プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (13件中1~10件)

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。

つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/j …

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91% …

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。
    • good
    • 41
この回答へのお礼

丁寧親切なご回答ありがとうございます、参考なる一文は深く勉強になる点があり、歴史の背景を再度認識させられる思いでした。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 10:35

 日本人だろうと欧米人だろうと、人を表面で区別するような人とは(自分に対する態度がうやうやしくとも)付き合いたくないので、まあ差別したい奴は勝手に差別すれば、というような感じです。

表面にでてくるだけわかりやすくて、信頼できる人間かどうかの選別という点では楽かな、というような気もしますが。

 あと、「自分は白人に比べると劣ってるんじゃないかな」と思っているとそれが顔にでて付け込まれるような気がします。「いくら白人が偉かろうが、下層の白人と上流のアジア人だったら上流のアジア人の方が優れているだろう、おまえはそれを否定できる自信あるのか?」みたいなオーラを出していると不愉快な経験をする機会は減るような気がします(実際は収入面からいえば下の上くらいなんでほとんどフェイクなんですが)。まあ、最初の「付き合えるか」という話がエスカレートして、嫌な奴らを無意識に避けられるようになったというところもあるのですが。 
    • good
    • 46
この回答へのお礼

おっしゃる通り海外で日本式は通用しません、堂々としてなければつけこまれます、時に配慮は弱点として指摘されますからね。

お礼日時:2009/06/15 10:25

日本人は頭がいいし、礼儀正しい。

だから白人からも一目置かれている。たださー、体格は劣るよね。白人たちの堂々たる体格。これには、はっきり言ってかなわないよね。
そしてさあ、これは考え方でもあるけど、顔もさあ、白人は男前だよね。イタリア、スペインなんか美男美女の国だよね。イラン人なんかもアジア人だけど彫が深くて男前だよね。もちろん日本人にも美男美女はいるけどどちらかというと平面的で美男美女は少ない。そういった見かけで差別されることはあるよね。日本人はエスキモーと見かけはまったく瓜二つだ。エスキモーってカナダでは保護されている弱小民族だ。それと全く同じ外見では・・・
    • good
    • 40
この回答へのお礼

そうですねー、体格は違いますね。ただ私の場合白人女性と寝たらある事に気がつき嫌になりましたね次の日は。やはり日本人女性と味噌汁が一番です。

お礼日時:2009/06/15 10:48

白人世界というのが、どこでの国でしょうか?


アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランスなどはもう白人限定の国ではありませんので該当しませんよね?

それとも上のような白人が民族としては一番多い国を指すのでしょうか?そうだとうするならば、背景の違いがあるのですから仕方ないと思います。


>その時必ず中国人か日本人か聞かれます、

そんなことはないでしょう。


>そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。

これは分かりません。
白人国家で日本人は異性にモテることもありますよ。少なくとも私は日本にいる時の何倍もモテました。日本ではほとんどモテないのに、白人女性何人もからモテました。白人男性の知人と私で、日本人女性にモテるのは知人。白人女性にモテるのは私です。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

笑うしかないなー、ごめんなさい。
あなたの言う通りで、あなたは間違っていません、すべてあなたが正しいですとしか言いようが無いね。

お礼日時:2009/06/15 10:02

既に7年ドイツに住んでいます。

その前の留学、短期滞在なども含めれば10年以上ドイツに居ます。

差別を受けた経験もありますが、それよりも受け入れてもらえた経験の方が多いです。「国」単位ではなく、「個人」レベルで考えるべきだと思います。「国」レベルでの差別と考えれば、日本の方がよほど強く差別する国だと思います。また、「白人世界」とすべてを一色たにするのも差別の始まりです。個人レベルでのいさかいや印象を「だから日本人は」とか「だから白人は」と言っていたら差別はいつまで経ってもなくなりません。

仲良くなったというロスの方ですが、「表面では言わないが」というのは、すべて彼の憶測ということです。実際に差別している方も居ると思いますが、差別していない方も居るはずです。で、彼は自身が「表面では言わないが、差別している」方なので、「他の人もそのはず」という思い込みからそう言っているだけだと思います。
    • good
    • 59
この回答へのお礼

いやードイツに10年住めばそうでしょー。あなたの言う意味は理解できますがそれとは違うんですよー、ごめんなさい。他の人の回答を参考にして下さい。

お礼日時:2009/06/15 09:59

>皆さんこの現実をどう思いますか?



日本にいて日本人だけを相手にしている限り
そのような現実に直面することはないので
なんとも思いません。

日本人はましだと思われているだけで、
連中の本能の中では未だに人外魔境です。

私は極限状態で彼らの本能に従った行動という
やつを見てから外面には騙されないようになりました。
直接被害を受ける場合でなければ問題ないですね。
    • good
    • 8

わかるわかるー。



白人国家に住んでいて「差別されたことない」と言い切る人はどんな鈍感!?と思います。
実際に自分が差別されなかったと感じていても、目の前で他のアジア人が差別されていたら=自分も差別されてるってことなのに。

けれども、日本もすごい差別国家ですけどね。
日本人の中でだってすごい差別があります。

アメリカの黒人差別なんて、撤廃・禁止されてたかだか30年ほどなんですよね! 社会に根付いていた風潮が変わるのは三代必要と言われているくらいなので、差別はまだまだ根強いと思います。ごく最近の調査でも、アメリカは、40%の人が異人種婚に反対で、白人×白人の結婚を望んでいるという結果が出ています。

差別する人・・・まあ、理性的じゃなくて、自分の価値を「白人」というところでしか支えられないんだなーとしか思えないです。差別の壁を越えないことには、彼らはずーっとそこに留まったまま。腹が立つけど、眼中なし、と片付けることにしました。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

質問を理解して回答いただきありがとうございます、やはり知ってる人は知っているんですね、ブロンドの白人女性と黒人女性これだけ見てもアメリカ社会は二枚舌だとストレートで実感できるのに。上のドイツに住んでる人は鈍感で幸せだと思います、ある意味それも必要かもしれませんがありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 10:14

旅行だったから軽率な行為があったのではないですか。


そもそも白人国家すべてを旅行したわけでもないでしょうに、大げさです。
1年以上住んでいてもドイツでそんな目にあったことはなかったですよ。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

良かったですね。

お礼日時:2009/06/15 10:44

外見が違うんですから、ま、仕方がないと思います。

こういった差別問題は理屈でどうのこうのいっても早急の解決は無塚しいと思います。
明治以来の日本人先輩がたの血のにじむような努力の結果が今のかなりましな状況になっているわけでしょうし、これからも長い時間かけて日本と日本人が欧米よりもすぐれていることを、われわれ自身が実績で積み重ねて行くのが、当面の地道な解決への道でしょうね。
    • good
    • 36
この回答へのお礼

同意の一言です、ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/15 10:43

歴史の積み重ねなのでしようがありません。



その根底にあるものは”恐怖”です。


ただ・・韓国人が差別されている(嫌われている)のは全く別な理由です。
    • good
    • 61
この回答へのお礼

そうですね、韓国人は論外で世界中から嫌われていますね。

お礼日時:2009/06/15 09:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング