『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

DIY初心者です!

ホームセンターで、パイン材を購入し、棚を作りました。
この棚は、脱衣所で使うものなので、お風呂から出たときの湿気や水気があるので、そのままだと、いずれ木が腐ってしまうかも…と心配です。

そこで、塗装しようと思うのですが、オイルステインと、ニスの違いがよく分かりません。

色合いとして、パイン材の木目を生かした、ナチュラルな感じにしたいです。

初心者でも失敗しにくく、湿気などから木を守ってくれる塗料は、何がいいでしょうか?

工程などでのコツなどもありましたら、アドバイスよろしくおねがいします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちわ。



初心者さんの場合、ハケで塗るのはムラができやすいし、ハケの手入れも
面倒だと思います。そこで・・・

ニス拭きと言って、シンナーで薄めに溶いたニスを布につけてすり込むように塗る方法があります。
これなら失敗しにくく、使った布は捨ててしまえばいいので後始末も楽です。

また同じように使える物では、ビーズワックス(蜜ろう)もあります。
天然素材で無臭なので、バスタオル等にも臭いが移りにくく安心です。
ホームセンターでは入手しにくいですが、ネット通販でいくらでも入手
できます。

また黄色く変色していくのがイヤであれば、シェラックという塗料もあります。
これも天然素材です。アルコールに溶いて使うのがちょっと面倒ですが
一度塗ってしまうと黄変しにくく、木地の色がいつまでも続きます。
施工は布拭き、ハケどちらでもOKです。水溶性なので後始末も簡単です。
ただしアルコール付着には弱く、白く変色してしまうので 整髪料などが飛び散ってしまう
場所には向かないですが・・・

以上、参考になれば幸いです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
確かに、刷毛でムラなく塗るのは結構難しいですよね・・・
別のちょっとした室内の棚を作ったとき、通常のニスを塗ったのですが、ムラになってしまいました。
布につけてすり込むというのは、目から鱗です!
ビーズワックスやシェラックというものも、チェックしてみようと思います!
とても参考になりました!ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/18 00:20

脱衣所で使用する棚なら、塗装なしでも腐食することはないでしょう。


浴室内部なら、常に濡れた状態、湿気を含んだ状態が多いですが、
脱衣所なら、浴室から濡れた人が出てきたり、浴室内の水蒸気が流れたりと
いう程度でしょうから、木材が腐食する条件にはなりにくいです。
我が家の脱衣場兼洗面所では塗装なしで15年以上になる木製棚があります。
埃をかぶっていますが、腐食は全く見られません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!
塗装なしでも大丈夫なんですね!
初めて本格的に作った棚なので、もし足部分などが腐っちゃったりしたらショックだなぁ~と思って、塗装を考えていました。
確かに、水浸しになるほど濡れるわけではないので、大丈夫そうですね!
しばらく様子を見てみたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/18 00:23

 ウレタンニスをお使い下さい



通常オイルステインは木の表面を色付けする物で染料になりますが
擦れる所は塗料の色が落ちてきますので
その上にニスやウレタン等を塗ると色落ちせず長持しますが
今回はナチュラル仕上ですのでオイルステインは必要有りません

勿論最初にサンドペーパー150~240番位で木目方向に磨いておく事をお勧めします
刷毛で塗ります(余一度にたくさん塗らない事)均等に塗れているか良く確かめて下さい
乾燥は塗料によって違います(取説を見て下さい)
日陰の空気の乾いた所が良い(誇りが付かないように注意すること)
半艶の塗料でも何回も塗り重ねると艶が出てきてしまいますが
2回ぐらいは塗ったほうが良いと思います
頑張って下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウレタンニスとは初めて聞きました!
工程なども丁寧に教えていただきありがとうございます!
とても参考になりました!
頑張ってやってみます!
ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/18 00:16

・オイルステイン=木の内部にしみこんで色を付けたり、防腐効果を高めたりする。

内部にしみこむので、表面的にはナチュラルな木地のまま。
・ニス=木の表面に明らかな皮膜を生成するので見た目に光沢が出る。この皮膜によって木を守るが、湿気・水分を浴びると皮膜が白濁して見苦しくなることがある。
以上から木目を生かした感じに仕上げたいならオイルステインがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
オイルステインと、ニスの違いが良く分かりました。
オイルステインを検討してみたいとおもいます!
ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/18 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水場に使う塗料

浴室や脱衣場に置くスノコなどをペイントしたいと思っています。
サイトによっては「水にぬれるところには油性の塗料」とありますが、こちらの過去の質問を見ると水性でも問題ないようですが、大丈夫でしょうか?
普段家具のペイントにはOLD VILLAGEを使っていますが、水を使う場所でも平気ですか?
あとニスは塗るべきなのでしょうか・・・。ニスも普段は同シリーズの水性のものを使っています。

Aベストアンサー

水性では屋外用のアクリル塗料が一番耐水性があります。
すのこを使った後乾かしておく習慣をつければ長持ちします。

一番いいのはエポキシ塗料、ウレタン塗料ではないでしょうか。

Q木製の棚にはカビが生えますでしょうか?

脱衣所に置いてある3段のカラーボックスが、毎年梅雨の時期~夏にかけて
表面や裏側にびっしり緑のカビが生えます。。。
おそらく浴室の扉の目の前にあるので、入浴後に浴室の扉を開け放つとこのカラーボックスに
熱気と湿気がもろに当たる位置なのが原因だと思います。
浴室にも、脱衣所にも窓はあっていつも開けっ放しにして、換気扇を回し、
なおかつ扇風機も回しっぱなしにしているのですが、このカラーボックスにカビが生えてしまいます。
年々ひどくなっていくので、もう違う棚に買い替えようと思うのですが、
ニトリに木製の棚が販売されているのですが、(下記URLで)
http://www.nitori-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=8425005
これでしたら棚の壁がないので通気性がよくてカビが生えないと思われますか?
でも木製でしたら、いくら通気性がよくても生えますでしょうか?
スチール製のラックの方もよいでしょうか?
ご意見聞かせて頂ければ嬉しいです。
宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

換気については、色々対策はされていらっしゃるので、原因は、今あるカラーボックスにカビ菌が残っていて、湿度の高い時に出てくるのだと思います。

ご検討のニトリの木製の棚を見ましたが、どのような塗装なのかが不明ですが、ウレタン塗装で有れば、カビ菌は付きにくいのではないかと思います。

通気性からしても、棚だけなので、良いと思います。

スチール製は、元々湿気の多い環境で有れば、カビと言うよりサビたりする可能性は有ります。

と言う事で、今のカラーボックスは処分して、置いてある所をよく掃除して、出来れば除菌剤などで、潜んでいる菌も死滅させてから、新しい棚を置かれた方が良いと思います。

最後にカビ菌は、たまったホコリが湿気てそこにカビ菌が増殖しますので、こまめな掃除もお忘れなく。

以上、お役にたてれば幸いです。

QDIY初心者です。ニス塗りに失敗してしまいました

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので困っています。

この場合、

1. 同じウレタンニスを薄め液で十分に薄めて塗りやすい状態にし、薄く何回か重ねてムラが目立たないようにした上で、最後に表面をちょっと粗めのサンドペーパーでやすりがけし、ツヤを消す。

2. 今の塗装にざっとサンドペーパーをかけ、不透明のこげ茶のペンキなどを重ね塗りし、ウレタンニスの失敗を隠す。

3.他の方法

のどれが良いでしょうか?
過去に2回位棚を作った程度のDIY初心者なので、家に電動のサンダーなどはありません。置く場所も無いので購入予定も無く、人力で塗装を全部はがすというのは難しく思われます。

現状の塗りムラだらけのツヤツヤの塗装を、濃い色である程度均一に塗られたツヤの無い(弱い)状態に近付けたいです。

お知恵をお貸し下さい!

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので...続きを読む

Aベストアンサー

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくしなくても済むはずです。多分、180♯くらいまでいけば・・・様子見ながらですけど。完全に削り取れずに多少残ってしまっても問題ないです(平滑になれば)。
今回は目止めしたのだと割り切ってしまえばそんなに悔しくないでしょう(笑)

指定の溶剤で少し薄目に割ればムラは出づらいです。
完全に硬化してから中研ぎして上塗りします(2回塗りですね、色見が重くなりますが)。
つや消しにするには(メーカーによっては半ツヤ消しの塗料を出しているところもあるようですが)さらに中研ぎしてから一液性ウレタンのつや消しスプレーを吹けばいいでしょう。
中研ぎは塗膜の層間剥離を防ぐ意味でも必要です。刷毛塗りですと硬化をちゃんと待ってから中研ぎしてください。

ステインは浸透系の着色剤ですから今回の場合はさらに悪いことになってしまう可能性が高く、向きません。

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくし...続きを読む

Qどんなニスをぬればいいですか?

自然の木を使ってウッドボードを作ろうと思って、
山で木を拾ってきました。
木の皮などがポロポロと落ちるのでとりあえずニスを
塗ろうと思っています。
自然の色を残したいのですがどのようなニスをぬればいいのでしょうか?
ニスを塗った事がわからないようなものがいいのですが。。さっきホームセンターで見てきたのですがいろいろありすぎてわかりません。
ニスの横にオイル?も置いてありました。
オイルでもいいのですか?
正直、ニス(オイル含)を塗ったらどうなるのか?とか、ニスの働き?みたいなことがいまいち分かっていないのですが、とりあえず塗ろうと思っています。
色々とかきましたが、自然の仕上がりを生かしてウットボードを作りたいと思っています。
いいアドバイスおねがいいたします!!

Aベストアンサー

ニスとは表面の保護と美感の向上を目的としたモノです。木の皮が完全にういているのであれば、ニスではがれを止めることはできません。一度はがしてから木工ボンドで接着しそのあとおさえるコトを兼ねて塗装します。
塗装は仕上げたい風合いをかんがえて行ないます。自然な色合いと言うことなので、つや消し仕上げがオススメです。
また、自然木ということなので、風通しのようところで1週間程度乾燥(手で触ってヒヤッと来ない感じまで)させた後、表面を念入りにペーパーで研磨します。やになどが出ている場合は、ペイント薄めなどの溶剤で拭き取り、セラックニスでヤニ止めします。
油性ニスであればつや消しを2~3回塗で、水性ニスであれば3回塗以上を目安に塗装します。乾燥させてから、400番ペーパーで研磨し重ね塗を行ないます。
オイルは美しい木目を映えさせる効果があります。コレはボロ切れなどで吹上げて塗装します。3回繰り返すことで仕上げることができます。しかし、オイルは膜を作らないためカスをおさえることはできません。

Q自作本棚。塗装を省くことはできる?

天井まで届く木製の自作本棚を計画しています。
ただし日曜大工ははやった経験がほぼ皆無です。

丈夫で長持ちするもの,しかしできれば簡単にというのがコンセプトです。
ネットなどで検索すると、しっかりした自作の本棚はそのどれも塗装をしているようです。
ただ塗装はそれなりに手間と時間がかかるようなので省略できないかと考えています。
塗装を省いても支障ない材質のものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

塗装の目的といえば、機能強化と装飾ですね。
・表面強度UP(ウレタン系など、「強い塗膜」で表面を傷つきから保護する)
・耐水性UP(水性塗料でも、一旦乾燥すれば多少水濡れしても染み込まないから汚れも拭き取れる)
・風合いの維持(木目や色味を長期間維持し、クロズミなどを防ぐ)
・木肌の平滑化(毛羽立ちを抑え、滑らかな表面を長期間保つ)
・木地の改善(ヤニ、細かい凹凸など、材の不具合をカバーする)
・模様付け・アンティーク調外観、など装飾目的
といった項目になるでしょうか。

最後のエイジングや模様描きなどの装飾目的を除くと、基本的には後々まで使用しても汚れたり傷ついたりしにくい、というのが塗装の目的です。そういうメリットを放棄して手軽さを選択できるってのもDIYの自由ですから、特に濡らしたり汚したりといった用途を想定しない本棚ですし、無塗装でもOKでしょう。
ただし、本を汚さないというのは基本ですから、材料としてはヤニが出ていないものを選ぶことですね。
もしくは、本の接する内側だけでもカッティングシートや「壁紙」を貼って覆うというのも一つの方法でしょう。
あと、棚板幅300mm超にするならMDFやベニア合板など使うと荷重に負けて容易にたわんでしまいます。
無垢板か、せめて柾目の合板を使用された方がタワミも変形も少ないでしょう。前後縁に金属のL板をネジ止めしてやるだけでも強度UPになります。

今回希望サイズが大きそうですので、表面の滑らかさが欲しいならばサンダーなりを購入された方が圧倒的に楽です。ホビーユースですから安め4千円程度のオービタルサンダーで十分。紙ペーパーは200番台~600番あたりで2~3種用意できれば良いでしょう(消耗品ですが3種類それぞれ数メートルロールで揃えても1000円程度です)。
ペーパー仕上がりイメージとしては200番台で表面サラサラ、400番台でスベスベ、600番台でツルツル、800番台以降でツヤツヤ、って感じ。塗装しなけりゃ600番手以上まで仕上げてもどうせ長持ちしませんから、400番台までで十分でしょう。


~~~
天井まで届く本棚とのことなので、塗装とは直接関係ないですが老婆心から2点注記を。

(1)本は重いです。
ちょっと棚幅を持たせようとすると荷重に耐えるために棚板も支柱もゴツなっていきますが、
棚を置く床の強度や本棚の接地面積などちょっと気を配っておいた方が良いでしょう(^^;

(2)本は重いですII
地震等により、部屋に居ながらにして雪崩に合う危険性をはらんでいます。
また本棚自体の倒壊はもちろん、天井近くから落下して来る単行本だって十分に鈍器に成り得ます(^^;
・本棚自体の転倒防止(壁や天井面との固定、後方傾斜など)
・棚板の外れ防止(棚板下の支え+上からの押さえ、ネジ固定など)
・本の飛び出し防止(手前に枠や扉を設けたり、棚板に滑り止めのシートを敷いたり)
といった配慮を盛り込む方が、より安心して使用できることと思います。

塗装の目的といえば、機能強化と装飾ですね。
・表面強度UP(ウレタン系など、「強い塗膜」で表面を傷つきから保護する)
・耐水性UP(水性塗料でも、一旦乾燥すれば多少水濡れしても染み込まないから汚れも拭き取れる)
・風合いの維持(木目や色味を長期間維持し、クロズミなどを防ぐ)
・木肌の平滑化(毛羽立ちを抑え、滑らかな表面を長期間保つ)
・木地の改善(ヤニ、細かい凹凸など、材の不具合をカバーする)
・模様付け・アンティーク調外観、など装飾目的
といった項目になるでしょうか。

最後のエイジ...続きを読む

QはじめてのDIY!-パイン集成材の塗装?について

キッチンワゴンを自作しようとしています。
といっても、カラーボックスに天板を乗せるだけですが…。

ホームセンターで「パイン集成材」を買ってきました。
これからニスを塗りたいと思っているのですが、お勧めはどのような種類でしょうか?
「キッチンには危険」といったニスもあるのでしょうか??

少し濡れた物を置くかもしれませんが、熱い鍋などは置くつもりがありません。

全くの初心者なもので、右も左もわかりません。
ホームセンターのおじさんは「どれでもいいよ~」と言って立ち去りました…。
みなさん、どうか立ち去らずに教えてください~!

Aベストアンサー

キッチンでしたら、水がかかったりする可能性が高いと思います。
油性ニスを使うのが最適だと思います。

塗装方法

素材の研磨 240番サンドペーパーで均一になるまで研磨
着色(もしするなら)  ポアーステインで任意の色に着色
乾燥(2時間くらい)
研磨 サンドペーパー400番で平らになるまで研磨
油性ニス(ペイントうすめ液で10%程度希釈)を刷毛で塗装
乾燥(6時間くらいおくと綺麗に仕上がる)
油性ニス(同希釈)で刷毛で塗装
1日乾燥で使用可能だが、数日おくことでより硬く閉まる。

となります。
素地着色することで、かなり良い仕上がりになります。
油性ニスがつや消しだと、落ち着いた仕上がりになります。

塗装作業は屋外でやるといいです。
においがします。
また乾燥後しばらく樹脂のにおいがします。

油性ニスでない場合は、水性ウレタンニスがいいと思います。
水性は乾きが遅いため、ペタ付きが若干のこりますが、時間がたてばペタ付きはなくなります。

Q流木にニスを塗りたいのですが

流木を枠にして作った簡単な川虫取り用の網(網を川の中に入れ、流れてくる川虫を取ります)なのですが、どのような種類のニスを塗れば良いのでしょうか?
・耐水性が高い
・色は透明で素材の色を生かせるもの
・ニスは高級品でなく、普及品(安い方が嬉しいです)が良いです。
この3つが希望なのですが、宜しければ製品名などを教えて頂けないでしょうか?
(何も分からず買いに行ったのですが、間違えて仕上げ用(?)のニスを買ってきてしまいました;;)
本当に初歩的な質問で申し訳ありませんが、宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

私もちょっとDIYするのに塗料の類は凄く悩みました。
結論を言いますと店員さんに聞いてみるのが一番だと思います。
具体的に作る物などを伝えると、お探しの物よりも良い物を紹介してくれるのではないでしょうか。

Q<木製> お風呂ラックを作りたい・・腐る?

こんにちは。
うちのユニットバスの用途に適したバスラックが見つからないので
自分で木製で作れないかと思いました。
始めは木なんて腐ってしまうと思ったのですが、
そういえば風呂桶なんかも木製だと思い・・・

防腐剤などを湿布して、防水スプレーをかければ大丈夫なものなのでしょうか?
(そもそも、風呂桶とか、木製の湯船は腐らないのでしょうか・・?)

Aベストアンサー

勿論腐ります。
お風呂の場合ヒノキ材が普通使われます。
香りを楽しむ目的も有りますが、値段と照らし合わせても木材のうちでは比較的腐敗しにくく手頃な金額です。

防腐剤、防水スプレーなどは使いません。

使用目的によっては使えばいいのでしょうが、
お風呂に使う場合は使用後に清潔にして乾かすことをしておけば先ず5年は大丈夫です。

Qスノコにニスを塗れば、耐水性は格段に上がりますか?

お風呂に檜か杉かわかりませんがホームセンターで売ってる安いスノコを置いてます。
3年に1度位の感覚で、新しいのに交換している状況です。

このスノコにニスを塗れば、耐水性も増し、カビずにさらに長く使えるのでは?と思ってるのですが、実際にはニスを塗る効果はありますでしょうか?

ベランダ、庭用のウッドデッキなんかはニスが塗ってると思いますが、あのウッドデッキは何年位持ち物でしょうか?

また、仮に耐水性のニスを塗ることでスノコの寿命が長くなるとしたら、ニスを塗る際に気を付けることはありますか?

安い物ですが、3年に1度使い捨てることが勿体なく感じまして、できれば多少の加工をして耐久性を増すことが出来ればと考えてます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

塗膜を作る塗料ではかえって持たなくなるのは既出の通りだと思います。
キシラデコールのような防腐剤入りの浸透させる塗料が長持ちするのですが、考えてみてください、そんな物の上に裸で乗ったらせっかくのお風呂が気持ち悪いではないですか。きれいにしているのだか防腐剤を着けているんだかわからなくなります。

檜の簀の子を時々取り換えるのが良いと思います。もったいなくない正しい使い方ではないでしょうか。

Qニスを塗ると・・・・

まず、木をヤスリにかけて その後ニスを塗ると何か塗った部分がザラザラしています。自分の予測では、ヤスリをかけた後、手で木のカスをはらっい、その後にニスを塗ったため、見た目に見えない、木のカスが残っており、そのせいでザラザラになってしまっているように、思っていますが、しかし、どのようにヤスリをかけた後完璧に木のカスをとるのでしょうか?または、原因は違うところにあるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 刷毛を使って塗装しているのならば、塗料を少し薄めに作ると塗りやすいですよ。濃いと塗りにくいだけでなく、刷毛の後も付きやすいです。塗り方はrakkiさんのおっしゃるように。ちょこちょこと塗らず、端から端まで一気に手を動かすようにして、出来るだけ塗料を均一に。また重ね塗りをする場合、次の塗料を塗った時 表面の塗料が少し緩むので、表面が乾いていても内部が乾ききってなければ、刷毛の後が付きますので 一回づつ しっかりと乾燥させましょう。表面が乾けばゴミが付着する事もないので、風通しの良い場所に移したほうが乾きが早ですよ。そして 次を塗る前に必ずペーパーかけを。

Samxさんのおっしゃるサンディングシーラーを使えば、完璧に木のカスを取らなくても表面をツルツルに仕上げられます。出来れば、サンディングを2回厚めに塗装し(もちろん間に乾燥、ペーパーかけを。)#240程度のペーパーを丁寧にかけ、普通濃度のニスを塗って#400程度で軽く磨き、薄めのニスで仕上げ塗りをすれば完璧でしょう。

 


人気Q&Aランキング