舌癌で、転移を始めているものでは、
痛みは必ずあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 癌の進行と痛みは直接的には関係ありません。

転移にしても転移する場所によって違ってきます。当然進行したり転移したりするというのは癌に侵される範囲が広くなるわけですから、知覚神経に浸潤したり、腫瘍が知覚神経を圧迫する可能性は高くなります。したがって痛みの発生の可能性も高くなります。これらはすべての癌について共通していることで特別に舌癌だから、というわけではありません。
 転移ではありませんが直接浸潤の場合、顔面には三叉神経というかなり強い痛みを引き起こす神経があります。これに癌が浸潤するとかなり強い痛みを引き起こす可能性はあります。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
痛みが出る可能性は舌癌だけではなく、全ての癌である。ということですよね。
よくわかりました。
では、ちょっと補足させて頂きたいのですが、
舌癌がリンパに転移するくらい、進行してる場合、
考えられる症状はどのようなものがありますか?
すいません。お願いします。

補足日時:2001/03/12 17:42
    • good
    • 0

舌癌の痛みは、ほほを支えていても痛みがありますですネ。


 この痛みを抑えるためには、「ニチニチ草」を2枚から5枚位食べて下さい、痛みは、20分位で取れますので、痛みの無い時に、充分栄養を附けて元気になってください。
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「舌がん」
更に、
http://www.mars.dti.ne.jp/~kyr00055/ca-upper-hal …
(リンパ節の腫れで発症した4期の舌癌に手術が必要と言われたが?)

http://www1.kcn.ne.jp/~ozaki3/new_page_33.htm
(Sさんの舌癌体験記 ALL)
このページに体験談で「痛み」の記載があります。

ご参考まで。

参考URL:http://www.ncc.go.jp/sap-cc/Oto/TongueCa.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q舌癌?

こんにちは。20代の女性です。1ヶ月前に舌側面に痛みがあり、赤いポッチができていました。口内炎かと思い、市販のケナログを塗布したところ、一週間ほどで痛みが消えたのですが、その後ずっと舌の手前半分のピリピリした痛みが続いています。また、以前痛みのあった部分に、小さいしこりのようなものがあります。しこりの痛みはありません。
舌のピリピリが気になり、一日に何度も鏡を見ては、しこりを触っています。
舌癌について調べてはみたのですが、自分の症状が当てはまるような、当てはまらないような・・・
ケナログで痛みが治まるようなら舌癌の心配はないのでしょうか?
また、舌癌のほかにもしこりができる病気はあるのでしょうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは。心配の種を無くすためにも病院(ある程度大きい、できれば口腔外科のある所)に行きましょう。万が一舌癌だったとしても早期発見早期治療が何よりです。ダメージも小さく抑えられるし、治療期間も短くなります。
一日も早く受診してください。舌癌でありませんように。
下記のサイトはかなり体験談が詳しくまとめられていて勉強になり、また励まされます。

http://msachi.hp.infoseek.co.jp/

Q肺がん末期の痛み、呼吸の苦しみ、転移先の脳の痛み苦しみは、モルヒネでほ

肺がん末期の痛み、呼吸の苦しみ、転移先の脳の痛み苦しみは、モルヒネでほぼ緩和することができるのでしょうか。

Aベストアンサー

私は父を末期の肺がんで亡くしています。
あくまで私の父のケースですが・・

痛みという点でいえば、私の父の場合も最後はモルヒネを使用してました。特に痛さで苦しむということはありませんでした。最後のほうは薬の影響で寝た感じになりました。

ただ呼吸の苦しみはかなりあったみたいです。最後は寝たきりですが、タンがのどに溜まり、定期的に取り除いていました。
 
同じ末期がんでも人によって痛さや苦しみは変わってくると思いますので、担当医をしっかり相談して最善の治療をすることをお勧めします。

Q舌癌

舌癌で、転移を始めているものでは、
痛みは必ずあるのですか?

Aベストアンサー

 癌の進行と痛みは直接的には関係ありません。転移にしても転移する場所によって違ってきます。当然進行したり転移したりするというのは癌に侵される範囲が広くなるわけですから、知覚神経に浸潤したり、腫瘍が知覚神経を圧迫する可能性は高くなります。したがって痛みの発生の可能性も高くなります。これらはすべての癌について共通していることで特別に舌癌だから、というわけではありません。
 転移ではありませんが直接浸潤の場合、顔面には三叉神経というかなり強い痛みを引き起こす神経があります。これに癌が浸潤するとかなり強い痛みを引き起こす可能性はあります。

Q乳癌で、手術をするか否かについての選択。 2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移あり

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移ありの診断を受けました。her2陽性、ホルモン陰性です。

1年間の抗がん剤と分子標的薬投与の結果、petCT上、肝転移とリンパ節の転移が消失しました。現在、原発巣である乳癌のみ残存しています。(1.8センチ程度)

担当医より、原発巣である乳癌を取るか否かについての説明がありました。
ステージⅣであったため、原発巣をとることが完治したわけではないとのことです。しかし、再度再燃した時に、花咲き乳癌や乳癌からの出血などのリスクを考えると、今取っておくのも悪くはないそうです。そして、摘出するのであればサイズが小さい今が取りどきでもあると話がありました。また、リンパ節カクセイすることで腕のむくみが改善できるかもしれないともいわれました。(片腕が現在かなり浮腫んでいます。)


主治医からも、何が正しい選択なのかははっきりと言えないとのことを言われます。
他、原発乳癌を摘出することでのメリット、デメリットはあるでしょうか?
決めきれずに悩んでおります。

以上は母の話になります。ご意見ありましたら何なりとお願いいたします。

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移ありの診断を受けました。her2陽性、ホルモン陰性です。

1年間の抗がん剤と分子標的薬投与の結果、petCT上、肝転移とリンパ節の転移が消失しました。現在、原発巣である乳癌のみ残存しています。(1.8センチ程度)

担当医より、原発巣である乳癌を取るか否かについての説明がありました。
ステージⅣであったため、原発巣をとることが完治したわけではないとのことです。しかし、再度再燃した時に、花咲き乳癌や乳癌...続きを読む

Aベストアンサー

年齢が若いので
他の場所へ転移したら
手術ができなくなります
また
結果的にも手術をしなかった方が良かったとは
なりません
したがって
言い方は悪いですが
チャンスに掛けます
早い機会に手術に踏み切るのが
正解と思われます

Q舌癌の診断について

舌癌が疑われる場合の検査項目とその流れを教えて下さい。
できるだけ詳しくお願いします。

Aベストアンサー

口腔外科や頭頸部外科と呼ばれる診療科に受診します。
そこで舌がんが疑われると判断されれば、その腫瘍の一部を切り取り、顕微鏡標本を作成し、舌がんの診断を確定します。これに少なくとも1週間はかかります。
次に、この待ち期間を利用して、あるいはがんが確定してから転移があるかどうかを診断します。(待ち期間に検査をすると、がんでなかった場合無駄な検査となりますので、どちらにしてもデメリットはあります。)頚部超音波や頚部~胸部CT、頚部MRI、場合によってはPET-CTなどを行います。これは舌がんの大きさやがん細胞の性質によって、転移の可能性が高いか低いかで、判断されます。
これらの結果がそろって、がんの進行度が診断され、治療法が選択されることになります。

概ねこんな流れだと思います。

Q肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さ

肺癌 小細胞癌の末期 腎癌に転移あります。肝臓にも、転移しだしたみたいです。肺の腫瘍は、現在は小さくなっておとなしくしてくれているようですが…。あとどれ位生きられますかね…。レスキュードーズのオプソやフェンタニル 疲れます

Aベストアンサー

医師より末期余命三ヶ月と言い渡されていない場合

小細胞肺癌の末期と診断されてから

どれだけ経過しているか分かりませんが

発覚してから一年前後の寿命とみます

現在動ける状態にあれば

やるべきことがあれば早急にやるのが良いです

Q舌癌についてを読んで

舌癌についてを読んだものですが、他のガンに比べてなんかすごい恐い気がしました。口内炎になる度に、心配になります。そこで、舌癌は血液検査で分かるものなのですか?最近血液の検査をしたのでそれで分からないかと・・・。

Aベストアンサー

耳鼻科医です。

前立腺や(天皇陛下の検査に出て来る奴)、ある種の消化器癌、生殖器癌にはいわゆる腫瘍マーカーと言うものがあります。しかしながら、これらもそれを疑わないと検査しません。一般的な健康診断ではしないと思います。

舌癌は扁平上皮癌が殆どでこれにはSCC抗原というマーカーがありますが、まだ信頼度は今いちです。血液検査ではまず100%判りません。やはり怪しい口内炎であれば、我々も組織検査をしないと判りません。

#1の方は口腔外科を勧めてらっしゃいますが、基本的には歯科疾患ではなく、医科疾患であり、早期であれば放射線治療でも根治可能ですので、大きな病院の耳鼻科、ないし頭頸部外科への受診をお勧めします。頚部転移の可能性等あれば、頚部郭清等の大掛かりなオペが必要ですので、口腔以外の部位の解剖・生理等の知識や遠隔転移等への対応も必要ですので、なおさら耳鼻科等の方がいいかと思います。お節介を申し上げ失礼致しました。お気を悪くなされないで下さい。

Q大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事 2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部

大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事
2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部
に癌が多数あるとの事 手術不可能と医者から宣告があり、今の所 抗ガン剤 放射線の治療は受けていません。副作用が怖くて 一歩踏み出せません。
今の所、日常的に痛みも無く 生活をしています。
発症して 2年 経ちます。

Aベストアンサー

私も何時もメキシコの爺ちゃんのご意見を参考にさせて頂いて居ます。
今回メキシコの爺ちゃんの奥様の闘病生活が詳しく分かり、とても参考になりました。抗がん剤は拒否されたのですね。そうして最初45mmの癌が11mmに!
この3年間に何が奥様に起こったのでしょう?

ご質問者の欄に変な質問をして、とても申し訳ありません。しかしそれを聞くことがご質問に取っても良いことだと思います。

私は基本的に副作用や苦痛の生じる癌治療はしない方が良いとの考えです。その副作用や苦痛で寿命がちじまったり癌が大きくなる事があるからです。手術や抗がん剤は避けるべきです。

副作用のないサプリメントや遠赤外線等が良いと思っています。

Q舌癌の進行と症状

同じ様な質問をお許し下さい。
前回回答くださった方が気を悪くされたのならお詫び致します。

・一 年以上前に舌が痛く何ヶ月かの間色々医者を受診し異常なしでした。
その後は病院を決めて一年以上決まった耳鼻咽喉科と口腔外科で診察を受けてますが、ずっと舌癌を見逃す可能性はありますか?
(癌専門医ではありませんが総合病院の耳鼻咽喉科専門医と口腔外科指導医です)

・舌癌の症状には滑舌が悪くなるとありますが、実際思い通りに喋れません。これは舌癌が悪化して舌が運動能力が低下してる為と思いますが、そうなれば嚥下にも影響が出ますか?
又、医師が見てもわかる状態になりますか?

・表面には変化が出ずに中で大きくなってる可能性はありますか?
触診は毎回受けてますが、見落としはないのでしょうか?

・舌癌の進行は早いですか?
一年経ったらどんな医師でも気付いてくれる状態になりますか?

以前の質問を読まれた方は心気症と思われるかもしれませんが痛みもそうですが、滑舌がどんどん悪くなってきてます。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>・小さなののだと画像に写らない。
>・1cmを越える物じゃないと写らないがそこまで大きくなってるなら触診で分かる。
>要は触診で何も触れない物は写らない。
>・歯が邪魔で写らなかったり、歯の詰め物の影響で乱反射?して写りにくい。

その通りです。ですので、医療としては今のあなたの状態でMRIを撮るのはナンセンスだと記しました。
しかし、あなたの心配がかなりのものの様ですので、
心配を解消するために、MRIを要求してみるのは大きな解決法になるのではと僕は考えます。
ナンセンスなのに何故解決出来るのかと言いますと、

・小さなののだと画像に写らない。
→一年が経ち、運動麻痺を起こしているほどの腫瘍なら小さくはないはずです
・触診で何も触れない物は写らない。
→その触診をあなたが信頼出来ないようですので、画像で解決する
・歯が邪魔で写らなかったり、歯の詰め物の影響で乱反射?して写りにくい。
→これは正確にはアーチファクトと言います。これは撮ってみないとどうなるかは分かりません。
ただ、かなり多くの歯が義歯になっていないのなら、アーチファクトは強く出ず、腫瘍が充分評価出来る事の方が多いです。

と言った理由で、
>
>・生検したけど悪い場所を外した
>・表面から発生するはずの癌が中で進行し、一年経っても表面には出ない
>・一年間筋内で進行し、運動麻痺を起こすほどの癌を、耳鼻科の診察で見落とす
>これらのごくごく非常に稀なシチュエーションの癌でさえも否定出来るとおもいます
>と書かれてますが自分がそこに該当するのでは?と考えてしまいます。

この質問者様の心配事が全て解決出来るのではと考えます。

>総合病院でもまさか撮影出来ないから何かと理由をつけて撮らないのでしょうか?
これは無いと思います。耳鼻科のある総合病院なら、頭頚部領域の撮像が出来ないわけがありません

>舌癌のMRIを見てきた・・・と仰ってますがその方々も何か視診や触診で所見があってMRIに至ったのでしょうか?
通常はそうですね。

>滑舌は滑舌と書いたので誤解を招いてしまったかもしれないのですが、ちゃんと発音出来ない言葉が多々ある状態でそれが日を追う事に増えている状態です。
これについては僕は専門外ですが、一般医学的に考えられる事は前回の最後の方でお答えしましたのでご参照下さい。

というわけで、是非一度MRIを検討してみてください
ただ、主治医は恐らく渋ると思います。そしてそのMRIのオーダーを受ける放射線科医も素直には受けてくれないと思います。
限られた医療スタッフと機材で、時間のかかるMRI検査はそう容易く出来るものではないというのはご理解下さい。
でも貴方の心配事を否定するのに、今一番良いのは画像診断だと思います。
それで何もなければ、腫瘍はほぼ完全に否定出来るでしょう。

因みに、もし受けられる事になっても、まずその日にするのは難しいと思っておいてくださいね。
何日も待たされるかもしれません。
また、ちゃんと検査するなら造影剤を使っての検査となる事も理解しておいてください。

>・小さなののだと画像に写らない。
>・1cmを越える物じゃないと写らないがそこまで大きくなってるなら触診で分かる。
>要は触診で何も触れない物は写らない。
>・歯が邪魔で写らなかったり、歯の詰め物の影響で乱反射?して写りにくい。

その通りです。ですので、医療としては今のあなたの状態でMRIを撮るのはナンセンスだと記しました。
しかし、あなたの心配がかなりのものの様ですので、
心配を解消するために、MRIを要求してみるのは大きな解決法になるのではと僕は考えます。
ナンセンスなのに何故解決出...続きを読む

Qがんの再発、転移についてです。再発や転移したがんは、増殖スピードが原発

がんの再発、転移についてです。再発や転移したがんは、増殖スピードが原発がんより速いのですか。速いのならどれくらい速いのですか。

Aベストアンサー

⇒速いのならどれくらい速いのですか。
患者の免疫が有るか無いかに因るので,これは医者にも誰にも判らない。癌細胞に訊るしかないと思います。。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報