今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちは。

悩みがあり、学校へ行きたくなくなり、休みがちになる。

親御さんが、その初期に不登校を許してしまったのは何故でしょうか?

今日は体調が良くない。→ 仕方ないわね。 →  翌日、今日も? → 仕方ないわね。


そんな感じなのでしょうか?


親が怖くないから、休めるのでしょうか?
強く言えないから、許してしまうのでしょうか?

※ まとまりなくてスミマセン。
※ 不登校が始まる流れが知りたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>今は、そんなライトなテイストの新感覚HUTOUKOUでもあるのでしょうか?



うちの子もそうだったのですが、見た目は皆、ごく普通です。ただ、厳密に言うと、人前に出られる程度に元気な時にはごく普通なわけで、その実、心のうちには決して触れてほしくない琴線を抱えていたり、あるいは家にこもるほど調子の悪い時には、見ていられないほど陰鬱な様子になったり暴れたりします。いろいろと話を聞いていると、そんな感じの子が多いように思います。

ちなみに「古いイメージの後ろめたさを抱える暗い不登校」を目の当たりになさったことがあるのでしょうか。おそらく今も昔も、「後ろめたさを抱える暗い」人も、他人の前では、わりと平然としているものだと思います。

ところで、過去に似た質問を見た記憶があるので重複していたらごめんなさい。なかなか不登校児本人にあれこれ聞くわけにはいきませんが、ニートであれ不登校であれ、親と接触があるのなら、どんどん素朴な疑問を、親に対してぶつけてあげたらいいと私は思います。

もちろん、最初から先入観で「この親は、きっとああだから、こう変えてやろう」という気持ちで接すると、うまくいかないものですが、単純に疑問に思ったことを「こうなの? ああなの? へえ、そうなの。わかった」という感じですなおに聞き、もしも思いついたことがあれば「ちなみに、こんなことはできないものなの? そうか、ダメなのね」という具合に押し付けがましくなく提案するといいと思います。

私はそういう友人たちにすごく支えられました。特に親は、不登校を改善しようと試行錯誤しているうちに、切り替え時がわからなくなることがあります。例えば、今まで子に厳し過ぎた自分を反省して甘くしてみたとする。で、本来ならば、タイミングを見計らって、また厳しさに戻さないといけないのですが、そのタイミングを、つい、逸してしまう。そんな時に「ここは厳しくしちゃダメなの?」という声掛けをもらえると、『そういえば、そろそろ厳しくしてもいいのかも』と気づく時があるんですよね。

>特に根性論主義ではないのですが、
>嫌だからそれを尊重するでは、何でもすぐ投げ出すようにならないでしょうかね。

確かに中にはそう言ってやりたくなる親もいますよ。ただ、申しましたように、「嫌」なのと「やりたいのにできない」のとは違うんですよね。で、後者の場合は、「ドンマイ」と言ってあげたい時は、やっぱりありますよね。もちろん、前者なのか後者なのかを見極めるのは確かに難しい時があるのですが。ちなみにしかし、高校生以上の年齢の場合は、根性主義的な要素を濃くしたほうがうまくいく傾向があるとは感じています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いろんなケースをご存知なんでしょうね。
私の手探り的な問いにお付き合いいただきありがとうございます。

子どもには、たくさん出会いましたが、見つめて心中を深く想像するだけでも、勉強させられます。
触れ合う時間はわずかな期間かもしれませんので、
考えるほどは、結局、何もしてあげられないでしょう。

中学生だった時のたった1つの出来事で、
その後、大きく困難な道を歩く事になった子を何件か知ってると、
よそ様の子ながら、心配にはなります。

仰る事は、知識として備えておきたいと思います。

ご縁がありましたら、またよろしくお願いします。

お礼日時:2009/06/19 22:20

#2欄で回答した者ですが補足を拝見しました。

なるほど。おっしゃることはわかります。

まず、こういうものはひとりひとり違いますし、お書きになっているように、中学と高校と成人とでは更に違うので一概には言えません(ちなみに、引きこもりとニートとでも違いますよね)。ただ、昔と同じやり方が必ずしも通用しない世の中だな、というのは経験者として感じてはいます。

例えば、私は学校時代、犯罪に遭っていて、今なら確実に不登校になっていたと思います。両親はそれほど厳しい言い方はしませんでしたが、ただただ「学校は行くものだから行きなさい」と言われて、私は遅刻しながらも毎日登校していました。今思えばそれは「行かない」という発想がなかったからです。当然、家出をするとか転校するとか自殺するという発想もありませんでした。また、どのみち家にいても、やることがなかっただろうと思います。それもあって当時は、「行かない」という発想がある子は、外で徘徊したり暴走族になったりしていたのでしょう。

しかし、今は幸か不幸か「行かない」という選択肢が蔓延しています。そして、行かなくても、携帯やパソコンや24時間営業のケーブルテレビやコンビニがあります。未熟な子供に「行かない」という選択肢を見せつけておいて「やっぱり行け」と言っても、なかなかうまく行けないものだと思います。私は自分の親が私に対したよりは余程厳しい態度で我が子に登校を促したと思っていますし、本人も何度も本気で復帰を試みたのですが、できませんでしたね(「明日は行く」と自ら弁当の準備をしておきながら、朝になると体が言うことを効かなかったりして、最終的に復帰した時には徹夜で挑みました)。

もちろん、それには良い面もあるにはあります。不登校になってしまった以上は、ネットの友人や近所の健全な気晴らし先があったほうが捌け口になりますし、おかげで不良行為にも、より深い精神疾患にも至らずに済んでいる例も多いのではないかと感じます。

>ニートの親は優しい物腰の人が多い気がします。

おっしゃることはわかりますが、もとから優しかったのではなく、子供がニートになってしまったがゆえに気分が萎えた、あるいは、それまで厳し過ぎた自分を見つめ直した、という可能性もありますよね。例えば、優秀な学歴を築いたものの成人して子が引きこもりになったのをきっかけに、鬱状態になった親のドキュメンタリーを見たこともあります。不登校中学生の親の会2種に参加していましたが、元気で怖い(?)お母さんも少なくありませんでしたよ。

>あと、ニートの親は片親の場合も少なくありません。

私の勝手な持論なんですが、「片親分のパワーしか子供がもらえないから」というのは、ちょっとあるとは思っています。これは「片親しか存在感がない家庭」も含みます。逆に、戸籍上や住民登録上は片親家庭でも、周囲の支えで乗りきっている例はいくつも見ています。

>そんな子を見ると、今の「無理やり行かせる」=「逆効果」という定説にも疑いを感じます。

「無理やり行かせる」のとはちょっと違いますが、ヤンキー先生の名で知られる義家弘介さんは「教え子に自殺されたこともあるが、『頑張れ』と言わないやり方に反対。私は『共に頑張ろう』と声を掛けている」というお考えです。私も賛成です。ただし、義家さんには、それができるだけのパワーがあります(講演を遠くの席から拝聴しましたが、すごいオーラでした)。逆に、心がこもっていなかったり行動が伴っていないのに、一方通行の「頑張れ」「行け」を言っても、子供はそのボールを受け取ってくれないと思います。「頑張れ」「行け」という言葉には、言うほうの重い責任が伴うものです。

「強い母ちゃん」が少なくなったとお嘆きですが、私に言わせれば、「その重さの背負い方がわからない親が少なくないかもしれない」のだと思います。これは必ずしも、少なく「なった」のではなく、もとから少なかったのが、こんな形で現れたのかもしれませんが。

いずれにしても、だったら、周囲が親に発破を掛ければいいのだと私は思っています。実際、私は子供が不登校だった頃も今も、多くの人に支えられています。子供の友達、その友達の保護者、教師、専門家、自分の友人知人などなどです。彼らは子育てに関するアドバイスをくれたり子供に直接働きかけてくれるばかりでなく、子供に学校を忘れさせてくれたり、私に子育てを忘れさせてくれることで、リフレッシュさせてくれることにより、私たち親子を奮い立たせてくれます。逆にいえば、そうした周囲の支えに恵まれない、はっきり言ってしまえば学校側にやる気が無かったり、あるいは親自身が人と関わろうとしない場合に、子供も立ち上がりにくくなっている、という例があるのは感じますね。

>他人を見ていると、口煩い(子に対して)強い母ちゃんタイプの子は、しっかりしている子だったり。

私が見てきた例では、強い母ちゃんが口煩過ぎて子が不登校になったという家庭も少なくありません。私は口煩いことに反対ではありませんが、口煩ければいいというものではないと思います。口煩さの方法やタイミングも大事なのだと思います。

>「学校に行きたくない理由」は、実際は中学生だったら多くの子が感じるような軽度の悩みの場合も多いのでは?

ちなみに、ニートと引きこもりと不登校はそれぞれ違いますよね。例えば、学校ってそんなに行く必要があるんだろうか、という問題もあるわけです。「義務教育」は「教育を与える義務」なわけで「学校に登校させる義務」ではありませんから。現に、不登校になった子たちの多くが、自宅や塾で勉強したり、進学せずに高認をとって大学で社会性を身に付けたりしていますので、そこをニートや成人の引きこもりとごっちゃにしてしまうと、話がややこしくなります。いずれにしても、登校できなくて一番かわいそうなのは、できない自分にジレンマを感じている子供自身なので、そこを「行かないのもアリだよ」と気づかせることで改善する例は多々あります。あくまもで、ニートや引きこもりでなく、不登校に関してですが。

>「イヤな子がいるから」や「今までの仲良しグループから外されてしまった。」程度では、”無理やり行かせる”が相当の対応のような気がします。

ただ、“「イヤな子がいるから」や「今までの仲良しグループから外されてしまった。」程度”のことは、たいていは単なるきっかけに過ぎないのですよ。本当に理由がそれだけなら、結構、簡単に解決策を見出して学校に行くようになりますよ、私の経験では。

この回答への補足

丁寧な回答ありがとうございます。

子どもと接する時、ある程度、その子の家庭状況を知っておかないと、
不用意な声がけをしてしまう可能性があり、まして中学生で女の子となると慎重さが必要です。
不登校については、よく知りませんでしたので、
とりあえず何例か知ってるニート家庭を想像してしまいました。
(共通する点があるかと思い。)
一概には言えないだろうから、考えても仕方ないか。とは思いたくないので、色んな不登校像は想像しておきたいです。

実際上は、学校の先生でなければ、いかに身近な人でも不登校の子と親に介入するのは躊躇します。アドバイスを求められてもいない段階では、立場的に静観せざるをえないでしょう。

今、得ている断片的な情報では、、その学期中に登校したのは、ほんの数日で、暗い不登校児というのではなく、
"行かない日も多い"程度の欠席で、学校以外では明るく振舞う。
要するに、グレてもなく、見た目普通で、ただ学校へはあんまり行きたくない。

そんな風だと思います。

私の古いイメージの後ろめたさを抱える暗い不登校ではなさそうです。

今は、そんなライトなテイストの新感覚HUTOUKOUでもあるのでしょうか?

特に根性論主義ではないのですが、
嫌だからそれを尊重するでは、何でもすぐ投げ出すようにならないでしょうかね。

最近の不登校事情は、どんなでしょうか。。


大変参考になりました!

補足日時:2009/06/19 19:27
    • good
    • 1

僕も中学生の頃、長い期間登校拒否をしていました。


理由は、転校して学校が変わってからみんなになじめず(元々社交的ではありませんでしたが)、イジメみたいなことをされたのと、自分の怠け癖のせいでしょうか?
うちの母親は、「勉強はできなくても、別に何もしなくても良いから、とにかく学校だけは行け」という考え方でした。
でも、僕は休み続けましたけど・・・(-_-;)
先生が家に訪ねてくることもありましたし、僕には秘密にしていましたが、親が学校に呼ばれたこともあったようです。

無責任なようですが、飽くまでも僕の考えでは、無理矢理学校に行かせても、利点はあまりないと思います。
却って、精神的に苦痛を味わうことになることもありますし・・・。

僕の行っていた中学校には、クラスに馴染めない生徒が集まる部屋があって、そこに何人か通っている人もいました。
そういう場所があれば、それを検討してみるのも、一つの手段だと思います。

僕の場合、友達も少なく、学校は面白いところではありませんでしたが、高校には毎日通いました。
何が変わった訳でもないんですが、進学というきっかけが、そうさせたのかも知れません。

親が強く言わないから登校しなくても良いと甘えてしまう部分も実際ありましたけど、首に縄を付けて引っ張っていっても、良いことがあるとは、僕は思えません。

人や状況によってまったく違うので、本人や先生などと話し合ってみてはいかがでしょうか?

この回答への補足

みなさまありがとうございます。
大変参考になりました。
今後、不登校の子もしくはその家族に接する機会が予想されますので、
不登校についてちょっと気になりました。

私は立場柄、成人してからろくに働かず引き篭もる人(いわゆるニート)
の親と接する事は多いです。
なんとなくですが、ニートの親は優しい物腰の人が多い気がします。
(あくまでも世間体的にはかもしれませんが。)
あと、ニートの親は片親の場合も少なくありません。
ですので、強く言えない(言わない)親が土壌になっているのかなあ。とも思えてしまいます。

昔は、苛められても不登校というのは今よりも少なかったように思います。
学校に行かないという選択肢がなかったのでは?行かない怖さもありますよね。
また、そんな場合でも無理やり行かせた「母ちゃん」も健在だったのでは?

他人を見ていると、口煩い(子に対して)強い母ちゃんタイプの子は、
しっかりしている子だったり。
そんな子を見ると、今の「無理やり行かせる」=「逆効果」という定説にも疑いを感じます。

「学校に行きたくない理由」は、実際は中学生だったら多くの子が感じるような軽度の悩みの場合も多いのでは?
(自殺するような苛めは別として。)

人権を重んじるようになった風潮は結構ですが、
「イヤな子がいるから」や「今までの仲良しグループから外されてしまった。」程度では、”無理やり行かせる”が相当の対応のような気がします。

それとも、中学生の人間関係は昔よりドロドロしているのでしょうか?

高校生になると、落ち着いた雰囲気になりますよね。
中学生だと今まさに”自分”を作りあげているところですから、心に脆弱さがありますよね。
そんな時期を部活への没頭で一気に通り過ぎちゃうのもひとつの方法なんでしょうが。

補足日時:2009/06/19 05:21
    • good
    • 1

あなたがどういう立場からどういう意図で質問なさっているのかわかりませんが、ご参考までに。



親の気持ちは、その親に聞いてみないとわかりません。しかし、ここ、そうですねえ、もう30年くらい前からだと思いますが、子供がどうしても学校に行きたくないと言い出したら、無理に行かせてはいけないと、とかく専門家のあいだでは言われています。無理に行かせると逆効果になり、学校復帰が遅れるとされていて、実際にそういう事例はたくさんありますし、中には無理強いされて自殺したり事件を起こす子もいます。

ちなみに、我が子は中学時代に丸々1年間、校門をくぐれなかった時期があったのですが、最初に行かないと言い出した時には、かなり無理やり行かせようとしました。叱ったり、怒ったり、説得したり、なだめたり、引っ張ったりと、いろいろな方法で。

もちろん、それよりも前に、単なるおさぼりで休もうとした時には、こうした促しによって登校できたからというのもありますが、この時は明らかに様子が違ったのにもかかわらず、そのように対応しました。のちに、不登校関係の専門家や親の会では驚かれたものです。

しかし私は後悔していません。話せば長いのですが、たぶん、あの時の、あの我が子に限って言えば、無理に行かせようとしようがしまいが、長期化していたのではないかと思いますし、あそこで親として思いつく限りのことをし尽くしたので、心おきなく、その後の1年間の試行錯誤を貫くことができました。

いずれにしても、休ませる休ませないとかいうことよりも、「ありのままの本人を受け入れる」ことが大事だとされていて、私もこれには賛成です。そして、さまざまな形でありのままの本人を受け入れ続けることによって、我が子は学校復帰できたのだと信じています。

>親が怖くないから、休めるのでしょうか?

そういうケースもあるようです。しかし、しばらく怖くない親でい続けた末にガツンと怒ったからこそ登校した、という話も聞きます。親がずっと怒りっぱなしだったら、そうはいかなかったかもしれません。

>強く言えないから、許してしまうのでしょうか?

それもなきにしもあらずのようです。なので、親に対するカウンセリングが必要だとされています。

>不登校が始まる流れが知りたいです。

本当にいろいろですよ。ただ、多くの不登校は、本人が学校に「行かない」のではなく「行けない」のだとされているので、行けない子を無理に行かせるのは、まあ、言ってみれば、脚を骨折している子に「ギブスを外して走ってみろ!」と強制するのと似ていますよね。それでうまく走れるようになるかもしれないし、かえって骨が曲がってしまう可能性もある。ちなみに、不登校期間中に指をくわえて黙ってみている親はあまりいませんよ。
    • good
    • 0

無理して通わせると、社会に出てからのあまりの自由さにフヌケになってしまう人もいます。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校を休みがちになった

長文失礼します。
高校生です。学校をサボりがちになってしまいました。不登校というほどではなく、週に2日休むくらいです。

いじめられている訳でもないのですが、なぜか学校に行くのが辛く、休んでしまいます。
学校に行くとなんだか視線を感じてすごく疲れてしまいます。私は大人しいので逆に誰からも見られてなどいないと思うのですが、どうしても見られているように感じてしまいます。

3年生になり普通クラスから特進クラスに行ったのですが、当然1年生や2年生から特進クラスだった人達の中で雰囲気が完全に出来ており、その雰囲気が苦手で困っています。そのまま馴染めずこの時期まで過ごしたせいか話しかけられてもなぜか「嫌われている」と思いこんでしまいます。

昔は勝手に思い込むこともなかったし、普通にタイプが違う子達とも馴染めていたのですが、できなくなりました。
原因は多分、2年生の時話した事もない男子達から悪口のターゲットにされた事です。後半はむしろ普通に話しかけてきたので本当に誰でもよかったんだと思いますが多分それからです。人の顔色を伺うようになったような気がします。

学校を休みたくありません。単位も心配です。担任の先生は気にかけてくれますが、誰かに何かされている訳ではなく、自分のせいなので体調不良で通しています。親にも申し訳ありません。
どうしたら学校に元気に行けるようになるでしょうか?

長文失礼します。
高校生です。学校をサボりがちになってしまいました。不登校というほどではなく、週に2日休むくらいです。

いじめられている訳でもないのですが、なぜか学校に行くのが辛く、休んでしまいます。
学校に行くとなんだか視線を感じてすごく疲れてしまいます。私は大人しいので逆に誰からも見られてなどいないと思うのですが、どうしても見られているように感じてしまいます。

3年生になり普通クラスから特進クラスに行ったのですが、当然1年生や2年生から特進クラスだった人達の中で雰囲気...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど・・私は中学時代の話になってしまいますが、いじめられたせいか人が怖くなったと言うのがあります。
もちろん、いじめる側は度の過ぎたいじり程度と考えているのでしょうが・・・。
いじめられなくなっても、心の傷は癒えず休みがちでした。

ですから、質問者さんの気持ちに共感できます。

私の提案としては、行動することです。
よっぽどのことがない限り、人は人を嫌いません。
もちろん、悪い噂だけで人を判断する人もいません。

ぜひ、質問者さんを応援すています!
なんでも、やるまでが辛いものなんです。

Qよく休む子

何かとても嫌なことが特にあるわけでもないのに月に1、2日くらい学校を休んでしまいます。心身的に疲れやすいせいかストレスが溜まりやすく限界だって思うときにそんなにきつくもないのにずる休みしてしまいます。そうしたいときは自然と体調も悪くなり微熱が出たり吐き気がしたり・・・。何もないときは行かされるので行きますが。これは登校拒否の人が学校に行こうとするとお腹が痛くなったりするのに似ていると思います。学校に着いてからはなんてことはないんですが行くまでがなぜか嫌でたまりません。よく休むので仲の良い友達はまたずる休みと言われたりメールを送ってきたりします。そういうのが嫌でまた休みたくなります。皆勤賞を取ったりする子が羨ましいです。来年は受験生ですが欠席の多い人は不合格になりやすいと思うしこんなのでは仕事に就けるかすら心配になってきました。休みがちな私が学校に行こうと思うようになるにはそうすればいいんでしょうか。

Aベストアンサー

■疲れてますね

>何かとても嫌なことが特にあるわけでもないのに月に
>1、2日くらい学校を休んでしまいます。

これは、疲労ですね。

>心身的に疲れやすいせいかストレスが溜まりやすく限界
>だって思うときにそんなにきつくもないのにずる休みし
>てしまいます。

疲れているから、"キツイ"んですよ。

つまり、何らかの「疲労」がたまっているんです。それも精神的な疲労です。溜まりやすい精神状態か、なかなか溜まったストレスが抜かれないからそうなるのでしょう。いずれにしても、何らかの精神の病気に近いものがあると思います。

■しばらく学校を休みましょう

私のアドバイスとしては、一度、まとまった形で学校を休まれたほうが良いと思います。1週間とか、1ヶ月単位で。そして、できれば、その間に、ご両親と一緒に精神科の先生に相談してみてください。「心の休め方」を教えてくれます。

ご両親に、「学校に行くのが(行かなければならないのが)とてもツライので、しばらくのあいだ、休ませてほしい」とお願いしてみてください。「行かない」のではなくて、「休ませてください」とお願いするのです。つまり、「学校に行くために、休ませてほしい」とお願いするのです。「熱が出たり吐き気がしたりするし、一度病院の先生にも診てもらいたい」と付け加えると、より伝わりやすいでしょう。

>来年は受験生ですが欠席の多い人は不合格になりやすい
>と思うし

欠席のことについては、それ相当の理由があれば、通常の「欠席」扱いにはならないと思いますよ。私見によれば、<欠席や遅刻(=サボり)は、成績に比例する。>つまり、理由もなく、いい加減な欠席をする人は、成績(入試結果)も悪い、もちろん生活態度も悪いことが想像される。結局、大学がいちいち何万もある内申書をチェックするヒマがあるとすれば、答案用紙を見た後ということになるので、優秀な答案用紙で黙らせればよいでしょう。

そもそも、現在のあなたは、何かの「目標」に向かって走ることの出来る精神状態でしょうか。今は、疲れを取ることを目標にしてください。ひとまず学校の二文字を頭から消せば、見えなかったものがたくさんみえくると思います。自分は、いま何を持っているか。そうすると、何が足りないかがわかってきます。次に、足りないものを手に入れるには、何が必要か、と順々にわかってきますよ。その先に「学校」があるのかもしれません。学校は逃げも隠れもしないし、stastuoymoishiさんの名前を残しています。

■時間ではなく、余裕を得るために休む

いいですか、今のあなたには時間がないのではなく、余裕がないのです。時間がいくらあっても、余裕のない人がたくさんいるでしょう。時間はたくさんある。でも、何をしたらいいか、何をするべきかわからない…。

人生、1分がその人の一生を決めることがある。つまり、どれだけ悩んで考えても、決断するときは、一瞬です。わずか一瞬。それがどれだけの力を、可能性をを持っているか、知っていますか?

今は休んでください。そのときは必ずやってきます。

■疲れてますね

>何かとても嫌なことが特にあるわけでもないのに月に
>1、2日くらい学校を休んでしまいます。

これは、疲労ですね。

>心身的に疲れやすいせいかストレスが溜まりやすく限界
>だって思うときにそんなにきつくもないのにずる休みし
>てしまいます。

疲れているから、"キツイ"んですよ。

つまり、何らかの「疲労」がたまっているんです。それも精神的な疲労です。溜まりやすい精神状態か、なかなか溜まったストレスが抜かれないからそうなるのでしょう。いずれにしても、何ら...続きを読む

Q学校を頻繁に休む

高校生です。

学校が嫌で先月と、ほんの一週間ほど前もで二回、熱出たという設定で合わせて三日もズル休みしました。そして、一週間経ったある日に今度は本当に熱を出してしまい学校を早退し ました。
いくらなんでもこんなに頻繁なのは不自然すぎると思って焦ってます。こないだ休んだのはさすがにずる休みだってばればれですよね?

こんなに休む子のことを皆さんはどう思いますか。

Aベストアンサー

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来ないけど、単位が足りてて卒業出来るならいいと思いますよ?
(私は現国の単位がヤバかった(笑)


ただ、他の回答者さんの回答にもありますが、就職や推薦入試を希望するのであれば、現実問題きちんと学校に行った方がいいと思います
(私は一般入試だったので…そんな私でも大人になった今ちゃんと就職出来てますのでご安心を)


上記を経て、私は
「人間生きてりゃ、何となく休みたいサボりたい日もある
そんな日は休むなり深呼吸して明日からまた頑張ればいいじゃん(^_^;)」
と思っています


ちなみに質問者さんは「なりたい・やってみたい職業、業界」はありますか?

もしあれば、その職業・業界がどんな人がやっているのか調べると、どのくらい勉強すればいいのか逆算出来るのでやってみるといいと思います


まぁ、勉強しておいた方が未来の自分の選択肢が増えるのは否定出来ません…


色々無理して自分を追い詰めないで下さいね?

変だと思わないよ
自分を大切にね


長くなりましたが、質問者さんのご参考になれば幸いです

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来な...続きを読む

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q体調不良ですぐ休む生徒に対して

体調不良ですぐ休む生徒に対して

こんにちは。女子の某運動系の部活の顧問をしています。今年からこの部活を担当しています。

人数の少ない部活で、3年生2人2年生3人1年生3人という部員構成です。
幸い、私の受け持つ部活の種類はバスケなどグループでやるスポーツではなく1対1の
スポーツなのですが、かなり問題を抱えています。

2年生3人のうち2人は1年生の時に別の部活にいて、今年度から私の部活動に入部してきました。
1年生は非常に熱心なのに新たに入部してきた2年の1人がは本当によく休みます。「ちょっと体調が」と言って。

しかも連絡をよこさずに休みます。試合の日も応援に来ないから、電話すると「ちょっと体調が」と言って休む。自分からは連絡をよこしてこない。

あまりにも多いので最近は厳しくしてるのですが、それでも前と変わらず休みます。

一度、夏休みの部活を休んだとき、電話でかなり厳しく言いました。すると、「3年生から、『甘い』などと言われる。だから行きづらい」というんですね。本人はそれをいじめと解釈しているようですが、運動部の部活なら言って当たり前だと思います。1回や2回ではなく、しょっちゅう休んでいるわけですから。



正直、「そんなに体調不良ばっかりあるんだったらクラブ活動を変えたほうがいいんじゃないか?」と言いたくなりますし、言おうかなと思っています。親と担任にも話をしようと思っています。

それでいいと思いますか?

やる気ないなら無理にうちの部活をする必要はないと思うので。1年生は「早く試合に出たい」と張り切っている。多少体調悪くても頑張っているのに、その2年は「私、試合は出ませんから」といったりします。

正直、やめてもらいたいんですが、安易に辞めろというのは避けるべきですか?私自身の指導力がないのもあるのでしょうけど。

体調不良ですぐ休む生徒に対して

こんにちは。女子の某運動系の部活の顧問をしています。今年からこの部活を担当しています。

人数の少ない部活で、3年生2人2年生3人1年生3人という部員構成です。
幸い、私の受け持つ部活の種類はバスケなどグループでやるスポーツではなく1対1の
スポーツなのですが、かなり問題を抱えています。

2年生3人のうち2人は1年生の時に別の部活にいて、今年度から私の部活動に入部してきました。
1年生は非常に熱心なのに新たに入部してきた2年の1人がは本当によく休...続きを読む

Aベストアンサー

体調不良? どうして体調不良なのでしょうか? 原因になるモノがあって、それをどうにかするためのアドバイスをしていくという方法もありますよ。

たとえば、僕の場合は朝ごはんを食べていないために体力が続かない生徒が居たのですが、しょっちゅう「飯喰ったか!?」って聞いていました。家庭の事情もあるわけですが(この辺は担任と連携して事情をつかむ)、前日にコンビニでパンと牛乳を買っておけと言い続けていました。食べる日が多くなり、体力が続くようにはなってきましたね。(万全とはいわない)

また、本当に体調が悪くて(病気とか諸事情で)ということもあります。

3年生からの言葉が気になるから「体調不良」といっているのであれば、3年生がなぜそういうことを言うのかというあたりから良く話をしていくと良いと思います。少人数の部活のようですから、出てきているメンバーに状況を話して、問題になっている人が出てきやすくするためにはどうしたらいいかを考えるのも手でしょう。

ここで相談するのが悪いとは思いませんが、まず担任に相談をしないと。そういう状態であることをキチンと担任に伝える必要もありますし。

体調不良? どうして体調不良なのでしょうか? 原因になるモノがあって、それをどうにかするためのアドバイスをしていくという方法もありますよ。

たとえば、僕の場合は朝ごはんを食べていないために体力が続かない生徒が居たのですが、しょっちゅう「飯喰ったか!?」って聞いていました。家庭の事情もあるわけですが(この辺は担任と連携して事情をつかむ)、前日にコンビニでパンと牛乳を買っておけと言い続けていました。食べる日が多くなり、体力が続くようにはなってきましたね。(万全とはいわない)

ま...続きを読む

Q高校で休みがちな生徒への対処

こんにちは。
高校を入学してから二ヶ月ほどですが、4月の末から学校へ満足に通えなくなりました。
クラスの子達は私と違って意気投合していますが、私だけ取り残されている感じです。友達のような子も出来ていたのですがその子に冷たくされたり、手で振り払ったりなど嫌な態度をとられたので人間不信に陥り遅刻が多くなったり欠席が多くなったりしました。
最近では遅刻して昼から登校したり欠席を増やさないように努力はしています。今週は3時間しか授業を受けていません。
私自身、授業に対して不満は無いです。クラスの人と授業を受けたくないので選択科目などの授業を自ら選んで受けています。
面白い授業ばかりなので、出来れば必修科目は全て受けたいです。
2年に進級して頑張っていきたいという意思も他の生徒に負けないくらいあります。(推薦で入ろうと思っていたくらいなので)
でも体がついていかないので、どうも一日ずっと学校にいるということは出来ません。
この場合、単位を取って進級することは絶望的でしょうか?
私の学校は一教科二時間連続授業なので、一日休んだだけで授業内容の把握が凄く遅れます。
休みがちな生徒の逃げ道はあるんでしょうか?
2年に進級出来れば、ほとんどの科目が選択授業になるし、クラス替えもあるので欠席遅刻が増えない自信はあります。ですが今は精神面から来る胃痛や頭痛が辛く、学校に行くことも困難です。
学校に行けなければ単位も貰えません。このままでは危ないと思っています。
留年には単位が全面的に関係してくるんでしょうか?
進級の意思がある場合、対処の仕方は違ってくるのでしょうか?
どうしたら留年を避けられますか?

こんにちは。
高校を入学してから二ヶ月ほどですが、4月の末から学校へ満足に通えなくなりました。
クラスの子達は私と違って意気投合していますが、私だけ取り残されている感じです。友達のような子も出来ていたのですがその子に冷たくされたり、手で振り払ったりなど嫌な態度をとられたので人間不信に陥り遅刻が多くなったり欠席が多くなったりしました。
最近では遅刻して昼から登校したり欠席を増やさないように努力はしています。今週は3時間しか授業を受けていません。
私自身、授業に対して不満は無...続きを読む

Aベストアンサー

単位数で進級が決まるなら絶対必要ですので、日数不足を成績とやる気等で単位を貰う相談が必要と思います。そういう方法が可能かも学校に相談しないと正確な解決は出来ないと思います。物事には時間が必要ですので今すぐ学校と相談した方が良いはずです。教育者は寛大ですので気持ちがあれば何とかなると思います。

Q学校に行かない息子の対応に困っています

高1の息子についてです。
もともと中学の時から、少し学校に行きたがらない事がありましたが、
中1中2の時は、週に1日2日休みながら、また一番ひどい時は中3の冬1月2月3月に
20日休んで受験もどうなる事かと思いましたが、
高校にも合格してどうにか卒業式にも出席できました。

しかし高校になって6月から「もう限界」といい、度々休むようになり、
12月の冬休みに入る前には、どの授業もあと1日休むと単位を落としてしまうところまで
になってしまいました。1月からは休まずに行くといってましたが
結局始業式の日だけしか行けませんでした。

高校のスクールカウンセラーの先生にも度々相談して
現在精神科の病院を受診し様子をみています。
本人いわく、通学時の列車中の他人の視線や話し声が辛い様で
なかなか行かないといけないと思いつつ行けない現状にあるようです。
しかし、行ってしまえば友達もいるし、楽しそうに過ごしていると担任の先生から聞いています。
学校で元気に過ごせているので、私にはどうしても今の本人の行動がわがままにしか思えません。
先生も多分そう思っていると思います。

病院を受診して朝の状況が改善できる薬を飲んでいますが、学校に行かず
列車も乗らないので飲む必要があるのかとも考えてしまいます。

病院の先生はこういった思春期の子ども達専門の先生でとても
安心して受診しています。本人が行きたいと言うまで待ちましょうと
言われますが、もう留年は確実なところまで休んでいます。
一応「気分障がい」の疑いという診断は出ましたが
それでは多分留年は免れないかなと感じています。

やっとすこ今後の事が考えられるようになってきたようで
学校は辞めたくないといいますが、「休んでばかりじゃそれは無理だよ」と言うと
「そんなこと分かってる。2月から学校に行く」と言います。しかし、先々週は「来週から行く」と
言って結局行けませんでした。
以前は私がずっと追い詰めていたので、暴言は吐き、暴力はふるい、家の壁には穴を開け、
寝てばかりでしたが、今は(学校に行かないの?)とか何も言わないので、ニコニコして起きて来て
ずっとしゃべっています。

私は元気なら学校に行ってほしいと心の中で思っているので
どうしても学校に行かず家で遊んでいる息子と素直に
会話できず、すべて適当に返事しています。(顔も合わせられません)
せっかく話をしようとしているのにといつも後で反省してるんですが、
どうしてもそこが割り切れません。

学校もきっぱり辞めてしまった方が私にとってはすっきりすると思うのですが
親の都合でそういったことはできないと我慢してます。
病院の先生も今は本人に判断能力がないからもう少し待った方が良いと言われています。
何も言わないでおこうと我慢してても、学校からは電話がかかるし、
本人の状況を話してほしいといわれても、正直に元気ですと言うのも難しいので、
わたしにとってはものすごいストレスです。朝学校行けないだけで後は元気なのですから・・・

多分こういった心の病気のことを理解していなければ、ただのわがまま、甘えとしか
受け取れないと思います。もし同じような体験・経験をお持ちの方が、いらっしゃれば
ぜひアドバイスをいただきたいのです。よろしくお願いします。

高1の息子についてです。
もともと中学の時から、少し学校に行きたがらない事がありましたが、
中1中2の時は、週に1日2日休みながら、また一番ひどい時は中3の冬1月2月3月に
20日休んで受験もどうなる事かと思いましたが、
高校にも合格してどうにか卒業式にも出席できました。

しかし高校になって6月から「もう限界」といい、度々休むようになり、
12月の冬休みに入る前には、どの授業もあと1日休むと単位を落としてしまうところまで
になってしまいました。1月からは休まずに行くといってまし...続きを読む

Aベストアンサー

病院の先生の意見が大切だと思います。気分障害というのは、鬱病のことです。「鬱病と言うとさらに落ち込むかもしれないから」という配慮から、「気分障害」と診断しているに過ぎません。薬は是非毎回飲みましょう。薬が処方されていること自体、病気であるという証拠です。追い詰めると自殺とか、逆に暴力とか、色々と問題が出てきます。

10代の頃から精神科に通院していると、将来もし障害認定を受けることになったとき、優遇されます。

鬱病は受容的な態度で接していれば、普通、いつか治ります。問題はいつなのかということですが、長い人ですと五年位かかります。まあ、人生遠回りしてもいいじゃないか、位に考えてみてはいかがでしょうか。

重要なのは、受容的な態度で接することです。

私は産業カウンセラーをやっておりますが、最近職場でも多いですよ。

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q2日連続学校を休んでしまいました…

クラスでキモイ、ブス、私と仲良くすると彼氏できない。と言われてしまい、
今クラスに1人ぼっちです…
おまけに運動神経悪く、学校で2日間も大縄大会があり、大縄は本当に苦手です。
担任は「みんな跳べるでしょ。」と言っていてみんなは「うちのクラスみんな運動神経良いよね!マジ最高のクラス!」と言っていて私が引っかかったらまた、何か言われるんじゃないか怖いです。
去年のドッヂは、作戦を立てる時にいいよ、あの人は。と言われて本当にショックでした。
当日、頑張って行こうと思い、駅に行ったら入場規制がかかっていて
学校に間に合いませんでした。
それで、1日目休んでしまい2日目も行きづらくて休んでしまいました…
明日学校行ったら皆さんがクラスの人だったら何て思いますか?


長々と申し訳ないです
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。わたしは24歳女です。

質問者様は、中学生ですか?

>クラスでキモイ、ブス、私と仲良くすると彼氏できない。

腹が立ちます。そんな「〇〇のせいで彼氏できない」とあなたに責任転嫁する女子は、あなたと居ようがいまいが彼氏はできません。人間としての魅力はありません。アホな男が寄ってくるだけです。そんな浅はかな思考回路しかできない女子のことをいちいち考えていては、時間の無駄ですので「あーばかな子だな。」と思って無視して過ごしましょう。




>担任は「みんな跳べるでしょ。」と言っていてみんなは「うちのクラスみんな運動神経良いよね!マジ最高のクラス!」
このように決め付ける発言・生徒にプレッシャーを与える発言をする担任も、ばかです。勉強はできて教員免許を取得して教師になれても、本当の教師ではありません。こんな大人がいるなんて、はずかしいです。あなた、担任を選べないんだからお気の毒です><

あなたにとって「2日学校を休む」というのは悩んでしまうことなのかもしれないですが。
上に書いたようにお馬鹿な人間と関わる時間が減っただけ、良い事ではないかと思います。歳をとれば必ずそう思える日が来ます。

あなたが登校したときに、クラスの人が2日休んだことに対して何か言ってきたとしても「気分が乗らなかった。」「なにかあなたの人生に直接関わるような迷惑をかけた?」と話してみてはいかがですか?
あなたがあれこれ理由をつけると、彼ら・彼女らはおもしろがってあなたにまた馬鹿なことを言ってきます。

勇気がいるかもしれないけれど、あなたよりも劣っている人間のためにいつまでも悩んでいるなんてもったいないですよ。

応援してます★

はじめまして。わたしは24歳女です。

質問者様は、中学生ですか?

>クラスでキモイ、ブス、私と仲良くすると彼氏できない。

腹が立ちます。そんな「〇〇のせいで彼氏できない」とあなたに責任転嫁する女子は、あなたと居ようがいまいが彼氏はできません。人間としての魅力はありません。アホな男が寄ってくるだけです。そんな浅はかな思考回路しかできない女子のことをいちいち考えていては、時間の無駄ですので「あーばかな子だな。」と思って無視して過ごしましょう。




>担任は「みんな跳べるでしょ。...続きを読む

Q息子は、高校を休みがちで単位ギリギリで、何とか卒業しました。大学進学を希望しましたが、10校程落ちま

息子は、高校を休みがちで単位ギリギリで、何とか卒業しました。大学進学を希望しましたが、10校程落ちました。これからどうするつもりなのか、一向に話しをしてきません。
最後に一校補欠合格候補になり、連絡待ちですが、滑りどめであり行きたくないようです。
予備校の資料や、専門学校の資料も部屋で見かけましたが、毎日ぼーっとしているか、進学の決まった友人と遊び歩いています。

これからの、人生を決めるのは本人と考え、話しをしてくるのを待っています。
だんだん、息子の様子に腹が立ったり、あきれたり、諦らめたり、辛くなってきました。

辛いのは本人だと思いますが、 ほとんど話しをせず、何を考えているのか分かりません。

いつも通り普通に接し、食事を用意して、仕事に出かけています。

待つ以外、私に出来ることは何でしょう。
どうするつもりなのかやんわり聞きましたが、考えているとしか言いません。

Aベストアンサー

決めるのは息子さんでしょうが
親のすねをかじっているうえに、学費なども親が出すなら
一度きちんと話しをするべきだ、いつまでに決めるのか、ということを親から話してもいいと思いますよ
質問者さんはいつまで待てますか?5年でも10年でも待てるならいいですが
そうでないなら、きちんとけじめは必要だと伝えるのもいいと思いますよ

子供は勝手に大人になる子もいますが親が逐一教えないといけない子もいます。
うちの母も弟について、連絡やお礼、するべきことを教えていないのに「ちっともしてこない」
と待っていながらボヤいていますが
なぜ教えなかったのかと。待っていただけじゃないかと。いまさら三十路超えた相手に言うことでもないが
10代20代前半になぜ教えなかったのか、と。思いますね。

本来子供の方から、こうしたいからお願いします、っていうところでしょう?
進学する、努力するわけじゃないなら働いてもらわないと。

あと休みがちの理由はなんでしたでしょうか。解決しているでしょうか。
ただ大学へ行かせても理由がそのままなら、大学もいつの間にかさぼっており
蓋を開けたら進級できない、卒業できない、ということもあります。

先延ばしにして気づいてくれる、成長するのを待っていてもいいですが
お子さんは待っていて大丈夫な子ですか?

反発しておかしくなってしまうのが怖い、というのもあるかもしれませんが
そのタイミングや程度は親がそばにいて見極めるしかないのでは。
時間が経てば経つほど口出しにくく、出されることを受け入れにくくなる部分もあると思います。
みぬふりして先延ばしにして20年このままだったらどうしましょうか

決めるのは息子さんでしょうが
親のすねをかじっているうえに、学費なども親が出すなら
一度きちんと話しをするべきだ、いつまでに決めるのか、ということを親から話してもいいと思いますよ
質問者さんはいつまで待てますか?5年でも10年でも待てるならいいですが
そうでないなら、きちんとけじめは必要だと伝えるのもいいと思いますよ

子供は勝手に大人になる子もいますが親が逐一教えないといけない子もいます。
うちの母も弟について、連絡やお礼、するべきことを教えていないのに「ちっともしてこない」
と待...続きを読む


人気Q&Aランキング