わたしはフリーのwebプログラマーとしてやっていきたいと思っております。
それで、こんな事をお聞きするのはお恥ずかしい話かもしれませんが、
開業届は必ず必要なんですか?
もし必ずしも必要でない場合、届け出をするときとしないときのメリット、デメリットは何でしょうか?

あと、実際取引があった場合に納品書や請求書、領収書などはエクセルでつくったものにしようと思っているのですが
そのとき注意することは何でしょうか?
例えば、署名は手書きじゃなくてはいけないとか・・・。
押印が必要とか、必要な場合は認印でも構わないのか、それとも実印をつくらなくてはいけないとか・・・。
その辺の知識がまるでないのでどなたか教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

やはり、きちんと仕事をするには、正しい手続をして始めるべきです。


1.開業届は税務署に提出します。市区町村への提出は税務署への用紙と一緒になっています。
青色申告の申請も提出したほうが、税金面で有利です。
2.納品書・請求書はエクセルで作成したもので大丈夫です。書式はエクセルやワードのサンプルに色々とあるのを利用すれば良いでしょう。
署名も印刷で結構です、印鑑は実印でなくて、認印で構いません。
その他、開業に当たっての留意事項はたくさんありますが書ききれませんので、下記のURLに説明があります。
個人事業編をご覧下さい。
会社をはじめから設立はせず、まず個人事業や在宅SOHOを
はじめようと言う方の為の超初心者向け起業・創業NAVIです。

参考URL:http://www.businessp.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりきちんと手続きはするべきなのですね。
参考urlがとても参考になりそうです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/11 22:46

個人で事業を始める時は、開業届が必要です。


白色申告、青色申告のどちらかの届け出が必要です。

納品書等の書類は、エクセルであれ、何であれ、作成し、紙の状態で保存しなければなりません。
プリントアウト品でかまいません。(現在はほとんど手書き署名は有りません)
押印は忘れずに。

また、印鑑は個人であれば、認印でかまいません。

注意点は、契約書、領収書には印紙税の規定が有りますのでご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/03/11 22:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納品日が来ても納品させてくれないまま2ヶ月・・・・

とある会社(A)のシステムを制作しました。
以前は、別の会社(B)をとおしてAのお仕事をもらっていたのですが、今回の仕事は小さいものなので、Aを通さず直で受けてほしいと言われました。
なぜかというと、Aのとる手数料が高かったらしく、小さなシステムを作るのに、予算が足りないからだ、と言われました。それで、このシステムに限り、ということで直でお仕事を受けました。Aには内緒です。
それで、2ヶ月かけて制作して、あとは検証をして納品というところまでいったのですが、Bが、仕事が忙しいと検証をしてくれず納品になかなか至りません。
Bは「内容的には問題ない。後はこっちでもチェックしますから。でも忙しくて、今できない。いつできるかわからない、とりあえず待って」といわれ、2ヶ月がたとうとしています。
とっくに、納品日支払日はすぎています。何度、連絡しても取り合ってはくれません。今更、やはりAを通しておけば、こんなことにはならなかった、個人だからなめられてる・・・と感じています。
こういうのってどうなんでしょうか。納品はまだなんですけど、回収できるんでしょうか?
契約書はとってますけど,,,,

とある会社(A)のシステムを制作しました。
以前は、別の会社(B)をとおしてAのお仕事をもらっていたのですが、今回の仕事は小さいものなので、Aを通さず直で受けてほしいと言われました。
なぜかというと、Aのとる手数料が高かったらしく、小さなシステムを作るのに、予算が足りないからだ、と言われました。それで、このシステムに限り、ということで直でお仕事を受けました。Aには内緒です。
それで、2ヶ月かけて制作して、あとは検証をして納品というところまでいったのですが、Bが、仕事が忙しいと検証...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。大変ですね。業種は違いますが私もフリーなのでお察しします。契約書がとってあるなら、ほぼ確実に回収できると思いますが、あまり時間や手間をとりたくないですよね。
 先方が単にルーズなのか、それとも悪意があるのかで対応も違いそうな気がしますが、「簡単にできる」こととして考えられるのは
1:今後のやりとりは電話でなく、ファックスやメールなど書面にする(保存しておき、後で証拠とするため)
2:まず担当者にメールなどで「支払いが予定より延びており大変迷惑していること」「チェックできないのはそちらの都合であるから、納品と支払いはすぐに済ませて欲しいこと(いついつまで、と期限を設ける)」「権限があなたにないなら責任者と直接話をしたい、それが無理ならしかるべき手段をとらせていただくこと」など、「これ以上ズルズルにするとやばい」と相手に思わせる。

以上をやることで、ただルーズな担当なら「えっ」とあわてて連絡をしてくると思います。もしB氏が経営者という場合は、いきなり「法的手段に」と言ってもいいと思いますが、担当者なら「上司に」「責任者に」という言葉にビビる可能性大です。
先方は月給制なので、「支払いをしないとこの人が飢える」とか(笑)そういう意識は皆無なんだと思います。そのへんはちゃんと言ったほうがいいです。

 だらだらと長くなってしまいましたが、ご参考に「SOHO情報局」をリンクします。こちらの掲示板に、似たような相談がみつかるかもしれません。
 とにかく、悪いのはB氏のルーズさなんですから、気持ちで負けないようにがんばってください。

参考URL:http://www.johokyoku.com/

 こんばんは。大変ですね。業種は違いますが私もフリーなのでお察しします。契約書がとってあるなら、ほぼ確実に回収できると思いますが、あまり時間や手間をとりたくないですよね。
 先方が単にルーズなのか、それとも悪意があるのかで対応も違いそうな気がしますが、「簡単にできる」こととして考えられるのは
1:今後のやりとりは電話でなく、ファックスやメールなど書面にする(保存しておき、後で証拠とするため)
2:まず担当者にメールなどで「支払いが予定より延びており大変迷惑していること」「...続きを読む

Q仲介ビジネスは届け出が必要でしょうか?

物品の取引による仲介ではなく、情報やサービスを発注者と業者への橋渡しをして、その仲介手数料を得るビジネスなのですが、こういったことを行うにはどこかへ届け出は必要になるのでしょうか?

Aベストアンサー

個人事業の開廃業等届出手続 | 国税庁
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm

商業・法人登記申請 | 法務局
http://www.moj.go.jp/ONLINE/COMMERCE/11-1.html

Q納品物の転用について

初めまして、個人でSOHOとしてWEB製作をしております。
あるシステム会社のWEBデザインを数回受注していたのですが、そのシステム会社が受注した新規のHPで、過去に私が納品したHPの画像・HTMLを無断転用して制作されています。(1サイトどころではないです・タイトルを変えただけのまったく同じものと言ってもいいです・・・)契約で著作権は受託者にしてましたが・・このようなことをされるのが初めてのことで、今後契約で納品物に関しての2次加工の禁止・他サイトへの無断転用の禁止を明記したいと思いますが・・・そのような権利はこちらにはあるのか無いのか・・・わかりません・・・そこまで主張していいものなのでしょうか・・?

Aベストアンサー

主張されたい事項については、特に違法なことではありませんから、後は契約の当事者間で折り合いがつくかどうかだけの問題だと思います。

「契約」行為は、双方の合意によって成立し、その結果が法的に問題ない場合は、法で守られるというものですから、あなたにそのこだわりがあるのであれば、契約書の条項にその趣旨を加えて、相手方と交渉されることですね。

Q納品後の仕様変更

プログラミングの仕事をしています。
SOHOとして今回初めて仕事を請けたのですが仕様変更が多くて困っています。
そこでSOHOとしてプログラム製作をされている方に質問です。仕様変更はどのくらいまで受けておられますか?また納品後に仕様変更の依頼があった場合、追加料金なしでうけることもあるのでしょうか?

今回の私の仕事の内容は以下のとおりです。
簡単な検索プログラムの作成として納期1週間で仕事をうけました。
詳しく見てみると、詳細が決まっておらずメールのやりとりで詳細を確定。納期の前日まで仕様変更が発生し、その時点で「今後の仕様変更は受けられない」とメールしました。
納品翌日仕様変更の依頼があり、すぐにできるようなものだったのでそれは対応しました
それで終わったと思ったのですがその数日後、また仕様変更の依頼がきました。
(これが今日なのですが・・・)

今回はかなり安価で仕事を請けた事もあり、これ以上時間を割きたくはありません。
通常はこのような仕様変更を受けないのでしょうか?それともこれくらいは想定した上で料金をきめているのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

プログラミングの仕事をしています。
SOHOとして今回初めて仕事を請けたのですが仕様変更が多くて困っています。
そこでSOHOとしてプログラム製作をされている方に質問です。仕様変更はどのくらいまで受けておられますか?また納品後に仕様変更の依頼があった場合、追加料金なしでうけることもあるのでしょうか?

今回の私の仕事の内容は以下のとおりです。
簡単な検索プログラムの作成として納期1週間で仕事をうけました。
詳しく見てみると、詳細が決まっておらずメールのやりとりで詳細を確定...続きを読む

Aベストアンサー

プログラミングではありませんが、たまにWEBページ作成をSOHOでやっています。

納品後の仕様変更は基本的には別料金でやることにしてますが、付き合いもあるので簡単な仕様変更ならサービスでやってますよ。ただどこかで線を引かないとクライアントの要求はどんどんエスカレートするばかりですからね(^^;)ボランティアでやってるわけではないのでビジネスライクに徹して別料金を請求すべきだと思います。

クライアントの理解度にもよりますが、今後は製作に入る前の打ち合わせの段階できちんとその辺をつめておいた方がいいかもしれませんね。

Q納品書と請求書の違いがわかりません。

小さいながらもビジネスとして仕事をしていますが領袖しか欠いたことがありません。

WEBの制作が主ですが、
商品を受け渡しした際、実際には何が必要なのでしょうか?
納品書?明細書?請求書?

請求書は振込みのときだけ書いていました(振込先がわかるため)実際はその場の取引でもいるのでしょうか?

仕事をきちんとしていく上で今後、行っていきたいと思っています。
回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お仕事の流れとしては

1・仕事の依頼が来る。

2・見積もり・スケジュールを出す
(金額・納期がはじめから決まっていれば4へ)

3.金額決定・スケジュール決定

4.クライアントから発注書を出してもらう
フリーランスの場合は業務委託契約書を結ぶ場合もあります。
(発注書が必要ない場合もあります。信頼関係があって確実に金額を払ってもらえる場合とか)

5.お仕事開始

6.納品

7・納品書を出す
(納品書が要らない場合は8へ)

8・請求書を出す

9・入金

という形が基本だと思います。
クライアントや制作物の規模にもよるので
絶対に発注書、業務委託契約書、納品書が必要だとは言い切れません。
製作途中で、ボリュームや期間が増える場合もあり料金に変動が出てくる場合もあるので、最初の発注書で金額が決定しないこともあると思います。

ただ、お金は甘く見てると痛い目にあう可能性もあるので
(お金払わずに逃げられたとか。)
確実に金額を証明した書類はかならず必要ですよね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報