花撮影用に、三脚を検討しています(今までずっと手持ちでした・・・)

予算・・・1万円程度(最大1万5千円まで可)
用途・・・花、7 : 風景、2 : 動く物、1 です。(ほとんどが花と考えて頂いて結構です)
機材・・・EOS 40D(たまにBG-E2N) + EF-S 17-85、EF70-200 F4L、Tamron 272E
備考・・・重さにはこだわっていません。

http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/8921

上の商品がよさそうな感じがしますが、特に決定打はないです(予算と最低地上高だけで決めました)

選び方、この機能があった方が良いなど、ご教授頂けるとありがたいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

その雲台は持っています。


そんなに悪いものじゃありません。
通常の使用なら充分に使えます。

脚部も、マクロ撮影に限定すれば
つまり、脚を全部伸ばして使うようなことをしない限りは大丈夫です。

ただ、雲台の上下動がセンターポール式という手動ですが
これがクセモノで思う位置で止めるのがひと苦労です。
上下動の際にセンターポールそのものが回転してしまいます。
それがマクロ撮影には障害になるかもしれません。
できればギア式にされたほうがいいかと思います。

と言う事で、その理由でこの三脚はお勧めできません。

製品としては悪いものではありません。
私はもう少し上の脚部と組み合わせてミニ三脚代わりに使っています。

望遠ズームには少々荷が重いと思います。
が、いずれもう一本、いいものを購入するつもりなら
マクロ撮影用途にはこの三脚で充分ですし、
もう一本買い足せばこれはサブ用途にできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

購入するか、かなり迷っております。
なるほど。
クセがありそうですね・・・。

今後、三脚の価値が私のなかでもっと上がれば買い足す予定です。

お礼日時:2009/06/19 19:34

将来的に買い換えるつもりであれば最初からまともなのを買った方が安上がりです


(初期投資は相応にかかりますが)

まともな三脚は何十年も使えます
実際私も20年以上使ってます(保守部品を交換しつつ)

マンフロット、ハスキー、ジッツオであればどれもまともです
ハスキーはローアングルはできないのでマクロには不向きかもしれません

スリック、ベルボンなどの国産にはまともな三脚はありません
    • good
    • 0

将来的にはこんな雲台も


http://www.ginichi.com/product_info.php/products …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

凄いですね!
何処までが雲台なのか分からないですね(笑)

お礼日時:2009/06/19 19:37

yamaguchi_doc様の選ばれた三脚は「最低地上高:260mm」なので、十分な性能を有していると思います。


私の花などの撮影でのオススメは、上記三脚にフォーカシングレールの組み合わせです。
http://www.yodobashi.com/ec/product/000000110299 …
フォーカシングレールは前後左右にカメラを10cm程度の微細な移動が出来るため三脚にカメラを固定した後に、構図の微細な調整が出来るので、メチャクチャ便利でオススメです。
いちいち、三脚を動かすのは面倒くさいですから。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

フォーカシングレール良さそうですね!
雲台の上に取り付ける感じでしょうか?
コチラも、検討してみます。

お礼日時:2009/06/19 19:36

う~ん、もうちょっと予算を上乗せしないと何とも…(>_<)



ご提示の三脚でダメとは言いませんが、もうちょっとしっかりしたモノが良いかと。
脚の部分もそうですが、雲台部分ももうちょっとしっかりした造りでスムーズに動くようなモノが良いでしょう。
マクロ領域での撮影を鑑みるなら固定ハンドルを締め込んだ時のズレが極力少ないようなモノでないと著しく使い勝手が悪いですよ。で、そういったしっかりした雲台を載せる以上は脚の方も必然的に太く重くなるのが道理というものです。(脚部と雲台部は別々に購入して組み合わせることが可能です)
またマクロ撮影を主体に考えるならマクロスライダーもあれば便利です。普通は一軸式ですが2軸式でXY方向に微動出来る製品もありますので御一考くださいませ☆

それと、地べた付近の花を撮影するような状況であれば三脚よりもビーンズバッグの方が便利です。
簡単に自作できるので一つ作っておくと役に立ちますよ(^O^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

そうですね・・・。
予算はかなり厳しいです(メインは三脚を必要としない被写体なので、あまり予算が振れません)

ビーンズバッグを検索掛けました。
いいですね、これ!
三脚とは別に自作しようと思います!

お礼日時:2009/06/19 19:28

マクロ限定なら、十分だと思いますよ。


ただ、常用三脚としてもう1本欲しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

購入すると、しばらく(数年)はコレ一本で行く感じです。
”三脚を使った撮影”という事をしたことがないので、この三脚で不満な点を次回の購入に生かそうという感じです。

お礼日時:2009/06/19 19:26

その価格だとまともに使える代物はありません


三脚はデジタル機器とは違いずっと使えるものなので、まともなものを買いましょう

マクロでローアングルも重視となるとマンフロットがお勧めです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

知り合いからも同じ意見を言われました。
ただ、40Dに耐えられる三脚が一本もないので、とりあえず購入しようという感じです。
もちろん、ステップアップで将来的には買い換える予定でいます。

お礼日時:2009/06/19 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q期限切れでメーカーに出せない三脚の修理

 こんばんは。
 10年近く前に購入したKenko社のST-60という、アルミ製ロック式三脚の1段目(地面に付く方)の足が1本曲がってしまいました。
 そのため、その足だけが収納できずに困っています。
 メーカーのホームページを見たところ、メーカーのパーツ保管期限が過ぎていて、メーカーへ修理を出すのは無理だと思いました。
 もともと2000円くらいの三脚なので、買い換えればいいのですが、その足がしまえない以外は、特に困ったところはないし、長い間使っていた三脚なので、捨てるのも忍びないです。
 なんとか修理をしたいのですが、この三脚を修理可能な店はありますでしょうか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ

10年も使っていたのですからいろんな場面につきあってきた三脚なので
すね

実際、修理をしたら確実に購入価格は越えてしまいますね
でも、例えば初めて購入したとかだれかからプレゼントしてもらったとか思い入れのある物でしたら
一応調べた中では
http://www.sanriki.com/repairtripod.htm
三脚の修理改造と言っているので相談されてみたらいかがでしょうか?

それか曲がってしまったところを自分で何とか収納して引退させてあげてはいかがでしょうか?
引退させて部屋に飾っておくのも1つの手だと思いますよ

QCanon EF、EF-Sレンズ 画角の違い

Canon Kiss Digital Nを使用しています。
新しいレンズの購入を検討しているのですが、画角について疑問があります。
35mm判換算するとAPS-Cの場合、画角が1.6倍になるというのは知っているのですが、
例えばAPS-CサイズのKiss DNに「EF 50mm」を装着するのと「EF-S 50mm」を装着した場合、
実際に撮れる画角は両者で違うのでしょうか?

Aベストアンサー

EFレンズもEF-Sレンズも画角は一緒です。
おっしゃるとおりAPS-Cのカメラに付けると焦点距離が1.6倍になり、画角もそれ相当になります。

>例えばAPS-CサイズのKiss DNに「EF 50mm」を装着するのと「EF-S 50mm」を装着した場合、実際に撮れる画角は両者で違うのでしょうか?
全く同じです。
あくまでセンサーサイズに対しての話ですから、同じセンサーサイズに同じ焦点距離のレンズを付けても結果は同じです。
ですからAPS-Cのカメラで標準レンズ(50mm)が欲しいと思うなら35mmが一番近い画角になりますね。

Q「アクセサリーシュー」と「三脚穴」は、「メーカー」あるいは「カメラ機種」によって異なる?

< 最終的にやりたいこと >
・「キヤノン:EOS Kiss X7」の「アクセサリーシュー」に、「マイク」を付けたり「ICレコーダー」を付けたりしたい

< 困っていること >
・「マイク」も「ICレコーダー」も純正品ではないため、ちゃんと接続できるか不安
※商品は選定中です

Q1.「アクセサリーシュー」は、カメラメーカーによって異なるのでしょうか?
・例えば、キャノンなら、すべて同じ「アクセサリーシュー」でしょうか?
・それとも、同じキャノンでもカメラ機種によって異なる?

Q2.キャノンのカメラとキャノンのビデオカメラは同じ「アクセサリーシュー」?
・キャノンのビデオカメラの「アクセサリーシュー」は特殊と聞いたので…
※参考として質問しているだけです

Q3.「三脚穴」は、カメラメーカーによって異なるのでしょうか?
・例えば、キャノンなら、すべて同じ「三脚穴」でしょうか?
・それとも、同じキャノンでもカメラ機種によって異なる?

Q4.カメラの「三脚穴」と、「マイク」の「三脚穴」と、「ICレコーダー」の「三脚穴」は同じですか?
・「マイク」や「ICレコーダー」の「アクセサリキット」にはよく三脚が含まれているのですが、カメラの三脚と互換性はあるのでしょうか?

Q5.「アクセサリーシュー」と「三脚穴」を変換するアダプタはありますか?
・質問意図としては、「マイク」や「ICレコーダー」の「アクセサリキット」で三脚が含まれていた場合、一般的には、それをカメラの「アクセサリーシュー」へ変換接続できるのか知りたいです

商品はまだ選定中なので、一般的にはどんなルールになっているか知りたいです
・下記は一例
https://www.amazon.co.jp/ZOOM-%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%A0-HS1-%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88-HS-1/dp/B004XYQ8PK/

< 最終的にやりたいこと >
・「キヤノン:EOS Kiss X7」の「アクセサリーシュー」に、「マイク」を付けたり「ICレコーダー」を付けたりしたい

< 困っていること >
・「マイク」も「ICレコーダー」も純正品ではないため、ちゃんと接続できるか不安
※商品は選定中です

Q1.「アクセサリーシュー」は、カメラメーカーによって異なるのでしょうか?
・例えば、キャノンなら、すべて同じ「アクセサリーシュー」でしょうか?
・それとも、同じキャノンでもカメラ機種によって異なる?

Q2.キャノンのカメラ...続きを読む

Aベストアンサー

アクセサリーシューは、国際標準化機構(こくさいひょうじゅんかきこう、英: International Organization for Standardization)、略称 ISO(アイエスオー、イソ、アイソ)で管理されていますので、それに順じた物を採用したメーカーでは、相互に置いて装着が可能です(電気信号の伝達機構については別です、なおSONYはそれに準じていませんので、他社のアクセサリーは装着できません)

1.SONY以外は同じです。

2.はい、ただし電気信号用の接点は各機種独自ですので、装着はできるが使えない物もあります

3.ネジ山が「1/4-20UNC(インチ)」ネジの直径約6mmで通常「細ネジ・小ネジ」と呼ばれるサイズが主にコンパクトカメラ、一眼レフカメラに採用されていて、中、大型カメラにはネジ山が「3/8-16UNC(インチ)」ネジの直径約9mmで通常「太ネジ・大ネジ」と呼ばれるサイズが採用されています、両方の三脚穴を持つカメラもあります。

特殊な用途のカメラ以外は、この二つのネジ穴しかありません、こちらもISOで規格されていますので、他社製品でも互換性が有ります。

DIN(ドイツ工業規格)で規格された古いカメラだと、三脚穴の種類が5種類ありますので、古いアンティークカメラを使う場合は注意が必要です、JISやASAで規格された物はISOと同じです。

4.同じです。
あります、ただしマイクやICレコーダーを装着する事が前提で作られた物がほとんどなので、デジタル一眼レフなどのような重量物を装着すると、壊れる場合がありますので、ご注意ください、逆にカメラ用三脚をマイクやICレコーダーに使う分には問題はありません

5.同上
http://www.etsumi.co.jp/html/
写真用品専門メーカーから様々な物が市販されていますので、お探しください

ただし、ホットシューの強度についてはISOでは規格されていませんので、ホットシューに取り付けた状態で無理な動きをするとホットシュー部分がカメラ基部をり剥がれて落ちる場合がありますので、ご注意ください

カメラメーカーは自社のフラッシュストロボが装着されることを前提に強度計算していますので、そのストロボよりも重い物を乗せる場合はご注意ください

各メーカーの動画の撮れる上位機種、例えばキャノンだったら5D系、6D系、1D系は、ホットシューの取り付け強度を高めてありますが、KISS系は、それをしていませんので、容易に壊れる事があります。

アクセサリーシューは、国際標準化機構(こくさいひょうじゅんかきこう、英: International Organization for Standardization)、略称 ISO(アイエスオー、イソ、アイソ)で管理されていますので、それに順じた物を採用したメーカーでは、相互に置いて装着が可能です(電気信号の伝達機構については別です、なおSONYはそれに準じていませんので、他社のアクセサリーは装着できません)

1.SONY以外は同じです。

2.はい、ただし電気信号用の接点は各機種独自ですので、装着はできるが使えない物もあります

...続きを読む

Qキャノン EF-S 55-250mm 4-5.6

初歩的な質問ですみません。
キャノン EF-S 55-250mm 4-5.6 for EOSズームレンズですが、キャノン60Dに装着することはできますか?
それと、for EOSとは何でしょうか?

Aベストアンサー

EOS(イオス)というのは、キャノンのフィルムカメラのシリーズ名です。

60Dで使えます。

ただ、60Dでは、55×1.6mm~ 250×1.6 mm相当になります。
これは、APSサイズと35mmフルサイズのセンサーの違いによるものですのでいたしかたがありません。
35mmの画角を求めるなら 35÷1.6=22mm のレンズが必要です。

なんで、このレンズでは、フィルム1眼レフカメラで使用しているときに比べて、60Dでは、全体的にZOOMしたように感じます。 最近は、APSサイズの一眼レフが多いので、画角の大きい広角レンズが多いです。

Q再、おすすめの三脚

先日、おすすめの三脚を質問しました、山口と申します。
その節はお世話になりました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5049590.html

以降、三脚について改めて調べ直し、実際の店舗でも三脚にふれて来ました。
そして・・・

「マンフロット 7301YB」
http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/60041

「マンフロット 7302YB」
http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/60042

が良さそうだという結論に至りました。

ただ、気になるのは、実際店頭でふれたところ、各部がかなり硬く感じたことです。これは良いことなのでしょうか?

3ウェイタイプかボール雲台(自由雲台?)のどちらの方が利点が多いでしょうか?

ボール雲台 ●全伸高:166cm ●最低高:49cm
3WAY雲台付き三脚 ●全伸高:143cm ●最低高:36cm

メインは花なので、3ウェイの最低高:36cmの方が良さそうですが、風景などを撮る場合、3ウェイの全伸高:143cmというのが低くないか気になります。

ちなみに私の身長は165cmです。

先日、おすすめの三脚を質問しました、山口と申します。
その節はお世話になりました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5049590.html

以降、三脚について改めて調べ直し、実際の店舗でも三脚にふれて来ました。
そして・・・

「マンフロット 7301YB」
http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/60041

「マンフロット 7302YB」
http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/60042

が良さそうだという結論に至りました。

ただ、気になるのは、実際店頭でふれたところ、各部がかなり硬く感じたことです。...続きを読む

Aベストアンサー

まず国産の三脚を候補から外したことは良いことです。私の経験では国産の三脚で良いモノに当たったことはありません。

操作部分の硬さは良いとも悪いとも言えません。使ううちに馴染んでちょうど良い硬さになるかも知れません。
私の場合はアジャストできるところは自分で調整しています。「マンフロット」は三脚の他にスタジオライティング関連の製品も販売していますが、これらも含め私が使用していて「動きが硬くて...」という経験は今まで特にありません。

雲台は用途により使い分けるものですが、初めは「3ウェイ雲台」で操作に慣れた方が良いでしょう。
「3ウェイ雲台」はカメラの水平、垂直が出しやすいので風景、建築、ポートレート、スチィルライフなどの撮影全般に向いていますが操作に若干手間取ります。一方、「ボール雲台」は操作がすばやく出来るのが利点ですが水平、垂直を出すのは難しい。また慣れていないと雲台のロックを緩めたとたんカメラが「ゴン」となり傷を付けてしまうことがあります。

脚を全部伸ばして雲台にカメラを載せてファインダーを覗いた時に、体を屈めるようでは通常使用には高さ不足です。
「風景」がメインだと眼の高さにカメラのファインダーが来ないと腰痛の原因になりますので「全伸高:143cm」はぎりセーフ。「花」には「最低高:36cm」でもまだ高いような気がしますが。

私はだいぶ前に購入した「Manfrotto 455Bトライミナールデュオ」(後継は190系?)を使用しています。「設定の自由度と撮影に取り掛かるまでのセット時間を短縮する」のが目的で選択しました。雲台はメインに「ジョイスティック雲台」、サブに「ボール雲台」の大と中。「センターポール」は取り外して「ミツマタ」上部へ水平に取り付けることが出来ます。脚を最大に開くと雲台のカメラ取り付け面までの地上高は約26cm。また脚の伸縮は「レバーロック式」で「ネジ回転式」よりすばやく操作できます。現在は主にDSLRと広角~中望遠の組み合わせの撮影で使っています。

マンフロットは製品管理が雑な面もあって、私の場合、新品購入でしたが「へこみ傷」が在りました。別に使用に支障が無いので交換はしませんでしたが購入する時はしっかり検品してください。

最後になりましたがお勧めの製品は「Manfrotto 7301YB」。「花」が決め手! 

まず国産の三脚を候補から外したことは良いことです。私の経験では国産の三脚で良いモノに当たったことはありません。

操作部分の硬さは良いとも悪いとも言えません。使ううちに馴染んでちょうど良い硬さになるかも知れません。
私の場合はアジャストできるところは自分で調整しています。「マンフロット」は三脚の他にスタジオライティング関連の製品も販売していますが、これらも含め私が使用していて「動きが硬くて...」という経験は今まで特にありません。

雲台は用途により使い分けるものですが、...続きを読む

Qオリンパス E-3かE-510

オリンパスのE-510を使用していますが、新しくレンズを購入しようと思い色々調べていた所、最近同じオリンパスからE-3が出てかなり欲しくなりました。
新しく買おうと思っているレンズは12-60mm F2.8-4.0SWDですが、E-510を売却して、E-3+もう少し安価なレンズを買うのも良いかなと思ってきました。

かなり迷っていますが、もしアドバイスがあれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 pisutonさん こんばんは

 私にとっては、やっと使えるカメラがを発売して頂けたと言うのが「E-3」です。それは私の特殊な撮影スタイルに関係しているんです。私は「ライブビュー」機能が有り、画像のアウトプット信号と電磁レリーズとが共存して使える機種を希望していました。オリンパスのEシリーズですと今まではE-330に外付けバッテリーホルダーを取り付けると可能になるのですが、ハイアングル撮影では重過ぎでした。E-410とE-510に至っては、画像のアウトプットケーブルとレリーズケーブルが共存して使えませんでした。ですから、「E-3」の発表されるまでは「E-510」に取り付ける外付け電磁レリーズを開発していたのですが、思う様な小型の物が作れず開発途中でした。しかし「E-3」が発表された時から電磁レリーズの開発を中止し、「E-3」の購入を決めました。それまでは使えるカメラとしては2000年発売の「E10」しかなかったんです。ですから今まで「E-10」を使い続けて来ました。仕事が忙しくてカメラ店にまだ行けない状態なので、「E-3」が手に入るのは年明けになると思いますけど・・・。

 何でこんな事を書いたかですよね。「E-3」と「E-510」は数々の違いがあるのですけど、一番の違いは私はレリーズ関係だと考えています。もちろんAFの速度等の違いも大きいのですけど、私が「E-3」での撮影を考えている祭り(特に神輿を専門に私は撮影しています)の撮影では、言う程AFの速度は関係ないんです。そう言う意味でレリーズ関係以外は、私にとって「E-3」も「E-510」もレリーズ関係以外はさほど差を感じません。もちろん耐久性的には絶対「E-3」ですけど半年に一度必ず点検に出す私にはあまり差が無いかなと思います。
 ですから「E-3」の機能のうち何所に魅力を感じ、どれだけ魅力を感じた機能を使うかだと思います。もし魅力を感じた機能を使わないで撮影が可能な対象だけを撮影しているのであれば、極論すれば「E-3」も「E-510」も同じカメラと言う事になってしまいます。(極論すれば「E-3」を購入すると言う事は、値段の高いカメラを買う(持つ)と言う喜び以外何者も無いと言う事になりかねません)と言う事をまず考えられたらどうでしょうか???

 しかし#1さんも言われている通り、現在持っているレンズと違う焦点距離のレンズを持つと言う事は、写真の幅を広げる事を意味しています。新しいレンズを買ったからと言って格段に写真の腕が上がる訳ではないのですけど、違う写真を撮れる可能性は格段にUPします。その事を考えると、E-3に12-60mm F2.8-4.0SWDを付けて購入するだけの予算が無いのであれば、12-60mm F2.8-4.0SWDを買われた方が良いのではないでしょうか???その方が写真の幅が広がって良いと思いますよ。

 以上記載したことは一般論であって、誰が何を買おうとも好き勝手な世界です。ですから何を買うべきかを良く考えた上で購入する物を決めて下さい。限り有る予算の中での購入でしょうから(私みたいに必要だから予算度外視して借金してでも購入するのとは違うのでしょうから・・・)何を買ったら良いのかを良く考えて購入して下さいね。

 色々記載しましたが、何かの参考になれば幸いです。

 pisutonさん こんばんは

 私にとっては、やっと使えるカメラがを発売して頂けたと言うのが「E-3」です。それは私の特殊な撮影スタイルに関係しているんです。私は「ライブビュー」機能が有り、画像のアウトプット信号と電磁レリーズとが共存して使える機種を希望していました。オリンパスのEシリーズですと今まではE-330に外付けバッテリーホルダーを取り付けると可能になるのですが、ハイアングル撮影では重過ぎでした。E-410とE-510に至っては、画像のアウトプットケーブルとレリーズ...続きを読む

Q3万円以下の重くておすすめの三脚

望遠を使っていろいろと撮影をしているのですが、ぶれにぶれてどうしようもありません。
試しに台の上に載せてみたらまぁまぁぶれなく撮れました。
でもそれだと角度が変えられないので三脚の購入を考えました。

・3万円以下
・重い
・長く使える

この条件を満たすおすすめの三脚はないでしょうか?
強風ではないですが風が結構吹く地域なのでカーボンだと風で動いてダメでした(1万円ちょっとのカーボンを借りてみました)
カーボンでない方がいいと言われたのですが、店には1万円以下のか逆に5万円以上の物しか置いていなくて、1万円以下のは大丈夫か心配で購入していません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。
お礼の方を読ませて頂きました。

>メンテナンスがしっかりしているということは、意外と何か起こる可能性が高いということなのでしょうか?

「メンテナンス面でもしっかりしている」と書きましたのは、細かな部品でも注文
できる点や、非常に古い三脚でも修理対応して貰える良さのことを表現しました。

近年のジッツオは、他社に先駆けいち早くカーボンを導入したりと、かなり過去とは
イメージが異なりますが、一昔前は非常に堅牢で頑強な三脚を作っていたことで
知られています。

またサポートの良さゆえ、プロの使用者も多く、ある種定番メーカでした。

何らかの異常が発生した場合、買い換えのスタンスを持つメーカが多い中、ジッツオ
は一生ものの道具として末永くメンテナンスを行っていくスタンスを持っています。

ご質問の条件の中に「長く使える」とありましたので、こうした面を考慮し、ジッツオを
推薦させて頂きました。

Q購入検討【オリンパス E-410 or E-510】

デジタル一眼の購入を考えています。
自分なりに調べてみましたのですが、コンデジからのステップアップで初のデジタル一眼ですのでまだ分からないことが多々ありまして、ここで教えて頂けたらとても助かります。

現在、オリンパスの E-410 と E-510 の二つで迷っています。
お尋ねしたいのはグリップの重要性についてです。
店頭で試した感じでは、E-510の方が持ちやすかったのですが(私は男で、しかも手は大きい方です)、普段持ち歩きしたいのでE-410の小ささ&軽さにとても魅力を感じています。
グリップ感というのはカメラ選びの際に重要だとは思うのですが、ただ、今までコンデジだったので、重くてかさ張るからと持ち歩かなくなってしまうのを恐れています。
E-410を試して、小さすぎてやや持ちにくい感はあったのですが、これは慣れるのでしょうか?
長々と書いてしまって申し訳ありません。
私にはちょっと大きな買い物なのでちょっと慎重になっていまして…。

要するに、
機動性に重点を置きたい場合、グリップ感は犠牲にできるのでしょうか?
(VRなどの機能の違いについても加味してお答え頂けるとうれしいです。)
カメラ初心者ですので、分かりやすくお願いいたします。

ちなみに私は手持ちで風景(近中距離)&人物、子供を撮るのが好きです。
特に日没、日出、やや暗い場所でフラッシュを使わないで撮る写真が好きです。

どうぞ宜しくお願いします。

デジタル一眼の購入を考えています。
自分なりに調べてみましたのですが、コンデジからのステップアップで初のデジタル一眼ですのでまだ分からないことが多々ありまして、ここで教えて頂けたらとても助かります。

現在、オリンパスの E-410 と E-510 の二つで迷っています。
お尋ねしたいのはグリップの重要性についてです。
店頭で試した感じでは、E-510の方が持ちやすかったのですが(私は男で、しかも手は大きい方です)、普段持ち歩きしたいのでE-410の小ささ&軽さにとても魅力を感じています。
グリ...続きを読む

Aベストアンサー

私はCanonのデジタル一眼ユーザーですが、E-410とほぼ同じ大きさ・デザインのOLYMPUS OM-1を使用していたことがあります。現在使用しているEOS 20DがE-510に相当すると思います。

結論から言うと、「グリップはあれば持ちやすいけどなくても構わない」です。
グリップはある程度重量のあるボディの時はあると安定感が増します。

機動性についてですが、E-410/510どちらも十分コンパクトなので機動性についてはあまり差がないと思います。コンデジ(機種にもよりますが)と比べたらどちらも重くてかさばります。しかし、画質とレスポンスを考えるとコンデジとは比べものになりません。
ただし、普段持ち歩く際にグリップやレンズの出っ張りをどう思うかです。
私は普段車移動なので、アルミのカメラバックを車に積んで持ち歩くのででかいカメラ、でかいレンズも持ち歩いています。普段使うバックについても考えれば自ずと答えが出ると思います。E-510がどうしても欲しいなら収納を考え直しましょう。


>特に日没、日出、やや暗い場所でフラッシュを使わないで撮る写真が好きです。
であるなら手ブレ補正は心強い味方になるでしょう。明るいレンズがあれば更に強力な味方になります。

私はCanonのデジタル一眼ユーザーですが、E-410とほぼ同じ大きさ・デザインのOLYMPUS OM-1を使用していたことがあります。現在使用しているEOS 20DがE-510に相当すると思います。

結論から言うと、「グリップはあれば持ちやすいけどなくても構わない」です。
グリップはある程度重量のあるボディの時はあると安定感が増します。

機動性についてですが、E-410/510どちらも十分コンパクトなので機動性についてはあまり差がないと思います。コンデジ(機種にもよりますが)と比べたらどちらも重くてかさばります...続きを読む

Q三脚のおすすめは

今まで三脚なしで撮影に臨んでいました。
アマチュアとはいえカメラマンは機動力が
大切であると勝手に思っていたからです。

が、最近加齢のせいかじっくりと腰をすえて
撮影することが多少出てきました。
重いレンズの購入も考えています。
そこで三脚の購入を考えていますが未知の分野だけに
どれがいいのか分かりません。
先輩諸兄のご指南お願いいたします。

条件は次の通りです。
1.カメラボディ+レンズの最高重量約2.5kg
2.扱いやすいこと
3.収縮時軽量かつコンパクトなこと
4.丈夫なこと
とりあえず値段は無視しておきましょう。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

gyuutan さん こんにちは。 
 
国産1番のメーカー スリック を御紹介します。
 
種類 堅牢 メーカーとしての信頼 一番です。
 

最高の三脚 = 最も重い三脚 なんです。

携帯性とは 相反するものなんです。
 
で 本人が どこで手をうつか です。

重量約2.5kg以上でしたら やはり中級以上かと

そのクラスになると 一生ものです。

商品名でいいますと グランドマスター系です。
 
プロも サブで使います。
 
値段を無視されるなら 最新のカーボン系を。

私は 携帯重視で GM系の一つ下のを使ってます。

gyuutan さんの 落としどころ どの辺でしょう ...


ちなみに この会社には 三脚の伝道師 森さん という方がおられます。
カメラショウなどのとき 三脚の布教!?をされます。
一聴の価値あり と プロも薦めています。
お時間がありましたら どうぞ。


フィルムが縮小の一途 

がんばりましょう  ^ ^  ... 。
 
 
 

参考URL:http://www.slik.com/home/home2.html

gyuutan さん こんにちは。 
 
国産1番のメーカー スリック を御紹介します。
 
種類 堅牢 メーカーとしての信頼 一番です。
 

最高の三脚 = 最も重い三脚 なんです。

携帯性とは 相反するものなんです。
 
で 本人が どこで手をうつか です。

重量約2.5kg以上でしたら やはり中級以上かと

そのクラスになると 一生ものです。

商品名でいいますと グランドマスター系です。
 
プロも サブで使います。
 
値段を無視されるなら 最新のカーボン系を。

私...続きを読む

QE-M10かE-PL5+VF4

OM-Dに入門クラスのE-M10が出ましたが、EVFが小さいので
E-PL6/5+VF-4の組み合わせの方がよさそうにも思います。
手の大きくない女性には、どちらが良いのでしょうか?

よろしくお教えください。

Aベストアンサー

先日、E-PL5+VF-3から、E-M10に乗り換えた(買い増し)ので、ご参考になれば。

大きさはE-M10の方が幅と奥行きは若干大きく、高さはE-PL5に外付けEVFをつけたのと同等程度だと思います。
キットレンズセットでの購入なら、標準ズームレンズがE-M10からパンケーキタイプになったので、トータルの大きさは変わらないかもしれません。

重さは、EVFとストロボを内蔵した分、E-M10の方が重いですが、グリップしやすいので撮影時は数字ほどの重さは感じないです。
携行時の重さははショルダーストラップ越しだと、若干E-PL5に分があります。(70g程度とはいえ)

個人的には、大きさは気にならない、グリップしやすさはE-M10>E-PL5+大型グリップ>E-PL5/6標準グリップの順、重さは、気持ちE-PL5が軽く感じます。
ただし、あくまでも個人の主観なので、実際に店頭で触っていただいて確かめていただくしかないとは思います。

一方、操作性に関しては、絶対的にE-M10の方が優れているといえます。

露出補正や絞り、シャッタースピードの調整をするとき、E-PL5(E-PL6)は背面のダイヤルと十字キーで操作しますが、E-M10は、カメラ上面(軍艦部)の独立したダイヤルで調整します。

ライブビューを見ながらの撮影では、E-PL5の操作方法でも苦労することはありませんでしたが、EVFを見ながらのときは、細かい操作はついぞ慣れることは出来ませんでした。(手元を見ずに操作するので)

その点、E-M10だと、大きくてクリック感のあるダイヤル操作になってるおかげで、EVFを覗きながらでの露出補正などの操作がすごくやりやすくなったように感じます。
E-M10を買ってまだ1週間程度ですが、PモードやAモードでの撮影しようという意欲が俄然わくようになりました。
(E-PL5のときは、よほど破綻した絵にならない限りAutoが主でしたので。。。)

あと、何気に3軸手振れ補正(3.5段分)の存在も大きかったりします。
三脚の有無やその人の技量にもよるのでしょうが、家に帰ってきてPCで撮った写真を見てみたら手プレ写真満載というガッカリは減らせるのではないでしょうか。

最後に私的な意見ではありますが、
予算と手に持ったときの感触に問題ないのであれば、E-M10をおすすめします。
エントリー機とはいえ、フラッグシップのOM-Dの名は伊達ではありません。

EVFは必要なときだけ使って(晴天化や望遠で手ブレを抑えたい等)、普段のコンパクトさと低予算を重視したいのなら、E-PL5/6という選択肢もありだと思います。

先日、E-PL5+VF-3から、E-M10に乗り換えた(買い増し)ので、ご参考になれば。

大きさはE-M10の方が幅と奥行きは若干大きく、高さはE-PL5に外付けEVFをつけたのと同等程度だと思います。
キットレンズセットでの購入なら、標準ズームレンズがE-M10からパンケーキタイプになったので、トータルの大きさは変わらないかもしれません。

重さは、EVFとストロボを内蔵した分、E-M10の方が重いですが、グリップしやすいので撮影時は数字ほどの重さは感じないです。
携行時の重さははショルダーストラップ越しだと、若干E-...続きを読む


人気Q&Aランキング