【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

私は千葉県の中学3年生です
今年受験にはいり、まだ少し早いかもしれないんですが志望校を今の内に決めた方が良いのかと思いました
先日、高校生になった先輩方が中学校にきて高校の事について話していただきました
昔から「家に近い」という理由で親に言われていた高校をいくつかに絞っていて、そして受験する予定だったんですが
その後先輩の話やいくつかの公式HPなどで自分が好きで、やりたいと思っている所がありました
体験入学には両方行くつもりですが実際受験間近になれば決めないといけないので・・・

私が行きたい高校は
国立木更津工業高等専門学校
県立八幡高等学校
の2校です
(ランクを下げれば京葉・緑・生浜)

国立、県立は同時に受ける事は可能なのでしょうか?
そして自分が行きたい高校と、親に言われた高校だと
やっぱり前者の方がいいのでしょうか?
学力的に見ると八幡の方が低いんですか?

是非、高校受験のアドバイスをくださるとうれしいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

今春4月に木更津高専に入学した者です。


私は木更津高専を第1志望、県立柏(理数)を第2志望としていました。

もし、高専を第一志望にするならば、高専の推薦試験が受けられます。ですがそれに受かると確約書を提出しなければならないので、県立の特色、一般ともに受けられません。
もし推薦に落ちて一般を受けることになったのなら、県立の一般の願書提出は可能です。それで高専の一般を受け、受かれば確約書を提出しなければならないので、県立の一般は受けられません。落ちたら県立の一般をもちろん受けられます。

県立を第1志望にするならば、高専の推薦入試は受けられません。その代り県立の特色化は受けられます。特色化に受かったら、高専の一般は受けられないですし、もし特色化を蹴ってしまうと県立の一般は受けられないです。
特色化で落ちたら、高専の一般を受けられます。
高専の一般でよい成績を収められれば(合格したら)、一般の合格発表まで待ってくれるので、県立一般を受けられます。
県立一般が受かったら県立に、落ちたら高専(or私立)に行かなければなりません。

ということで同時に受けることは一応可能ですが、第1、第2志望をどちらにするかは、絶対重要です。

あと、自分が行きたい高校、親が選んだ高校どちらがいいかは、やはり前者のほうがいいに決まってます。
私は、両親に受験直前まで高専をいろんな理由で反対されました。ですが、自分の考え、意思をきちんと伝えて高専を受験し、幸い合格することができました。
ですが、両親が言っていた高校も検討するべきだとは思います。それは自分がその高校を気に入るかもしれないからです。
とにかく、高校、高専の情報をたくさん仕入れて志望校は検討してください。
あと、高専を志望するのなら、きちんと専門のことや、カリキュラムのことを理解してから願書を出しましょう。そのようなことがわからず入学すると、結構大変だとは思います。挫折という可能性もあるでしょう。
理系科目が好き、将来理工系の仕事に就きたい、専門が生かせる仕事がしたいのなら高専はいいと思います。ただ、理系科目が嫌いだったり、工業系に興味がない、将来の夢がまだ明確でないのなら、県立高にいってゆっくり進路を決定すればいいと思います。


長くなって申し訳ありません。
質問等ありましたらまた言ってくださいね。
    • good
    • 5

ずいぶんレベルが違いますね。



木更津高専は偏差値62、県立八幡じゃなく、県立市原八幡高校は偏差値48です。

木更津高専の併願校は一般的には君高(県立君津高校で、偏差値58)か安房高(偏差値55)が多いと思いますよ。

同時に受けることは可能ですが、普通は慣例で高専に受かると県立高校は受けません。いや、受けられないような仕組みになっています。県立高校の受験日に高専側がわざと「一日入学のための登校日」をぶつけてくるので、それに出席しないと高専に入れないような仕組みになっています。

それに受かったときに提出する書類に「誓約書(=高専入学を最優先します。県立は入りませんという約束をする書類)」を提出させられます。それに高専入学を辞退すると、あなたの中学校の後輩達に未来永劫迷惑を掛けることになるため、中学側が意地でも阻止しようとします。

そこだけご注意ください。
    • good
    • 1

高専4年と高校1年の2人の息子がいます。


高専と高校は全く違いますよ。
まず第一に、高専はカレッジです。ハイスクールではありません。
カリキュラムも、一般教科は「一応押さえておく」程度。一年生はそれなりに一般教科がありましたが、2年以降は授業の8~9割は専門教科です。数学と物理に強くないと厳しいですよ。レポートの数も多いですし、大学編入もしくはこのご時世での早々の内定を取ろうと思ったら、かなりハードに勉強しないと難しいと思います。
一方普通高校の方は、専門教科という物はありません。大学受験に向けての授業を、おおむねどこの高校もメインにしていると思われます(中には職業訓練をメインに行っている高校もありますが、質問者様の志望高校は違いますよね)。
高校などの上級学校に行って何をしたいのか、それをまずよく考えてください。工学の勉強をして将来の仕事につなげたいのなら、高専は選択肢として良いと思います。でも、大学への進学を目標にしていて、いわゆる「名のある」大学で工学部を選んで、と言うのであれば、普通高校→大学のルートを選んだ方がいい気がします。高専から大学編入はできますが、高専という専門性から見ると、編入先の大学はだいぶ偏ってくるようです(○○工科大とか技科大とか。学生の行きたい方向がそちら方法に振れてきます。普通の名前の大学の工学部で今さら一から学ぶ気はなくなっちゃうみたいですよ)。
大事な選択ですので、よくお考え下さいね。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

まず、高専と高校を同列に考えるのは危険です。


高校は、学校の先生や先輩の話で情報がとれると思いますが
高専は実際に通っている人に会ったり、学校説明会に行って
情報を仕入れてください。高専では5年間通うことや、卒研
があるとか基本的なところは押さえてますか?

それと、自分が将来したいことは何ですか?

それを実現するにはいろんなコースがあります。例えばこん
な感じに・・・

普通高校→大学を一般入試or推薦入試
高専  →卒業してすぐ就職、専攻科へ進学、大学3年へ編入学

ぜひいろいろ調べてみてください。もちろん自分の行きたい
ところを選んでくださいね。
    • good
    • 0

ランク的に適合するかは進路指導の教師に尋ねましょう。



遠すぎるのでない限り行きたい学校より近くを選ぶのは
おかしいですよ。

どこの高校に入るかは目的ではなく手段です。
大人になってどんな仕事に就くかをよく考えて決めて、
それに応じた高校を選ぶのが正しい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり大人になって就きたい仕事に応じた所がいいんですね・・・
ありがとうございます、参考になりました

お礼日時:2009/06/13 12:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木更津高専の女子の標準服について

この度、娘が木更津高専の合格内定をいただきました。
学校から入学手続きの封書をいただきました。
その中に女子の標準服(制服)の案内が入っていました。
「強制ではなく任意」との記述がありました。
娘が夏休みに体験入学に伺った際は、先輩方は標準服とは違う制服を着用なさっていたとの事でした。

現役の木更津高専の学生の方
入学式の時から違う制服を用意されましたか?
それとも標準服を用意されましたか?
廻りの方がどうだったかも教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現役高専性です。

初めの1か月くらいはみんな大人しく
既定の制服きてますが、
みんなだんだん着崩してきます。
が、
スカートとブレザーは既定のもので
ほとんどの人が過ごしています。

個人的に
リボンは800円位したのに
4月にしか使っていないし
ベストも買ったのに一回もきてないので
買わないほうがいいかもしれません。
Yシャツもそこら辺で買ったほうが
安いですから、
ブレザーとスカートさえ買えばいいと思います。


なんか、
文章まとまってなくてすみません。

Q都立産業技術高等専門学校について

今度受験生の中学3年生の息子がおります。

今まで志望校として、国立の高専を希望しておりましたが、都立にも高専がある事を今日初めて知りました。

そこで、質問なのですが、都立高校と国立の高専では試験対策が異なってくると聞いているのですが、産業技術高専については、高専だけど都立なので、試験対策としては、都立と同じと考えていいのでしょうか?
それとも、やはり国立高専のように特殊、または自校作になるのでしょうか?

また、都立では今まで工芸高校を考えていたのですが、産業技術高専と工芸高校は一緒に受験できるのでしょうか?
理想としては、国立高専、都立高専、都立高校を受験させたいのですが、それは可能でしょうか?

詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

都立高専に通う息子がおります。
毎日充実した学生生活を送っています。

国立高専、都立高専、都立高校はそれぞれ受験日が異なるので、3校とも受験は可能です。
但し、都立高専から合格をいただいた場合、都立高校の受験はできなくなりますので、
良くお考えの上受験なさってくださいね。

高専を選ぶ場合、学校の雰囲気も大切ですが、行きたい「学科」があることが大切です。
1年生の終わりに学科がふり分けられると、その後の4年間は各学科に特化した授業が続きます。

スケジュールは
都立高専入試→国立高専入試→(都立高専発表)→(国立高専発表)→都立高校入試
となるはずです。

都内にお住まいで都立高専を第一希望になさるのでしたら、推薦入試も受験できます。

学力選抜の場合、都立高専は都立高校と受験日が異なるため、自校作成問題となります。
数学が1.5倍になりますので、ミスをしないように気をつけてください。

因みに模試は「私立(3教科)」か「都立の自校作成」で受けていました。

頑張って下さい!

Q高専にはどれくらいの評定で受かりますか?!

高専にはどれくらいの評定で受かりますか?!

Aベストアンサー

グーグルで検索したら、

合格偏差値の目安がありました。
http://xn--swqwd788bm2jy17d.net/kousen.php

グーグルで検索して高等専門学校全体の推薦合格のボーダー表のようなものが
無いか探したのですが見つかりませんでした。

高等専門学校の推薦入試に関して、下記2つのサイトで少し記載があり、

http://kosen.kpage.net/nyushi/2
 中学校の成績による基準(足切り)がある推薦試験は,
その基準を超えているからといって必ず受かるわけではありません。
この基準は各学校によって異なりますが,一般に基準ギリギリでの合格は
非常に難しいものであります。
 たとえば,木更津高専の推薦試験(参照ページ:PDF形式)では,
推薦基準が平均で3.55※となっていますが,
実際にはボーダーラインが4.5となっています。
したがって,推薦基準を満たしていても受からない場合があります
(むしろ受からない人のほうが多い)。
木更津高専は,偏差値60~64程度のレベルであるのでこれと
同程度のレベルの高専では,
やはり推薦で合格するのには平均で少なくとも4以上,
私の予想では通常4.5必要であると考えられます。
※ 中学校での絶対評価(1~5で評価した場合)

木更津高専の平成27年度と平成28年度の推薦選抜における
調査書成績別の合否結果である
内申点が平均4.3以上は合格確定
http://xn--let357l.com/nyushi/suigokakuten/

偏差値60以上の高等専門学校の場合
3.55で応募出願はできるが合格は難しいかもしれない。
4.3以上で合格確実できれば学校によっては4.5欲しいというような記載がありました。

なので、なかなか評定平均はかなり高得点が求められるようです。

進路指導の先生か学習塾の先生に相談して希望校の詳しい
合格のボーダーを聞いてみると良いと思います。

グーグルで検索したら、

合格偏差値の目安がありました。
http://xn--swqwd788bm2jy17d.net/kousen.php

グーグルで検索して高等専門学校全体の推薦合格のボーダー表のようなものが
無いか探したのですが見つかりませんでした。

高等専門学校の推薦入試に関して、下記2つのサイトで少し記載があり、

http://kosen.kpage.net/nyushi/2
 中学校の成績による基準(足切り)がある推薦試験は,
その基準を超えているからといって必ず受かるわけではありません。
この基準は各学校によって異なりますが,一般に基...続きを読む

Q県立と国立の受験(併願)について。

いよいよ、息子が高校受験の年度に突入しました。併願についてですが、県立と私立がどちらも合格した場合、無条件に県立になりますと、学校から言われました。(私立が滑り止めの場合は良いのですが、逆の場合少し悩みます。)また、国立高専も受験するように息子へ助言しようと思っているのですが、同様に合格した場合「図々しい仮定で申し訳ありませ。」やはり県立を選択しなくては成らないのでしょうか?担任の先生からは後者の質問の回答がいただけませんでした。私の質問の意味が分かる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。<茨城県在学です。>

Aベストアンサー

はじまして。

塾で講師をしているものです。

おそらく、息子さんの行かれている学校は県立受験者数が多い学校なのではないでしょうか?
通常、入学する学校は個人が自由に選ぶことができます。
ほかの解答者の方もおしゃっていますが、高専は県立高校よりも試験日が早いです。たいていの場合、県立、高専、共に合格された場合は皆さん高専に進学されます。
高専が受かっても県立を受験することもできます。
私立と県立でも、共に合格した場合、自由に選ぶことができます。

茨城にも友達がいますが私立、県立、共に合格して無条件で県立に行くことになったという話は聞いたことがありません。
おそらく、担任の先生が県立に行って欲しいだけなのではないでしょうか?

地域にもよりますが、私立を滑り止めにされる方と県立を滑り止めにされる方、共にいます。
(東京なんかでは私立に行くのが当たり前みたいなところもありますし。)
やはり、最終的にはお子さんが行きたい高校を選ぶことが重要だと思いますよ!
先生の言うとおりに受験校を選び、受験、合格、入学後、学校に馴染めなかったり自分の希望校ではなかったという理由で学校を辞めてしまう子も少なからずいるのが現状です。
お子様とゆっくり話し合われて、一緒に悩みながら志望校を決めるようにしてあげてください。

受験生は受験が近づくにつれ不安になるものです。
その時に相談できる人がいると安心するようです。
それが親御さんだとなおさら嬉しいようですよ!

受験、お子さんも親御さんも大変だとは思いますが、二人三脚で頑張ってください!陰ながら応援させていただきます。

はじまして。

塾で講師をしているものです。

おそらく、息子さんの行かれている学校は県立受験者数が多い学校なのではないでしょうか?
通常、入学する学校は個人が自由に選ぶことができます。
ほかの解答者の方もおしゃっていますが、高専は県立高校よりも試験日が早いです。たいていの場合、県立、高専、共に合格された場合は皆さん高専に進学されます。
高専が受かっても県立を受験することもできます。
私立と県立でも、共に合格した場合、自由に選ぶことができます。

茨城にも友達がいますが私...続きを読む

Q高専の専攻科に進学か、大学編入か……

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではなかなか受験できないような上位国立大学を受験できる」「研究設備が整っている」「大学院へはそこの学部からのほうが進学しやすい」といったようなところです。
でも編入となると、我が家の場合、通学時間が片道2時間半もかかりますし(下宿は経済的に無理です)、たとえ安い国立大学の学費とは言え、その半額以下ですむ専攻科に比べるとやはり経済的負担は大きくなります。

専攻科進学、大学編入どちらにも自分達なりに考えるメリット、デメリットがあり、息子も進路を決めかねている状況なのですが、実際に高専から専攻科に進学された方、もしくは大学に編入された方がおられましたら、ご自分の体験を含んだご意見、ご感想などを聞かせていただけないでしょうか。
進路決定の参考にさせていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

高専5年の息子がおりますが、今、進路を決める時期です。
一応、就職ではなく進学するということに決めたのですが、進学先のことで、親子共々迷っております。

学校の先生は専攻科進学を勧める先生が多いそうです。
勧める理由としては、「学費が安い」「環境が変わらない」「本科の研究を継続できる」「学会などへ出席、発表もできる」というようなことを言われ、それぞれとても魅力を感じます。

しかし一方で、大学編入の道にも惹かれます。
こちらは自分達が考える理由として、「普通高校からではな...続きを読む

Aベストアンサー

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と同じ年齢で進学できます。

デメリットですが、専攻科の方はやはり、新しい環境や人間関係がないなどいろいろありますが、やはり一番に思うのは知名度があまりにないところです。このことは、普段の生活でも非常に感じます。職業の記入のときなど、単純に学生と書けるときは良いのですが、選択式になっているときなどホント困ります。周りから、今何やってるの?とか聞かれたときも、よく返答に困ります。これは聞いた話なのですが、就職しても、3年間研究しているわけですから、修士卒の人に近い能力を持っていても、それを認められずに思うような仕事ができないようです。

もちろん、大学にもデメリットはあります。専門の授業は、高専時代の復習になることが多いようです。また、先にも述べたように、カリキュラムの都合で2年で卒業できないところや、2年で卒業するのがかなり大変なところなどもあります。

デメリットばかり書いたので愚痴っぽいですが、参考にしていただけたら幸いです。

専攻科に入ってよかったという人もそうでない人もいます。僕が考えるには、今の高専生活や研究に満足しているのならば、専攻科ではでも良いのではないかと思います。

ちなみにですが、下宿は無理と書いてありますが、技科大の寮は安いようです。

僕は現在、専攻科に在学中です。僕自身は、大学編入を目指していて、ホント最悪の滑り止めという感じで専攻科を受験していました。それで、実際もともとは大学に行こうと思っていて専攻科に進学した者として感じたことを言いますと、やはり諦めで専攻科に入学するとつらいところがあります。

それぞれのメリットとしてはいろいろ述べられていることがいえると思います。そのほかの専攻科のメリットとしては、大学によっては2年で卒業できないところも意外とあるようで、専攻科なら例えば東大の大学院でも現役と...続きを読む

Q高専に行くにはどのくらいの学力が必要ですか?

わたしは高専に行きたいと思っている中2です。
質問はタイトルのとおり「高専に行くにはどのくらいの学力が必要か」です。
わたしの定期テストの点数は350~380の間位なんですが、これ以上成績を上げないと難しいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
高専を志望校にしているようですが、
定期テストの点数が400弱とのこと。

高専と一言で言っても、都道府県によってかなりレベルの差があるので今分かっている点数だけでは何も言えないです。残念ながら……。

ただ、大まかに通知表(5段階)で点数を見た場合、
 理系科目(数・理)が「5」
 文型科目(英・国・社)が「3~4」
を取れるレベルでないと難しいと聞いたことがあります。

やはり高専の入試は都道府県立入試よりも難易度が高いので、一度しっかりと学校の先生や塾の先生に聞いてみるのが1番だと思いますよ。
もし、先生に相談するのが難しいな……というのであれば、都道府県単位の模試があるはずなので、それを受けて自分の実力を客観的に見てみる、というのもお薦めです。

何はともあれ、どこを受験するにしろ、「これだけの成績があれば合格」という保証はないので、
約1年後の入試のために、1点でも良い点数が取れるよう頑張ってほしいと思います。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q高専受験どうすれば・・・

神戸高専を受験するんですが、偏差値63以上はないといけなくて、僕は今、61です。
ちなみに、神戸高専は3教科です。
本屋に行って、問題集などを1時間ほど探したんですが、どれを買えばいいか全然わかりません。
お勧めの問題集や参考書、勉強の仕方などを教えてくださいm(_"_)m

Aベストアンサー

現役の高専2年生です。私は推薦入学でしたが勉強はちらほらしていました。
私の通っていた中学校は1ヶ月に1度模試っぽいものをするので11月までは
公立の勉強をしなければならなくて模試の結果はD判定だったのですが
12月から高専のカコ問の問題集をしたらメキメキ力がつきB判定までに
なりました。公立の問題とはそれくらい違います。偏差値うんぬんは問題では
ないと思います。高専の問題は
公立の問題に比べて複雑で難しいのではなくて単純に難しいだけなのです。

私が勉強したときに感じた問題傾向です。
国語 → 公立より易しい。ときどき国語の教科書に載っていた文章がみられます。kyahoさんの偏差値だと楽々のりこえられると思います。
社会 → 受験する年に起きた出来事(去年だったらアテネオリンピック)とかそういうのに関連する地理の問題。歴史はちょっとマニアックなのが時々出ます。もちろん漢字で書かなければペケがつきます。
理科 → コツさえつかんでみれば楽勝です。コツはいくつかのカコ問を解けばつかめると思います。
数学 → 最初の問題と最後のあたりの問題はかなり簡単です。問題は中間にある問題。私は分らなくて学校の先生に聞いたのですが先生が頭をかかえてしまったぐらいでした。けどちょっとしたヒラメキで乗り越えられたりします。
英語 → 最後の問題以外は問題ないと思います。問題は長文です。読めないことはないのですが見たことのない単語がならんでいます。これも慣れが必要です。問題を解くのにそれほど時間がないと思うので1つ1つを真剣に読み、メモをとるのが効果的。簡単な計算問題も含まれています。
神戸高専は3教科とありがすが、国語・数学・英語でしょうか。とにかく高専の受験対策はひたすら過去問を解きまくることが大切ですね。

もし中学校の成績に問題がないのなら私と同様に
推薦入試を受けてみることをオススメします。推薦入試はおよそ
規定の人数の1割ぐらいしかとられないのですが、推薦入試を
受けたら筆記試験のときに20点~30点加点要素として加えられる
場合があります。これは大きいです。この加点要素で合格したという
同級生が私の周りにはたくさんいますよ。

同じ高専生となって、なにかの大会であえることを
楽しみにしています。頑張ってください。

現役の高専2年生です。私は推薦入学でしたが勉強はちらほらしていました。
私の通っていた中学校は1ヶ月に1度模試っぽいものをするので11月までは
公立の勉強をしなければならなくて模試の結果はD判定だったのですが
12月から高専のカコ問の問題集をしたらメキメキ力がつきB判定までに
なりました。公立の問題とはそれくらい違います。偏差値うんぬんは問題では
ないと思います。高専の問題は
公立の問題に比べて複雑で難しいのではなくて単純に難しいだけなのです。

私が勉強したときに感じた...続きを読む

Q国立高専か都立高専か

息子が国立・都立高専を受験しました。今日は国立高専の発表の日でしたが、都立はすでに合格を頂き、国立は本人も思った以上に難しく、おそらく無理だろう・・と感じており、私も無理と思っておりましたが、なんと受かっていました。

お互いに口では両方に受かったらどうする?などと言いながらも、実際腹の中では国立はどうせ無理だろう・・・と思いながら、色々と話をしてきました。

彼の場合は情報工学科を志望しています。
国立も都立も2年進級時の成績によっては情報工学に入れるか否かが決まりますね。

国立高専の方はもし情報工学科に入れなかった場合には他には興味がある学科が無いそうです。

逆に都立の場合はもちろん情報工学を目指しますが、万が一ダメだった場合は、航空工学にも興味があるので、航空工学科という逃げ道が出来るわけです。

どちらの高専に入るにせよ、もちろん入ってから更なる勉強が必要になるわけですが、さて、どちらにするか、本気で迷わないといけないことになってしまいました。

もちろん本人の希望通りにしてあげるつもりですが、母としてはどのように助言してあげる事ができるか、考えています。本人はまだ中学へ出かけていて、合格に付いては知らず、私のみHPでの発表を見て驚いているという次第です。

受ける時点での考えが甘かったといえば甘かったのですが、実際、国立は恐らく無理じゃない?と本人はもちろん、皆が考えていただけに、いざこうなってみると彼にとっては どの選択が一番良いのか、慌ててしまいました。

本人が決める事になりますが、親として、大人の考えとして、何かアドバイスできる事があるとしたらお知恵を拝借したいと思います。

実際に国立・都立の高専では何がどう違ってくるのでしょうか、一通りは調べてみたつもりですが、教えていただけるとありがたいです。

息子が国立・都立高専を受験しました。今日は国立高専の発表の日でしたが、都立はすでに合格を頂き、国立は本人も思った以上に難しく、おそらく無理だろう・・と感じており、私も無理と思っておりましたが、なんと受かっていました。

お互いに口では両方に受かったらどうする?などと言いながらも、実際腹の中では国立はどうせ無理だろう・・・と思いながら、色々と話をしてきました。

彼の場合は情報工学科を志望しています。
国立も都立も2年進級時の成績によっては情報工学に入れるか否かが決まりますね...続きを読む

Aベストアンサー

国立高専出身者です。

まずいえることは、No1の方も言っておられるとおり、「やりたい学問があるほうに行く」と言うことです。

どうやら、都立のほうは来年度から統合された新しいところのようですね。
希望してる学科は、国立のほうでは「情報工学科」、都立のほうでは「電子情報工学コース」(「航空宇宙工学コース」)ですかね?

この二つの高専、同じような学科の名前がついていても、「授業内容」や「研究内容」が違うと思います。二つの高専の「授業内容」や「研究内容」を調べてみて、より興味のあるほうへ行くのがいいと思います。

国立のほうはそれなりにネット上に情報が載っていますが、都立のほうはろくに載ってませんね。

これは最終手段ですが、もし調べてもよく分からなければ、直接学科の先生のところにいってみるという手段があります。

>国立も都立も2年進級時の成績によっては情報工学に入れるか否かが
>決まりますね。
これは今問題にすることじゃありません。きちんと勉強してればいけると思います。逆に勉強してなきゃ希望通りに行くとは限りません。
ただこのコースの振り分け、絶対に希望・成績順に決まるんですかね?もしこれが学科ごとのレベルを均等にするため、ランダムに振り分けるとすれば成績がよくても希望通りにいかないこともあれば、成績が悪くても希望通りにいくということもあります。
ちょっとこの辺は調べてみたほうがいいかもしれませんね。

国立高専出身者です。

まずいえることは、No1の方も言っておられるとおり、「やりたい学問があるほうに行く」と言うことです。

どうやら、都立のほうは来年度から統合された新しいところのようですね。
希望してる学科は、国立のほうでは「情報工学科」、都立のほうでは「電子情報工学コース」(「航空宇宙工学コース」)ですかね?

この二つの高専、同じような学科の名前がついていても、「授業内容」や「研究内容」が違うと思います。二つの高専の「授業内容」や「研究内容」を調べてみて、より興味の...続きを読む

Qサレジオ高専について教えてください

学校説明会での話は、聞いています。
実際に、通われている方、卒業生などのお話が聞けたら、幸いです。

*通っていなくても、詳しい方お願いします。

この学校に、興味がありますが、説明会などの話ですと、一流企業への就職が出来る。100%の就職率。進学率もたいへん良いと、言うことなしの説明でした。

しかし、疑問があります。
果たして、そんなにたくさんの人が、100%良い企業への就職をしているのでしょうか?
大企業の求人数はそれほど、右肩上がりには見えません。
高専を出ると、そんなにも、良いものでしょうか?

また、中退者もほとんどいません。とのお答えでしたが、5年間という長い期間、ほとんどやめないで、卒業されているのでしょうか?

受験を視野に入れていますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭教師の生徒で数名、サレジオ高専の前進である育英高専にやったことがあります。そのうちの一人がサレジオ高専でいま四年生として在籍してます。また、いま教えている青森県の生徒がサレジオ高専の特待生受験を考えています。

下記の方々は国立高専を引き合いにして話してますが、サレジオ高専はそもそも私立なため、まず国立高専とはレベルが違います。偏差値にして48ぐらいです。入試も英数国の中から二科目選択受験(※数学は選択必須科目なため、英数ないし数国のいずれか)となります。過去問はありませんが、学校説明会に行くと、過去問がもらえます。数学はほとんど図形問題から入試出題比率の大半を占めていますので、いまから図形問題だけを勉強すれば受かりますから。

私はいまサレジオ高専の四年生が中三のときに新しくなったばかりの校舎を一度見て来ましたが、確かに設備は非常に立派です。

ただ、他の国立高専とは先ほど言いました『レベル』が違うため、国立高専とはまた違う鍛え方をしてます。国立高専はもともと頭がいい子をやんわり鍛えるって感じですが、サレジオ高専は偏差値的にもそう頭がいい子では無い、だいたい五教科250~280点レベルの子で理数に特化した生徒をエキスパートになるよう更に鍛えるという感じなため、国立高専はどちらかというといまは『国立大学三年次編入』が中心ですが、サレジオ高専はレベルがレベルなため『就職中心』です。国立大学に進む連中はだいたいが特待生(内申点が9科42)か準特待生(内申点が9科36~41で、授業料や入学金が半額免除)というのが実情のようです。

私立なため、当然面倒見はよく、落ちこぼれそうになると補習やら、寮生の場合はOBや寮監がかなり親身に指導するようです。

高専は卒業すると短大卒同等で、かつ工学部の大卒よりも若く、大卒よりは給料も抑えられ、更に大卒よりは専門的知識が多く、即戦力として企業からはもともと人気があります。

まあこんな感じでしょうかね。

家庭教師の生徒で数名、サレジオ高専の前進である育英高専にやったことがあります。そのうちの一人がサレジオ高専でいま四年生として在籍してます。また、いま教えている青森県の生徒がサレジオ高専の特待生受験を考えています。

下記の方々は国立高専を引き合いにして話してますが、サレジオ高専はそもそも私立なため、まず国立高専とはレベルが違います。偏差値にして48ぐらいです。入試も英数国の中から二科目選択受験(※数学は選択必須科目なため、英数ないし数国のいずれか)となります。過去問はありません...続きを読む


人気Q&Aランキング