会員登録で5000円分が当たります

こんばんは☆
前からわからなかったことなのですが、よかったら教えてください。

水80グラムに塩を20グラム入れたら、理科では100グラムになってこれは20パーセントの食塩水ってことだったと思います。

でも水と塩って別のものなのに同じグラムで合わせて何グラムなんていえるのかな・・とか、
もっと不思議なのは塩は溶けたらなくなっちゃいますよね。なのに減らないのかと思って、わたしだったら食塩水は80グラムにはならなくても85グラムとかそれくらいになるかな~って感じがするんですけど、100グラムってことでなんとなくなんでかわからなくて気になっています。

それで、もし塩が溶けても20グラムあるってことは質量保存の法則っていうふうに書いてあったと思ったのですが、
重さと質量は同じ意味だとしたら、質量と量の違いは何かとか、体積はどうなのかとか、かさってなにかとか、あとはccとかdlは量ですよね?そういう違いがよくわかりません。

量とかなら減るって事になるんでしょうか。
そうするともし水は80グラムで何ccかわからないんですけど仮に80ccとすると、塩は20グラムで何ccかも知りたくて、
それでもしそれで食塩水をつくったらこんど、混ぜる前よりも減っているんでしょうか。

よかったらおしえてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

グラムは同じなので、同じ中での何パーセントで全然オッケーです。

10円玉と100円玉混ぜても同じに120円とかやるでしょ。それでオッケーなのと同じです。塩も水も、小さい何かのツブなので、混ぜても全部のツブはそのままあるので、足しただけで重さはオッケーです。しかし、量というか大きさはどうでしょうか。隙間に入り込んでしまってオッケーじゃなくなります。スポンジに水をポタポタ垂らします。スポンジの大きさは変わらない。けど水もどこかに行ってしまった!と思ったら中にしみ込んでるわけです。しかし重さはスポンジたす水になります☆!体積はスポンジのままなのに!(><)コワイ。

という感じです。

この回答への補足

こんばんは☆
教えてくださってありがとうございます。

量のことでは、スポンジに水がしみこんで水の分の量がなくなってしまったのと同じに、しおにしみこんだ分の水の量がなくなるのでしょうか?

中三の時からずっとわからなかったので、おしえていただけてとてもうれしいです。説明もとてもおもしろくてたのしいです。
ありがとうございました☆

補足日時:2009/06/20 00:11
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは☆
昨日は何回も質問してごめんなさい。
ツブがそのままあるというところや、水をたらしてもスポンジの大きさは変わらないというところなど、特によくわかりました。

ありがとうございました☆

お礼日時:2009/06/20 22:11

塩が水に溶けても、塩の粒はバラバラになって水の中に散らばりこそすれ、塩の粒が消えて無くなるわけではありません。

目には見えないけれども依然そこにあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは☆
ありがとうございます。
溶けてもなくなるわけじゃないから重さがあるんですね!
ありがとうございました☆

お礼日時:2009/06/20 00:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩水の体積。

「水に食塩(塩化ナトリウム)を溶かすと体積が減る」らしいのですが、理由がわかりません。なぜ体積が減るのか教えてください。ちなみに水にリン酸ナトリウムを溶かすと逆に体積が増えるそうです。こちらもなぜ体積が増えるのかわかりません。

Aベストアンサー

恐らく、食塩を投入した直後(食塩はまだ溶けていない状態)の体積と、撹拌して食塩が溶けてしまった後の体積を比較した時のことを言っているのではないでしょうか?

食塩が溶けていない状態では、ちゃんと食塩の結晶分の体積を占めていますが、溶けると水分子の隙間に入り込んでしまうので、その分体積が減るのです。

どうでしょう?目の付けどころは私の勘違いでしょうか?
恐らく、#2さんの答は、起きていたとしても目に見えるような変化ではありません。

Q水の体積の変化について

今 理科の自由研究をしているのですが、
500mlの水に塩10g溶かした時と砂糖10gを溶かした時の
体積の違いを調べてみました、どちらも元の水の体積より少なくなりました。 水が塩や砂糖と結びつくと体積が減ってしまうのはなぜでしょうか?
 また、身近にあるものでも水に溶かすと体積が変化するものがあれば教えてもらいたいのですが・・  よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塩(又は砂糖)を溶かした後の水の体積が、元の水の体積より少なくなったそうですが、多分それは、「塩(又は砂糖)を溶かした後の水の体積」が「水の体積と砂糖(又は塩)の体積の合計の体積」よりも少なくなったのでは無いですか?

もしそうであるのならば、理由は以下の通りです。

全ての物質は、「分子」と言う粒子(つぶ)から出来ているのですが、分子の大きさは、それぞれの物質ごとに変わります。

水に砂糖(又は塩)を溶かすと、溶けた砂糖(又は塩)の一部は分子となって水の分子どうしのすきまに入るのです。

これは、塩(又は砂糖)の分子が水の分子よりも小さいからです。

例えて言うと、たくさんのピンポン玉を容器に入れて、そこにゴマを入れるとどうなるでしょう?

ピンポン玉どうしのすきまにゴマが入りますよね。

すると、ぴんぽん玉のすきまに入った分、全体の体積は、「ピンポン玉の体積+ゴマの体積」よりは、少なくなりますね。

これと同じ様に砂糖も水に溶けると分子にまでバラバラになって、塩(又は砂糖)を溶かした後の水の体積が「塩(又は砂糖)の体積+水の体積」よりも少なくなるのです。

塩(又は砂糖)を溶かした後の水の体積が、元の水の体積より少なくなったそうですが、多分それは、「塩(又は砂糖)を溶かした後の水の体積」が「水の体積と砂糖(又は塩)の体積の合計の体積」よりも少なくなったのでは無いですか?

もしそうであるのならば、理由は以下の通りです。

全ての物質は、「分子」と言う粒子(つぶ)から出来ているのですが、分子の大きさは、それぞれの物質ごとに変わります。

水に砂糖(又は塩)を溶かすと、溶けた砂糖(又は塩)の一部は分子となって水の分子どうしのすき...続きを読む

Q食塩水と砂糖水の体積について

食塩と砂糖とを水に溶かした時の、溶液全体の体積変化について質問があります。

例を1つ挙げさせていただくと・・・
2つのビーカーに87gずつの水を用意し、食塩水と砂糖水を
それぞれ13gずつ溶かします。(質量パーセント濃度13%)
それぞれにじゃがいもを放り込むと、食塩水側ではジャガイモは浮き、
砂糖水側ではジャガイモはビーカー底に沈んでいます。

これは、砂糖水の方が体積が大きいために、同じ100gであっても
密度が食塩水より小さくなるためだと思います。

その原因を教えてください。
少し考えてみたのですが、塩化ナトリウムは電離して粒1個ずつに
バラけるのに対して、砂糖の粒は炭素や水素原子がいくつか
集まっていて、例えばドーナツみたいに真ん中に空洞ができてて、
体積が大きくなるような感じでしょうか?
いちおう高校はでたのですが、ココまでしか考えが及びません・・・。

たったこの理由だけでそんなに大きく差が出るのかが疑問です。
目に見えるほどの体積差が出るのでしょうか・・・?
ジャガイモの密度は、運よくこの2つの水溶液の密度の間なんでしょうか・・・。

多少こまごまとした値が出ても、頑張って読みますので、
詳しい方、お暇でしたらお教えください・・・。
よろしくお願いいたしますmm

食塩と砂糖とを水に溶かした時の、溶液全体の体積変化について質問があります。

例を1つ挙げさせていただくと・・・
2つのビーカーに87gずつの水を用意し、食塩水と砂糖水を
それぞれ13gずつ溶かします。(質量パーセント濃度13%)
それぞれにじゃがいもを放り込むと、食塩水側ではジャガイモは浮き、
砂糖水側ではジャガイモはビーカー底に沈んでいます。

これは、砂糖水の方が体積が大きいために、同じ100gであっても
密度が食塩水より小さくなるためだと思います。

その原因を教...続きを読む

Aベストアンサー

>多少こまごまとした値が出ても、頑張って読みますので
出ません。
水分子は電気的双極子の性質が大きいのです。
ここに食塩を溶かすとおっしゃる通りNa^+とCl^-イオンに分れます。この分れること自体が水の双極子としての性質に大きく依存しています。
Na^+イオンとCl^-イオンの周りには莫大な水分子の塊(クラスター)が生じます。
Na^+は酸素の非結合電子対(lone pair)に配位する形で水に取り囲まれます。それでもなお陽電荷が他の水分子に感じられるのでNa^+の方向に酸素が向いた双極子の二重、三重の層がNa^+イオンを取り囲みます。
Cl^-の場合には水の水素にCl^-の電子で埋まった軌道が配位する形になり、またその外側を今度は水素側をCl^-に向けて水が層をなします。
この効果によって水が「収縮」するのです。
一方蔗糖を水に溶かす場合にはこの様な電気的効果は生じません。体積は溶媒と溶質の排除する空間の大きさの和です。
この様な効果により「電解質溶液」の密度は大きくなります。


人気Q&Aランキング