」「視覚に障害があって書けない」「手や指を切断している為、または生まれた時から上下肢の障害を抱えている為に書くことができない」という意味で捉えられることが多いのではないかと、個人的には感じます。また、もし、「本人が認知症なので代筆しました」という意味で使う場合は、...続きを読む

Aベストアンサー

「代筆しました」というのは単に「代わりに書きました」という意味であって「代わりに契約しました」という意味ではありません。
「脳の機能に障害が起こっている為の認知症である場合」だと契約能力がないので「代筆」では無効になるかかと思われます。(それを証明できるかどうかが問われますが)

Q郵便事故は良く有る事ですか?権利書失くされかけました。(長文)

去年の事なのですが、郵便局の態度について皆さんの意見を聞かせてください。転居の為11月20日から郵便物を新住所へ転居届(11月15日)をしてありましたが、11月30日になっても1通も届かないので、郵便局に電話してみました。調べてから返事しますの回答は、「転送手続きに時間がかかったが、直ぐ転送します」と言われました。私は「手続きは2、3日と聞いているのになぜ10日もかかったのか?」聞いてみました。すると「・・・辞めた配達員がいて、さっきの電話で溜めてあった郵便物が発覚しました」との事。翌日からは溜めてあった10日分17通(11月18~30日消印)が届き、その後は毎日転送されていました。ところが11月中に届くはずの権利書、株、銀行関係等が届かないのに気づき、2回目の電話(12月13日)をしました。翌々日の15日に15通(11月25日~30日消印)まとめて届きました。なんと3週間も前の物です。“この郵便はどこにあったのか?1回目の電話では見つけられなかったのか?2回目の電話をしなかったら配達しないつもりだったのか?”メールで聞いてみました。 その返事は“転送手続きに時間がかかりました。今後気を付けます”だけでした。 権利書もあります。電話しなかったら、そのまま放置処分されてしまったらと思うと許せません。国内での郵便配達事故は、良くある事なのですか?郵便局の態度はこんなものなのですか?

去年の事なのですが、郵便局の態度について皆さんの意見を聞かせてください。転居の為11月20日から郵便物を新住所へ転居届(11月15日)をしてありましたが、11月30日になっても1通も届かないので、郵便局に電話してみました。調べてから返事しますの回答は、「転送手続きに時間がかかったが、直ぐ転送します」と言われました。私は「手続きは2、3日と聞いているのになぜ10日もかかったのか?」聞いてみました。すると「・・・辞めた配達員がいて、さっきの電話で溜めてあった郵便物が発覚しました」との事。翌日か...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
>国内での郵便配達事故は、良くある事なのですか?
 についての一般論だけ答えていました。ごめんなさい・・・


>郵便局の態度はこんなものなのですか・・・
 
 私の経験談としてお答えいたしますね。

 正直、対応は郵便局(もっと言えば苦情担当者)によります。個人差は激しいです。
 未着の郵便物の確認・処理に関して申し出ると、郵便物自体は一生懸命見つけてくれるのですが、連絡が来るスピードや、経過報告の回数・報告内容には差があります。
 しかし、結果の説明となると詳細まで話すことは稀です。重大な誤配事故などの場合は説明もありますが、遅延の場合は「手続きミスをしてしまい」「こちらの手違いで出し忘れ・・・」までで、こちらが聞いても深くは答えないことが多いです。
 その意識がどこから生ずるか・・・などは、正直わかりません。


>(1)嘘つかれた事
「転送手続きに時間かかった」本当は辞めた人がいて郵便物をしばらく放置してあった。私の転送分だけで無く、配達担当地区全部放置してあった。私の電話で発覚。
>(5)担当集配課長にメールしたら回答が「転送手続きに時間かかった」又同じ嘘つかれた事。しかも質問の回答が無い。

 ある地区全体の郵便物の放置自体は「ありえないことではない」のですが(配達郵便物は最終的に「人手」で区分しますので、そこで確認し忘れすることなどはありますし、よく新聞報道もされます)、それにしても管理がずさんですね。
 説明については、郵便物が局内にあるのですから「転居通知の到着が遅延」したから転送が遅れたのか、今回のような「ミス」で遅れたのか、という理由位はすぐ判断がつきます。郵便物を確認したという「最初の報告」で伝えるべきと思うのですが・・・そして、課長さんからのメール内容についてもご指摘のとおり、事態を正確に説明してくれればいいのですが、まず「責任者自ら」から説明と謝罪の「電話」くらい欲しいくらいですよね。
 

>(2)1回目の電話で今まで溜めてあった分と新しい郵便物が転送して来たのに、2回目の電話して、さらに3週間前の郵便が発覚。どこに放置してあったか?2回目の電話をしなかったら配達しないつもりだったのか?

 放置(保管?)してあった場所は、局の「辞めた人が・・・地区の郵便物が全部・・・」という説明から考えて、配達部署の可能性もあります(確実ではないです)。局側が気付いた際に「必ず」配達にはかけられますが、気がつく時期によっては転送期間終了で転居通知が破棄処分され、転居先不明による還付になってしまうこともあります。さらに、放置されたら困るもの(契約書や請求書など)を送っている方もいらっしゃるはず。そうしたら、困る方はかなり出そう・・・


>(3)こんな大事な事を上司(課長)に報告しない。

 お怒りごもっともです。郵便局の説明が正しいなら、私も、少なくとも担当部署の課長・副課長・課長代理クラス(管理責任者)も認識すべきと思います。他の方々の郵便物も未着なのですし・・・知らないと事後処理に困りますよね。


>(4)相談室も相談にならない。

 相談室(郵便サービスセンター)は、本件のような事故の場合には「責任追及(事態の説明を求める)部署」ではなく一般相談窓口として、「未着郵便物を確認して、速やかに適切な配達処理をする」ことに重きがおかれているみたいです(下のHPを見ている限り、郵便局への調査取次ぎのような感じです)。こちらと(1)や(5)を併せてみると、何回聞いても堂堂巡りになってしまい、正確な情報が知りたいpika-chan様がお怒りになるのももっともに思います。

【日本郵政公社:郵便サービスセンターHP】
http://www.post.japanpost.jp/contact_us/index02.html
【郵便物が届かないなどの事故のお申出】
https://www.kansa.japanpost.jp/pi_omouside/internet/G10_00.jsp

 差出人が差し出ししたことは確実で、絶対に届くべきはずのもの(今回の権利書など)が届かない場合、説明に納得のいかない場合には、郵政監査室へ確認依頼をする手もあります(本当の最終手段ですが・・・)。
【日本郵政公社HP:監査室のご案内】
http://www.japanpost.jp/service/p-insp/kansa.html


 今回の事例(対応も含め)、やはり「ずさん」すぎると思います。郵便局側に一方的に非があるように思えるのですが・・・1112様のリンクを貼られた先を見てみても、問題な行為は多いみたいですし・・・今後、pika-chan様はじめみんながこのような事態に合わないように、郵便局には自発的な改善を望みたいですね。



 
 

 こんにちは。
>国内での郵便配達事故は、良くある事なのですか?
 についての一般論だけ答えていました。ごめんなさい・・・


>郵便局の態度はこんなものなのですか・・・
 
 私の経験談としてお答えいたしますね。

 正直、対応は郵便局(もっと言えば苦情担当者)によります。個人差は激しいです。
 未着の郵便物の確認・処理に関して申し出ると、郵便物自体は一生懸命見つけてくれるのですが、連絡が来るスピードや、経過報告の回数・報告内容には差があります。
 しかし、結果の説明と...続きを読む

Qハンコと代筆について

障害者があり書類等名前を書くことができません。
代筆という手もあるのですが、フルネームのスタンプを押しその上に実印を押し、㊞のところに別の実印を押せば、法律上・社会上の権利・義務が伴う書類でも通るでしょうか?

Aベストアンサー

スタンプは「記名」に当たります。そこに加えて実印を押せば,契約等に要求される「署名または記名押印」の「記名押印」に当たるので,大抵の手続きは通ります(スタンプに重ねての押印は必要ありません。名前の後ろに実印を押せばいいだけです)。

ただし,スタンプ+実印を使った記名押印は,赤の他人でもまったく同じ状態が作り出せます。あなたのまったく関知しないところでそのようなことがされても,実印を使っている時点で「本人が行ったもの」と推定されます(自分がやっていないことを証明しない限りはあなたがやったことにされてしまう)ので,あなたが不利益を被る可能性があるということです。
なので大事な手続きに関しては,スタンプ使用ではなく署名をしたほうがいいのですが,やっぱり難しいんでしょうか。

状況が許すのであれば,代理人による手続きというのも考えられます。代理人による手続であれば,署名も代理人が「本人の代理人として代理人の名前で」行えばいいので,契約等では問題なく行えたりする場合もあるからです(ちなみに,本人でない人が本人の名前を代筆するのは署名とは言えません)。
ただ,代理人への代理権付与の委任状には,本人であるあなたの署名または記名押印が必要で,そこをどうするのかの問題もあったりします。ここは契約ほどうるさくない場合もあったりするので,その手続に関与する人に相談してみるといいかもしれません。

スタンプは「記名」に当たります。そこに加えて実印を押せば,契約等に要求される「署名または記名押印」の「記名押印」に当たるので,大抵の手続きは通ります(スタンプに重ねての押印は必要ありません。名前の後ろに実印を押せばいいだけです)。

ただし,スタンプ+実印を使った記名押印は,赤の他人でもまったく同じ状態が作り出せます。あなたのまったく関知しないところでそのようなことがされても,実印を使っている時点で「本人が行ったもの」と推定されます(自分がやっていないことを証明しない限りは...続きを読む

Qクレジットカードを作って「口座振替依頼書」を記入し送付したのですが、「

クレジットカードを作って「口座振替依頼書」を記入し送付したのですが、「口座振替のお取扱いができない金融機関です。再度お手続きください。」との事でした。こういう場合は口座振替のできる銀行に口座を開設するしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

>今の銀行口座に入ってる貯金を新しく開設した別の銀行の口座に移す事ってできるんですかね?

簡単にできますよ。
「お金を降ろす」「お金を入れる」という事は何処の銀行でも可能ですよね?
ですから、お金を降ろして、新しい銀行の口座に入れるだけです。

他に、手数料が掛かりますが振替という方法もあります。


人気Q&Aランキング