すみません!質問お願いします!今度jisの溶接試験を受けるのですが、下向きの基本級なのですが、電流、電圧はどれぐらいでいいのですか 電流が弱いと割れるのでしょうか? 合格するにはどうすればいいのですか 合格者の方よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

安全教育なら聞くだけですが、JIS試験は、たとえ基本級でも落ちる人は落ちます。


昨日今日に溶接を始めた人レベルでは合格しません。
JIS試験を受けるなら、実務経験が必要なので、そういう会社、仕事に付いているのではないかと思いますが、経験者に聞くのば1番です。
まったく関係無いのに趣味で持つ、というような資格ではありません。

アークの場合。溶接棒の箱に姿勢別の電流の目安が書いてあります。
中厚(9ミリ)の場合はアークで棒が3.2ミリが一般的ですので、3.2の場合は棒によって多少違いますがフラットで110Aあたりが多いです。
1層目は少し強めでやるといいです。
半自動の場合は1.2ミリ棒の場合なら180~200A程度でいいと思います。
リールのラベルなどに書いてあります、電圧は自動でいいと思います。
と言うのは、溶接は手の送り速度とのバランスですから、絶対に何Aということはできません。
程度はありますが、電流に合った手の動きをすればいいだけです。
経験です。
要領と言えば、試験片の開先を3~4ミリ開けて仮付けし、黒皮も全て磨いておきます。
1層目を強め電流で、ていねいにやって、タガネなどで完全にスラグを取りブラシで磨き、2層目、同様、3層目と行きます。
電流は途中でいくら換えてもかまいません。
最後がまた重要で、アンダーカットが出ると失格します。
これは、電流と手送りのバランスなので何とも言えません、練習のみです。
最後に、スパッタなどをキレイにしてブラシで磨いて、もし、1部でもカットがあったら、部分的な溶接はNGですから、もう1層かぶせることになります。

電流は1層目が弱いと溶け込み不良でNGになりやすいです、裏当て金付きなら、裏当てごと完全に溶かすような感じでやります。
最後は強すぎるとカットが出ます、弱いとオーバーハングが出ます。

テクノスクールで半年程度勉強した人などは、ほとんど合格しているようです。
初めての受験なら、学科も必要ですから、最低限の知識も必要です。
お近くの経験者に聞くのが1番です。
電流がどのくらい・・というレベルでは難しいと考えてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

勉強になりました。ありがとうございます!これから試験に向け頑張ってみます

お礼日時:2009/06/15 22:28

はじめまして、私はアーク溶接とガス溶接をもっていますが、下向きの基本級ということなのでアーク溶接でしょうか?



アーク溶接であれば、電流、電圧などは最初に教えてくれるのでその通りに設定すればいいだけです。学科もありますが何時間か話を聞いていればほぼ問題はありません。

受ければほぼ合格だと思います、受かった私ですら電流だの電圧だのわからないくらいですから・・・

ただの講習と考えていいと思いますよ。

正直、落ちた人を聞いたことないくらいなので・・・

アーク溶接じゃなかったら申し訳ありません。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溶接機の種類 DIY

溶接機の種類が一杯ありすぎてわかりません。
アーク、半自動、全自動、TIG、プラズマ、ノンガス等教えて下さい。

当方、DIYで鉄の溶接を始めたいと思っています。(3~4mmのアングル材で作る程度)
仕事は溶接とは何の関係も無い会社員です。

溶接機を見に行ったんですが、種類が多すぎて何を選べばいいのか全く分かりませんでした。

なにぶん素人ですが、溶接機の種類による用途、鉄を素人が溶接するにあたりどのような機種がオススメがありましたらご教授下さい。

Aベストアンサー

アマチュア向けとしてはsuzukid(スター電器製造株式会社)があります。

家庭用と称する溶接棒を使うアーク溶接ならばどの製品も同じようで
アークが飛びません。
人が乗るとか強度を要求されないのならこの程度で我慢でしょう。

半自動(ノンガス)もありますがワイヤーが自動的に出されるため技術的に
難しいと思います。
http://www.suzukid.co.jp/product/say80l2.html

私も双方を持っていますが、機械うんぬんよりもまずは技術です。
大昔、鉄工所でバイトしたことがありますが職人が30mmもある鉄板を
溶接する技術はそう簡単に得ることは無理と感じました。

まずは、安物のアークで感触をつかんだ方がよいかと思います。

Q基本情報処理技術者の最低合格ライン

基本情報処理技術者の回答が発表されましたので、早速答え合わせをしてみましたところ、午前・午後ともにギリギリで80%の正解率でした。また、午後については得点配分を考慮しました。これなら合格していると思って良いのでしょうか?教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

もしよろしければ下記URLを利用されてみてはいかがでしょうか。ある程度の判断材料にはなるかと思いますが・・・。
合格をお祈りいたします。

参考URL:https://www.itec.ne.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=04a

Q車体の接合に使用される溶接種類と特性について

車体の溶接に「スポット溶接」、「アーク溶接」等が使用されますが、どのような溶接なのか基本を知りたいです。(どのような機械で、どんな時に使用するのか?等)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「溶接オンライン」
をご紹介します。

参考URL:http://z011.fmec.waka.kindai.ac.jp/rikou/welding/

Q基本情報技術者試験に合格すればITパスポートは不要になるのか?

基本情報技術者試験に合格すればITパスポートは不要になるのか?

基本情報技術者試験(以下、基本情報)の合格を目指して勉強しています。
つい先日、平成22年度秋の受付が始まりましたが、
まだその実力に及ばないため今回は見送りする事にしました。
しかし、下位ランクにあたる「ITパスポート」ならば、
過去問を解いた限りでは合格できる自信はあります。

こういった場合、ITパスポートの資格を取っておく利点はあるのでしょうか?
(例えば、履歴書に両方書くことによってずっと勉強していたと示せるとか?
両方持っておくことでより幅広い会社に有効だとか?)

基本情報には合格するまで何度も挑戦し続けるつもりなので、
もし合格すればITパスポートが不要になってしまうのでしたら、
ITパスポートは受けずに本命の基本情報のみを狙おうと考えています。
(過去に基本情報を受けたことがあるので雰囲気は既に体験しています)

ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスいただけると助かります。
宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

違うと言えば違いますが、基本情報を持っている人が「ITパスポートも受けたい」と言ったとすれば、「無駄」とか「暇つぶし?」とか「冷やかし?」言われるくらいにありえないことです。
持っているのであれば履歴書に両方とも書いておけばいいんでしょうけど、両方書いてあったら誰もが基本情報の方だけを見て評価や判断をしますので、基本情報が絶対受かるのであれば敢えて取る必要はないかなという気がします。
ただ、すぐに基本情報を受けないのであれば、取っ掛かりとしてITパスポートに受かっておいてもいいんではないでしょうか。もし質問者氏が学生さんなら、後日就職試験の場で「ITパスポートだけでいいかと思ったのですが、思ったより簡単だったので基本情報も受けました」なんて武勇伝を語ることも出来るわけですから。(こんな言い方が評価されるかどうかは知りませんよ)

Q溶接の強度に関する本

金属同士の溶接強度について勉強したいと考えています。
おすすめの本がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

【勉強したい内容】
・溶接の種類
・溶接ビードやHAZ部の特性
・溶接部の疲労強度
など

Aベストアンサー

日本溶接学会編「溶接・接合技術概論」はいきなりでは難しいかもしれません。

https://www.sanpo-pub.co.jp/books/technical-book/post_29.html



入門編も各種あるので適当なものを探してみるといいでしょう。

https://www.sanpo-pub.co.jp/books/guide-book/

参考URL:https://www.sanpo-pub.co.jp/books/technical-book/post_29.html

Q合格? 不合格?

 シスアドを受けてきました・・・
がTACなどのページで自己採点しました・・・
がかなり微妙です・・・・

午前が 78.25%
午後が・・・・ 71.27% 

もし とあるサイトの回答にミスがあったら死です。

非常に怖いです・・・



かなり微妙だと思いますが・・・どうでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちわ。
回答させて頂きます。

さて、僕も2年前ぐらいにシスアドを受験しました。
その時の状況からお話しますと。。。
おそらくは合格できていると思われます。

情報処理試験は。ご存知のように合格点が好評されていませんが
午前・午後ともに7割で合計が140点以上ならよいとされています。
そう考えると、daisuke-123さんの得点からすればOKではないでしょうか?
ただ、試験の難易度が不明であるため、試験が簡単であるのならば
きわどいかもしれません。

daisuke-123さんの場合は、午前の方が点が高いので有利だと思われます。
試験の求めているところとして、午前で基礎能力・午後で応用能力を判断
します。ですから、基礎がしっかりしていると判断され評価が高くなる
可能性が大きいと思われます。
また、点数にばらつきがないため高評価を得られやすいです。
午前がすごくよくて午後が悪いと、この人は応用能力がないな。。
逆に午後がよいと、基礎能力がないなと思われてしまうそうです。
例え140点あったとしても午前40点で午後100点(絶対ないと思いますが・・・)
だと落ちますねェ。。。

他の掲示板等を参考にして、試験難易度等を確認してみるのもよいかと
思います。試験お疲れ様でした。

ちなみに僕が受験した時は午前が85で、午後が65ぐらいで合格でした。

こんにちわ。
回答させて頂きます。

さて、僕も2年前ぐらいにシスアドを受験しました。
その時の状況からお話しますと。。。
おそらくは合格できていると思われます。

情報処理試験は。ご存知のように合格点が好評されていませんが
午前・午後ともに7割で合計が140点以上ならよいとされています。
そう考えると、daisuke-123さんの得点からすればOKではないでしょうか?
ただ、試験の難易度が不明であるため、試験が簡単であるのならば
きわどいかもしれません。

daisuke-123さんの場合は、午前の...続きを読む

QMAG、MIG、TIG溶接

現在は手溶接のアーク溶接機を使用しているのですが型も古く大きいので買い替えを
検討しています。

そこで工具メーカーのカタログやインターネットで検索してみると種類が
MAG(マグ)溶接、MIG(ミグ溶接)、TIG(ティグ)溶接とあり
どうもMAG溶接は炭酸ガスを使い鉄、ステンレスが溶接可能、
MIG溶接はアルゴンガスを使いアルミ溶接が可能、TIG溶接はチタンの溶接が可能、
そしてMAG→MIG→TIGの順で高品質な溶接が可能だと分かりましたが、
高品質な溶接とは具体的にどういう事なのでしょうか?(薄板が可能?ビードがキレイ?)

それと、これらの機種はワイヤーとガスが違うだけで溶接方法
(トリガーを引くと溶接ワイヤーが出てアースのクランプにつながっている母材にアークさせる)
は同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

現在、使用しているのは被服棒アーク溶接機でしょうか?
通称、手棒と呼ばれるタイプです

質問内容だとガスシールドアーク溶接機ですね
使い方が全く変わりますので注意して下さい

タイプ別に使用方法・特徴を記載します
カタログを見ていると言う事なのである程度、専門的な書き方をする場合があります

MAG・MIG
350以上であれば、ほとんどの機種にMAG・MIGの機能が付いています

使用方法については、質問の後の方に記載されている通りです(TIGを除く)

MAGの場合、初めて使用するならCO2を使わずTACガスを使用して下さい
ガスの値段はCO2に比べると高価ですがアークが安定する、ビードが綺麗に出ます

特徴
長所
少し練習すれば素人でも扱える
薄板でも容易に溶接が出来る
肉盛が簡単に行える

短所
電圧・電流の調整が難しい
アーク幅が狭いので隅肉溶接の場合、接合不良(欠陥)を起こし易い
ブローを起こし易い
ノズルが変形・スパッタが多量に付着したら欠陥が出やすい
手の振れがそのままビードに現れる

TIG
水冷式と空冷式があります
板厚の大きい物やTIGを多用する場合は水冷が普通です

使用方法
この溶接は両手を使います
トーチからはアークのみです
片手でとーちを握り、指先でスイッチを押してアークさせます
母材が溶け始めたらもう片手でフィーラーを送り込みます

相当、熟練を要します
質問内容にチタンと書いていますが理論的真空溶接を行いますので色々な冶具が必要になります
ハッキリ言いますが素人では不可能です

特徴
長所
容易に裏波溶接が出来る
共付けが可能

短所
素人では使いこなせない
狭い所での溶接作業に不向き

こんな感じです

現在、使用しているのは被服棒アーク溶接機でしょうか?
通称、手棒と呼ばれるタイプです

質問内容だとガスシールドアーク溶接機ですね
使い方が全く変わりますので注意して下さい

タイプ別に使用方法・特徴を記載します
カタログを見ていると言う事なのである程度、専門的な書き方をする場合があります

MAG・MIG
350以上であれば、ほとんどの機種にMAG・MIGの機能が付いています

使用方法については、質問の後の方に記載されている通りです(TIGを除く)

MAGの場合、初めて使用するならCO2...続きを読む

Q基本情報技術者不合格から→ソフトウェア開発技術者合格

今年の春、基本情報技術者試験不合格でした。午前は合格点に達していたのですが、午後が500点ぐらいだったかと思います。

就職の関係上、今秋か来春にソフトウェア開発技術者を取得したいのですが、シスアドも基本情報も持っていない者がいきなりソフトウェア開発技術者を目指すのは無謀ですか?
まずは基本情報から確実に取ったほうがいいのでしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私は、大学生のときに基本情報もソフ開も一発合格しました。
ソフ開の合格率が10~15%ということはご存知ですか?これは基本情報に受かった人がソフ開を受けた際の結果と考えてよいでしょう。私の周りでは、情報処理試験を受けていた人が大勢いましたが、ほとんどの人が基本情報からソフ開へというキャリアパスでした。基本情報を受かった人でさえ、10~15%の合格率であるのに、基本情報を落ちた人がソフ開にチャレンジするということは無謀とは言わないまでも、かなり厳しいことを覚悟してください。
他の方も回答されている通り、午前はしっかりと知識を身に付ければ、合格点を取ることはさほど難しくありませんが、午後は基本情報と比較して難易度が全く異なります。どのくらい異なるのかということが気になるのであれば、書店へ行ってソフ開の問題集を見てみるとよいでしょう。
私からの提案としては、今秋に基本情報を目指して、来春にソフ開を目指されることをお勧めします。就活目的であれば、基本情報でも少なからず役に立つと思います。

Q溶接機を買いたいのですが初心者なので。教えてください;;

溶接機を買おうと思っている超初心者です。8年前にガス溶接の免許はとりました。その時勉強した記憶はゼロになりました。最近DIYにこっていて溶接機で小さい飾り物から大きい棚など作ってみたくなりました。それで溶接機なんですがどんなのを買えばいいでしょうか。溶接機にはいろんな種類があるのでどれを選べばいいかわかりません。 予算は3万から10万円までで、いいのがあれば15万位まで用意できます。教えてください。

Aベストアンサー

お手ごろなエンジンウエルダーはいかがですか。
燃料はガソリンでして機能は十分あると判断します。
軽量で扱いやすいですよ。

参考URL:http://www.kyoeikenki.com/welder0/welder20.htm

Qアセチレンガス(溶断、溶接)を使うための資格って?

こんにちは
いつもお世話になります
早速ですが
アセチレンガスを使って鉄板を溶断したり溶接したりすることがありますが
そのような作業をする時に必要な資格って何ですか?
溶接作業と溶断作業の資格は別の資格ですか?
どうしたら取得できるのでしょうか
教えてください
お願いします

Aベストアンサー

「ガス溶接技能」ですかね。
ワタシも持っていましたが、証書を紛失してしまい、それっきりです。
溶接も切断も同じ資格です。区別はありません。
電気溶接(アーク溶接)は別の資格です。

とりあえず参考にどうぞ。
http://www.sumitomokenki.co.jp/license_nagoya/detail-gass.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング